5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

陸奥圓明流について熱く語ろうぜ

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/15(日) 21:57:19 ID:SlxCGDV3
千年間不敗の伝説の武術。

2 :01:2007/04/15(日) 23:51:05 ID:z2F2JjVt
関東のどっかによ、同じ名前の整体治療院あるらしいぜ!

昔の流派名ってさ気分次第で漢字を替えたらしいぜ。
新陰流とか真影流とか心陰流とかね(全部同じ流派)

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/18(水) 23:45:30 ID:3I1rjlVp
真面目な話・・




このスレ待ってました。
陸奥圓明流・・
鬼神の使う、阿修羅の技よ・・

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/18(水) 23:51:45 ID:7KbcKqFu
陸奥の技で実際にできそうなのってどれがあるよ?

5 : ◆du/KN8IcfY :2007/04/19(木) 02:03:07 ID:WQlq7cPv


6 : ◆SStCqDCHsA :2007/04/19(木) 02:07:35 ID:WQlq7cPv


7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/22(日) 01:08:41 ID:mlUfThr3
ごめん何が嫌いって、時代考証とか技術考証ができていない妄想っぷりと背景などの手抜きが気に入らない。
それでも売れたんだからある意味大したもんだ。高橋某のサッカー漫画も何故売れたのか俺にはよく理解でけん。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/22(日) 01:58:59 ID:qjZigTZe
>>7
知らなかったからだろ
キャプ翼の時もサッカーのルールなんて全く日本に浸透してなかったし
巨人の星、あしたのジョーとかの梶原作品もルール無視じゃん

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/22(日) 16:58:26 ID:lIOMUnCf
>>7-8
当時はプロレスもまだガチだと信じられてたし、総合格闘技なんかも確立してなかったからな


10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/24(火) 15:13:00 ID:HIIeOs82
話を面白くする時代考証の妄想はアリでしょ。技術なんて特にリアルなら漫画として面白くないと思うけどな。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/24(火) 20:18:16 ID:ZCnIPq9a
>>4
う〜ん・・・。
狼牙とか?

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/24(火) 22:45:27 ID:gw4mAwEJ
葉月ちゃん

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/25(水) 12:42:42 ID:5yaLeoOX
虎砲は寸ケイだろ?
発刊当時は神秘的な技だったからね。



14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/25(水) 22:11:49 ID:HxZ/ubLR
九十九は実兄と不破北斗とレオンを殺してるんだよな・・・
ジイチャンの目も潰したしな。
これってどうよ?

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/26(木) 00:35:48 ID:Hl8/kV5M
>14
しかし、九十九は自身も含め陸奥は馬鹿な一族だと、
そういうことを何度も言ってるけどな。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/26(木) 01:34:12 ID:LCfUHQLr
都内で、無空波を教えてくれる道場はありますか??

総武線沿線がいいです。


17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/26(木) 11:17:37 ID:miFbdvTe
>>16
陸奥は一子相伝で、九十九が自分の代で終わらせるって言ってたんで、分流の不破圓明流をタウンページで捜してみたら?

ちなみに小学校時代に友達とケンカして無空波をうたれたことあるよ。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/26(木) 14:02:20 ID:YrPItbnR
>>16

うちの近くのコナミスポーツでやってるような。
でも、そのコース午前中で、オバサンばかりだから
野郎がいくと浮くかも。イントラも姉ちゃんだし。



19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/26(木) 19:20:42 ID:xALevzkv
>>15
もしも、そんな一族が近所にいたら嫌すぎるw
しかも九十九は一度も逮捕されてないのがテラコワス

>>17
毎日、布団に拳を当てて、その状態で打ち抜く練習だけさせられて
バカ高い月謝とられそうだ・・・

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/28(土) 19:07:04 ID:mEB7M4M+
こんにちは 僕 宮本武蔵です 圓明流って結構スゴイ技ですよ


あっ、 バカボンもヨロシク (;´Д`)y─┛~~

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/28(土) 19:59:10 ID:i2ybtxku
ぶっちゃけ今読んだらプロレス漫画だなコレ。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/30(月) 01:27:23 ID:sUwUK4AL
3日前に総武線乗ってたら小岩〜新小岩間で穴の開いた布団がぶらさがってたぞ。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/01(火) 01:20:25 ID:oeUytZsV
続編読みたい

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/02(水) 12:09:10 ID:q3w64eYI
>>23
みたいよね。



25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/04(金) 06:45:04 ID:fChG/fK3
いや別に

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/04(金) 12:53:32 ID:0lN7wI42
何を今更

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/04(金) 18:34:30 ID:af7HXytG
>>21
書かれた時期は第二次uwfの絶頂期から初期UFC辺りまでだからね。


28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/06(日) 23:36:22 ID:0HJbllnr
むくうは

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/08(火) 20:48:28 ID:tkvGmVAs
オヤジと戦う編はいつ始まるの?

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/08(火) 21:57:57 ID:g3fHU7gD
気になったのは陸奥が虎胞で神武館の四天王の一人を倒した時、徹心がこんな技は見たことないみたいに驚くが、空手には寸打ちという虎胞と同じ技がある 作者は格闘技の漫画を書くには勉強不足

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/08(火) 23:11:54 ID:xb+2sR/+
漫画なんだからそんな細かいこと気にすんな

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/09(水) 14:46:42 ID:KwgC3ld0
九十九とバキってどっちが強いの?

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/10(木) 01:06:52 ID:nvLL0tTO
シェイプアップ乱


34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/10(木) 07:27:22 ID:WCRvi7EG
>>32
九十九>>>(作者の厨妄想)>>勇次郎>>バキ=タフ>>>>>>>>>>軍鶏

>>31
いや、実際に自分で武道とか格闘技やってる人なら普通に気になるでしょ



35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/11(金) 02:40:14 ID:450Hi2Z7
その道のマニアがそれを扱った漫画を見ると荒が目立つのはしょうがない。


36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/11(金) 18:01:20 ID:+QZ4d0RY
>>30
見た目は寸打とよくにてるけどあんな効き方する技見たことないっつう解釈はどうよ?
もしくはテッシンが勉強不足

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/11(金) 18:11:42 ID:UdAT8KbT
無空波だもんな

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/12(土) 11:06:54 ID:bCK357pD
>>30
徹心が自分が食らったのは発ケイではないと言ってる訳で四天王が
食らった技の事じゃないよ。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/14(月) 02:59:59 ID:C+dQKd5q
アニメ化ならない?

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/14(月) 04:00:59 ID:CMaZEiz3
千年不敗って何を根拠に信じてんだろうね?

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/14(月) 17:31:50 ID:e8k6xv8h
日記

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/18(金) 00:37:31 ID:jZ4ZbCHI
絵日記

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/19(土) 15:49:19 ID:jzR0kCP5
陸奥と不破に別れた話は泣けた。不破北斗死んだ後断絶ですか?

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/20(日) 12:10:58 ID:4PI9GDAS
そしてボッタクリ以外の何ものでもないコミックスの販売方法にも泣けた

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/20(日) 14:21:47 ID:pivMYf4/
葉月がいちばん可愛い

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/21(月) 23:55:56 ID:RHUB390/
age

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/22(火) 02:54:53 ID:1Uu4SVMc
格闘技漫画は最初に空手家と闘う事が多い気がする

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/22(火) 03:57:37 ID:py7FUWGd
海堂と片山が戦うっぽいようなところまでは読んだんだけど
あれ結局どうなった?

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/22(火) 11:19:27 ID:pGcHUnux
>>47
世間一般の認識として「空手は強い」というのがあるだろうから
まずその空手を倒して「俺んとこ最強」としたいんじゃなかろうか。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/22(火) 11:21:42 ID:pGcHUnux
>>49
書き忘れたけど「空手は強い」ってのは
あくまで一般にありそうなイメージね。
流派ごとの最強論争ほどくだらない物は無い。

51 :漬け物会長 ◆5CggsiwBLM :2007/05/23(水) 03:17:51 ID:J7mo5b49
バキには勝てるの?

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/23(水) 04:13:31 ID:5946NjxR
おそらく九十九はバキには勝てるが勇次郎、オリバには…かな?そこんところ両先生に描いてほしい

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/23(水) 07:53:49 ID:TkNNrDPx
バキてキーボーと3人でやったら誰がつおいんだ?

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/23(水) 13:00:22 ID:Gvg24mud
バキもキー坊も負けた事があるが九十九は無敗で絶対負けないイメージがある 勇次郎は最後はバキに負けるはずだから当然九十九にも負ける

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/23(水) 17:23:01 ID:sH5872Xg
勇次郎と鬼龍ってどっちがつおいんだ?
こいつ等に匹敵する(つかキャラがかぶってる)ヤツって
修羅の門だと誰ぞや?

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/23(水) 23:16:37 ID:Gvg24mud
鬼龍より尊鷹の方が強いんじゃないか?

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/24(木) 08:38:34 ID:H9Hh0lf/
>>56
かも知れんが、尊鷹はフリーパスでホワイトハウス入ったかどうか
作中で出てきていないし、エピソード的にもこれからの展開を待たねば
ならない部分も多いので、やっぱ米大統領に対しての尊大振りが
あまりにもかぶりすぎてる勇次郎と鬼龍を比べて
それに匹敵するキャラは何か出すのが筋だとオモ

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/24(木) 09:35:24 ID:Bi7vTS3L
最強はデューク東郷じゃないのか、いろんな意味で。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/24(木) 13:28:28 ID:PKXOIB0m
地上最強の生物VS怪物を超えた怪物 地上最強の生物の方が強そうに聞こえるね 怪物を超えた怪物は怪物が何を指してるのか解らんから何を超えた怪物か解らん

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/24(木) 22:36:02 ID:vx65nWsK
>>55
九十九

九十九はバキとかタフより勇次郎や鬼流に近いとおもう


61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/25(金) 00:21:16 ID:biIui/eu
片山右京って空手家出てくるけどF1好きなのか?

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/25(金) 02:32:45 ID:bMSUhVjP
>>55
未だ登場していない前田ケンシンだろうね。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/27(日) 08:34:02 ID:/V+MCq1Q
タフと軍鶏どっちが強い?

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/27(日) 11:10:57 ID:maFRXHht
>>63
タフ(総合世界大会で準優勝)>>>>>>>>>>>>>>軍鶏(無名の総合選手にフルボッコ)

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/27(日) 15:54:46 ID:d8TN2sUB
陸奥圓明流のスレなのに

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/27(日) 18:58:21 ID:tBThGrWv
>>64
キー坊誰に負けたんだっけ?

