5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

男子マラソン・長距離総合スレ Part-33

1 :ジョン・シーナ:2008/08/24(日) 13:00:26
前スレ
男子マラソン・長距離総合スレ Part32
http://sports11.2ch.net/test/read.cgi/athletics/1218959931/

IAAF北京五輪2008サイト
http://www.iaaf.org/OLY08/index.html
IOC北京五輪2008サイト
http://en.beijing2008.cn/

2 :ジョン・シーナ:2008/08/24(日) 13:01:49
うむ

3 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 13:02:12
☆北京五輪 男子マラソン 日本選手成績
13位 尾方 剛(中国電力)2.13.26
76位 佐藤敦之(中国電力)2.41.08

4 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 13:02:57
マラソンで一番記録が出やすい気温って何度くらいなの?

5 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 13:03:06
☆北京五輪男子マラソン 
優勝(金メダル)ワンジル(ケニア)2.06.32☆五輪最高   
05k 0.14.52 00.00
10k 0.29.25 14.33
15k 0.44.36 15.11
20k 0.59.10 14.34
00k 1.02.34 ハーフ
25k 1.13.58 14.48
30k 1.29.14 15.16
35k 1.44.37 15.23
40k 1.59.54 15.17
00k 2.06.32 06.38(2.195k)

2位(銀メダル)2.07.16 ガリブ(モロッコ) 2.07.16
3位(銅メダル)2.10.00 ケベデ(エチオピア)

6 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 13:07:14
【ベルリン世界陸上標準記録突破者】

5000m A標準13:20.00 B標準13:29.00
B 13:25.24 前田和浩(九電工) 2008.7.20 ナイトオブアスレティック

10000m A標準27:47.00 B標準28:12.00
A 27.41.75 松宮隆行(コニカミノルタ) 2008.5.4 カーディナル招待
B 27:53.19 大野龍二(旭化成) 2008.6.1 新潟選抜競技会
B 27.56.33 入船敏(カネボウ) 2008.5.4 カーディナル招待
B 27:58.63 三津谷祐(トヨタ九州) 2008.6.26 日本選手権
B 28:00.29 前田和浩(九電工) 2008.6.26 日本選手権
B 28:06.48 木原真佐人(中央学院大) 2008.6.26 日本選手権
B 28:07.20 豊後友章(旭化成) 2008.6.26 日本選手権
B 28:07.20 大森輝和(四国電力) 2008.6.26 日本選手権
B 28:09.22 北村聡(日清食品) 2008.6.26 日本選手権
B 28:10.19 中尾勇生(トヨタ紡織) 2008.6.26 日本選手権
B 28:10.58 岩井勇輝(旭化成) 2008.5.17 九州実業団陸上

3000SC A標準8:23.00 B標準8:33.50
B 8:29.75 岩水嘉孝(富士通) 2008.6.29 日本選手権

1500m A標準3:36.20 B標準3:39.20
B 3:38.11 渡辺和也(山陽特殊製鋼) 2008.5.31 ゴールデンゲームズ延岡
B 3:38.53 小林史和(NTN) 2008.5.31 ゴールデンゲームズ延岡
B 3:38.90 村上康則(富士通) 2008.7.27 Memorial Leon Buyle

7 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 13:08:21
ゲブはマラソンでもペースの上げ下げに強いよ。
何で勝手にイーブンペースランナーみたいなイメージ持ってんの?
バカなの?

8 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 13:15:34
悲観論ばかりだが、高岡の2時間6分16秒は世界でも決して恥ずかしくない記録であるのも事実。


9 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 13:18:43
>>8
日本史上最強の選手だからな

10 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 13:21:20
高岡に継ぐはずの隆行に、今のところ42.195を3分イーブンで押す力が無いんだよね。
三津谷は駅伝のダメージを見ると長距離耐えられそうじゃないし、
竹澤もやたら故障が多い。
四天王では期待された伊達が全く調子が上がらず、中電で2軍半状態。

これじゃ悲観論が出ざるを得ない。

11 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 13:31:20
悲観論。
日本が、駅伝重視である以上消えることはない。
20歳までは、5000m以上のレースには対応しなくて
良い環境にしないと日本は遅れる一方。
高校までも、3000m以上のレースはしなくて良い。

日本だけの選考会で決めても意味ない。商業を放棄し、
4月のパリ、ロンドン、ロッテルダム、ボストン
の海外マラソンの結果で代表を決め、代表は確定せずに5名選考。
調子が良く、故障している可能性かが低いものを代表として走らせる。

アフリカ人はアフリカ人、日本人は日本人って考え捨てないとどんどん遅れをとる。
今と違い、才能あっても走れないアフリカ人がたくさんいた
瀬古やらの時代を懐かしんでちゃ終わりよ。

12 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 13:35:26
>>11
確かにね。
高校のうちに10000m、大学で20kmのトレーニングを先取りしてやって、
実業団入ってスピード練習やり直しみたいな統一感のない育成体型は問題だ。

13 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 13:36:10
マラソンで、企業の名前を全力でアピールしながら走らせるようにすればいいよ!!
優勝した選手の所属企業のCM権とか副賞のひとつにすればいいよ!!

14 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 13:44:33
>>12
バルセロナまではそれで通じたんだけどな。
谷口は東京大会を勝ち、バルセロナでは転倒しながら7位にくい込んでいる。
瀬古は五輪こそ惨敗したが、主要マラソンを勝ちまくってるしな。

バルセロナ…アトランタの暗黒期のうちに、日本の長距離選手の質自体が変質してしまった気がする。
練習の質は向上したが、極限まで追い込めるようになった為、選手自体がひ弱になってしまった感があるし、
箱根至上主義がより増して、箱根を筆頭とした学生駅伝にかける意気込みそのものも変質してしまった。
箱根のためだけに、大学長距離が存在すようになってしまった。

結果的に箱根メジャー化につれて、駅伝全体が実業団・高校を巻き込んでメジャー化してしまい、
駅伝人気に格好付けて選手は増えたが、強い選手まで平均化されてしまったのかもしれんね。

15 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 13:45:43
>>11
よく分からんのだが、高校生くらいでトラック10000mの練習をさせる方が
良いのではないだろうか。その後も22歳くらいまではスピード練習を
徹底させて、その中で希望者が実業団でマラソンの練習を始めると。

16 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 13:46:57
大学駅伝。
20kmのレースなのに、月1000kも走り込んでる馬鹿さ加減じゃ
成功するわけないし、その後、成長するわけないだろ。
スピード対応ではなく、距離対応の走り方に高校生から変わっていってしまう。

アフリカ人も、小中学生が学校往復に10kmやら走ってるが、
あの環境がスピードを生むバネ走りを習得させる。日本じゃ無理。

17 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 13:47:25
女子より遅いって・・・
敦之ってホントここ一番に弱いな
真面目すぎるのか

18 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 13:48:10
尾方は展開読めていればもうちょい順位上げれたかもね
拾っていく作戦だったみたいだけど予想以上に先頭のペースが速すぎた

19 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 13:48:44
ぶっちゃけ、このままじゃ次世代にバトンタッチも微妙なところだな。
高岡が強すぎたというのもあるが・・・。

20 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 13:49:50
高岡だって人生で一番大事な福岡マラソンで国近と諏訪にコロリと負けるような選手だけどね。

21 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 13:51:34
>>18
レース同様、インタビューにも尾形の性格が現れていた感があります。
以下彼の言葉をかなりデフォルメ。
「自分はきっちり準備して、必要十分な結果を出しました。周りが
速かったね。最初先頭につけても多分駄目でしたよ。もしメダルを
期待するなら、無知だね。」
「大崎君は準備不足だったね。それじゃ駄目だよ。」

22 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 13:52:28
弱くてもたまたま勝てば強いとか言われちゃうからな。勝った方が強いとかいう考え方を捨てないとね

23 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 13:53:56
コメント聞いて、改めて尾方は頭が良くて精神的にも成熟したランナーだと思った。
基本的な走力は絶望的に足りてないけど、走力以外のマラソンに必要な様々なインテリジェンスはほぼ持っている人。

マラソン指導者としてかなり期待せざるをえない。

24 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 13:54:18
>>22
「勝った方が強い」という言葉は、下馬評有利で敗退した時の、
敗因分析回避と責任回避に使われることがあるからね。

25 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 13:54:37
大阪で接戦を演じたロスリンが今回ほぼ同順位に付けてるからなぁ。
尾方はどんなペースでも15kまで粘っていれば、もうちょい展開が変わったかもしれん。

ただ15kを44:30で突っ走った上位に尾方が付けていたとしても、
下手をすれば棄権してたって言うのもありえるな。
尾方の能力を越えたスピードでレースが進んでいたし。
尾方はヘルシンキ以降円熟さは増したが、スピード自体は04年ごろがピークだったし。
高速レースだったパリも12位に終わってるし、元々スピードレースは不得手なところがある。

26 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 13:54:47
251 クーベルタン男爵さん 2008/08/24(日) 12:30:33
最強赤っ恥コンビ
GG佐藤(5エラー)と佐藤敦之(ジョギング選手w)

252 クーベルタン男爵さん 2008/08/24(日) 12:32:55

戦犯ランキング(極悪Sランク以上)確定版
ついに皆さんの多数の投票により確定

こいつらは日本人じゃない
SSS星野仙一
SS佐藤敦之、GG佐藤、岩瀬仁紀、鈴木桂治、平岡拓晃
S野口みずき、土佐礼子、大崎悟史、本田圭佑、新井貴浩、村田修一

27 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 13:55:08
高岡も速いのは速かったが、強くは無かった。
たとえ五輪代表に選ばれても、夏の大一番で2時間10分を切るなんて芸当は無理だったろう。

28 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 13:55:31
   ____
   /__.))ノヽ
   .|ミ.l _  ._ i.)
  (^'ミ/.´・ .〈・ リ  
  .しi   r、_) |   
    |  `ニニ' /  ワンジルはわしが育てた
   ノ `ー―i´



29 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 13:55:40
>>23
指導者には向いているかもしれませんね。ひょっとしたら、統括的な
指導者の下に付くコーチ向きかもしれませんね。

30 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 13:58:38
谷口が言ってた通りだよな。

「五輪」だから、
なんとか勝とうして、いつも以上の力を発揮しようとして
余計な練習を考えて身体を壊す。
普段の冬のレースのように、
2時間7分前後で走る準備をしてればそれだけで十分メダルに絡める。
ケニア人は、いつもどおりやってれば勝てると思ってる。
それが、いままでの五輪と違い、フラットレース、常温と化した北京五輪。

ロンドン五輪は、ロンドンマラソンのコース使われるんだろうから、
今回以上の悲惨が男女ともに待ち受けている。

31 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 13:58:39
>>27
05年の東京マラソンの最後の坂は見てて本当に強いなあと思ったけどなあ。

何気にマラソンではピーキングが下手だったのかもな。

32 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 13:59:00
>>23
山学に帰って20k専用ランナーを量産

だけにはなって欲しくないなw

33 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 13:59:31
>>27
世界陸上で4位になってるからなぁ。
シドニー7位にもなってるし、大舞台に立ったときの調整は上手い。
メダルに届くかは別として、弱いっていえるかは微妙。

34 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 14:01:13
途中棄権した土佐が佐藤敦よりも上だろ
世界ランク1位だった近・鎌もSSだな
そしてサッカーの反町監督とバレーの植田監督もSS

35 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 14:01:18
>>30
しかもロンドンはあまり暑くならないだろうからね。

36 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 14:01:32
>>22
同意だな。
「勝った奴が強い」は思考停止になりうるんだよな。
それを言っていいのは、「どう考えても負けじゃないのに負けにされた選手」だけだ。

37 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 14:01:46
>>10
箱根出の新人ホヤホヤでマラソンというのもね。
若手全般じっくり鍛えて頑張るしかないね。
特にスピードで格段に劣る以上、スタミナで劣ってしまったらお先真っ暗。
20代中盤以降に出てきてくれればいいんだけど。
学生時代にマラソンデビューしたからどうだって世界でもないしね。

38 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 14:04:47
日本代表弱

39 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 14:05:27
>>34
バレーはあれで結果的には順当だったんだがね。
中国に負けた以外は。まあそこは開催国相手ってことで。
16年ぶりに出場できたもんだから特にマスコミが舞い上がってたな。

40 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 14:06:07
 




            箱根から世界へ(笑)






41 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 14:06:32
>>33
高岡はマラソンをはじめるのが遅すぎた。
松宮もそうなる可能性が高い。

42 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 14:06:57
後ろには誰もいないようです…。
佐藤の最下位ゴールは日本マラソン界の象徴として全世界に…。

43 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 14:07:01
サッカーのヌルマチ監督は空気だから戦犯じゃないよ
サッカーは本田と香川と森本が戦犯

44 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 14:09:01
それにこの手の問題を持ち出すなら、箱根よりも高校駅伝のほうが癌です。

15〜18歳という伸び盛りの時期は徹底的なスピード練習で、
800〜1500mに特化して少しでも世界との差を詰めるべきである。

45 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 14:10:02
篠原が「弱いから負けた」と言ったのは、
審判に対する皮肉だろう。

46 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 14:10:21
最下位でもゴールしただけ偉い
途中棄権した選手はそれ以下

47 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 14:10:31
>>34 >>39
バレーの男子は出場できただけでも奇跡だろ。
中国以外には全敗して順当ってくらい地力の差があった。

というか、地元開催の最終予選ですら突破がほぼ無理って言われてたぐらいだし。
最終予選突破したときの調子があれば2勝ぐらい出来たかもしれんが。

48 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 14:10:50
>>34
バレーは出場した時点で十分快挙だ。戦犯でもなんでもない。
竹澤とかも戦犯にする気か?

49 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 14:10:59
>>44
陸連に投書でもしたら?
無駄だろうけど

50 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 14:11:11
>>40
箱根から五輪メダル&入賞なんて片手で足りるわ。
世陸でもな。

51 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 14:11:23
>>34
男子バレーはランクどおりだ。

女子短距離陣をSSにしろというほど、無謀なこと。

52 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 14:12:01
>>44
やはり高校では1500程度の方がよいのでしょうか。
もうちょっと長い距離でのスピード強化の方が良いような気がしますが、
分かりませんね。

53 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 14:12:57
偉いって言葉をそんな程度で使うもんじゃない。

54 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 14:13:02
とりあえず野球が一番最悪だったのだけはガチw

55 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 14:14:05
>>43
それはごもっともだけど俺の考えは違った

56 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 14:15:38
>>54
同意。国内の人材をあれだけ凝縮しといてあの体たらくだもんな。

57 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 14:16:28
中居ハゲましたねえ

58 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 14:17:25
>>44
それすら小手先に過ぎない。

59 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 14:18:21
今回の結果が“日本クオリティー”ですよ(笑)
負け惜しみなど言わず厳粛に受け止めるべき。
しかし…同じ日本人として恥ずかしい…。
恥を知れ!と言いたい。

60 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 14:18:36
今のロンドンって、札幌より寒いくらい。
シカゴで北京よりちょっと涼しい。リオで北京なみ。

ペルリンも北京よりはるかに涼しい。

次に暑い中のマラソンが期待できるのは、大邱の世界選手権だな。

61 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 14:19:20
高校は5000までしか主要大会が無いから、間違っちゃいない。
800・1500、1500・5000に中長距離選手は出るからな。

大学駅伝の箱根向けのスタミナ作りに問題があるんだろうね。
昔はそれでもよかったが、箱根至上主義でちょっと変質してる大学陸上界だからな。

本当にスピードを磨きたい人は実業団から声が掛かったら、
大学蹴って実業団行くって姿勢が必要な気がする。

ただ特待での大学進学も、魅力的ではあるから一概には言えないけど。
それに悠基・竹澤は学生でありながらきっちり27分台を出してるから、
一概に実業団が正しいともいえないんだよな。

62 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 14:20:10
それにしても尾方はどの大会でも安定してるなw

63 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 14:21:06
>>52
800-1500mで徹底したほうがいいと思うよ。
5000m行くのは、20歳頃でいいとおもうぞ。

こんなような話をシドニー五輪代表で現東洋の監督の川嶋と
エルゲルージの対談でいってた。
昨年の陸マガかなんかにあったはず。

・若いうちはスピード特化せよ。
・スピード練習と、箱根(20キロロード)との掛け持ちはムリ。

物凄く簡単にまとめると、そんな話だった。

エルゲルージは、中距離の選手だからそのような考えだし、
川嶋も内心に箱根の問題点をわかりつつも現役の監督としての立場もあるからな。


64 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 14:22:18
>>61
大学行かないと最終学歴が高卒になってしまうが、レース引退後のセカンドキャリアはどうなん?


65 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 14:24:01
>>59
自分はお茶の間で贅肉ぶよぶよの腹を晒しながら鼻くそほじってポテトチップ食いながら
「恥ずかしい・・・恥を知れ!と言いたい。」とか書き込んでるわけでしょ。

感想や思いを書き込むのもいいけど、自分の立場を全然わきまえず大上段から偉そうな批判の仕方はどうよ。

66 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 14:24:01
本気で世界と対抗できる選手育てるなら
幼少の頃からケニアとかエチオピアで暮らすしかないわなw

67 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 14:25:16
>>66
それはないわw
金メダルワンジルやないかw

68 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 14:26:32
>>58
まぁね。
でもそうした徹底したスピード強化で、どこまでいけるかの限界を見てからね。

それでも10000mで26分台いけないなら、諦めよう。

69 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 14:27:42
>>64
どうせ同じ会社に残るという選択をするなら
マラソン馬鹿としか思われないから問題ないんじゃね?
むしろ高卒の方がそのまま残りやすいんじゃないか?

知識が必要だと本当に思うなら引退後やればいい。

70 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 14:27:50
普段はトラックに特化
駅伝では短めの平坦なコース
それ以外のロードは基本走らない

これが現状でのギリギリの折り合いなんだろうな
上野がそんな感じだった

71 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 14:27:56
>>63
エルゲルージの言うとおり、
やっぱ中長距離資質(1500)向けの選手にとっては
3000・5000はジュニア選手に相当な負担になるのかなぁ。

確かに持久力は年を取ってからも伸ばせるけど、
絶対的なスピード(タイムと言う意味じゃない)は
若いときじゃ無いと伸ばせないとも言うしな。

距離を伸ばして飛躍する選手ならともかく、
スピードを磨ける選手は、
指導者の眼力で徹底的にスピード練習をさせるっていうのも必要かもしれん。

72 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 14:28:14
>>61 そう。一時、旭化成が促成栽培の選手クラッシャーだった。旭化成
のような古典的実業団の練習ははっきりしていて高校出もろくに配慮せず
チームメンバーとロードの合同練習をしてついていける奴をレギュラーに
するというやり方。そうすれば(最初にばたばた辞めるのを除きチーム内
競争を勝ち上がったのは)若くして一線に躍り出る。従って10000を28分
そこそこで2−3年で走れる奴が出てきても不思議ではない。しかし、その
やり方は色々問題がある。まずチーム内競争しか頭にないから次のステップ
アップが出来ない。練習のノウハウもないし、力がついたら手抜きを覚える。
また若いうちから無理して硬いロードを走るから故障しやすい。ということで
古典的モデルは崩壊したのだが、それに代わるスタンダード育成法を寡聞にして
知らない。大学は駅伝がなかったら、そんなに無理してトップに追いつこうと
しないので潰れにくい筈なんだけどね。箱根がある限りは駄目だろうけど。

73 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 14:30:09
>>63
エルゲなんか薬だし、日本の事情なんか理解してないし。
箱根があるから、日本では長距離をやる若者の数を維持できてる。

74 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 14:30:44
みなそれぞれ意見があるようだが、
高校駅伝や箱根駅伝があるから日本選手が弱いというのは
ちょっと違うと思うよ。

高校駅伝や箱根駅伝がなくても、日本人はベケレには勝てないし
今回のレース展開ではワンジルにも勝てない。
高校駅伝や箱根駅伝がなくなるとマイナーな陸上の競技人口がさらに極端に減少し、
ひいては陸上長距離界の衰退を招くことになる可能性が大。

もしできることがあるとしたら、類まれな素質があり努力もできる選手が
駅伝とは一線をおいて世界で戦うことに集中したいという意志、希望を表明したら
それを尊重し特別措置を施して協会が全力でサポートしていけばいいんだよ。
ただその「世界だけをみるエリート養成」が本当に良いのかどうかは
また別の論点になるけど。

75 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 14:31:47
昨今の長距離選手は甘ちゃんな環境にドップリだからな。

76 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 14:32:42
>>70
中大の監督はその点配慮してたね
もう辞めたけど

77 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 14:34:25
幼少はケニアかエチオピアで過ごして
18になったら日本に戻って来て実業団、これ最強

78 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 14:34:35
>>75
ハングリーなゆえにアフリカ勢も薬やりまくってるわけだが。

79 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 14:35:43
大した力もないのに実業団でぬくぬく
根性論はともかくハングリー精神が低下
日本の今時っ子に辛抱マラソンは不向きかもな

80 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 14:37:21
>>78
薬薬と五月蝿いねぇ
じゃあ何か、日本人も対抗するために薬やれってか?
薬やろうがやるまいが強いのは事実だろうが

81 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 14:37:58
>>79
そういう教育しかできなくなったのは、もっと上の世代の人間の責任だけどな。

82 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 14:41:19
ハングリーハングリー言うが平和なのはいい事だぞ
じゃあ聞くがハングリー精神養えるならケニアみたいな紛争で人が死にまくってる環境でもいいのか?

83 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 14:44:05
そうそう、平和が一番さ。

84 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 14:44:34
紛争で人が死にまくってる環境じゃないとハングリー精神養えないのか?

85 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 14:44:59
しかし国民が惰弱になり続けていけば、その平和はいずれ最悪の形で終わる事になる。

86 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 14:46:30
マラソン一番強いケニアの現状を言っただけだが
ワンジルだって日本で練習できる環境があったからこその金だし

87 :ジョン・シーナ:2008/08/24(日) 14:46:41
ロンドンオリンピック(Games of the XXX Olympiad)は、2012年7月27日から8月12日まで、
イギリスの首都ロンドンで開催される予定の夏季オリンピック。

ロンドンの8月の平均最高気温 21.4℃
ロンドンの8月の平均最低気温 13.4℃

ウインブルドンテニスなんかでも夕立みたいな雨が降るのを見るように、
天気が変わりやすいのがロンドンの特徴。

88 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 14:48:09
>>84
紛争かどうかはともかくとしても、今の日本にはナショナリズムみたいなのは
あんまり浸透しないというか、そういうのを嫌がる傾向はある。
五輪になると、急にそういうのが出てくる。

89 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 14:48:29
>>85
両立は不可能だな
そもそもどこを見て惰弱って言ってるのかよく分からんが

90 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 14:49:05
>>89
中二なんだろう

91 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 14:49:26
諦めず向上心を持って努力する姿勢は賞賛に値するが、
日本人としての限界を悟ることも重要だな。。。

92 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 14:51:46
>>91
その限界を悟った時に、それでもしんどい練習を続けていく目標をどこに置くべきなのだろうか?
日本選手権では優勝できるが、その先の国際試合では無理だという現状で・・・

93 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 14:53:19
リレー銅メダルを見習え。
幸運が重なったのはあるだろうが、限界なんか言ってたらあれはなかっただろうさ。

94 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 14:53:48
日本記録目指せばいいじゃない

95 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 14:55:33
箱根駅伝区間賞を目指せばいいじゃない

96 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 14:56:44
若いうちはスピード練習とかいうけどそれはほんとに当てはまるのか?
ワンジルとか中距離なんて別に日本人レベルだろう
5000mにしても松宮より少し速いくらいだ・・

マラソンで言うスピードは別に中距離や5000mのスピードは必要ないのでは

97 :ジョン・シーナ:2008/08/24(日) 14:59:20
きょうの男子マラソンの結果に
一番ショックを受けてるのは日本陸連の幹部だろうな。
日本が育てたといっても過言ではないワンジルに
2時間6分台で優勝された。
今後、アフリカ勢がどんな条件でも2時間6分〜8分は出せることが
証明され、次のロンドンは条件次第では世界記録が出ることも
あり得るから、どういう方針で選手を作っていくのか悩むことになる。

いずれにせよ、河野マラソン部長の解任は必至だろうけど、
北京の反省を次に生かせないようでは、お先真っ暗である。

98 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 14:59:44
長距離の諸々の優遇に比べたら他はほんと一握りだもんな。
正直頭が下がるよ。

99 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 15:01:19
>>97
育てるとか以前に
まず棄権する選手を出さない様にしないとw

100 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 15:01:55
反省を次に生かすと簡単に言ってくれるな。
強化策を打ち出したところで結局選手個々の能力に依存するしかない。

101 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 15:02:31
ワンジルどころか俺はモグスにも毎回惨敗すると思うよ
モグスもワンジル同様長距離適正やロード適正が高い

今日モグスが練習つめた状態で出てたら銅くらいいったと思う

102 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 15:03:24
>>100
そう言っちゃあ何も出来ないだろう。
それこそ、黒人を帰化させるしかない。

103 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 15:03:56
モグスなら帰化してくれるかも知れない
モグスかわいいよモグス

104 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 15:04:42
>>97
アフリカ勢がどんな条件下でも?

今日の結果を見ればワンジルとガリブが怪物だったが、それ以下はみんな普通に夏の凡タイムだよ。
特に冬レースの鬼であるレルが普通に凡走してくれたのは大きい。

まだワンジルとガリブの個人レベルの快挙であって、アフリカ勢なら誰でも出せるみたいなのは大げさだと思う。

105 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 15:04:50
1万28分前後の奴らがマラソンじゃ全くダメだからなあ

106 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 15:05:01
>>101
どうかな。入れ込み過ぎで途中棄権かもw
で、ロンドンでメダル。

107 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 15:05:26
モグス出ても、メルガ化してたと思うが

108 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 15:07:07
>>91-92
それを先頭に立って言ってるのが徳本だよなぁ。
大学3〜4年を同世代トップランナーとして引っ張り、
日清入社後も故障前は5000のトップアスリートだったのだが……
ブログで外国人を別格と公言し、必要ないって言い切ったのはある意味失望した。

トップランナー全員が徳本と同じ考えしか持っていないようだったら、
世界大会には出場しない方がマシだと思うな。
はじめから別格と踏んでいたら、それこそ進歩がなくなると思う。

時代に恵まれたとはいえ高岡は日本記録付近の好記録を出してシドニー10000で入賞してるし、
隆行も世界大会はてんでダメだが、10000の海外大会ではアフリカ勢を破って優勝したことがある。
追い込むのではなく、自身を常にベストコンディションに持っていくのが重要だと思う。

109 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 15:07:20
メルガだって普通に4位だw
それにモグスは多分メルガと同等いやそれ以上の能力があると思う
暑さにもかなり強いからね

110 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 15:08:41
おめでとう!モグスはモグラに進化した

111 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 15:08:59
日本人選手惨敗

日本で育ったワンジルが金メダルを取った

自尊心維持


情けなさすぎるw

112 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 15:09:46
>>93
日本なりに世界の二線級上位くらいの実力をキープして、トップの失敗を待つんだろ?
見習うも何もやってるよ。
世界選手権における尾方の銅メダルや、団体金メダルなんてその典型。
しかし今回はトップが失敗どころか恐るべき力を発揮した上に、日本勢は失敗した。
そう毎度都合良くは行かないというだけのことだ。

113 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 15:10:52
何で尾方まで惨敗した事にしたいんだ?

