5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

パス=逃げ ドリブル=攻め  なのか?

1 :らき:2008/07/02(水) 09:38:41 ID:R23Rult+0
岬くんは前者
翼くんは後者
のイメージ

2 :/:2008/07/02(水) 09:40:58 ID:O/o6q1O20
>>1
良スレ乙

3 ::2008/07/02(水) 09:51:26 ID:hv+Jb6h00
パスが逃げとかおかしいよな。
日本人は1対1でサッカーを考えすぎって
アカデミーで教えてるデュソーって人も言ってたな。
1対1だとドリブル突破しか選択肢ないからな。

4 :ろん:2008/07/02(水) 09:55:02 ID:p4E1zw890
>3
局面によって違うかな
戦術なんて突き詰めれば1:1になるわけだし
そこで勝負できるなら パスは逃げにならないね
攻撃の選択肢の一つになる
ただ 1:1で勝負も出来ないのにパスを選択するのは
やはり逃げだろう

5 :   :2008/07/02(水) 09:56:21 ID:UB4JkwRK0
スペインに比べると
日本ってなんてワンツーのパス使った攻撃が少ないんだろうねえ
スペインなんてスペースへのフリーランと的確なパスだけで崩してた

6 :名無しさん:2008/07/02(水) 09:58:34 ID:gu53c/5tO
バイタルにて
お前が打て?
いやいやお前だろ?
ゲッこっちよこすなw倒れてみる
ピィーー
ラッキー笛もろた

7 :ストリップ:2008/07/02(水) 10:10:23 ID:HRmfk8caO
パス出した後に動きださなきゃ逃げだろな!

8 : :2008/07/02(水) 10:25:55 ID:EJmX1AzU0
MFが前へ動かなきゃ
逃げだろうな!

9 ::2008/07/02(水) 11:14:00 ID:/G1oenpUO
パスにしろドリブルにしろ
中村雑魚専輔の横歩きカニドリブルよりは攻撃的だろ

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/02(水) 11:24:09 ID:oIm/2qh+0
パス・ドリブルにしてもいいところで的確にしなきゃだめ
戦術眼ポジショニング共通理解があってこそ活きる

11 ::2008/07/02(水) 12:26:48 ID:hv+Jb6h00
ドリブルしかできないオルテガやデニウソンより
ドリブルできないけどキック・パスは超正確なベッカムの方
がチームへの勝利、得点に貢献してたんですが。

12 :サハラ:2008/07/02(水) 12:40:29 ID:rI6q2zV6O
>>11
ベッカムがドリブル出来ない?
ドリブルを積極的にはしなかったがそこらの選手よりは全然巧いぞ
少なくとも日本人が馬鹿に出来るレベルじゃない。日本戦であれだけドリブル力魅せられただろう

13 ::2008/07/02(水) 12:42:48 ID:lW/k3y250
三杉淳は両方兼ね備えている

14 ::2008/07/02(水) 12:51:18 ID:jgTV0chRO
日本戦のベッカムなんて穴でしかなかったが・・・

15 ::2008/07/02(水) 13:05:30 ID:kRnp8f6zO
>>13
後半戦オンリーでお願いします(^∧^)

16 ::2008/07/02(水) 13:10:14 ID:0eEm3piE0
パスゲームなんて誰でもできるっつーのw
一年中タマケリしてるプロなんだから
問題は敵の邪魔をかいくぐって点をとらなければならないってことだ
ポゼッションサッカーと点を取るサッカーは何の関係もない
それが証拠にジーコはなんとシュート練習をやっていたんだぜw
如何に点を取る手段ではなかったかを如実に示している



17 ::2008/07/02(水) 13:15:50 ID:tUnkcsyi0
>>9
俊輔が雑魚専なら今の代表
みんなそうだろ。なんで俊輔にだけ
こだわるんだろう

18 ::2008/07/02(水) 13:35:52 ID:HYWUYHmS0
>>1
鳥カゴ作戦は
逃げきるためのパス回しだからね

19 :_:2008/07/02(水) 14:30:07 ID:azl2npFy0
>>4
>戦術なんて突き詰めれば1:1になるわけだし
どこをどう突き詰めればそうなる
局面的に数的優位を作るのが戦術なんじゃないのか

20 :ろん:2008/07/02(水) 14:46:57 ID:p4E1zw890
>>19
サッカー経験者?
2:1 2:2 3:2 3:3・・・・・・
数的優位を作っても 基本は1:1なんだよ
1:1ができなかかったその先はない
はじめから数的優位のトレーニングなんてしても意味ない

様はどんな戦術にも1:1が基本となるわけ
わかる?



21 :ろん:2008/07/02(水) 15:18:58 ID:p4E1zw890
補足
どんなチーム戦術、グループ戦術でも
その中身は1:1につきる 
仮に2:1の局面でも 1:1の勝負つまりドリブル突破がなければ
守る方は楽になる。
ドリブル突破があるからこそ パスの選択肢も生きてくる
そうなれば 守備はおのずから中間守備をとらざるおえないから






22 :(ノ∀`)アチャー:2008/07/02(水) 15:24:12 ID:EzKIcIhzO
攻め…相手ゴールを目指してボールを動かす事。

守り…最低でも現在の得点差を維持するプレー。



よってパス=守り、ドリブル=攻めの図式は無意味。



23 ::2008/07/02(水) 15:35:03 ID:hv+Jb6h00
日本のサカが間違ってるのは、1対1が弱い
じゃ、1対1の練習たくさんさせればいいんだと考えて
1対1ばかり練習させてしまうこと。
1対1だと、プレーの選択肢はドリブル突破しかないから
サカで最も重要な判断力を鍛えることができない。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/02(水) 15:43:54 ID:Gg1p+aNs0
スペインの攻撃とか、ほとんどがスペースへの動き出しとワンタッチツータッチのパスで相手崩してるんだよな
仕掛けはするけど相手を抜ききるってのはほとんどなくて
シュートなのかパスなのか狙いを絞らせないためのドリブルって感じ

25 :オシメ:2008/07/02(水) 15:45:05 ID:EzKIcIhzO
>>23
結局いかに戦術眼を育てるかなんだよな。

戦況に応じて敵に嫌がられるプレーを選択する事が一番大切なんだから。

26 :ろん:2008/07/02(水) 15:47:38 ID:p4E1zw890
>>23
そんな事ないとおもうけど
そんな1:1の練習ばっかしてないだろ
そんなトレーニングしてるとこ見たことないけど
あくまで戦術の基本だからやるだけ
この基本が上手くないからだめなだけ

中途半端で次のステップにいくから そう見える


27 :sage:2008/07/02(水) 16:00:54 ID:sG6QoqSx0
厳しいプレスですぐバックパス
これなら逃げじゃね?

28 :_:2008/07/02(水) 16:01:08 ID:Ia6yLypW0
糞スレきたわ

29 ::2008/07/02(水) 16:02:04 ID:GlXti29R0
でも、パスしたら
「逃げやがって!」と
相手に思われるよね?

