5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【剣道に】剣道三倍段を考えてみよう【勝てる?】

1 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/14(水) 19:06:37 ID:3fLZbQby0
剣道三倍段は知ってるよね?
徒手格闘技が剣を持つ相手と互角に闘うには、剣道家の3倍の段が必要ってこと。
これって本当なんだろうか?
3倍くらいじゃ勝てない気もするが、勝てる気もする。

剣道に徒手格闘技が勝つにはどうしたらいいか考えよう。
対剣道には、どのジャンルの武道・徒手格闘技が有利か、
剣道に限らず、薙刀、槍術、杖道、鎖鎌、フェンシングetc…
との対決も想定して、実際の試合プランも考えてみよう。
実際に試合した方がいれば是非意見を。

2 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/14(水) 20:16:55 ID:0yCG5VukO
2ゲト

3 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/14(水) 20:38:07 ID:1zEVdMmuO
>>1
あほやコイツ
それを言うなら剣術三倍段やろがw
意味も間違ってるし、格闘オタク丸出しやなwww

4 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/14(水) 20:39:27 ID:e3j0b3uM0
でんぐり返し

5 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/14(水) 20:44:42 ID:FF+9hheA0
>>3

6 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/14(水) 20:50:53 ID:1zEVdMmuO
>>5

7 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/14(水) 21:50:59 ID:2iGx3xb+0
チンカス

8 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/14(水) 21:55:18 ID:FF+9hheA0
>>6
それはない

9 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/14(水) 22:12:32 ID:1UrL+Alv0
www

10 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/14(水) 22:38:48 ID:yf5bpzcP0
>>1
まー言葉遣いは最低だけど、実際>>3の説明は正しい
剣術三倍段というのは、武器術において槍術を相手にするために
剣術の使い手では三倍の技量が必要であるという諺だったんだよね、これが
確信犯とか役不足とかと同じで、いつの間にかおかしな意味になっちゃってるけどさ

でも>>1の発想自体は面白い
ただし剣道ならば使える獲物は竹刀かいいとこ木刀でしょ
んで、竹刀なら2倍も無いんじゃないかと思うけどどう?

11 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/14(水) 23:04:05 ID:wXaBidfo0
>>10
その方向で考えたとしても、剣道+竹刀はかなり驚異的。
リーチ、攻撃のリスクの低さ、攻撃範囲が素手とはまるで違う。
木刀になると威力まで付いてくるのだから、正に手に負えない。
仮に徒手格闘対真剣を持った剣術家なら三倍どころじゃすまないだろうね。

12 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/14(水) 23:21:20 ID:yf5bpzcP0
>>11
そ、そうなのか・・・竹刀ですらなかなか恐ろしい相手なのだね
木刀の突きとか洒落にならない、当たり所によっては普通に穴開きかねないですw

13 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/14(水) 23:42:40 ID:wXaBidfo0
>>12
竹刀でも籠手打ちをまともに食らったら下手すれば骨折。面、胴打ちなら
一回くらいは耐えられるかもしれないけれども、
素早く重い一撃を小さな動作で打ってくるので簡単に動きを止められる。
突きがまともに喉、顔面、鳩尾にまともに食らったらほぼ一撃でアウト。しかもリーチが桁違い。
竹刀を掴んで奪おうとしたが、相手の方が扱いなれている分簡単には奪えない。
これは恥ずかしながら防具を着けて実験した俺の体験談だ。

14 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/14(水) 23:54:32 ID:yf5bpzcP0
>>13
やっぱ武器相手には勝てないっぽいねえorz
分かってることとはいえ、物体本来の硬さと質量とリーチが違いすぎらあ!w

というわけで真剣なんぞ使おうものなら、十倍段ぐらいの差は有りそうw

15 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/15(木) 08:44:40 ID:1+LXUb/T0
『剣道三倍段』
実力的に「薙刀初段=剣道三段」くらいだから、という話を聞いたことがある。
薙刀の昇級・昇段は厳しい。

16 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/16(金) 19:03:46 ID:CU0xS7sW0
タックルして倒せば…と思うが、剣道の引き足(だっけ?)ってかなり早いって聞いたことあるな。
しかも剣道の竹刀の間合に入らない距離からのタックルじゃないとダメだろうから、
たとえ一流のアマレス選手といえど、剣道にタックル決めるのはかなり難しいだろうなぁ。


17 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/16(金) 23:16:10 ID:FKTvER3g0
竹刀だったらどうだろう?
猪木−アリ状態になれば、意外と素手の方もいけるんじゃないか?

18 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/16(金) 23:33:02 ID:OlTP8Ko10
>>17
ルールに則るならそうだろうけど・・・
ケンカだったら普通に突き回されて重傷KOじゃないか?

19 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/17(土) 15:52:32 ID:Y3uy/vuP0
日本拳法(フルスパーモード)
VS
短剣道(竹短剣1コ、スポチャンの道着のみ、防具無し着衣の状態)

なら対等な勝負になると思う。鉄面は脳に悪いとかはこの際おいといて。
それと、武器側がルール有りで素手がノールールだったら、というのも気になるぞ。


20 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/18(日) 13:23:45 ID:2i+cIrWa0
>>19
その防具だと、一本で決着なのか、KOorタップするまでやるのかで有利不利が逆転するな。

21 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/18(日) 18:05:09 ID:h4fP6eds0
>>1>>13
俺も経験あるぞ。しかも試合や遊びじゃなく実戦。俺は当時高校生、柔道弐段。相手は同級生の剣道初段。
T字型のモップみたいなのの、ヘッド側の柄を握って突きに来る敵。
でも、刀身(?)がブレまくりで叩く気か突く気かも一発ではわからず。
動きはビヨンビヨンだけど、先端(モップの石突部分)はびゅんびゅん動くし、柄も細くて硬い。
柄を腕で絡めるようにして、最終的には両手で掴んだ。
そして、向こう側に突き出すように何度か前後に動かして、もぎ取った。
敵が痛そうに手を振ってたから、モップを床にビタンッと捨てて敵(の制服)を掴み、
投げた。机でガンッって事件な感じの音がしたけど、敵は受身のような足掻き方をして
床に激突。終戦。後日譚は、武道があまり関係ないドキュン話だから省く。

素手でモノ相手にするのはまじで厄介。あれが竹刀だったら大怪我はこっちのすることだった
だろう。敵が剣道じゃなく、学外で古流杖術習ってるヤツだったら同じくやばかっただろう。
段位50%でモップを武器にしたヤツにさえ、苦戦らしい苦戦はした(腕がパープル系の色彩になってた)。
適切な得物で力を発揮する剣道家、想像しただけでセカンドレイプされる女みたいに怖気が来るよ。
あいつがもし、杖道(全剣連)の心得のある個体だったらと想像するのも同様。

素手で得物に勝つの本気で考えるなんて、世間では梶原一騎の影響下にある格オタと見なされるのも
致し方無しかと思う。地球の物理法則に逆らおうとする試みだと言っても過言じゃなかろう。

22 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/19(月) 13:08:49 ID:1wrupFAF0
逆に考えてみよう。
プロボクシングとかサバット(バンテージの他、グローブと靴を使えるし、強いので定評有り)で
角手とか手の内といった弱そうな武器武道を倒すことは可能かどうか。
間合いを詰めるのも武器にテンゴするのも困難なら、もう打撃系格闘技で押し切るしか無いと思う。
もしくは、水練・水術に対して体育会系の武道で、プール等で対決し潜水等のスポーツ泳法で足を引っ掴む等する、
そういう特殊な状況で素手が武器(水術伝習者の木刀や櫂等)を制圧することを考えるかだな。
この場合も、武器側に水中活動の技が有ったらアウトだけど。
基本的に、武器は素手より強いから歴史的物理的に、今のような武芸十八般が存在するわけだ。
突破口は少ないし素手側には絶望的、正攻法はきっと存在しない、それはデフォだと思う。

23 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/19(月) 13:13:35 ID:WnA64LpD0
>>22
日本語でよろしく

24 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/19(月) 13:16:24 ID:gxU2ZJBAO
ぽれ剣道家じゃないけど最近木刀買ったお♪
これを鎖骨にでも食らうと一発で折れるお
剣道を少しなめてたけど木刀でも持たせたらヤバいことこの上ないと悟ったお