114 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 15:12:23
高橋尚子か野口みずきにワンジルと結婚してもらって、その子供たちに24年後のオリンピックを狙ってもらうと言うのはどうだろう?子供たちはもちろん日本国籍で。。。

115 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 15:12:27
北京オリンピック マラソン 総監督は
あの乳酸やろう「高野 進」であった。
なんでや! 

116 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 15:13:43
松宮のマラソン参入にかけるしかない

117 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 15:13:54
ぶっちゃけいくら日本が弱いっていっても3位までなら可能性はあった

118 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 15:14:07
400mの鬼、高野進がなぜマラソンの監督?

119 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 15:14:18
>>113
シナチョン工作員が混じってるんだろ。
ここ見てると何が何でも日本はダメってことにしたい奴がいる。

120 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 15:15:50
とりあえずモグスに勝つ選手を育てるくらいを目標でいいんじゃない
松宮?竹澤?木原?勝てるイメージ全くないね

121 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 15:16:35
>>117
3位は2時間10分ぎりぎり切ったくらいだったからな。
そのくらいなら日本でも狙える。
今回のワンジルの走りはボルトと同じくらい異常。

122 :ジョン・シーナ:2008/08/24(日) 15:16:55
>>115
>>118
日本陸上チーム全体の監督が高野氏。
高野氏は自分の直轄である
「4×100mリレーでメダルが取れなかったら、
 陸連強化本部長を辞任する」
と豪語してた。

123 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 15:17:00
>108
いやもう実業団選手はみんなそうだろ。もはや今の世代は諦めるしかないよ。

アテネの時、下馬評が高くなかったバルディーニだって「絶対勝てると思っていた」って言ってたからね…実力では遥か及ばないんだから、五輪なり世界選手権とかになぜピークを持っていけないんだろう

124 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 15:18:17
>>115
乳酸野郎?なぜ

125 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 15:19:22
>>117
3位2時間10分丁度だろう?
夏場の7、8月ににサブテンやってのけた日本人なんて、今まで一人もいないぞ。

126 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 15:20:35
高野進 陸連強化部長続投決定
「リレーにてメダルをとれたことが大きい。」
ただし(アメリカ、イギリス抜きのインチキメダル)


127 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 15:22:17
>>126
インチキでもなんでもねぇよ

128 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 15:23:21
>>125
それは夏場のレースが少ないからだろ。
ガリブは自己記録2時間7分2秒だから、日本人でも夏場のサブテンは
狙えないレベルではない。

129 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 15:24:06
少ないのもあるし夏場のレースなんて選考レースじゃないからそもそも出ない選手が大半だからな

130 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 15:24:32
次はロンドンマラソンも選考に加えた方がいいな

131 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 15:26:43
>>128
五輪でいきなりというのは現実味が無い。
まずは夏場のレースを増やして、実際その時期にサブテンを記録した選手を
選考できるようにならないと。

132 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 15:27:39
俺は代表選手が怪我を抱えたまま補欠と入れ替えもせず、結局直前に出場
辞退となった場合はペナルティを課すべきだと思う。
次回の世界選手権、もしくは五輪に出られないとか重大なものを。
補欠と変えられたくないがために本当にやばい状況であっても違和感程度にし
か報告しない気持ちはわかるけどそれではねえ。

133 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 15:27:47
>>128
すいません本物のメダルです。
しかしこれだけは言わしてくれ!
「ゴール後バトンを投げた後の朝原の顔にはひいた。」

134 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 15:29:55
何で男子マラソンの結果で惨敗の見出しが載らないんだ?
甘えた環境下で尚且つマスコミも擁護?
これも駅伝人気の賜物?

135 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 15:30:19
>>133
レース直後の喜びは、どこも理性というより本能の行動だ。

それくらい大目に見ろ。

136 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 15:31:01
>>131
馬鹿かおまえは!
夏場にレースをふやせるわけないだろ!
選手寿命が縮むは!
このネットお宅引きこもりめ!

137 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 15:31:20
>>132
全くだ。
その点は何らかの対策を講じる必要があるだろうね。
それこそ、どうやったら勝てる選手を出せるか、って事に比べれば遥かに簡単な事なんだから。

138 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 15:33:54
>>134
ヒント:もともとあまり期待されてない。

139 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 15:34:25
>>118
畑違いで長距離種目の実質指揮は河野コーチと澤木さんだよ。
委員長だから表に出てきてるだけのこと。

140 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 15:35:44
現実的には
モグスを帰化 多分留学生ランナーの中で一番モグスが違和感もないだろうし
本人もケニアじゃ出場危うい(というかトラックでは無理?)ので承諾してくれる可能性が高い

次に強い外国人選手を日本人と結婚させ強いハーフを作る
これだけ実業団に選手が来てるのだから一人くらい強いハーフは産まれてもおかしくない

純粋な日本人?
高校で27分台出す奴が出たら期待するけど

141 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 15:35:48
>>134
走る前から結果はわかっていた。
実力だよ。
そもそも日本のマラソンで勝てない選手がオリンピックで勝てるわけがない。
選考にも問題がある。
尾形には申し訳ないが、入賞ねらいの選手ではわくわくしない。
だめでもいいから若手の有望選手を出してほしい。
マラソンに経験は必要ない。

142 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 15:35:57
>>139
みんな知ってる。
特に野口の離脱なんて当初寝耳に水だったろうな。

143 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 15:37:53
>>141
今のマラソンは1万26分台だよ。

27分すらほとんど持ってないのに、若手を出しても無駄だ。

144 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 15:38:07
>>141
お前みたいな現実を直視せず次元の低い意見は却下。
若手の有望なら必ず突っ込んでいく保障がどこにある?
現実を直視しろ。

145 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 15:38:51
>>141
ダメでもいいからってw
具体的に誰か言ってくれよ。

146 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 15:40:01
>>141
少なくとも選考の部分は妥当だろう。選考会(尾方含め)で他に彼らを上回る
選手がいなかったんだから。
他に外国選手に勝てそうな選手がいるか?

147 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 15:40:11
>>141
メダル狙いで序盤から積極的に
ところが20か25k付近で早々に脱落
結果40〜60位

こっちのほうが良いか?

148 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 15:40:29
>>104
ガリブはまぁ万能型だしな。
夏マラソンの適性が高いうえ、自己ベストも2:07:12の記録を持っているからな。
しかも条件を問わずサブテンの経験も豊富。
女子で言うなら、レースの作り方は違うが全盛期のヌデレバみたいな選手。

ワンジルがそれ以上に驚異的だったといわざるを得ない。
真夏のマラソンにも関わらず、終始レースを支配し6分台で走るなんて芸当は早々出来ない。
ガリブ以外のタイムが最終的に10分前後が精一杯だったから、
全てのアフリカ勢があそこまで走れるわけじゃないよ。

149 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 15:41:56
尾方は作戦ミス

ロスリンをマークして、中盤から一緒に3位を
追っていけば、相乗作用で3位まであがっていけた
可能性もある。

150 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 15:42:00
>>96
俺も「若いうちスピード」は間違ってると思う。普通に長い距離走れなくなるだけ

151 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 15:42:07
若手の有望選手なら入賞ではなくメダル狙いで走ってくれると思い込んでる
141の思考が微笑ましい。

152 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 15:42:26
>>132
まったく同感。
今の補欠制度じゃ、全然意味が無い。
代表が1ヶ月以上前に交通事故にでも遭わない限り補欠との交代はありえない。
人間だからどんなに気をつけていても怪我をすることもあるだろうが、
もし1ヶ月前に違和感や不調を感じていたとしても、本番までには治す、とか、様子を見る、で終わってしまう。
そんなことなら補欠になった選手は次の大会準備もできないし、選ばれただけ損だろう。
本当の補欠ってのはケニアみたいなシステムを言うんだろうに。
大崎はもちろん気の毒だが、2月から7月までひっぱられた藤原も不憫だ。

153 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 15:42:36
26分台は難しくてもハーフ59分台なら決して不可能ではないと思う
26分台より59分台のほうが重要じゃない?
佐藤で1時間25秒だし後26秒程度速く走るなら非現実的でもないと思う

154 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 15:43:30
>>144

スポーツに保障を求めるか?
期待を求めるだろ!
若手と言うのは年齢のことではなく「あまり底を見せてない選手のことだ」
最初から先頭集団からいなくなることが予想される選手ではおもしろくない。

155 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 15:44:26
>>154
だーかーら、それ誰だよ!!

156 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 15:44:49
ちゃんと五輪に向けた練習すれば、少なくとも入賞くらいできるって。
ほとんどの選手はまともに実力すら発揮できてないじゃないか

157 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 15:45:04
>>149
別に尾方の結果に肩入れするつもりなんてないし、
気象状態からもう少しやれたとは思わんでもないが、
そいつはどう考えてもありえん。
ロスリンの位置がせいぜいだろうに。

158 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 15:45:11
実業団の選手はまずケニアの高校生に勝てるようになってから次のステップに進もう。

159 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 15:46:13
>>154
最初から先頭集団からいなくなることが予想される選手w

お前、北京オリンピックで初めて尾方の名前知っただろ

160 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 15:47:16
>>154
当たり前だろ。
無謀な意見に対する言葉のあやみたいなもんだ。
あんたの主観による底を見せてない選手とやらは誰なんだよ。

161 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 15:50:42
自分も今回のマラソンにはスタートラインにまともな状態でつくことすらままならなかった選手には呆れ、
泥を塗られた陸連にはむしろ同情的な立場だが、>>132は導入してみる価値はあるだろう。
>>152の言うように補欠選手の立場は選手も陸連も考えてあげないといけないしな。

162 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 15:50:55
>>155
松宮とかのスピードランナーが好きなんだろw
マラソンを走ったことがないやるほどスピードが大好きなアホが多い。
いっそ朝原とか短距離ランナーを出すといいな。



163 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 15:51:33
154は期待のスライド症候群。

164 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 15:52:00
女子のほうでもそうだったけど、補欠の選考方法に問題がある。
代表3人は従来の決め方で問題は無いと思うが、
補欠選手は、補欠でも五輪を本当に走りたい選手を選出すべき。

今回のケースだったら、男子なら諏訪、女子なら嶋原といった
一次選考(世界選手権日本人2位でともに入賞)と結果を残しながら脱落した選手もいるし、
層自体はケニアには劣るが、マラソン人口が多い日本。

それを生かして補欠で4〜5ヶ月縛られても、五輪に出たいって選手に準備させておく方が重要。
今のシステムじゃ、故障したってはっきり故障したといいようが無い。
なんせ7月解除じゃ補欠はあってないようなものだし。

165 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 15:53:19
ワンジルは比較的積極的に前半から飛ばす傾向があるから
今後の大きなレースも高速化する可能性が高い
ついでにモグスとかも代表になる時代があればもっと突っ込んではいる可能性もある

モグスはマラソンなのに最初の5キロ14分15秒とかで入りそうだし

166 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 15:54:19
>>165
それ、モグスの後半失速が目に見えるんですけどw

167 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 15:55:29
>>164
7月解除はある程度補欠選手の今後のスケジュールも考えての事だろうけど、確
かに補欠順位の上位から希望を取って本当に走りたい選手はギリギリまで置
ければそれに越したことはないな。
ギリギリまで走る調整をして走れなかったら気の毒だけどそれでも本望と思う選
手もいるかもしれない。


168 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 15:56:17
そもそも男子マラソンには期待できない。
昔から強い選手は最初から強かった。
>>154さんの言うとおり、底をあまり見せていない選手、つまりマラソンレースで
勝てない回数が多い選手は除外するべきだと思う。難しいことだと思うが。

169 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 15:57:06
ケニア、エチオピアにとってみれば、
陸上トラック競技は、日本でいう柔道みたいなもん。

日本が陸上でメダルとかいうのは、ケニアに柔道で
メダル取れとか言うようなもんで、そう簡単なことではない。

170 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 15:59:55
これだけマラソンでもスピード化が続くと対応できないわ
男子は不遇の時代が続くだろう・

171 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 16:01:36
>>155
上野じゃねww

172 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 16:02:07
ロサンゼルスオリンピックで瀬古が遅れたときのショックは今でも鮮明に覚えている。
確かに尾形では感動できないね。>>154さんのいうとおりだ。
底を見せてない選手には魅力がある。期待も大きい。
もちろん瀬古の場合は負けないという実績の選手であったが。

173 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 16:03:18
勘違いしてる奴がいるがスピード化はこれから始まるんだよ
元々ワンジルがハーフで記録を出してから
ハーフで高いレベルの記録連発されるようになっていた

マラソンが高速化するのも必然だ
昔は59分台は凄い貴重だったけど今はトップクラスは当たり前の水準

174 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 16:03:55
>>168
矛盾してるぞ。書き間違いか?
勝てる回数とか非現実的な言葉は意味が無いし、第一いない。
ならば夏マラソンで実績ある選手を選べばいい。
かと言って単に実績主義では今以上に狭き門になり誰も出てこない。

175 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 16:05:25
男子マラソン代表は全員、頭を丸めて帰国してこい!
日本国民は、納得しないぞ!

176 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 16:06:08
なんか、>>154"さん"擁護が現れだしたぞw
早く、尾方より底を見せてなくて期待が持てるというその選手の名前を挙げてくれよ。


177 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 16:06:45
賛成

178 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 16:08:11
>>155
決まってるだろ。
史上最強ランナーの八木さんだよ

179 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 16:09:04
夏場とはいえ今回の北京かなり涼しかったし、湿度も低めだった。
去年の大阪とは比べものにならんほど好条件だよ

180 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 16:09:26
八木さんならワンジルにも勝てるけどまずは打倒ベケレでしょう

181 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 16:09:34
>>172
今日のマラソンを見てたらそんな考えは眉唾にしか聞こえない。
「底を見せていない選手」とか抽象的過ぎて辟易なんだが…。

現実的に誰がその類なのか挙げてくれないか?
まあ誰を挙げても期待の押し売りになるだろうがね。
まだ走ってなければそりゃ好きなだけ期待も妄想もできる。

182 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 16:09:45
>>175
国民は男子マラソンにそこまで期待してないだろう。

183 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 16:09:53
>>172
アテネでラドクリフが遅れた時のエゲレス国民の衝撃はそれと双璧だったろうな。

184 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 16:10:45
底を見せていない選手がマラソンの選考会に出て底抜けの走りを見せてから
言って下さい。

185 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 16:10:46
>>169
マラソンは別だろ。
金栗四三以来延々と世界に挑戦し続けているのが伝統の日本マラソン。
いまや風前の灯だが。。。

186 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 16:11:08
いずれは参加標準記録もあがって、参加すら出来ない時代がくるよ

187 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 16:11:58
オツオリって死んだのか(゚Д゚≡゚Д゚)

188 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 16:13:02
>>172
ロスのころまでは瀬古は底を見せてなかったと思うがw
ソウルは代表選考で揉めたけどな。
>>173
スピード化なんてだいぶ昔から言われている。
瀬古が常勝だったころは、800m出身だからラスト勝負が強いんだ、800m
を強化しろとか言われていた。

189 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 16:13:51
本当に強い選手3人がでるべきだ。
選考レースは1レースのみ。
夏場に強いはまやかしにすぎない。優勝の経歴があれば別だが、強豪選手が
回避しがちな夏場の世界選手権なんて参考にならない。
これが一番すっきりする。
日本の場合たいてい夏場に強い=スピードがない。=拾ってくレース
今後ますますスピード化がすすむ世界で>>174みたいなあんぽんたんな意見では
先に進まない。「30位から28位になりました」みたいなレースを見たい人がいますか


190 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 16:14:02
>>180
ネタでもつまらんわ

191 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 16:15:18
底を見せてないって、言い換えれば経験不足だからなぁ・・・
期待したいのはわかるけど。

192 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 16:15:31
>>175
あんなもんだろ。

193 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 16:15:51
>>189
世界選手権も国内の選考会を経て代表が決まってるだろ。
それに漏れた選手よりは強くて本番で上位を確保した選手が代表に選ばれるのは
自然の流れだ。

194 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 16:16:33
>>189
この通りしたら、まず、オリンピックでは勝てんな。

195 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 16:16:36
>>189
汲み取ってくれ。
別に夏マラソン主義を支持してるわけじゃない。

196 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 16:17:46
>>189
まず本当にスピードのある世界に対応できる選手が世界選手権の選考で負け
ないでくれ。尾方に勝ってから言ってくれな。

197 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 16:17:58
「尾方より底を見せてなくて期待が持てるというその選手の名前を挙げてくれよ。」

枚挙に暇がないだろ。

198 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 16:18:43
要するに>>189は仮に>>147でも感動できるわけだな。


199 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 16:19:02
日本マラソン代表
ワンジル モグス ジェンガ
10000m代表
マサシ ゲディオン ダビリ

全員説得してこい

200 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 16:19:48
>>199
これなら世界の強豪の仲間入りだね!

201 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 16:20:44
>>197
では、どうぞ。参考にしたい。

202 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 16:21:53
今年の箱根の前、竹澤が怪我でどうしようもないときに、悪くても余裕持ってキロ3分を切れるぐらいでは行けると言ってたよね?
確かに42kmは別物だし、マラソンを走ってもない選手に適性を語るのはあまり意味ないことだと思う。
でも上野や竹澤を見てると、トラックから20kmまでだと学生のレベルは上がってるように思える。
その才能をマラソンに繋げることはできないのかな?

203 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 16:22:27
尾方の大レースで自分の全能力を発揮できるノウハウというかメンタルは普通に凄いと思うぞ。
あのノウハウやメンタルを若くて走力の高い選手に伝えることができたら。

204 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 16:22:42
>>189
夏でもあんな高速マラソンになったら拾っていくしかないだろ。
日本選手の実力を考えろって。あれ見て目下張り合える選手がいるのか?
夢想はいくらでもできるが現実はより厳しいことをまず認識すべきじゃないかね。

205 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 16:23:27
>>104
普通の凡タイムってワンジルの真夏の基地外ペースに乱されただけで
それでも10分少しで走れるのだから
最初から15分ちょっとのペースを守っていけばレルやメルガでも真夏に7分〜8分ぐらいは出せる
日本人には手の届かないレベルだよ

206 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 16:23:46
おこぼれ頂戴の入賞乞食は、もう見たくない

207 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 16:24:25
>>198
189じゃないけど、>>147みたいなタイプでたまに成功するやつと、
尾方みたいなタイプ両方いたほうが俺は楽しいw
今回は佐藤がそのはずだったが、残念だ

208 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 16:24:49
>>202
とりあえず渡辺と三代はつながらなかったね。
藤田は一瞬繋がったけど、一瞬だった。

209 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 16:25:19
我慢しながら拾っていき少しでも順位を上げていく、
そういったレースしかさせてもらえない時代です。

210 :大学の駅伝部:2008/08/24(日) 16:25:38
俺が走っても70位内に入る自信が有る

211 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 16:25:51
>>207
そうなんだよなぁ。
なんか完全に無視してるけど、佐藤はそのタイプだったと思うんだ。

で、どう考えても尾方ははずせない。

212 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 16:26:34
箱根の記録みても別にハーフの距離では昔よりレベルが高いとも思えないな
全日本のアンカーにしてもそう

悠基の1区だけは凄い記録だけど

213 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 16:26:37
>>203
追い込んだ練習しないだけのようにも見えるけどな。
ほかの選手も練習量落とせば、尾方くらいの走りはできるだろ。

214 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 16:27:44
>>213
なんという珍意見

215 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 16:27:52
>>206
見たくないも何も仕方がない。
現実逃避で我侭言っちゃいかんよ。

216 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 16:28:14
ヌデレバ程度のちょい後ろで様子見て拾っていける神展開ができる選手がいれば
痛快だろうな。あれも本当はついていけるスピードがあってできる芸当だけど。

217 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 16:29:10
>>206
見たくないというのも勝手だが、それしかできない。

今のマラソンは、1万m26分台の選手じゃないと勝てない。

218 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 16:29:46
>>209
同意

219 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 16:30:34
>>213
こんかいの男女マラソンで大舞台に合わせるってのがどんなに難しいことかわかっただろ
問題は練習量を落とすこともできずに追い込まれてしまうメンタル面とノウハウ面


220 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 16:31:15
>>209
トラックでもね

221 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 16:31:24
選考レースは1本化するべきだ。これはマラソンにも導入する必要がある。
そもそも3レースあるのは、商業的なことが一番のことのようだ。
「野口がでるから回避したい」昨年の東京女子マラソンでもこのように考えた
選手、関係者はいたはずだ。これが一番の悪事の根元だ。つまり抜け道を作ることが
一番の問題なのだ。強い選手同士が平等に闘って順位をつけてほしい。


222 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 16:31:31
>>217
それはないよ
26分台ってトラックの選手でも結構少ないよ?
今回参加した選手で26分台何人いたんだろう?

223 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 16:31:38
26分台か…。一番近いのはやっぱり竹澤?
まあ次の箱根で2区の区間記録狙うだろうから話はその後だな。

224 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 16:31:39
>>209
今やそれさえ出来ない日本選手が多いもんね。

225 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 16:33:11
北島がどうやってピークコントロールしてるのか、興味深いな。
まぁ、ピークじゃない時の選考レースでも選考されるレベルってのもあるだろうが。

226 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 16:33:38
箱根止めろよとりあえず10年位。マラソンで金取ってるよ。

227 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 16:35:53
26分台っていったてどうせマラソン練習する前の記録
ワンジルももう26分台では走れない
そもそもあの26分台はかなりのインフレ記録で実際はそこまでの力はないし

228 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 16:36:28
箱根をやめる必要はない
テレビ中継をやめればいいだけ

229 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 16:36:40
27分半にしても勝負しながら揺さぶりの中で出した記録と
緻密に計ったレースでギリ出せた記録では、大分違いがある。

実際必要なのは前者であって単純に27分半の記録を
持っていればいいというものではないでしょ。
コンスタントに出せる記録でもないわけだしね。

230 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 16:37:50
いわゆるお手上げ状態だな∩( ・ω・)∩ 

231 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 16:38:16
ガリブは前者
日本人は後者

232 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 16:38:20
>>227
その断言には根拠が全然無い。
条件が良かったとしても26分59秒ってわけじゃない。
26分41秒だ。

ハーフマラソンの世界記録保持者であるという走力からしても、ワンジルが26分台の地力は当然に持ってると考えるのが自然。

233 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 16:39:33
男子に期待しても無理だな。せいぜい箱根マスカキ駅伝でがんばってくれw

234 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 16:39:45
箱根は高校時点で15分台の学生に走らせるとか

235 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 16:40:14
女子も早晩男子と同じ状況になるだろうよ

236 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 16:42:24
女子は箱根がないだけしばらくは世界トップクラスだろ。
ケニエチのトラックランナーはマラソンには興味ないみたいだし。

237 :ジョン・シーナ:2008/08/24(日) 16:42:55
高岡は竜谷大出身だから箱根走ってないね。
箱根があんなにクローズアップされるようになったもんだから、
「箱根を走る」のが最終目標みたいになってしまって、
その後どうするかまで思いが至らないのではないか

238 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 16:43:29
14分50秒
14分30秒
15分10秒
14分30秒



2時間6分30秒

夏の五輪でこれじゃ誰も対応できやせん・・・・・

239 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 16:45:26
>>238
確かに。
日本人に限らず。

240 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 16:45:50
>>228
学生数を確保したい大学が宣伝代わりに利用してるだけだからな今の箱根は
1秒でも長く画面に映りたい→よし全国から有力な高校生をかき集めよう
特に中堅私大は生き残りに必死だし

TV中継がなくなればその意味もなくなるだろうな

241 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 16:46:02
おぉ、こんなにペースの上げ下げあったのtか
こりゃ勝てるわけ無いな

242 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 16:47:49
>>240
マスメディアの煽りのほうがよっぽど罪深いわ
学生食い物に好き勝手やってくれるわ

243 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 16:49:43
でも、尾方が、15分20秒イーブンで走れば
銅メダルだったってことだよな。

244 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 16:50:05
>>236 もうすでにトップクラスでない。世界的に層が異様に薄いから
ごまかしている面もあるけどトラックと同じ状況だよ。

245 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 16:50:20
マスコミによる誇大宣伝のおかげで
学生ランナーにかかるプレッシャーは他の非じゃない。
これでは燃え尽きたり抜け殻にもなる。
実に異常だ。

246 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 16:50:36
夏場のマラソンをオリンピックの選考レースにするべきではない。
以下に弊害点を上げる。
@有望なスピードランナーをつぶすおそれがある。
 仮に選ばれても1年では回復しない可能性がある。
A裏口ランナーが選ばれてしまう。つまり冬場のレースでは勝てないから
 競合が回避しがちなところで、抜け道出場を得てしまう。
Bそもそも夏場に強いはまやかしで、冬場では勝負できないと言うことに近い。
 この時期は体に負担をかけるべきではない。オリンピッくは仕方ない。


247 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 16:51:08
女子は欧州勢が勝てる時点で終わってる

248 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 16:54:25
>>246
いいことを教えてやろう

レスを読んで欲しかったらまず機種依存文字を使うのをやめることだ

249 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 16:54:36
>>243
そんな力、ないだろ
まあ、尾方を崇め奉るのもいいが

250 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 16:55:36
>>246
その論調だと、最後の一行が余計。

五輪でマラソンをやるべきではない。五輪マラソンに出るべきではない。

といった結びにしなければいけない。

251 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 16:56:58
5km12分台走れれば14分30秒は高速ジョグくらい。次は15分20秒で休んでその次は14分40秒で・・
そもそもトラックのスピード付けなくては勝てないよ。20〜30km走を仲良くやって箱根?ではねー

252 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 16:57:39
>>246はつまりオリンピックでメダルはいらねって言いたいんだな

253 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 17:00:08
>>245
だいたい全国大会でもないのに、取り上げられ方が異常だよな
大学で陸上辞めるつもりのやつならいい目標だろうけど


254 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 17:00:18
>>246
尾方が異議を唱えるぞw
特に、2番がプライドの高い尾方くんのコンプレックスを刺激するぞw

255 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 17:02:25
マラソンを冬季オリンピックに移せば解決

256 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 17:03:15
>>255
それが一番だな。

道路が雪で覆われなかったら、それでいいね。

257 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 17:06:43
尾形のような選手が1人いてもいいような気がするが、彼がエース格では
寂しすぎる。マスコミも取り上げないだろう。国民に夢、期待を与えるためには
勝負ができる選手を育成することが急務だ。

258 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 17:06:45
冬季にはノルディックの距離があるからダブる。

259 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 17:06:59
関東学連幹部も人気沸騰最初の頃はウハウハだったのが
後々しまったやり過ぎたとか思ってんじゃないかね。
ところが既に後の祭りで引くに引けず収拾つかないほど過熱してしまった。

260 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 17:07:48
>>258
それ言ったら、現行の競技色々ダブりまくってるw

261 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 17:07:59
平地民と高地民の基本能力の差を考えれば尾形の順位は十分すぎるほどよくやってる
惨敗とかいってる奴は基地外だろ
周りのみてみろよ
尾形の前にアジア人ひとりもいねーじゃねーか

262 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 17:08:24
今回の最大の問題は黒人のハイペースについていけなかった事では無く、アメリカ勢に完敗した事だと思う

263 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 17:09:41
負けると人間は自分より下の者を引き合いに出して自己を正当化する
まさにそれだなw

264 :ジョン・シーナ:2008/08/24(日) 17:09:55
>>255
実はIOC内部でもバレーボール、柔道、バスケットボールについては
各国で冬季にリーグ戦や国際大会が開催されていることから
冬季五輪へ移そうという構想が討議されたことがある。
その時は各国のリーグ戦との兼ね合いの問題で沙汰やみにはなったが、
今後、五輪種目見直しの動きが出れば、そういう話は出るかも知れない。

265 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 17:10:43
>>261
少し後ろに韓国人がw

266 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 17:11:17
>>257
だね。尾方叩きも尾方擁護もいいけど、高岡を継ぐ選手に走ってほしいところ。

267 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 17:12:19
ケニアとかエチオピアは援助漬けにして、子供のうちからラクさせてやろう
誰も真面目に走らなくなるだろう



268 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 17:12:49
>>251
つまりトラックでもケニアやエチオピア選手並にならないと勝てないと言ってるようなもので
そんなスピードを強化策云々で日本人が持てるようになるとは到底思えないんだが。

夢を見ながら地道に頑張る日本選手を応援する時代になってきている。。。

269 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 17:14:26
72 スペイン ホセ・リオス 2h32:35
76 日本 佐藤 敦之 2h41:08

敦之は残念だったけど、リオスもどうしちゃったんだろうねえ・・・。

270 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 17:14:53
>>266
選考レースで失敗するところだけは継がない選手にね。

271 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 17:15:36
冬に移せる種目
 バレーボール、柔道、テコンドー、バスケットボール、ハンドボール
 バドミントン、卓球、フェンシング、重量挙げ、レスリング
 マラソン、競歩

272 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 17:17:20
>>269
まじか!?
リオスびわ湖でもリタイアしたし、そろそろ引退か・・・?