67 ::2007/05/27(日) 22:13:55 ID:c5oYAW+n
中央公論社「日本の歴史」に、「平不負」というのが出てくる。安倍氏・清原氏
に味方して、常に少数を持って多数に勝った。ゆえに平の「不負」という。

おそらく、これをモデルにして、ここから数えて千年ということだろう。負けなかった
かどうかは、自己申告。宮本武蔵の60回試合して無敗というのだって、自己申告なのだし。

中央公論の「日本の歴史」、発売当初、「漫画よりも面白い」がキャッチコピーだったそうだが、
確かに面白い。漫画のタネとしてもよく使われているようだ。

「赤報隊」とかも出てくるし。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/27(日) 23:31:28 ID:maFRXHht
>>66
ロバート・E・ガルシア

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/29(火) 08:08:23 ID:l9FLPyCq
息子がうまれたら武術をしこむぜ!
指穿、虎砲、獅子光、弧月、旋などなど圓明の業から空手、柔道、ムエタイ、武器術までしこむ!

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/29(火) 22:14:29 ID:OjU5pUqs
北斗神拳が最強だよ

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/30(水) 21:53:52 ID:H1sPs40Y
舞子には勝てない

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/01(金) 00:07:46 ID:0Vq+7inB
楽勝じゃね

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/02(土) 02:39:28 ID:v6x16u4p
ラオウが最強

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/02(土) 10:11:23 ID:Imyksv32
>>44
ああいうのはDVDやネット小説みたいなデジタル媒体でならいいんだけど、
アナログ媒体ではなんかチグハグになるからお止めなさいな川原先生っていう……

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/03(日) 00:24:37 ID:BasWsMiF
最後は陸奥九十九VS範馬勇次郎だな

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/03(日) 01:10:29 ID:J23CqTcv
格闘漫画の主人公の特徴は若くて小さい

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/03(日) 11:14:56 ID:lE2w71i1
三四郎はでかいぜ

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/03(日) 13:47:40 ID:P3s4uC4K
>>55
不破北斗じゃね?
ガルシアともかぶってるけど。

>>57
勇次郎はジョーカーキャラ(作者の気分でいくらでも強くなる)だから
比較するなら鬼龍じゃなくて江田島平八

>>64
世界最大の象を素手で殺す>軍用ヘリと綱引き>人間サイズの蟷螂に勝利>>5メートルの北極熊を素手で殺す>
海の中で鮫を殺す>自由の女神を素手で破壊する>>>>>>虎を素手で殺す>ライオンにサブミッション =
タフ(総合世界大会で準優勝)>>>>>>>>>>>>>>軍鶏(無名の総合選手にフルボッコ)



79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/03(日) 23:53:29 ID:J23CqTcv
ボクシング編が好きだった

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/06(水) 21:27:00 ID:Z55U9Dku
次は虎眼流vs圓明流でお願いします

81 :海舟問屋:2007/06/09(土) 05:41:11 ID:0sUwLMyL
あくまでも漫画のネタとして言わせてもらえば、
征夷大将軍職 最強と言われる 「足利義輝」のトドメをさして欲しい。


雑兵「こっちは、もう十人以上やられてる。
ば・化け物かっ!
弓・弓をいろ!」

陸奥「どけよ。お前らじゃ無理だ。」

陸奥「寝込みを襲われて、ここまで斬り殺すか………
あんた、鬼だな。」

義輝「そちも松永の手の者かっ!」

陸奥「松永なんかは知らないが、アンタのその強さに用がある。」

義輝「無手?
何百年も昔から、無手で敵を倒す陸奥園明流という流派があると、上泉伊勢から聞いたが………」

陸奥「伊勢守はなんと言っていた?」

義輝「陸奥とは事をかまえるな!と………」

陸奥「でもアンタ、笑ってるぜ!?」

義輝「ふっ!最期は将軍じゃなくて、剣士として戦うのもよかろう!
いくぞ!」

陸奥「鬼だなぁ。
しかし俺は修羅。
アンタにとっては死神だ!」

と、いう感じで………



82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/09(土) 12:35:31 ID:zpCFdwtE
いつ連載始まるんだ

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/09(土) 16:18:51 ID:7Gb61jMD
>>81
そういや漫画SSスレッドで「修羅の刻・楠木正成編」掲載されてたぜ。
なぜか範馬勇次郎の先祖とおぼしき奴も競演してて。

ttp://www25.atwiki.jp/bakiss/pages/33.html

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/11(月) 00:07:23 ID:/hv8kWBj
格闘技板に灘神影流のスレ立ってる

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/11(月) 22:41:07 ID:qGrJFLJg
>> 義輝「ふっ!最期は将軍じゃなくて

急に「じゃなくて」って、中学生かよ
ボルヴィック吹いたじゃねえかw

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/12(火) 11:44:38 ID:njVq1aDV
戦時中、陸奥は何してたんだろうか

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/13(水) 01:06:55 ID:ujUyZDk9
米兵と素手で戦ってた

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/13(水) 16:31:55 ID:E1MFCLmV
こんなこと(当て逃げ)されたらお前らどうする?
http://sports11.2ch.net/test/read.cgi/budou/1181667438/

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/15(金) 07:23:48 ID:yK9AAtOc
>>83
俺以外に、こんなアホな事やってるヤツが…………

でも陸奥を登場させるには、大前提がある。

それは、謎が多いこと。
その謎に陸奥を突っ込むのが、作者のやり方。

だから、南光坊天海とかとカラますのも面白いかも?

天海の指示で、由比小雪の乱を潰させるとか。
年代が合わないか(笑)



90 :海舟問屋:2007/06/15(金) 07:25:18 ID:yK9AAtOc
>>85
俺も恥ずかしい(笑)

「最後は将軍ではなく、〜〜〜〜〜」か。



91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/16(土) 02:44:16 ID:0l+P6h9M
>>83
どうでもいい事ではあるが、楠木正成が唐手使いってのはすげえ違和感があるな

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/03(火) 14:55:24 ID:C7h3h87P
そろそろ九十九に会いたいなあ

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/05(木) 21:07:40 ID:srpoSD3y
>>91
骨法の使い手というのはどうだろうか?

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/06(金) 01:08:57 ID:IWstRxov
刻で一番面白かったのは満場一致で八雲編だろうが
天斗編まではそこそこ良い話なんだよな
それ以降は微妙な作品が続いてる
そろそろ真玄幻斎冬弥が待ちくたびれてますよ

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/10(火) 18:33:54 ID:16JXwkuc
もれは刻で一番良かったのは出海編、中でも新撰組編だったよ。
土方の散り方は泣けた。
でも早く九十九の最終章「親父との闘い」読みたい。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/10(火) 21:57:10 ID:70cKCEAZ
俺はぶっちぎりで西部編なんだが


97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/10(火) 23:52:12 ID:JsbqN8jU
俺も西部

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/11(水) 09:15:21 ID:j52e/cTa
不破圓明流の話しもしてほしいなぁ
歴史上殺された人物の話しを不破の話しにすればよさげ

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/11(水) 10:19:14 ID:SSbqNfIz
ケネディは実は不破が雹で

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/11(水) 11:55:56 ID:Un7vpVHI
100

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/11(水) 16:59:19 ID:gX3PAnR/
早く修羅の門再開してよ

102 :海舟問屋:2007/07/12(木) 19:57:23 ID:OGOXAvtl
>>95
まあ、出海は、最も人間臭い修羅だよね。

俺としては、義経と共に戦った陸奥が好きだな。

「俺は腹八分しか食わない主義だ」とか、
「しかし、私の血は"源"です。
あなたが陸奥であるように!」(ザワザワ)みたいな台詞が好き。

修羅の刻でナンバーワンにシリアスじゃないか?(笑)



103 :海舟問屋:2007/07/12(木) 20:02:12 ID:OGOXAvtl
時代も明治になっちまうと、父親連れて死合いだとか(しかも相手は一人(笑))、
母ちゃんのために死合いだとか、軟弱すぎて見てらんねぇ(笑)

西郷三四郎とヤった陸奥が、一番追い込まれたんじゃないか?

西郷の詰めが甘くなかったら、負けてるよアレ(笑)



104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/12(木) 23:36:35 ID:3skoKYOq
>>95です。
出海編は本当に良かった…
竜馬、沖田、土方との闘い。最高の友、ライバルと言えるような三人との死別、特に土方編は良かった。

義経編の鬼一は最も人間離れしているというか、正に鬼か修羅の化身というイメージですね。
彼なら四門も使えそうだ。


105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/13(金) 02:02:45 ID:TWkG96iz
【参院選】民主党から、在日コリアンの期待背負った金氏(民団幹部)が立候補…在日参政権訴え
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1184252009/l50

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/13(金) 04:52:41 ID:Qc3+GCP/
>>103
あの親父はただのファンサービスだろw
それに打撃対策されてる柔道なんて今を見ても半端ねぇぞ。


107 :海舟問屋:2007/07/13(金) 07:31:25 ID:1sWLot2G
>>104
確かに出海編は、物語として珠玉。

坂本龍馬の人間力が、彼の人間性に大きく影響していくのが面白いね。

あの土方は確かに格好が良い。
裏で、剣の時代が終わった絶望感を持っているところなんか。

多分、その参考になった、司馬遼太郎の「燃えよ剣」の最後も、鳥肌ものだから読んでみてほしい。
土方 最高ー!って思う(笑)

鬼一は、陸奥の役目を最も忠実に果たした陸奥ではないかな?

だいたい強敵相手に、一発も大業放ってないんだよ(笑)
無空波とか(笑)

一番、ポテンシャルを見せてない陸奥?
あの任務感、使命感は、ゴルゴ13なみだな(笑)

おおっと!俺も熱く語っちまったい(笑)



108 :海舟問屋:2007/07/13(金) 16:13:08 ID:1sWLot2G
次作は、九十九の爺ちゃんか、その親が、
満州国皇帝 附議のボディーガードとして、
伝説の八極拳士 李書文と対戦!


