5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【元林幹聡】柳生心眼流柔術【すっ飛ばす】

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/29(日) 19:36:37 ID:JlUnm6b+
みんなで世界最強の柔術、柳生心眼流について語りあおう

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/30(月) 01:07:56 ID:dYwK0I18
2

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/01(火) 05:23:58 ID:XJWx5NqA
宗家が亡くなったのでオワタ
宗家ってのがそもそもあれだったんだけど

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/08(火) 10:06:39 ID:z0RJZzQ6
元林先生は今も元気なの?

心眼流はやってる?

ガンガレ!!!

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/13(日) 11:16:50 ID:y4P/PkrD
ちょ、おま、この板いるのかよ?

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/23(水) 14:07:34 ID:b3YvQZtR
     ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  また明日から50円玉チックな金属片を自販機付近に置く仕事が始まるお・・・・
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /


7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/30(水) 18:11:56 ID:JuLxPxEn
http://www.shinganryu-yoshidakai.jp/

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/30(水) 19:47:53 ID:32En7jbq
大和スポーツセンターでの練習ってまだやってますか?

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/31(木) 07:53:42 ID:zu/PnEcB
http://www.kunpooan.com/arakido.html

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/01(金) 23:27:16 ID:rJwrR84t
このスレあげたの豚林なのか?心眼流の恥じゃおのれは!





11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/02(土) 11:13:41 ID:CjXSmB+4
だったら元林なんか殴りたおせばいいのにね。
恐いのかな?

12 :元林:2007/06/02(土) 13:42:17 ID:CjXSmB+4
いつでもこいよ。武器つかってもいいからさ。
メアドさらしとくからね!

13 :元林:2007/06/02(土) 14:12:59 ID:CjXSmB+4
毎週金曜日、大阪府豊中市の豊中稲荷神社の公園で
やってるからお出でなさい。相手になるから。
コレ書くとまた島津先生に怒られるんだよね!ハハハ!

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/04(月) 22:39:05 ID:I8qaLtgS
迷惑かけるなw

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/05(火) 19:38:17 ID:43Y4y0yX
元林て前に能書きたれてさ
柔道かフルコン空手の人に
ボコボコにされたんだろ
ボコられてさ泣いたらしいじゃん
それと男の高校生のストーカーらしいね

16 :元林:2007/06/05(火) 23:49:02 ID:Un4kfLB1
まあかかってこれない奴ばかりだがな。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/06(水) 17:04:44 ID:8tGxiJqk
ボコボコにされた奴が何をぬかしてんだかwwwwwwwwwwwwwwwwwww

18 :元林:2007/06/07(木) 07:19:07 ID:fkllg8dI
そんな証拠がどこにある。

19 :元林:2007/06/07(木) 07:26:54 ID:fkllg8dI
まあ太気拳の人と三回組み手して一回ボコられたが、
二回は押さえ込んだよ。
さすがに太気拳は強いね!

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/07(木) 13:00:47 ID:xgd15Kqr
そんなこと言ってると、胴締めが来るぞ!!w

21 :元林:2007/06/07(木) 14:07:39 ID:lj98kIJI
来たからどうだというんだ?

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/07(木) 22:19:41 ID:ot7rwPu6
何いってんだ豚林
本当に胴締めが
来たら即逃げるんだろ
前も散々能書きたれて
最後は逃げ隠れしまくり



23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/07(木) 22:32:19 ID:ot7rwPu6
へタレ豚林悔しかったら胴締めと
練習でもいいから戦ってみろ!
そんな根性ないかしょせん豚林やからな
もう胴締めから逃げる準備中だろ
正直になれ豚林、胴締めが怖くてたまらんのだろ


24 :元林:2007/06/08(金) 00:19:44 ID:gu5YJkqB
まあ俺もそんなに強くないからなあ。
胴締めさんと話すぐらいならいいよ。
寝技専門ではないからなあ。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/11(月) 20:05:57 ID:vZIGFfzf
お前はアホ全開やの
何が話しぐらいならいいだだ
もう逃げてるじゃん
最初から大口、能書きたれんじゃねー
へタレが!しばくぞ

26 :元林:2007/06/11(月) 20:31:13 ID:/PxKntee
やりたいんやったらいつでも来いや!
相手になるで。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/11(月) 20:33:38 ID:N5Ka+8FJ
お前はこんだけ豚豚言われて行けないんだもんねヘタレブタめwwwwww

28 :元林:2007/06/11(月) 20:41:18 ID:/PxKntee
時間は夜七時場所は指定のとおりや。
寝業上等。メールまってるで。

29 :元林:2007/06/11(月) 20:57:34 ID:/PxKntee
相手が胴じめでもええぞ受けてたつで

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/11(月) 21:00:17 ID:vZIGFfzf
なにが何時でもこい、相手になるでじゃWWWWW
胴締めが怖くて怖くて話だけならいいってWWWWW
豚林の試合はお話し合いなんだWWWWW
いつでも来い相手になるってお話し相手のことか
口だけ目録、逃げ足皆伝、心眼流はド素人以下ですな

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/11(月) 21:02:33 ID:vZIGFfzf
相手が胴締めでもいい??お話し合いやろWWWWW

32 :元林:2007/06/11(月) 21:10:29 ID:/PxKntee
果たし合いやろ!ノールールで存分にやらせてもらうで!

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/11(月) 21:21:50 ID:vZIGFfzf
逃げの豚林って有名やぞ

34 :元林:2007/06/11(月) 21:23:13 ID:/PxKntee
まずはメールください。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/11(月) 21:26:36 ID:vZIGFfzf
泣きいれするなよ胴締めが相手でも逃げるな

36 :元林:2007/06/11(月) 21:27:00 ID:/PxKntee
毎週同じ所で練習してるから逃げやせんよ。
障害者になる覚悟でかかっておいで。こっちもその覚悟やからな。

37 :元林:2007/06/11(月) 21:28:55 ID:/PxKntee
胴じめも人間やつぶしてみせるで!

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/11(月) 21:35:58 ID:vZIGFfzf
豚林の考えは分ってるぞ
ノールールと言っておいて
素手の胴締め相手に
武器使うつもりだろう
お話し合いが無理なら今度は卑怯な手かWWWWW

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/11(月) 21:37:44 ID:vZIGFfzf
怖くないなら素手でやってみろ

40 :元林:2007/06/11(月) 21:43:24 ID:/PxKntee
うるさい奴だな。俺は素手で十分だよ。
武器つかいたいのはおまえらだろ。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/11(月) 21:44:00 ID:vZIGFfzf
やっぱり怖くて胴締め相手じゃ素手では出来ないんだろうWWWWW。また逃げるんだろ

42 :元林:2007/06/11(月) 21:46:45 ID:/PxKntee
おまえ、胴じめの話ばかりして、なんでおまえが俺にかかってこないの
おまえは弱いのか?

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/11(月) 22:29:19 ID:vZIGFfzf
俺は武道も格闘技もしてないから弱いよWWWWW




44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/11(月) 22:30:57 ID:vZIGFfzf
胴締めのことは豚林お前が潰すって言うたんだろ

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/11(月) 22:32:53 ID:vZIGFfzf
名指しで胴締め潰すと言うたんだ覚悟しろ!豚林!

46 :元林:2007/06/12(火) 04:48:18 ID:51mjg+eP
うるさいな!弱いくせにエラそうにするな!

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/15(金) 17:03:47 ID:TMXoxQtv
マジで!元豚ちゃんが胴締めさん潰すのか!!潰すだなんて凄い自信だね。こりゃ楽しくなってきたぞー


48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/15(金) 17:10:10 ID:TMXoxQtv
これで元豚ちゃんの真の実力が分かるぞ。口先だけなのかね。でもまた土壇場で逃げないよね?

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/15(金) 17:20:34 ID:TMXoxQtv
逃げないか。先に元豚ちゃんが潰すって挑発してるんだから。後は胴締め博士が逃げなければね

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/15(金) 17:25:44 ID:TMXoxQtv
試合の日と時間が決まれば教えてね

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/16(土) 00:00:07 ID:R8gHy8qr
言っといてあげる
豚林はまた必ず逃げるだろう
こいつがへタレなのはみんなが
知っていることだろう
今頃はお漏らしてもう逃げてるんだろう

52 :胴締め ◆zRMZeyPuLs :2007/06/17(日) 01:55:55 ID:SlyLIx2c
誘導されてきたけど、この元林さんって人は何の人ですか?

小佐野さんとは違う人??

53 :関羽雲長:2007/06/17(日) 03:30:27 ID:TRaTmTJ/
ここ楽しそう。
混ぜて混ぜて混ぜて!

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/17(日) 03:57:18 ID:nbyZGYRL
>>52
私は面白いホモの詐欺師がいると聞いてやってきました

55 :元林:2007/06/17(日) 07:45:48 ID:4AvYw+To
私は心眼流の人間ですよ。小佐野とはちがいます、
もちろんスレ主でもありません。

56 :関羽雲長:2007/06/17(日) 08:23:05 ID:TRaTmTJ/
豊中までいこうかなぁ?
見てみたい。

57 :元林:2007/06/17(日) 09:33:35 ID:4AvYw+To
どうぞおいでください。金曜夜七時です。

58 :元林:2007/06/17(日) 09:55:22 ID:4AvYw+To
関羽さんメールください。くわしい連絡先を教えましょう。

59 :関羽雲長:2007/06/17(日) 10:21:40 ID:TRaTmTJ/
金曜は稽古なんよ。
今日なら暇ですよ!

60 :胴締め ◆zRMZeyPuLs :2007/06/17(日) 10:48:28 ID:SlyLIx2c
金曜日何時までやってます?
俺は六時過ぎまで仕事ですから。

61 :胴締め ◆zRMZeyPuLs :2007/06/17(日) 11:09:27 ID:SlyLIx2c
元林さん
メールしました☆

62 :元林:2007/06/17(日) 12:08:11 ID:4AvYw+To
胴じめさん。返信しました。関羽さんどこか場所とってみんなで練習しませんか?

63 :胴締め ◆zRMZeyPuLs :2007/06/17(日) 12:14:07 ID:SlyLIx2c
今日ならみんなで練習できますよ!
南船場にあるコンタクトとゆーお店には道場もありますし
関羽先生も俺も四時に行きますから

64 :元林:2007/06/17(日) 12:25:27 ID:4AvYw+To
今日は予定があって無理です。またメールください。

65 :胴締め ◆zRMZeyPuLs :2007/06/17(日) 12:26:45 ID:SlyLIx2c
今日は無理みたいですね
残念です!

金曜日お邪魔するとして、何時まで練習してますか?