25 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/19(月) 13:21:05 ID:gxU2ZJBAO
パンチや蹴りはガードできるお

でも木刀は素手では受けられないお
腕が折れるし

それに木刀は振ると凄まじく速いお

26 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/19(月) 14:07:25 ID:R8LQGL7s0
わかって書いてると思うけど一応
剣道同士でも剣を受けあうことはしない。剣が折れちゃうから{剣術の一部は別だけどね}
で、空手とか打撃系も相手の拳や蹴りを受けたりはしない。素手だとこっちも受けた部分が折れちゃうから。
なので、あくまでも捌く。ここを鍛え方でガードできる云々言い出すと荒れちゃいそうだからね。

で、対刀の形を有している合気道や古流空手やらを除けば、普通は剣速についてこれないよねw
ただ剣道初段の剣速ならば、スポーツ空手の初段なら見切れるかと。
ただし、剣道二段、三段になった場合、格段に変わっていくから先生クラスでも難しくなると思うよ。

>>25 一応だけど、剣道三段持ってる俺ですら木刀でコンクリブロック割れるので扱いには気をつけてねぇ

27 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/19(月) 16:10:49 ID:KdbAW9DA0
>>26
ブロック割やってんのか、すげぇな。よく木刀が折れないな。
木刀VS木刀で組太刀してても、普通の木刀じゃ折れるのに。
今度やってみるかと思ったが、木刀が折れそうなのでやめとく。

手の内と手首の極めをつくるためにタイヤ撃ちや立木撃ちはしてるけど、
タイヤが裂けたり立木が木っ端になったりは・・・しない。

28 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/19(月) 16:49:02 ID:R8LQGL7s0
>>27 ある程度の筋肉が付いて、手の内がある程度でき、刃筋を通せるようになればできるよ。
タイヤ打ちと組太刀しているなら後は刃筋を通せればできると思うよ。
経験者ならさほど難しいことではないし、タイヤや立ち木みたいに衝撃吸収しちゃうものじゃないしね。
ただ失敗すると手に一気に衝撃が返ってくるので十分覚悟と自信がついてからするのをお勧めするよw
俺は始め、半分だまされてやって酷かったからwww

29 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/19(月) 17:21:09 ID:KdbAW9DA0
>>28
>俺は始め、半分だまされてやって酷かったからwww
耳で言うとキーンてな状態だろw
握り締めて力でやろうとするとホント酷いめにあうよねw
立木でもきついけど、ブロックほどじゃないとは思う。

刃筋はOK。居合やってて袈裟、逆袈裟はほぼ100%いけてるから。
真っ向、横一は100%いかず、ダメな時あり。

一応、白樫の太い木刀で、手の内と手首が極まりはじめてからは、
衝撃でジーンっと痺れる打ちはなくなった。
受け手の抜力は、自分で満足いくぐらいには身についたんだが。
打ち手の力を抜くのが如何に難しいことか、目下それが課題っす。

30 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/19(月) 17:45:03 ID:R8LQGL7s0
>>29>握り締めて力でやろうとするとホント酷いめにあうよねw
そう!これでモロに衝撃が・・・「なんだこれ!?」ってぐらいに一撃で両腕ぼろぼろにww

自分はまだ真っ向にしかできないけどできるので、それだけの腕前ならばおそらくはできるかと!
ただ立ち木をやっているならわかると思うけど、最大の難敵は恐怖心ww
力の加減を弱くすれば割れずに衝撃がくるし、力んでしまえば剣への力がおかしくなり木刀が折れる。

自分はまだ>>29さんのとこまで到達していないので、目下恐怖心の克服、平常心の獲得を課題にしてます。
目指すは師匠達のように剣道の稽古でも、試割でもかわることなく淡々と適切な打ちを成功させていきたいですね。

31 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/21(水) 13:00:51 ID:MZfbnt5C0
フルーレやばすぎ。
木刀も予想外に凄絶だな。
素手格闘士は防具とポイント制で保護されるべきだw

ところで、武器持ちの人の体術は計算に入れるのか?
タイ捨流剣術のキック、天然理心流の気合(居竦みシャウト)。
短剣道。

あと、複数の種目で段持ちの人はどう数える?
空手・柔道・少林寺・合気道で三段ずつで合わせて12段です押忍、みたいな人。
そういうの有りか?

32 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/21(水) 13:02:53 ID:MZfbnt5C0
現実的な話・・・・・・格オタの妄想や漫画作りじゃなしに、武道の実践者としてこういうテーマをするなら。
スポチャンの道具が一番だと思われ。
児戯だ何だと、武道家からは不評な種目だけど安全性はそいつらの数段上を行く。
しかしこれでも問題は残る。それは・・・
スポチャンの「短刀」廃止の原因にもなったことだが、素手側の攻撃を無害化する方法は無いって事・・・
武器側が、エアーソフト剣の付いたサンドバッグになってしまう。

33 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/21(水) 17:07:55 ID:Qf9dLPRz0
>>32
>武器側が、エアーソフト剣の付いたサンドバッグになってしまう。
ワロタw

まあ、オレも空手+剣(道・術)だからなぁ
竹刀なしのほうが正直、ガチでやるならやりやすい。
剣道やってるだけに竹刀の打ちも見切れるし。
ただ、竹刀の突きをかわし損ねたら防具なしだと死ぬかもw

34 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/26(月) 14:59:43 ID:K4yBCDBe0
やはり防具は問題なんですねー。
素手VS竹刀を考える場合、防具は必須ですよね。
フェンシングのケヴラー防具なんかどうでしょう。もっとも、竹刀は鈍体だから
体育会ブタゴリラ(実物未見)の突きなんかだとやばそうな印象ありますが・・・。
剣術経験者から、竹刀無しの方が遣り易いとの声が聞けたのは新鮮です。
武器を持つと、もしかして何らかの大切な動きが阻害されているのでしょうか?

35 :名無し@じゃあ東武館へ逝こう:2007/02/26(月) 16:00:09 ID:+4VgUJF6O
東武館 最強剣道技

「胡麻擂り」

これが上手く出来ない者は館生失格です。
なお、胡麻擂りの極意は「揉み手」にあります。
揉み手をしながら卑屈に胡麻擂りをすることこそ当館の館生の条件です。
これは人間育成の上で重要な要素であるとの高い理念の元、当館は歩んでまいりました。



36 :名無し@だから東武館へ逝こう:2007/02/26(月) 16:01:35 ID:+4VgUJF6O
東武館 最強剣道技

「腰抜け」

これが今だ出来ない方はどうぞ学びに来てください。
常識ですが、賂として菓子折りとお金(現金を札束で)を忘れずに持参すること。



37 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/26(月) 17:37:12 ID:Q5vXMeXg0
何があったかは知らんが・・・

ともかく、竹刀の先端に16オンスグローブを着けるというハンデがあればだいぶ
違うと思う。カリ以外の部分でも、竹がバラけたりしないようにバンテージを一巻き。

38 :名無しさん@一本勝ち:2007/02/26(月) 17:41:56 ID:Q5vXMeXg0
それはそうと、合気道・中国拳法は時代と地域によっては強さが全然違う。
70年代以降の日本に、>>1みたいな課題どころか素手同士の戦いでも使えないように
上記の合気道や中国拳法を弱体化させる何かがあるのは明白。
その何かって、何だろうか。それを解明して克服したら、素手で竹刀や長大な棒に勝つ
方法が見えてくるように思う。

39 :名無し@そうだ水戸へ逝こう:2007/02/27(火) 13:15:06 ID:F1Og9mucO
東武館 最強剣道技

「腰抜け」

これが今だ出来ない方はどうぞ学びに来てください。
常識ですが、賂として菓子折りとお金(現金を札束で)を忘れずに持参すること。



40 :名無し@そうだ水戸へ逝こう:2007/02/27(火) 13:16:47 ID:F1Og9mucO
東武館 最強剣道カリキュラム

「胡麻擂り」

これが上手く出来ない者は館生失格です。
なお、胡麻擂りの極意は「揉み手」にあります。
揉み手をしながら卑屈に胡麻擂りをすることこそ当館の館生の条件です。
これは人間育成の上で重要な要素であるとの高い理念の元、当館は歩んでまいりました。