30 :_:2008/07/02(水) 16:03:04 ID:Ia6yLypW0
バイタルで横パスばっかなのが逃げだって言われてるのに

パス全般が逃げとか勘違い過ぎるだろこのスレ

31 : :2008/07/02(水) 16:40:32 ID:l4R2tePP0
横パスバックパスをくりかえした後ふんわりクロス

32 :/:2008/07/02(水) 16:42:06 ID:tUnkcsyi0
>>31
遠藤さんのことですね

33 : :2008/07/02(水) 17:02:21 ID:pDi+eiyV0
>>31
ワロスwww
まさにそう
サイドチェンジ⇒ふんわりもわすれずにw


34 :sage:2008/07/02(水) 17:04:34 ID:sG6QoqSx0
>>31
日本の誇るオサレの
最終ラインからの縦ポンも忘れてはならない

35 : :2008/07/02(水) 17:07:36 ID:pDi+eiyV0
共通するのは

ラストはいつもふんわり

36 ::2008/07/02(水) 17:09:07 ID:p7UD6gc90
日本のパスは敵の前でしか回さないからあんまり怖くない。
パスも結局は誰かがチャレンジして11対10にしなきゃ
陣形も崩れないしスペースも開かない。パスも生きない。
そのうち横パス奪われてカウンター。


37 : :2008/07/02(水) 17:10:46 ID:pDi+eiyV0
パスが横にしか動かないのは
受け手も横にしか動かないから
カニフットボール

38 : :2008/07/02(水) 17:17:15 ID:PrQ8I1us0
>>37
いや、よく考えてみろ
横にしか動かなかったらパスは横には出ないはずだ

39 : :2008/07/02(水) 17:36:29 ID:7K3kurWA0
現代サッカーはドリブルなんかしちゃいかんのだよ。

40 :_:2008/07/02(水) 17:46:39 ID:WRircHty0
うむ

41 ::2008/07/02(水) 17:48:18 ID:lXpv20udO
ボールは疲れない

42 :ヤッヒー:2008/07/02(水) 19:21:08 ID:af7KgAR70
人の動きとボールの動き

43 : :2008/07/02(水) 19:58:25 ID:EFKd5KHe0
>>1が無能でサッカーやったことがないのはよく分かった

44 ::2008/07/02(水) 22:09:53 ID:xqc+SQ8R0
いわゆるドリブラーとくくられるような奴は結局のところあまり役に立たない
パサーとして認識されてる奴でもドリブル上手はいっぱいいる
大事なのは判断力とそれを支える視野の広さ

45 :::2008/07/02(水) 22:54:27 ID:0HKVl44oO
>>41
いいよ、そうゆうの…

46 ::2008/07/02(水) 23:10:13 ID:yZYlt8us0
スンスケは激しい当たりを好まないから
パスに逃げる

47 :   :2008/07/02(水) 23:16:04 ID:RI6zIGuE0
パスだけで崩すなんて無理なんだよ
結局誰かが仕掛けてマークを外してくれないとパスも生きない
日本は簡単にパスしすぎだし、スピードアップにもメリハリが無さ杉

48 ::2008/07/02(水) 23:18:28 ID:0eEm3piE0
パススピードも速めようね それに伴ってトラップ技術もあがるよ

49 ::2008/07/02(水) 23:46:37 ID:J85lzZgVO
裏を狙うパスが一番攻撃的。



50 ::2008/07/02(水) 23:54:43 ID:bdRuL1tsO
ドリブルがうまい奴はもらうまでの動きがうまい奴。
いい体制でもらうにはうまい動きでもらいに行くことが必要。
またそれを見つけてパスする奴も必要。
パス=逃げ、ドリブル=攻めではなく、やりたいことがやれないのが逃げ。意図のある行動が攻めだろう。
一対一でドリブルしようがパスしようが自分の最も良いと思った選択ができれはよい。
現実に崩すことができるのは動きとパスが有効。
中央でのドリブルはエサ。食いついたら儲けもん。

51 ::2008/07/03(木) 00:53:48 ID:jvZvk1qz0
日本にも
マラドーナみたいに
1人で5人抜きとかやらかすFW
出てくればいいんだが

52 ::2008/07/03(木) 01:03:20 ID:Ivi7aLOOO
逃げたらだめなの?

ドーハの悲劇。あのコーナーの前、武田が一人でドリブル始めてカットされたんだよな。攻めないで、ボール廻していたらあんなことにはならなかったかも。

要は、勝負の流れを的確に把握して、使い分けることが大事。

53 : :2008/07/03(木) 01:29:25 ID:Ofqeoick0
攻めてる時間は点を取られない→プレミア的発想
保持している時間は点を取られない→ブラジル的発想

54 :      :2008/07/03(木) 01:44:01 ID:JLMZnS0D0
何でもいいんだよ
バックパスでもロングシュートでもさ
でも日本の場合は何やってもただの逃げだけど

55 ::2008/07/03(木) 01:48:48 ID:JKcd++UH0
>>52
松永が最後
ボールをただ見送ってただけなのは
いただけない

56 ::2008/07/03(木) 04:33:15 ID:shuPke9X0
こんなイメージ植え付けたのは明らかにマスコミ連中。

とくにTV朝日系は醜い。
実況のサッカー知識ド素人と変わらないLv(挙句選手の名前すらまともに覚えれない)な上に、
ヨーロッパサッカーのいいとこどりのハイライトで得た知識で知ったか中継した結果
一般家庭で見てる人に「パス=悪」のイメージを植え付けた。

一般の人がサッカー見るのって民法で放送してる時ぐらいだし
不思議とその中継やサッカー番組で言ってることが正しいと思っちゃうわけだ。
そうすると2chでもそうだが(特にサイドバック)、非常に叩かれると。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/03(木) 04:34:34 ID:uwif5eP70
攻めるパスサッカーを日本ができないから「逃げ」と言われるんでないの
攻める切り替えのスピードが無いのが日本の最大の欠点
遅攻だから見ててもバックパスでたらたら回すシーンがやたら多くなる
だからロングボール多様になり、ロングパスを出す選手の名前が挙がり続ける
見ているファンも楽しくないと声をそろえる




58 ::2008/07/03(木) 05:32:59 ID:qiqAE57aO
日本のパス回しは相手が崩れるのを待つまで永遠回してるような感じだからね
だから引いた相手は崩せない。

59 ::2008/07/03(木) 05:50:06 ID:O1tNmboEO
まず日本はFWのオフザボールが逃げなんだよ
欧州のFWはマーカーにぶつかって行く
日本のFWはマーカーから逃げ回る
相手がゴール前を固めた時この差は大きい
だから中盤の選手も攻撃的なパスが出せない
まあ、欧州ではスペインとかも日本と似た所あるけど

60 :      :2008/07/03(木) 06:16:17 ID:JLMZnS0D0
日本は全体的に動きが弱いんだよ。特に中盤、SBはよく動く割には相手を崩す動き(プレー)が少ないむしろ前線の大久保、玉田の動きはいい方だ

61 :a:2008/07/03(木) 06:28:32 ID:bh2TwPKz0
パスはそれを受けてシュートするやつ次第だろ
エトーがいれば俊介でも堅固でも活躍するよwww

62 :  :2008/07/03(木) 07:16:41 ID:A3TmQs2G0
思い出してみろ
そもそもMFがFWにパスを出してない点に!
Fwにパスが出せないMF!
悩ましい!