七時はちょっと厳しいですね

66 :元林:2007/06/17(日) 12:28:29 ID:4AvYw+To
主に心眼流と渋川流について解説しましょう。また連絡ください。

67 :元林:2007/06/17(日) 12:30:54 ID:4AvYw+To
九時までやっています。来られるなら待っていますよ。

68 :胴締め ◆zRMZeyPuLs :2007/06/17(日) 12:37:08 ID:SlyLIx2c
お!
9時までですか☆
近々行きますんでヨロシクです。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/17(日) 14:09:56 ID:jCVF/Gj5
障害者にする覚悟の元林

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/18(月) 17:37:36 ID:TmeXN+zv
ヨーガ柔術と元林は別人ですね
俺も誘導されて来たけど気持ち悪すぎです
過去ログ探して調べて見たけど元林って
本当に危なそうってか変ですよね
同門の中でこんなに嫌われているのが分る気がする

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/18(月) 17:48:21 ID:TmeXN+zv
このスレでも胴締め相手に弱気になったり、かと思えばいきなり潰す発言
そして本人出てきたらいきなりの友好ムード攻撃じゃないですか
元林は一体全体何がどうしたいんだ?ってかんじですね
仮に合同稽古したとして後日談では元林が胴締めのこと名前の如く
絞めてやったみたいな話になってるような気がする

72 :胴締め ◆zRMZeyPuLs :2007/06/18(月) 18:20:21 ID:mYJ2mHOg
まぁそれは無いでしょう。
メールした感じではかなり謙虚な方ですよ

名無しに煽られて熱くなるのは頂けませんが、悪い方ではないでしょう

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/18(月) 19:41:57 ID:DJlEA+Yj
本人降臨により急に謙虚になる豚林。
一緒に稽古だの開設だのと衝突を避けたいのがバレバレ。何が最強か。
きっと「煽りに熱くなってしまって」とか言って胴締めに詫びを
入れるのが関の山。ああそうでしたか!と和解の道を歩みたい豚林。
胴締めさん、謙虚な豚に騙されないようにね。シメられたくないだけだから。

74 :関羽雲長:2007/06/18(月) 19:45:12 ID:aEHBAkbt
別に・・・丁重な姿勢で話してる人に無理に喧嘩売るほど俺達は暇じゃない!
過去に何があったのかは知らないがな。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/18(月) 21:24:43 ID:hu4e0X6k
名無しがどうしても戦わせたがってるようだな
大変だな胴締めも

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/18(月) 22:04:50 ID:Qzc3gfum
おいおいまたお騒がせしてるのか元豚最近は静かにしていると思ってたら
今度は我がの名前でスレ立てやがってホンマ呆れるぞ
胴締めさんも過去スレみたらいいと思う元豚の正体がわかるでしょう
どうせいつもの様に騒ぎたくって最後は逃げて隠れて出てこなくなるのは
わかっているんだ


77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/18(月) 22:31:55 ID:Qzc3gfum
胴締めさんは元豚のこと知らなすぎです強い相手だから謙虚のふりしてるだけです



78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/18(月) 22:51:23 ID:Qzc3gfum
本当に元豚が破門されないのが不思議だ


79 :胴締め ◆zRMZeyPuLs :2007/06/18(月) 22:58:43 ID:mYJ2mHOg
そうなんですか?
別に俺はムカつきませんけどね。
俺には礼儀正しい人に見えますし。
元豚とか豚とか林とかむちゃくちゃ言ってる人は元林さんが嫌いなんでしょう?
嫌いなら自分でシバいたらどうですか?
俺はムカついたヤツ以外は凹りませんよ。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/18(月) 23:49:12 ID:DJlEA+Yj
豚林の作戦成功www
胴締めの心理を上手くついた良作戦だねwww
味方に引き込めればもっといいねwww

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/19(火) 00:05:02 ID:Ny75dEdp
しかし胴締めも脳味噌筋肉だねw
あんたに対する態度と過去ログの態度の違いをどう見る?
煽りに対する態度・・とでも言うつもりか?
俺は別にあんたと豚林を戦わせたいとは思わない。
あんたは別に無益な喧嘩をするようにも思わない。
それに他人に仕組まれた喧嘩に乗って騒ぐような馬鹿はなかなかいない。
脳味噌筋肉といってもそこまであんたは馬鹿じゃないだろうよ。
でも豚林に対する評価はおかしいと思うけどな?www
完全に強者に対しての危機回避だと思わないのかね?
それを礼儀正しい人?笑わせるなってw
礼儀正しいのはあきらかな強者に対してだけだよ。
煽ってる人間も十分問題あるだろうが豚林はそれに比肩する異常者と
いうことを理解してくれよ。そんな仮の姿に対して礼儀正しいとかw
強者に逆らわないのももちろん武術かもしれないけどよ、俺らがムカツいてるのは
豚林のそういう相手によって態度を変えて高慢な態度を取る部分だから。
それがわかんないなら引っ込んでてくれよ。

82 :胴締め ◆zRMZeyPuLs :2007/06/19(火) 00:14:56 ID:Vn/EET4g
まぁ、好きにさせて下さいよ。(笑)

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/19(火) 02:11:56 ID:Bk7u24iz
なぜか連投の人がいつも出てきて
最後は長文とな・・・

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/19(火) 02:15:02 ID:YhLAMNg0
まとめると元林って人を
胴締めにしばかせようとして失敗
そして胴締めに逆切れってこと?

85 :三灯大師 ◆87CJckRECE :2007/06/19(火) 22:46:02 ID:LdVIJV3W
人間が怒るのは、自分の思い通りに事が進まないから。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/19(火) 23:13:33 ID:065gO+Qk
>>85
武板隔離スレでのお前の行動もそうだよな。

87 :三灯大師 ◆87CJckRECE :2007/06/20(水) 01:52:33 ID:cPpv3J2K
>>86
俺はここ半年以上怒ったことはありませんよ。
子供に物を教えている教師の気持ちです。ははは。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/20(水) 22:27:24 ID:E03tBoZ1
>>87
格闘術も教えてくださいよ
今度の日曜でも

89 :三灯大師 ◆87CJckRECE :2007/06/21(木) 07:30:59 ID:s6VIX+kf
人に教えられるような実力ではないです。
そんなゆとりがあるなら、もっと先輩方や師範達に教わってますから。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/21(木) 09:16:00 ID:gY7Ofkwk
>>89
隔離スレに帰ってくれよ。

91 :名無しバサー:2007/06/21(木) 20:22:52 ID:p1OjZDfP
名無しは胴締め氏と元林氏を戦わせたいみたいだが、名無しは正体を明かさないで煽るだけ。人に戦わせないで自分で堂々と戦えば?

92 :胴締め ◆zRMZeyPuLs :2007/06/21(木) 20:56:48 ID:EQluFmEV
来月の中頃に豊中に伺う予定です。

93 :元林:2007/06/21(木) 21:22:07 ID:QFMzwk/x
来月ですか。明日かとおもってました。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/22(金) 00:12:46 ID:yMOCQiK1
91は煽りが双方を戦わせたがってるという状況にしたいらしいね。
81で書かれてる事を無視して。別に肩を持つわけじゃないけど思考できない人?

95 :胴締め ◆zRMZeyPuLs :2007/06/22(金) 07:32:21 ID:5LZ0mvwn
明日は残業デーですから

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/22(金) 09:11:48 ID:v964/fjp
>>94
乙って言われるよ

97 :元林:2007/06/22(金) 17:27:46 ID:ORcHKSBr
雨の日は休みです。ちょうどよかったです。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/22(金) 22:30:11 ID:yMOCQiK1
ビビりまくりだね豚林。もっと下手に出て丁寧にしないと締められるよ。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/22(金) 22:48:17 ID:skJJGGBw
煽りが双方を戦わせたがってるという状況にしたいらしいね。

100 :高師直:2007/06/22(金) 23:03:32 ID:SlFRsILC
胴締め。
俺も行く。

101 :腹いっぱい:2007/06/22(金) 23:53:36 ID:fa5oqV7D
名無し氏は元林氏に負けたから胴締め氏に戦わせようと書いてるの?読んでるとほんとに呆れます。自分は戦わないで胴締め氏に戦わせようとしているように見えますが・・・。元某武道雑誌関係者のかたでしょうかね?

102 :三灯大師 ◆87CJckRECE :2007/06/23(土) 18:42:46 ID:fAYPzteQ
粘着は何かしらで負けて悔しくて粘着をするのがほとんど。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/23(土) 21:25:00 ID:ar1nSbAG
>>102
自分の事じゃねーか。

104 :三灯大師 ◆87CJckRECE :2007/06/24(日) 16:25:13 ID:jsPWKrFR
>>103
俺はネットでは一度も負けた事はない。不敗だ。

105 :胴締め ◆zRMZeyPuLs :2007/06/24(日) 16:36:48 ID:e6FRv24j
ネットに勝ち負けなどないでしょう
しょせんは口喧嘩。
本人が負けたと思わない限り。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/26(火) 14:32:50 ID:oyKWYnMr
>>81
亀レスですまんが、どこを縦読みするんだ?

107 :胴締め ◆zRMZeyPuLs :2007/06/30(土) 19:40:37 ID:Rraq/2aO
来週もしくは再来週に伺います。

108 :元林:2007/06/30(土) 22:44:34 ID:0+nfLIfz
雨でないことを祈ります

109 :三灯大師 ◆87CJckRECE :2007/07/01(日) 21:14:12 ID:uNpGVTlW
ネットだろうがオフラインだろうが、競技の場合は勝敗はルールが決めます。
ネットだろうがオフラインだろうが、ルールがない場合には本人の思い込みになります。
拙僧は所謂論理破綻しているかどうか?で決着を付けており、今まで論理破綻をしていた事はありませんね。
結果的に相手側が論理破綻を起こす事が多いんですけど。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/01(日) 21:38:34 ID:Q2bmIHFg
お前は、論理破綻とか言う以前に
論理思考自体ができてないだろ。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/01(日) 21:58:52 ID:rIu4e2DI
心眼流のニンゲンは腐ってますね

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/01(日) 22:06:34 ID:dIjoazHf
>>109
ウザイ
胴締めも相手していないんだから無関係なお前は巣にかえれ!!

>拙僧は(中略)論理破綻をしていた事はありませんね。
これがあほの証明
拙僧は謙譲語だ 馬鹿やろ
高圧的態度だと論理破綻してるんだよ
(愚かな僧) 愚僧と同じ意味だ
相手を立てて相手を有利にするときの使い方なんだよ!

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/02(月) 11:51:20 ID:KLwePboU
>>112
お前の価値基準は胴締めに相手してもらわないと駄目なのかな〜?w

謙譲語で高圧的?
皮肉じゃね?w


もっと心を成長させようや、ぼうや。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/02(月) 22:02:48 ID:Lb/kQH71
胴締めと元豚が闘おうが仲良くしようが知ったこっちゃない。好きにしろって感じ
でもスレで先にケンカ吹っかけてるのは明らかに元豚の方だ
本人が出てきたら掌返した書き込みに変わったのも元豚の方だ
本当に恥ずかしくないのかと思うよ恥と言う言葉知ってるのか
元豚はヘタレ満開けつのアナぶりきだ

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/03(火) 01:33:06 ID:Bff3itCK
日本語を知ってるのか

116 :名無しさん@一本勝ち:2007/07/04(水) 21:57:45 ID:imsNh/Hf
>114
お前元林氏に負けたひとじゃない?

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/05(木) 14:03:51 ID:/B6mi08O
豚林に負けた奴なんているのか?
114みたいに正しい事言うとすーぐ話題をすりかえようとして・・みっともないよ?w

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/19(木) 22:48:49 ID:PH3RVFOb
過去スレの豚林にストカーされていた受験生のその後が気になる男の受験生だったはずだが・・・







119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/23(月) 21:15:35 ID:p/KJULiA
なんだこの話しの展開は豚林が胴締め潰すと言う話だったんじゃないのか?
これって豚林お得意の作戦じゃないですか。散々偉そうに相手のこと挑発して
潰すとか覚悟して道場に来いとか、言いたい放題言うだけ言って本人が出てきたとたんに
友好ムードで媚びへつらう。以前もそうだっただろ覚悟して掛かってこいとか言ってて
本当にオフ会する事になったとたんにビビリまくりで逃げ隠れしてオフ会に来なかったんだろ



120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/23(月) 21:19:40 ID:p/KJULiA
勇気が有るなら一度でもオフ会に出てきてみろ

121 :元林:2007/07/25(水) 11:04:04 ID:ZSqU8fTa
どんなオフ会があるんだ?

122 :胴締め ◆zRMZeyPuLs :2007/08/02(木) 08:17:49 ID:gtEGur2y
世界大会も終わったし、ダメージが抜けたらまた遊んで下さい

123 :元林:2007/08/02(木) 20:53:01 ID:WVz+hh3G
すごいですね!明日こられますか?