41 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/02(金) 00:54:41 ID:Hw+4HWUE0
話題が似通っているので貼り。
剣道では棒振り回してくる相手には勝てない??
http://sports10.2ch.net/test/read.cgi/budou/1172573934/

42 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/04(日) 05:04:57 ID:C9N2Lr5M0
突きはマジでやばいよ。
ノーモーションでくるから剣道経験者で後の先が分かってないとまずよけられん。
剣道はボクシングとかのカウンターとは違って相手の気をよんで行動するんだ。
だから周りからみると相手の面に合わせた相面とかでも先に打っていったように見える。
だから剣道の突きと避けるのは至難の技。
片手突きだとリーチむちゃくちゃ長いし威力も諸手突きほどじゃないが半端ないし外れたとしても戻しも早い。
タックルしようとしても相手を捌くのが本業の剣道には無理。
この前諸手突きの練習してて知り合いの男が女子に喉仏突かれて救急車で運ばれた。
木刀なら死にます。


43 :名無し@そうだ水戸へ逝こう:2007/03/05(月) 13:25:05 ID:MyHt//KKO
東武館 最強剣道技

「腰抜け」

これが今だ出来ない方はどうぞ学びに来てください。
常識ですが、賂として菓子折りとお金(現金を札束で)を忘れずに持参すること。




44 :名無し@そうだ水戸へ逝こう:2007/03/05(月) 13:26:20 ID:MyHt//KKO
東武館 最強剣道カリキュラム

「胡麻擂り」

これが上手く出来ない者は館生失格です。
なお、胡麻擂りの極意は「揉み手」にあります。
揉み手をしながら卑屈に胡麻擂りをすることこそ当館の館生の条件です。
これは人間育成の上で重要な要素であるとの高い理念の元、当館は歩んでまいりました。


45 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/05(月) 13:33:19 ID:pfrbE5OAO
いや、タックルを捌けるワケないだろう。
徒手格闘ナメんな。だいたい、気だのなんだの…アホか。


武器の優位性の最たるモノは「リーチ」だろう。
ナイフにしたって、徒手と比べりゃ圧倒的なリーチ差になる。

46 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/06(火) 11:34:08 ID:sV4eThXb0
>>42
>タックルしようとしても相手を捌くのが本業の剣道には無理。
なわけない。脛撃ちすら捌けないのにw

47 :達人:2007/03/06(火) 19:58:08 ID:MTzFsfOHO
相手が真剣である場合だけ、三倍段でしょう!真剣を構えてる相手に向かって行く勇気より人を切る勇気の方が三倍いると思う。自分は人を切った事がないのでわからないけど…多分切れない!

48 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/07(水) 09:23:57 ID:qMFIEOwn0
槍術の人が、「剣には、かなりの腕の人でも負ける気がしない」
と、言ってたけど、
剣対素手でも同じことが言える。

素手で武器もってる奴に勝とうというのはかなりのファンタジー。
よっぽどの力差があるか、
武器持ってる奴が素手で向かってる奴の体を気遣って
攻撃できないなら勝てるかもだけど、
後者は既に真剣勝負じゃねえし。
徒手格闘の一番の利点は、いつでもどこでも使える事でしょ。
治安のいい日本国内ではこれが究極とも言える。

こないだ稽古用の木刀(ちゃんと袋入り)もって歩いてたら、
お巡りさんに尾行されてますたwwwwwwwwww

49 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/08(木) 16:20:27 ID:z5SzM6TY0
>>48
おまえの挙動が不信だっただけだろw

50 :48:2007/03/08(木) 19:40:57 ID:w+yg+Q7d0
>>49

very umu

51 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/09(金) 17:33:57 ID:8H63Pwh80
漫画での作り話でしょう 真剣3倍段ならわかるけど

52 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/09(金) 18:50:30 ID:yQ/M3u6a0
>>51
真剣持っている剣道家相手には、仮にこっちが10倍強くても殺害される危険大。
素手対竹刀でちょうど3倍くらいか。

53 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/10(土) 00:44:46 ID:a7JpKvaN0
あげ

54 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/10(土) 19:17:16 ID:vFyvQKZT0
>>52
剣道家どころか、単なるキチガイでも
真剣持ってる奴を素手で制圧できる奴はそういないんじゃね?
っつうか、できたら柳生石舟斎。

竹刀相手だったら、突きを警戒して、
痛いのを多少我慢すれば制圧できないこともないだろうけど、
竹刀って「武器」じゃなくて、
「相手を怪我させないように工夫された練習道具」なんだよね。

55 :52:2007/03/10(土) 19:36:22 ID:tARa7OvV0
>>54
木刀と迷ったけれども、それでも素手よりも3倍以上有利かと感じたので竹刀にしました。
相手を怪我させないように工夫された練習道具でさえしっかり扱えれば脅威だと思います。
後、別件だけど俺としては>>51の自信がどこから来るのか知りたい。

56 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/11(日) 17:08:34 ID:HFySWFP30
おっおっお(^ω^ )


57 :名無し@そうだ水戸へ逝こう:2007/03/22(木) 12:38:05 ID:T7Myv5FpO
東武館 最強剣道技

「腰抜け」

これが今だ出来ない方はどうぞ学びに来てください。
常識ですが、賂として菓子折りとお金(現金を札束で)を忘れずに持参すること。




58 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/22(木) 12:39:35 ID:cEhPOKFy0
>>19-20
状況から考えて、KOするまで決着つかないんだろうな・・・。
ポイント制の一本だったら、相手を日本拳法にする必要が無くなるんだし。
短剣道は素手+武器の武道だからな。

59 :名無しさん@一本勝ち:2007/03/30(金) 09:03:58 ID:3ech87mB0
ボクシングで薙刀に勝ったツワモノは居ないか?

60 :名無し@そうだ水戸へ逝こう:2007/04/02(月) 12:48:22 ID:4OCDXy4yO
東武館 最強剣道技

「腰抜け」

これが今だ出来ない方はどうぞ学びに来てください。
常識ですが、賂として菓子折りとお金(現金を札束で)を忘れずに持参すること。




61 :名無しさん@一本勝ち:2007/04/05(木) 17:03:14 ID:Q/Sy0Ji+O
あげ

62 :名無しさん@一本勝ち:2007/04/08(日) 17:03:54 ID:ghmsJRzIO
>>60の道場は下衆ですね。

それと、こんな事件が起きている日本の剣道界は腐っている。
皆さん。こんな事件を起こす人でなしにならないようお互い気を付けましょう。

※巡査自殺、元県警職員の父「剣道部いじめ」と賠償提訴

熊本県警機動隊巡査だった山田真徳さん(当時22歳)が2004年に自殺したのは、所属していた県警剣道特練部員のいじめが原因として、父親で元県警職員の博徳さん(59)と
母親の真由美さん(57)が5日、県を相手取り、約6360万円の損害賠償を求める訴訟を熊本地裁に起こした。
訴状によると、真徳さんは02年に県警本部長から剣道特練部員に指名された。
しかし、練習で無視されたり、全員から突きでのど周辺を狙われたりした。
公式試合前には、うその集合時間、場所を教えられたこともあった。
真徳さんは04年5月、機動隊寮で首をつって自殺。10日ほど前にも自殺未遂をしていたが、報告を受けた機動隊長は家族に連絡していなかったという。両親の訴えで県警監察課が
内部調査をしたが、同年7月、「いじめは確認できなかった」と結論づけていた。
父親の博徳さん(先月31日付で県警を退職)は剣道8段。世界大会での優勝経験があり、剣道最高位の「範士」の称号をもっており、県警で剣道を指導する立場にあった。
博徳さんは「剣道特練部から私を排除しようという動きがあり、そのために真徳はいじめに遭った」と話している。
県警広報県民課の話「事実関係を把握していないのでコメントできない」