陸奥「怖い、怖いなぁ。
あんたは、まさに俺らと同じ匂いがする」

猛虎硬爬山をかわせずにピンチになる陸奥。
陸奥「なんだコレは?
体の中がグチャグチャになったようなダメージは?
これが浸透勁?」

李書文「トドメだ!」

その時、猛虎硬爬山の弱点を見つけ出した陸奥。

中国の地に「四門」が舞う。

逆に体内を破壊された李書文は、満足して死の迎えを待つ。

李書文は毒殺ではなくて、陸奥に倒されて死んだのだった。

中国から大クレームものの修羅の刻(笑)



109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/13(金) 20:11:59 ID:AVFqVTre
>>108
李書文編がもし実現すれば熱い闘いになりそうですね。

確かに大正時代から昭和初期の戦時中の話も面白いかも。
軍刀やピストルと闘う陸奥も見てみたいような。

110 :海舟問屋:2007/07/14(土) 06:20:23 ID:o3tMoiU9
>>109
ただ歴史的なつまらなさ。
兵器の相当な進歩から、
陸奥を絡ませるのは難しいと思うな。

まさか、「B・B」のリョウみたいな事させるわけいかんし、ボディーガード役しかないんじゃないかい?

俺も、中国拳法や沖縄唐手ぃとの物語も、面白いとは思うけども。



111 :海舟問屋:2007/07/14(土) 22:56:07 ID:o3tMoiU9
>>109
俺もまるっきり知識ないんだけど、
軍刀や銃剣の天才、とか言われた人っているの?



112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/16(月) 23:53:54 ID:HaRp0SUA
歴代の陸奥で一番強いのって誰ですかねえ?
俺は天斗と思うんですが。宮元伊織に武蔵様に匹敵すると言わしめた
十兵衛を目潰しから回し蹴り一発ですからねえ。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/17(火) 04:41:37 ID:NS5cG7IW
>>108
俺もそれ考えた
ただし、陸奥じゃなくて不破で

でも、中国は無いかなあ…

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/17(火) 22:12:32 ID:0pGodqpS
良スレになると思ったんだけどな…

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/17(火) 23:36:57 ID:hn3Syfi8
このスレをたてた者だがまだ残ってるとは思わなんだ。

116 :海舟問屋:2007/07/18(水) 16:53:38 ID:QTlBX/hZ
>>112
それは俺も同感。

相手の眼球に、躊躇なく指つっこめる精神がスゴい(笑)


サスケ「アナタは、底が見えませんなぁ。」

天斗「ねぇんだよ、底なんて」

と、切り返す、ふてぶてしさも陸奥一族一か?(笑)



117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/18(水) 23:17:25 ID:QKSdrAGS
意見が合うねえ。
ある意味一番非情さでも不破に引けをとらない陸奥のような気がする。
ほかの陸奥は負けるイメージがあるんだが天斗にはそれがない。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/19(木) 09:59:52 ID:G8I8reNP
ブラジリアンやってる者なんですけど一昨日練習中に相手の腕を脇にロックし巴投げ的に後ろに投げると 受け身取れず
肘 肩を同時に決めれました
受けた奴は「エンメイリュウや」といってました

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/19(木) 10:36:46 ID:Y9Hhwrtu
コムロックかけたまま自分の頭越しに投げ?

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/19(木) 13:10:53 ID:vOCFFxmF
陸奥対座頭市

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/19(木) 17:46:43 ID:G8I8reNP
オッコム分かってくれる
シッテイングアップガードからスゥイープで巻いた腕ほうを肩からです

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/19(木) 22:04:35 ID:Y9Hhwrtu
その後でニーオンザベリーをわざとかけ間違って、膝を頭に乗せたら「雷」もどきになるねw

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/20(金) 00:28:31 ID:cyUlIJH8
おお。いいね。>>118からの流れ、大好き。

「狼牙」試した人、いる??
挙手願いますw


124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/22(日) 11:48:30 ID:h3yUguFR
>>118
関節極めたまま投げるのは靭帯切ったりして本当に危ないから止めた方がいいですよ。


125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/22(日) 18:10:22 ID:AFbE3dVE
個人的に次の修羅の刻は花形敬がいいな。

陸奥「これだけ打ちこんだのに倒れないなんて
あんた凄いね。さすが最強の喧嘩師だ。」

花形「・・・・」

陸奥の虎砲がヒット

花形「グハッ!」

それでも倒れない花形。
同時に今まで無表情だった花形の口元がニタっと笑う。
花形の表情が変化し、気の質が変わる。

陸奥「アンタ鬼だねぇ。まさか虎砲をくらっても倒れないなんて。
それどころか・・・・・・」

花形「おもしれぇ・・こんなに血肉がおどるのははじめてだ。」

みたいな。
花形はド素人だし陸奥の攻撃をくらいまくりだけど
そんなのをものともしないタフさと陸奥おも凌駕する狂気みたいな感じで書いてほしい。

126 :海舟問屋:2007/07/23(月) 03:15:51 ID:wI7DkR2a
スレチだけど、
漫画の主人公対決なら、

コータロー 対 チンミ が観たい。

真面目な好青年で、中国拳法 一筋のチンミと、
人をくった性格で、女を追いかけまわしてるけど、才能は百年に一人の才のコータロー。

まるっきり正反対の性格の二人対決!


コータロー「俺の相手はお前か?(なんだか五所川原に似ているなぁ………)」

チンミ「訳あって、アナタを倒さなきゃいけなくなったよ」

コータロー「お前みたいなチビが俺を?
面白い♪
やってもらおうじゃないの!?」

コータローいきなりの百人拳!

チンミ「!!(………本物以外は残像か?………)
しかし、最後に攻撃してくるのは一人。」

自然体で立つチンミ。

コータローの百人拳が迫る。

コータロー「もらった!
!?コイツ目を閉じて………」

攻撃の瞬間を見抜いたチンミの突きが、コータローに入ったかに見えた………

チンミ「かわされた!?」

コータロー「あま〜い。
吉岡のヤローにも同じ破られかたしてるんでな!」

コータロー「これならどうだ!
無拍子!」

チンミ「は、速い!」



127 :海舟問屋:2007/07/23(月) 03:34:44 ID:wI7DkR2a
モロに発勁を喰らうチンミ。

コータロー「終わったな。
さて帰るか………」

背を向けて立ち去ろうとするコータロー。

チンミ「まだだ!」

コータロー「(俺の発勁を喰らって立ちやがった!?)
しぶといなぁ♪お前♪
しかも気が上がってやがるときやがる♪」

チンミ「アナタの攻撃は素晴らしかった!
でも、最後の攻撃を発勁にしたのはマズかったね。
気功はコッチが本場だよ。
なんとか化勁でダメージを流した。」

コータロー「爺の技は、いつも使えねー」

チンミ「?
今度はこっちから行くよ!
はぁーっ!」

コータロー「や、やろっ!打撃戦で俺とタメはるたぁ………」

チンミ「シーファン直伝、捻糸勁!」

ボッ!

コータロー「!
速い!あぶねっ!」

なんとかかわすコータロー。

チンミ「甘いよっ!」

次の瞬間、懐に入っていたチンミ。

チンミ「通背拳!」

コータロー「ぐっ!」

5メートル近く吹っ飛ばされるコータロー。

チンミ「やったか!?
しかし、あまり手応えがなかった………
まさか!?」

ゆっくり起き上がるコータロー。



128 :海舟問屋:2007/07/23(月) 03:51:47 ID:wI7DkR2a
コータロー「さっきのお前の化勁とやらを真似させてもらった。
要は発勁の応用だな
しかし………
(なんて威力だ。吸収しきれなかった………)」

チンミ「(どうする?次、あの無拍子がきたら、かわせないだろう………)」

二人の間に気のぶつかり合いが起こる

その時、
狂四郎「若ー!」

コータロー「!?き、狂四郎?」

狂四郎「真由美殿のパンティーを奪ったのは、彼じゃありませんぞ!」

コータロー「なにぃぃぃ!?」

チンミ「パ・パンティーて。それだけのために…………」

コータロー「お前!
それだけとはなんだ?それだけとは!?
この中心脚を見ろ!」

チンミ「へ、変態か…………
(しかし、腕は本物だ。勝てるかどうか?)」

コータロー「よーし、勝負は預けといてやる。」

チンミ「(アナタが勝手に始めたんでしょう………)」苦笑

コータロー「しかし、五所川原なんかより全然 強いな。
お前、名前は?」

チンミ「僕の名前はチンミ」

コータロー「チンミか………
俺が勝てるかどうかわかんないと思った相手は、チンミが初めてだ。
また、闘おうぜ♪」

チンミ「うん。」

こうして二人の天才の闘いは、決着をみずして終わった。




だって、二人とも好きなんだもーん(笑)



129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/24(火) 11:14:56 ID:QpAYiM+L
昨日久しぶりに修羅の門31巻レオンとの決着読んだ。やはり素晴らしい結末だ。続編読みたい


130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/24(火) 19:44:28 ID:HAl1AcTT
>>129
最近、続き無しで、今の終わり方で良いんじゃないかと思ってきた。
余韻を楽しむとか、そんな感じで。

あの、あとがきがなければなー

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/24(火) 22:18:13 ID:vy0XFTWc
真幻 対 龍造寺徹心戦観たい。

132 :海舟問屋:2007/07/24(火) 22:22:02 ID:xmYy8DuR
>>130
というか、コンデ・コマの弟子、前田謙信が出てきても、
レオン・グラシエーロみたいなタイプになるのは必定で、
それが作者の創作欲を奪ったのかなぁ?
って気がする。

海堂が絡む、お決まりのパターンになりそうだし。

いっそ新しい展開を希望するね。

ジークンドーのブルース・リーの再来と言われた男が出てくるとか(笑)



133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/24(火) 22:53:06 ID:QpAYiM+L
それでも第五部読みたいなあ。そして海堂との第六部。

しかしある意味分身の術(四門)まで使う妖怪九十九に空手家海堂がどこまで太刀打ちできるのか?空手の評価が昔より相対的に低くなってる今こそ、空手の凄さを見せてくれるような話が読みたい。


134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/24(火) 23:19:20 ID:HAl1AcTT
>>133
海堂が次に戦うときは「一撃必殺」を実現するときでしょう。
これぞ空手の伝説的凄さって感じで。
期待はできるね。

その最初の餌食は片山だろうなー
さすがに羽山にその役やらせるのは かわいそう過ぎるw

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/27(金) 03:21:02 ID:81p/IDuu
楽しい?