124 :元林:2007/08/02(木) 21:00:33 ID:WVz+hh3G
ちょっと明日は無理かな?

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/04(土) 09:47:46 ID:eCXmDo7I
こんな低姿勢な豚林初めて見た。

長いものには巻かれろってか。卑屈な豚だ。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/09(木) 04:08:08 ID:K/LGmo61
これは何の会合ですか?
私は心眼流柔術事態知らない人です
一応空手でのボクサーですが
見てると外野がうるさいですね 自分が一番外野ですが
人を豚呼ばわりするのはよくないですね 気にくわないなら殴りに行けばいいのに 名前出してる人は礼儀正しいですね
所で胴締めさんって名前ですか?


127 :胴締め ◆zRMZeyPuLs :2007/08/09(木) 09:21:48 ID:IP7otMvr
そう
胴締め は俺が名乗る固定ハンドルネーム

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/09(木) 13:03:32 ID:K/LGmo61
とても興味がわきました
胴締めさんはどのような格闘技をしているのですか?

この柔術は普通のグラップリングとは違うんですか?
素人でスイマセン

129 :胴締め ◆zRMZeyPuLs :2007/08/10(金) 01:05:22 ID:n4kNio4Z
俺のはグラップリングとかに近いですよ
ブラジリアン柔術(いわゆるグレイシー柔術、BJJ)と総合格闘技(プライド、修斗)
のジム(ピュアブレッド)に所属してますから
後は武壇八極拳や
公式散打、ライタイなんかもやってます。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/10(金) 05:21:11 ID:pWAaUcWK
大英博物館から「日本海」が消えてた
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1185941778/l50
(概要:日本の説明には日本海の名は消されて、韓国の説明には日本海どころか、東海として書かれていた!)

7月中旬、ロンドンの大英博物館に行く機会がありました。
そこで、滅茶苦茶驚いたのですが、"Japan"の展示コーナーの地図から"Sea of Japan"が一切消えているのです。
それも、かなり不自然な形で。
"Korea"の展示コーナーには"East Sea"の記述があるのにです。

それだけじゃなく、"Japan"の展示は「〜は朝鮮起源」とか、
「朝鮮通信使を日本は大歓迎し、朝鮮から日本文化が形成された」、
「秀吉により大勢の陶芸家が日本に捕虜として連行されたため、朝鮮侵略は『陶芸戦争』と呼ばれている」など、
朝鮮日報か韓国の国定教科書を読んでいるんじゃないかと思えるような異常な内容ばかりで、スポンサーを調べたら朝日新聞でした。

(写真まとめ)
http://www10.axfc.net/uploader/11/so/N11_18392.zip.html
pass:190803
サイズ:66Mkb

ちなみに古墳も、茶道のお椀も、日本陶芸も、みんな韓国起源になってるよ!
http://pics.livedoor.com/u/x7w3cc/?p=1
http://pics.livedoor.com/u/x7w3cc/?p=2
http://pics.livedoor.com/u/x7w3cc/?p=3

朝日新聞プロデュースだよ!だよ!
http://pics.livedoor.com/u/x7w3cc/2930584




131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/12(日) 02:02:13 ID:LN/TLsCb
>>126=128

豚野郎は自演下手ねw

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/12(日) 02:27:57 ID:J7GQVHbI
そうですか 今はボクシングやっていますが組技もやってみたいと思ってました
東京で古流柔術習える所ありますか


133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/12(日) 08:06:11 ID:UN0t0pMv
たくさんありますが、古流は現代人には理解
しにくいですよ。実戦にも使いにくいし。
伝統を保護したいというきとくな考え
ならばおやりになった方がいいですが。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/12(日) 22:00:18 ID:LN/TLsCb
132=133

ごくろうさん。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/13(月) 01:24:00 ID:W3+MvACU
そうですか ありがとうございます 古流柔術の人から見てどの格闘技が実用的で強いと思いますか?

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/13(月) 05:37:21 ID:dGLy6aF5
組技なら高専柔道とか、ブラジリアン柔術とかが
いいのでは?でも古流的に言わせてもらうと
寝技で指や手首の関節きめたり、耳とか鼻とか目
を攻撃されると本当にノールールなら成立しない
んじゃないかな?
チョークなら相手の気管をつかんでつかみつぶせばいい。
古流は基本的にノールールだからえげつないこと
なんでもする。でも実際問題、古流は形稽古中心だから
なかなか強くなれなない。
心眼流で極真空手とわたりあうことはまず難しい。
相当、稽古しなければ無理。
極真とやるときは相手がフェイントかけてる間に
両手か胸ぐらつかむか、タックルでもして寝かせて
しまえば何もできなくなる。
当て身で対抗するのは難しい。
立ち技で強いのは太気拳。立禅をしっかりやれば
割と早く強くなれる。極真なんか問題にならない。
上段攻撃不可の極真なんて武術的に意味がない。
まあ心眼流でも小具足の技を使えば対抗できない
こともないか?まあ心眼流的に怖いのはローキック
だな。あれをくらうとまずい。

137 :胴締め ◆zRMZeyPuLs :2007/08/13(月) 05:58:49 ID:M6jAGC7D
ブラジリアン柔術は道場破りと戦ってきた。
ヒクソンとズールの試合でもそうだが
ズールは指折りや噛みつき、目潰しを執拗に狙っていたが、
全てヒクソンに潰され、チョークで破られている
第1回UFCでもゴルドーはホイスにサミングや噛みつきを行ったが、
やはり潰されて、チョークで倒されている

第2回UFCは金的すら認められたが、誰一人ホイスの金的に当てることは出来なかった。

ブラジリアン柔術には相手に何もさせないポジショニングの技術が有るため、
寝技ではポジショニングを知らないと反則すら決まらない

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/13(月) 06:02:51 ID:H2Du6SJp
心眼流で太気拳に対抗する方法ないこともない。
でも心眼流は武術だから一回しか技が使えない。
二回、三回とやると相手に返し技をかけられてしまう。
だから絶対秘伝にする。古流の世界は一回きりの
命をかけた真剣勝負の世界だ。だから負けた時は
死ぬ時だ。だから絶対、負けられない。
島津先生は試合はするなと言っていたよ。
試合すればどちらかが死ぬのだ。
だから、試合しないのが最良ということになる。
引退した格闘家の舟木の発言など大笑いだ。
あれだけ格闘技やっていて、まだ死ぬのが
怖いのか?死を怖れない、真剣勝負の世界
が古流の世界だ。現代では古流の本質をなかなか
理解できないのが、現実だ。
勝負になれば、どんな汚い手を使っても相手に
勝つのが島津先生だよ。
負ければ潔く死ぬのだから。

139 :元林:2007/08/13(月) 07:02:45 ID:Ad6554Zo
胴じめさん。そのレベルなら横浜の太気会の大関さんに組み手お願いするといいですよ。
彼なら打撃も寝業も両方できますから。まあ失礼のないように。
うちに来てもらっても全然OKですが、参考程度にしかならないかもしれません。
私は結局、功夫を練るしかないと思っています。強くなるにはそれしかありません。
技にはあまり意味がないと思っています。
よろこんでお待ちしております。

140 :胴締め ◆zRMZeyPuLs :2007/08/13(月) 12:45:46 ID:M6jAGC7D
太気拳は島田先生の所の松井師範代とすでに交流がありますので、
さほど興味はありません。
個人的には心眼流に興味がありますので。

141 :ダン:2007/08/13(月) 17:17:12 ID:W3+MvACU
126 132 135 です
そうですか ありがとうございます

古流柔術ってスパー ありますか?

142 :胴締め ◆zRMZeyPuLs :2007/08/13(月) 17:39:55 ID:M6jAGC7D
古流は基本的にスパーはないかと
流派によっては柔道みたいなスパーやるみたいですが
武板の武壇スレにいる忍猿さんに教えて貰ったらどうですか?
東京にいはる人やし、
○山○伝流の免許皆伝ですよ

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/13(月) 18:06:13 ID:jN/IgAHJ
そんな凄い人だったんだ!
先生はどなたなんでしょうか?
忍猿さんたまにしか見ないんですが忘塵の方でしょうか?

144 :胴締め ◆zRMZeyPuLs :2007/08/13(月) 18:13:48 ID:M6jAGC7D
忍猿さんの先生は俺にはちょっとわかりません。
もちろん、忍猿さんは忘塵の方ですよ
関東支部のボスですね。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/13(月) 18:17:06 ID:jN/IgAHJ
ありがとうございます。
横レス失礼しました。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/13(月) 19:33:56 ID:/p8mJJ7g
質問致します。
柳生心眼流柔術は福岡県にはないのでしょうかィ

147 :元林:2007/08/13(月) 20:26:02 ID:/WmRNH2w
あまり聞かないですね。仙台が本場ですからね。
ご当地の流派を探されたらいかがでしょう。

148 :元林:2007/08/13(月) 20:48:36 ID:M8y46oJP
柳生心眼流というのは名前はかっこいいですが
さすがに江戸時代の骨董品ですから、現代人
に理解しにくいし。中身を深く理解しないと
現代武道には対応しきれません。
昔はワンツーもローキックもなかったので
形の意味を理解して応用変化しないと使えません。
まあ拳法というよりは、立ち技の当て身の
多い柔術です。普通の柔術とはちょっと
変わっていますが。自分では中々使いにくい
と思っています。
形を変える必要はないですが、実戦では
千変万化する脳みそが必要だと私は理解
しています。

149 :元林:2007/08/13(月) 21:21:11 ID:i6N3GsJi
胴締めさん。当日は駅まで迎えに行きますので
事前にメールください。
公園なので雨の日は休みです。

150 :ダン:2007/08/16(木) 05:51:26 ID:ya5r7Bzx
僕はボクシングやってるんですけど古流柔術って同時進行でやるのって難しいですか?

151 :元林:2007/08/16(木) 07:42:30 ID:8A9kFqch
どうですかね?世界が全然違うので。
がっかりするんじゃないですかね。
普通は。

152 :胴締め ◆zRMZeyPuLs :2007/08/16(木) 08:22:14 ID:VnHu9/qq
近代格闘技と伝統武術は弊習可能ですよ。
体の使い方が違うので、(ボクサーは肩甲骨下方内側の辺りからパンチを出しますが、詠春拳はお尻からパンチを出す等)慣れるまで違和感はあるかもしれませんね

まぁ本人の理解と師匠によると思いますが。

153 :元林:2007/08/18(土) 06:16:18 ID:vg/28dQT
胴締めさん。昨日はありがとうございました。
いろいろなお話、実戦の現実が聞けて参考になりました。
しかし、胴締めさんもかなり好きですね。

154 :胴締め ◆zRMZeyPuLs :2007/08/18(土) 08:29:35 ID:ApHJM593
いえ、こちらこそいろいろ見せて頂いて楽しかったです
某古流の伝承エピソードは最高でした(笑)

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/27(月) 00:46:47 ID:J4jYKQ+2
age


156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/27(月) 10:26:47 ID:TrSE19fA
すごい失礼な質問ですが…華麗にスルーして下すってもかまいません。

元林さんは島津先生から、
@心眼流は途中までしか習っていない。自力で工夫した。
A心眼流は途中までしか習っていない、が、目的地までたどり着ける別の地図をもらった。
B実は最後まで習ったが、免許皆伝と言う紙切れはもらっていない。
C免許皆伝をもらった。
Dその他

のいずれでしょうか?