(2007年4月5日20時47分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070405i313.htm?from=main3

http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1175774846/

63 :名無し@そうだ水戸へ逝こう:2007/04/19(木) 21:35:52 ID:tbwl364xO
東武館 最強剣道カリキュラム

「胡麻擂り」

これが上手く出来ない者は館生失格です。
なお、胡麻擂りの極意は「揉み手」にあります。
揉み手をしながら卑屈に胡麻擂りをすることこそ当館の館生の条件です。
これは人間育成の上で重要な要素であるとの高い理念の元、当館は歩んでまいりました。


64 :名無しさん@一本勝ち:2007/04/20(金) 00:47:43 ID:IlGXWCSp0
>>45
剣道に気は普通にあるぞ。
ただしドラゴンボールみたいなエネルギーとしての気じゃなくて、
相手が次の行動を起こそうとしてる気配のことだけどな。(「起こり」とも言うし)

ただ、これだけだとボクシングとあまり変わらないわけだ。
違うのは相手も自分の気配を読んでることを利用して、
自分が出す気配を色々変えて、相手の行動をある程度コントロールすることが可能である点。

気はオカルトでも何でもなく、ちょっと高度だとはいえ単なる技術。



65 :名無しさん@一本勝ち:2007/05/02(水) 09:32:25 ID:IO6uQgZG0
東武館 最強剣道技

66 :名無し@そうだ便所へ逝こう:2007/05/03(木) 04:11:10 ID:hZ7LvBiBO
東武館 最強剣道技

「腰抜け」
「糞もらし」

これが今だ出来ない方はどうぞ学びに来てください。
常識ですが、賂として菓子折りとお金(現金を札束で)を忘れずに持参すること。




67 :小泉@水戸からきますた。:2007/05/06(日) 14:13:23 ID:WCFL6fcPO
さあ!東武館へ逝こう
ボクが待ってるぞ!うほっ
http://image.blog.livedoor.jp/doraganaru/imgs/1/d/1dd2dab3.jpg

うほっ

68 :名無しさん@一本勝ち:2007/05/08(火) 17:50:40 ID:qgm8+YSDO
age

69 :名無しさん@一本勝ち:2007/05/14(月) 12:53:53 ID:AIz6u1F20
さあ!東武館へ逝こう
ボクが待ってるぞ!うほっ
http://image.blog.livedoor.jp/doraganaru/imgs/1/d/1dd2dab3.jpg

うほっ




70 :名無しさん@一本勝ち:2007/05/14(月) 17:18:42 ID:nu5Yf+gT0
>>1 悪いけど最初から間違えてるよ、剣道三倍段って言葉を。
槍に勝つには、剣道で三倍の段が必要って言う意味。空手云々は、バカ一代とか後世の影響で、間違って伝えられてるだけ。
よって、このスレは終了!


71 :名無しさん@一本勝ち:2007/05/26(土) 10:52:33 ID:6GLrkTGa0
むかーし、中学時代クラスメートだったヤンキーの某君から聞いた話。
近隣の中学のヤンキーグループで抗争みたいなのがあったとき、
相手に木刀振り回すやつが混じってて、手がつけられなくなったんだって。
で、その木刀野郎が某君に凄い勢いで向かってきて、彼は怖くなって猛ダッシュで逃げた。
だが某君は足がもつれてコケた。ところが起き上がると、木刀野郎が口から血をダラダラ流して
のたうちまわっていた。
どうやらコケた某君につまづいて、その木刀野郎がおもいっきり顔面から倒れたらしいとのこと。


これは偶然におきたことだけど、意図的にこういうことをできたらすごいだろうなと
思う。塩田剛三が演武で見せるアレなんか、まさにそれだろうね。

72 :名無しさん@一本勝ち:2007/05/27(日) 02:41:04 ID:xJkGzO1q0
知り合いのヤンキー剣道やっててかつ木刀喧嘩慣れしてたから確かに
手がつけられなかったね。名前通ってるヤンキー5人くらい瞬殺してたからね。
鎖骨一撃とすね一撃で

73 :名無しさん@一本勝ち:2007/05/27(日) 23:18:53 ID:DbvF9+Hf0
剣道やってる奴が木刀で喧嘩経験してるともう拳銃並みの凶器だよね。

74 :名無しさん@一本勝ち:2007/05/29(火) 11:43:48 ID:4xxT1OYN0
>>70
誤った解釈を広めようとする半島の人の謀略かと
よって >>1 は半島人でFA

75 :名無しさん@一本勝ち:2007/06/03(日) 23:47:41 ID:g/aRmm1s0
素手対得物(剣)やったことあるけど絶対無理、近づけない
腕+1m以上のリーチでどうやって近づけって言うんだwww

バックステップも早いから全然距離も縮まらないし・・・

76 :名無しさん@一本勝ち:2007/06/04(月) 11:50:13 ID:ZXxe1AiH0
素手で自分から入り身するなんて打たれに行くだけで無駄かと
剣道や剣術からしてこんなにオイシイことはないし、それを誘うのが作戦だろ
素手を相手にして怖いのは、打ち込みに踏み足て出た拍子に踏み込まれること
間合いつめられて剣先が逃げてしまい、あとはボコボコにやられそうだから

薙刀に剣で対戦しても、薙刀は押してきておいて、こっちが踏み込むと引きざまに脛を打ってくる
やっぱり得物は長い方が有利なのには違いない

77 :名無しさん@一本勝ち:2007/06/07(木) 03:37:59 ID:/VhxBIZV0
僕は銃剣道2段です。
柔道2段の人と喧嘩になったことが有ります
たまたま持ってた傘で思い切り喉元を突いてしまいまして…
悶絶してのたうちまわらせてしまったことがあります。
非常に後味の悪い結果となってしまいました。

銃剣道は剣術というより槍術の部類に入りますが。

ちなみにその柔道2段の人は柔道の他にレスリングもやってた人でした。

剣術3倍段だろうが剣道3倍段であろうが…とにかく
武器を使って喧嘩に勝っても非常に後味が悪いし罪悪感で
心が一杯になりました。



78 :名無しさん@一本勝ち:2007/06/07(木) 08:58:44 ID:5Ljaq6vV0
>>78
殺さないでよかったね。

79 :名無しさん@一本勝ち:2007/06/14(木) 15:43:58 ID:Ju8IT7vZO
>>77何を言ってるんだ。
その勝ち方こそまさに剣士だろ。
剣士が剣を使って何が悪い!!
剣を捨てた剣士なんて……(`;ω;´)ウッ…

80 :名無しさん@一本勝ち:2007/06/19(火) 20:49:15 ID:gpb0Obh00
ここもそうだけど「剣道三倍段」を誤解してる奴が多いね。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa122329.html

剣道三倍段はあくまで素手の格闘技vs真剣を持った剣士
という意味で
そりゃ相手が怪我しない目的で作られた竹刀ごときを持った剣士程度なら、
空手家や柔道家ならば簡単に倒せるだろうよ。
剣士の手にはせめて木刀くらいがないと渡り合えないよ。


81 :名無しさん@一本勝ち:2007/06/19(火) 21:17:35 ID:AK7POfq80
>>1 >>80 悪いけど最初から間違えてるよ、剣道三倍段って言葉を。
槍に勝つには、剣道で三倍の段が必要って言う意味。空手云々は、バカ一代とか後世の影響で、間違って伝えられてるだけ。
あと、80はそんなどこの誰が答えたか分らないようなものを参考にしちゃだめだよ。
よって、このスレは終了!





82 :名無しさん@一本勝ち:2007/06/21(木) 08:34:01 ID:W4iZZgEJO
>>80
ついでに突っ込んでおくと、生身で竹刀受けたことあるか?
まあそんな機会ないだろうけど。
空手や柔道は間合に入ろうとした瞬間に確実に一打は入れられる。
それに少しでも痛がるそぶりを見せようものなら後は連打の嵐。
仮に間合に入っても、剣道家は身を退きつつ引き面とかあるから、容易に
当てることは出来ない。
後竹刀掴もうとしても無駄。ある程度手の内が出来てる(三段くらい?)なら
そんなもん簡単に外せる。

一体どういう脳内シュミレーションでその結果を導き出したか知らないが、
よければ教えてくれないか?