63 ::2008/07/03(木) 08:29:48 ID:O1tNmboEO
>>60
まあ、中盤に関しては俊輔をトップ下で使う限り仕方ないな

64 :あああ:2008/07/03(木) 11:45:49 ID:XfAVaYtD0
パス=悪っていうかさ、ここ10年くらい解説者もファンも、
最近は選手まで「流れの中で」って言うでしょ?

あれよくないと思うんだよね。
なんかパス推奨みたいな感じで。


65 ::2008/07/03(木) 19:30:13 ID:uYOdA8bH0
リスキーなプレーが少ないからね
スルーパスひとつにしても、前を向いてるDFが一番反応しづらいのは自分の真後ろへのパス
ただそういうパスは出し手も難しいし、受け手も難しい
相手の嫌がることよりも自分たちのやりやすいことを選択しがちなのが日本
相手にとって危険なプレーってのが日本のサッカーには少ない

66 :_:2008/07/04(金) 01:54:25 ID:SOCFA1YY0
>>20-21
基本は1:1とか意味わかんね、もっと詳しく教えてくれる?
11:11のピッチで1:1の場面なんて希
仮にフルコートマンツーで付いてもパスが通った時点で局地的には数的優位だろ
この意味わかる?

後ね、パスの練習はキック、ドリブルの練習はボールコントロールで上手くはなる
でも実戦で使うにはパスもドリブルも閃きが肝心
この意味もわかる?

67 : :2008/07/04(金) 06:54:45 ID:vQzGotdY0
つかどっちの数的優位だ?
DF側は常に優位になるように守るよ
攻撃側が優位になるのは滅多にない

68 :ろん:2008/07/04(金) 08:14:23 ID:z7EIb4qh0
>>66
サッカー経験者なのか?
そんな事聞くって事は そうぢゃないぽいけど・・・
20で補足してあるとおりなんだけど
まぁカテゴリーやレベルによっては多少違うけどね


お前の言ってる数的優位ってのは 1:1が成り立ってないと
成立しないのがわからんか?


>>仮にフルコートマンツーで付いてもパスが通った時点で局地的には数的優位だろ
これってどんな局面?

>>後ね、パスの練習はキック、ドリブルの練習はボールコントロールで上手くはなる
でも実戦で使うにはパスもドリブルも閃きが肝心
どうゆう意味? このスレと関係ないとおもうけど

69 : :2008/07/04(金) 08:17:45 ID:PpaXAA640
日本の場合はプレーが全部逃げに見えるんだけどな。

とりあえずクロス、とりあえずパス、とりあえず・・・。
とくにとりあえずパスはだいたいつながらないんだよな。

70 ::2008/07/04(金) 08:39:44 ID:pE01DCg7O
ガンバ大阪の中盤の技術を活かしたアタッキングサッカーは評価出来る

71 ::2008/07/04(金) 08:58:37 ID:t7UTYIyHO
無理にパスを出すからカウンターをくらうんだろ

72 : :2008/07/04(金) 08:58:43 ID:X37c+c+10
トルシエの時は
モリシとか中山とか柳沢とか
DFの裏に出されたパスに反応して受けるまでは素晴らしくて
後は決定力だけだなんて散々言われてたと思うけど





73 : :2008/07/04(金) 09:09:35 ID:vQzGotdY0
今はFwまで渡る回数が少ない

74 :ろん:2008/07/04(金) 09:12:50 ID:z7EIb4qh0
>>66
もりかして釣りなのかもしれないけど
お前が言っていたデュソー氏(俺も素晴らしい指導者と思ってる)
言葉を理解してないんぢゃないか?

個人の突破もありながら、組織でも展開できるという選手を早く育てなければなりません
個人の突破つまり1:1ってことだ
おのずとココからサッカーの戦術の核は1:1と言うのが読み取れるだろ
お前みたいな事いってるのはニワカか釣りだけだろうw
その辺を踏まえて反論してね
それと人に質問する時は自分も答えてからにしろよ


75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/04(金) 09:53:20 ID:AfL1Hn1O0
>>73
だってロングパスしかだせない弱弱しいのしかいないから
しかもそいつらが良しとされている日本代表(笑)
FWも動いているようで、1対1の弱さはとんでもないけどね

76 :ろん:2008/07/04(金) 10:03:33 ID:z7EIb4qh0
>>66
連投すんませんw
極めつけに
>>11:11のピッチで1:1の場面なんて希
お前は自分が視野が広く全体を見てるとか言いたいんだろうけど
ニワカまるだしだぞw
数的優位 最小範囲で2:1で見る 紐とくと
1:1 +1となるのわかるか?
これが基本って言ってる意味 わかる?w
1:1が希とかいってる事がうける
1:1なんてよくある場面ですからwwww

もうすこし勉強してから噛み付きなさいwww


77 :_:2008/07/04(金) 10:07:45 ID:SOCFA1YY0
>>68
経験者だよ、つーか現役
受けてる指導は大学レベルでは全国でも最高レベルだと思う

局地的な数的優位を確保していく作業の積み重ねが戦術だと理解してるし、
個人の突破というのは個人の資質で、組織の展開というのは指導者の力量

を、踏まえて>>68の「仮にフルコートマンツー・・・」
パスの出し手と受け手にマンツーで付かれてる状態でパスが出てパスを受けたらこの時点で相手選手を一人無力化してる
こういうのを局地的な数的優位といわないか?

「パスの練習は・・・」
試合で使う9割方のパスは狙った場所に出せればいいからキックの練習で上達するんだよ
でも本当に相手を崩す最後の1割は閃きのパスからしか生まれない
これは練習でどうこうできるものでもなくて、いいたくないが才能が多分に占めてる領域
面倒だから割愛するけどこれはドリブルも同じ

78 :_:2008/07/04(金) 10:12:27 ID:SOCFA1YY0
>>76
いるのかw
1:1というかアナタの言ってる1:1はバスケでいう1on1に近い状態だろ?
俺がやってるサッカーでは無いとは言わないが練習しないといけないほどある場面ではないよ

79 :ろん:2008/07/04(金) 10:30:41 ID:z7EIb4qh0
>>77
>>受けてる指導は大学レベルでは全国でも最高レベルだと思う
どこだよ?

>>局地的な数的優位を確保していく作業の積み重ねが戦術だと理解してるし、
理解してないから1:1が基本って分からないんだろ
局面の数的優位も1:1が無ければその上はないだろ?

>>個人の突破というのは個人の資質で、組織の展開というのは指導者の力量
言ってる事がよくわからん
組織でも展開できる選手といってるんだが


>>パスの出し手と受け手にマンツーで付かれてる状態でパスが出てパスを受けたらこの時点で相手選手を一人無力化してる
こういうのを局地的な数的優位といわないか?
よくわからんが・・・・・・
その局面って2:2なんだよね?
パスを受けた時点(その前からだけど)1:1+αの状態だろ

>>試合で使う9割方のパスは狙った場所に出せればいいからキックの練習で上達するんだよ
でも本当に相手を崩す最後の1割は閃きのパスからしか生まれない
これは練習でどうこうできるものでもなくて、いいたくないが才能が多分に占めてる領域
これは大筋認めるけど 認識の差でかわってくるね
才能って一言ぢゃかずけられない 経験もそうだし知識なんかもそう





80 :      :2008/07/04(金) 10:32:03 ID:dNUUK1WY0
日本ってホント極端だよなシュート打てだのパスだのドリブルだのって
結局は点取ることだしその為に個人もチームも相手より優位に立つためのプレーをすればいいんだよそれはバックパスでもいいんだよ

81 :ろん:2008/07/04(金) 10:37:09 ID:z7EIb4qh0
>>78
>>1:1というかアナタの言ってる1:1はバスケでいう1on1に近い状態だろ
お前の言う1:1ってなに?