157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/27(月) 12:24:50 ID:E6ef9p4G
自分は東京に六年いました。ある時より武術に開眼
形はこう使えば他流派に対抗できるとわかりました。
だから私は形は一切変えません。そういう事に意味はないからです。
島津先生から教えてもよいという口約束のみで紙切れ一枚もらっていません。
外弟子ですし、形は目録の表までです
皆伝までいきたいですが2ちゃんでこんなことしてたら無理かもしれません。
半分諦めてますけど、自分の弟子が免許だしてもらいたい
ようなのでなんとかしないといけませんね。

158 :元林:2007/08/27(月) 12:39:32 ID:E6ef9p4G
武術とは覚ることです。島津先生が技を見せても
受け取る側のレベルがひくいと訳がわかりません。
例を挙げれば島津先生と軽くスパーした経験より私は
心眼流の不動金縛りを会得しました。別に大した事ではありません。
後の先、先の先、先先の先ということです。
その辺は黒田鉄山師範がうまいのですが、島津の弟子からすれば
違うようでよく似ています。

159 :元林:2007/08/27(月) 12:54:35 ID:E6ef9p4G
黒田先生の道場に一回だけ行きました。動きは吉田さんに似ていました。
古武道の拍子、間、呼吸が理解できました。現代人にはこれが理解できません。
日本古武道は剣術が核心ですから剣術をやらないと柔術のノリがわかりません。
まあ古流の形は使えないと思うのが普通だと思います。

160 :元林:2007/08/27(月) 13:10:00 ID:E6ef9p4G
島津先生は小臨時憲法が遅すぎると言っていました。
組みてしてそう思ったそうです。まあ普通は逆ですが。
現代人は勉強ばかりして考えるクセがついてるので古流の意識レベルが理解できません。
脳の状態を変えないと古流は使えません。

161 :156:2007/08/27(月) 18:21:38 ID:pM6OTJ68
なるほどなあ。
予想通り、私と経歴が似ている(実力は…まあ聞かんといて)。

私の大変不躾な質問に、これほどレスしていただいて有難うございます。


162 :元林:2007/08/27(月) 19:15:22 ID:K1Kg/DF4
NHKで独眼竜正宗を放映していたとき
仙台の田舎で演武会があり、それに出場した
ときの星宗家からの表彰状が只、一枚きりあります。
その辺の小学生でも持っているようなモノですが。
せっかく宗家からいただいたので今でも大事に
しています。心眼流でもらったモノはそれしかありませんね。

163 :元林:2007/08/27(月) 21:38:47 ID:8o2b+au5
まあ、島津先生についてまわるとおもしろかった。
仙台で演武会があるから行くぞ!といい車に乗る。
乗ったはいいが何を演武するかがわからない。
先生、仙台で何を演武するんですか?
そんなのは向こうの出方しだいだ。まだわからねえ!
体育館、到着。あいさつして演武二時間くらい前に
今まで見たことも無い技を教えられるが、
合気道をやってるのでなんとかできてしまう。
そして演武。拍手喝采。しかし、東京に帰ってきても
二度と練習しないのであった。当時はまるで植芝盛平のように
感じていた。

164 :元林:2007/08/27(月) 22:03:17 ID:ZRPWA5gP
仙台で星宗家と合同稽古することもあった。
今思うと関西伝の技だと思うのだが、兄弟子に
巴投げを掛けられて、空中で回転して星宗家の
目の前に着地した。結構、感動していた。
宗家は、分け上るふもとの道はおおけれど。。。。
と言っていた。
多分その時だと思うのだが、星宗家が体育館で講演
して島津先生が演武した。柳生流の技でございます。
太刀取りの技で、切って来るところを矢筈に受けて
巴投げをかけた。までは自分にはわかったのだが
投げる前に当て身を入れたらしい。兄弟子は東京まで
車を運転して帰ってきて、次の朝起き上がれなくなり
病院に行ってレントゲンを撮ると肋骨にヒビがいっていた。
胸鎖乳突筋の所だよ!チクショウー島津の野郎!
先生、どうやったんですか?当て身はちょこんと突くものだ。
島津先生は点撃するようで、相手を骨折させるものが多い。

165 :元林:2007/08/27(月) 22:21:26 ID:gA2lYvBz
お前は渋川流をやってるから、広島に行って渋川一流を
見てこい!と言われた。せっかく広島に行くのだから
と思い。大阪の渋川流の水田先生に紹介状を書いてもらって
佐分利流の川瀬元一先生を訪問した。川瀬先生も渋川流を
習っている。佐分利流の槍と信抜流の居合をみせてもらったが
専門外だからよくわからなかった。すばらしいものを見せて
いただいてありがとうございます。川瀬先生の渋川流はどんな
感じですか?というとパパっと両手を小手返しに決めてみせた。
昔は広島には渋川流の先生がたくさんいた。ということだった。

166 :元林:2007/08/27(月) 22:47:40 ID:jEnlRgHl
広島の坂町に行って、渋川一流の師範を訪ねた。
瀬戸内の段々畑の町だった。教えてくれるというので
次の日、行って沓形という形を学んだ。
当て身と関節技と大外刈りだった。関節技は合気道を
やってるから大概できた。大阪の渋川流も見せたが、
にたような技があった。渋川判五郎時英の伝という
ことだった。東京の泉岳寺にある、渋川流歴代宗家
の墓の写真を見せると喜んでくれた。棒術は浅山一流
とのことで棒回しができないと教えてくれないという。
当時はそこまでやってなかったので、速攻で見て真似したら
できたので、じゃあ教えてやるということで二三本習った。
柔術の血の玉という当て身があり、拳で肋骨の剣状突起を
砕いて心臓に突き刺すそうである。心臓破裂である。
八極拳ではこれを頂肘でやるそうだ。まあ人間だから同じだ。

167 :元林:2007/08/27(月) 23:35:26 ID:NLgO6U9I
仙台に真極流という柔術があり。これを習いに行くから
来いということで兄弟弟子と先生と鹿島台の老人を訪ねた。
真極流は仙台藩柔術の核心で仙台藩中級武士がやるモノだ。
青森の本覚克己流に同じということであった。当時の
島津先生は仙台藩柔術を保存したいと考えていた。
お前は禅家流をやれ。と言われていた。
老人に真極流を学んだが、心眼流のムクリは真極流からきた
ということだった。確か小具足脚でやっていたと思う。
片衣、両衣、打込、小手取りが二つ、大がらみまで習った
と思う。島津先生も真面目だし、全ての形をビデオに
納めて帰るなどということは思いもよらない時代だった。
確か、打込の形が一本背負いで相弟子も柔道をやっていたので
お前が左肩に手をついて空中を一回転して下りてこい!
といわれた。竹内流がやるとは聞いていたが、さすがに
合気道をやっていてもこれはできんやろ!と思ったが、
先生が飛べ!飛べ!というので、鳥じゃないのに飛べるかい!
苦し紛れに一本背負いにあわせて空中で側転して着地した。
後からやり方が解ったがこれは下丹田が充実していないとできない。
昔は板の間や土間で稽古をしていたのでアクロバット受け身になる。
心眼流の受け身も相撲の受け身と同じである。受け身の時、羽打ち
をするようになったのは講道館柔道ぐらいからである。
柔道や合気道でギブアップする時に畳をタップするが、羽打ちの
意味もそこから始まったのだと楊心古流の島津先生のお父さんが
言っていた。投げられました、負けましたという意味が起源らしい。
畳の上でやると結構役にたつので今の形になったようである。
アスファルトの上でやると痛くてできない。まあ竹内流の人が
そういうのだからそうだと思う。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/28(火) 01:14:32 ID:ZM5QP1Ac
いちいちID変わってるのは何でかいな。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/28(火) 04:21:49 ID:+0M2ClAn
最も当身技が充実している古流柔術の流派は柳生心眼流っていうのは本当ですか?

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/28(火) 10:29:28 ID:eK1Wsc3P
>>169
そんな確かめようもないことに本当も嘘もないと思うが。

171 :元林:2007/08/28(火) 10:47:28 ID:lWnbFSe2
そんなことはないでしょう。東北地方の柔術はとにかく当て身が
多いです。諸賞流もその代表でしょう。しかし竹内流も当て身
をやって活殺自在を標榜しています。天神真楊流も開祖が当て身
で百人倒したと言っています。形の中には当て身はあまりありませんが。
私が聞いた所によると九州の久留米の扱心一流というのが当て身ばかりで
演武会に出てきてみんな驚いたと言う話です。もう失伝してるかも
しれません。扱心流は起倒流の元祖ですが、起倒流の演武も見ましたが
捨て身技のオンパレードである意味、合気道より柔らかくて相手を
投げてもお互いしばらく畳の上で大の字で寝ているという演武でした。
今の人が見れば意味不明ですが、禅の境地からすれば無ということで
全て捨て去ってしまって何もない、ということで日本柔術の極地を
表していると思いました。

172 :元林:2007/08/28(火) 11:13:19 ID:8AeHju7A
島津先生の当て身は一本拳で通背拳の常松さん
みたいな感じだと思う。ちょこんと突いてさっと
引く。手刀もあるし掌打もある。掌打は肺の当て
で多田さんも使ったということだ。これと同じ技
は大阪の渋川流にもある。太刀取りの技で先の先
だから入り身で入らないといけないのでかなり
難しい技だ。肺の当ては手首を効かせてパンと決める。
寸頸である。私はできませんが、弟子が高校生に試した
所、いきなり倒れたのでびっくりしたそうだ。
太極拳の双按、形意拳の虎形拳と同じだと思う。

173 :元林:2007/08/28(火) 11:40:00 ID:d39GyZ0a
武術と宗教について書きましょう。古武道の秘伝書を
研究すると大概、呪文が書いてある、真言密教が多い。
心眼流も星貞吉が真言宗に改宗したらしい。
なぜ、武術の奥義が宗教になるかというとそれは
気の問題があるからだ。武術を稽古すると昔の人は
気功などやらなくても自然に気が練れて、丹田ができた。
島津先生も下丹田の鍛錬だけは欠かさない。
山に籠もるのは大山倍達だけかと思ったら古武道家は
普通に山に籠もっている。島津先生も山に籠もって
超能力を練ったらしいが、山の中ではできても
都会に戻ってくるとできなくなるのでがっかりしたそうだ。
心眼流の神秘術や内功法もたくさんあって、薄暗い所で
オーラを見る訓練をしたり、座布団の下に鉄板を隠して
おいて手のひらの気の感覚でそれを探り当てるという
訓練がある。タントウ功としては唐素振りがあって
私の道場ではこれが便利なのでこればかりやっている。

174 :元林:2007/08/28(火) 11:56:48 ID:r/6WglK4
竹内流も山籠もりばかりしている。竹内流の難行、苦行
は有名で、断食して稽古している。島津先生はおもゆで
一ヶ月ぐらいやったらしい。自分は水だけで一週間が限界
だった。自分は理系で無宗教だから、霊などいないと
思っていた。後でわかるようになるのだが、まあなんと
霊という奴はうじゃうじゃといるのだ。低級から高級まで
たくさんいる。自分は霊が嫌いで憑依されるのが大嫌い
である。島津先生もお盆の頃になると来ると言っていた。
霊にも色々あるが、武術に関係あるのは天狗の霊だ。
天狗というのはどうやら山の中で修行しているらしい。
山の中のお寺の近くに行くと天狗の一本杉というのが
よくあるが、ああ言うところには天狗がよくいるのである。

175 :元林:2007/08/28(火) 12:14:16 ID:evlYCtbC
竹内流は愛宕神というのが守り神であるがこれは天狗
らしい。元林君、天真正伝香取神道流というけれど
天真正て何だと思う?天真正て天狗だよ。
つまり香取神道流というのは天狗の親玉に習ったと
いうことである。まあ現代人には信じがたい。
京都の鞍馬山で源義経がカラス天狗と剣術の稽古をしたと
いうけれど、90%の人がおとぎ話だと思う。
古武道の伝書を見ると天狗が剣術や柔術をやっている。
みんなこれはたとえ話だと思っているが、島津先生
なんかにすればかなりリアルな話である。