83 :名無しさん@一本勝ち:2007/06/21(木) 09:15:20 ID:lM9AlaXn0
柔道家の事はしらないけど、
空手家の前後のステップの速さはバカにならないと思うよ?
剣道家だけが速いんじゃない、空手家だって速い。

84 :名無しさん@一本勝ち:2007/06/21(木) 22:47:19 ID:uvgkhwqg0
妄想もいい加減にしろ
ガードされて接近されたら
次に死ぬのは剣道家だ


85 :名無しさん@一本勝ち:2007/06/24(日) 23:35:38 ID:QNFNx/X40
高校の時の剣道部の友人、子供用(?)の3,40センチの木刀をいつも
かばんに入れてた。ヒョロヒョロだしまじめな奴で自分から何をするとかは
なかったけど一度不良に絡まれたときは凄かった。やめてくださいとかいいながら
木刀出してあとは見ててもわからなかったけどあっと言うまに3人がのたうち
回ってた。いつも首と鎖骨、胸の脇を打つって言ってたけどあれこそ
裏番(古くて悪い!)見えない武道かだなぁって思ったよ

86 :名無しさん@一本勝ち:2007/06/25(月) 00:48:41 ID:SREx2gMu0
お!昭和50年代?
流行ったのかな短い木刀。おれのダチも隠れた武道家とか言ってチョイ前の
「ワル」とか言う漫画の登場人物気取ってた。
剣道2段だったけどまあ強かった。頚動脈袈裟で打つと人形みたいに気絶する
って言ってたなぁ。あとむこうずねを打つと簡単に折れるそうだ

87 :名無しさん@一本勝ち:2007/06/26(火) 00:36:09 ID:bSZLKn+B0
頚動脈打つと気絶するの?

88 :名無しさん@一本勝ち:2007/06/26(火) 11:09:59 ID:Bqm84saj0
無手VS剣道?
ホーリーランド見なさいよ。

89 :名無しさん@一本勝ち:2007/06/27(水) 01:21:41 ID:60Zf5cJP0
すね折るって痛そう。

90 :名無しさん@一本勝ち:2007/07/01(日) 20:37:23 ID:JzmH1zMV0
あげ

91 :名無しさん@一本勝ち:2007/07/01(日) 23:48:37 ID:FsYgZPaG0
武道を何もしてない人でも、木刀持てば圧倒的に力の差が無い限り、自分より強い相手に勝てるでしょ
ただそれだけ

92 :名無しさん@一本勝ち:2007/07/03(火) 01:03:25 ID:8mP7ssBI0
いや剣道やってる奴の木刀喧嘩は見ててマジかよって感じ。
どんないきがってる奴でもみんなビビッてたぜ

93 :名無しさん@一本勝ち:2007/07/03(火) 11:24:55 ID:43pGdLE3O
剣道しててもよぇ〜奴はよぇ〜よ
そういう奴、剣道もクソよぇ〜し
ただ栄光武道の間所氏みたいに剣道からプロボクシングいって新人王とったりする例もある。だから武器も大事だけど、間とかスピードに免疫があんのかもねっ

94 :名無しさん@一本勝ち:2007/07/08(日) 23:02:38 ID:enVssnkH0
でも剣道やってる奴が木刀使った喧嘩って一度見るともう二度と見たくなくなる。
俺が見たのは族で木刀振り回してる奴どうしだけど片方が覚えがあったみたい。
腰が落ちてた。で、振り回し戦法のDQNの首筋と胸を覚えありそうの方が
打ったら本当に気持ち悪い声上げてた

95 :名無しさん@一本勝ち:2007/07/09(月) 00:29:08 ID:JJcVLKff0
木刀で人を思い切り叩くなんて良くできるなあ。常識あったらそんな事できないだろ。
だから腕を打って骨折させるんだ、そこまでが限界、とても頭だの腹は打てない、
と剣道部上がりの族友達が昔言っていた

96 :名無しさん@一本勝ち:2007/07/16(月) 01:17:08 ID:GzncV1B+0
一応、二段だけど喧嘩は弱いと思うよー
結局は覇気と集中力に行き着くと思うんだ。

97 :名無しさん@一本勝ち:2007/07/16(月) 02:27:17 ID:x8Lj+jpP0
剣道四段。
こちらが竹刀だったら、武道やってる相手に突きの痛みを我慢されて反撃されれば、いい勝負になる?ってとこかな
こっちはたとえ竹刀でも体重を乗せて眉間とか喉とか突き打てば、相手は獅んじゃうから(胸とかでも折れた骨が
肺や心臓に刺さったりするでしょ)肩とか鎖骨とか狙って突きを打つしかない。その激痛に耐えて竹刀を
つかまれたり、間合いを詰めて攻撃されたら、ヤバイ。剣道しかやってないと、一度でも殴られたらかなりへタレだしw

木刀だと小手打ちや逆胴打ちでも本気で打てば骨が折れちゃうから、ちょっと相手は厳しいかもね。
木刀の打突を受け流すには、基本、竹刀か木刀が必要だし。本気の木刀打突を素手で受け流せたら、天才。

頃してもいいんだったら、断然、剣道有段者の木刀が有利だろう。
素人の力自慢と剣道経験者の木刀勝負は、普通にやれば剣道経験者が、相手が大振りしたところを、
胸突きでも出小手でも胴でも打って即尾張だけど、まぁ、気迫で負けてるとヤバイよね。
相手が頃す気できてんのに、「けがさせないように・・」とか油断してたら、呑まれる。






98 :名無しさん@一本勝ち:2007/07/16(月) 02:30:24 ID:+IiYpqGi0
これも大山が言い始めたの?

99 :名無しさん@一本勝ち:2007/07/16(月) 09:02:35 ID:yRMwKul/0
なぜ大山?

100 :名無しさん@一本勝ち:2007/07/22(日) 23:39:08 ID:HSOYVCvZ0
まだ総合なんてない頃、アメリカの地下ファイトで杖道の選手と
レスラーの試合が合ったてのを読んだことあったなあ。
レスラーは数箇所を折られ悲鳴を上げてタップした、酷い傷は骨が
飛び出してたって。どんな杖使ったのか知らんが

101 :名無しさん@一本勝ち:2007/07/23(月) 03:35:06 ID:DWwcdwma0
ちょっと話はそれるかもしれないけど、
高校の時に友達が剣道強い先輩に喧嘩売ったことがあった。
剣道部は毎年インターハイ行くような高校だったから、
その人はそれなりの腕だったんだろうと思う。
その先輩は前に問題起こしてて、次に何かやると退学になる間際だったらしく、
自分からは絶対に手を出さなかったんだけど、その剣道仕込みのテクニックが凄いんだ。
殴りかかるオレの友達に対してステップワークで距離を取ったり
服を掴んで引きずり倒したりしてて、学校関係者が駆けつけて止めるまで
結局友達のパンチは一発も当たらなかったよ。
因みにその友達ってのは、小柄だし格闘技やってるわけじゃなかったけど、
筋肉質で運動神経が抜群の俊敏なタイプだったので、周りからは一目置かれてる感じだった。
周りからみれば、剣道部の先輩は自分から手を出さなくても、この人ツオイ!ってのが
はっきりわかったよ。やっぱりあれかね?間合いの取り方なんかがうまいんだろね。
たまたまその人が喧嘩慣れしてたってのもあるのかもしれないけど、以上。
剣道ってやっぱり格闘術なのね、ってお話。

102 :名無しさん@一本勝ち:2007/07/25(水) 00:14:10 ID:vh19uy3h0
だけど素人じゃ話にならんよ
自分のパンチが届く距離とか入り方とか知らんもん
モーションも大きいし読まれるべ
素人は話にならんよ

103 :名無しさん@一本勝ち:2007/07/26(木) 01:24:31 ID:lsdoe7ur0
父の話だとひいおじいちゃんは実際に人を斬ったことがあるって言ってたらしい。
まあ幕臣だったし戊辰で戦ったから当然だろうけど。
意外なのは結構チャンチャンバラバラだったって言ってたらしいこと。
街中の斬り合いじゃなくて銃撃戦のあとの白兵戦、乱闘だからだろうって
父は言ってたけど刀折れなかったのかな