273 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 17:22:45
雪と氷に関係しない競技は冬季に移せないよとマジスレ。

274 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 17:23:55
新種目氷の土俵で相撲とかw

275 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 17:24:45
今回の結果がズバリ“日本クオリティー”ですよ(笑)
『負け惜しみ』など言わず厳粛に受け止めるべき。
しかし…同じ日本人として恥ずかしい…。
恥を知れ!と言いたい。
全員氏んで下さいwww

276 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 17:25:14
>>275
あえて釣られるお前が市ね

277 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 17:26:21
昨年度の選考会で善戦した中堅若手が、
もうすぐやってくる選考会でどのような走りをするか、とても楽しみだ

278 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 17:27:19
速報
日本チーム新監督 決定

監督;パンチ佐藤・・・(すぱっといくよ!)
投手コーチ ;星野仙一・・・(馬鹿野郎!殺すきか!)
打撃コーチ ; 清原和博・・・(飲みに行くぞ)
守備コー ;平野 謙・・・ (全力疾走しなくていい)

首脳陣何日持つか! 大会前に崩壊間違いなし

279 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 17:31:05
今年早稲田に入った三田祐介がおおばけするような気がする。
慎重に育ってほしい。夏合宿中 かなり距離を走ったようだ。
高校時代の5倍らしい。

280 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 17:34:35
仙台育英「ワンジルはワシが育てた」

281 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 17:35:13
>>280
それは言わしてやれよw

282 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 17:35:15
日本から箱根駅伝が無くなって駅伝自体が少なくなったら、世界で通用するランナーがバンバン出てくると思ってる奴多すぎw
そんなもんで平地民と高地民の根本的な能力差を埋めれるわけねーだろ

せいぜい1万の日本記録が15秒くらい向上して
27分台ランナーがあと5人くらい増える程度だろw
そんなゴミみたいな向上どうでもいいし、箱根が楽しくてやってるんだからやらしときゃいいんだよ


283 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 17:37:37
27分台ランナーが日本にあと5人増えることのメリットと
日本人が正月に箱根で正月を満喫できないことのデメリットを天秤にかけたら
箱根を無くす意義はゼロに近いな

284 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 17:38:30
>>282
実は箱根が無くなったらっていってるやつはそんなにいないと思うけど。

むしろ、実業団の方が……。

285 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 17:39:34
>>高校時代の5倍らしい。

三田オワタ

286 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 17:40:06
だから箱根やってりゃいいのよ。それ向けの練習を支那蹴りゃいいだけ。

287 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 17:40:49
せめて30KMくらいまでは先頭グループに居てくれればな
スタートラインに立ってもレースに参加も見ることさえ出来ていない
日本陸上界にとっては収穫0だった、虚しいな

288 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 17:41:03
>>286
支那蹴りゃ、ってw
普段、おまいがどんなトコにいるか分かるなw

289 :ジョン・シーナ:2008/08/24(日) 17:43:58
JOCの福田選手団長(レスリング協会会長)が
日本陸連を大批判しました。

290 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 17:45:30
目玉のマラソンがこの結果だと誰でも怒るわ。補欠の意味ねーし。

291 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 17:45:58
じゃあ駅伝をオリンピック競技にしたらいい

292 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 17:46:58
>>287
だから平地民があのペースで30kmまでついてるって不可能だって
突然変異でも生まれない限り無理

293 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 17:48:07
不本意な成績だった野球とマラソンが選手村に入らなかったことに、福田団長は
「選手は原則的に選手村に入らなければ駄目。競技団体が特別扱いしている。
大いに問題がある」と批判した。


294 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 17:48:09
福田団長「大いに問題」野球とマラソン陣を批判
http://hochi.yomiuri.co.jp/sports/etc/news/20080824-OHT1T00187.htm

【五輪】福田富昭団長が不本意な成績に終わった野球とマラソン陣を批判、「競技団体が特別扱いしている。大いに問題がある」
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1219567406/

295 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 17:49:30
>>290
当然だね。
普通に走って惨敗自体は結果だから仕方ないとしても、
まともに走れない状態での棄権や、欠場で補充できずは大過失だからな。

毎回選考が盛り上がるけど、
肝心の本番で万全の状態で走れないヤツも結構いるからな。

296 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 17:49:47
別にこれは仕方ないっしょ。
中国ですよ中国

297 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 17:50:12
日本のトップが最初からハーフマラソンのつもりで20キロ走ったら棄権するつもりで走って
やっとワンジルのペースにハーフまで持つかどうかだろ

298 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 17:50:33
モグス日本人と結婚してワンジルと勝負してくれ!

299 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 17:50:46
>>294
野球はともかく、なんでマラソンが批判されにゃならんのだw
アフリカ人に勝てって、ドーピングでもしろって遠まわしに言ってるのか? 頭おかしいんじゃねーのこいつ


300 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 17:50:54
選手がホテルに泊まって何が悪いのか


301 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 17:51:07
寒くなったって、本当に強い選手は変わらんよ。
ヌデレバなんかは条件を選ばんし。
比較的寒かった大阪でも後方から追い上げて、結果的に快勝してる。

それに寒くなったらなったらで、バラノフスキーみたいな選手もいるしな。
気温が高いとダメだが、悪条件の低温化ではガリブと対等に渡り合った選手。
暑さに弱い東欧系の選手が台頭してくるから、あんまり意味無いと思うw

302 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 17:52:12
>>299
この人は野球とマラソン選手が選手村に入らなかったことを批判し
てるんだよ。


303 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 17:53:09
福田富昭団長は自分で自分の無知を露呈してるな
マラソンの日本とアフリカ人の差を知らずに言ってるなら相当痛い。 こんな無知が団長やってるって終わってんな


304 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 17:53:59
>>299
スーパーJチャンで会見やってたけど、負けたこととか選手村のことより
選手の状態に関する情報が陸連から上がってこないことを問題視してたぞ。

305 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 17:54:36
>>303
だから、負けたことじゃなくって、特別扱いで選手村に入らなかったことについてでしょ


306 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 17:55:22
>>304
それを富昭に報告したところで何にもならないのにねえ

307 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 17:55:26
>>282 レベルの低い選手がテレビジャックして企業にも大量に入ってくる
のが鬱陶しいんだよ。大学卒業後は短距離程度に選手を選別してある程度
の選手だけ残ればいい。大学でも長距離ブロックだけ異様に膨張している
のも是正する必要がある。

308 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 17:56:15
>>238
中継見なかったんだが、マジかよ。
冬場でも付けねぇわw
気温知らねぇが夏場に6分台とは( ゚д゚)ポカーン 

中国が話題作りに距離短くしたか、薬かどっちかだな。

309 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 17:57:46

完走した人>途中棄権した人>1mも走らないで棄権した人>>>>陸連

310 :ジョン・シーナ:2008/08/24(日) 17:58:43
>>306
JOCが選手派遣の手続き一切の責任も担ってるから、
なんらかの事態が起きたら、それを
JOCに対して報告があってしかるべきだということでしょう。

311 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 17:59:15
大学の宣伝経費考えたら、東京ドームとかに広告するより
効果あるからなあ。

312 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 17:59:49
>>307
お前長距離スレにいる必要ないだろw
むしろ箱根や駅伝アンチスレに行けw

まぁ確かにインターハイのフィールドや短距離の入賞者が
大学で推薦取れないって状態は確かに異常だけどな。
筑波みたいに、狙って取ってるところもあるが、現状は少ないのも確か。

313 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 18:00:53
マラソン棄権なら、水泳とかの
若手に経験積ませるために選手枠
調整できたかもしれないしな。

314 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 18:01:17
今の北京コースって昔、児玉とかがインチキ記録作ったコースと同じ?

315 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 18:03:14
もちろん違う

316 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 18:04:35
>>314
ぜんぜんちがう。

317 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 18:04:48
>>312 長距離愛好者としてレベルの低い選手が増殖するのは我慢ならんけど。
駅伝ランナーとしてではなく競技者としての矜持を持ってほしい。

318 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 18:05:19
佐藤敦って、どこか故障してたの?
最後は歩くみたいだった?

テレビ見れなかった俺に、誰か教えて?

319 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 18:07:09
>>318
いや、走りきった。
故障かどうかはわからないが、何かを失敗したかアクシンデントがあったかはしただろうな。

おいおい情報が出てくるだろう。

320 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 18:07:12
ワンジルとガリブが異常すぎるだけ
こんな気象で2時間6分7分で走れるのはあいつらだけ

321 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 18:08:25
>>319
サンクス。

322 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 18:16:46
>>318
汗も大してかいてなかったし、苦しそうに走ってた訳でもないんで
ハナから何らかの故障があったな。完走目的のみで出たんだろう。
二人棄権じゃ洒落になんねぇからな。

323 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 18:18:53
五輪最高2.06.32 ワンジル(ケニア) 2008年北京
世界陸上最高2.08.31 ガリブ(モロッコ) 2003年パリ
日本国内大会最高2.06.33 タイス(南アフリカ) 1999年東京国際

324 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 18:20:37
しかし、今日のレース展開なら、中山竹通と谷口浩美なら確実に先頭集団についていたな。

1987年の福岡国際マラソンはタンザニアのサイモンが最初の5kmを14分30秒、しかも2kmから7kmまでを14分11秒で走るというとんでもないペースにも関わらずこの2人と新宅雅也はついて行っていた)
さらに言うと、この2人がそれぞれ2時間8分台・2時間10分ちょっとで走った1986年のソウル・アジア大会の気象条件は、今日の北京と大して変わらなかった。

いつから日本人ランナーはこんなにひ弱になったのだ?


325 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 18:20:47
☆北京五輪  
男子マラソン 
13位 尾方 剛(中国電力)2.13.26
76位 佐藤敦之(中国電力)2.41.08※最下位 
欠場 大崎悟史(NTT西日本)

女子マラソン
13位 中村友梨香(天満屋)2.30.19
25k途中棄権 土佐礼子(三井住友海上)
欠場 野口みずき(シスメックス

326 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 18:21:44
サムエル・ワンジル   引退レースだったな 
まあ永久資格停止処分だけど

327 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 18:22:16
マラソン棄権補欠なしにはびっくりした
補欠のいみねー

328 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 18:22:30
明示的でないにせよ坂口監督が調子が悪いと言っていたし、佐藤自身も
最初から完走が目標みたいなこと言っていたから、2ちゃんでは昨日から
佐藤は棄権するか2時間半か、という議論になっていたよ。

329 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 18:22:55
>>324
んー、突っ込んでほしいんだろうけど……。
ありきたりの言葉しか浮かばないな、スマン。

330 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 18:24:09
>>324
冬のハイペースの福岡と夏のイーブンペースのアジア大会を一緒にして
今回の真夏の14分30の基地外ペースを同じように語んじゃねーよデブ
テメーが生きてたドマイナー時代とは次元が違うんだよ糞が
癌転移で地獄の苦しみを味わって死の恐怖に怯えながら死ねやボケが

331 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 18:25:12

高岡 藤田 油谷で北京五輪走って欲しかった

332 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 18:25:39
>>331
……全盛期でな……。

333 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 18:25:45
渡辺高夫も永久資格停止処分

334 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 18:26:53
しかもただの14分30じゃなくて
14分30〜15分10の上げ下げだからな
真夏にこんなことやられたら死ぬわ

335 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 18:27:43
次の大会はふとももと竹澤に頑張ってほしいな

336 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 18:28:26
あの暑さで前半からハイペースで行く方が異常。記録狙いじゃあるまいし
普通は35キロで足が止まるのを恐れてあんなペースにはならないよ
メルガは最後フラフラになってたし、スーパーワンジルにならないことを祈る

337 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 18:30:38
ハーフの通過1:02.34だっけ?
冬のレースでもこんなペースで突っ走ったら10分台で帰ってこられる日本人いないと思うぜ?

338 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 18:30:40
なんか瀬古中山の時代に比べて弱いというか
あのころに比べてアフリカ勢の選手人口レベルが上がった結果じゃないかな
(トラック26分台の選手のマラソン転向した1999年から特に)
もう10000mみたいに日本人が入賞も難しくなるレベルに入ってきたんじゃないかな。

世界記録はワンジルとゲブレシラシエで3分台
いずれマラソン転向するべケレが1分台へ行きそう

339 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 18:32:04
>>279
名前間違えないようにしようぜ。

340 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 18:33:11
今回のレースでトップ集団にいるのは難しかったと思うけど
ロスリンの位置にはいて欲しかったな。

341 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 18:38:57
で、ワンジルはなんでトヨタ九州から去ったの?
他の選手のペースメーカーとして使われるのが嫌になったの?

342 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 18:42:19
>>341
駅伝やりたくないから、マラソンに集中したいからだって。
で日本帰ってくるって。。


ワンジル、再び日本拠点の意向=トヨタ九州退社し移籍希望
 【北京24日時事】24日の北京五輪男子マラソンで金メダルを獲得したサムエル・ワンジル(21)はレース後、
所属するトヨタ自動車九州を退社し、再び日本を拠点に競技を続ける意向を明らかにした。
「これからは(マラソンを中心に)自分でやりたい。駅伝がないところでやりたい」と語った。
関係者によると、弁護士を通じ6月に内容証明郵便で退職届を出している。

 ワンジルは2002年に来日し、仙台育英高に留学。
卒業後は同社入りしたが、企業の陸上部で大きな比重を占める駅伝が、
マラソンなどの個人種目を続ける上で負担になっていた。
また、実業団には、外国人選手の日本滞在日数が
特定の期間で180日以上なければならないといった規約がある。
勤務実態なども精査され、これらをクリアするため海外の大会出場も制限されていた。(了)

343 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 18:42:53
実業団の制度が嫌になった

344 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 18:44:52
>>342
なるほどねえ

345 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 18:45:58
佐藤は女子マラソンだと何位に入ったことになるの?

346 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 18:46:09
> 駅伝がないところでやりたい
> 駅伝がないところでやりたい
> 駅伝がないところでやりたい
> 駅伝がないところでやりたい
> 駅伝がないところでやりたい

駅伝完全否定w

347 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 18:46:53
お盆の朝早い時間帯なのに視聴率48%獲得したロス五輪マラソン。
世間の注目は今回の非じゃなかった。

でも、瀬古脱落のシーンは衝撃的だった。

348 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 18:48:33
http://www.nigauri.sakura.ne.jp/src/up4638.jpg.html

349 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 18:49:11
金メダリストの活動の妨げになる駅伝って存在意義あるの?

350 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 18:50:56
日本ランキング(マラソン)

1位 尾方 剛   2時間13分26秒
2位 中村友梨香 2時間30分19秒
3位 佐藤敦之  2時間41分08秒

351 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 18:52:06
駅伝否定するとこがいいな

352 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 18:53:07
>>349
客と金集めのための余興

353 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 18:53:52
五輪で駅伝はなんで開かれないんだっけ?
何か理由があったはず

354 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 18:54:23
ていうか日本人はワンジルのプロ意識を見習えよ。

誰か一人くらいワンジルのようにプロのマラソンランナーとして食っていく覚悟のある選手はいないのかよ。だから勝てないんだ

355 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 18:56:07
駅伝数字取れるからな


356 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 18:57:08
>>353 五輪で駅伝やったって
日本はまあ8位入賞が関の山


357 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 18:57:13
>>354
日本人じゃスポンサーがつくかよw今までだって高橋尚子くらいだろ

358 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 18:58:06
>>352
余興じゃなくてメインになってるだろw

359 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 19:01:15
>>355
五輪の男子マラソンよりも箱根駅伝のほうが一般人の関心も高いだろう。

360 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 19:05:57
ワンジルは日本の高校や実業団は踏み台の一つとして考えていたという事だな
人生計画が固まってるから駅伝とか意味無いと切り捨てたわけだ。
森下には感謝するがその他のしがらみはマラソンには不要と自身の体験から結論付けた。

361 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 19:06:45
駅伝イヤだって、それだったら日本には居られまいて。


362 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 19:09:58
金メダリストだからな
利用しようとする企業がいてもおかしくない

363 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 19:14:19
口頭で言わず内容証明郵便でトヨタに送りつけてるのがなあ
トヨタの壮行会や地元若宮市なんかの応援とか完全出し抜け食らったらしいよ。

http://mainichi.jp/seibu/sports/archive/news/2008/08/20080802ddg041050006000c.html

364 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 19:16:20
結果が全て

365 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 19:19:04
僕らのシャミ君はどうしたん?

366 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 19:19:56
>>342
野口と同じ会社行けばいいじゃん
男女のオリンピック金メダリスト雇う会社なんてワールドワイドなネームバリューじゃん

367 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 19:26:40
トヨタ系の会社は辞めたほうがよかったかもね

368 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 19:26:53
>>360
仙台育英とか学校と思ってなかったんじゃあるまいかw

369 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 19:28:58
>>366
社員の野口への評判はよろしくないよ

370 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 19:30:04
ソウル銀のワキウリも日本語上手かった

371 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 19:30:19
>>359
日本人に強いマラソンランナーが1人もいないからだよ
瀬古、中山のころは数字とれたとれた

372 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 19:31:41
ワンジル、再び日本拠点の意向=トヨタ九州退社し移籍希望
http://beijing.yahoo.co.jp/news/detail/20080824-00000085-jij-spo

ヱスビーとかアイデムとか・・・他あったっけ

373 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 19:36:16
ワンジルにいらない子扱いされる駅伝w

374 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 19:36:22
アイデムかもね
モカンバにモグスといるし

375 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 19:37:25
駅伝がいや、というわけではないよ。
180日の制限がいやなだけ。
駅伝のためだけに180日の制限を受けるのが
納得できないということ。


376 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 19:39:11
>>370
ワキウリとかワイナイナが日本で会社起業したらいい(^。^)y-.。o○

377 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 19:44:00
トヨタ九州に罰則 
今回が引退レースとなるサムエル・ワンジルは永久資格停止処分

378 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 19:46:00
>>354は陸上競技かたるな

379 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 19:49:38
駅伝のための練習と調整がうっとおしいというのは、一流のマラソンランナーなら
みんな思ってることだろ。
だが、企業の宣伝のための陸上部なわけだから、しぶしぶ参加してる。
いわば社畜だな。


380 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 19:50:57
サムエル・ワンジルは陸上競技から追放 
トヨタ九州に罰

381 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 19:53:23
>>379
ケニアの連中は一緒になんか練習してないから問題ない。
駅伝のときにレースを走るだけ。


382 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 19:55:03
D・ワキウリ
金 87年ローマ世界選手権 
銀 88年ソウルオリンピック
E・ワイナイナ
銅 96年アトランタオリンピック
銀 00年シドニーオリンピック
C・カマシ
金 01年エドモントン世界陸上
M・マサシ
銅 07年大阪世界陸上
S・ワンジル
金 08年北京オリンピック

カマシは日本に来る前だけど5人か、他いたっけな?
ニジガマやギタヒは惜しかった
ジェンガは2大大会には縁が無いのかな

383 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 20:02:25
社会人なんだから企業のために駅伝くらい出ろよ
陸上の試合じゃ一番社名を宣伝できる大会なんだからよ。
実業団っつーのはそういうことだ、陸上は仕事だぜ。
それが嫌ならプロになれよって話。

大学生は仕事じゃないから話は別。
強い箱根反対論者が学生選手にいたとしたら尊重していいと思う派だ。
けど実業団は別。

384 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 20:04:24
マラソンで会社のユニフォームで走るのも、会社の宣伝になるけどな

385 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 20:05:41
>>383 だからワンジルは辞めるんだろう。何で世界的なレースもあるのに
田舎の運動会で鈍足の素人と一緒に試合をしなければならない。それ用の
練習は不要にしても、レース当日や移動日に練習が出来ない無駄な時間が
出来る。そんな甘いことでは世界トップを張るの難しい。そら辞めるよ。
ワンジルはプロで社会人のようなアマチュアと一緒に考えてはいけない。

386 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 20:08:07
シューズが脱げるってどうしてなんだろう?と思ったんだけど。
ちゃんと走る前にチェックとか靴紐しっかり結ぶとか当然やるべきことだと思うし、
オリンピックまで来てどうして靴紐やシューズをしっかり合うものにしなかったんだろうか?とか疑問が残るし怒りも感じた。
シューズが脱げても脱げなくても今の実力だったら同じなら、その枠を誰かに
渡したほうが良かったのではないだろうか?
厳しいかもしれないけど、ほんとうに出たかった人もいると思うし、
もう少ししっかりやってもらいたい。

387 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 20:08:25
>>383
そういう日本人的な考えがイヤなんだろ

388 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 20:09:07
駅伝出ないまま残りたがってるんじゃなくて
辞めるって言ってるんだからいいじゃん

389 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 20:12:15
男子マラソンも欠場者が出るなら補欠に走らせてやるべきだろう。
どうせこんなに直前になったらだめだろうということなんだろうけど。


390 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 20:14:37
そんなことより粗削りでもいい。勝負度胸とスピードに長けたランナーは日本にいないのか?
企業組織や箱根駅伝なんかじゃなくて,異色でいい。どこかにいないのか…

391 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 20:16:35
ふ〜ん、わざわざ北京まで行ってその程度ですか…。
日本の恥ですね。
帰って来なくて結構。
切腹でもしたら?

392 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 20:17:36
>>386
松宮のことだろうけどちょっと無知すぎるぞ。
あれは後ろの選手に靴を踏まれて中途半端に脱げてしまったので
自分で振り落としたんだよ。
あと松宮は5000と10000を日本選手権3年連続2冠、竹澤に今回負けるまで
何年間も日本人相手に無敗を誇った実力者。松宮を置いて他に代表になるべき
選手なんているはずがない。
ただまぁ日本最強の松宮でもあのレベルなんだけどね。それほど差がある。

393 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 20:21:50
>>390
あのペースに最初からついていって半分で撃沈でいいならみんなできるって。
んなレースをして何になる?マイルリレーの安孫子とやってること変わらんぞ。

394 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 20:21:50
はあ…

395 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 20:25:20
>>392
そうかもしれないけど、そういうのも想定内だろ。
踏まれるのも計算に入れて靴紐もしっかりしめるべきだろうし、
もう少し、脱げにくいシューズにすべきじゃないのか?