176 :元林:2007/08/28(火) 15:36:43 ID:74o+i/ic
剣術家はよく座禅をします。直心影流の勝海舟とか一刀流
の山岡鉄舟とかは座禅をしています。島津先生に座禅は
どうですか?と聞いたら、あまりやらなくていいと
相沢先生が言ったそうです。
勝海舟は若いころは剣術と座禅三昧で一晩中、素振りと
座禅を繰り返していたそうです。おかげで直心影流
免許皆伝になりますが、当時有名だった天真一刀流?
俺の剣からは光の輪がでるぞ!とか言った某氏に会いに
行ったところとてもかなわないと思ったそうです。
当時のレベルで、今の剣術は形ばかりでインチキだ!
と看破していたようです。山岡鉄舟もすごいスタミナ
で猛稽古をしますが、小野派一刀流?の宗家には
まったく歯がたたず、禅学にはげむこと数年で
大悟して宗家と立ち会ったところ向かいあっただけで
あなたは境地に至られた。と言って免許皆伝を許された
そうです。自分も夜中の神社に行って、素振りと座禅
を朝までやろう!と思いましたが、できませんでした。
現代では意拳タントウ功というのがはやっていますが
これは座禅と同じ事で気と意念の訓練を同時にしている
わけです。座禅はあきらかに内功です。

177 :元林:2007/08/28(火) 18:54:12 ID:iO/exob8
だんだん考えていくと訳がわからなくなるけど
古武道自体が時代に応じて変化してきた訳だ。
心眼流ならだいたい星貞吉のモノを求めるけど。
星貞吉と小山左門では多分違う訳である。
小山左門と竹永直入ではまた違うわけである。
伝統などあってないのである。
講道館柔道も結構伝統的な訳である。
まあ戦国時代じゃないから、素手で人を殺す
研究をしても大してあまり意味もない訳である。
まあ夢をみているだけのことだ。


178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/28(火) 23:41:34 ID:+0M2ClAn
柳生心眼流が古流柔術の流派の中では、競技人口が最も多いのですか?

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/29(水) 04:41:27 ID:oRs9gyCM
大東流の方がだんぜん多いですよ。スレでもりあがってるのは、
私と東北の連中だけでしょう。

180 :元林:2007/08/29(水) 06:29:58 ID:Vh4R9/Xo
相手を殺そうという明らかな殺意がなければ
格闘技には立ち向かえない。もちろん鍛錬も
重要である。冷徹で非情にならなければ、
古武道で格闘技に対抗できない。

181 :元林:2007/08/29(水) 06:39:37 ID:Vh4R9/Xo
時代錯誤もはなはだしいが、腕を折られても
人は死なないし、合気で何回投げられても
また死なない訳である。片目が潰されても
まだヒクソンと戦っているではないか。
意識がぶっとぶまでは戦う訳だ。

182 :元林:2007/08/29(水) 06:50:56 ID:Vh4R9/Xo
大東流の合気は相手を投げとばして固めてしまう
までしかできない。合気で人は殺せない。
その辺は武田惣角はよく理解していたのだ。
彼の行動をよく読めばよくわかる。
島津先生に習ったとおりだ。別に合気万能な訳がない。
柔道家を投げ飛ばすぐらいまでは良かったが
今では時代が変わり、どうすれば合気が破れるか
に気づいている人もいるだろう。
合気も公開されれば研究される。もはや時代が違うのだ。

183 :元林:2007/08/29(水) 07:23:50 ID:1P85LzpJ
まあ植芝盛平、井上方軒あたりが登場した時点で
すでに合気は破られてしまったのだ。塩田剛三も
大東流を研究したけど植芝盛平と比べると多分
疑問だっただろう。
植芝盛平もたくさん馬賊を切ったり、柔道家を障害者に
しているのである。武術家なんだから当然だ。
相手を投げるということは殺さないで負けを認めさせる
ということだ。関節を極めるということ自体が古武道
としては不思議だ。古武道なら確実に折るか、脱臼させるし
投げるときは受け身が取れないように投げるのは当然だ。
まあ実際の大東流は違うかもしれんが、演武会でやってるのは
見せ物以外のなんでもない。そいうことがわかったうえで
植芝盛平は武術、収束宣言をしてしまう訳である。
実際、武術家が平然と殺し合うことは法律で禁じられて
しまうわけである。中国武術も実際に殺し合うことは
難しくなってしまったのだ。武術はダメだけど格闘技
ならいいよ。という世の中である。時代の流れとは
こんなもんだ。現代では、人殺し清衛門は逮捕されて
裁判されて監獄行きなのだ。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/29(水) 07:48:41 ID:oRs9gyCM
ヒクソンはなぜ腕を折ってしまわないのか?
レフリーが止めてもチョークしつづけないのはなぜですかね?

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/29(水) 08:55:20 ID:yn7QegwA
>>元林様
大変面白いお話です。
島津先生ってかなりおもしろい人みたいですねw


ところで一時期真極流を習いたいと思って調べられる範囲で調べたのですが、どうも現存するのかわかりませんでした。
まだ先生が残っておられるのかご存知ですか?



186 :元林:2007/08/29(水) 09:17:04 ID:oRs9gyCM
島津先生によれば影山流居合の裏に流れてるんじゃないか?
と言うことです。私が習った古老は栗田梅三郎の系統ですが、
もうダメでしょう。
島津先生が若い頃はたくさんの柔術流派が現存したそうです。

187 :185:2007/08/29(水) 09:47:22 ID:yn7QegwA
>>元林さま

そうですか…
影山流もなかなか入門できないとか聞きますね。

古本屋で見つけた昔の秘伝で、島津師範が西郡師範?という方が真極流を研究していると読んだので、
残っているのかと思っていました。残念です。


188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/29(水) 10:55:11 ID:0GatOcoO
>>179
大東流は古流柔術じゃないと聞きましたが・・・
柳生心眼流の他には楊心流、諸賞流、竹内流が多そうですね

189 :元林:2007/08/29(水) 10:56:42 ID:oRs9gyCM
島津先生が真極流、研究のきっかけとなったのは西郡師範ですが、
実際、調べると違ったようです。
青森の本覚克己流と同じだということです。
青森県剣道辞典?に本覚克己流の形名の記載がありますが
現在の伝承者は古武道協会の演武会に出席しませんでした。

190 :185:2007/08/29(水) 11:52:04 ID:ZK5Zqvtt
>実際、調べると違ったようです。

西郡師範の真極流が仙台の真極流と違った、ということでしょうか?

本覚克己流は弘前の古流を研究されている方たちのWEBページに現況が載っていましたよ。
現在わかっている限り、大津師範の次代を継ぐ予定だった方も亡くなられていて、
そのお弟子さん達も流派の事については口をつぐんでいるそうです。
もう失伝寸前だとか。

たしかに真極流と型名や内容が同じようですね。
残っていれば習う機会もあるかもしれませんし、影山流に併伝されていればいいんですが…

191 :元林:2007/08/29(水) 12:04:13 ID:mMIYNt5F
武田時宗宗家が色々言われていますが、武田惣角の
実像がよく見えてきます。福島事件で惣角は半殺し
の目にあってその時、懐にたまたま短刀があった
から助かったようです。名人だったことには間違い
ないと思いますが。合気之術があっても無敵では
ありません。今は特に時代が違いますから、世界
を巡れば、大東流無敵とは多分なりません。
佐川先生が言われるように具体的なテクニックで
あるならば、完璧に伝承可能で、佐川先生2号3号
がどんどん誕生するはずです。後継者が私は
佐川先生と同じレベルだと語らないのはなぜで
しょうね?

192 :元林:2007/08/29(水) 12:11:13 ID:mMIYNt5F
島津先生が言うには西群師範の真極流は心眼流
が混ざっているとのことです。
武芸流派大辞典には真極流として栗田梅三郎の
名の記載があります。これなら正当派だから
習いに行こう!となった訳です。

193 :元林:2007/08/29(水) 12:22:24 ID:mMIYNt5F
心極流というのもあるらしいです。
柳生志願流というのもあるとか?
島津先生は心眼流専門に調べたので心眼流
自体、何パターンかあったようです。
昔、日東書院から出した本には色々書いて
あります。小具足捕手という帯刀の柔術も
島津先生は習いましたが、私は習っていません。

194 :185:2007/08/29(水) 12:35:56 ID:ZK5Zqvtt
>武芸流派大辞典には真極流として栗田梅三郎の
 名の記載があります。これなら正当派だから
 習いに行こう!となった訳です。

そうなんですか。
現在その方の伝は継ぐ人がいなくて失伝されたのでしょうか。
禅家流も秘伝で稽古された方の演武が載っていましたが、継いだ方はおられるのでしょうかね?

やはり古武道が続くのは難しいですね…

195 :元林:2007/08/29(水) 12:40:07 ID:clAXlXNa
真極流は私は確か鹿島台と言うところに
行ったと思います。そこから電車に乗った
記憶があります。もう15年以上前ですから
多分、伝承者もいないと思うのですが、
その辺の農協か教育委員会で訪ねてみたら
どうでしょうか?

196 :元林:2007/08/29(水) 12:43:58 ID:clAXlXNa
禅家流なら多分どこかの公民館でやってるかも
しれません。島津先生か竹翁舎仙台支部に
問い合わせれば、事情に詳しいでしょう。

197 :158:2007/08/29(水) 13:01:18 ID:3bQeOJt3
>農協
なるほど。地元の農協とかなら詳しそうですね。
ではちょっと調べてみようと思います。ありがとうございました。

198 :元林:2007/08/30(木) 07:33:22 ID:2N9Y64ho
大阪の渋川流について書こう。私の入門したのは
昭和60年。師範は住永博先生、師範代が水田益男先生。
当時、水田先生が65才くらい、島津先生が50才ぐらいだった。
私は高校の時、柔道初段を浪人生の時松田隆智の
「謎の拳法を求めて」をよんで大感動し、大東流にあこがれて
柔道と合気会系合気道を同時に学んでいた。
大学の入学が決まり、ある時自転車でふらふらと十三方面に
でかけて行くと「渋川流柔術」の看板がある。
渋川流は名門で柔道の本にも古流として渋川流が載っていたので
知っていた。

199 :元林:2007/08/30(木) 07:44:25 ID:2N9Y64ho
道場で訪ねてみると住永先生が出てこられて
広島藩のお留め流儀であるとのことであった。
住永先生が高齢であった為、是非流派を後世
に残したい。と考えて近畿大学に合格がわかった
3月に入門した。当時は門弟も少なく水田先生と
藤岡さん、関西大学の古武道部が一名きていた。
後に東京水産大学の合格が決まり。
お前は金魚を養殖しに東京へ行くんか?
と水田進氏に言われながら四月に上京した。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/30(木) 09:18:05 ID:xZyqgGyh
金魚w

201 :元林:2007/08/30(木) 09:33:21 ID:B+mETZSl
出会った頃の水田先生は大変魅力的で柔道と合気道を
やってました。といい、いろいろ質問すると、それは
こうすればいいと言って、全て答えてくれたので
この先生は柔道も合気道もできるんか!と思い感動!
柔道の乱取りにあたる、組み討ちをやると当時は
全然知られていなかったアキレス腱固めをしてくれた。
中国武術が日本武道館で表演した時期で硬気功の人が
喉に槍を押し当ててへし折る演武をしたので、
水田先生が六尺棒で俺の喉を押してみろ。といい
押してみると耐えてみせたので、また感動した。

202 :元林:2007/08/30(木) 09:49:22 ID:B+mETZSl
大学では植芝先生とは関係ない、気のでない
合気道を学んだ。当然、合気道とはいいながら
合気は全然ないから只の柔術である。
夜は心眼流。大阪に帰ると渋川流だった。
渋川流は合気道への応用がよくできた。
水田進氏に習った技を使って女性の助手を
ばんばん投げつけると顔が真っ青になって
ふるえあがってしまった。そのせいで助手の
彼氏が師範代だったので怒って回し蹴りを
くらってしまった。心眼流は応用できない。
島津先生に相談しても、なぜそこでへし折って
しまわないのか?となるので使えなかった。