104 :名無しさん@一本勝ち:2007/07/26(木) 10:24:17 ID:sqD5o+jb0
おれだって自分の指切ったことあるぞ

105 :名無しさん@一本勝ち:2007/07/26(木) 23:39:24 ID:ow42UWmF0
ID違うけど103。もう父も他界し、その父が話してくれた内容も
小さい頃のものであやふやだけど実際の戦いは泥だらけの中重い武器もって
走り回って戦うから腰の据わってないのはふらふらで斬激もへなちょこに
なるって。腰で切れ、両腕絞れ、これが出来るのは長く戦えて「斬れた」らしい。

106 :名無しさん@一本勝ち:2007/07/27(金) 00:16:46 ID:NVacBYmp0
>>103
人を斬るのと試し斬りじゃあ全然違うからな
人を斬る時は刃面に砥石で細かい傷を沢山つけておいて
その傷に引っかかって切れるらしい
もし傷なしで人を斬ると骨にかかって刀身は簡単に折れちまうんだってさ
んなわけで数人斬れば斬った椰子の皮下脂肪で傷は埋まって
きちんと水で流した後に再び傷をつけなおさないとならないらしい
そういうわけで垢が喧伝している南京事件の百人斬りなんてのは絶対ありえないとか
お舞さんの曾爺さんみたいに実際戦闘で人を斬った経験のある香具師等は明治期に入っても
刀の切味を試すのに巻き藁なんて馬鹿らしいって事で生きた豚を斬ってたそうだ

107 :名無しさん@一本勝ち:2007/07/27(金) 00:47:56 ID:GfjnRpoH0
真剣を持たないなら杖道が最強かと・・・

108 :名無しさん@一本勝ち:2007/07/27(金) 02:11:50 ID:sK2nBlh10
>>97
俺も剣道4段。もう10年位やっていないが。
むしろ小太刀(40センチ位の木刀)使って空手家とやってみたいよな。
お互いに間合いの勝負、捌きの勝負になって面白いと思う。
おそらく剣道家だって相当捌けるぞ。
剣道初段や2段あたりでは無理だが、高段者になると気の練りあいは
剣道家のものだろう。

ちなみにホントの殺し合いになってしまうので、実際にやるのは嫌だ。


109 :名無しさん@一本勝ち:2007/07/27(金) 02:23:26 ID:HA64RKgo0
脂肪がべったりついて斬れないってのはうそらしいぞ。南京で10人くらい
連続して首落とした将校の話しが残ってるけど途中でちょっとまがったのを
直しながら全部落としたらしい。10人はいけるんだろうな。

見廻組の今井は人を斬り殺すなんざわけのない作業だって言ってたらしい。
幕末戊辰明治と生きた侍は山ほど斬り合いしてるんだろうからそりゃ
肝もすわって人斬るコツ体にしみこんでたんだろうね

110 :名無しさん@一本勝ち:2007/07/28(土) 03:09:23 ID:6ak9t+V40
うちも譜代の幕臣だったから戊辰じゃ散々戦ったらしい。で、投獄されて
一時はホームレス。たまたま昔の知り合いに通りであって援助受けてもち
なおしたらしい。
でもやっぱり戊辰の話はあまりしなかったらしい。人を殺めた話を孫にしたくない
ってのもあったんだろうけど父が言うにはあの時代、新政府に反抗したってのは
とんでもない愚かな事、悪い奴らって言う風潮だったらしい。
新鮮組も鞍馬天狗の悪役、ひいじいちゃんもご一新じゃ間違えた事を若気の至り
でしてしまったとかたまに言っていたらしい。でも本音はふざけんな薩長って
思ってただろう、盆のたびに「死んだ仲間の弔いじゃ」って祈って刀振ってたって。
戦についてははずし、動き最小限に腰で斬れば疲れず長く、戦え致命傷与えらるそうだ

111 :名無しさん@一本勝ち:2007/07/28(土) 22:31:24 ID:RxDJuSYX0
新鮮組始末記がでるまで新鮮組なんてごみ扱いだったらしいからね。
しかし新鮮組も見廻り組も別撰隊も見事な戦いって薩長も書いてたくらい
だからもっとうまく使えばよかったんだろうね。本当の白兵戦までは
じっと銃撃隊に任せるとか

112 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 00:50:43 ID:SokCvHN/0
腰で斬るってほんとらしいな。うちの曾じいちゃん、町内会の餅つきの
若いの見て 「こいつは斬れる」 って感心したらしい。戊辰の生き残りだけど

113 :名無しさん@一本勝ち:2007/07/29(日) 22:39:09 ID:gEyb9QbQ0
現代人で斬りあいの経験あるのって年取ったやくざくらいか?

114 :名無しさん@一本勝ち:2007/07/30(月) 00:13:37 ID:Y8nLaNCR0
>>113

やくざの場合急襲みたいな形で一方的に斬りつける程度だよ
ただし山口組3代目の田岡組長は組事務所に乗り込んできた香具師と
決闘って形で斬りあった事があるらしいが、それも戦前の話だ

115 :名無しさん@一本勝ち:2007/07/30(月) 02:05:30 ID:Z++T+C5Q0
安部譲二が書いてたけど日本刀で突入する有名なやくざがいたって。
拳銃で撃ってくる相手に真っ向きりかかって大抵ばっさりやったって。
安部が「なんで相手は拳銃持ってるのにみんな斬られてしまうんだ」って聞いたら
「日本刀で切りかかられるとみんな恐怖で目がそっちに行ってタマなんてあたらねぇんだ」
って言ってたそうだ。

116 :名無しさん@一本勝ち:2007/07/31(火) 01:00:30 ID:Ictj1+Xj0
5年くらい前に渋谷の右翼事務所にやくざが借金取立てに言って斬り合い、撃ち合いに
なった事件があったぞ。そうほうで7人くらい死んだすさまじい喧嘩。
生き残ったのも腕切り落されたりすさまじかったらしい。しかし右翼VSやくざ
って構図凄いと思うけどあまりマスコミも深追いしなかった。怖いのかな

117 :名無しさん@一本勝ち:2007/08/01(水) 00:54:46 ID:kwfqYUJQ0
幕末に惨殺された外国人の写真ってあるんだよね。脂肪証明ないと保険金
出ないために撮影されたらしいけど・・・ひどい

118 :名無しさん@一本勝ち:2007/08/02(木) 00:00:35 ID:r9VEjZmP0
上にあったけど首の頚動脈で叩くとコロッて倒れるんだよね、人形みたいに。
3回だけだよ、やったの

119 :名無しさん@一本勝ち:2007/08/05(日) 23:39:21 ID:AxGoKWs90
かさで目をついて失明させたってのが先週あったね。喧嘩で

120 :名無しさん@一本勝ち:2007/08/06(月) 00:36:48 ID:hwkdjalm0
昔、稽古中に割れた竹刀の破片が面金の間を通って目に付き刺さり死亡したって事故があったよ

121 :名無しさん@一本勝ち:2007/08/08(水) 23:56:51 ID:PQohUmFU0
幕末講武所じゃ突きがのど破って死んだのがあった

122 :名無しさん@一本勝ち:2007/08/10(金) 23:24:22 ID:aVU0PBpw0
つきって怖いんだ

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/15(水) 09:00:11 ID:k3913ZtI
棒持った相手と戦う状況が無いよね

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/23(木) 01:39:33 ID:fvqfQsvk
何十年も前だけど公衆電話で長く話してた奴がいてそれで喧嘩になって
傘で胸つつかれて死んだってあったな
喧嘩に武器いくない
つか喧嘩自体いくないよね

柳生十兵衛はガキの頃、稽古中に突きが目に入って片目失明したんだよなあ

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/26(日) 23:30:27 ID:4Q6zdu2k
個人差があるから何とも言えんよ

俺も建前上、一応空手の有段者(初段だけど

こう言うと聞こえはいいが、部活じゃ同じ初段同士の対決だと俺は最弱だった

一番強かった初段の生徒とは文字通り天と地くらいの差があった

位が1〜2級の奴らにだって勝てたか怪しい位弱かった

剣術の達人と柔道や空手って言った徒手空拳格闘技の達人とじゃやっぱ剣が強いだろ

個人差が互角だったらの話だけど

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/27(月) 02:44:31 ID:F+VIY/Pc
剣が強いだろうな
それどころかナイフもった素人の方がある意味厄介