396 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 20:26:41
>>392
無知すぎるだろってアフォか?
何回レース経験あるんだ?踏まれたことが初めてか?
踏まれることを想定してシューズ選べよ、靴紐しっかり結べよ。


397 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 20:28:08
ロンドンではエリトリアのタデッセが参入してくる可能性が高い

さらに、ケニアは、ワンジルに加え、ロードに強いマサシがマラソン転向して、
ハーフで59分前半の記録を連発しているパトリック・マカウ・ムショキが結果を出せば、さらに強力な布陣

エチオピアも今回銅メダルのチビはまだ21歳
シヒネがマラソンに転向する可能性もあるが、世界ハーフの結果を見ると、ロード適正は低い

タンザニアのジョセフとかもハーフでは59分台を持ってる

あと、ルワンダのジジとかいう奴がマラソンを始めるかもしれない

カタールにいるベンソン・チェロノも故障が癒えたら怖いし、
他にバーレーンあたりもケニア帰化人を使う可能性


398 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 20:30:08
もう混血してDNAを取り込むしかないね

399 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 20:31:19
靴ひもきつく結びすぎたら、血液の循環が悪くなるだろ。
俺如きが発言してすまんが。

400 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 20:31:44
モンゴロイドに勝ち目なし

401 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 20:33:47
>>399
血液循環と靴脱げるのとどっちが重要かってことだろ?
今は靴紐じゃなくてマジックみたいなのもあるし、靴紐そのものがないシューズもある。
メーカーの問題とかもあって自分でシューズは選びにくいのかもしれないが。


402 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 20:34:28
>>324
つまり、20年以上前、中山は夏場のレースでサブテンで走ったというわけか

403 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 20:35:06
>>395>>396
どんなにしっかり結んでも踏まれるタイミングが悪ければ中途半端には脱げてしまう。
しっかり結べって日本代表選手がそんな初歩的なミスするわけないだろ。
事実履きなおす時は一回靴紐を解いてから履いてただろ?アレは結んだ状態だとそのまま
履けないほど締め上げてるからだよ。試合の時は普通それぐらいにまで締める。
あと無知って言ったのは松宮に対する知識な、松宮に代表譲れなんて実力知ってる奴なら
言わない。

404 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 20:35:51
マラソンならマサシよりもモグスのほうが強いと思うよ
後モグスはオーバーペースで自滅すると思ってるやつは多いが
あれは箱根2区限定で1区が遅くてがんばりすぎたため

普通に同時スタートでモグスが大失速したことはハーフもトラックも最近ないはず

405 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 20:36:14
>>401
最新のシューズについて詳しくないが、まあ靴を踏まれて脱げるなんてのは
運がなかったと諦めるしかないな

406 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 20:38:12
ワンジルの場合どこにも所属しなくてもプロランナーとして
出場料とスポンサー料で充分な収入が得られるだろう。
日本に帰ってきて別会社の所属になりたいってのは他に特別な理由があるのか?
彼女が日本じ・・

407 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 20:38:12
靴踏まれて脱げても実力あれば普通に通過するよ

408 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 20:38:30
>>395
靴紐きちっと結んだから、かかとだけ脱げたんだろ。
走りにくいからって靴を故意に脱ぎ捨てたはず。

松宮が現在日本最強であることは、普通の長距離関係者だったらわかるはず。
単純に世界のレベルに追いついてないだけだよ。

409 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 20:38:53
>>403
実力うんぬんじゃないんだよ。本人が脱げても脱げなくても同じだって言ったんだろうが。
案の定、靴が脱げてひどいことになっただろうが。
同じだったら譲れって。実績うんぬんっていうのは関係ないんだよ。
脱げないシューズだってあるだろう。靴紐しっかり結んでも脱げるならシューズが糞なんだろうが。


410 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 20:39:16
>>406
もう結婚して子供もいるで

411 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 20:39:43
>>404
今年の札幌ハーフでは、最後失速してかなり詰められたよ、ぎりぎり優勝って感じ

412 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 20:40:08
安いシューズ使ってるからだよ。
踏まれようが脱げないシューズはいてる選手だっているよ。

413 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 20:41:31
>>410 Ah so!

414 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 20:42:09
松宮に腹立てるのは、筋違いだと思うよ。


415 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 20:43:37
松宮なんてどうせもとから予選通過はできないんだし
松宮本人もそれはわかってただろう

416 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 20:43:53
靴脱げてなくても惨敗だったし

417 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 20:43:59
>>412
・・・

418 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 20:44:47
実業団選手は駅伝出たくないとは言ってはダメだろな。
言っていいのは、世界のビッグレースで個人で上位に入れる奴だけ。
駅伝より個人レースのが宣伝効果が見込める選手でない限り
いくら駅伝が競技力に害を与えるものであろうと拒絶できる立場ではないだろう。
仕事だから。
しかし、駅伝重視の練習で世界に勝てるほど世界は甘くない。
日本人で世界で活躍できる人間は減ってきている、
もといほぼ皆無になっているのが今の現状だろう。

まぁこんな状況が日本を弱くし続けている。
世の中はくだらない、そのもとで社会人はいま走ってるんだ。


駅伝が害を与えるってことを上層部に訴えるのは不毛。
会社は宣伝のために選手を雇ってるんだから。
それより駅伝より宣伝効果が見込めるような個人レースを
「国内で」誰かが作るしか方法はないんじゃなかろうか。
害のない、効率的な日本人選手の底上げをするにはそれしかないだろうな。


日本選手権、年に6回開こうぜ!
6回の合計でチャンピオン決めようぜ。

419 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 20:45:08
>>409
譲れって、みんな彼より遅いんだよ。

誰も出るななら、わかるが。。

420 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 20:45:10
>>409
言ってること無茶苦茶だな、タイミングの問題だっつーのに。
しかも五輪選手に「踏まれても脱げない」ことを基準にシューズ選ぶ奴なんて
いねーよ。どれだけ自分に合うかが基準だろ。
あと脱げても脱げなくても同じって言ったのは本人が謙虚だからってのと
あとは順位にそう変わりはなかったっていう意志だろな。どんな状態でも
今のままじゃ予選通過は無理だったのが分かってるから。

421 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 20:47:17
かかとを踏まれた上体で思いっきり足をあげても脱げないシューズがあったら
逆にアキレス腱が切れるんじゃね?

422 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 20:50:37
どんな靴履いててもぬげる時はぬげる。

423 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 20:54:17
アキレス腱が切れたら困る。でもそんな靴あるか?

424 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 20:56:01
踏まれたくなかったら最後尾をチンタラ走ってるこったな。

425 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 20:58:19
シューズだって靴紐がないのもあるんだよ。こういうのとかな。
http://ofr.0oo.be/
いちいち出さないと靴紐があるやっすいシューズしかないと思ってる奴らばかりだから
出したけどさ。
まぁ、やっすい靴紐つきのシューズはいてりゃ、踏まれれば脱げるだろうよ。
毎回、タイミングの問題だとかなんとかでシューズ踏まれて脱げてりゃさまーないわな。


426 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 20:58:36
長距離はたくさん見せ場と話題を作ったじゃないか!!!
陰気な四天王(イケクミ、澤野、内藤、醍醐)よりマシ

1松宮が靴脱げながらも完走
2佐藤敦が大失速しながらも諦めず完走
3土佐、まさかの途中棄権
4野口と大崎が緊急告白
5福士の大暴走、赤羽もそれに付き合う

427 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 20:59:47
一位の人って高校から日本で育ち現在もトヨタで勤めてるんだよな

428 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 21:01:05
>>425
靴はオーダーして足にあったものを履いてると思うけど?
マラソン選手でもマジックテープの靴は履いてないと思う。

429 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 21:01:45
aa

430 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 21:02:18
>>427

一応、トヨタ九州は辞表だしてるから、
法律上は辞職済み。

431 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 21:03:22
>>425
何が言いたいのか全く分からん・・・。
そんなもんあるの常識すぎる。
紐だろうとテープだろうと踏まれりゃ脱げる、比較対象にもならん。
っていうかむしろテープより紐の方がしっかり締めれる。(と俺は感じる)

あと値段はいっしょぐらい。

432 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 21:04:06
ワンジルやモグスなどは幼いころ(高1から)毎回のように日本人は惨敗し続けてきたから
もはや日本人では勝てないっていうイメージが他所の国の外人よりついてしまった

もちろん高校のときはワンジルに秀和や悠基が勝ったときもあるし
モグスも国体で秀和に敗北するなどしてたが・・

433 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 21:05:38
>>418
中山竹通は駅伝には出ずに個人レースに徹していたね。
TVで2時間ダイエーのユニフォーム映りっぱなしにできたからだな。

434 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 21:06:01
ワンジル総辞職。トヨタ解散!てかw

435 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 21:09:17
給料安いんだからワンジルは辞めて当然。何億という収入が今は約束されてる。

436 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 21:11:14
ワンジルはケニアで日本で言う野口くらいの存在になったのかな?
それとも高橋くらいかな?

ケニア史上初のマラソン金メダル(女子はしらんが)らしいから相当だろうね

437 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 21:12:31
>>432
高校時代の2人(カリウキ含めて3人か)は確かに他年代の留学生よりかなり強かった。
でもそいつらに真っ向から四天王、ダブル佐藤らは勝負してたまには勝ってたんだよな。

でも違ったのは伸び方だよなぁ・・・。2人とももう日本人じゃ勝てる気がせんレベル
になってしまった。

438 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 21:13:56
マジックテープの靴の方がぬげ易い気がするなぁ。履いてる選手もいるんだ。

439 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 21:16:33
カリウキが高校のころ日本人に負けたのはあまり記憶にないな

440 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 21:19:29
>>431
フォローしたいのは分かるが、実際は違うんだよ。
靴紐は脱げやすい。マジックテープのほうが脱げにくいし走りやすいんだよ。
でも、メーカーのタイアップとかの問題とかもあって自由にシューズ選べないんだろう。
そういうのは気の毒だとは思うよ。

441 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 21:19:56
カリウキは日本人同様それほどのびてないかな
高1の国体の独走の3000m7分51秒は当分破られないでしょう
たとえ留学生が相手でもね

442 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 21:25:08
>>440
五輪選手のシューズは完全オーダーシューズに決まってるだろ
同じタイプで紐とマジックテープと2種類作れる
紐靴を選んだのは選手

443 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 21:26:05
>>438
靴紐シューズが脱げやすいのは松宮が証明しただろ。
そこまで必死にフォローしなくてもいいと思うんだが。

444 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 21:28:27
>>443
でマジックテープは、今回の有力選手では、誰が使ってたの?

445 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 21:31:48
マジックテープの回し者がいるなw

446 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 21:33:12
>>444
松宮以外ほぼ全員だろ

447 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 21:33:23
ベケレになりたい

448 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 21:34:07
>>445
まぁ、なんとでも言えw
靴紐シューズでタイミングがなんだとか言い訳かましながら
毎回踏まれて脱げてりゃいいよ。

449 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 21:40:07
マジックテープだって横から擦るように蹴られたら簡単に脱げるだろ
俺も使ってたけどそんなに固定されてる感じでもなかったぞ

450 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 21:44:31
2時間41分て市民ランナーかよ
完走する事にどんな意義があるのか


451 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 21:44:38
>>449
そんな踏まれ方までされるか?ふつう
だいたい踏むときは上からだろう。

452 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 21:44:41
日本人が駅伝強いなら五輪に駅伝いれちゃえばいいじゃん
それでもケニアに負けると思うけど

453 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 21:46:03
>>450
棄権よりはずっと上。
やっぱり最後まで走り通す義務はあるだろう、選ばれた以上。
走れないなら仕方ないけど、走れるなら走るべきだ。

454 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 21:46:10
今までは隙間産業的に乗り切ってたけどもう駄目だろう
4年後は女子もメダルすら狙えなくなる

455 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 21:48:26
駅伝を世界的にメジャーにすれば他国もそれに専念するから
自然とマラソン選手も弱くなるんじゃね?

456 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 21:48:45
ニューイヤー、箱根はほんっとに弊害
夏の間に走り込んで冬に試合とか馬鹿なの?

エルゲルージ「日本人はわれわれと全く逆のことをやっている」

457 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 21:49:20
>>452
日本はしたいって運動してるんじゃなかったっけ?
まぁなったとしてもケニア・エチオピアは鉄板だけど。

458 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 21:49:56
ワンジルがトラブルを起こしながらもまた日本でやりたいと言ってるのは
日本のトレーニングの仕方が自分には合ってると思っているのかな?
それともインタビューでいい表情見せたように単に日本が好きだからなのか?

まあ、日本で強くなったんだから、仙台育英と森下の指導法は間違ってなかったんだろうが

駅伝が盛んなことが世界レベルの走力を妨げているのか・・・・それも間違いないし
駅伝が日本の長距離の底上げにつながっているのも事実だし

例えば世界を狙えるような選手が駅伝をしなくてもよいようなシステムは作れないのだろうか

459 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 21:50:42
>>449
横から擦るように踏むってそんな選手いるのかよ!
必死になって他の選手も走ってるんだぞ。シューズ脱がせるために
必死になって横に擦る様に蹴る選手がいたらそれこそ退場させられるんじゃないのか?
見たことないがな。

460 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 21:51:02
>>458
それもあるけど、治安も良くて、平和だからだろ。

461 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 21:51:17
>>455
そんな意味ない競技に夢中になるのは日本人だけだから
千葉世界駅伝だって去年からエチオピア来なくなったし

462 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 21:52:01
千葉駅伝だっけ? 

なんか男女混成になぜかなったのは。。

463 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 21:55:34
>>462
たしか表向きが「これなら五輪・世陸でやってもいいんじゃね?」って提案で
実情が放送時間の短縮だったような気がする。

464 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 21:58:38
最下位だったにしても
棄権しなかったのは買えるな佐藤は。

なんか30キロくらいで5位くらいのやつが棄権してたよな。。。

465 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 22:00:13
>>464
参加賞の市民ランナーとメダルをとりに行ったランナーでは、

走り方と走る気持ちがまったく違うからな。

466 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 22:00:15
佐藤は選ばれなかった人たちの気持ちも考えて棄権できなかったんだと思うよ。
実際個人レースだったらやめてるかもしれない。
暑さに弱いんじゃないかな。軽い熱中症っぽかったし。走り終わって吐いてる選手もいたから。

467 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 22:01:50
どっちにしろ今回のようなスピードレースじゃ入賞もできなかったよ
残念だけどもう日本人が長距離で活躍できる時代は過ぎ去ってしまった
駅伝云々関係なしにね

468 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 22:02:46
帽子かぶってるのがよくないと思った。
帽子というと、熱中症を防ぐと思ってる人もいるようだが実際は逆。
むれて余計に熱中症になるんだよ。
頭の中はサウナ状態だったと思うよ。
シーブリーズとかぬっておいたほうがずっとよかったと思う。

469 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 22:04:11
佐藤は先月の札幌でもおかしな失速してたから調子が全く上がらなかったんじゃないの

470 :_:2008/08/24(日) 22:04:14
棄権とか最下位でも完走するとか走る意思をみせた人は納得いくけど
前日に欠場とか論外だな。

471 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 22:07:10
>>468
同感

472 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 22:09:18
あんな帽子なんか誰か知り合いがいたらほうり投げればよかったのに
蒸れて蒸し風呂状態の頭で暑くて耐えられなかっただろう。

473 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 22:11:31
つーか、お前らが「ランナーズ」で仕入れる情報より
日本代表の方が無知だっていうのかw

474 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 22:11:59
脳が高温になっただけで体全体が変調をきたす

475 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 22:12:25
よし、敗因は帽子だ
スペシャルにシーブリーズも置くように言っとく

476 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 22:14:45
>>473
ではなぜ他の(ほとんどの)選手は帽子を被ってなかったのか

477 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 22:15:28
尾方のほうがまだ帽子のつくりがましだった。
後ろにたらしてる布みたいなのがメッシュになってる感じで風通しがいい感じだったが
佐藤のほうは完全に白い布っていう感じで長時間走るのには風を遮断して返って
暑かっただろうなと思うよ。

478 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 22:15:49
>>464
棄権したら会津の恥になっちゃうからな。

479 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 22:16:41
おっさん、おばちゃんがああいう帽子かぶってるんでまねしたんだろうけど
オリンピックのトップアスリートがかぶる帽子じゃないよ。
おっさん、おばちゃんが走るペースとはわけが違うし。

480 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 22:18:56
あの帽子は絵的にちょっとwww


481 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 22:19:01
日本人は長距離の方が向いていると長年思っていたのが、実は短距離向きだとわかりました。

482 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 22:19:57
代表選手舐めすぎだな。
まあ、2ちゃんだから誰が何と言おうと自由だけど。

483 :_:2008/08/24(日) 22:24:30
てゆーかその選手が契約してる会社の商品で違うだろ。

484 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 22:24:53
>>481
日本人には全く人気のない800m走とか一番適正があるのかもな
白人でもやれてるんだから日本人が出来ないわけない

485 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 22:26:46
走ることに関して黒人に勝てるわけないよ
俺らの先祖がせっせと米耕してる間にあいつらライオンとかシマウマ追っかけてたんだから

486 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 22:31:17
まん汁選手 金メダルおめで!

487 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 22:33:39
白人でもやれてるのだから日本人もというのが意味不明
白人が強い投擲なんてトラック種目以上に世界が遠いだろ

488 :_:2008/08/24(日) 22:34:13
てゆーか体ができるまでに
与えられた環境が違いすぎるからな
アフリカとかとは。

小さいころから厳しい環境にいた人と
裕福な環境にいた人の差がでてるんだろう。

だからどうあがいても無理。
走り方がすげー自然だもんな。日本人と比べて。

489 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 22:35:31
>>487
短距離、長距離でも競走では白人には勝ってる
中距離だけ勝てないなんてことはないだろ

490 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 22:36:58
>>480
とりあえず農家の人に謝ろうか

491 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 22:37:27
オリンピックのマラソンは、夏に行われるのに、その季節を想定して、夏場にマラソン大会を何故やらないのか?
やったとしても、暑くても湿気の少ない北海道だし。
最終目的が、オリンピックで勝つためには、夏場の試合を多くし、その中で暑さに対応し、なおかつ10分代で走れるやつを育成すれば、今オリンピックの様に、無様な姿をさらさなくてもすんだかもしれない。



492 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 22:38:23
駅伝批判のことだけどよ、
駅伝やること自体じゃなくて
駅伝の距離に問題があるんだよな

493 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 22:38:50
俺はワンジルのことハーフジャパニーズだと思ってるから
今回の結果に満足してるよ

494 :_:2008/08/24(日) 22:39:02
>491
五輪のためにやってないからだろう。

495 :_:2008/08/24(日) 22:41:09
マラソンとか陸上競技って
完全にタイムとの勝負だからね。
五輪でいいレースできたからどうなのってかんじだろう

496 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 22:44:09
外国人を日本の陸上界から完全追放して甘えをなくすという徳本の主張はどう思う?
俺は徳本に同感。
外国人にペースメイクしてもらってタイムを出しても無意味。
日本人だけの競り合いだけでタイムを伸ばすべき。
それが嫌なら球技のように海外挑戦しろといいたいしな。

497 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 22:44:22
箱根駅伝は各校20人で10km前後走った方が良いということか

498 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 22:44:56
>>458
瀬古や中山がマラソンやトラックで走ってヱスビーやダイエーの宣伝に
なっていたのを考えると、ワンジルだって今のままできなくはないよね。
ひょっとしたら、ワンジルに変なことを吹き込んだやつがいるのかもな。

会社と相談する方法もあっただろうに。
海外マラソンで「TOYOTA」のユニフォームが勝てば宣伝になるよな。

499 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 22:45:10
箱根駅伝を箱根にある運動場のトラックでやったらいいんじゃね?
一人10000mきっちりでさ

500 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 22:47:04
>>489
短距離は勝ってるが長距離は勝ってるとは思えない
すくなくともトラックは負けている。モットラムは5000m12分台だぞ?

501 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 22:49:11
>>500
モットラムなんて突然変異を例に出されてもね
ほかに白人いないでしょ

502 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 22:49:13
シマウマは追っかけてもライオンからは逃げてただろう。
メダルが中国100個で日本25個なら卑下することはない。
       金 銀 銅 総数
1 中国 51 21 28  100
2 米国 36 38 36  110
3 露シア 23 21 28  72
4 英国 19 13 15  47
5 ドイツ 16 10 15  41
6 豪州 14 15 17  46
7 韓国 13 10  8  31
8 日本  9  6 10  25

503 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 22:52:08
>>495のくずみたいな記録タイムオンリーにわかは陸上競技から追放せよ

504 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 22:52:55
>>502
http://big_game.at.infoseek.co.jp/facts/fact14.html
黒人なめんなよ!

505 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 22:55:31
>>461
日本に先着したチームの待遇が悪いからだろ。
放送が日本びいきで、勝ったチームのことなんか顧みやしないしな。
しかも度重なるルール変更で、エチオピアの神がかり的な記録まで闇に葬ったしな。
02のエチオピアはK・ベケレ、S・シャヒーンを送り込むとか凄まじいメンバーで来たのが最早懐かしい。

南アフリカ・ブラジル・オセアニア勢なんかはまともな選手を送り込まなくなって久しいし、
ケニアも日本に所属する実業団メンバーがいなかったら、
とっくに千葉駅伝なんぞにチームなんか派遣しないと思うよ。

まぁ横浜も相当酷いので、ケニアなんか基本的に3軍しか送り込んでこないし。
ロシアは1軍に近いメンバーで横浜は編成してくるが、
あまりの待遇の酷さに怒りを爆発させたってエピソードもある。

506 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 23:01:08
>>499
そんなんじゃすぐに終わっちゃうだろう。伝統があるから箱根駅伝は価値があるんだよ。
ああいう難コースだからこそ人気もある。あれが山も下りもなければそんなに人気は
出なかっただろう。

507 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 23:01:12
>>501
今回はいなかったけど大阪の世陸でも5000mの決勝に白人いたし
高岡の10000mの日本記録より早い白人は何人もいるぞ

508 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 23:05:57
>>476
他の選手は馬鹿だな、なんも知らないのか?という顔であきれてる選手もいたね。
やっぱり蒸れて頭が蒸すっていうのはみんな知ってたんじゃないか?
エチオピアとかケニアは暑いからそういう知識はあるからな。
日本人は夏はレースもほとんどないしそういう知識がないのかもな。

509 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 23:07:47
>>506 今更伝統云々と言っても負の要素が大きいから伝統を断ち切る提案を
しているんだろう。

510 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 23:15:24
>>508
それが佐藤の"傷口"をさらに大きくした主要因ジャマイカ
少なくとも帽子の有無で条件やパフォーマンスにどういう影響が出るか実験も
してなかったとしたらアホすぎる


511 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 23:16:29
>>509
だから人気があるのはその伝統があるからだろう。
トラックだとかいうのだったら別に作ってやればいいだろう。


512 :ジョン・シーナ:2008/08/24(日) 23:17:01
http://sankei.jp.msn.com/sports/other/080824/oth0808241753041-n1.htm
中国電力の坂口監督の談話
「マラソンが変わった。もはや1万メートルの延長。
 2時間7分台を確実に出せる選手でないと五輪の入賞すら厳しくなる」

513 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 23:18:34
>>510
日本人はどうしても帽子=熱中症を防ぐっていう頭があるからな。
スポーツしないならそうだろうけど、長距離走るというと話は別だからな。
だいたい途中で暑くて蒸れてたと思うけど、無理してかぶってたんだろうな。


514 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 23:21:37
現実的な話しようぜ
ぶっちゃけ箱根駅伝が消えることはないと思う
消えるとしてもだいぶあとのことだと思う
てことで、今の若い選手達はどう箱根とうまく付き合ってくか
が、いま一番考えるべきことなんだと思うな。

515 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 23:24:11
箱根を縮小させればいいんじゃない?
20チームなんてやめて出場15チームに戻す

516 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 23:24:25
エチオピアケニアは暑さに弱いぜ

517 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 23:26:23
>>514
5000mや10000mで一定以上の好記録を出した選手は出場禁止。

518 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 23:27:25
>>514
無理無理、箱根駅伝があるかぎり無理
陸連が断腸の思いで日テレとわりきって
老害どもがさっさと思い切って改革に踏み切らない限り無理

俺は世界の長距離楽しんでます。駅伝ある限り日本はこれ以上進まない。

519 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 23:27:37
>>515
いや、20チームでいいだろう。箱根予選はやっぱり見ごたえあるぞ。
6チームでスパっと切ってしまうのもあれだし、一生箱根駅伝に出れそうもない大学には
やっぱり選抜も必要だと思う。特に変える必要もないと思うんだけど。

520 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 23:27:49
>>515
一緒だよw
それで、どう変わるって言うんだ?

521 :ジョン・シーナ:2008/08/24(日) 23:27:59
考えてみれば、中村祐二(山梨学院)なんかも
箱根で潰されたランナーだったと言えるな……

522 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 23:29:22
5000m16分以内、10000m32分以内、ハーフ70分以内のいずれかの記録を持つ人は
例外なく出場禁止にすればいいんじゃねw
一般学生が走るのんびり的な箱根駅伝が見れるぜ。

523 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 23:34:59
エルゲルージが日本に来てレクチャーした練習法は、
6〜8月のシーズン以外はずっと練習してるんだよな
日本は一年中試合がある。しかも冬がメインみたいになっている。
これじゃあ世界とは差が開く一方だよ

524 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 23:45:03
選手目線で考えられないやつがいるな。
自分が社畜だからって、超一流選手にまで同じこと求めるなよ。

525 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 23:46:30
>>513
そういや、直前の練習でかえって体を痛めつけて散々だったというロス五輪
の瀬古も帽子被っていた。
脳の温度は全身の機能に致命的な影響があるから、もしデータがないのなら
水分の気化熱の効果も含めて直ちに系統的に研究すべきだな。
どこかの研究機関か学位論文などですでに結論が出ているかも知れないが。


526 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 23:48:25
日本人はどうしても帽子神話があるからな。
選手も蒸れるから嫌だと思っても上からかぶれってなかば命令のようにされると
かぶらないわけにはいかないんだろう。


527 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 23:50:10
でも俺なんか真夏の昼間に帽子無しで走ると数キロであっというまに頭頂部から後頭部、首筋にかけての温度が上昇してまともに走れなくなってしまう。
帽子で日光が後頭部及び首筋に当たるのを防ぐ事でそれをかなりなくせるという自分の実感がある。

自分の経験ではあの帽子は絶対あった方が良いと思うんだが・・・

528 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 23:52:05
坂口泰さんもあほや タイムだけのもんだいやない
日本の関係者はあほばかり おまえらも

529 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 23:52:07
真夏の昼間に帽子無しで走って後頭部が温まると、ほんと意識を失う状態に近くなる。
あれヤバイ。

530 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 23:52:54
マラソンだけは冬季五輪でやってもいいんじゃねえかね
白銀のバンクーバーを疾走するエチオピア勢とか風情あるじゃん

531 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 23:53:36
普段の練習がどうやってるのかにもよるだろう。
帽子かぶってるなら帽子かぶってやっても慣れてるからいいだろうけど
普段帽子かぶってないなら慣れてないことを急にやって結果がいいわけがないだろうし。
どっちにしろ、蒸れるほうが熱中症にはなりやすくなるよ。

532 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 23:55:13
トップアスリートが使う帽子なんだから、特殊なメッシュ加工ですぐ蒸発するような造りになってるに決まってるだろ
おまえら市民ランナーが使う安物といっしょに考えんなよww


533 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 23:55:35
農家のおばちゃん型のあの垂れ布は外して、普通に帽子を後ろ向きにかぶるだけの方がいいんじゃないのかと思う。

534 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 23:56:45
今回の北京大会マラソンは、汗でべっとりゼッケンがくっつかないよう
ディンプル加工になってた。

535 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 23:56:51
日本の長距離って選択肢がえらく狭くない?
長距離=駅伝、フルマラソンで駅伝をやることが前提となってる
5000あるいは10000のスペシャリストの素養を持った選手が
駅伝をすることで才能を潰されてる気がしてならないんだけど

536 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/24(日) 23:57:01
http://gendai.net/?m=view&g=kenko&c=110&no=16780
★帽子をかぶり続けるのはよくない
 直射日光を浴びないために、帽子をかぶる人も少なくないだろう。
「帽子は確かに熱中症対策に有効ですが、かぶり続けるのはよくありません。頭に汗をかいて、頭の湿度が高くなる。実はこれで熱中症を起こす人もいるのです」
 Eさんは子供をつれて遊園地に出かけた。はしゃいでいた子供だが、次第にぐったりとしてきた。日陰に寝かせ、足の付け根やわきの下あたりを水で冷やすと、元気になってきたが――。体には特に汗をかいていなかったが、帽子の下は汗びっしょりだった。



537 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 00:01:21
坂口泰とかわのただす 
のんきに閉会式にでやがって 
これじゃ

538 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 00:03:16
閉会式のワンジルかっこよかった

539 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 00:04:58
北京のコースを走ったことない人が
選手を批判はできないとおもうよ
走ったひとにしかわからねえだろう。
批判する暇あったら北京のコース走ってこいや

おれは走ったことないから批判しない。

540 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 00:05:32
石本孝幸
真内明

だめだこりゃ 指導者とはいえん

541 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 00:05:41
http://www.youtsutaisaku.com/aru64.html
■帽子は適度に脱いで湿度を下げることが熱中症対策に大切
湿度が高いと熱中症になりやすいですが、これは帽子の中でも起こります。
帽子をかぶり続けていると、頭の湿度が高くなり、より熱中症に陥りやすくなります。
炎天下では帽子は必要ですが、帽子の中が汗で湿っぽくなったり汗を感じるときは、帽子を脱いで汗を蒸発させてからもう一度帽子をかぶることが大切です。

542 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 00:07:31
>>538は出っ歯で左にかたむいてるあほ

543 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 00:11:05
>>532
無帽と比較した効果に科学的裏付けがあるの?