203 :元林:2007/08/30(木) 10:01:29 ID:B+mETZSl
水田先生の弟の水田進氏は道場の近くで
散髪屋を経営されていて話し好きでよく
柔術の話をしてくれた。水田家は武家の
出身でおじいさんが武士で柔術は天神真楊流
剣は鏡心明智流、槍は疋田陰流だった。
槍の名手でガラス窓を槍の穂先の形に射抜いて
しまったそうだ。防具をつけた槍の試合では
体当たりで相手の槍をへし折ってしまうのが
得意技だったそうだ。

204 :元林:2007/08/30(木) 10:19:29 ID:AfZZ3MVd
水田進氏は性格が明るく、片足が良くなかったが
無類の実戦派でよくリアルファイトをしたそうだ。
ある時、相手が真剣を抜いて正面から斬ってきた。
まあ武家の出だから水田兄弟は修羅場になっても
度胸が座っているらしい。その時、進氏は素手だから
よし、右手は相手にくれてやるが、当て身でこいつ
殺してしまおう!と思い、素手の右手で真剣を
受けざま左手の半拳を相手のレバーにたたきこんだ!
相手はぶったおれてKOしたが死ななかった。
進氏の右手も大してけがはしなかったそうである。
まあ武士とはこんなもんだろう。

205 :元林:2007/08/30(木) 10:31:30 ID:ClY8tVQ6
私が入門した頃の渋川流はあまり稽古する人も
少なかったが、以前は佐竹氏、有名な平上氏、
空手の金昌根氏が強かった。金昌根氏と形を
やったが、大渡しでふっとばされて後頭部を打ち
巴投げでぶん投げられて背中から落ちて腰が抜けて
しまった。柔道の受け身では通用しないことが
わかった。心眼流をやってるからどんなもんだろう?
と思われたのだろう。

206 :元林:2007/08/30(木) 10:50:47 ID:8aVH2RRb
以前の渋川流は組み討ちをよくやったので他流試合
をよくしたらしい。柔道はルールがちがうので
受けてくれなかった。そこで少林寺拳法や空手と
試合をしたらしい。まあUFCが出てくるまえに
渋川流はやっていたということだ。自分もある時
関西大学の古武道部員と組み討ちすることになった
関西大学は琉球古武道だから空手だ。組み討ちする
と言われた瞬間、相手はいきなり指立て伏せをしたり
空手の突きを繰り返している。自分は合気道と柔道
しか知らない。どうすれば空手に対抗できるか?
と考え、中国武術誌に蘇東成氏の散打の様子があった
のを思い出した。これでいこうと思い、組み討ちが
始まるやいなや相手の両手をつかんでしまった。
相手はパニックになってしまい、そこをすかさず投げて
押さえ込んだ。日本的に言えば合気道の応用になる。
藤岡さんが今のは良かった。と言ってくれた。

207 :元林:2007/08/30(木) 11:13:36 ID:8aVH2RRb
渋川流の形を学ぶことは現代人にはなかなか困難だ。
まず、二本目の形でつまずく。後ろ抱きで思い切り
抱きつかれてそれをすっと抜いてしまうのである。
これは明治時代の柔道の師範がヤワラの原理を解説
したものでいかに強く抱きつかれても抜いてしまう。
というものである。まあコツもあるが基本的には
臍下丹田の術を練らないと現代人にはできない。
合気道の師範は割と簡単にこれをやってしまう。
後年、私はこれが得意技になって心眼流で
オーストラリアに講習会に行ったとき関西伝の
前捨て身という技でいならぶ外人をはじから
順番に投げてしまった。150キロはあろうか
という小錦みたいな奴もいたが関係なく、
頭から畳に落ちた。古伝の技とは有りがたい
もので形にはまれば体重とかは関係ないのだ。
渋川流では山越と言う技がこれに相当する。

208 :元林:2007/08/30(木) 13:13:32 ID:fsdOkQcI
渋川流に突掛と言う形がある。これも最初に出てくる形で
あるが、これが難しい。心眼流では折取り、大東流では坂落とし
相撲では前まわしをつかんでの喉輪攻めになる。
これは強力な技法で普通は攻撃に使う。大東流も確かそうである。
心眼流は当て身でごまかしているが、多田さんなんかに聞くと
下丹田と腰のひねりで下手を切ると言うことだ。
渋川流ではがっちりつかんで突掛けをかけて来るところを
下丹田の力で腰を落として下手をのばして切り、
上の手もさらにはずして技を掛けて倒す。
住永先生は下丹田がかなりできていた人らしいが
どのような鍛錬をされたかは知らない。

209 :元林:2007/08/30(木) 19:05:24 ID:kn2y0du2
大阪の渋川流の起源について。大阪の渋川流は
芸州藩のものである。広島に森島求馬勝豊なる
今で言う武術オタクがいた。当時、講談で江戸の
渋川判五郎が関口某と試合して勝ったとか、
実際に江戸で渋川が楊心流の某氏の道場に乗り込み
某氏が逃げ出したので大騒ぎになったらしい。
歴史を調べていくと渋川判五郎は久留米藩の江戸藩邸
で関口流を教えているので、有名になってから
渋川流に改称したようだ。内容は関口流とほぼ同じ。
渋川流伝書、薫風雑話には芸州家士森島求馬と記されて
いるので森島は渋川を研究したのは事実だろう。
年代的にみて渋川一流の宮崎儀衛門よりは以前である。
森島はオタクなので渋川流を中心に芸州藩で研究できる
武術を研究しまくり渋川流武術を創始。馬術、槍術なども
あったらしい。有名な棒抜けはおそらく難波一甫流のもの。
以後の歴代師範が広島藩で活躍したことは藩の古文書に
記載がある。明治になり大山善太郎が大阪へ出て住永家に
伝えた。柴島神社には渋川流体術という奉納額が残されている。
まあ実際の所この流儀は森島求馬が作ったので森島流と
しておけばよいものを渋川流にしたので伝書も森島以前は
適当な記載がされてあり、元祖が念阿弥慈恩になってしまう
のであった!まあ綿谷雪ももうちょっと研究してくれれば
良かったが、当時としては意味がわからんかったろう。

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/30(木) 21:02:38 ID:2f/++I59
吉田朗良師範はどんな方なんですか?

211 :元林:2007/08/31(金) 20:05:55 ID:W0dpbBmi
素振り三年、腕真剣に似たりと言うが、吉田さんのことだ。
気と発頸を研究してできるようになった。
私の腹に拳を当てた状態から発頸して気が体内に侵入してくる
ので、とても腹筋では耐えられないので
私は自分で後ろに飛んで逃げた。
本人は意識を開放するんだと言っていた。腕は鋼鉄のようだった。
当時で目録で賞状一枚。外弟子だし。
DVD出たけど買わなくても内容はわかったので買わなかった。
しかし私の弟子は興味があるから二人とも買った。
一緒に鑑賞したけど知らない人が見ても訳がわからないだろ。
武者振るいと言っても内面でやってるから見てもわからん。
素振りも見せてないし、スパーリングだけでは合気道と大して
変わらないようにしか見えない。道場に乗り込んで組手しないとわからない。

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/31(金) 20:49:02 ID:Nrmi76g+
柳生心眼流は全国に道場ありますか?

213 :元林:2007/08/31(金) 23:13:45 ID:VSDPDtUx
だから、古武道は心眼流だけではない。何流でも
魂が入れば自由に使えるようになるのです。
かくゆう私も大学生の頃は古武道の世界に
あこがれているだけのそれほど鍛錬もしない
ただ伝統を後世に残したいと思ってるだけの
気弱な若者でした。ここで偉そうに語って
いますが、昔は弱かったです。
水田進氏がいつかは強くなれるよ。と慰めて
くれました。大学三年の時、島津先生に
これからは合気道止めて心眼流一本にしぼって
努力したいと申し出ると、それは止めた方がいいと
断られました。まあ振り返れば私にあったのは
真心だけです。まあ、あなたも古武道で
強くなりたいと思うのは結構ですが、有名に
なりたいとか宗家になりたいとか思わずに
真心こめてやっていれば何流でも同じです。
島津先生を松田隆智が認めたのも全く無名
だった心眼流を捨て身で真摯に研究していたから
島津先生のどこがいいと言ってその点が一番いい
わけです。

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/31(金) 23:22:06 ID:ieQGNMN4
吉田さんのところって、ある程度の武道・格闘技の経験者が入門するに向いてるけど、初心者が入門するには向いてないと思う 。

215 :元林:2007/08/31(金) 23:31:13 ID:FcRjePcw
まあ松田隆智になりたい人がたくさんいるわけです。
有名になりたいだけの心の汚い人がいるわけです。
ゆがんだ心でウソをついてたくさん本を出版
してもそんなものは読む人が読めばすぐわかる
わけです。あなたが真の者であれば必ず真の者と
なります。努力というのはそう言うところから
始まるわけです。

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/01(土) 09:02:13 ID:9QAEGHRt
長い寝言はもう終わり?
寝言と、強者に取り入る術しか島津は教えてくれなかったのか?www

217 :元林:2007/09/01(土) 09:57:04 ID:laQq+CSz
ハハハ、そう思うなら一度大阪まで来なさい。
相手になるから。

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/01(土) 10:56:19 ID:je0fkeyP
渋川流の動画って無いですか?

219 :元林:2007/09/01(土) 11:36:42 ID:laQq+CSz
BABジャパンから日本の古武道、渋川流柔術というのがでています。
壱万円くらいします。最初に出てくる。柄討ちという技が
長春八極拳の八大招の一手と同じ技なのが見所です。
後は合気道と大して変わらないように見えるかもしれません。
渋川流と心眼流で同じ技もあります。相手の手を掴まないで
相手の腕に自分の腕をまきつけて、逆をかけたり、投げたりする技で
いわゆる武者絡みというそうです。

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/02(日) 17:53:27 ID:J/UNkCBY
竹内流や関口流のスレも欲しいな

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 01:38:31 ID:SeshKsJA
>ハハハ、そう思うなら一度大阪まで来なさい。

出た出た豚の得意の逃げ口上。
教えを乞う者が出向くものだぞ元豚ちゃんよwww

222 :元林:2007/09/03(月) 05:04:16 ID:h95zlxJe
じゃああなたのメアドをさらしなさい。

223 :元林:2007/09/03(月) 07:14:20 ID:YXiZck0N
もしくは私にメールください。
出向きましょう。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/04(火) 18:24:41 ID:wYAKDBDk
早起きだな。

225 :元林:2007/09/05(水) 10:08:38 ID:Wb0oxs75
メールがきませんが。

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/05(水) 16:40:53 ID:y1hgf1kE
蠢逵シ豬√ョ蜑」陦薙▲縺ヲ縺ゥ繧薙↑諢溘§縺ェ繧薙〒縺吶°シ

227 :元林:2007/09/05(水) 19:28:15 ID:glt4T5fh
まあ古武道はこんなレベルでしょう。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/06(木) 14:53:39 ID:GZJvIf6V
元林さんは古流にずいぶんお詳しいようですが、忍術だとか忍法だとかにつ
いて何か聞いた事がありますか?もちろん某T隠流とかぱちもんは除いて
ですけど。

229 :元林:2007/09/06(木) 18:32:47 ID:T3+4GqTs
奈良の柳生月神流の岡田師範に少しうかがったことが
あります。昔、奈良の山の中の伊賀や甲賀にはその手
の人がいたそうです。忍者は昔のスパイのことで
敵の家の屋根裏や軒下などに一週間かもっとねばって
話を聞き出したりするそうです。屋根裏の梁などに
三日くらい張り付いているそうです。忍耐の術だから
忍術で、武士はそんなことはしないわけです。