136 :海舟問屋:2007/07/27(金) 18:35:28 ID:j18PzEWE
>>134
兄貴とレオンを殺している九十九に対抗するには、
海堂も、人を殺めるとこまでイクしかない。

そうなると、鉄心が犠牲になるのがストーリー的にはいいわな。



137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/27(金) 18:57:30 ID:9eUKTFS1
海堂がてっしん倒して代替わりってことだよね
俺を越えていけ っていう定番パターン
九十九が兄殺したときもそんな台詞でてたしな

・・・そのパターンは避けてほしいなあ(本音)

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/27(金) 19:04:12 ID:imGZMcMU
意外性をついて片山が海堂に勝っちゃうなんてどうでしょ。
あるいは九十九の従兄弟登場。


139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/27(金) 19:12:09 ID:9eUKTFS1
>>138
なるほどー。片山が勝っちゃうって手があったかー
片山が極まったら「菩薩」なわけで、戦場帰りの九十九と戦うのはおもしろいかも

あと従兄弟笑ったw
どうせ出すなら4人くらい出してくれw

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/27(金) 20:29:30 ID:qJlCU2x+
不破四兄弟の残り三人が敵討ちに来るとか

141 :海舟問屋:2007/07/27(金) 23:51:48 ID:j18PzEWE
確かに、陸奥と不破の絡みは、まだありそうだけど、
北斗の兄弟とかなら話がこんがらがりそう。

九十九、海堂、片山、飛田チーム 対 不破四兄弟チームとか。

男塾か?(笑)



142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/28(土) 11:48:38 ID:YjzQjCPX
むしろ海堂が片山に勝つ方が難しい気がする
本人も片山の方が強いと何度も発言して
九十九や陣雷が必死でフォローしなければならないほど

徹心は鬼道館の館長や徳光を羨ましいと思っていると見た

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/28(土) 17:18:06 ID:VgE6Y4jj
九十九「海堂さんのほうが強いよ ^ ^; 」

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/28(土) 23:26:56 ID:FdJiq+vy
菩薩の境地に一度でも入った者と徹心の空手ですよ過去の駆け引きを重きを置くのは 些か
陸奥 か名生継承として兄と戦った事を考えて不破に兄弟が残っているか些か疑問

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/28(土) 23:54:43 ID:gsWQP3DZ
>>144
日本語で書こうか

146 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 06:35:03 ID:uzU7+ezI
>>145
お前は鬼か

147 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 11:36:14 ID:aaFI9ey1
片山に勝ってほしいな

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/31(火) 13:18:50 ID:xFUBxCmJ
総合が浸透した現在この漫画のような異種格闘技戦的な話を書くのは
相当難しいと思う。戦場編なら今までと全然違うロジックを持ってくるだろうから
書けるかな?

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/31(火) 14:16:06 ID:f0lZ6Z+4
板垣餓狼伝は上手く描けてると思う

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/01(水) 20:11:10 ID:/H/o/ehJ
技術面に関してはVTとブラジリアン柔術を完全脳内妄想で書いた前科があるから無問題
寧ろ絵柄が古いのとか需要がどのくらいあるのかとかのが問題

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/05(日) 14:11:03 ID:m8tWGqBv

四門のネタがもう尽きちゃってるから、次回作はないんじゃない?
(天と地)

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/05(日) 18:37:10 ID:0WWGnrXV
白虎は虎砲
青龍は龍破の上位技で
腕を極めて投げて地面に叩きつけつつ虎砲、龍破でいんじゃね?

153 :海舟問屋:2007/08/05(日) 19:13:15 ID:OeH1zhqC
今までの四門って、堅い部位での頭部への打撃が多いよね。

次は膝では?



154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/05(日) 19:28:17 ID:WwOWIAoU
>>152
分身した四人同時の虎砲でいいんじゃね?

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/10(金) 01:18:21 ID:jsuUYrNL
ハンターハンター状態

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/10(金) 23:19:08 ID:0ZIZAlmp
レオンは本当に強かった。
九十九もあと一歩で死んでいた。

やはりレオン戦は修羅の門屈指の名勝負だと思う


157 :海舟問屋:2007/08/11(土) 03:24:33 ID:0BCVpuW3
>>156
俺は同じくらい イグナシオの試合も面白かった。

まあ、キレイな闘いの代表として。



158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/11(土) 12:14:41 ID:fhaWG0Mu
片山右京戦は菩薩掌の謎説きが面白かった


159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/12(日) 11:42:45 ID:Q87z5c9o
これ以上やっても
四門→四神の流れは崩せないから
(人を殺していかないといけないし 死ぬのは謙信 海堂でしょ)
もうやんなくてもいいなぁ・・・
刻は見たいけど

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/12(日) 13:19:32 ID:ZBIEJJ6H
俺も続きは要らないなー
刻でいいよ

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/12(日) 13:45:38 ID:HYPnGskG
門の方はたしかに続きを読みたいけど、あれで終わるのが一番だと思う


162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/12(日) 13:52:58 ID:8e0eBboa
門の方は戦場編で実の父親と戦うのやったら終わりでもいいわ


163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/12(日) 17:52:42 ID:fC8cRhZI
門を今現役で連載中の挌闘漫画とかと比べるとやっぱ厳しいね



164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/12(日) 20:12:39 ID:ZBIEJJ6H
うん。なんていうか薄味なんだよな。
それが良い悪いじゃなくって、続きを描かれてもきっと物足りなく感じると思う。
俺らの脳内のほうが味付けが濃いと思うぞw

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/12(日) 22:01:18 ID:8e0eBboa
>>163
門の連載時に空手バカ一代を読んで厳しいと思ったのと一緒ですよ。
今のように総合の概念が浸透した後門読むとちょっとね。


166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/12(日) 22:25:08 ID:2dnXWIqb
獅子光を初めて見たときは背筋に寒いものが走った記憶がある。
あの技が一番強烈な印象があるな。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/12(日) 23:10:34 ID:HYPnGskG
獅子光ってアーロンの腕折ったやつだっけ?


168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/12(日) 23:15:07 ID:tDhRXWJC
門も、総合系の概念等を取り入れてリアリティを増し、パワーアップした状態で連載復活願う!


169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/13(月) 00:59:49 ID:olRB5On+
灘神影流の敵ではあるまい

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/13(月) 01:59:22 ID:vNYnV1FY
次やるとしたら戦場が舞台だから総合格闘技とはかけ離れたモノになると思うよ。
陸奥本来の戦いというか。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/13(月) 03:27:28 ID:8FA0niT0
戦場に行くとして何処の戦場が舞台になるか
刻を読む限り基本は負け組応援の血筋っぽいけど

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/13(月) 04:04:35 ID:BXm32zL1
アメリカ対北朝鮮
もちろん北の国の味方だ
作者はアメリカ大嫌いだしなw


173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/13(月) 10:35:48 ID:GXri2XXl
無難に南米の独裁政権vsゲリラとかじゃないかと。


174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/13(月) 10:47:29 ID:WlJ67unx
コロンビアだっけ?ラストで向かったの

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/13(月) 19:36:16 ID:/p8mJJ7g
質問致します。陸奥の元ねたになった格闘技はなんですかィ

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/13(月) 21:35:10 ID:B/2aqc1V
作者が言うにはシューティングらしい。
マウントパンチとかなかった頃の総合格闘技だね。
打・倒・極の時代。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/14(火) 07:12:36 ID:R2w7/o+l
見た感じ戸隠流忍法体術とか、あんなイメージだよね。
あそこも普通にハイキックとか後ろ廻し蹴りとか飛びつきアキレス腱固めとかやってるし。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/14(火) 10:24:53 ID:rdtI7FiX
>>175
シューティングと極真と古武術としてのイメージはその頃人気のあった骨法辺りから
頂いたんだと思う。
作品全体の雰囲気は夢枕獏の「飢狼伝」と「空手バカ一代」のようです。


179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/14(火) 12:41:04 ID:RlQG1wpq
現代総合は頭突きとか禁止項目が多くて
あんまり何でも有りなイメージ無いしなぁ

ケンシンとの対比として頭突き金的目突き髪掴み噛み付き無しの
クリーンな総合ファイターならいいかもしれんが、一瞬でやられそうだ

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/14(火) 13:48:07 ID:FiMda7p5
ありがとうございます
陸奥の元がわかりうれしい
早速コミックを読みなおします

181 :海舟問屋:2007/08/14(火) 17:37:38 ID:Gahb61VI
「真島くんすっとばす」にしろ、「キラ」にしろ、
その手の人間には好まれる素材だからね。
伝統武術は。

夢枕獏氏の作品も、そんな感じなのか………



182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/14(火) 18:05:23 ID:X83Z+VY5
軍鶏にしてもあれがボクシングだったらそこまで面白くないと思う。
エグイ技を使う空手だから面白いわけで。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/14(火) 18:51:34 ID:Aa8UiYko
灘神陰流タフにしてもバキにしても超人的な親父や血族がいて、そいつらとの実力差は歴然。
親父越えがテーマの一つだったりする。九十九版の親父越えの話を早く読みたいっす


184 :海舟問屋:2007/08/14(火) 19:54:06 ID:Gahb61VI
>>182
しかし、軍鶏の主人公は一番 人生荒れてるよね(笑)

あれこそ格闘バカだ(笑)



185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/14(火) 22:51:39 ID:/OSYLP8T
作者の妄想の為に他の格闘技を噛ませ犬にするのは止めろ!まぁタフにも言えることだが、自分がやってる格闘技が妄想技の餌食になるのは気持ちのいいものではない

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/15(水) 01:49:42 ID:zg9oWaBG
格闘漫画なんだからしょうがないだろ

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/15(水) 07:39:04 ID:Za34Do6f
>>178
餓狼伝の竹宮流がかなり・・・

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/17(金) 23:45:57 ID:wPXOueX3
真神流最強

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/18(土) 10:11:03 ID:l3nprnI5
>>185
そういうの言い出したら異種格闘技戦的な漫画は絶対書けないって。
貴方も「○○が強い!」「いや□□の方が強い」とか言うの好きでしょ?

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/19(日) 14:38:02 ID:oqxKgSEy
刻で三國志編読みたい!二千年前だから無理だけど…

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/19(日) 20:49:06 ID:iWjgdp6M
日本刀相手に勝っちゃうんだから現実にいたらどれくらいの身体能力なんだろ?
ヒョードルとかミルコより上?

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/19(日) 21:30:20 ID:McoL5zpU
そこと比べるな
荒れるぞ

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/19(日) 21:34:33 ID:McoL5zpU
まあ、ここが格闘技板ならいいんだけどね

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/20(月) 01:12:57 ID:9z2b6mn7
>>191
日本刀どころか銃にだって勝っちゃうんだから
まちがい無く上だろ


195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/20(月) 01:17:21 ID:Pfcm4+Pt
>>191
刀に勝っちゃうほどの見切りを持つ陸奥圓明流と打撃で互角に打ち合うアリオスやイグナシオもすごくね?