>>俺がやってるサッカーでは無いとは言わないが練習しないといけないほどある場面ではないよ
どんなサッカーだよ
練習って お前のカテゴリーでそんな事やってたら遅いだろ しかも最高レベルなんだろ?
最高レベルで指導を受けてるわりにみ根本がわかってないね
これが日本のサッカーをだめにしてる要因のひとつだわ
>>76を見てお前なりの意見聞かせてくれ

82 :ろん:2008/07/04(金) 10:50:21 ID:z7EIb4qh0
>>78
俺の言う1:1は局面の最小範囲
それに+αが加われば 局面的に数的優位な状況
そう説明してるつもり

ボール保持者:チャレンジ これで1:1
お前の言う1on1の状況ではない 
+αがあるからこそ数的優位が生まれるだぞ

83 :_:2008/07/04(金) 11:08:51 ID:cIpKq+nE0
>>81
日本の失点シーンなんて日本DF6対3くらいでも失点してるだろ。
それはDF6人いても全員が必ずしも効果的でなく
厳密には違うけど結局ボールの所で1対1になってるから。
例え数的優位を作ったとしても、ドフリーでシュート撃てるチャンスなんてそうそう作れん

84 :ろん:2008/07/04(金) 11:13:57 ID:z7EIb4qh0
>>83

俺が言いたい事とずれてると思うけど・・・

85 :83:2008/07/04(金) 11:56:00 ID:cIpKq+nE0
ごめん、人間違えた
>>78だった

86 : :2008/07/04(金) 12:03:07 ID:vQzGotdY0
マーキング放棄する草サッカーレベルならフリー沢山あるよ

87 :_:2008/07/04(金) 12:13:50 ID:SOCFA1YY0
>>79
>どこだよ?
聞くなよwネタだと思ってそこはスルーしてくれ

>局面の数的優位も1:1が無ければその上はないだろ?
いや、だからそこは個人の資質で指導者の領域ではないと言ってる。

>組織でも展開できる選手といってるんだが
上記参照。

>>81の1:1はルーズボールの競り合い、取り合い、一試合で一度か二度発生するサイドでの攻防。
ボール保持者と守備人が正対して向き合うなんてのはそうそうないだろ?
受け手が自分の欲しい場所にボールを出してもらえた時点で6:4以上で受け手が有利になってる。

で、一つ聞きたいんだが、1:1のスキルアップってのはどういう練習が該当するんだ?

88 :ろん:2008/07/04(金) 12:34:33 ID:z7EIb4qh0
>>87
聞くなよwネタだと思ってそこはスルーしてくれ
言えないくらいなら 書くなw

>>いや、だからそこは個人の資質で指導者の領域ではないと言ってる。
話がすり変わってますが?
なんで指導者とか言うことがでてくるわけ?
1:1が戦術の基本と言う話からきてるんだけど

>>1:1はルーズボールの競り合い、取り合い、一試合で一度か二度発生するサイドでの攻防。
ボール保持者と守備人が正対して向き合うなんてのはそうそうないだろ?
お前ww 
まぢ???
最高レベルの大学で指導うけんだろ?ww
仮にそれがホントだとしたら(限りなく嘘だろうが)こんな事いってる奴
国宝級だぞwwww
1:1の根本も分からん様ではな その2つそしてサイドと限定
正対して向き合うのが1:1なのか? 本物のニワカだな

>>一つ聞きたいんだが、1:1のスキルアップってのはどういう練習が該当するんだ?
最高レベルの指導者におしえてもらえw 
そんなの聞いた時点で終わりだかなwwww 
ジュニアからやり直せwwwww   

結局お前は何も知らないニワカでわかりもしない戦術に
噛み付いたわけなんだろ? 認めろよwwww





89 :_:2008/07/04(金) 13:01:33 ID:SOCFA1YY0
マジでわかんねーんだけど?
1:1の根本って何?

>なんで指導者とか言うことがでてくるわけ?
>1:1が戦術の基本と言う話からきてるんだけど
アナタがどういう定義で戦術って言葉を使ってるのかしらないが
俺が理解してる戦術はチームとしての約束事みたいなもん
今まで指導者ありきでの環境だから「戦術=指導者の考え」が前提

90 : :2008/07/04(金) 13:07:16 ID:vQzGotdY0
つか向き合うことが少ないって
それってみんな背向けてディフェンスしてるの?
おもしろいな

91 :_:2008/07/04(金) 13:09:58 ID:SOCFA1YY0
>>90
正対ね
通常は半身だったり、パスコースやトラップでどちらかが体勢崩れてたりすることがほとんどでしょ?

92 ::2008/07/04(金) 13:12:49 ID:SpX4axB5O
基本的に前向けなければ逃げだろ

93 :あああああ:2008/07/04(金) 13:13:16 ID:EO1tYtLJ0
>>89
ボールがあって双方5m離れたところから
せーのドンッで走り出してボールを取り合ってキープする能力、
みたいな感じじゃないか?
違う?間違ってる?

94 :_:2008/07/04(金) 13:24:05 ID:SOCFA1YY0
>>93
俺はそれも1:1の場面の一つだと思ってるよ

95 : :2008/07/04(金) 13:28:21 ID:vQzGotdY0
相手がトライしてきたら潰す
これも1:1じゃないの?

96 :_:2008/07/04(金) 13:37:21 ID:SOCFA1YY0
>>95
そうだよ
只1:1で仕掛ける人も少ないけど潰すDFは極希
普通DFは突っ込まないで時間稼いで味方の応援を待つのが鉄則

97 :_:2008/07/04(金) 14:59:50 ID:cIpKq+nE0
>>89
全ては間合いの取り方だな。
ボールを取られない間合いとは何なのか、これを理解すれば
パスだろうがドリブルだろうがボールを取られず、優位に試合を運べる。

具体的な方法としては、柔道のすり足とか自然体のように
常にボールを蹴れる体制を保持したままのドリブルとかボールタッチとかフェイントとか
シュートの撃ち方、その為のかわし方、ドリブルの仕方とか
誰かがパスを貰いに走りこむ事によって、敵DFが警戒しないといけない事による間合いの変化とか
それを踏まえたパス回しとか、より具体的に指導する事によって選手の理解度が上がり成長する。
もちろん経験を伴わない知識だけではすぐに役にたたないだろうが
それら全てをひっくるめて練習させるのが監督(コーチ?)の仕事
がんばれとかただ練習の形だけ真似させる監督は指導者としては無能だな

98 :ろん:2008/07/04(金) 15:07:40 ID:RaUA4REH0
>>89
釣りなのか?
お前の言う1:1の定義
ルーズボールの競り合い、取り合い、一試合で一度か二度発生するサイドでの攻防。
ボール保持者と守備人が正対して向き合うなんてのはそうそうないだろ?