230 :元林:2007/09/06(木) 18:41:40 ID:T3+4GqTs
武士ではありませんから、卑怯な技ばかり使うわけです。
目つぶしとか手裏剣とか毒殺とか正当な武士からすれば裏技ばかり
使うわけです。まあ心眼流にも島津先生からもそういう技は
習いましたが、そう言う技は別に自分が強かろうが、
弱かろうが使えるわけです。島津先生からは相手が絶対的に
強くてどうしても試合して勝たなければならない時に使えと
習いました。ようするにそう言う技を使わなければならない
ということは自分の方が弱いと認めているわけです。

231 :元林:2007/09/06(木) 18:46:27 ID:T3+4GqTs
心眼流の人がK=1と戦うならどうするか?
と聞かれるとすぐ武器を使え!と書くわけです。
素手では勝てないと認めているわけですから、
心眼流がどの程度か、自分で白状しているわけです。
リングの上では絶対、負けるわけです。

232 :元林:2007/09/06(木) 18:59:03 ID:SfXhckvh
奈良と言えば柳生の里があり、柳生石舟齋がいたわけですが、
徳川家康に石舟齋が雇われた理由は剣術ではなく忍術だそうです。
石舟齋としては、がっかりだったわけですが、家康を守り通した
のと、柳生但馬守が賢くて、人間的に立派だったので後に
出世するわけです。日本武道では只、強いだけでは出世できません。
人間性と品格が求められるわけです。常在戦場とか言って実戦
のみを説き、朝から晩まで武術漬けで強いだけでは、認められ
ないのです。

233 :元林:2007/09/06(木) 19:08:28 ID:SfXhckvh
宮本武蔵がいくら強くても藩に仕官できないのは
その辺が理由でしょう。実戦ではめっぽう強くて
子供でも容赦なく殺し、兵法の理によって次々と
敵を殺して行くわけですが、やはりクレージーな
わけです。13才にして相手を殺していますから
強いのですが、武蔵の肖像画を見ると目つきがおかしい
ですから、人間的に見てどうかな?と思うわけです。

234 :元林:2007/09/06(木) 19:23:03 ID:QZ6jFc1z
忍者の初美先生とか、甲賀流の藤田西湖などは
まあ忍術といえばそうなのかもしれませんが、
初美先生なら木に駆け上がったりとか、敵の城の
石垣をよじのぼったりとかが忍術なわけです。
藤田西湖もヨガとか中国の俳打功みたいな演武を
していますが、まあ術というか、気を練って
いたということでしょう。体術とかは別流派で
甲賀流ではないでしょう。忍術を演武しろといっても
多分まともなものではないので、インチキ宗教とか
手品みたいなものです。初美先生もテレビが取材に
行くとよくトリッキーなことをしていますが、
あの発想が多分、忍術です。当て身とか体術はあまり
関係ないでしょう。

235 :元林:2007/09/06(木) 19:32:48 ID:QZ6jFc1z
忍術には分身の術とか気配を完璧に消してしまう
穏形の術が有名ですが、本当にできたかどうかは
疑わしいと思います。中国の仙道を研究すると
そういうのが出てきますが、気と瞑想を相当
やりこまないとできません。まあ、宗教的な
方法を使えばできたかもしれませんが。。。。。
まあいわゆる真言とか修験道とか神道系の
おまじないを使えばできたかもしれませんが。

236 :元林:2007/09/06(木) 19:46:04 ID:0PpNwMER
黒田鉄山師範の先祖のある師範が不思議の技を
使ったと本に書いてあります。あるはずがない
まんじゅうを相手に見せたりとかあります。
たぶん、おまじないを使ってるのだと思います。
植芝盛平がテレポテーションしたと本に書いて
ありますが、多分できたと思います。
三年位、命が縮むと言ってますが、それぐらいの
術でしょう。それができたから、強いというもの
でもなくて、武術というより呪術、気による
幻視術、幻術のたぐいで。魔術のたぐいですから。
密教的な坊主とか修験者とか山伏の方がそういう
のは得意なわけです。真正仏教ではこれを外道と
言って否定するわけです。

237 :元林:2007/09/06(木) 19:57:56 ID:I6RYUMZy
オウム真理教が空中浮揚と称して、蓮華座で
ピョンピョンやるわけです。うまい人だと
体重の軽い人だとかなり高く飛び上がるのです。
訓練すれば、だれでもできます。でも実際に
完全に空中に浮いているとしか見えないという
現象もあり得るのです。が、これも幻視術で
強力な気の力で見ている方が空間がゆがんで
見えるというか、そう錯覚させてしまう術も
あるようです。人間には浮いているように見えますが
テレビカメラで撮影すれば、術者は微動だに
していません。

238 :元林:2007/09/06(木) 20:22:05 ID:J9brbuN7
渋川流にも重身の術、軽身の術というのがあります。
軽身の術は中国の軽身功で気を上げると身軽に動ける
わけです。重身の術は逆に気をさげます。そうすると
相対的に相手が急に相手が重くなって盤石のような
感じがして動かないわけです。相手がタックルして
来たときにはこれが使えると倒れないわけで、つまり
自分の重心を上げたり下げたり自由にできるということです。
これも相対的なものですから、相手がそう感じるだけで
体重計の上でこれをやっても体重は一つも変化しないのです。
気によるマジックで物理的なモノではないわけです。

239 :元林:2007/09/06(木) 20:33:01 ID:TdW/6Kd7
大東流の合気もそういうもので人間には合気が
通用しますが200キロぐらいのバーベルで
固定されたら合気上げは通用しないのです。
まあそれ以上の意念と気を利用する、方法も
あります。中国の意拳はそれをやって超常的な
パワーを得ているわけです。でも、それはそれな
だけであって、魔法使いサリーちゃんと大して
変わらないというのです。バビル二世もかっこいい
ですが、だから何だ?と言う話です。

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/06(木) 20:51:41 ID:rVN5KpED
気とか霊とかがわかってくれば、まともな人なら神とか悟り
を求めたいと思うわけです。武術は所詮殺しあいの世界で
人間的な救いはありえません。植芝先生の武道はそういうレベルの武道で
日本武術の中では最高峰です。欠点は後継者がいくらがんばっても植芝先生には
なれないことです。

241 :元林:2007/09/06(木) 21:07:57 ID:rVN5KpED
顔面タコ殴りにして、相手の鼻を叩き折り、相手を血まみれに
する所に無上の快感を感じてるのではいけないわけです。
殴りあいをする度胸すらないのではダメなわけですがね!

242 :元林:2007/09/06(木) 21:13:15 ID:rVN5KpED
だから私はグレーシー柔術が大好きなのです。
日本のプロレスラーがみんな負けてしまい。大変、痛快でした!

243 :元林:2007/09/06(木) 21:28:36 ID:rVN5KpED
性格が残忍で冷酷な方が武術家としては大成するわけです。
武田相各と李処分の共通性はそこです。相手を殺すのが楽しいのです。
顔面殴るのが楽しい人も拳法は上達が早いです。まあ強いでしょう。

244 :228:2007/09/07(金) 21:57:45 ID:ZqhRE1BR
>>元林さん
さすがは元林さん早速レスしていただいてありがとうございます。
なるほど卑怯な事をすると言う事はそれだけ実力がない証明ですか。
どうりで某忍者道場のヲタ弟子共がおらが先生自慢したり弱く
てもいいんだなどと開き直ったりする訳だ。弱ければ死ぬだけだと思う
んですけど。宮本武蔵がキチガイだとの事ですが私どうしても彼の生き様
に惹かれてしまうんですよ。因縁みたいなもんですかね?
ところで元林さんの所では唐素振りというものをやらせてるそうですが
それってどんな代物なんですか?気功みたいなもんでしょうか?




245 :元林:2007/09/08(土) 05:22:03 ID:43rnECta
やはり宮本武蔵はかっこいいです。が不幸な時代がつづいたのも事実です。
やはり兵法の天才で頭がよく、小説では敵の心理を崩すことに長けています。
吉川英治の本を全て読破したわけではないのですが、柳生より強い人が、採用されない理由は何かな?
と思うわけです。いくら強くても当時は嫌われていたと考えるのが妥当でしょう。
気とかがわかれば良く分かるのですが、現代人からみて、
とんでもない性格でないと兵法の天才にはなれません、東大卒業するような頭の持ち主
では兵法や武術は上面しか理解できず、昔はレベルが低かったで終わります。
徳川家康や豊臣秀吉、真田幸村など心理作戦の天才なわけです。

246 :元林:2007/09/08(土) 06:38:47 ID:2+KIhDse
宮本武蔵が生涯、妻を持たなかったのは事実らしい
ですが、女郎屋には行っていたようです。
娘が一人いて若くして死んでしまったので武蔵は
嘆いたとか。武蔵は兵法に生きなければ仕方なかった
のでしょう。そう考えると可哀想になってきます。

心眼流の唐素振りは空素振りともいい。本来意味不明の
鍛錬方法でした。相沢伝のものです。いくつかの動作
がありますが、上中下丹田を鍛えるタントウ功です。
またまさに心眼を鍛えるための方法がありますが。
気功の世界が理解できれば唐素振りの意味も理解
できます。

247 :元林:2007/09/08(土) 07:13:16 ID:/4VbC0GF
気にはいくつもの種類があります。これを
理解しないといけません。下丹田の気を
練るだけでは実はダメなのです。
仙道家の高藤聡一郎氏が下丹田を練り
小周天をやってマレーシアの拳法家にちょいと
さわられただけで、すっとばされてしまった、
そうです。つまり、拳法に使う気は筋肉から
発生する気で中国では馬歩タントウがもっとも
有名です。それを長時間できるように改変した
のが立禅です。腰が低い方が、自分の体重が
重い方がより自分の大腿に負担がかかりますので
強い気が発生します。でも腰を低くすると短時間
しかがまんできません。そこで王功齋は腰を
高くして長時間できるように改変したのです。
意拳のタントウ功は古伝の架式を高くして
長時間できるように工夫したものです。
初心者の入門編には向いていて奥が深く
やってもやってもきりがありませんし、現代人
の気功法としては副作用が少なくて強い体に
なれます。今の人はすぐキレますがキレない
ストレスに強い人間になれます。やりこめば
脳内麻薬が湧いてきてとても気持ちよくなり
ストレスや嫌なことが一発で飛んでしまうので
サラリーマンにはおすすめです。社会的には
そう言う意味があるので私は勧めています。

248 :元林:2007/09/08(土) 07:24:19 ID:/4VbC0GF
古武道には気を専門に練るという発想は
あまりありません。古伝書に書いてあるのは
いいかげんなことばかりで、つまり昔の人は
天然で気の力が強かったようで、低い腰構え
で剣や槍の素振りをやっていれば勝手に気が
発生したようです。渋川流の伝書、柔術大成録
には養気の事ととして、気分を楽にして稽古
してれば勝手に気がいくらでも湧いてきますよ。
位のことしか書いてありません。昔はそんな
調子なのです。江戸時代の天真一刀流にしても
水業やった位しか書いていません。これも気功です。

249 :元林:2007/09/08(土) 07:36:01 ID:d6U33LUI
古流の気の練り方は下丹田に気合いを掛ける。
気合いを掛けてパシッと二人で気持ちを合わせて
完璧に芸術のレベルで形をやる。香取神道流が
いい例です。山に籠もって断食して、あるいは
粗食で滝に打たれて、朝から晩まで稽古する。
竹内流がいい例です。奥の手は山の中の神社に
籠もって神霊に命がけで神に祈願する。などです。

250 :元林:2007/09/08(土) 08:00:16 ID:k1bzdFU3
黒田鉄山先生の所は形の練功法がいいわけです。
力を抜いて古くから伝わる形の要求通りに動く
ように動く練習をするわけです。等速度で動く
というのも気をねる秘訣なわけです。本人は
気を否定していますが、気当てができてし
まったり呪術が自然とできるようになるのは
形をやることであの流儀の気が功夫が練り
上げられている他の何でもありません。
動きが消えると言っていますが、ビデオで
撮影すれば全部写っていますから消えている
わけがありません。物理的に見ればそうです。
要するに居合や剣で気配を読む練習、いわゆる
聴頸やより奥深い意識で動く練習を練っている
のです。だから中国の八極拳や意拳などパワー
の気を練っている流派に襲われるとたぶんあそこの
柔術では対抗できないでしょう。気の練り方が
違いますから。あそこの流派は意識を消して脱力して
動くのが速いですから短刀でパット相手を刺してしまえば
いいわけです。江戸時代ですからそれで良かった
わけですが、黒田師範が中国や台湾に講習会に行けば
これはちょっと。。。と言う人に出会えるかも
しれません。まあ時代が違うわけです。
まああそこは古伝を墨守してあまり形を変えません
からいいと思います。

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/08(土) 10:25:15 ID:eGcqGz65
走圏はどう思われます?
あれなんか心眼流と相性がいい気もするんですが…。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/08(土) 12:19:10 ID:5YjM3ByS
元林さんは身長と体重はいくつくらいの方なんですか?
武道と体格の関係についてはどう考えてますか?