196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/20(月) 02:09:57 ID:ROkAz2km
九十九はガタイがな・・・

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/20(月) 05:01:12 ID:6T8HaGa4
まあ間違いなく修羅〜の主要キャラの殆どが現実の格闘家より遥かに強いよね。
しかしバキより強いというのはどうかな?
タフ・バキ・門の作者対談では九十九とオーガが最強ということだったけど。
(九十九は限りなく勇次郎に近い存在)

静虎=鬼龍=九十九<バキ<勇次郎

こんな感じじゃね?

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/20(月) 13:30:36 ID:rxrS/uKb
>>197
バキは、戦い方をコロコロ変えるので、
比較が難しいし、超総合格闘家みたいで浮いている。

その点、陸奥は、
陸奥園明流という千年間、殺人を目的とした古武術。という設定がハッキリしていて比較しやすい。

陸奥園明流は欠点を探そうと思えば、見つけることができなくもないが、

バキは、どうせ「ああ言えばこう言う」的な切り返しで、相手を倒しちゃうんだろうなぁ、みたいなパターンが見てとれるから、ハラハラドキドキ感が無いよね。

九十九とグラシエーロの闘いは、ハラハラドキドキした。

「陸奥園明流の不敗神話は、この地球の裏側のブラジルで終わってしまうのかぁーっ!?」

イグナシオ「館長、もうアカンですわ」

館長「信じるんや!オマエに勝った陸奥を。」

(´∀`)<どんだけー

みたいな(笑)



199 :海舟問屋 ◆DTMsFF7ujs :2007/08/20(月) 13:48:56 ID:rxrS/uKb
あと、剣の達人にああいう戦い方をしたら、間違いなく斬られる。

日本刀が間合いに入り込む隙さえ与えないのに、人間が入っていくことは不可能に近いだろう。

あと制約の多いリングで、プロレスラーやボクサーに勝ってしまうことから、
オリンピックに出たら、得意な競技はぶっちぎりの新記録を出すであろう身体能力。
ピクル(笑)並みの戦闘能力のポテンシャルを搭載している。

言うなれば、ドラゴンボールの世界に片足を突っ込んだ超人だね。

まあ、面白いからいいけど。

だいたい軽トラを持ち上げてるしな(笑)



200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/20(月) 16:06:04 ID:qDB1rjw7
>>198
前半は同意
比較でバキを推そうと思ったら、どこまでも切り返せちゃうね。

後半はどうかと。
バキは本当に勝てるのか?て状況で負けたりするけど
九十九は絶対に負けない。

バキ=負けも成長のきっかけ。ストーリーが広がる
九十九=無敵。ストーリー上負けてはいけない
という前提を読者がわかってるんで、九十九でハラハラはしないなー

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/20(月) 21:15:04 ID:rxrS/uKb
>>200
価値観の違いかな?

俺はやっぱ陸奥の方がドキドキするなぁ。

負けてはならないという制約、修羅という内蔵エネルギーがどこまで働くのか?
(少なくともキン肉マンの火事場のクソ力よりは万能ではなく限りがあるような気が………)

しかも、かなりシドイ状況に追い込まれる。

四門と舞子の絶叫パワーが利かなかったら、ヤバいでしょう(笑)

その点、バキは人生という観点からは浮いているからね。

アメリカ大統領襲撃したあともノホホンとしているし、
格闘以外の場面はほとんど削除されているところがね………

普段、勇次郎はどんな性格しているのか?とか描けばドキドキ感上がりそうだけど、設定に限界つくることになりそうで描くことはないな(笑)



202 :海舟問屋 ◆DTMsFF7ujs :2007/08/20(月) 21:21:17 ID:rxrS/uKb
その点、ケンイチは、地に足着いたヒーロー。

共感点は多いわな(笑)

ケンイチと九十九が闘ったらどうなるんだろう?

ケンイチが負けることは負けると思うのだが、修羅を引きづり出すことはできるのか?(笑)



203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/20(月) 22:38:15 ID:9z2b6mn7
>>199
軽トラを持ち上げるっていっても
カラの荷台の後輪だけだろ
それくらいなら俺でもできる
まあ、マンガみたいにしゃがみ込んだ状態から持ち上げるのは無理だけどな


204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/21(火) 00:59:04 ID:11BFDePw
>>201
たぶん価値観という大きな枠での差ではないと思う。
勝つか負けるかの予想でのドキドキを書いているのが>>200っていうだけ。
あ、俺、>>200です。

実際の格闘技の試合観てるときって、経過を楽しむのももちろんあるけど
こいつはこいつに勝てるのか?が最大の焦点で、そこにドキドキしてるんだわ。
その点で九十九はどんなに追い込まれても最後は勝つって思ってるんで
安心してみていられるっていう話。

俺も九十九の話は経過を楽しめてるよ。

205 :海舟問屋 ◆DTMsFF7ujs :2007/08/21(火) 02:07:50 ID:x2eXNld7
>>204
ふ〜ん。

バキの闘いって、ゲーム的要素が大きくないかな?

Aが技をやったら、Bがそれ以上の技を出す。みたいな。

だから、ハラハラというより、Aはこういう技を出したから、Bはどういう技を出すんだろう?みたいな楽しみ方で読んでる。俺は。

陸奥の方は、敵が一気に攻めて、両腕使用不能とかまでいってしまうから、
そういう意味で面白い。



206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/21(火) 02:16:47 ID:dx4TkjfR
>>205
   
__      __   ___ _      _  __  _____     ___ ___    ___
      /..   |     /   /  |   / |  |   / ./ |  / /__  __/ [][] _| |_| |__ _| |_
.     /    .|   /    / ../  /   .|  |  / ./  /  /      / /     |    _  | |_  レ'~ ̄|
    /     |  /     /  /  /. . .|  |/ ./  ./  /       |  |___     ̄|  | / / /   /| |
.   /  /| ..|/ //  /  /  /. . . .|   /   /  /        \__|       |  |  ̄ /_  /  | |_
   /  ./..|    / ./  /  /  /   /   |     /  /                      |_|     |__|.  \/
.  /  ./. |  /  /  /  /  /.  / ... ..|   ./  /
 /  ./   ̄   /  /  /  /  ./ / |  |   /  /
./  ./       /  /. /  | ./ /  |  |. /  |
. ̄ ̄        ̄ ̄    ̄ ̄  ̄ ̄     ̄   ̄ ̄


207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/21(火) 05:04:02 ID:KoVKmayP
>あと、剣の達人にああいう戦い方をしたら、間違いなく斬られる。

これは陸奥?バキ?両方?

208 :海舟問屋 ◆DTMsFF7ujs :2007/08/21(火) 05:22:55 ID:x2eXNld7
>>207
とりあえず、陸奥。

自分より絶対不利な人間に、あんな行動しなくていい。

中段でドンドン押していって、相手が壁を背にしたり、転んだ時にゆっくりトドメをさせばいい。

特に1巻の武蔵は、2流の剣術家の戦い方だね。

五輪の書を当てはめても、ああいう戦い方にはならないよ。



209 :海舟問屋 ◆DTMsFF7ujs :2007/08/21(火) 05:25:20 ID:x2eXNld7
>>208
1巻の武蔵は、剣術家というより剣道家の動き?



210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/21(火) 23:05:51 ID:TUYHaxvv
陸奥圓明流には、漫画「バガボンド」の武蔵や小次郎レベルの達人と勝負して欲しいなあ。
「バガボンド」の武蔵や小次郎レベルの、恐らくは起こりの全くない剣技を使う達人に勝てるだろうか?

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/22(水) 02:27:25 ID:k3FsIBfJ
ぶっちゃけ孫一の「撃つ気の観得ない射撃」を走行時の金剛で防いじゃった時点で
陸奥を一撃で殺すことは不可能だと証明されてる

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/22(水) 03:05:36 ID:mY0VAF3R
>>211
頭狙ったら死ぬじゃん。

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/22(水) 09:32:35 ID:b5ZSgsh6
自分で自分の首斬り落としちゃう一族だぜ?
バキが陸奥に勝てるわけない。

214 :海舟問屋 ◆DTMsFF7ujs :2007/08/22(水) 15:04:12 ID:i22o1u+b
でも、陸奥一族 発祥の物語をやってほしいよね。

正直、それが最後の修羅の刻になると思われ。



215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/23(木) 00:50:26 ID:kgyKpD8S
陸奥の始まりか
いいね、それ俺も読んでみたい


216 :海舟問屋 ◆DTMsFF7ujs :2007/08/23(木) 06:37:31 ID:qX/lFepj
たぶん、奥州藤原氏が、私達は陸奥に助けられた。と言った。
そこら辺が年代的に起こりになるのでは?

つまりは、都で貴族の護衛団として起こったのが、後の武士 源氏と平氏なら、
奥州藤原の都で、武器を持たざる戦闘一族として起こったのが陸奥一族ではないか?と。



217 :海舟問屋 ◆DTMsFF7ujs :2007/08/23(木) 07:24:30 ID:qX/lFepj
義経が言った

「あなたが陸奥であるのと同様」

というセリフが気になる。

つまりは、源氏と陸奥一族の成り立ちは同様………?
と作者が言いたかったのかと。

読みすぎかな?(笑)



218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/23(木) 17:07:12 ID:aUlcziVw
誰と戦うんだろ?
最終章は尾崎豊あたりとやって終わると思う

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/23(木) 20:50:30 ID:ygCw9rKA
>>218
あー、それはありそうだな
いや戦う相手じゃなくって友かもな>尾崎
陸奥が守れなかったパターンの刻だな



220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/24(金) 11:33:53 ID:luT9Yz4G
>>219
伝説の喧嘩ヤクザと尾崎豊が鍵です(嘘)
時代かぶるからだめかかもしんない

221 :海舟問屋 ◆DTMsFF7ujs :2007/08/24(金) 17:58:44 ID:wru2mJOu
なんでもいいけど、
喜一の知らないオトンってなんだ?(笑)

あからさまに拳法系の構えだよな(笑)



222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/25(土) 01:36:48 ID:lErsl+65
>>221
誤爆?