1.ルーズボール限定の競り合いと取り合い
2.サイドに限定
3.正対して向き合う
言い返せば 
1.ルーズボール以外は1:1でない
2.中央では1:1でない
3.正対してなければ1:1でない
無茶苦茶だなwwwwww
それにあとずけの様に93.95の質問にそうだよと答えてるw
お前の定義にはいってないぢゃん  バカか?

お前今までのカテゴリーでなに教えてもらったんだ?
指導者=戦術なんだろ その指導者に会いたいわwwwww
そもそも 話の発端である
グループ戦術もチーム戦術もつきつめれば1:1って事
理解ないもんな

99 : :2008/07/04(金) 15:15:26 ID:vQzGotdY0
正対してなければ、ということは
ラームがサブリに突破されたのは1:1じゃなかったのか。
BBCではふつうにone-on-one defenceがどうのこうのって書いてたけど。
そうか

100 :_:2008/07/04(金) 15:18:21 ID:SOCFA1YY0
>>98
>>93 >>95を読んで理解できてる?
>>93はルーズボールの事、>>95はあまりない希なケース

突き詰めればとか哲学的な言い回しはもういいよ
所詮アレでしょ、ウイイレ辺りでサッカーやった気になってるひとでしょ?
そういやデブがゲーセンで叫んでたな「勝負!勝負!」って

101 :ろん:2008/07/04(金) 15:18:21 ID:RaUA4REH0
>>97
こいつはなにも知らないと思うよ
発言も2点.3点してるし

すでに うさんくさいしな サッカーの経歴も


102 ::2008/07/04(金) 15:21:47 ID:Mf31Bq1U0
この価値観が日本の指導者にもあるから
ドリブルしかできない、状況判断ができず
パス・キックの技術が下手な奇形選手
家長とか前俊みたいな選手を育てちゃうんだろ。

103 :_:2008/07/04(金) 15:25:06 ID:cIpKq+nE0
>>101
は?どこが二転三転してんの?
俺は大学で教えられてるうんたらの人とは別人だぞ?

うさんくさいのはお前の日本語だろ



104 :ろん:2008/07/04(金) 15:25:15 ID:RaUA4REH0
>>100
誤魔化すな
93って自作と思えるほどのタイミングだしな
98のレスに対しても 答えてないぢゃん
答えてみろよ 
95があまり無いケース  バカか?
まぁお前の1:1の理論からいけば そうかもな

>>所詮アレでしょ、ウイイレ辺りでサッカーやった気になってるひとでしょ?
そういやデブがゲーセンで叫んでたな「勝負!勝負!」って
自分の事か?w




105 :ろん:2008/07/04(金) 15:26:20 ID:RaUA4REH0
>>103
貴方のことぢゃく
大学生ね  


106 :_:2008/07/04(金) 15:31:33 ID:SOCFA1YY0
>>104
正直に言えって、サッカーやったことありませんって
視点がプレーヤーってよりクオータービュー視点なのがバレバレ

107 :_:2008/07/04(金) 15:37:28 ID:SOCFA1YY0
ついでだから>>98にも答えてあげる
あのね俺のレス全部読み返してね、答え書いてあるから
日本語が理解できるなら、だけどw

108 :ろん:2008/07/04(金) 16:04:44 ID:RaUA4REH0
>>106
だから誤魔化すなって
それはお前の事だろw

経験者であり 指導者でもある
まぁお前よりもサッカーは理解してると思うがねww

>>視点がプレーヤーってよりクオータービュー視点なのがバレバレ
自分の事だろw 
誰がどう見ても お前の意見に一貫性はないし
確信にふれるとすぐ誤魔化す 
今も やれウイイレ坊だの 哲学はいいだの
話をすりかえるwwww

>>107
は? どこにもないですけど 答えなんて
誤魔化ししかwwwww




109 :ろん:2008/07/04(金) 16:06:14 ID:RaUA4REH0
失礼だけど もう時間なので
また来ます 
妄想大学生へ
きっちり反論できるようになったら噛み付いて来い
 
いちいち誤魔化すなよwww
まぁ 出来もしないだろうがね


110 ::2008/07/04(金) 18:03:27 ID:zGIVTpqR0
遅れちゃったか
せっかく香ばしかったのに

111 :-:2008/07/04(金) 20:21:53 ID:KZjtuRko0
食いつきどころがちょっとずれてるかもしれないけど一応、
>>21が「ドリブル突破はあらゆる戦術をとる上での基本」という意味ならばそれは間違い
ポストプレーはキープできればOKだし、裏狙いなら相手を置き去りにするスキルがあればよい
クロスだったら少しかわすだけで上げられる

「戦術をつきつめれば1対1」というのは同意だし、ドリブル突破の有効性も認める
ただし試合中に生じる1対1は、あくまで11対11の一部である
ドリブル突破は戦術のオプションであるべきだが、戦術の基本にすべきではない

112 ::::2008/07/04(金) 20:55:45 ID:m4QZzDj+0
まあ日本は個対個ではかなわないから組織的プレイから始めたわけだから
基本は勝負はできるだけ避ける戦術だよね。
それよりもこういうスレがたつ度にやっぱりアトランタでブラジルに勝つべき
では無かったのかもという思いだよ。
ブラジルを倒したことは凄いことだけど、あんなサッカーに未来なんて無いもん。

113 :_:2008/07/04(金) 21:15:13 ID:45O5rhfU0
パスも非常に大事なわけなんだが。

114 ::2008/07/04(金) 23:48:38 ID:MTgrULx30
ドリブルでゴボウ抜きできれば
オフサイドの心配なしw

115 : :2008/07/05(土) 00:21:58 ID:/tdENQKv0
パスもいいけど日本は逃げのパスしかないからな。
キラーパスという言葉が懐かしい。

日本がゴル前でパス連携をしても、なんか機械的な一辺倒のパス交換しかないよな。
挙句の果てに、全然相手見てないから全然連携あわない。
臨機応変さってのが一番足りないよな。

116 :-:2008/07/05(土) 00:24:21 ID:OH/CVcTxO
逃げのドリブル、攻めのパスも存在する。

117 ::2008/07/05(土) 00:41:15 ID:sonGr9+P0
縦パス横パスは速く出し、トラップミスしたり次に繋げられない状況なら
バックパスも有りだ。ただ出した後は絶対空いている所へ走れ。
ドリブルは一人抜いた時に得点チャンスになる状況が好ましい。

あと、バックラインのパススピードが遅い。
ミドルシュートが弱い、枠に飛ばない、打たない。
この2点だけでも改善すればアジアじゃほとんど負けないと思う

118 :にわかさん@お腹いっぱい。:2008/07/05(土) 01:01:56 ID:so7x32Wm0
基本はパスでドリブルはたまにやるから効果的なんじゃね

119 : :2008/07/05(土) 01:45:34 ID:XoZRolVU0
すらだんのるかわじゃね?