544 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 00:17:20
ふだん、帽子かぶって練習してるならそれでいいだろうけど、
かぶってないならいきなり大舞台でかぶるとどうしても調子狂うと思う。
首の後ろとかにはシーブリーズぬると全然違うよ。

545 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 00:18:18
>>539
そんなことはない。
ああだこうだと好き勝手言うのが責任ないファンの楽しみじゃないか。

ファンの批判談義を封じ込めて、賛辞しか認めないんじゃあ
スポーツに未来なんてないわ。


546 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 00:19:07
あの変な帽子、絶対に上から被れって言われたんだろうね。
ここ最近の五輪で帽子着用の選手はいなかったと思う。

547 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 00:21:26
サングラスも2人お揃いだったと思う。

そういえば閉会式に尾方がいたね。

548 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 00:22:15
中電の方針かね?

549 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 00:23:08
>>547
ただでさえあちこちの競技のやつがもうすでに帰っちゃったんだし、
北京いるヤツは1人でも閉会式の頭数に入れたかったんだろ。

550 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 00:23:17
俺はハゲだから帽子が必需品だ。

551 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 00:24:06
陸上競技連盟?が批判されてたけど、誰が決めてるんだろうね?
ろくな知識もない人が一生懸命練習してきた選手たちにああだこうだっていうのは
どうかと思うよ。尾方なんか見ても頭の毛がびっしょりだったし、そうとう蒸れてたと思う。
帽子がなければもっと上位にはいってたんじゃないかな。

552 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 00:25:31
あと、精神的は恥ずかしさもかなり影響はすると思う。
見てる人が、やだ、あの帽子っていう反応してると気分的になんかだんだん
サンドバックみたいに効いてくるという感じはあると思う。

553 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 00:27:59
なぜか帽子談義になってるな。マイナスがあったかどうかはわからんが。
俺個人としては蒸れるってのに同意、尾方佐藤は知らんけど。

554 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 00:29:03
サングラスも縁が赤で一応日の丸カラーですみたいな。
ダサーと思ったのは自分だけだろうか。

555 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 00:37:14
何で補欠選手の登録が消されてたの?
せっかくのチャンスを潰してるようにしか見えないんだけど。

556 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 00:38:03
それにしても今回のオリンピック、マラソンに関して言えば選手のレベル以前に
コンディション調整とか医学関係に問題が無いか?特にスポーツ関係の基礎医学
は根本から見直しをすべきだと思う

557 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 00:39:28
結局尾方の鼻毛作戦は全く意味なかったな

558 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 00:43:18
>>555
棄権はいないだろうと勝手に決め付けてたんだろう。
誰が決めてるんだろうね?いい加減な決め方をしている人がいるのは事実だと思うよ。
かなり批判もされてるようだし。

559 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 00:45:30
尾方はあの高速レースで13位なんだから、充分だよ。
そのうち先頭集団は落ちていくだろうとおもったら落ちなかった。

560 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 00:46:47
直前棄権した本人も、直前棄権をさせた協会も等しく反省するべきだな。

561 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 00:47:00
>>559
尾方は優勝をねらってたんだよ。13位で満足してるはずがない。
帽子がなければなー。あの髪の毛のびっしょり具合を見てもよほど蒸れてたと思う。
あの帽子をかぶれって命令した人が戦犯だよ。

562 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 00:47:05
>>559
結果論だが大阪同様、ロスリンの位置からねばらないと、北京での入賞はムリだったね。

ロスリンは大阪メダル。東京優勝。北京入賞。

563 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 00:54:57
見てる分には駅伝の方がマラソンより断然面白い

564 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 00:57:27
アベラっていうすごく強いエチオピアのマラソンランナーがいた気がするんだがどうした?もうやめた??

565 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 01:21:55
結局瀬古中山以降は高岡ぐらいしか記憶に残るランナー出ていない

566 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 01:30:33
高1の入学した当初に、長距離(3000SC・5000)希望だったが、
長距離の練習はjogのみで、ひたすら補強と400グループと練習させられた。

単純に短距離・フィールド経験者の顧問だからと不満はあったが、
半年で19分フラットから17分フラットまで伸びたな。低いレベルだけど。

これは上のレベルの人たちにも言えている事で、先ずは距離対応より、
基本的な走力の底上げが必要なんだろうね。

567 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 01:30:52
記録には残るけど記憶には残らないよ

568 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 01:34:18
でも今の大学生や社会人でも25歳以下だと瀬古・中山の現役を
覚えてる人ってほとんどいないよな。俺もそうだけど。覚えてるのは
早田・渡辺・高岡以降だ。小学校の頃にバルセロナの森下を見たのだけは覚えてるが
このスレも高齢化が進んでるようだ

569 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 01:36:40
森下が記憶に残らんてどういう記憶力だよ

570 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 01:44:29
マラソンでの記憶なら高岡より谷口,森下だな。
10000mや5000mなら記憶,記録ともに高岡だ。

571 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 01:47:51
選手としては記録、記憶ともに高岡。

しかし、オリンピックで勝ってないから大多数の日本人の記憶には残ってない。
そして、普通は日本記録保持者の名前なんていちいち知らない。

572 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 01:50:48
世界と互角に戦った中では森下より谷口の方が記憶に残ってる人が圧倒的だよ。

573 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 01:54:45
谷口は世代的に瀬古中山だろう

574 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 02:06:53
駅伝の話は置いといて
今日の結果見る限り、もう瀬古二世とか中山二世、とか谷口二世とかまず日本人から
出るわきゃねえ〜って思い知らされたな

575 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 02:15:26
>>547
>>554

こいつら色の区別もできないんだな あほw

576 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 02:27:44
あらら、早田とかよりも前は記憶にないって・・・?う〜ん、オレも
年齢重ねたんだなあ。じゃ、今帽子の話題出てるけど、
国内レースで毎回紅白帽をかぶって走ってた人なんか知らないよね?w
川口さんとか言ったかな。優勝はなかったんだけど、国内のでかいレースで
8位とかそのあたりによく来ていた選手。

下手したら国内レースで日本人選手が勝つのを見たことがない人もいるのか?
そういう人と、瀬古、宗あたりが活躍していた頃を知っている自分のようなものとは
感覚違うかもわからんね。

ところで帽子の話題だけど、国際大会でああいう帽子は今回が最初じゃないでしょう。
だからそれをふまえての今回の使用じゃない?それに本当に暑いなって思ったら
とっくに脱ぎ捨ててると思うよ。まあ、惰性でかぶったまま最後まで走ったとも考えられるけど。

577 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 02:42:19
補欠へエントリー変更の締め切りっていつまでなの?

五輪に限らず世界選手権や各国内マラソンででも直前の棄権はよくあることだし

締め切りギリギリで変更できるようなら補欠選手の現地入りもありだと思うのだが


補欠の名のままに走れなかったとしても従来どおり北海道マラソンに出ればいいだろうし。

578 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 03:11:31
若い人にはわからんだろうが、
元々日本のマラソンは男子のほうが盛り上がっていた。
東京の円谷の銅、メキシコの君原の銀、ミュンヘンの君原の5位入賞。
その後、宇佐美、宗兄弟はオリンピックではぱっとしない時期が続いたが、
瀬古と中山の時代が来た。
瀬古はロス、ソウル共にぱっとしなかったが、中山はソウル、バルセロナの2回とも4位。
そして、何とバルセロナでは悲劇のランナー森下の銀メダル。
バルセロナでは谷口もがんばった。
バルセロナが日本男子マラソン史上、最強メンバー。
森下の悲劇的引退で、その後、ぱっとした選手が育たず、女子マラソンの時代になっている。
日本にも天才ランナーの登場が待たれる。




579 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 03:42:42
カネボウ10000m歴代10傑
1 27分35秒09 高岡寿成 01年5月4日※日本記録
2 27分47秒35 伊藤国光 80年7月7日
3 27分48秒63 鎌田俊明 77年6月30日
4 27分53秒12 早田俊幸 95年8月8日

伊藤のおっさんはやっ!



580 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 03:58:02
旭化成男子10000mパフォーマンス  1999.10.16現在 


※Pfm=パフォーマンス  Rnk=旭化成歴代ランキング  Rep=個人ランキング Pfm Rnk Rep 名 前 開催日 組 場所 順位 記 録 大 会 名
1 1 1 米重 修一 88/05/13  国立 4 27'43"04 東京国際陸上
2 2 1 高尾 憲司 95/06/10  国立 4 27'56"05 日本陸上競技選手権
3  2 高尾 憲司 99/05/22  西階 2 27'56"77 ゴールデンゲームズinのべおか
4 3 1 大崎 栄 95/06/10  国立 5 27'57"02 日本陸上競技選手権
5 4 1 佐保 希 93/04/04  熊本 1 27'58"47 全国選抜陸上
6  2 佐保 希 93/04/25 A 神戸 1 27'59"28 兵庫リレーカーニバル
7 5 1 宗 猛 78/07/03  スウェーデン 4 27'59"31 DNガラン国際
8  3 高尾 憲司 99/04/25  神戸 4 28'00"18 兵庫リレーカーニバル
9  4 高尾 憲司 96/04/21  神戸 3 28'00"43 兵庫リレーカーニバル
10  2 大崎 栄 92/05/10 A 水戸 1 28'01"89 水戸国際陸上
11 6 1 森下 広一 92/05/03 A 神戸 3 28'01"98 兵庫リレーカーニバル
12  3 大崎 栄 92/05/03 A 神戸 4 28'02"36 兵庫リレーカーニバル
13  2 米重 修一 86/04/20  群馬 1 28'02"5 群馬リレーカーニバル
14  2 森下 広一 91/04/29 A 神戸 2 28'03"13 兵庫リレーカーニバル
15  5 高尾 憲司 97/10/04  国立 2 28'03"33 日本陸上競技選手権
16  3 米重 修一 91/04/29 A 神戸 3 28'04"46 兵庫リレーカーニバル
17 7 1 木庭 啓 97/05/10 4 博多の森 1 28'08"16 九州実業団陸上
18  6 高尾 憲司 99/06/14  プラハ 4 28'09"83 プラハ国際陸上
19  4 米重 修一 88/04/17  浦和市 1 28'11"8 埼玉実業団長距離記録会
20  3 森下 広一 91/06/15 決 国立 2 28'12"59 日本陸上競技選手権
21  4 森下 広一 91/08/26 決 東京 10 28'13"71 世界陸上選手権


581 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 04:27:01
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080824-00000107-jij-spo



582 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 04:29:19
メダルどころか入賞争いにすら絡めないのに特別扱い


583 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 04:34:08
20年以上前のオジサンたちも足が速かったんだね。
それ以降伸び悩んでるというのがよくわかった。
佐藤ゆうきとかでも20年前のおっさんと大して変わらないじゃん。


584 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 04:47:37
>>578
当然変異の天才ランナー待つよりは他国のバトン落ち期待で
今回のリレータナボタ方式の徹底の方がよさげ
日本は逆立ちしても勝てない長距離から撤退してリレー王国になればいい

585 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 04:50:45
>>579
記録の出方見ると絶望的だな。

586 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 05:43:00
女子マラソンが活躍できるのは、バーレーン、カタール、モロッコあたりのイスラム圏が出てないからだろ。

587 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 06:54:57
第10回 沢木 啓祐 順天大教 13.59.2

この記録40年経った今もトップの選手と遜色ないタイムだぞ。
やるなあこのオジサン。


588 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 07:12:35
そう?高校生レベルじゃん

589 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 07:16:33
>>579 >>585
ちなみに5番目が現役の真壁が27分53秒78を出してるんだがw
ただ他の4人が駅伝で滅法強かったが、真壁は駅伝がさっぱりだということだが。

590 :淵脇勝志  とっとこハメ太郎:2008/08/25(月) 07:23:37
淵脇勝志    とっとこハメ太郎

591 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 07:31:07
思い付きの強化策で、日本人の実力が上がる訳がない。
そこは各現場が考えるしかないし、いきなりアフリカ勢と互角に戦えるなんてウマイ話がある訳ない。
日本人の実力、というより現状の「弱さ」はしっかり認識すべき。
ただ今回のような事実上4名もの「不戦敗」を出す事は絶対に避けないと駄目だ。
内定者には第三者による定期的検査を義務付けて、ギリギリまで補欠交代が可能にしないと。


592 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 09:16:29
まあ補欠が出たところで結果は同じなんだけどね。

593 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 09:18:50
うん、欠場とか補欠とかより今後の選手の育成をどうするかって話だね。

594 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 09:39:42
おまえらが考えかえて連盟連合、選手、コーちに直談判しろよ でなきゃ

595 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 09:42:02
【北京五輪】マラソンの大惨敗に日本陸連・河野マラソン部長「男子は今後、入賞が目標。メダルなんて軽々しく言えない」
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1219619628/

596 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 10:06:55
>>584
言葉が悪いよ。あの銅メダルのすごさが分かってないみたいな書き込みに見える。
どこかのスポーツ紙に書いてあったことでもあるけど
オレもまさか生きているうちに日本チームがリレーでメダル取れるとは思わなかった。
他スレで散々出ているけどタナボタでもなんでもないよ。

>>579
やっぱり10000mは27分台が必須だと思う。
最低でも28分10秒台。伊藤国光さんと青梅マラソンですれちがったことあるけど
(こちとら市民ランナーだけどw)、小さいんだよ。あの体で、時には
5キロ14分台で走るペースについていったかと思うとすごいなと思ってたけど、
やっぱり27分台の持ちタイム持ってたんだなあ。

マラソンマラソン、っていうけど10000mのレベルが20年くらい前から
あまりあがってないのはかなり問題だと思う。

597 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 10:15:35
>>596
記録が伸びてないのは、日本人の身体能力では27分半が限界だから。

598 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 10:16:58
シューズもトラックも改良されてる今の高校生の記録と澤木さんの記録と比較してどうすんだ。
それよりそろそろ今のトップクラスはマラソンランナーだった中山の10000mの記録くらい抜けよ

599 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 10:21:09
カタールあたりみたくケニア人を帰化させるしかないな

600 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 10:27:48
瀬古、中山クラスは日体大記録会で良い条件下なら27分1桁は行けたと思うな。

601 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 10:37:34
>>573
いや、谷口さんのブレイク自体は世陸→バルセロナだから、大衆の記憶的には瀬古中山より後ろになるんだよね。
ソウルまでの谷口さんは空気。

602 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 10:39:06
>>578
初マラソンのガキが、衰えたりとはいえあの中山をラストスパートでねじ伏せたのは強烈だったな。
まさに天才ランナーだったが。

603 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 10:44:02
箱根とニューイヤーぐらいしか見ないニワカなんですけど、
マサシとかモグスとかゲディオンって北京出てないの?




604 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 10:46:49
>>603
マサシは10000m7位入賞
モグス、ゲディオンはケニア選手権を突破出来ず

605 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 10:47:45
森下って結局3回しかマラソン走ってないんかな?
なんかもったいないことしたよな。
今でも一般人にはあんまり覚えてもらってないみたいだし。

606 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 10:47:46
マサシは1万出たよ。

モグスは選考会で途中棄権。
ゲディオンは落選。

607 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 10:47:47
>>601
>ソウルまでの谷口さんは空気。

当時を見ている人にとってはまさによく分かる表現w
谷口さんはほんと、2番手3番手の選手で
言い方悪いけど伊藤国光さんみたいな存在だった。
いいとこまでいくけど、どうせだめなんでしょ?みたいな。

>>597
それを言ったら28分台を切ることだって、もし今27分台が出ていないとするなら
「日本人の限界」って言われてそうだよ。あまりそういう事言うもんじゃないと思うなあ。
10km30分で走ることさえ「神の領域」に感じてしまう自分にとってはw
ある意味28分も27分も分からないっちゃ分からない世界なんだけど、
どうせそういうギリギリのところで走れる権利を持っている選手には、
限界など設定しないで限りなく上を目指してほしいと思うね。
まあ、外野のチャチャだけどさ。

608 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 10:48:59
>>603
マサシは出てたやん

609 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 10:57:42
まぁ安心しろ

ロンドン五輪
中長距離/マラソン
●1500m
渡辺、安西→決勝進出を果たし、渡辺が4位、安西が6位

●5000m
竹澤、上野→決勝進出を果たし、決勝で竹澤が5位、上野が7位

●10000m決勝
6柏原
8八木
日本記録を出し、大健闘

●マラソン
3木原真佐人
5藤原新
7佐藤秀和
日本チーム大健闘

610 :603 :2008/08/25(月) 11:01:48
皆様、即レスありがとうございます。
ゲディオンが落選ですか。

上野は?伊達は?徳本は?
とか聞きたくなるけど、もう自力で調べます。
渡辺がデブ監督になってるのは知ってるんだけどな・・・。

611 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 11:01:55
箱根組が一番期待できないのわかってる?

612 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 11:05:48
妄想は自分の脳内だけにしとけよ白痴さん。

613 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 11:07:09
>>611日本人で期待できる選手を教えて

614 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 11:11:22
>>579

もしモスクワ五輪に日本が参加してたら、どんな結果になってただろうか。
瀬古、宗兄弟も全盛期?だったし。伊藤もトラックでメダルとれたかもしれん。
今思えば、あの棄権は何の意味があったんだろう。

615 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 11:12:51
>>614
政治的な意味を教えて欲しいのか?
誰でもわかることなんだが。

616 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 11:15:04
それがわかれば苦労1000

617 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 11:17:50
ロンドン五輪ではマラソン界の新エース藤原新が爆走。

618 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 11:33:27
>>614
簡単に言えばアメリカに付き合わされただけで意味は無い

619 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 11:36:26
もうちょっと選考を厳しくすればどうか

@2時間6分以内で走る
A海外マラソン(ボストン、ロンドン、NY等)で優勝
B世界選手権で優勝

2008年〜2012年までの間に上記のどれかを達成すれば
代表決定。



620 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 11:39:08
過去のたらればなど何の意味も無い。
老人は無意味な懐古が好きだな。

621 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 11:42:46
偏差値の低い層は過去の歴史に興味が無いらしいからね。
俺は自分が生まれるようり前の時代も、出来る限り知っておこうと思うけどね。

622 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 11:58:20
歴史を知ることと、無意味なたらればに何の関係があるのか。
さすが痴呆老人は違うな。

623 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 12:03:26
少なくとも瀬古、中山の時代は今ほど箱根はもてはやされていなかったと言う事実がある。
そして優秀な人材は実業団に行ってたな。

624 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 12:06:58
>>622
おれより若いとなるとリア厨あたりか?
まあ頭悪くても気にするな。

625 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 12:09:03
その年で痴呆とは哀れだな。


626 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 12:09:04
将来を展望する時に過去の失敗やあの時こうしておけばというのは反省。
この先を諦めてしまって後悔だけするのをタラレバという。

627 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 12:10:23
とカスランナーがほざいています
お前みたいなやつがレースに出ると周りに迷惑なのでやめてくださいね
どうせ周回遅れ
邪魔
8レーン走っとけタコ

628 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 12:11:16
勝手に自分の脳内辞書を普遍化するなよw

629 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 12:13:59
藤原次のレースでがんばれといいたい。

630 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 12:15:23
頭の悪いバカが一匹紛れ込みましたが無視してください

631 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 12:17:05
真実は普遍的なもの。

632 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 12:31:45
☆★☆★全国の焼き豚嫌いのみんなへ!!!!!★★★



今がマイナースポーツ・焼き豚にとどめを刺すチャンスです!!!!

日本中のサッカーファン・【陸上ファン】・バレーファン・バスケファン・柔道ファン・ソフトボールファンの力を結集しよう!!!

↓に星野監督を絶賛し、「WBCで星野監督以外ならTVを見ない」という内容の要望をしよう♪

WBCで監督を星野にして焼き豚に再び大恥をかかせ、スポーツ界から追放しよう♪



このコピペを全板に張り付けて焼き豚討伐運動を巻き起こそうぜ!!!!!!


〓星野監督続投依頼要望先〓


NPB(日本野球機構)
ファンの意見箱
https://fan.npb.or.jp/opinionbox/
※メールアドレスは記入無しで送信できます




633 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 12:34:26
野球はつまらんよな

634 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 12:36:02
>>623
箱根でつぶれる選手なんかいない。
大学卒業後伸びない奴は元々才能がないだけ。
中学で早くも伸び悩む奴、高校で伸び奴、いくらでもいる。
駅伝なくせとか言ってる奴はアホ。

635 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 12:40:14
男子マラソンのプレ番組で、尾方の北京用のシューズが紹介されてて
底の厚い重い靴だなって思って見てたんだけど
ゲストの宋茂か猛が、私らの時の半分くらいの重さだ、って言っててビックリしたよ
それくらい道具もよくなってるし、道路の舗装はよくなってるわ
練習方法も、理論やスポーツ科学、機器が格段に進歩してるというのに
選手の実力があまりうpしてないっていうのが、どうなのかなあと思ってしまう
宗兄弟なんか、自分たちで練習方法を試行錯誤して、あみ出しながら
マラソンを走っていたっていうのにな

636 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 12:42:15
伊藤国光って、たしか無冠の帝王みたいに呼ばれてたよね。

637 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 12:49:13
>>636
ロードレースとかの小さい大会では優勝もしてるんだけど
一線級のフルマラソンの大会になるとひとつも勝てなかった。
30km以降落ちるんだよね。
持ちタイム7分台のランナーだから(10分以内で何度も走ってもいる)
間違いなく一流の実力者なんだけどね。

638 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 13:03:14
>>635 宗茂は最初浮き沈みが激しかったからな。
福岡で惨敗→別大で9分
ここからは高いレベルで安定しはじめた

639 :ジョン・シーナ:2008/08/25(月) 13:06:19
>>623
瀬古は早稲田で箱根の2区を走ってますが……
でもあの当時は今みたいにテレビ中継なんてなかったし、
のどかな時代だったわな

640 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 13:35:22
小田急の踏み切りが閉まって足踏みしながら待ってんだもん。アハハ。

641 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 13:39:24
伊豆箱根鉄道ね。

642 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 13:45:03
瀬古、宗猛、宗茂、伊東国、児玉、中山あたりが同時に
現役やってた頃が懐かしい。

643 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 13:46:30
そのころは
NHKラジオで時報のあと5分ほどの速報があっただけだもんな。
今とはえらい違いだ。

644 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 13:46:31
糞ジジイうぜー
テメーらが走ったドマイナー時代とは次元そのものが違うんだよ
癌転移で地獄の苦しみを味わって死の恐怖に怯えながら死ねやボケが

645 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 13:57:10
>>644
ハイハイ
頭の悪い子は宿題やって早く寝なさい

646 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 14:06:08
>>645
じぃさん寝るの早すぎ(゜o゜;)

647 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 14:07:53
相変わらず単なる懐古ばかりで、全然未来に繋がる話じゃないな。


648 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 14:13:49
やっぱ青東駅伝の復活しかないな!