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/25(土) 03:58:48 ID:0FLKWOEX
>>222
今週号のタフ。



224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/25(土) 09:37:55 ID:lErsl+65
じゃあ、誤爆か
情報ありがとう


225 :224:2007/08/25(土) 09:46:56 ID:lErsl+65
話ぶった切ってすまんかった

修羅の刻 尾崎豊編 を続けてくださいw

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/25(土) 10:50:22 ID:kmYgpOpP
陸奥五郎   高校教師

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/25(土) 19:09:02 ID:dM3Dr7s+
夜の校舎で窓ガラス壊して周っていた尾崎の前に立ちはだかる陸奥

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/26(日) 01:52:07 ID:XmJNF/HK
圓明流の核が一気に落ちたな


229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/26(日) 02:23:34 ID:OEtgIoHH
うまいw
尾崎の曲「核」と、格付けの「格」をかけたのか

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/28(火) 21:12:51 ID:/mNHx3HW
盗んだバイクで走り出す海堂

231 :海舟問屋 ◆DTMsFF7ujs :2007/08/29(水) 11:53:50 ID:0cxuIT7a
いつになれば這い上がれるのか、悩む陸奥。



232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/29(水) 23:15:47 ID:rTZmi7p9
次の刻を早く読みたい

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/30(木) 17:12:53 ID:tvBz6wEx
無空波で手コキして貰いたい
一点から波のような快感の衝撃が押し寄せてくるに違いない

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/30(木) 21:59:49 ID:p9ET8QoD
金玉が破裂

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/01(土) 20:31:02 ID:GEe54LiC
じゃ無空波で手マンならどう?



236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/01(土) 21:36:07 ID:p0r5Wqu9
陸奥圓明流の血が連綿と続く秘密がそこにありそうだな

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/04(火) 01:27:17 ID:zPZpIFd0
無空波で手マンしたら女大喜び

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/06(木) 07:01:44 ID:1tV3JWho
保守

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/06(木) 08:07:31 ID:b5aBtOrP
金剛でチ○コも堅くなるのか?

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/07(金) 00:29:08 ID:gz8k+ACs
すごい堅くなりそうだなw


241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/08(土) 22:52:44 ID:9X9AvrBz
陸奥スレ住人は下ネタ好きだな

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/09(日) 14:39:12 ID:noBwkFCe
あちこちに修羅の門のスレあるけど、ここはレベル低いな
尾崎豊は良かったけどw
職人不在の板だから当然か。悪いことじゃない


243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/14(金) 05:53:22 ID:MVPwqvf9
菩薩掌でFカップのおっぱい揉みたい

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/14(金) 21:36:10 ID:4dGyvAEc
イグナシオとレオンが戦ったらやっぱりイグナシオは殺されてたのかなあ

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/15(土) 02:15:07 ID:4Cgnx50V
イグナシオが圧勝してるところしか想像できないんですけどw

246 :シュラノモン:2007/09/15(土) 05:57:10 ID:jb5scxSq
修羅の門を彼女に読ませせて感想を聞いた
「つまんない。だって試合前に結果が予測できるから。」
「必ず勝つのが判っているから面白くない。」
「打ち切りは当然。北斗の拳のモヒカンザコじゃないんだから簡単に主要人物を死なせるべきではない。」
「この漫画の対象って、無敵とか最強という言葉に憧れる男子中高生でしょ?」

厳しいお言葉を頂きました。
言われてみればごもっとも・・・

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/15(土) 06:56:06 ID:8EIE5IuX
第1話から圓明流は人殺しの技だって言ってんだから、人が死ぬのは当たり前です。

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/15(土) 07:58:05 ID:JSmpCVoz
人殺しの業のわりにはあんまり殺してないよね

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/15(土) 12:53:28 ID:/eMJxo3Y
>>246
ただでさえ、修羅の門には、女性が好きな恋愛や美談が少ないからな(笑)

「美談がほしいなら、ベーブ・ルースでも呼べよ」
だぜ(笑)

女なら、捕らわれの舞子を助けるために!

とか、そういう話じゃなきゃ喜ばないよ(爆)



250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/15(土) 16:18:08 ID:JSmpCVoz
戦いのみを追求してるストイックなとこが面白いけどなあ

大昔の中高生としては

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/15(土) 21:43:10 ID:4Cgnx50V
>>249
この漫画の恋愛話って舞子とかフローレンスとかの
完全な作者の脳内妄想だからなー
女性から見たらそりゃキモいだろうな
つーか、俺から観てもキモいわ



252 :海舟問屋 ◆DTMsFF7ujs :2007/09/16(日) 00:33:56 ID:pdcCwo5A
>>250
同意。

余計なものが混ざってないところがイイ。

甘い甘いデザートは、普通の食事を採った後に食べるべき。



253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/16(日) 06:10:19 ID:1FUn3vGZ
例えがキモい


254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/16(日) 15:49:55 ID:VStIC/n3
陸奥が勝つのは分かってる。
どう勝つのか?を楽しむマンガ。
その辺はバキやタフより数段上。

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/16(日) 16:17:14 ID:qQx80uM/
>>244
まぁ、勝てないだろうな。
苦戦はさせるだろうがイグナシオは基本良い奴だしな、悪魔には勝てないだろう。
レオンはパワーに長けてるレスラーとも戦えてるんだから問題ないし。

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/16(日) 20:22:55 ID:/nRUffQB
>>255
同意。もし実現してたらイグナシオはレオンを骨折させるなり重傷を負わせるだろうけど、レオンを本気にさせて首折られるんだろうね。


257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/17(月) 18:26:18 ID:q30YlSUu
不破の小悴の方が強いじゃろ?

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/17(月) 18:31:41 ID:5ncvK40B
誰よりよ?

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/17(月) 18:52:20 ID:439Pfv4g
>>258宮本伊織

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 00:41:58 ID:wT8Zo3mK
えんめい流の動き、奥義をビデオで一度見た後のレオンなら不破北斗に勝てると思う
四門出せないなら倒せないだろう


261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/20(木) 11:07:57 ID:Hsxyi3jd
>>260 はいはい、そうでちゅねぇ〜wwwww

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/22(土) 08:17:46 ID:4en9rjeG
双龍乳ビンタとか

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/23(日) 01:18:50 ID:iarEFm85
>>262
その技を使いこなせるポテンシャルを持ったキャラは
門にも刻にも出てこなかったはず。
可能性としては、フローレンスとアニタの将来に賭けるしかないな。


264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/23(日) 02:52:14 ID:4B/GnAFa
強さのインフレがこの種の漫画にしては抑えられているのは評価できる

不破とレオン、海堂あたりは誰が一番強いか微妙
アリオスは一段落ちるかな

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/23(日) 12:11:24 ID:NjJS0LVx
>>260
不破が打撃で押し切ったらあっさり勝つかと。
レオンの打撃では不破の動きについていけない。


266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/23(日) 12:21:30 ID:BScUCSjb
不破って体格的にはどれくらいなんんだろうね?
175センチ80キロくらいのイメージで見てるんだけど。
九十九が170センチ66キロだっけ?

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/23(日) 20:47:38 ID:kmsDW5nU
そもそもレオンは打撃を使わないっつーのw
イグのときから思ってたが、どうもズレてるヤツがいるようだな。
レオンは打撃に対する防御力は相当なものだ、あっさり押し切れるわけがない。

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/23(日) 20:51:09 ID:kmsDW5nU
ビデオを拝見して、始めて五分五分くらいになるとは思うけどね。

269 :海舟問屋 ◆DTMsFF7ujs :2007/09/24(月) 12:13:48 ID:YYRKNqrF
意外と不破人気あるね(笑)。

>>265
九十九はバリートゥード ルールに従って闘ったが、
不破園命流の裏(拭霞みなど)を使えば、北斗の小倅が勝つんじゃないか?

試合中でも使いそうだし(笑)



270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/24(月) 21:26:49 ID:yKQ1IQxH
(笑)を二つも使うほどおもしろいこと言ってないと思う


271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/24(月) 23:27:09 ID:9OoUZkdT
なにこれ

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/25(火) 01:24:35 ID:rZ8YEJiM
この漫画の空気中のホコリってデカすぎね? こまめに描き込んであるけど

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/26(水) 00:42:31 ID:t3MUbLMS
あれはホコリじゃなく
気のぶつかり合いみたいな、重苦しい雰囲気を表現してるんじゃないか?


274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/26(水) 07:53:56 ID:cS/0FedD
主要ライバルの中では、海堂はまだ修羅を目覚めさせた九十九とは戦ってないんだね。


275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/30(日) 00:43:57 ID:EcIAcQjG
海堂 ≒ ヤムチャ

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/30(日) 01:21:42 ID:jh0mZ7rN
北斗 ≒ ラオウ

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/30(日) 14:41:14 ID:QM3+pQO5
マエダケンシン≒ラオウ


278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/09(火) 10:49:03 ID:Iow/1k8k
最近すっかり過疎ったな


279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/12(金) 03:55:46 ID:i7L6FfRZ
>>278
もうすぐ修羅の門が再開されるよ、今の海戦もの終わったら
それまでの辛抱

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/12(金) 18:45:36 ID:90GXrJeN
冬弥が最強だと思う。

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/12(金) 22:04:57 ID:CIT+pCj8
南米のジャングルで陸奥圓明流VSプレデター

282 :海舟問屋 ◆DTMsFF7ujs :2007/10/13(土) 20:16:51 ID:pgaTuzpn
勇次郎とピクルは、どっちが強い?

基本性能が同じなら、格闘技術を極めた 勇次郎の方が強いか?



283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/13(土) 21:16:47 ID:/tpTeiV/
親父で最後は嫌だなバキとかぶるし

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/14(日) 03:19:23 ID:sFd0u8jl
最後は片山との再戦が控えているから心配無い

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/14(日) 12:24:48 ID:IfAIvCzi
海堂とだろ


286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/17(水) 00:00:46 ID:D8FJM6oO
親父のところに辿り着いたら、親父をフルボッコにした海堂が待ってた

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/18(木) 00:19:23 ID:zaScbLxY
海堂やたら強いなw


288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/18(木) 00:33:28 ID:Qr9cfXR8
片山との死闘を制した海堂はそのまま撤心と立会い勝利
片山、撤心は死亡し、海堂は殺人犯として追われ神武館南米支部へ
そこで立会いを望んだイグナシオを屠ると
その足でグラシエーロ道場へ向かい九十九の行き先を聞き出そうとするが言い渋られ
門下生含め、その場に居たものを虐殺
生き残りから九十九の行き先を聞き出した海堂はコロンビアへ
しかし、九十九よりも先にケンシンと出会ってしまい闘いとなる修羅の門第5部マダー?