120 ::2008/07/05(土) 03:18:36 ID:bIJuF1dU0
>>115
逃げのパスというか
たぶん何も考えていないでパス交換してんだと思う。

もしくはパスの先の先のイメージが共有できていないとか。


121 :  :2008/07/05(土) 03:36:09 ID:XoZRolVU0
フットボールとはそういうものだよ
ボールにタッチするということ

逆はアンチフットボール
これはボールにさわらない

122 ::2008/07/05(土) 12:54:39 ID:LSC5HVTc0
少なくとも1対1の局面では
味方へのパスは逃げに思える

123 ::2008/07/05(土) 13:52:22 ID:gLaMYQyUO
どんなに完璧な組織やディフェンスでも、ドリブルがスペシャルなら打開できる

124 :sage:2008/07/05(土) 13:58:03 ID:U9CSEfQr0
どんなパスかが問題だろ

125 :::2008/07/05(土) 13:58:34 ID:npd0utopO
ドリブルが1ばんはじめの選択肢じゃない選手は
結局はプレーの幅が狭くなり
相手DFからしたら怖くない
これDF出身のオレの意見

126 :sage:2008/07/05(土) 14:37:31 ID:9lzz4Nsk0
>>123
そりゃパスにでもいえるだろ

ドリブルがスペシャルでもパスやシュートが下手なら意味ないし
パスがスペシャルでもドリブルやシュートが下手なら意味ないけど
シュートがスペシャルでドリブルやパスが下手でも意味はある

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/05(土) 15:31:36 ID:tpgTRYVW0
>>126
ネオタイガーショットでも打てるのか?

128 :sage:2008/07/05(土) 19:40:00 ID:9lzz4Nsk0
ただいま特訓中
アクセルシュートはマスターしたけどね

129 ::2008/07/05(土) 19:42:08 ID:ePktEW5P0
なにィ!

130 :_:2008/07/05(土) 19:48:31 ID:1K/YvEkZ0
なによりシュートに持ち込むのを頑張るべき

131 :_:2008/07/05(土) 19:49:14 ID:1K/YvEkZ0
宇宙開発してもいいからシュートで終われ

132 :_:2008/07/05(土) 20:19:24 ID:s3bmtsve0
やっぱただのクソスレでした。

133 :      :2008/07/05(土) 20:52:15 ID:h119E8sw0
>>125
日本のサッカー少年らしい意見だ
攻撃は対人プレーだけでゴールを奪う事を知らないから
DFはただ抜かれなければ良い事になるんだよ

134 :sage:2008/07/05(土) 22:38:03 ID:9lzz4Nsk0
そこでろん監督の出番ですよ

135 ::2008/07/06(日) 13:09:07 ID:shXTuUkm0
age

136 ::2008/07/06(日) 14:54:00 ID:RYT7aYcQ0
ドリブルでシュートコースを作れる人が少ない
ドリブルでシュートコースを作れれば、パスコースを作れると言っても過言ではないと思うから

137 : :2008/07/06(日) 16:52:09 ID:K9qtkNgp0
日本人のドリブルは突破とキープの使い分け出来る選手が少ない
FWの玉田、大久保の突破は好いが、MFの松井が突破一点調なのは厳しい
同じMFでもキープの遠藤の方が有効。また突破の場合はボールの受け方、持つ位置
が重要なのに日本人はそれが出来ないから抜けないそして何も無く終わる

C.ロナやメッシが突破に入るときは流れの中で自身が良い状態でボールを受けた時
そのそこで初めて突破出来るからだ。でも松井や三都主なんかは試合の流れよりも
ただ目の前の相手を抜く事しか考えて無いって感じだ


138 : :2008/07/06(日) 17:36:20 ID:mZfg50bn0
>>133
対人勝負だけがドリブルじゃないじゃん。
ボール保持した後に少しでも優位な状態へ運ぶようなふとしたドリブルも有効。
その意識がワンタッチコントロールの技術を促進させもするわけだし。

139 :sage:2008/07/06(日) 18:03:06 ID:De2tYWR/0
>>137
松井や三都主はクリロナ、メッシほど身体能力はないからしょうがないよ

>突破に入るときは流れの中で自身が良い状態でボールを受けた時
>そのそこで初めて突破出来るからだ。
これは同意。
ドリブルに長けた選手はガムシャラに仕掛けず突破時を心得てる。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/06(日) 18:18:08 ID:Uj1OqwdX0
デニウソンやオルテガはどういうくくりに入るんですかお前ら的に

141 ::2008/07/07(月) 14:37:35 ID:AneXvs1I0
五輪にメッシ出るのかよ

142 :_:2008/07/07(月) 19:28:37 ID:m+eyqAXZ0
パスもドリブルもシュートも選択肢の一つだからどれが攻めで守りなんてくくりは無い
状況に一番あった選択をするのがベスト
その上で一つの状況に対して、何個の選択肢をもてるかが選手としての質の高さであり、幅の広さ

日本の場合はドリブルが得意な選手が少ないから選択肢からドリブルが初めからないような選手ばかりで
なおかつ判断が悪くバックパスが目立つから、パス=逃げというおかしな印象が持たれる
ただ仕掛けるべきところで仕掛けずにバックパスなんてシーンは流石に興醒めする

日本の選手もドリブル突破とまでは行かなくとも、前に運ぶドtリブルや相手が寄せてきても慌てない
ボールコントロールくらいはできるようになって欲しい
ボールが来てあたふたしてバックパス、なんてのが多くて・・・

143 :a:2008/07/07(月) 19:28:44 ID:K4fEzfwg0
パス=ドラクエ ドリブル=FF

144 :銀さん:2008/07/07(月) 22:40:57 ID:MiHZWQOI0
どんなことでも、二つの視点、テーゼとアンチテーゼからしか議論できない池沼は逝け。
物事の状況はいつも変化している。ゲームみたいに周りが自分の都合よく動く訳ではない。
そんなことも分からぬ香具師にスポーツを語る資格なしorz

145 ::2008/07/07(月) 23:05:56 ID:PWreTBXJ0
ブラジルやスペインなどもバックパス一杯してるけどね。
バックパスは引いた敵を誘き出して、スペース作るためにも
必要なパスです。

146 :_:2008/07/07(月) 23:16:32 ID:bQdbuyzr0
>>144
そういう一般論について話してるのか、日本代表について話してるのか
区別してほしい。
日本代表のパスについては>>115とか>>142に同意。

147 :_:2008/07/08(火) 00:18:48 ID:B64bfa2H0
>>145
スペインやブラジルのバックパスと日本のそれとでは大きく意味合いが異なる
彼らは選択肢の中からバックパスが有効、またはここは一旦バックパスで立て直すなどの
判断に基づいて、選択肢の中のベターな手段として使っているが
日本の場合は選択肢が他に見つからないからしょうがなく戻す、といった感が強い

局面によっては責任逃れのバックパスと言ってもおかしくない
やはり強豪国と比べると一人一人のスキルと判断力に差があるのはでかい

148 : :2008/07/08(火) 00:27:45 ID:u+UIahYm0
日本のパス回しでは特定の選手が持たないと進行しない、決定的なボールが
でない。チーム全体と言うより特定の選手にボールを持たす為の回しが多い
受け手にしても出し手の方も実際に効果的なプレーをしてる選手は限られてるんだよな