649 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 14:14:31
攻専あるのみ

650 :佐藤 敦之:2008/08/25(月) 14:19:46
父上様、母上様、三日とろろ美味しゆうございました。干し柿、餅も美味しゆうございました。敏雄兄、姉上様、おすし美味しゆうございました。克美兄、姉上様、ブドウ酒とリンゴ美味しゆうございました。

 巌兄、姉上様、しめそし、南ばん漬け美味しゆうございました。喜久蔵兄、姉上様、ブドウ液、養命酒美味しゆうございました。又いつも洗濯ありがとうございました。

 幸造兄、姉上様、往復車に便乗させて戴き有難ううございました。モンゴいか美味しゆうございました。正男兄、姉上様、お気を煩わして大変申しわけありませんでした。

 幸雄君、秀雄君、幹雄君、敏子ちゃん、ひで子ちゃん、良介君、敦久君、みよ子ちゃん、ゆき江ちゃん、光江ちゃん、彰君、芳幸君、恵子ちゃん、幸栄君、裕ちゃん、キーちゃん、正祠君、立派な人になって下さい。

 父上様、母上様。幸吉はもうすつかり疲れ切つてしまつて走れません。何卒お許し下さい。気が休まることもなく御苦労、御心配をお掛け致し申しわけありません。幸吉は父母上様の側で暮らしとうございました。


651 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 14:50:06
一般人知名度じゃ、こけちゃいましたの谷口>>>>五輪入賞の高岡だろ

652 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 15:49:02
昔々、大阪から東京までの駅伝あったらしいな。
いろいろと凄かったらしい。

653 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 15:53:54
昔の24時間テレビのマラソンで間かんぺいが神戸から東京まで走ってたけどどちらかすごいの?w

654 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 15:57:13
ワンジルは1km3分走の練習で円形脱毛症になったそうだな
遅すぎて

655 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 16:00:19
ワンジル帰化させといたら
今頃大騒ぎだったのによ。

656 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 16:15:39
>>576
佐藤はどう見ても軽い熱中症に見えたけどね。
どっちにしても帽子をかぶり続けてむれて熱中症になるのは事実だよ。
冬場の帽子使用と夏場とはわけが違うし、長時間走るのと5000とか走るのとは違うと思う。
そのときの天候や気温にもよるだろうし。
本人も具合が悪くなったと言い訳したいだろうけど、できない状況だったんだと思う。


657 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 16:17:57
あと、帽子を脱ぎ捨ててるだろうしって言うけど、上からの命令でへたに脱ぎ捨てたら
まずいっていう頭もあっただろうし、帽子神話みたいなのを信じてて帽子をかぶってたほうが
熱中症を防ぐって思い込んでたのかもしれないし。
勝手に脱ぎ捨てにくい状況を作られたんじゃないかな?
自分の帽子とかだったら脱ぎ捨てられるだろうけど、誰かから帽子をかぶれって言われて
かぶってたら脱ぎたくてもなかなか脱げない状況はあったと思う。

658 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 16:33:29
>>656
佐藤は走る前から調子が悪かっただけ。
札幌ハーフのころから調子悪くて、練習量を落としたりしたらしいが
戻らなかったらしい。

659 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 16:37:59
>>658
調子が悪かっただけって言ってもあまりにも遅すぎるだろ。
40分かかってるんだし。具合が悪くなったんだろう。

660 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 16:42:43
帽子危険厨と呼んだらいいんだろうかw 
自分で走って実験でもしてみ

661 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 16:45:33
まぁ、どっちにしてもこれで帽子が熱中症を防ぐどころか、熱中症にさせるってことは
証明できただろう。これからも4年後ごとのマラソンで同じあやまちを繰り返すのか
それとも学習能力がつくのかはみものだがな。
確かに日本の場合は夏場のマラソンが札幌ハーフくらいでいまいちデータが少ないし
経験がないからどうしても毎年同じ繰り返しなんだよな。
4年前は諏訪が健闘したと思ったが、帽子はかぶってなかったしな。

662 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 16:49:10
油谷もアテネでは5位だったけど帽子はかぶってなかった。
帽子かぶらずにあれだけ2人も入賞を果たしてたのになぁ。

663 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 16:50:43
>>658
冬にあれだけ走れたのに、落ちた調子がどうやって戻せばいいかわからない。
日本の練習法が遅れている証拠


664 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 16:53:07
帽子帽子うるせーよ!
どうでもいい帽子のことなんて。

665 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 16:55:50
まぁなんつーか尾形だっておとななんだから蒸れてんなとおもったなら脱いだんじゃん

666 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 17:05:23
今日のスポーツ紙の森下の解説みたら何でトヨ九辞めたかわかるわ。自分の手柄か?一方的に辞表出されといて。

667 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 17:05:52
帽子で暑さを防止しようと思ってんだけど
ぼうしようもなかったわけだ

668 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 17:10:28
>>666
kwsk

669 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 17:15:51
あの帽子は頭から水掛けたときに後ろの布が保水して後頚部を持続的に冷やす
ハイテクラジエターキャップなんだ。

670 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 17:30:54
森下が3回トライアルをさせると、ワンジルは我慢出来なくて前へ出て飛ばす。そうすると最後にはリタイアした。トータルで走りきることを学んだだと。(笑)

671 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 17:39:12
ワンジル、ケニアチームの記事
(英語に弱いから自動翻訳で読んでみたが 堪能な方翻訳してくだされ )
http://www.iaaf.org/OLY08/news/kind=103/newsid=47356.html
前半からハイペースで入って、後半追い上げてくるヨーロッパ、アジア勢を
揺さぶって脱落させるケニアチームの作戦

672 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 17:52:15
>>671
記事サンクス!
長すぎて訳はのせられないが、
日本についてかいてあるところは
>For Wanjiru the gold medal is not just a national triumph but a personal one,
>marking the end of a journey that’s taken him across three continents, from an impoverished upbringing in rural Africa,
>via a Japanese education, to record-breaking exploits in Europe, and the top of the Olympic medal podium in China.
日本を経由、という一行と、

>In June Wanjiru moved back to Kenya with his wife and one-year-old child.
>“I trained in Kenya for this race because in Japan it was too hot,” he says.
>“I lived there for six years, studying mostly and running for a club (the Toyota Yushu Company).

“But now I will stay in Kenya because I want to be at home.
> In Japan I was training alone and when you are training alone you can’t be so strong.”
というワンジルのコメントだけかな。

暑いから日本では練習しなかった。
家にいたいから今はケニヤにいたい。
日本では一人で練習してた、一人だと強くなれない

といってる。
これを読むと、日本でプロランナーになりたいって話はうそじゃないの?



673 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 18:10:01
>>670
自分を限界に追い込んで飛ばす練習しないで速くなれるわけないじゃん。
森下はそうやってちんたらやってたから2流の選手で終わったわけだ。
10000mの自己記録も28分台だし。
追い込んで後半ばててリタイアしてもいいからタイムちぢめていかないと。
日本がダメな理由は平和ボケみたいなところもありそうだね。


674 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 18:13:15
でたw
平和ボケ厨www

いつ殺されるかもわからんケニアより日本のほうがはるかにましな事は常識

675 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 18:23:28
草いっぱい生えてますよ。


676 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 18:29:27
>>672
その日本で練習の多くの時間を費やしての金メダルはすごいな。

677 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 18:33:21
正直、瀬古さん時代から悠基、木原、竹澤の今までが空白なわけ。渡辺世代が今の代表だからダメ。学生三人は駅伝中心ではやらない為の進路を選んだから期待する。

678 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 18:36:30
>>677
まあ、どうせその3人もあと数年もすれば(ry

679 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 18:41:26
去年の大学四天王は全滅だし
佐藤悠基、秀和も終わり
そこそこ走れるのは竹澤と木原ぐらい
そいつらにしたってケニアの5流留学生より劣るわけで
日本人で一喜一憂するのがアホらしくならんかね

680 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 18:45:07
>>672さん
671です。ありがとうございました


681 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 18:46:45
今現在、駅伝に出ず、個人種目中心でやっている実業団ってヱスビーくらいか?
しかし、あそこも全体として成果が出ているとは言いにくいからなあ・・・
どうしたらよいものか。

682 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 18:59:20
オレは陸上素人でよくわからないんだが、箱根駅伝の1区間を10Kmにしたほうが1万mの日本記録も速くなり、マラソンのレベルもアップするということか

683 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 19:02:10
根本的な部分が違う気がする。
ワンジルなんて練習しないで、走らせたらそこそこ速いというのが理由で
いきなり大会に出て14分前後で走ってしまう。
日本人の体のつくりでこういうのは無理でしょ。
たまにうちの自営の店に黒人の若いおねーちゃんが寄ってくれるけど
脚が長い、無駄な脂肪がない、ヒップの上がり方が日本人とは段違い、
他探せばいろいろあるが、とにかく身のこなしが鹿のよう。
一般人がこれなんだから、このおねーちゃんが本気でジョギング始めたら
いったいどうなるんでしょう。。。
2か月もすれば5キロ17分台とか余裕で出せそうな感じ。それくらい違う。


684 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 19:02:58
>>682
それだ!


685 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 19:05:37
1区間40キロにしろ

686 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 19:06:48
>>681
ヱスビーは世代交代失敗で駅伝でなくなってからはかなり状態がよくない。
三羽烏、渡辺、平塚らが相次いで引退した後は、
代表クラスにまで上り詰めたのは移籍してきた国近だけ。

大卒新人が成功した例が皆無といってもいい。

687 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 19:08:05
ロードは10マイル、20キロハーフが重要視され、残念ながら10キロは参考記録程度なんやわ。それに他区間に負担がきつくなる。

688 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 19:12:08
だから竹澤は一旦大学院に避難して、ちゃんと体調整えてから入るんだよ。彼は賢明だ。

689 :ジョン・シーナ:2008/08/25(月) 19:25:52
ワンジルは
「日本の選手、練習しすぎ。あんなに練習しすぎたら
 レースの前に疲れちゃってダメよ」
って言ってたみたい。

690 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 19:28:39
>>673
森下さんて追い込みすぎて走れなくなったんじゃなかったっけ?
詳しい人教えて。

691 :ジョン・シーナ:2008/08/25(月) 19:31:12
>>690
森下さんは、バルセロナのあとは
確か一度もフルマラソン走ってないはず。
ケガが治らなかったから。

692 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 19:32:51

      ___   「じつは…サッカー日本代表って・・・」
     ゝ/____\  _____
    / | / ─ 、− 、!´- 、 − 、    \
    !___|─|   ‘|< |./・|・\ |− 、   ヽ
    (    ` − o −|` -● −′  \  i
     入       3ノ─ |  ─     i  |  
    /ヽ-、` ┬┬ ィ´ 二  |  二     |  !
    | (/`v二)| ヽ  / ̄ ̄ ̄ \   |  /
    ヽ_入 _ ノ   \ヽ____)  / /
    |───┤  ○ ━━6━◯━━ヽ
        ___
   ゝ/  ̄     ̄ \
   /_______ヽ 「エエッ、日本の人口の僅か0.5%、60万人しかいない小国バーレーン
\  | | , ─ _ヽ/_─ 、 | |  プロ化すらされていない月収5万のアマチュア集団に惨敗したんだってぇ! 
   | |_|   / o|o ヽ  |_| |  DFハッサンいわく「サッカーは趣味。みんな学生か本職を持っている」だって!
─ (^| |  j/ | \|  j |^) 日本サッカーザコw日本サッカー弱っw日本サッカーチョーダセーw
   (⌒ ` ─ ヘ ─ ´⌒)     ギャハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハー!」
   \_/ ̄ ̄\_/  \   , ─── 、
/   | |        | |  | |    /         \
  | |  | |.       | |  | |   /            ヽ
  | | _|_|__(⌒v⌒)_.|_|_ | |.  .i    .−、 − 、      i
  | | ヽ、__ ̄ ̄ ̄_ノ    | #| +|+ |♯−、  |
      /▽▽\      !/  `−●−′   \ j



693 :690:2008/08/25(月) 19:45:25
よく覚えていないんだけど、バルセロナの走りでケガをしたの?ケガした部位は?
上で悲劇のランナーって言われているのも気になってるんだけど
どういうこと?



694 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 19:53:27
ところで尾方の個人スレは無いんですか?

695 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 20:02:20
80−93年までは、ケニア、エチオピアでスカウトっていう流れは
ほとんどなかった。だから、日本人が強かっただけ。
それ以降、特に95年ころ以降は、欧米のスカウトがわんさか入ったせいで
日本人は太刀打ちできなくなった。

この点、だいたいの人は理解してるが、一人理解していない瀬古。


696 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 20:04:26
まあこれだけ強いとワンジルがああなっちゃうのは仕方ないわな。
本気で日本に愛着持ってるケニア人なんて、いてもモグスぐらいだろうし。

697 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 20:05:01
ん?尾方?うーん、いいんじゃないここでひとくくりで。


698 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 20:08:29
>>695
瀬古も理解してるよ
今の日本が弱いのは黒人が強すぎるからって言ってるから
分かってないのは瀬古信者だけw

699 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 20:09:59
そうか。日本が強くなれないのは俺みたいな瀬古信者・・っておいww


700 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 20:13:29
瀬古も脳ミソの中身ではわかってるけど、
TV解説とかで出てくるときは、脳みそスルーして
発言してるから、周囲から誤解を受けやすい。
というか、しゃべる時に脳みそ使ってない神業が
できる数少ない解説者の一人。(ソフト宇津木除く))

701 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 20:14:45
>>689
その話は聞いた事ある。あと関係無いけど黒人選手には珍しく「踵着地を意識している」とも言ってた。
ワンジルって今回のレース運びもそうだけど、自分の考えがしっかりしていてとてもクレバーな選手だと思う


702 :とっとこハメ太郎:2008/08/25(月) 20:19:25
>>666 >>670 もっとくわしくか けよ
ったく

703 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 20:25:29
>>701
ワンジルのフォームは日本人とケニア人のフォームを融合させたような感じ。
重心が他の黒人選手に比べてほぼ垂直。日本人と似てる。
それでいて骨盤の角度が生まれつき走りやすいように前掲してるから
脚の運びに一切の無駄がない。
骨格もケニア人特有の走るために生まれてきたみたいな感じで
なんて言うかもう次元が違う。

704 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 20:27:53
そもそもなんで日本人が勝つための議論してんの?
そんなの無理に決まってんじゃんw
日本人つっても別になんの思い入れもない他人なわけだから
日本にこだわらず短距離やNBAみたいに超人の競演を楽しむってスタンスでいいと思うんだけど

705 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 20:30:42
大体19歳の時点で10000mを26分41秒って速すぎ。
ジュニア世界記録の持ち主だ。
世界記録が26分17秒だからほとんど並んだと言ってもいい。
いやーほんとすごい


706 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 20:33:35
猛暑レースになれば、勝つ可能性が上がるから、
そのための対策。
ロンドン五輪は放棄。
東京五輪になったら、マラソンコースは起伏だらけ、平地をなくす。
スタート時間は13時から。

707 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 20:35:35
41と17

これは、10000mでは、並んだとはいえない。
でも、マラソンでは、26分41で十分すぎる。



708 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 20:37:30
糞暑い昼間にやれば多少勝算はあるけどな

709 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 20:38:45
それはもうマラソンじゃないだろw
単なる我慢比べ

710 :淵脇勝志:2008/08/25(月) 20:42:42
ずるくて 
だまされやすい日本人
をだまし続ける 
サムエル・ワンジル

711 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 20:45:20
日本の真夏の昼間にやったら面白いだろうなw
死者が続出しそうw

712 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 20:52:58
そもそも100も1万も勝負にならないんだから
マラソンも勝負にならなくて当然。

713 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 20:55:54
>>695
でも今の日本トップは瀬古、中山がピークのころより明らかに弱いだろ

714 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 20:57:34
なるほど、練習しすぎはダメなのですね。
遅刻魔、サボリ魔の奴チャーンス!

715 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 21:09:58
黒人には勝てないと決め付けてる時点で駄目なのよ。お前らゆとりは。
100mやアメリカプロスポーツはドーピングオンパレードで白人が好き好んでしないだけ。
長距離はハングリーさや高地環境がちがうだけ。
特に20年以上も進歩の無い男子は最初から諦めてるから勝てないだけだ。
星野ジャパンの言い訳とかぶるよ。情けない。

716 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 21:16:40
>>715
君はそのゆとり世代以下の人種に思えるんだがw


717 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 21:19:47
ゆとり世代だろうがその20年前の世代だろうがほとんど大差ないよ。
そんな大差ない中で>>715のような変な奴が出没しはじめたのが現代の特徴。
どの世代にも当てはまらない突然変異。
突然変異世代とでも名付けましょうか。


718 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 21:21:28
>>716
ゆとりというのは言い換えれば脳内サイバースペース状態で自分でやらない世代な。
ゴチャゴチャ言うとらんでしんどい思いしてまずやってみ。

719 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 21:25:22
狭い視野で適当な理由をつけてすぐ見切りをつけて結局やらないから幾ら言っても同じだろ。

720 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 21:30:24
森下はバルセロナの前の記事で、もう足がだめだ、バルセロナでは靴でごまかすしかないみたいなコメントがあったな。
さらにその前のバルセロナの選考会の東京国際マラソンにのぞむときにも、森下は故障不安って語られていた記憶があるが。
東京国際のレース中、一緒に走っていた藤野がハーフあたりで森下の様子を見て「森下はもうだめだ」と思ったって話もあったな。
当時から練習法に無理があったんじゃないかな。

721 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 21:33:09
ゆとり世代はサッカーうまいのがヒーローなんだろ。
マラソンなんておっさんのスポーツだと思ってるからな。
人気がなければレベルも下がるな。
もっともサッカーもレベルが下がってるんだが。


722 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 21:38:12
ケニア行って練習法学んでくるしかないんじゃない?

>>718
お前も頑張れよ。本気で頑張って来た奴はお前みたいに言わない。


723 :ジョン・シーナ:2008/08/25(月) 21:38:22
>>711
1991年東京世界陸上のマラソンは、だから午前7時スタートだったんだが。
7時でも気温が28度あったからなあ……

724 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 21:41:40
俺の考えた日本の陸上強化策

日本の陸上界から外国人を完全追放
選考会として夏に日本選手権をやり、そこでA標準を突破できないやつは、世界陸上やオリンピックに派遣しない。

水泳は外国人もいないし、日本選手権のみの選考会でしかも国際派遣記録よりも厳しい。

725 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 21:43:23
>>715
星野JAPANは真逆の言い訳だろ。
どこが被るんだよ

726 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 21:55:00
>>720
森下って、一瞬鋭く光った選手だったな。
森下みたいな天才ランナー、また出てこないかな。

727 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 21:58:45
>>720
坐骨神経痛持ちだったからね。

あと、物凄い形相で走ってたよね。東京国際でも中山、早田との3人に絞られたなかで
一番苦しそうな顔していたし。

それと、バルセロナ前の足の状態は谷口の方が酷い状態だったんだけどね。
疲労骨折で入院。

728 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 22:02:15
>>724
自分のレーン上でしか泳がない上、風にも気温にも影響されない、
そんな水泳と一緒にしないでくれ、素人。

729 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 22:04:42
河野マラソン部長は昔は犬伏や細川らを育てたが最近は選手を育てきれていないのになぜ陸連の要職にいるのかが不思議だ。学閥?

730 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 22:05:47
>>728
水泳は波に影響される。
昔日本の男子のリレーでアメリカとオーストラリアに挟まれて速い波が被って最悪になったことがあった。

731 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 22:15:02
>>730
水泳はその程度。

お前の見解だと日本選手権の日にたまたま猛暑で強い向かい風、巻き風が吹いたら
リレーのメダリストであれ短距離も長距離も全滅するから。


もう少しクレバーな案出してくれ、素人でも。

732 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 22:28:25
素人でも熱心なファンなら傾聴にあたいするが
こいつはただのにわかだな
今年の豪雨の日本選手権を見ていたら一発選考なんて無茶は絶対に言えない

733 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 22:30:26
瀬古や中山で、1万は27分40くらいだっただろ?
20年経ってると考えると、日本人でもそろそろ27分切ってもいいころ
なんだけどな。10年、20年のスパンで考えると、日本の長距離って
レベル上がらんかったな。この理由は真剣に考えたほうがいいかもしれん。
DNA的に無理なら仕方ないが、そうとも思えん。
何か改善可能な理由があると思うのだが。。

734 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 22:31:46
手術で 骨盤前傾にする

735 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 22:34:04
>>733
キロ3分のペース走の練習をやめること
ただし駅伝を軽視すると実業団の陸上部廃部で
トップアスリートでも女子のように就職口がないという憂き目にあうもろ刃の剣

736 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 22:35:55
>>735
それだわ

737 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 22:36:44
28分台の層がいくら厚くなっても世界レベルの大会じゃ糞の役にもたたないしなw

738 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 22:40:45
徳本がまたブログで述べてるなwwww

引退しろよこいつは。

739 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 22:41:05
736の自演はなんなんだ

740 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 22:43:08
キロ3のペース走
そんなにそれやってるか?ソースは?

741 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 22:43:24
自演じゃないよ。俺は733だよ。

742 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 22:44:23
>>735
平均タイム自体は上がってるはず。
トップ選手の実力が変わっていないだけで。

トップ選手の記録は陸上界の場合、もう限界値に近くなってるんじゃないかな。
10000の記録なんか、もう20年以上27分35秒の壁を破れてないしな。
トレーニング云々と言うより、たぶん限界点近くだから、今後はもう大幅な記録更新は望めないと思う。

743 : 詩菜は駅伝マラソンの が ん:2008/08/25(月) 22:44:51
世界新新新新   新新新新いっまでいってやがんだ 駅伝マラソンかたるな 記録データをた転載女 詩菜

744 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 22:44:53
>>724
水泳は、身体能力の高い黒人が金銭的にやれない種目。
プールはお金かかるからね
陸上とはちがう

745 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 22:46:06
>>742
世界記録はどんどん更新されてるよ
その限界点ってのは、日本人のDNAでは無理ってこと?

746 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 22:51:22
水泳ヲタしょぼwww

747 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 22:53:19
20年前とレベル変わらないって白人もレベル変わってないんだけどなw
白人も日本人も20年前から競技が成熟しきってあとはDNAの限界なんだろw
道具やトレーニングの進化っていうけどそれぐらいの微々たる分は微妙にタイムも伸びてるから

748 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 22:59:23
800・1500の日本記録の伸びって、どんなもん?
駅伝仕様で、なんだかんだ軽視されたまま?

749 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 22:59:32
ブラック最速
26:17.53 ケネニサ・ベケレ

ホワイト最速
26:38.08 サラ・ヒソー

イエロー最速はだれ?高岡でいいのかな

750 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 23:07:47
>>748
800は14年前の小野の記録がまだ破られてないね。
日本記録レベルだと、400の強い選手が距離を延長することになるけど、
それには特別な練習が必要。日本はマイルリレーとか400Hに伝統があるから、
その分800は軽視されてるといえるかも。
瀬古などは800でインターハイ優勝してるけどね。日本記録レベルには及ばない
レベルだな。

751 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 23:09:28
ヒソウってホワイトなの?

752 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 23:11:03
5000も高岡の記録も10年も前の記録。
隆行が去年に何とか破ったが高岡との差は僅差の上、高岡と歴代3位とは5秒近い大差。
正直トラックは冬どころか氷河期だよ。

現代人は体が弱いし、記録は20年近く停滞してる種目もある。
正直いつ冬の時代に入ってもおかしくないと思うよ。
選手自体がバルセロナの頃までに比べて長距離に限って言うなら
肉体・精神両面で明らかにひ弱になってるし、
中途半端なエリートが量産されている感じ。

753 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 23:13:56
>>749 モロッコのような北アフリカ系を典型的なコーカソイドとは別に考えた
方がいい。

754 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 23:17:51
素人が偉そうに
お前が走ってみれやデブ

755 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 23:19:11
いままでは5千、1万では戦えないケニア、エチオピア人がマラソンに流れてきてたから
アフリカ相手でもなんとか対応できたけど、5千や1万でも強い選手がとうとうマラソンにも挑戦しだした。
こうなると日本はどうしようもない。
女子も同じで中距離のトップクラスがマラソンやりだしたら野口だろうが誰だろうが相手にならん

756 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 23:19:30
>>752
しかも千五の記録も30年前の石井隆士の記録とほとんど進歩ない。
つまり千五〜一万まで30年近く進歩がない。

これで世界のスピート化に抗うっていうのは100mのベスト11秒台で400mのオリンピック決勝に出ましょうってなもんだな。

757 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 23:20:21
【五輪/男子マラソン】日本育ちの金メダリスト・ワンジル「日本は練習しすぎ」「実業団は駅伝があるからいやだ」
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1219673916/l50


758 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 23:23:04
むしろ実業団駅伝走るための必要在日日数がネックだったんじゃないのかな

759 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 23:24:16
>>756
白人が進化してないこともお忘れなく
今までやってなかった黒人が参入して勝手にレベル上げてるだけ

760 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 23:26:51
>>751
ヒソウは典型的コーカソイド
ただモロッコ自体が高地で生れながらの高地トレーニングができる環境だから
ホワイト版エチオピアとかケニアみたいなもの

761 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/25(月) 23:34:48
>>750
小野の記録の前は、1964年の記録。30年ぶりに破ったってことで
当時話題になったものだ。1500mに関していうなら1977年の記録が
つい最近まで残ってた。確か800mも1500mも、土のグランドじゃなかったっけ?
まあ、ここから見ても中距離に対する意識の低さが分かるわな。

たださ〜、ここで「日本人的には限界」とか言ってるけど、
たとえ外野でわ〜わ〜言うにせよw、こんな狭い掲示板で書き込むにせよ、
そういう意識は持って欲しくないんだよなあ。
確かに昔と比べたらかなり人間の限界値というものに近づいていることは
間違いないと思う。でも、限界って言っちゃおしまいだと思うんだよね。
あえていうなら、人種が違うとはいえ・・・人種が違うからといって、
同じ人間が出している記録を目指さないっていうことほどアホな事はないと思う。
だから陸連の「男子は層が厚い。これからは入賞を目指す」っていうのは
ガッカリしたよ。せめて「やがてはメダルを奪回できるように」って
なぜいえないかね。

水泳の古畑さんが世界記録33回更新したとか、
中野浩一さんが世界選手権のスプリントで10連覇したとか、
体格で劣ることがモロに出る競技でそういう記録を出したというのを
いい意味で見つめなおしたっていいと思うんだけどな。

>>748
ウィキペディアに詳しいよ。

762 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 00:11:53
>>735
2分40秒のインターバル走をメインにすべきなのだろうか?

763 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 00:20:53
ハーフマラソンを五輪に採用すれば、箱根の経験が有効になるんじゃね?

764 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 00:23:26
日本の陸上界のことはわからないんだけど
800,1500,5000.10000に特化した練習してるの?
それぞれの種目に素晴らしい才能をもった選手が結局駅伝要因になって
駅伝の練習しかしなくなるってことが問題なんじゃないのかな?

765 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 00:24:12
ハーフはほとんど1万の延長だ。
ワンジルが最速だが、ゲブやタデッセの記録の出し方見ても、ほんと1万の延長だけで記録出してる。
マラソンのような特殊性はハーフには全然無い。

766 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 00:25:20
そもそも同じような距離でもトラックと駅伝じゃ
練習方法が違うだろ

767 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 00:26:37
>>761
そもそも今後の陸上で入賞自体ができるかすら怪しいがなw

短距離はトップ選手が全員ピークでしかも新星がいない。
投擲も室伏が引退したら、大会に出ることが意義になってしまう。
他のフィールド種目を枕を並べてボロ負けしたしな。

長距離はその中でもトップクラスに深刻。
トラックはそもそもエドモントン以降全く歯が立たなかったが、
マラソンですらでアフリカ勢が夏マラソンでも日本記録を上回る、
14分30秒〜15分00秒前後の上げ下げを平然とこなし、
しかもそのまま押し切ってしまう実力があることが明らかになった。
酷暑ですらメダルを狙うにはレースでハーフ60分台で常に走る力が必要となる時代がきた。
マラソンも最早トラックの延長戦で、粘りなんぞ役に立たない時代が来たことをワンジルに証明させられてしまったしな。

最早全てを根本的に変えないと、おこぼれ以外で入賞させてもらえない時代が迫ってるよ。

768 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 00:27:22
このレースは当時TVで見ていたけど、ウィキから拾ってきた↓
だからどうしたって言われればそれまでの話なんだけどw

 同年12月6日のソウルオリンピック代表選考会、福岡国際マラソンでは
 雪混じりの雨天の中を20キロ1時間を切り、35キロ地点まで
 当時の世界記録を49秒上回るハイペースで飛ばし、2位以下に大差をつける
 2時間8分18秒で優勝した。

中山竹通の項目にあった説明文。気温5度くらいで筋肉が冷えたのか、後半がた落ちだった。
でも冬とはいえ1km14分台で20〜25kmくらいまで行ったんじゃないかな。
独走だったから当時の日本選手をそのままあらわしているわけでは全くないけど。

生で中山を見られた世代はやっぱり今のマラソン界がはがゆくて仕方ないんだよね。
といったって自分に何が出来るわけじゃないんだけどw

769 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 00:27:38
駅伝チームじゃないアイデムならワンジルの可能性ある?
モグスも入るし。
モグスでも練習パートナーとして不足だろうが日本人相手よりはマシでしょ。

770 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 00:28:27
>>768
「瀬古君、這ってでも来い」のレースなw

771 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 00:30:06
箱根の練習って箱根のコースでしか通用しないような練習だろw
そんなのして箱根以外で役に立つの?www

772 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 00:31:00
>>769
ハーフでついこの前まで世界記録の10位以内に入ってたモグスが練習パートナーとして不足なわけないだろ。
モグスをどんな弱小だと思ってるんだ?