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/18(木) 17:53:39 ID:sklcdwZ3
無しさん@まで読んだ

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/20(土) 10:00:24 ID:pMizYVKd
ラストは海堂が陸奥に勝つってのはどう?
陸奥は負けたがってるのかも?
なんて思ったこともあるので。
陸奥が負けても海堂以降、修羅の系譜は永遠に続くだろうし。

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/20(土) 10:39:43 ID:fs69SKB3
これ好きな人は、がろうでん(原作)読んでるよね?
海皇紀終わっても、書かなそう。書くネタが無いし。
バキはもう格闘じゃないし、タフはマンネリだし、がろうでんは全然進まないし。
喧嘩商売が今、一番面白いわ
修羅、バキ、タフの作者が対談した雑誌面白かったな…。

菩薩掌の練習しよっと。

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/20(土) 12:13:18 ID:k6x6rJ14
>>290
負けたがってるとは思わないが、目のように後遺症の傷が増えれば負ける可能性もあるわな。


ところで喧嘩商売って今は主にどんなの書いてる?
下らんエロネタに耐えられなかったんだが。
ホーリーランド系?

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/20(土) 12:32:02 ID:UwpsS/zw
>>292
今は十兵衛の妹の話だよ
2chが題材になってる


294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/21(日) 03:35:09 ID:4i+4rSpi
>>289

もちょっと読んでやれよw

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 20:50:44 ID:u1SiQraz
>>291
>修羅、バキ、タフの作者が対談した雑誌面白かったな…。

最近の話???読みてええ

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 22:07:53 ID:P22yocTl
確か、「作中の立場としてバキは勇次郎を目指して修行中の身、
九十九は既に勇次郎になってる」みたいなこと言ってたやつだっけ?

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 23:04:24 ID:BoLm3WsV
世界最強が見える漫画と見えない漫画の違いだな

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 01:54:46 ID:P0RFiIwH
もう少し対談の内容を

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 20:37:43 ID:Ro8Oqbl2
>>295
確か10年近く前の格闘技特集本に載ってた。
みんな夢枕獏の飢狼伝に影響を受けたと告白してたわ。


300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 21:41:56 ID:d5MwD+Zu
ヤフオクであったよ
【格闘技マンガ最強伝説】ってタイトル
…ちなみに俺は出品者じゃあない

301 :海舟問屋 ◆DTMsFF7ujs :2007/10/30(火) 17:17:58 ID:g0fCJXld
俺は今、ケンイチが面白いね。

だんだん 人間離れしてきてしまったが…………



302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 22:02:53 ID:JhkQYM9f
>>288

ある意味面白くて笑った

303 : ◆yjz7k3u.gs :2007/11/11(日) 01:20:33 ID:GZx3KdiQ
てs


304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/11(日) 14:10:35 ID:SAf3xtpn
>>125-128
俺も刃牙のパクリ小説を考えたことがあったなあ。
“最大格闘漫画トーナメント”とか言って(w

花山役は
「喧嘩ならこの馬鹿は外せないッッ、『修羅の門』陸奥九十九!!!」ってな。

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 22:16:36 ID:B5iBWqHz
>>304
短刀とか従者、ガード不能技があるからな。

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 22:31:59 ID:XXo7RjA4
みんな同じ顔なのと
コマ割や
戦ってる人以外の人の観客っぷりとか
あいつは勝てないっ・・・みたいのとか
今読むと結構気になってしまう

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 00:42:08 ID:4P/sxPxg
あの単純なコマ割と独特の空気感が
ツンデレ大魔王川原先生のアイデンティティなんです

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/28(水) 13:20:41 ID:bQH0Qssa
h

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/28(水) 13:21:13 ID:bQH0Qssa
t

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/20(木) 03:55:52 ID:dsYaO5La
次回はいつ?

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/31(月) 02:53:38 ID:E0XGsgC6
自殺、売春、虐待、大量殺戮、女性差別、ホームレスは農耕社会になってから始まりました

天皇はA型で朝鮮の出身です。A型は2000年前に日本に来たから帰ればいいのに。
A型は100%農耕民族とはいえないがO型かB型にぜんぜん好かれないA型は
農耕民度が高すぎるから2000年前に日本の先住民族を大量に殺してきた
遺伝子、多そうだね。

遊牧民族は厳しい自然の中を小さい家族で移動しながら生活してきたので家族と他人の線引きをはっきりさせたと思う。
これをクールと感じる。だから、そのぶん身内にはあつくなるのか。

B型は遊牧民族、O型は狩猟採取民族。
A型は農耕民族。農耕民族は2千年前(つい最近)に、中国から日本に来た。A型は2万5千年ごろ誕生して農耕社会を
作ってきた。農耕民族社会になってから狩猟採取民族が大量に殺され滅び吸収され、ホームレス、虐待、売春、
女性差別 が始まり、強制的に横並び結婚し横並び子作りしないと女が生きていけない社会になる。
横並びの群れ社会(農耕民族社会)は無理やり敵を作り差別しないと作れない。これが、いじめ。
ブサイクで、もてない農耕民族はとくに性欲として横並びの群れ社会を作りたがる。

農耕民族社会はA型女も不幸になります。


312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/28(月) 01:17:09 ID:op1XX+GW
バキが終了してから門書きそう…

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 23:29:24 ID:ki7sPWF9
正直言ってバキなんか意識して無いだろ
思想と言うか、格闘技観に関して
修羅はバキのはるか先を行っていた訳だし

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 12:24:24 ID:kYf8gfeE
アゲ

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 21:55:19 ID:0dkIBIrT
こういう意見はこのスレに書き込むべきじゃない
のかも知れないが、この漫画、どこがそんなに面白いのか分からない。
主人公が作品オリジナルの流派の使い手っていう作品の
悪い傾向が、この作品には全部入ってる気がする。
大した見せ場も作らずに実在の格闘技を負かせて、
作者の「俺の考えた流派最強イェーイ」が結論になってしまっている。
バキや餓狼伝などは、負かす方もしっかり持ち味を
活かしきることを目指してると思う。
どんな流派もナメないというのが、格闘技愛だと思うので。
最近また読んでみたら、そんなことが気にかかった。
小さいころは、全然気にならなかったのになぁ。

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 02:05:48 ID:4IVxYD/C
負けないトンデモ主人公ってのが醍醐味なんだから気にするな

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/10(月) 23:52:43 ID:E5rlanxF
十年位後に、誰もが忘れた頃になって「待望の最終章」とかいうのが始まるに違いない。

318 :アニメ主題歌:2008/03/23(日) 02:45:51 ID:Aj2QaeGv
陸奥圓明流外伝 修羅の刻
http://hiquality.air-nifty.com/blog/2008/03/post_8d1c.html

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/27(木) 15:21:18 ID:seT2J2JZ
>>315
飢狼伝はともかくバキなんてボクシングとかムエタイとか
噛ませ犬そのものじゃん・・・
しまいには何でも「範馬の血」で片付ける辺りアホ杉・・・


320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/27(木) 18:08:31 ID:VQP/0cvL
門の戦いはイグナシオ戦が一番おもろかったなぁ

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/27(木) 22:56:42 ID:v3DE+sjs
ちょっとイグ戦読んで泣いてくるわ

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/28(金) 00:07:47 ID:rxV2zH20
出会うたんは偶然やない 運命や

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/18(日) 16:14:13 ID:ZO35/1NU
>>315
デコピンでKOされるムエタイチャンピオン
珍走に負ける柔道金メダル
重症の珍走に負けるヘビー級チャンプ

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/20(火) 07:20:48 ID:55nBWcLA
陸奥vs吉兆の女将

 女将のヌメらかな眼光は九十九を捕らえる。
 一瞬にして意識を失いかける九十九。
 九十九の口の両端からは2本の線が・・
 それはアゴに向かう・・・・・・・・・・深い・・深いスジができる。
 薄れ逝く意識の中で、九十九は自身の口から勝手に言葉が出ている事を知った・・・。
 

 「今後も吉兆をよろしくお願いします・・・・・・。」
 「使い回しは先代の勝手な指示です・・・・・・・・。」
 
 そして九十九の物語はここで扉を閉じることとなる。同時に陸奥の伝説も。 

325 : ◆yjz7k3u.gs :2008/05/21(水) 00:34:07 ID:n0WeRvuv
囁き女将強いな


326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/25(日) 01:24:19 ID:LV8H0D4o
好きな漫画だけど、人殺しの技を極めているのに試合でも強いって矛盾しているきがする( ´・ω・`)・・・

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/25(日) 06:54:47 ID:2wM2r4jR
速度も攻撃力も出鱈目だから解らんが
ボクシングで本来のウェルター級でポイントアウト狙われたら負けうるよな

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/25(日) 13:31:31 ID:m4WINCTx
修羅の門の陸奥は何発も打ち合うが修羅の刻の陸奥は一発で殺す件。

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/25(日) 20:40:23 ID:LV8H0D4o
やっぱり陸奥は弱くなってるのかな?

命をかけてる闘いなら少ない手数で倒さなければならないはずなのに門の陸奥ときたら・・・
九十九は手加減して遊んでたのか?( ´Д`)

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/25(日) 22:18:01 ID:yQVhkaoT
>>329
>九十九は手加減して遊んでたのか?
相手が強過ぎないと自分は全力を出せない、相手が全力を
出してくれるまではKOチャンスがあっても故意に見逃す、
わざわざ相手の得意スタイルに付き合う……本人も周囲も
さんざん言ってるからな。
九十九が手加減しまくって戦ってるのは明白だ。
まあ、そうでないとムショ行きなんだろうけどさ。

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/26(月) 12:23:23 ID:q2xZQwMb
修羅の刻って不破と陸奥に別れた話し出したという事は不破の物語も刻に出しそう

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/26(月) 13:45:11 ID:H1/Unvqx
誰か牙斬とか獅子吼とか使える人いないの?
動体視力が優れている人ならできそう(・∀・)


333 :333:2008/05/26(月) 14:58:50 ID:eV2C5SkQ
333げと

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/26(月) 21:18:37 ID:n6rBnFhN
プロボクサーなら獅子吼は余裕で使えんじゃね?
まあカウンターに見えるかどうかはおいといて。

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 13:25:02 ID:XydQXYGr
>>329 時代だろ。九十九の時代で殺しあう必要はない

昔のジャポヌーズは殺しあうのが、当たり前の時代。そういう設定なんだよ

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 13:33:07 ID:xIqhnuh5
殺すより生け捕りの方が難しいという。
意識してわざわざ急所を外したり、関節技の締めを加減したり、
打撃技の振りぬきを止めたりするのは、全力全開で相手を
ブッ殺すより却って難しいだろう。
そう考えれば、九十九は殺しまくりの過去陸奥よりも遥かに
(少なくとも技の精密さなどでは)上かもしれない。
あと、基本的な体力作りなんかについても、鍛錬メニューが
変わってないなら、食生活などの点で九十九が過去陸奥に
劣るとは思えないし。

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 23:23:12 ID:0YB4Zpy9
>>332
陸奥の技は運動神経や動体視力がいい奴ならできそうなのあるよな。
小さい頃からの修錬があるなら可能かもしれないと思ってしまう。

まぁ無空波・龍破・四門あたりは才能あっても厳しいと思うけど。

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 23:43:54 ID:SCDMyALo
だから訃霞

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 00:38:44 ID:+hVqXQMK
>>336
お前もしかしてモンスターハンターにハマってね?