バックパス=逃げは日本のレベルでは正しい評価だ

149 : :2008/07/08(火) 04:28:34 ID:jdWTIdIh0
バックパスはプレッシャーからボールを逃がすときとインターバルとるときつかう。
日本は中東ばかりの引きサッカー相手だから特にやる必要性は感じない

単に選手にアグレッシブさがないだけ
臆病でナーバスなんだよ

150 :銀さん:2008/07/08(火) 10:13:54 ID:1KPOo25e0
ちょっとはマシな感じになったろ。
個人攻撃しても無意味、
もっと違う方向から見れば戦術レベルの話もできるじゃねえか。

151 :_:2008/07/08(火) 17:46:27 ID:4G+az1mW0
アホなスレタイだな。

152 ::2008/07/08(火) 21:53:29 ID:owCaY+z90
それはどうかなw

153 ::2008/07/08(火) 22:33:30 ID:LwEudL4a0
サイドで1対1になった時の
バックパス程ムカつくものはない。
今仕掛けないで、いつ仕掛けるのかと。

154 :sage:2008/07/08(火) 23:16:57 ID:+f89Eyf/0
>>149
「中東は引いてくる」みたいに言われてるけど
日本の遅い攻めが引かせる時間を与えているだけに見えてしょうがない
W杯でサウジアラビア×チュニジアみたけど前半から激しい攻めの応酬で激闘だったぞ

155 ::2008/07/09(水) 00:32:04 ID:zgkhayxH0
中東との試合はめちゃ暑い中行われることが多いから
遅くなってもしょうがね〜んだよ。


156 : :2008/07/09(水) 01:49:32 ID:MsoIfy4z0
>>153
それは仕掛けられる位置、状態でボールを受けて無いから
サイド攻撃を簡単に考える奴多いけど単独でドリブル突破出来るSBなんて居ない
ただ日本はサイドからの展開に欠ける

157 : :2008/07/09(水) 02:01:08 ID:WMYsXVJA0
サイドで1:1で仕掛けると相手DFはボールをタッチラインに弾こうとする
もしCKになればそれだけでもうけものじゃん
何で逃げてんの?

158 :ならやまやなま:2008/07/09(水) 02:03:51 ID:+CtUhU/2O
全体が押し進むパス回しと安全な所にパスはまったく違うからね

前者は技術とコンビネーションが無いと無理
後者は怖い(技術もコンビネーションも無いから)からそうなるだけ

代表ですら1試合に何回かしか出来ない
Jリーグのクラブになると殆ど出来ない

外国人や技術とセンスある選手がそこで頑張れば出来るといった感じ

日本の選手の技術の低さみると(特にDFが酷すぎる)遅いわ

あんなショボいプレスに怖がる
普通にアタフタする

これ子供の世代から直さないと強くなれないよ

159 :sage:2008/07/09(水) 11:30:59 ID:BRXg2hyi0
>>156
それ分からない人以外に多いよ

160 : :2008/07/09(水) 14:14:43 ID:WMYsXVJA0
日本はまず受け方が保守的な受け方しか出来ない
もっと前に出るような受け方をしろと



161 :ろん:2008/07/09(水) 15:17:10 ID:zzWTKcaa0
>>160
受け方って体の向きの事?

162 :_:2008/07/09(水) 19:57:53 ID:AeGY03B00
パス受ける方が、QBKな場合が多いのでは
先回りして取りに行くんじゃなく

163 :_:2008/07/09(水) 20:11:38 ID:AeGY03B00
あと、意地でも型通りにやろうとしてるような。
動く味方にパス出してるんじゃなく、場所に出してるだろ。
だから密集している場所でもなぜか敢えてパス出したり、
邪魔されると型が崩れるから「キャー」となっていちいち戻したりする。

164 : :2008/07/09(水) 20:32:27 ID:MsoIfy4z0
いまいち意味が分からないけど
誰か説明頼む


165 : :2008/07/09(水) 20:42:37 ID:WMYsXVJA0
受け方がすでにパスを出すための受け方なんだよ。
何でボールが来た方向へコントロールしてんだと
それじゃ次のプレーに移りにくいだろうが

166 : :2008/07/09(水) 21:04:51 ID:MsoIfy4z0
日本の子供の練習はゴールの無い状態でパス回し、1対1などがほとんど
ゴールが無いから前後が無い、進行方向無い、サッカーは前に進むもの
向かった来るボールよりも後ろから来る方が圧倒的に多くなるが
向き合ってパス、トラップの練習、向かって来るボールのシュート練習が基本
後ろやサイドからのボールで前に向く事が子供の時点で身につけたい



167 : :2008/07/09(水) 21:13:48 ID:WMYsXVJA0
バカ正直に正面で受けすぎ
前へコントロールするんだよ

168 :ろん:2008/07/10(木) 08:56:02 ID:fTzkOLJP0
>>166
そんなことないけど・・
日本の子供ってどれくらいの世代の事いってる?
それなりのチームはちゃんと場面設定(オーガナイズ)してる


169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/10(木) 10:14:51 ID:lpwkN0Sr0
攻めのパスをしようとすると代表監督に「狙うな!」と怒られます。

170 : :2008/07/10(木) 11:04:41 ID:lLg/Hy4m0
狙わないパスが好きです得意です

171 :sage:2008/07/10(木) 11:30:06 ID:a67rCzry0
まあどれだけ場面設定しても
密林のジャングルとコンクリートジャングルでは受けるストレスの種類が違う罠

172 :_:2008/07/10(木) 17:23:52 ID:WCBQGARl0
>>169
松井のアレは攻めのパスっていうより、
狙いもロクになく適当に裏に蹴っただけのボールだったけどな。
カットされて当然だった。

173 : :2008/07/10(木) 23:59:33 ID:XYgw8jbr0
松井のは時間帯だろ

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 12:53:33 ID:dxL9BR5e0
ロード・デュソー氏(INFも含む)のサッカー哲学講義に入る。
参加者からは、「1対1のトレーニングは無駄だとおっしゃったが、その真意は?」との質問を受け、以下のように答えた。
「1対1自体に反対しているわけではない。日本のトレーニングにおける1対1が試合で有効かどうかを考えていただきたい。
1対1は時間をかけない、というのは誰しもが理解していると思われる。というのも、時間をかければかけるほど、
相手が1人増え、2人増え、数的不利に陥る。つまり、止まった状態で何度もフェイントをかけて抜く習慣が身につくようでは
将来が期待できないということが1つ。
もう1つは、選択肢を伴った1対1になっているかどうかということ。システマティックに1対1をしかけてくるフォワードだと
ディフェンダーは守り易いのではないだろうか?それよりも、そのフォワードがドリブル+パスがある選手だとしたら?
つまり、数的有利な状況でこそドリブルはより効果的になるということ。
さらに、育成年代ではゲームで頻繁に起こるテクニックを磨くものであることを忘れないでいただきたい。
1試合の中で組織プレーと個人プレーの割合はどちらが高いだろうか?より頻度の高いテクニックの完成度を上げていく必要がある。
この年代はボールを組織でキープし続けることに集中するべきである。その中で個人の技術を磨くのである。」

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 15:32:25 ID:kYkst+fH0
「狙うな!」は奇抜なプレーをするなってことで単純にいけってことだろ。
松井のループパスは、一回だけ決まって、ファンはわいたが、それ以後は
ミスパスで相手にカットされてばかりだったからな。
岡田だけでなく、チームメイトもひいていたいようだし。