127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/29(水) 00:35:09 ID:mX+oiEP6
剣道といっても、「両手持ち」だからなあ。
今は傘のように西洋フェンシングができる武器がある。
モップのように杖・棒(長柄)もある。
石のようなお手軽飛び道具もある。
加えて「透明盾」の出現で、千年以上廃れていた「盾術」も復活しかけている。

撃剣興行を見直すべきだなあ・・。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/05(水) 22:45:42 ID:IcBuo+eX
<丶`∀´>

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/07(金) 23:29:11 ID:98HpGXrl
柳生むねのりが、徳川家康に真剣白羽取りの伝授を求められた。
むねのりは「真剣で」と言った。
家康は「木刀のほうがいいのでは」と聞き返すと、「いえ、むしろ真剣の方がよいのです。木刀では却って白刃どりは通用しないのです」

引き切り動作を必要とする真剣に対し、白刃取りは引き切り動作を封じることで効果を発揮する技。
木刀は引き切り動作を必要とせず、ただ単純に打ち込むだけでも「鈍器」として効果がある。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/09(日) 16:14:21 ID:x/vXqx0/
自分がやっている古流では、無手相手の剣術兵法がある。
必死になっている相手には真剣でも奪われたりすることがあるとしている。
特に、今の剣道のように正眼をメインにしてしまうと相手に距離を知らせて
しまうし、また剣道家もまた竹刀同士での距離感覚が身についているから
剣道初段>空手初段というのはあまりにも杜撰な図式だと思う。
剣道の高段者なら分かると思うが、正眼に構えていない相手に一足一刀で
斬り込むのはかなりの練習が必要。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/12(水) 01:09:51 ID:uwoQHDJS
突きだろうがなんだろうが、竹刀なら何とかなる。実験済み。


132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/27(木) 22:02:40 ID:PzDVQw1f
単純に疑問なんだけど、木刀持った剣道家が強いのは理屈としては理解できるんだけど。
実際問題、躊躇いなく相手ボコボコにできるものなのかな?
素手同士でも慣れてないとなかなか難しかったりするよね。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/01(月) 00:18:19 ID:1dc4ITGO
>>132覚悟の問題だな。
中スカスカの竹刀でも当たれば痛い。
抜き面なんてされたら星が見える。
では竹刀より硬い物で殴ればどうなるか?
容易に想像できる。


じゃあ、そうなっても仕方ない時ってどんなときか。
簡単に言うと正当防衛の成立する時じゃないかと思う。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/15(月) 21:58:21 ID:Z9gDocQB
>>133
剣道やってて木刀で迷い無く打ち込みや、まして突きなど出きるDQNはおらんだろ。
竹刀の方が扱いやすいだろう。
俺は剣道のヘタレなんか楽勝だな。頭使えば幾らでも戦法はあるじゃん。
新撰組とか相手は勘弁。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/18(木) 03:41:07 ID:w7O8Zhoo
剣道家には狭い所で勝負を挑んだら良いんじゃないかな。座頭市みたいに。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/20(土) 02:33:26 ID:wMn7G+og
タカなら相手が素手でも躊躇無く打ち込めるよ。


137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/19(月) 23:27:01 ID:osN2UUxO
水中で戦う木刀だと互角 竹内だと剣道不利

138 :名無しさん:2007/11/28(水) 15:00:40 ID:bqGN678z
剣道4段。少年剣道を指導してます。
基本練習で俺は面を着けずに指導していた。
振り返った時、たまたま子供の竹刀が俺の目に当たったが、
しばらく涙が止まらず、ジンジン痛かった。
これが有段者の本気の打ち込みであれば大変なことになっていただろう。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 12:28:36 ID:GR37w3Y0
いつもこの話題を聞くと考えるんだが
何で剣道は体術使っちゃいけないんだ?

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 13:49:40 ID:83InjgTe
>>139
「剣」道だからじゃね?
一応「組打ち」って言えば剣道やってる人には通じるから、練習ではヤル道場もあるんじゃね?
俺の中学の剣道部顧問は、剣道6段で柔道2段だったんだが「全身を鍛える」とかいって、柔道部
の練習に剣道部の自分達を入れてもらったりしてたよ。
んで、剣道部の練習でもその顧問とヤル時は「組打ち」ヤル時があった。
因みに、タダの公立中学だったんだけど東京都3位になったよw

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/13(木) 07:49:03 ID:wJC6Xyjo
剣道は強すぎだろ。
俺は空手だけど竹刀もった剣道有段者に勝てる気しないよ?
剣道は速いし、間合いのとりかたも上手い。
まぁ、お互い素手なら余裕だけどなw

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/29(土) 03:40:20 ID:AS1i811D
まあ正直剣道相手に素手で向かいたくは無いな
短くても棒切れ一本は欲しい

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 17:24:01 ID:md32hGDV
剣道やってたら相手が柔道やら空手やらの何段でも勝てるだろう。
防具つけてるし、つけてなくても突いたら終わりだと思う。
リーチが違うし

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 20:21:03 ID:vLaiNVtd
そもそも防具着けた剣道有段者に素手で勝てる奴なんているのか?
通背拳でもあれば別だが。


145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/14(月) 11:36:18 ID:VmTQoosP
>>142
それだとモロに棒で叩き合う技術の差が出てきてしまう。

146 :小泉@水戸から来ますた:2008/01/28(月) 18:24:50 ID:O1/KZht/
さあっ!!
おまいら東武館へ逝こう!!
ボクが待ってるぞ!!!
うほっ
http://image.blog.livedoor.jp/doraganaru/imgs/1/d/1dd2dab3.jpg
うほっ
ホモホモ天国だぞい!!!
うほほっ



147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 23:52:48 ID:8aATvIL3
シンプルにぎりぎりまで引き付けて、もしくは致命傷にならない程度に斬らせて攻撃。素人だけど。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 01:15:24 ID:X3uFG0DC
剣道って、面とかの練習で「めーん」ってやったあともそのまま進んでいくけど、
あれって切った後そこに止まらずに背を向けているところから逃げる意味があるんだってね。
ふーん。って思ったけど、逃げるんならすり足で移動してないでダッシュで
走って逃げた方が早くね?

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 19:47:31 ID:x8ud1nIh
真剣を持っていたら100%負けだが、木刀だったら
骨折覚悟で行きゃ、後はボコボコにしてやるぜ。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 21:43:29 ID:KNnS1ukG
>>149
多分無理

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 16:17:04 ID:EytsOdOl
>>149
木刀は無理だろう…

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 20:56:23 ID:a6A+sUFU
剣道やってる奴に木刀で打たれたら、
下手したら即死するよ。。。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/26(火) 21:12:48 ID:wfX0lye+
弓道なら勝てるかも。飛び道具なら。

154 :名無しさん@お腹いっぱい:2008/02/26(火) 22:08:53 ID:9LrP9XSm
弓道なら行けるかもな。
ただ万一、一発目を外したら一気に間合いを詰まられて終わりだと思ふ。
飛び道具にもよるだろうけどな

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/26(火) 22:11:37 ID:PXKZndRc
遠間すぎると矢は払われることもあるし、近すぎると一発勝負。
まあ、間合いの重要性はどんな武術でもいえることだけど。

156 :名無しさん@お腹いっぱい:2008/02/26(火) 22:29:31 ID:9LrP9XSm
弓道なら行けるかもな。
ただ万一、一発目を外したら一気に間合いを詰まられて終わりだと思ふ。
飛び道具にもよるだろうけどな

157 :名無しさん@腹いっぱい:2008/02/26(火) 22:35:46 ID:9LrP9XSm
>>156
ゴメン、ミスった

ちょっと話変わるけど鎖鎌って得意な相手いるの?