340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 08:55:08 ID:4XVRaTof
陸奥スレは

まだ終わらない……

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 20:58:02 ID:/CvIQ8dR
訃霞を使えるようにしたいが練習方法がわからないな( ´Д`)

唾を強く吐いてたらできるようになるかなぁwww

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 00:33:54 ID:637t7dJP
それ以外にどういう練習方法があるというのだ

あと単に強く吐くだけでなく狙いも必要だぞ

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 02:08:17 ID:w3bcafJZ
圓明流の技を現実に体得した偉大な武人は誰かいらっしゃらないのですか? (ノ`Д´)ノ

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 02:49:03 ID:WNj8RQwl
女の胸はだけさせてお前には足らぬ物があるとか言ってみたい

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 08:46:21 ID:Uz2PF+Hj
無刀金的破の白刃取り抜きの金的破ならなんとか

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 22:48:51 ID:637t7dJP
そんなのアリなら俺だって波動抜きの無空波できるぞ

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 23:05:08 ID:j1dAw7Wa
威力0の虎砲ならなんとかできる・・・

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 23:09:29 ID:64U2neKU
>>347
威力弱くていいなら、指穿ができない奴なんていないぞ。
旋や斧鉞なんかは、モーションを真似るだけでも難しいが。

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 00:13:09 ID:k3mCJAy+
形だけの浮身なら


350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 00:29:29 ID:QQJoEnkh
投げ技なんか、柔道やってる奴が対戦相手に協力してもらえばできる技がかなりあんじゃね?
岩颪とか

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 00:32:06 ID:ACKm94QE
陸奥圓明流の“自然に女に好かれる技”を教えて欲しいお( *´ω`)

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 13:51:52 ID:gBxcGXYq


353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 13:52:39 ID:gBxcGXYq


354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 14:53:59 ID:blt2Q25o
海皇記のファン・ガンマ・ビゼンが
コソーリ陸奥圓明流使ってね?

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 20:00:37 ID:jNWxaaKM
飛燕の裏十字まで使っといて「陸奥とは関係ありません」とか言いやがった時は
(゚Д゚)ハア?ってなったよ

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 20:39:30 ID:JrRubYD/
冗談で四門やってみたら、本当に全身が筋肉痛になったぞ。
よこで見てたヤツは「どこが四門やねん。」って言ってたけど。

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 21:31:22 ID:QQJoEnkh
冗談でばあちゃんに玄武くらわしたら動かなくなったんだが

>>356責任とってくれ

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 22:22:24 ID:bfa72TTJ
おばあちゃんには予め金剛を教えとくべきだったな。

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 22:24:51 ID:naI8myul
>>357
それはばあちゃんが弱かったんだよ
うちのばあちゃんは立ち上がってタックルに来たぞ

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 20:29:53 ID:RJKIFiOz
俺はそれを蹴った

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 23:54:13 ID:YgxDYJhe
>>359
豪徳寺一族だっけ?
それのばーさん思い出した


362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 00:10:29 ID:5A6ZeeBe
それなんて対戦相手の精力を吸い取って若返るニルチッイ

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/08(日) 13:20:59 ID:85biFYCU
ようやく玄武会得した
これでおねーちゃんのスカートを下から覗き放題だぜ!

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/08(日) 23:57:43 ID:TYqH/dfG
四門を会得するよりも
龍破でおねーちゃんの服を刻んだ方がよくね?


365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/09(月) 02:21:52 ID:TSXIvsOo
>>364
バカやろう、それじゃ気付かれちまうだろ
四門の分身で誤魔化しつつ下からあの神秘の布を拝めるんだぞ
モロではない、あの布をな!

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/10(火) 23:51:00 ID:TAnn777d
>>365
お前の方こそよく想像してみろ
突然服が破れて「えっ!ちょっとヤダ!」とかって必死に隠そうとする姿がいいんじゃないか


367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/11(水) 02:05:54 ID:gB4b9nV+
覗き派対ポロリ派か

よし、両方とも警察病院に入れてもらえ

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/11(水) 14:10:49 ID:RRgcDI0R
なんだこの討論は…

おまえらジョニーハリスにビンタでもしてもらって落ち着け

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/14(土) 08:42:51 ID:xd7plJ1S
おっぱいで菩薩掌(乳)

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/14(土) 21:58:44 ID:kb5jiW+V
レオオオオーーーーンン

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 12:45:33 ID:OgTPFd5R
>>631豪血寺だよ

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 23:07:46 ID:OxTClW/j
突っ込みおそいよ


373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 03:58:29 ID:FSV106GH
ムクウハで潮吹き

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 13:27:30 ID:LqOezl0+
>>371
ツッコミ早過ぎだ

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 15:59:59 ID:znXrDCO1


376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 18:22:44 ID:Dz4Ps14F
その目キモすぎ。バケモン。身障。DQN男。死ね その目キモすぎ。バケモン。身障。DQN男。死ね その目キモすぎ。バケモン。身障。DQN男。死ね その目キモすぎ。バケモン。身障。DQN男。死ね

その目キモすぎ。バケモン。身障。DQN男。死ね その目キモすぎ。バケモン。身障。DQN男。死ね その目キモすぎ。バケモン。身障。DQN男。死ね その目キモすぎ。バケモン。身障。DQN男。死ね

その目キモすぎ。バケモン。身障。DQN男。死ね その目キモすぎ。バケモン。身障。DQN男。死ね その目キモすぎ。バケモン。身障。DQN男。死ね その目キモすぎ。バケモン。身障。DQN男。死ね

その目キモすぎ。バケモン。身障。DQN男。死ね その目キモすぎ。バケモン。身障。DQN男。死ね その目キモすぎ。バケモン。身障。DQN男。死ね その目キモすぎ。バケモン。身障。DQN男。死ね

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 21:59:01 ID:5+JQYdza
片山右京がマッキンリーで山篭りしてるらしいが

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 03:18:22 ID:TOj44bbu
陸奥圓明流に一番近い武術ってなんだろね?
古今東西含めて。

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 07:12:28 ID:598qKP8Q
不破圓明流

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 08:28:07 ID:GcU5OJN0
狂言和泉流

空中元彌チョップは朱雀そのもの

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 12:20:20 ID:7PQpM2FZ


382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 21:20:35 ID:McLAwvZD
竹内流じゃね?

修羅の門がパクっ…参考にした飢狼伝の竹宮流のモデルだから。

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 00:39:11 ID:Oy0XgbNh
コマンドサンボが一番近いのでは?

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 04:49:57 ID:5R/N21Ru
海皇紀もいいが
「修羅の門」をきちんと完結してくれ
スイーツな読者のケチなんか
気にすんな

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 20:43:58 ID:ezk19AuG
陸奥圓明流って最初から陸奥にいたわけじゃないよな?

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 09:37:53 ID:1+oHp/1L


387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 14:20:48 ID:OHOqKfcH
完結しなくていいような気がする

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 00:00:03 ID:8hjo9xPz
>>385
どゆこと?
スマンが分りやすく頼む


389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 00:18:26 ID:23bi4M7z
圓明流の起源は韓国ってか

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 01:06:30 ID:6N5SsdS8
圓明流の誕生話は読みたいよなぁ。

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/17(木) 23:21:46 ID:Dpbhgzx2
津軽圓明流からの分流だったりして。

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 22:45:05 ID:Tg24YSJ+
 加
加速する!
 す
 る
 !

393 ::2008/07/27(日) 22:21:14 ID:RK2BdElj
>>388
宇宙から来たのだ

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/27(日) 23:01:00 ID:OkE1OA0h
>>366の「姿」が「婆」に見えてものすごく萎えた……

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/27(日) 23:53:58 ID:IhOS5OOF
>>388
万物の発祥の地、半島から陸奥に渡って来たエン・メという人物が伝えた

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/28(月) 06:22:39 ID:1G4ATCQ/
最初の陸奥って10世紀くらいだよな
嵩山少林寺建立の4〜500年後か

397 :Tq!0W0U0?? 0J?y0D0c0q0D0:2008/08/20(水) 21:33:09 ID:GfxxGeHR
??q?SA[W?[0LY}0M0g0Y

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/21(木) 22:04:41 ID:hGtJd/xu
義経編の陸奥は全く技をつかわなかったな。1180年ごろだと出来てから200年ぐらい。

最初の200年は遊んでたのか?

テレビ見てた時間も家庭学習の時間に数えて先生に提出するあれか?

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/22(金) 18:57:13 ID:WV3L3upV
技の名前をわざわざ言わずに使ってた


400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/30(土) 23:41:45 ID:LSaXIYdT
念のためage

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/02(火) 13:54:05 ID:JDx4Jvm4
>>398
今でこそまわし蹴り、前蹴り、ストレート、フック、アッパー、掌底とか
色々あるが、あの時代はそれすらもない時代。
だから、ただのまわし蹴りでも相手にしてみれば驚きであり必殺なんだよ。

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/02(火) 21:04:55 ID:hBOslokw
「エンメイ流扇 まわし蹴り!」
「おお!蹴りが正面でなく横から飛んでくるとは…なんという恐ろしい技!」

こんな感じか?

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/02(火) 23:31:57 ID:kdPB9zZv
何でそんな解説口調なんだよw


404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 00:29:08 ID:CQuu7Y4/
>>402
いや、冗談抜きでその通りだろ。実際に「刻」の作中でも、
ただの跳び蹴りが「人の業とは思えぬ」とか「物の怪よ」とか言われてたし。

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 07:31:48 ID:qzIxeYvh
高橋本が出てから、作風が変わった...

85 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)