176 ::2008/07/15(火) 01:35:34 ID:4olwtFJ10
シャンパンサッカー

177 :   :2008/07/15(火) 02:13:21 ID:aqagNLvp0
スレ違うけど日本は個人技無さを数的優位で補おうとしてるけど
個人で対応出来ない所を数的優位で対応は世界中どこでも一緒なんだけど
日本場合は守備も攻撃もとにかく数的優位で個人の範囲が狭く局面の状態まで行かない
試合が進むにつれて選手間のズレ、運動量の低下で効果的な数的優位も
難しくなるのが何時ものパターン


178 :sage:2008/07/15(火) 03:00:25 ID:Moo/86OY0
近年サッカー文化を根付かせようと必死にもがいてる状態の国が
今の地位にいるのは奇跡以外の何者でもない

179 : :2008/07/15(火) 11:27:32 ID:qV+Uiias0
ワインサッカー
熟成するかのように遅くて地味

180 :sage:2008/07/17(木) 13:58:54 ID:KI4kWHSB0
>>174
こういった視点で物事を捉えて他人に説明できる能力のある指導者が日本に誕生する日は来るのか?

181 ::2008/07/19(土) 03:04:54 ID:vFpveJ9/0
あげ

182 : :2008/07/19(土) 06:09:04 ID:cWY4MCYz0
>>180
日本では難しいよね
根づいてる物が世界のサッカーと違い過ぎる
選手に沢山の選択枠を与えて判断させるよりも
軍隊的な決まりを植えつけられる事を重点に置かれるよ
例え分かっていたとしても結果的には日本の文化や
社会丸出しの教育になるんだよな

183 ::2008/07/19(土) 07:21:09 ID:ZazfdHK8O
ドリブルとパスの基本的な使い分けが出来るアタッカーが本山と二川しかいない件

184 :,:2008/07/19(土) 22:32:43 ID:u2nFZGRu0
福島のアカデミーで教えてるフランス人のデュソー氏の
日本の少年サカに対しての意見。

■日本人の子どもは、組織的ではない
【日本人の子どもは決して組織的ではありません。なぜかと言うと、
日本の子どもはドリブルばかりします。東北でナショナルトレセンがあったん
ですが、ボールを受け取った瞬間に前にドンドン個人的に仕掛けていく。
それを12歳でやるということは16歳でも18歳でもやるということ。
今は通用していても、子どもの将来を考えた場合、オーガナイズされた相手に
通用しなくなる日が必ず来るはずです。個人の突破もありながら、組織でも
展開できるという選手を早く育てなければなりません。
(中略)
日本では、テクニックは教えてもタクティクス(戦術)を教える文化がない。
例えば組み立てをする時は中盤が主体となるのでそこに人数を割くのですが、
日本のコーチはこの面においてまだ向上していません。
FWは前に張り付き、DFはほとんど攻撃の組み立てに参加していない。
(中略)
コーチたちは子どもたちに考えさせてきたと思うんです。だけども考えさせる
前に子どもたちが考えるための基礎的な知識を教えてあげなければならない。
(中略)
日本では、指示を出すと子どもの判断を限定しまうのではないかと懸念されて
いることも知っています。でも、彼らにはまだ知識がないのです。フランス
でも彼らにプレーさせろとは言うのですが、その前提として指示を出して
います。その上で自由を与えているのです。】


185 :.:2008/07/19(土) 23:19:23 ID:09BE1EZV0
>>174
>>184

デュソー氏がこういったことをアカデミーで教えてる頃、
協会は「組織より個だ」とか「チケットが売れない」とか
言っていたわけか・・・。

このズレは一体何なんだ?

186 : :2008/07/19(土) 23:23:37 ID:iOsXdYaL0
>>184
そいつは首にしてブラジル人コーチを連れてこいよ。


187 :_:2008/07/19(土) 23:34:20 ID:gbWNlYCI0
ドリブルもパスも攻撃。
非常に大雑把な言い方だがパスはスピードが速くスペースを使い、
ドリブルはスピードが遅くスペースを作る動き。
特にバイタルエリアなどで
スピードに乗った状態でドリブルを仕掛けると
DFの注意を一気に引き付けられるため
DFラインの裏にスペースが出来やすくなったり
FWがマーカーを外すことが容易になったり
自ら持ち込んでシュートにつなげられたりいいことずくめ。
ただドリブルそのものは攻撃のスピードを遅くすることだから
タイミングを見て使うことが必要。変にドリブルをしすぎても
肝心なところで攻撃が遅れディフェンスは崩れない。
パスもしかり。パスは速度が速いがスペースを作りにくいため
うまくドリブルしてスペースを作らないと
ボールタッチ数ばかりが増え結果相手を崩せない。
(アジアカップでのオシムジャパンのように)
ドリブルとパス、遅攻と速攻をうまく組み合わせて
急に加速してDFを撹乱し得点に繋げるのがポゼッションサッカーの基本。

188 ::2008/07/20(日) 00:42:49 ID:8iyYB+Op0
どうでもいいが得点ランキングで釣男より上位に攻めの選手が一人も居ないJリーグ終わってるダロwwwwwww

189 : :2008/07/20(日) 03:38:53 ID:aa1pDRRD0
前園なんかベストの時はパスとドリブルの質は当然として
プレーの判断がズバ抜けて良かった。アトランタ以降はドリブル狙いばかりで
パスを使わなくなり尚且つドリブル突破の為だけのポジション取りでチームの
組織プレーをしない選手になりそして消えてった


190 ::2008/07/20(日) 07:20:38 ID:dtrkEK+S0
前園ってパスあんま上手くないじゃん

191 ::2008/07/20(日) 07:34:31 ID:ObmZwcQEO
今見るとアトランタ五輪予選での伊東って神だな

192 ::2008/07/20(日) 12:43:32 ID:1mpNJ6ji0

ブラジルサッカーは前線の突出したアタッカーに依存したカウンターサッカー
そんなブラジルは2006年フランスに完敗
日本にロナウド・ロマーリオ・カカ・ロナウジーニョみたいな選手は一生でてここないから
ブラジルの真似しても無駄

193 :sage:2008/07/20(日) 18:46:32 ID:J5kS0ij+0
場数が圧倒的に足りないよな
イタリアなんてボール持ってるとすぐに人が集まってゲーム形式な遊びが始まるし、
ブラジル、アルゼンチンは言うまでもないし、
日本でゲーム形式の遊びをしたかったら何かしらの組織(学校含)に頼らないと実質無理

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/20(日) 19:35:54 ID:MQCoat6/0
>>192
完敗ってw

セットプレーのミス1発で点取られただけで
試合自体はフランスとくにいいとこなかったよ

195 : :2008/07/20(日) 20:34:40 ID:2Lsey37J0
ドゥンガも組織型にシフトしてるだろ
順調にアンチフットボールになってるよw

196 ::2008/07/21(月) 00:52:23 ID:Xr2F4dbR0
ブラジル×フランスは真剣で斬り合うようなピリピリした雰囲気が凄かったね
フランスの選手のトラップの巧さに目を引かれた

52 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)