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 12:05:58 ID:wlY/ivRo
弓とかめんどくせぇもん使う必要ない、チャカ使えよ、そうすりゃ1発で終わるぜ。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 12:48:42 ID:fFe6ki5k
チャカとかめんどくせぇもん使う必要ない、ミサイル使えよ、そうすりゃ一発で終わるぜ。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 02:50:29 ID:k0eZW3M2
チャカとかは
「〜道」でないとダメです。
あ、極道

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 05:24:53 ID:Ch/iJDIH
てか、俺剣道経験者だけど
木刀でなんて思いっきり打てないだろ。

ヤンキーの喧嘩とかなら大丈夫だと思うけど、
経験者が木刀で相手殴るなんて急所当てれば一発で死ぬじゃん。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 11:57:36 ID:U6AL806F
餃子が最強なのは歴史が教えている

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 12:20:40 ID:YapoOdCQ
>>161
死ぬだろうね。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 20:30:56 ID:8r7n9HqJ
俺は高校の頃にクラスの奴と喧嘩しに
近くの公園まで行ったら
木刀持って来いとか、決着は腕一本折るまでとか言うから
怖くなって土下座して逃げたことあるよ。

その時ニ段だった。
今でも逃げて正解だったと思ってるけど
俺は腰抜なのか?

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 20:46:10 ID:wr9tENgP
正解。

そのケンカの設定に本気で乗ると、殺し合いになっちゃう。
高校生ぐらいだと頭に血が上ってやってしまい、人生棒に振ることもありえるから、
避けられるものは避けとけばいい。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/02(日) 02:39:41 ID:pz2fgoiX
腰ぬけじゃないと思うぞ。
木刀はやばすぎる。

167 :名無しさん@腹いっぱい:2008/03/02(日) 20:33:56 ID:WgHpR1EV
木刀は秘密のパスワードを入力すると殴っても痛みを感じない
ちなみにパスワードは↑↑↓↓←→←→BA

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/11(火) 10:12:19 ID:4EGm620s
>>161
急所になんてあたらんよ
タックルこられたらどうするの?

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 17:13:16 ID:J2fdgdVX
腰を沈めて打てばいいんじゃね?
問題は技術的なことよりも精神面だろ。

170 :名無し@そうだ水戸へ逝こう:2008/04/19(土) 23:38:55 ID:YhEhoh0K
東武館の通常カリキュラム

「胡麻擂り」

これが上手く出来ない者は館生失格です。
なお、胡麻擂りの極意は「揉み手」にあります。
揉み手をしながら卑屈に胡麻擂りをすることこそ当館の館生の条件です。
これは人間育成の上で重要な要素であるとの高い理念の元、当館は歩んでまいりました。



171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/23(水) 18:56:17 ID:WhrIOCXR
木刀はふっても人生という棒はふるなってか
うまいなwww


172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/24(木) 04:27:09 ID:1tEjTTzi
まぁ、実際剣道やってると木刀より竹刀のほうが使いなれてるから竹刀>木刀って感じだと思った。

173 :名無し@一本勝ち:2008/04/24(木) 13:38:47 ID:9XqIW5YP
ケンカなら何でもありだろ?


174 :名無しさん@一本勝ち:2008/04/24(木) 14:14:07 ID:OQ/wZIN4
生活指導の先生に言いつけろよ。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/25(金) 07:39:02 ID:hTWtRfpq


176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/04(日) 09:26:18 ID:PvUBY+m4

ボクシングと空手経験者ですが
剣道有段者は何人も潰したよ。
普段は棒なんか持ってねえし(笑)
棒持ってない剣道有段者なんてただのすばしっこい人間と同じ。
蹴りもパンチも面白いように当たるし連中は徒手の打撃のガードを知らないからなぶり殺しと同じ。

木刀持ってたら猛ダッシュで逃げて木刀持ってない時にシバキます(ニヤリ

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/04(日) 17:06:42 ID:9TtP3uE6
>>176
嘘つき発見(笑

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/04(日) 19:54:51 ID:aoSXLdMZ
>>167
最近のグラディウスでは自爆コマンドだがな

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/05(月) 06:27:33 ID:Ks237wHb
>>112
クラウザーさんなんて子供のころから父親に斧捌きを仕込まれてたんだぜ。
「そんなんじゃ良い椎茸が出来ないぞ!」

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/05(月) 06:31:53 ID:Ks237wHb
>>139-140
そんなのは江戸時代になってからだな……

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/08(木) 01:15:05 ID:336NOfqt
剣道と、柔道もしくは空手の経験がそれなりにある奴が
武器持った自分に、素手の自分が勝てるかどうかって話だろ。
勝てるわけねー。

木刀どころか竹刀持ちの自分を、素手の自分で迎え撃つとか妄想過ぎる。
試合用のスピード優先の打ち方でも、
防具の上から鼓膜破れたり、手首折れたりするっつーの。
三倍も何も、片方だけ武器持ちで実力比べとかアホかよ。

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 17:05:28 ID:r2RdNM9+
基本的に得物を持てば、素手よりずっと強くなる。
そこまでは共通だと思うが、果たして本気で打てるか、
というのと、素手相手に距離感を保てるのか、
という問題がある。

是非、剣道、剣術をやっている方に質問してみたい。
素手の人を打ち込もうとした時、普段の試合と同じ間合いですか?
一足一刀より近づきすぎていませんか?
貴方の心にホーリーランドはありますか?
山木さんは元気ですか?

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 21:56:55 ID:iG1bF2fp
>>182
古流剣術だとね、素手の人間あいてに木刀もっての喧嘩なんてありえないよ。
相手を殺しちゃうから。
やる時はこっちも素手だね。古流は徒手格闘も習うから。

184 ::2008/06/04(水) 13:59:00 ID:DWZsA7aF
高校のとき柔道部の奴とまじで木刀でやってやろうと思った。それも出来なかったので防具つけさせてメタメタに叩いた。
その後柔道部に行って見事に落とされたwいい思い出。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 17:30:54 ID:D/PpEdQ4
剣道と極真空手と柔道経験者で剣道だけ二段で後は初段です。
木刀持って良いなら剣道が一番強いと思う。
突きは竹刀でも全然喧嘩に使えるし間合いも剣道のが自由自在に操れる。
剣道家には近付くのも困難だ。
ただし竹刀を体の一部のように操れるのは三段以上の実力がある人からかなと思う。
二段以下の実力なら相手によっては空手柔道もいけるかも。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/08(火) 02:49:00 ID:+MwpdJWD
オレはテレビで見た。
剣道はフェンシングに手も足もでなかった。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/10(木) 00:10:46 ID:EnhUaQP1
>>186
フェンシング相手に剣道は勝てないだろ普通
突きのスピードと片手突きのリーチ的に、また軽いので連射で突きが
できるが剣道ではそうもいかない。

中国の苗刀術と剣道有段者達の試合があったけど、これでも剣道はボロ負け
剣道はあくまでも精神向上の為のスポーツですから
 剣術>>>>剣道 になるのは必然。

補足 剣道は大正時代に命名されてつくられ、剣術における精神面を引き継ごうと
して現在に至る。

○○術≒テクニックや理論的なもので相手を殺す、倒す為の方法 
○○道≒なにかの武術の一部を引き継いで精神面を磨くもの

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/10(木) 00:13:41 ID:zOEfjU4P
トリビアかw
ランプ点灯後に脳天叩かれてたな


189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 02:34:26 ID:VzzJvpza
>>188
トリビアだけどさ。
ランプ点灯=剣道家の死じゃんか。
頭叩けないでしょ。

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/17(木) 00:38:19 ID:NTjlH/Pr
>>189
俺も見たけどフェンシングの打ちは足に一瞬の差で
当たっただけだったから実質剣道の勝ちかな、と思った。

TVのネタだからルールもめちゃくちゃだったし真剣に考え
ても仕方ないけど

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/20(日) 17:08:29 ID:5or0w7zc
山で野犬が数頭が近づいて来たことがあった。柔道有段者は怖がっていたが、
剣道有段者は落ちていた棒切れで簡単に追い払ってくれた。

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/20(日) 18:39:14 ID:5or0w7zc
↑191のつづき

それは高校1年の夏休みの出来事で、俺はその秋から剣道部に入り、
もう10年以上剣道をやっている。段位の方はそこそこだ。昇段審査に
行く時間が取れないことも多いから。付き合いで極真空手も少しやって
いるが、剣道がメインだ。体力と気力の両方が充実している時は、防具
を取ってやりたくなる時がある。昔の剣術の道場のように。禁止されて
いるからできないが・・。

58 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)