773 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 00:34:16
中山なら付いていっただろうな。昔宗猛が東京?でかっ飛ばしたこともあるな。今は型にはまりすぎ。潰れたけど数年前の高橋健一のほうが今の選手よりいい。

774 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 00:34:34
ワンジルもさ、マラソン代表決まってるのに
6月の頃まで1万でペースメーカーとかやらされてたからな
やめたくなるのもわかるな
日本で拠点おくらしいが仙台で練習するのかね

775 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 00:35:35
>>768
おれは’87福岡のビデオ持ってる。今見ても衝撃的。中山は人間じゃないって思ったな。
今の時代に中山がいたら一人アフリカ勢に立ち向かっただろうに。
これからも中山みたいな才能は出てくるだろうと漠然に思っていたが、空前絶後だったな。


776 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 00:38:13
42.195をひたすらキロ3分で押せれば、確かにどこでも通用するはずなんだけどねぇ。
スタミナ型になった選手を、実業団駅伝用にスピード調教させてるようなものだからなぁ。

箱根卒業した後、常にキロ3分で走る練習だけしてれば強くなれるんじゃないかと思わんでもないw



777 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 00:38:51
10年くらい前に聞いた話(多分今でも通用する話なんだろうけど)。
高校卒業した後、大学に行くより実業団に行ったほうが選手は伸びる可能性が高いと。
でも、箱根駅伝の異様な人気もあって、選手の多くは大学を選ぶ。
箱根の負の影響はこんなところにもある。

778 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 00:38:57
>>771
妄想だけで語る奴は面白いなぁ

779 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 00:39:24


正直、これからは駅伝を無くさないと、駅伝しない黒人には追いつかない。

中山、駅伝眼中なし。
瀬古は箱根駅伝を調整として出場。

780 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 00:41:08
>>778
兵庫県の陸上関係者ですが何か?

781 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 00:41:25
>>777
古豪のカネボウ・旭化成はそれで成功してきたからなぁ。
……伸びずに消えていった選手も多いが。

ただ実業団も高校生を伸ばすって言うのは難しいっておもうだろうから、
ある程度即戦力になる大卒を採るのもある意味当然の選択だが。

782 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 00:42:21
>>779
追いついてなんになるの?
駅伝やろうがなくそうがワンジルみたいな奴に勝てると思う?

783 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 00:43:09
>>779
その中山が愛知製鋼の監督やってるんだから笑い話だがなw
愛知製鋼退社して、個人でスポンサー集めてACぐらい立ち上げないと説得力ないぜw

とあえて悪く言ってみるテスト。

784 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 00:44:02
>>778さんごめんなさい
777へのレスと勘違いしました。

785 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 00:44:10
中山(笑)とかそんなに強いんならオリンピックだって
今回のワンジルみたいに自分でレースを作ればいいのに
それをやる度胸も実力もないww
結局油谷レベルの雑魚ランナーだろww
糞ジジイうぜー
テメーらが走ったドマイナー時代とは次元そのものが違うんだよ
癌転移で地獄の苦しみを味わって死の恐怖に怯えながら死ねやボケが

786 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 00:45:14
あの福岡はテレビで見てたけどレース終盤みぞれでマラソンなのにガタガタ震えながら走ってた気がする。
折り返しすぎまで14分台のラップを刻む中山は衝撃的だったな。

787 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 00:46:23

>>782
やり方、考え方、素質、努力、要領駆使したら
アテネのバルディーニくらいは可能性あるだろ。
今回の五輪の展開が今後の五輪でも続くわけないよ。
また耐久五輪レースになるよ。



788 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 00:46:35
ジジイは立ち入り禁止

789 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 00:47:23
>>787
で五輪に勝って君にどんなメリットがあるの?

790 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 00:47:27
新宅が谷口を逆転したレースだったよな

791 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 00:48:25
駅伝の練習なんて一定時間の中で確実に走れるような練習し貸してないんだから
スピードレースに対応できるわけない
まぁ日本人じゃどのみち黒人に負けるから
もう長距離は駅伝だけと割り切って日本独自の道にすすむのも賢い選択なのかな

792 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 00:49:12


87年福岡国際の中山が日本人選手の最高パフォーマンスだろ。
ワンジルなんて寒さでリタイアだろ。

793 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 00:49:14
>>791
だな

794 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 00:49:29
高校からワンジルやモグスをみてたらよほど体調悪くない限り日本人じゃ勝てないと分かるはず

795 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 00:50:01
>>792
バラノフスキーがいたら余裕でちぎられるだろうな

796 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 00:51:00
>>794
そうそう
そうやって今の日本の若手は萎縮するんだよ
ライバルが手の届く地位ならば頑張ろうって気にもなるけど
あまりにも離れてたらやる気なくすだろ

797 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 00:51:48
>>796
そんな精神的に弱いやつがトップになれるわけがない
萎縮するようなやつはそれまでなんだよ

798 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 00:52:19
>>797
まあお前は人生の敗者だけどな

799 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 00:53:45
日本の高校生のトップは、打倒外国人で盛り上がるみたいだよ
西脇工業の八木とか

800 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 00:53:47


鎖国してインターハイ、高校駅伝、箱根駅伝は純血でいくかだな。
そこで井の中の蛙でもいいから日本のトップに自信持たすか。

萎縮して縮こまるならその方がいいだろうよ。

801 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 00:54:17
ラストの切れは瀬古だったけどレースのスケールの大きさは中山のがあった。
早稲田に入った息子に注目してる。親父のレースを知ってるからどうしても期待してしまう。

802 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 00:54:33
>>800
まぁお前はインターハイどころかクラスマッチでさえ補欠のデブだけどな

803 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 00:55:56
ワンジルやダビリの一つ手前の世代だった、
実力的にはちょっと劣っていたカビルの存在が想像以上にやばかった気がするけどな。
佐藤と土橋を余裕で競り潰し、本人は悠々独走で区間賞。

結局この2人にとって、この戦いで心まで折られてしまった印象があるな。
土橋は大学以降高校までのトラックの切れ味がすっかり影を潜め、
佐藤に至っては進学後は……

804 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 00:56:20
モグスは箱根があったけどトラックレースでモグスやワンジルって同世代の日本人ランナーに
負けたことあったっけ?普段から完璧に負けてたら確かに勝とうという気がおきないのもしょうがないわな

805 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 00:56:51
今年から一区外国人禁止だったっけ?高校駅伝

806 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 00:57:29
>>802
そしてお前はクラスリレーでコーナーで腕ぐるぐる回しながら走って
アキレス腱切る馬鹿だけどなwwww

807 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 00:57:46
まあ駅伝やろうがなくそうがやる気出そうが萎縮しようが
何をやってもワンジルには勝てるわけがないからwwwwwwwwwwww

808 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 00:58:46
ワンジルがいなくても入賞も出来てないんだけどな
入賞するには暑い中でも2時間11分くらいでは走らないと

809 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 00:58:58
お前らどうせ1キロを4分でも走れないだろ?w
あんま調子にのんなよw

810 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 01:00:47
>>809
流石にインカレくらい出てるやつはいるだろ。
お前は自分がこのスレ一番早いと思ってんのかw

811 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 01:00:47
他競技見ると、恵まれた遺伝子→幼いころからの英才教育→10代前半から
国レベルで支援→海外留学、国際大会で揉まれる、くらいじゃないとメダル取れないな

812 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 01:00:56
>>809
お前のこと書かれてるぞwww >>806

813 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 01:02:42
将来長距離するにしても高校時代は中距離から長くても5000mくらいにしといた方がスピード養成にはいいね。

814 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 01:03:36
>>810
フルマラソンなら2時間40分台で確実に走れる
今度手賀沼ハーフに出るから勝負してやろうか?w

815 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 01:05:14
>>813
1500のスピードと、世界レベルの1万のスピードはまた質が違うと思うけどな。
前者は切れ、後者はスピード持久力。

816 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 01:05:26
ひとりで草生やしてる構ってチャンはいい加減うざいよ。おやすみノシ

817 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 01:06:39
87年福岡
あのレースは凄かった
極寒の一人旅
競る相手がいなかったのは本当に気の毒
いまだ中山のオーラを超える選手は日本にいない


818 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 01:07:19
じじいになると懐古しかしなくなるって本当だな

819 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 01:09:34
それにしても世界レベルのラストの切れが1週54秒とすると高校の時に付けて欲しいな。

820 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 01:09:41

>>818
お前、じじいだろwww

821 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 01:09:44
>>804
トラックでモグスに最後に勝った日本人は国体の秀和
ワンジルに最後に勝ったのはIHで悠基

それ以降は日本人にトラックは負けてないと思う
実業団の選手もあわせて

822 :八木:2008/08/26(火) 01:11:15
俺のラスト400は53秒だしラスト1000mも2分30 ラスト1500mは3分52
留学生にもかって優勝したし俺様の時代到来って奴だな
 

823 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 01:13:26
オリンピック記録ってロスの時の9分台だったんだろ
それをワンジルが3分近く更新したわけだけど
おそらくロスも相当暑かっただろうし24年前だと凄い記録だな

824 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 01:13:34
中山の87福岡国際が日本人ベストレースだな。
ワンジルでも気温5度、みぞれの強風では中山に勝てないよ。


825 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 01:14:59
>>818
どのスレでもそう言われるw

826 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 01:15:15
>>814
どうぞゼッケン晒してくださいw

827 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 01:15:21
>>824
だから?

828 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 01:16:27
めっさ伸びるな、このスレw
おまけに45秒制限なんて初めてみたw

829 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 01:17:31
87年福岡ネタに便乗質問(記憶が曖昧なもんで)。
あの時に序盤中山に次いで日本人2位で飛ばした結果潰れたのが谷口だったっけ?

ちなみに中山が瀬古に対して「這ってでも出ろ」とは言ってないよね。
「自分だったら這ってでも出る」と言ってるはず。

830 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 01:18:23
中山は瀬古なんてモグスにすら勝てん

831 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 01:18:31
>>824
みぞれでペースダウンした言い訳があってよかったねw

832 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 01:19:00
でも今回の五輪が歴代最低の成績になった、、、、

13位、ビリ、参加できず

ワンジルだろうと黒人優勢だろうとそんなの関係ない底レベルだな。


833 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 01:20:14
俺が市民レースに出て13位ならすごい喜んじゃうけどね

834 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 01:21:29
>>829

谷口はあまりの寒さで両足痙攣で叩きながら走っていたらしい。


835 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 01:23:31
6位のロスリン 2:10:35
0 - 5k 14:53 (13)
5k-10k 29:44 (14) 14:51
10k-15k 44:57 (13) 15:13
15k-20k 1:00:23 (11) 15:26
half 1:03:49 (10)
20k-25k 1:15:54 (10) 15:31
25k-30k 1:31:38 (8) 15:44
30k-35k 1:47:57 (8) 16:19
35k-40k 2:03:54 (7) 15:57
40k-Goal 2:10:35(6) 6:41

手堅すぎ

836 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 01:23:43
スイスのロスリンだっけ。。
それくらいの成績残して初めて黒人には勝てないとか歯が立たない
とかワンジルは強いとか言えるよな。

837 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 01:25:55
>>832
アトランタとシドニーも酷くなかったっけ

838 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 01:26:36
あれで谷口は完全に体調崩して次も惨敗してソウルダメになったな。
中山につかずに二位だったらそれでソウル決まりだったんだが。
宗兄弟の戦術ミスだったとか。

839 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 01:29:03
シドニーはボロボロだったなあ。日本記録保持者が出てあんなんだったし

840 ::2008/08/26(火) 01:30:52
記録記録ってこいつ詩菜か

841 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 01:33:03
その指導者が今のマラソン部長

842 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 01:33:50
>>836
でも瀬古の時代だと金メダルだよww

843 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 01:35:53
>>842
瀬古の時代ってロスだろ
金は2時間9分台

844 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 01:37:12
>>843
9分も10分も大して変わらん
入りが速いしな

845 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 01:39:11
レース展開無視して記録記録言ってる人なんなの?

846 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 01:41:24
若い人にはわからんだろうが、
元々日本のマラソンは男子のほうが盛り上がっていた。
東京の円谷の銅、メキシコの君原の銀、ミュンヘンの君原の5位入賞。
その後、宇佐美、宗兄弟はオリンピックではぱっとしない時期が続いたが、
瀬古と中山の時代が来た。
瀬古はロス、ソウル共にぱっとしなかったが、中山はソウル、バルセロナの2回とも4位。
そして、何とバルセロナでは悲劇のランナー森下の銀メダル。
バルセロナでは谷口もがんばった。
バルセロナが日本男子マラソン史上、最強メンバー。
森下の悲劇的引退で、その後、ぱっとした選手が育たず、女子マラソンの時代になっている。
日本にも天才ランナーの登場が待たれる。



847 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 01:50:35
なんで悲劇なの
ワンジルに直前で逃げられたからか

848 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 01:53:37
ワンジルもトヨタ九州も マラソン永久資格停止

849 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 01:55:34
>>832, >>837
アトランタ、シドニーや今回はまだ10位台の選手がいるだけマシかも。
一番ショボかったのは'76年モントリオール五輪。
宗茂20位、水上則安21位、宇佐美彰朗32位。
今と違ってアフリカ選手が上位を席捲した訳でもなかった。
この頃も君原・宇佐美らのメキシコ・ミュンヘン世代から
宗兄弟・伊藤国光・瀬古世代への端境期だった。

850 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 02:03:04
>>849
そんな時もあったのか・・・
それなら今回の結果でがやがや言う程でもないな

851 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 02:04:57
20年前のこと語るとじじいか・・・キツイなあw
でもね、ほんと強かったんだから。少なくともタイムは悪くないよ。
この5,6年で国内レースでもタイムが速くなってきたけど
その前はむしろタイムが落ちてたじゃん。2時間12分とか13分とか
そんなレースばっかり。最初の入りだって14分台とかよくあったよ。

上で誰か書いてたけどキロ3分丁度のペースでず〜っと押し切るっていう
シンプルな走りをしてくれる人がもっともっと出て欲しいと思う。
かけひきとかそんなんじゃなくて、キロ3分のペースを守る、これでいいよ。
ペースこそ違うけど今回の尾方のようなレースはちょっとそれに近いね。

852 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 02:06:34
ワキウリもワイナイナも日本に住んでるんだな

853 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 02:06:42
ロスリンだな

854 :851:2008/08/26(火) 02:06:47
補足、修正
2時間12分とか13分とか
そんなレースばっかり。最初の入りだって14分台とかよくあったよ。
          ↓
2時間12分とか13分とか
そんなレースばっかり。それに比べて20年前のマラソンレースでは
最初の入りが14分台とかよくあったよ。10分台とか10分を切るとか
しばしば見た記憶がある。


855 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 02:10:32
http://www.yomiuri.co.jp/olympic/2008/feature/tobeijing/fe_to_20080225.htm

2004年アテネ
油谷 繁 中国電力 5位
諏訪利成 日清食品 6位
国近友昭 エスビー食品 42位

2000年シドニー
川嶋伸次 旭化成 21位
佐藤信之 旭化成 41位
犬伏孝行 大塚製薬 途中棄権

1996年アトランタ
谷口浩美 旭化成 19位
大家 正喜 佐川急便 54位
実井謙二郎 日清食品 93位

1992年バルセロナ
森下広一 旭化成 2位
中山竹通 ダイエー 4位
谷口浩美 旭化成 8位

1988年ソウル
中山竹通 ダイエー 4位
瀬古 利彦 エスビー食品 9位
新宅永灯至 エスビー食品 17位

856 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 02:12:10
今回も調整が万全ならば

佐藤9位
尾方13位
大崎17位

ぐらいけたんじゃないかな?

857 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 02:14:16
>>849
日本男子マラソンはバルセロナ以降ずっと端境期だなw
渡辺康幸など、早山時代の選手にはちょいと期待したものだが・・・
あ、でも尾方はナベの同級生か。
高3時の国体1万mで1位ナベ,2位尾方なんてのもあったなw

858 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 02:20:47
1万26分台が出て初めてマラソンとか話が出来る、時代は既にそうなっている。

859 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 02:22:34
じゃあ日本人は永久に出来ないな

860 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 02:23:34
松宮の敗戦の弁は潔く日本人の心を打った。
これからも第2第3第4第5第6第7第8・・・∞の松宮が見たい。
日本人にはこれが一番受けがいい。

861 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 02:25:03
森下さえ、元気でいてくれたらなぁ。
森田さえ、元気でいてくれたらなぁ。
そうすれば、アトランタ、シドニーあたりまでは男子も盛り上がった。
渡辺と高岡は期待させたが、期待はずれのはずれくじだった。
中山があと2年くらい早く生まれていれば、全盛期にロスに出てメダルを取れたかもしれん。
中山は苦労をしすぎて、オリンピックに出たときに気負いすぎたし、少しピークを過ぎていたからなぁ。
天才が生まれんと日本はどうにもならんやろ。
まあ、今回、森下の弟子が金メダルを取ったことが悲劇のランナー森下への神様からの贈り物やったんやろなぁ。


862 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 02:29:23
夏場でもキロ3分で最後まで押せるスタミナがあれば
十分対抗できると思うけどな。1万26分台よりは現実的だ

863 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 02:30:44
1500〜マラソンまで記録作りまくった高岡がはずれくじとかサラリと混ぜてる時点で
燃料にしたつもりですか?w

864 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 02:36:10
実際1万を日本のメジャー競技にした方がマラソン強化につながるだろうね。
中途半端な山を登ったり下ったりしないでトラックで1万走れる人材を増やす方が
遥かに重要だろう。

865 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 02:42:03
>天才が生まれんと日本はどうにもならんやろ。

いや、いつの時代もどこの国でもこの傾向はあると思う。
もちろんすべてじゃない。中学ですごい記録をつくった人間がそのまま
トップに行くかっていうとそういうもんでもないわけで。
ただ、陸上に限らずその競技が上に行くためには
誰かが彗星のごとくあらわれる、っていうんじゃなきゃダメなんだよ。

866 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 02:43:07
今にしてみるとアテネの2人入賞が奇跡に思えるな。
「また5位かよ〜」のあぶさん、何十年かすると
「21世紀のマラソンで入賞するとは信じられない」なんて
賞賛と驚嘆の声に包まれてるかも。

867 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 02:43:49
ワンジルならマラソンも10000も金取れる

868 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 02:47:08
結論
マラソンでメダルを期待してはいけない

869 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 02:48:18
>>868
おまえの人生よりは期待できそうだけどな

870 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 02:48:36
訂正
結論
長距離でメダルを期待してはいけない

871 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 02:52:33
>>861
森田って誰よ、もしかして森田修一?
中山とか森下や高岡と同列に語られる選手じゃあるめ
つーか、見事に釣られたか >俺

872 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 02:54:35
日本男子マラソン界はそれにしても強いよね
ロスから連綿と入賞者を出していて、
メダルも金1銀2銅2か

873 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 03:02:09
>>870
その通りなんだが、ことマラソンに関して言えば調整の難しさと過去の成績の不安定さ、
当日の気象条件、コース条件、ペース等、不確定要素が多すぎる。今は日本人選手のレベル
とかの問題になってるが、仮に今後メダルが期待できそうな選手が現れたとしても
他の種目みたいに計算は出来ないと思うね。

874 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 03:07:29
>>873
不確定要素が多いからこそ日本人でも勝てる種目だと思うんだが
トラックなんて万に一つの可能性もないぞ

875 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 03:19:06
>>867
10000はベケレがいる間はまず不可能

876 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 03:24:59
87年福岡の中山は確かにすごかったと思う。
才能を思う存分まき散らした感じ。
でもそれだけ。作戦は稚拙。

漏れは、ロス五輪の宗猛4位のほうが、もともとの
才能とか持ちタイムとか考えると、最高に評価できる
レースだったと思う。
ただし、初めからトップではなく、なんとか3位以内を
目標としたレース運びではあったが。

今の日本人の実力から言ったら、あの時の宗猛の
ノウハウをどうにか最大限に生かせれば、夏の世陸、
五輪でも、入賞圏内狙いのレースなら続けられる。
んジャマイカと思う。

877 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 04:05:07
女子は順調にタイムを伸ばしてるのに男子は昔と変わらない
靴・環境・トレーニングは進化してるのに選手が育たない
2時間7分台をコンスタントに出せる日本選手がいても不思議じゃないんだが
35歳の尾方が日本人トップとか異常すぎる

878 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 04:12:27
あほな駅伝重視のせいだ。

879 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 04:27:13
オリンピックが世界タイトルマッチ。
世界陸上は遊びの試合、練習試合でしかないことを認識しなければならない。
ああ、思い出すなあ。ああ、思い出すなあ。
中山がラストで森下に話しかけた別府マラソンを。
一体何を話しているんだ、走りながら、しかもマラソンなのにと。
文句でも言っているのか。
その結果、中山は負けたが、いいところがあるな、中山は。
うれしかったんだろうな、自分を負かす相手が出てきたことが。
中山がただ一人自分の後継者と認めた男、それが森下。免許皆伝。
だが、あのときが、中山がまるくなってしまい、ギラギラした中山の時代の終わりでもあったわけだが。
ソウルで得意の飛び出し、一人旅ができなかったのはなり上がり者の悲しい性か。
国鉄の便所掃除もしながら、一人明日を夢見て走った男、中山。
まさに明日のジョーのような男だった。
他方でエリートの瀬古。巨人の星の花形進のような存在。
貫禄負けというか、天下の中山もオリンピックでは萎縮してしまい、負けてしまった。
いつもの国内レースのように飛び出していれば金確実だったのにな。
エリート瀬古への異常なまでの反骨精神で一人チャンピオンベルトを目指した男、中山。
森下は彗星の如く表れ、彗星の如く去っていった。いわば、ボクシングの大場、ジェームズディーンのような存在。
ドラマがあった、わくわく感があった、日本のマラソンにはボクシングのようなドラマがあった。
女子マラソンにもドラマがあった、有森、高橋。
今の日本マラソン界にはまったく何の希望もない。
終わったのだ。
アテネに高橋を出さなかったことは取り返しようのない汚点。
高橋進は沢木をどやしつければよかったのだ。
完全に終わったのだ。
今の日本にはその他大勢しかいないのだ。
オリンピック史上、
最高に面白かったオリンピックの名勝負は
メキシコの君原(アベベのまさかの棄権、天才クレイトンとの対決)
バルセロナの森下のモンジュウィックの丘の死闘、かつての力のない老体中山がメダル目指して走った3位争いと走った後の負けた中山のさわやかな笑顔
有森もいいが、高橋のシドニーのシモンとの死闘

880 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 04:56:46
これは年寄り連中の隔離スレが必要だな

881 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 05:00:22
中山、瀬古の時代はアフリカ勢マラソン全然進出してねーし

882 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 05:16:19
>>881
寝ぼけるな、寝ぼけるな、マラソン史を学習せよ。
マラソンはアフリカ勢(アベベ、マモ、イカンガー、デンシモ、ワキウリなど)
とヨーロッパ(ボルディン、チェルピンスキー、クレイトン、ロペス、ロン・ヒル、クレイトン、カステロ)
アメリカ(ショーター)など。
アフリカ勢は常にメダル候補だったのがオリンピックマラソンの歴史。

883 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 05:24:45
高橋進は2001年に死んでいた。

高橋が指導者となる前年に八幡製鉄入りした君原健二をマラソンのトップランナーに育て上げる。
しかし、個性の強い君原とはしばしば衝突を繰り返した。
その中で君原も成長していった。
メキシコオリンピックの代表選考では、強化委員会の席上「日の丸を絶対に掲げて見せます」と啖呵を切り
「高地では"比体重"の大きい采谷義秋より(弟子の)君原が有利」と主張、
委員会の選考は揉めに揉めた。
国内選考レースで君原を上回るタイムを出し同郷でもあった采谷を落とすこととなったが、
結果、君原は男子マラソンで銀メダルを獲得した。

それが、高橋尚子が出れなかった理由なのか。


884 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 05:58:50
女子のアトランタ〜アテネの世代は、日本女子マラソンの黄金期だったからなぁ。
世界上位の記録が次々と出た時代。
高橋・渋井・野口が次々高レベルの日本新を出し、オリンピックは連覇、世界選手権でもメダルを量産した世代。

あの状況ではいくら高橋が実績があっても、選考会で負けた以上落選しても仕方が無かった。
まぁ坂本の代わりに出していれば、メダルが1個増えたかもって可能性は無きにしも非ずだが。
アテネ以降の坂本がダメージに苦しんで再起出来ていないところを見るとね……

885 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 06:07:43
>>882 ベルギーのカレル・リスモンを忘れてはいかん。

886 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 07:09:01
サムエルンジルなんてタデッセにもまけるがき

887 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 07:24:28
ロンドン五輪の優勝タイムはどれくらいになるかな
2時間10分ジャストじゃ銅にもからめないだろうな
金は4分台?


888 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 07:25:50
イカンガーを忘れたらいかんがー

889 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 07:26:59
>>731
そんななかでもタイムを出せなければ実力のない証拠

890 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 07:37:42
ただ強いやつが負けることはないんだよ。
マラソンは距離が長いから他よりほんのちょっと紛れが大きいというだけで。

勝負すらさせてもらえないのは、根本的に弱いからに他ならない。

891 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 07:48:01
>>882 寝ぼけるなマラソン史を勉強しろ。アフリカ勢の層の厚さが違う。
第一ケニアのマラソンの本格的進出は88年ボストンのフセインとソウル
五輪のワキウリ(前年の世界選手権ではインパクトがない)から。バルセロナ
の頃でもケニアンは少数だったが、今やランキング上位の過半数はケニアン。
20%はエチオピア。残りのパイを他の国で争っている。モロッコ等の北アフリカ
勢を含めたら100傑の80%以上はアフリカン。全然勢力分布が違うぞ。
(おまけにエチオピアは80年代内戦で全く走れなかったからタンザニアとか
弱小国が前面に出ていた)。

892 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 08:07:47
今回の結果がズバリ“日本クオリティー”ですよ(笑)
『負け惜しみ』など言わず厳粛に受け止めるべき。
しかし…同じ日本人として恥ずかしい…。
恥を知れ!と言いたい。
全員氏んで下さいwww

893 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 08:09:46
結論は日本人がメダルを狙うなら、アフリカ系が力を入れていない
競歩を強化するべきでOK?

894 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 08:21:26
>>888
古すぎ乙

895 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 08:24:02
また在日が暴れてるのか?

896 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 08:26:27
昔話は勉強にはなるが語り口を何とかしてくれw

自分はここ10年くらいしかわからないけれども
その間に限ってもアフリカ勢の台頭は物凄いものが。
国際化が進み、欧米エージェントによる発掘によって
ケニアやエチオピアが今まで以上に出てくるのは
わかっていたが、エリトリア、ウガンダ、タンザニア、
加えてカタールやクエートからもアフリカンが参戦する。
こんな時代が来るなんて。しかも今回のワンジルの走りが
更に時代の変化を加速させてしまう可能性は高い。
つまり夏マラソンでも付け入る隙がなくなる。

ま、記録見てると日本人が20年間停滞しているのも事実
相対的に、世界大会での成績が落ちていくのも必然

897 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 08:29:33
>>892->>896

自演すんな

898 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 08:41:54
ベルリンでマラソン団体のメダルを男女とも
逃してから対策を練ってもいいんじゃないか?

899 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 09:29:42
評論家が大杉。現状認識はいいが将来の可能性まで全否定する奴はファンでも何でもない。
可能性の大小はおいといて例えば八木が留学生に勝ちたいと本気で思って頑張ってるんなら自分は応援するよ。

900 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 10:55:14
東京五輪で100の飯島、マラソンの円谷が陸上競技では世間広く認知されたが
マラソン黄金期は東京、メキシコ五輪の君原の時代だな。
あとは福岡国際でクレイトンとの死闘で当時の世界最高タイムたたき出した佐々木精一郎。
瀬古のトロンとしたたぬき面に比べて和製アベベともいえるあの精悍な面立ちが忘れられぬ。

901 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 11:12:08
うむ、沢木は世界的には無名で何も残してない凡ランナーということか

902 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 11:12:28
アフリカンがよーやく出てきたって話だけど、
自分はよかったと思うよ。「実はまだ我々の知らない民族で
ものすごい素質を持った人がいるのではないか?」って悶々した中で
世界一を争うよかよっぽどいいと思う。
国を捨てて別の国に所属してまで「走り」をするのか?って話だけど
それは当人たちの問題。正直な話、観戦者の自分としては
速い人が走る姿を見られるならそれでいいw さらにはそこに立ち向かっていく
日本人が彼らに肉薄するか、あるいは上回るかって姿が見られるならなおいい。

>>899
全否定は気持ちよくないよね。全くそう思うよ。限界だ、限界だって
言うことほどあてにならないものないよ。ちょっと前までは100mは
9秒75あたりが人間の限界だろうって言われてたし、
女子マラソン自体無謀な競技とも言われてたし。
個人的にはマラソンで2時間5分台、6分台に入るのがこうも早いとは思わなかったな。
キロ3分ペースで押し切るなんて本当に「壁」だと思ってたよ。

>>879
>中山がラストで森下に話しかけた別府マラソンを。

覚えている。あれは独特の雰囲気があったね。ただ、後半はいけない。
希望を持とうよ。

マラソンが高速化に入ったというけど、これからの主要レースすべてがそういう
高速化に入るのだろうか?2時間8分を切るのはあたりまえ?
そうは思えないんだけどなあ。とはいえ、2時間10分を切る走力は欲しいね。

903 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 11:25:04
キロ3分でずっと最後まで押し切ればいいって書いてる人がいるけど、
単に記録狙いでペースメーカーがつくならともかく、
そういうレースじゃないんでしょ?これからの世界レベルのマラソンは。
5キロ単位で1分近いペースの上げ下げが駆け引きとしてあり、
その揺さぶりがあっても35キロ過ぎに勝負でき、ゴールタイムは2時間6分台。
暑い夏のレースでこれ。

素人がサブスリー狙うんじゃないんだから、時計だけ見て走ればいいってわけじゃない。

904 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 11:36:21
俺が物心ついてからはずっと世界記録はデンシモの2時間6分30秒くらいで全然動かなかったんだがな。
日本記録も児玉の2時間7分35秒でずっと固定。

最近は新記録が動き過ぎる。


905 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 11:41:15
しかし高速化と好タイムばかりがもてはやされると、山あり谷ありの難コースのマラソンがどんどん敬遠されて価値を失っていく時代にならんか?
どこの国も平坦コースの大会だけを盛り立てるようになる。
言われてはいないが、東京マラソンへの変更も、旧東京国際の最後の坂がタイムを出すのに致命的だから変えられた感もあるし。

ロンドンマラソンが世界の中心になりつつあるが、なんかつまらん方向に行ってる気がするぜ。

906 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 11:47:39
面白い意見だね。世界のトップランナーでも2時間18分が優勝タイムというような
ゴルフの全英オープンみたいな難コースのマラソンも見てみたい。

907 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 11:51:33
確かに、トラックならともかくマラソンの本質は記録じゃないよな。

908 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 11:57:03
シドニーはいいコースだったな
やっぱ橋の登りとか熱いよな
マラソンは五輪の華なんだからその街独特のコースが
みたいよね

909 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 12:46:35
>>906
世界でも有数の難コースの富士登山で、滝ヶ原と戦ってほしいな。

910 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 12:50:54
とりあえずキロ3イーブンの6分台で走れるようにしよう
揺さぶりどうこうの前に純粋に走力(記録)を上げてくれ
話はそっからだ

911 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 13:00:56
>>907
コースと気温で記録はだいぶ差がでるからな。
北京は夏マラソンとしては条件がよすぎて、今後の参考にならない。
アテネみたいに30度スタートで後半坂があるのが普通。

912 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 13:07:52
よく揺さぶりって言うけど本当かな?アフリカの選手は休んでいるだけだと思うんだが。
少しペースを落とすと日本人より疲労からの回復が早いんじゃないの?

913 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 13:21:17


君原の時代だって調べると世界記録は8分台
君原のベストは13分台
君原が5位入賞したタイムは16分台

昔から五輪は耐久戦だよ。我慢して粘るのが入賞している。

そしてワンジルに対して諦めモードだけど、
今回のワンジル以上に東京五輪のアベベの独走での12分台の世界記録なんて当時は
「信じられない」と思われたはず。

それでも日本勢はその後、アベベ越えしてるんだから締めずに頑張れよ。策はないんだけどさ

914 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 13:24:57
ロンドン五輪は、やっぱりロンドンマラソンのコースなん?

915 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 13:27:06
>>911
アテネが異常なだけだろ
今回は普通の条件だから

916 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 13:27:59
坂はないか

917 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 13:28:05
>>913 素人乙。君原は67年2月に世界歴代3位で走っている。その年の12月に
クレイトンが2時間9分36秒4で走っているが、それはラドクリフみたいな特異
例で忘れた方がいい。

918 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 13:39:23
>>915 北京はソウル以来のフラットコース。バルセロナはモンジュイックの丘、
アトランタはアパラチア丘陵の南端で街自体が丘陵地になっていて、シドニーも
もアンザックブリッジや丘陵地帯を経由している。何れも(去年までの)東京
マラソンの最後の登りを登りと呼ぶのは恥ずかしくなる程度の難コースだった。
ロンドンは多分フラットコースで気温も高くないから高速レースは必至だな。
2016年はシカゴと東京はフラット。リオは難コース。マドリッドはよく知らん。

919 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 13:55:50
オリンピックのマラソンは1960年からアフリカンの時代
アフリカ勢のメダル
1960年(ローマ)アベベ(エチオピア)金、ラジ−(モロッコ)銀
1964年(東 京)アベベ(エチオピア)金
1968年(メキシコ)マモ・ウォルデ(エチオピア)金
1972年(ミュンヘン) マモ・ウォルデ(エチオピア)銅
1976年(モントリオール)アフリカ勢メダルなし
1980年(モスクワ)
1984年(ロスアンゼルス)
1988年(ソウル)ワキウリ(ケニア)銀 アーメド・サラー(ジプチ)銅
1992年(バルセロナ)
1996年(アトランタ)チュグワネ(南ア)金 ワイナイナ(ケニア)銅
2000年(シドニー)アベラ(エチオピア)金 ワイナイナ(ケニア)銀 トーラ(エチオピア)銅
2004年(アテネ)
2008年(北京)ワンジル(ケニア)金 ガリブ(モロッコ)銀 ケベレ(エチオピア)銅

920 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 14:37:04
>>903
そんな上げ下げに日本人が対応できるわけないだろ。集団から離れても最後までキロ3分で走れる力を身につける事が必要だ



921 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 14:41:20
>>909
そういえば富士登山駅伝はまだ続いてるの?

922 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 14:42:41
もう考え方変えたほうがいいと思う。
先頭集団とか関係なく1キロ3分のペースを崩さずに42.195キロ走ることが出来る練習をするべきじゃ?
とにかくイーブンペースを守る練習に切り替えたら?

923 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 14:50:05
徳本がブログで選手としてはなかなか思い切った意見を書いてるな。
今までより明確に外国人排斥を打ち出してる。
北京前迄は全く同意出来なかったが、ここまで崖っぷちに立たされた現状では、一考に値するかもと思えてきた。


924 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 14:55:35
>>922
既にやってるんだがw
トラック(10,000m)のスピードないと勝てないよ。

10,000mを28分30秒ではしるのがギリギリな奴にハーフで60分切るのは無理なように、世界は20年前からスピードが進んでる。

最低でも、コンスタントに10,000で27分台出せないと、マラソンで勝つのは難しい。

925 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 15:07:19
>>923
徳本徳本うるさい奴が一人張り付いてるな。

926 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 15:11:24
>>924
その考え方が従来的なんじゃないかな。
だから、一万27分台でいっぱいいっぱい走る練習じゃなくて、一万30分ちょうどで4本走れる練習をすれば?
遅く長く走る練習。
スピードはもう日本人には無理だと思う。
持久力勝負で行かないと…

927 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 15:13:52
幸せなり、ああ、幸せなり。
円谷、君原、中山、森下の男子マラソンを見られた時代の人は幸せなり。
不幸なり、ああ、不幸なり。
今のマラソンしか知らない世代は不幸なり。
未来なし、ああ、未来なし。日本マラソンに未来なし。
二度となし、ああ、二度となし、オリンピックのメダルなし。


928 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 15:16:31
どうでもいいだろw所詮他人の話だろw
そんなのより自分が陸上でいい成績あげれた方がよっぽど嬉しいわ

929 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 15:25:10
>>928
その考えから既に負けてんだよ。
30分×4なんて昔からやってるだろ。
日本人がトラックで記録が伸びないのは、昔から変わらないマラソンや駅伝用のようなロード主体での練習でトラックレースを全く重視しなかったからだろ。

最後に日本記録がでてから、世界は30秒以上記録更新して、今じゃ26分17だぞ。
そんな奴ら相手に悠長に、絶対的なスピード抜きに今更になって、30分を4本とか時代遅れみたいなこと言ってんだ?!

930 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 15:28:17
だから時代遅れもなにも俺らが走るわけじゃないからどうでもいい
所詮他人事なんだからベケレやワンジルの凄い走り見て楽しんだほうがとくだろ?
なんでわざわざ負ける日本人を応援するの?マゾなの?

931 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 15:33:27
>>929
マジレスすれば…
計算上42.195キロずっと1キロ3分のペースで走れれば、ワンジルと十分メダル争いが出来るわけで…



で、レス番が間違っていますよ。

932 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 15:33:55
>>929
世界記録はどうみてもEPOだな。
ドーピングがばれて引退した奴がアフリカのコーチになったりしている。
日本は焦る必要なし。

933 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 16:11:05
トラックはどう考えても届かない。
マラソンのみに人材集約すべし!

934 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 16:21:28
別に日本のために走ってるわけじゃないんだから
陸上って自分の好きな種目を走ればいいと思うんだよね

935 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 16:32:32
日本の代表として送り出してるんだから、少しは日本の代表として
自覚して欲しいよ。


936 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 16:39:01
徳本ブログのりゅうとnemotoはあほで、いうほど陸上わかっちゃいないにわかだ。

937 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 17:17:52
>>982
イタリア人医師のガブリエル・ローザだろ ↓

http://www.23ch.info/test/read.cgi/athletics/1209774717/

169 :ランタフ:2008/05/20(火) 17:00:03
>167
まぁ個人的見解も入ってる。
使ってる人も中にはいるかもしれないけど、中長距離の場合デメリットも多いからわざわざリスクを犯してまで使う人は頭悪いと思うって事。

EPOは効果絶大。

170 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/05/20(火) 18:03:25
>>169
EPOはシドニー以来検出されるようになって有名になっただけで、ほかに
デザイナーステロイドとかばれてない薬はたくさんある。

171 :ランタフ:2008/05/20(火) 21:55:59
確かに昔から持久系スポーツのドーピングはあまり取り上げられる事は無かったけど、サイクリストの死亡者が出た事によって赤血球を異常に増やす血液ドーピングの存在が大問題になり、それに関わった人物は永久追放とし、徹底的に膿を排除した。
(ちなみにその中にはあのガブリエル・ロザもいた)

しかし未だイタチごっごは科学者有利のようで、、、事を重く受け止めてない人が多すぎるせいかもしれない。


647 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/06/26(木) 14:30:34
=無敵のランナーたちに警鐘がなっている=

1988年ソウル五輪1500m金メダリストヘンリー ロノは最近ネット上で
「ケニアの誇りと協調の源であるケニアン ランナーは、無能な官僚達に惑わされながら走っている」とコメントしている。
ケニアのシドニーオリンピック男子マラソン代表は、本番数週間前に変更された。正確な理由はわからない。400mハードルの代表選考はもめにもめて、裁判沙汰になった。
「明かにその管理を誤っているために、ケニア人たちが築いてきた名声が、傷つけられようとしている事態から目をそらすことはできない」ともロノは言っている。
ケニア人は、1991年以来10年間ボストンマラソンを制している。特に1996年のレースは、1位―5位を独占。1999年ニューヨークマラソンでは、1−3−5−6−8位を占めている。
スランプと言われる何か原因があるのだろうか?モーゼス タヌイは昨年ボストンで3位となり、他のケニアンたちは4−5−6−7−8−9位、
シカゴでは2−6位を占め、ニューヨーク2−3−4−8−10位を占めた。1998年ベスト100のうち35人がケニア人で、99年は45人、00年は40人の名を連ねている。
ロサンゼルス マラソンの会長ビル バークは
「これまでケニア人が参加してきたレースすべてにおいて、その強さの正当性を証明してきたランナーもいるが、一方でドラッグによって墜落したランナーもいる」と語る。
シカゴ トリビューン紙が指摘するように、現在多くのケニアン ランナーがスペインやイタリアで一年の大半を過ごし、コーチを受けている。
もっとも有名な例が、フィラをスポンサーとしてイタリア人メディカル トレーナーのガブリエレ ローザ氏の指導を受けているグループだ。
ローザ氏は、1998年のツールドフランスのEPOスキャンダルの直前までサイクリング コーチをしていた人物である。
彼自身は、ケニア人ランナーのドーピング疑惑については強く否定している。
しかし、シドニーオリンピック直前のケンボイ選手のドーピング疑惑による強制送還は、ケニア人ランナー全体に対する疑惑をいっそう増大させしまった。
「どうしてこうなってしまったか、わからないが、ケニアにとって不幸な事態であることに間違いない」と、タヌイは語る。
IOCがEPO検査をオリンピックでも実施すると発表した後のケニア人のスランプが始まったと指摘する声もある。
UCLAの薬物検査研究所のドン カトリン氏は
「ケニアンは、ただ高地で生活し、学校まで毎日何十キロと歩いて通っているので、競技に強いとはもはや言えない」と言い切る。
ケニアのランニング クラブで活動しているマイク ボイト氏は、
「我々一丸となって薬に頼らなくても、好記録や世界記録を狙えることを証明しなければならない。それは決して不可能ではない」とゆっくりとしかし、力強く語った。


938 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 17:35:13
ほかにランナーに惑わされず、きっちり最後までペースを刻んでいくレースをすればメダルの可能性はある。
そのペースというのが1キロ3分なわけだが…・

939 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 17:54:22
>>923
同意。俺の意見にピッタリだ。
お前も俺みたく様々なスレで陸上界から外国人完全追放を展開してくれ。

940 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 18:00:17
賞金レースが増えたからね。自国なら大金持ちになるようなお金が1レースで手に入るとなると
元々速いケニアンが1人でもエポ使って好成績を上げると他のランナーも使うよね。

941 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 18:28:42
>>929
ただ世界が世界がというが、1万の記録をアホみたいに引き上げてるのはほんの数人じゃね?
ベケレ、ゲブレ、テルガドら。

その3人以外は誰も26分30秒切ってないだろ。
現役ナンバー2のシヒネも26分39秒。
ベケレ以外は、けっこう26分30秒の壁で立ち止まってるよ。
そこまでデタラメに進化されてるわけじゃない。

942 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 18:51:25
一応42・195をひたすらキロ3分で走りきれば、
スパートとか一切関係無しに、単純計算で2:06:35付近の記録は出るんだよ。
これは日本歴代2位で、10年近く世界1位に君臨したデンシモの記録を上回るタイムになる。
まぁレース展開やコース形状、気象条件を一切無視した極論だけどな。

まぁ世界記録がいつ2〜3分台に突入してもおかしくない時代になってはいるが、
6分台を出せれば世界で十分戦えるはずなんだ。
海外マラソンの優勝記録が常に3〜4分台で埋め尽くされるって言うのは今後もしばらくはないはずだし。
サブファイブの選手はまだ3人しかいないはずだし。

あくまで素人が考える目安だけど、ハーフの記録が61分台〜62分台前半なら、
フルでもキロ3分で走りきるスタミナを潜在的に兼備してる選手がいてもおかしくないと思うんだが……

ただしアフリカ勢の揺さぶりの高速変則ペースに先頭集団に耐えるには、
ハーフで悪くとも61分20秒以内、10000なら27分台の力が必要だが。
福岡でワンジルやメルガとの高速レースに耐えた敦之はこの条件に合致する。
日本記録保持者の高岡がシカゴで3位に入ったときも上位は変則ペースだった。

943 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 18:54:20
規格外の走りを出来るのは木原だけ。札幌ではモグスにピッタリついて粘り倒し、あのカリウキを最後抜き返した。カリウキが鼻水たらしてゴールしたのを見て木原ならやると確信している。高岡のアドバイスに期待する。

944 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 19:02:58
規格外ってほどでもない。昨年の札幌の佐藤敦之は木原より30秒速い。

945 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 19:04:37
>>942
マラソンを全部イーブンで走りきるという机上の計算は、現役のランナーが誰も相手にしていないように、まさに机上の空論の典型と思われる。
漏れはプロとは程遠い市民マラソンランナーだが、最初の1キロと最後の1キロを全く同じタイムで走りきることの難しさ、というよりバカバカしさくらいは想像できる。

人間のバイオリズム的にいっても、完全なイーブンペースは逆に疲労感を増幅させる気がする。
緩めて溜めて、余裕があれば回転上げてという繰り返しでないとおそらく42.195キロは走りきれない。
機械じゃなくて人間だから。

946 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 19:12:20
規格外の意味が分かってないな。川崎さんも言ってたがペースを会わすことは無い。去年とは気温が違うし、その佐藤も日本人誰も木原と勝負にならなかったじゃないか。

947 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 19:18:05
>>946
ああいう展開は女子マラソンのトメスクのようなもんだよ。
木原の積極性は買うが、しょせん1時間2分台だし、過大評価するほどのものじゃない。

この前佐藤が出した日本記録は1時間0分25秒。
夏とはいえ1分42秒差があるわけで、簡単に木原に更新する力があるともいえない。
今後が楽しみだが、規格外なんて言葉はとても使えない。

948 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 19:22:49
サブスリー狙います、ってレベルなら
時計見ながら走って、自己ベストでましたってやってたらいいけど
サブテンで、そういうことはないと思うな

949 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 19:27:49
いつも過小評価されてきたのは川崎さんの方針。早稲田なら違ってただろう。10月の世界ハーフを見てから言え。木原はまだ21歳だ。佐藤とはものが違う。

950 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 19:41:33
>>954
君が木原の大ファンなのはわかったが、願望込みの応援評価を他人に強要するようなレスいくない。

951 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 19:53:31
言い過ぎたもしれないが、俺は木原ファンでは無く、イーブンペースとかあまりにも非常識な事ばかり言ってるから、記録を狙うなら木原の様なレースが必要だし、可能性があると言っているだけだ。

952 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 19:54:12
ツールド・フランスとかは散々ドーピングで失格者が出てるのに、マラソンでそれほど出ないのはなぜだろう

953 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 20:01:55
2006年の東京マラソン優勝のアンベッセ・トロッサ(エチオピア)
2007年12月ホノルルマラソン優勝、半年後の今年6月にドーピング失格宣告
2010年4月まで国際大会参加が禁止
エチオピアでもいるんだから、他のアフリカ選手もいると思う


954 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 20:24:33

 都大路 箱根駅伝を目標に置く日本長距離界では太刀うちできません

ガキの頃から、目標はあくまで五輪金メダル、世界新記録を出す
ということを徹底的に叩き込む必要があります。

また、いくら才能があっても、箱根のための練習をする大学には
進学させないこと。これが、まず最優先の改善策です。

955 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 20:47:39
954 
まったくその通りだと思うよ。駅伝は長距離リレーなんだから否定はしないけど
高校生は中距離から5000m。箱根は区間10kmまでにしないと日本の将来はない。

956 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 21:00:44
自転車は失格者続出
黒幕は大抵医者

957 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 21:35:50
>>946
敦之を立てないと、ヲタに叩かれるよw
ニューイヤーでは神扱いだからな。坪田の区間記録を抜いてないのに。

958 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 22:48:39
常識的に今回の結果を踏まえても木原に期待するのは当然だな。

959 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 22:51:59
>>958 よく分からんな。何で常識的に当然なのだ。木原ヲタ以外に理由が
分かるように簡潔に説明せよ。まだ木原はハーフ1時間2分、10000は28分
を切れない選手だろう?

960 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 22:56:28
結果はどうあれ木原みたいな積極的なレースが好きな奴は多いからね

961 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 22:58:32
将来性を見込んでのことじゃないの?

962 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 22:59:52
一応木原のハーフ自己ベストは1時間2分を切ってる
1時間01分50秒

963 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 23:00:16
>>960 マラソンはともかくトラックとしてはキックのある選手じゃないと
大成できない。竹澤はその点で有望なんだけど。

964 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 23:01:18
少なくとも竹澤みたいな消極的なやつより積極的な木原の方が将来期待できる

965 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 23:01:35
ハーフは1分台。ちゃんと調べろ。

966 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 23:03:07
>>964 ただのフロントランナーだとペースメーカーにしかならんよ。いい加減
トラックのレースを覚えたらどうだ。

967 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 23:06:16
佐藤は失敗レースが多くて安定感無し。木原は抜群の安定感。竹澤も同様。

968 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 23:08:40
キックて何?いつからサッカーの話してるんだ?

969 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 23:08:49
>>966
世界で誰が日本人をペースメーカーにするんだよ
馬鹿か

970 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 23:09:43
敦之擁護派さん可哀想だが、結果が結果だからやめとけ

971 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 23:11:39
>>966
どうせ通用しないなら消極的な方より積極的な方を応援したいし期待したいという意味ね

972 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 23:13:50
>>963 ハイキックとかドロップキックとかの話ならスレチだな。ここはランかウオークね。

973 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 23:14:11
他のトラックレースは知らんが、少なくとも日本選手権のアレは
B標準すら持ってないところを一発狙いだったわけだから
自分から飛ばして行くしかなかったんだろうな

974 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 23:15:45
>>945が俺の言いたいことを言ってくれた

975 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 23:16:13
世界ハーフTV放送しないかな。木原には粘ってほしい。

976 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 23:17:12
>>972 面白いつもりか。

977 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 23:17:39
現時点では竹澤より木原の方が上だな

978 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 23:20:27
>>976 そのままの意味な。面白いとか関係ない。

979 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 23:21:00
トラックで竹澤ロードで木原かな

980 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 23:21:43
トラックでも今は木原だろ

981 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 23:23:08
>>978 お前、陸上のことを何も知らんな。

982 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 23:23:50
はっきり言えるのはこの二人より強い実業団日本人は皆無

983 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 23:25:27


君原は三度の五輪、全部シングル順位(8,2,5位)だが
一度も優勝争いしていない。最高で第二集団。
先頭集団で走ってないんだよ。
当時から君原と優勝者とは力の差があった。
しかし粘り強く走って後半上位に食い込む。
日本が上位進出はこれしかないんだよ。

今回ならロスリンか。尾方もせめて後方から8位まで
食い込めたら健闘なんだろうがね。


984 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 23:25:44
最終的にはやはり佐藤悠基に期待するしかない

985 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 23:25:46
>>981 陸上後ろに走ってどうすんだよ。このド素人が。

986 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 23:27:09
キック力がある?言いませんなあ。

987 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 23:29:15
木原なんて故障多いイラネ

988 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 23:30:29
木原って、竹沢のライバルの人?
ついてけん

989 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 23:31:58
お二人共冷静に。とにかく速いより強いのが本物。最初から弱気ではダメだしそこから粘る強さが必要。

990 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 23:38:59
故障あけで札幌ハーフ。恐ろしい強さ

991 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 23:40:24
そして1000も近い

992 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 23:44:46
>>988
瀬古さん乙

993 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/26(火) 23:53:19
瀬古さんなら「木原君って、竹澤くぅ〜ん♥のライバルの人?知らなかったよ〜」

994 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/27(水) 00:10:25
瀬古は俺が現役時代、一番あこがれてた人だ
馬鹿にすんない

995 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/27(水) 00:14:12
箱根一年目で区間賞をとった時から木原に注目しているが、着実に力をつけていると思う。
ハーフ1分台も素晴らしい。

昨年の箱根予選会で圧倒的な強さを感じた。
(トップはモグスだったけど)

素人なので意見はしないけど、応援したくなる。がんばってほしい。

996 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/27(水) 00:14:42
松宮竹澤や見てあれだったらマラソンの補欠選手きっちり入れとくべきだと
言ってる人が圧倒的だった。たとえ補欠が走らなくもあのみすぼらしい二人よりマシだと。
マラソン以外の陸上見てるとそんなものか
日本では中山瀬古から男子ランナーは出ていない感覚

997 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/27(水) 00:22:51
>>987
坐骨神経痛持ってる人よりかはマシかと

998 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/27(水) 00:54:28
いまのランナーは甘いよね。箱根に逃げてる。
記録も30年前からほとんど伸びてない。甘えがあるから。
陸上を甘く見ている。ってか世間を甘く見ている。
箱根でいいじゃん、十分俺ってスター、箱根完全テレビ中継だぜ〜って感じ。
自意識過剰で倒れこみ襷渡しとかやっちゃって見てらんない。
真剣に取り組んでる選手にも影響してしまっている。
はっきりいって箱根をやってる連中は陸上をやる資格がない。

999 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/27(水) 01:03:38


1000 :ゼッケン774さん@ラストコール:2008/08/27(水) 01:13:19
このスレは>>998の自演でお送りいたしました

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

257 KB
>>150 >>174 分割は反対
>>112 >>102に賛同
>>155 分割に賛成
>>157 分割しても負担は変わらないのでは?
>>167<-ト=/test/read.cgi/athletics/1219550426/">★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)