253 :元林:2007/09/09(日) 00:20:51 ID:UT0zJbls
あまり中国拳法の話をすると島津先生の気にいらない
ので語りませんが、心眼流は私の理解では蟷螂拳みたいな
ものです。ボクシングみたいに顔面を殴る発想はあまり
ないですし、吉田さんも諸先輩もそれで悩んだようです。
吉田さんは心眼流で目黒のキックボクシングのジムに乗り込み
全然、歯がたたなかたそうです。吉田さんはこうやっていた。
という形を見ましたが、かなり悩んでいたことがわかります。

走圏は八卦掌の戦闘法の発想で、練功法でもあるので心眼流とは
全然異なります。心眼流に組み込めばあなたの心眼流になるでしょう。
松田隆智が硬打硬進遮るモノなし!と語っていますが、心意六合拳
とか形意拳の発想でしょう。形意拳の崩拳はまさにそうです。
これを打ち破るのが八卦掌の発想です。こういう武術は日本には
たぶんないでしょう。まあ八卦掌は男らしくないですが、意味が
わかれば対中国拳法には使えるのがわかるでしょう。

私の習った心眼流では左半身で左手のみで戦うので、空手のように
正拳逆突きという技はありません。やればわかりますが、
自然に星清衛門のようになるしかないです。だから筋肉力では
心眼流の当て身はできないわけです。術を練らなければ
心眼流の当て身は無理です。力技ではないからです。

私は身長165センチ、体重は90キロくらいですが、デブの
割には動けるでしょう。手足は短いですからハイキックは
向いていません。柔術出身ですからボクシングのような
パンチはへたくそなわけです。顔面殴り倒すのもあまり好みません。
マウントとれば顔面に肘でしょう。
弟子ともよく話をしますが、心眼流は拳法ではなく当て身の
多い柔術。あくまでもエライけったいな風変わりな柔術です。
江戸時代の骨董品ですから、まともに使えば当然限界が
あるわけです。

254 :元林:2007/09/09(日) 00:38:37 ID:5zI3G+zU
まあ胴締めさんとも色々話しましたが、私はあまり
k−1のセームシュルトを評価しないのですが、
胴締めさんによれば、あの前蹴りが重いと言うこと
でした。
今日、本屋に行くと蘇イクショウ老師の蟷螂拳の本が
でていたので購入しましたが、老師の逸話が大変実戦的
でした。紹介しますと、ベネヅエラで老師の車が衝突事故
を起こしましたが、相手が悪いのですが向こうは拳銃
もって下りてきたそうです。老師も護身用に持っている
拳銃を取り出し迷わず、相手の足に二発発砲したそうです。
私なら地面に向けて発砲する。を選択しますが、老師に
よれば、地面に打てば相手は逆上して自分の胸に打ってくる
相手の胸を打てば殺人になる。だから足に二発、発砲した。
ということです。私の選択では殺されていたでしょう。
実戦武術家とは、兵法とはこういうものでしょう。
まあ日本は平和ですからね。

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/09(日) 07:18:49 ID:js2B86SS
元林さんから見て、竹内流備中伝はどう思われますか?

256 :元林:2007/09/09(日) 08:01:07 ID:yCOrxXO+
竹内流の学研からでたビデオを購入して、かなり
柔術としてはかなりいいものだと思いました。
岡山まで習いに行こうか?とも考えたのですが
形の数があまりに膨大なので、断念しました。
21世紀に是非とも保存しておきたい流派は
私は竹内流だと思っています。日本柔術の源典でしょう。
心眼流はかなり異色なのでこれを保存して後世の人に
これが日本柔術である!とは言い難いからです。

備中伝は一番普及してる竹内流なので詳しくは知りませんが
それはそれでいいと思います。でも今の時代の日本人は
天然の気の力がどんどん弱くなっていっているわけです。
大学生などの知能レベルがあまりにも低いことは有名で
文部科学省も体力向上と学力向上、モラル向上などを目指して
色々対策を打ち出していますが、今の考え方では絶対無理
な訳です。日本人は体力なし、知能なし、モラルなしという
最低な民族になりつつあるわけです。
古武道の入門者にも如実にそれがあって、先日私の道場に入門
した人間も関節が異様に硬く、ちょっと刺激を入れると
すぐに緊張してしまうというレベルの低さなわけです。
彼の良い所は熱心であること、工場勤務なのでわりと暇がある
ことです。自分で家で鍛錬しろというと一応それを実行できる
ことです。まあそれ以下のレベルの人間もいて最初入門させる
とき嫌だな。と思ったのですが、私の教えを軽視して実行せず
高岡英夫の信者だったので破門しました。このレベルの人は
向上させることはできません。話がズレましたが、まあウチの
道場では初心者以下のレベルの人でもなんとか月謝の分だけは
レベルアップするように指導いるわけです。
どこ古流柔術でもそうですが、古伝のレベルを維持することが
事実上、不可能なわけです。

257 :元林:2007/09/09(日) 08:23:25 ID:sMUNr9xF
今、昔のレベル、栄光を表してるのは一部の大東流と
振武館黒田道場ぐらいでしょう。私のところは形は
変えませんが練功法はかえています。時間のない
サラリーマン、嫁と子供が二人いる男でも、練習した
分は月謝払った分は強くなってもらいたいからです。
自分が習った流派が使えない、意味がわからない
強くならないと思っている人はたくさんいると
思います。未だに秘伝を隠し通しているのは無意味で
流派断絶は目に見えています。

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/09(日) 10:05:06 ID:Do6V2boe
古武術は頭でっかちには難しいとの事ですが、つい頭で考えがちな
我々現代人が古武術に取り組むにはどういった姿勢が必要ですか?
私もそろそろ始めたいなと思ってますのでぜひお願いします。

259 :元林:2007/09/09(日) 11:55:39 ID:W0UwDXjt
現代日本武術の意義は護身もありますが、
実際は会社で上司にいくらどなられてもヘコまない。ウツ病にならない。
夜、眠剤なしでぐっすり眠れる。よほどの事があってもキレない。
嫁さんにいくら罵倒されてもそれに良く耐えて、風呂そうじ
ゴミだし、子育てをする。離婚しない、というのが、
ウチの道場の超実戦派の現実です。
黒田先生は夫婦仲がよい。ということですから中々使える訳です。

260 :元林:2007/09/09(日) 12:23:51 ID:W0UwDXjt
自分も少し経験してわかったのですが、ブルースリーが映画で
語っているように、考えるな!感じるんだ!という事なのです。
自分も子供の頃から塾に通い、勉強至上主義で大学院までいきましたが、
この思考回路では兵法はわかりません。師範に教えてもらおう
秘伝を習えばたぶん強くなると考えますが、学習するだけでは
ダメな訳です。台湾の劉雲樵老師が言われるように、体で覚らないと
習ったモノは一生使えません。覚れば本質が見えてきますから
形の意味、兵法の精神が実用化できるのです。巻き物が何巻あっても
流派の形を全て学習していても、まずダメです。覚ることは体得する
こと即ち使える事です。では覚る為にはどうすればよいのか?
そこがヒントですね!

261 :元林:2007/09/09(日) 12:41:09 ID:W0UwDXjt
こう書くと余計わからなくなりますが、あるレベルになると、
考えること、意念が稽古になります。ホイスグレーシーが
一日中、考え続けているんだと言っています。ヒクソンも多分そう
かもしれません。意拳は一日、四五時間タントウして多分、意念を練っているのでしょう。
まあ、これはサラリーマンにはさすがに無理ですね!

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/09(日) 13:36:20 ID:8kNjUOOE
なかなか、読ませる文章ですね。

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/09(日) 17:11:39 ID:Do6V2boe
形を変えないとの事ですが、武神館みたいに形ではない
とか主張する流派をどう思われますか?そういう古流もあると
理解してよろしいでしょうか?
あと元林さんは初見良昭宗家をどう評価してますか?何でもあり
だとかなり強いと評判みたいですが?


264 :元林:2007/09/09(日) 18:51:08 ID:ZFfbUin0
大学生の時、心眼流の友人に初美先生の非売品の
体術の本を読みました。まあ普通の古流の柔術でした。
ようするに形に捕らわれてしまっては自由に動けない。
ということです。初美先生は変化無限なわけです。
基本の技、原理があり実戦では流儀の原理原則をふまえて
合理的に変化しなさい。ということです。
心眼流ならば、頭突き、金的蹴りに対応する形は存在
しません。実戦で相手がいきなり頭突きしてきたら
その形は習ってないから負けました。とはなりません。
実戦では実際問題何が起こるかわからないわけです。
こういう攻撃がありうるから。。。。と言って古流が
新しい形を作っていったら、いったいいくつ形があれば
対応できるのでしょうか?
初美先生の著作、世界のマーシャルアーツを読めば
わかりますが、敵とすれ違い様、足の指にナイフを
はさんで蹴ってくるそうです。日本人には考えもつかない
奇襲ですが、一目みたら一流の武術家ならば何かおかしい?
と感じて警戒して奇襲でも即座の判断で対応しなければ
殺されてしまいます。島津先生も武田惣角もそういう
武術家なのです。当然時代おくれで、平和な日本では無意味
です。武田惣角の逸話を読めば、いつも抜き身の短刀を
懐に忍ばせ、背後は絶対取られないようにして、寝るとき
は熟睡しないように注意して、一晩に寝ている場所を何回も
変える。などなど、他にも毒殺の注意とか他家へ訪問する時は?
とか、交差点を曲がる時、隠し部屋、吊り天井ともういいでしょう?
武術家は24時間武術家です。仙台で島津先生が寝ながら夢うつつ
で形を演武するのを見て、自分にはここまでは無理だと思い
ました。先生の奥さんはこの人は野獣だよ。と言っていました。
まあそこまでやっても負ける時は負けるし、当然寿命がくれば死ぬ
わけですから。よーーーーーく、考えれば実戦武術家など妄想で
あまり無意味な努力なわけです。李書文も武田惣角も佐川幸義も
みんな寿命がつきて死んだわけです。伝説は残りました。
でも彼らの努力は今後どうなるのでしょうか?

265 :元林:2007/09/09(日) 19:01:16 ID:ZFfbUin0
いや、もう古武道の裏側は理解したのでウンザリして
しまいました。伝統武術探求は無意味ということです。
古流の伝承もたいがい諦めました。
外弟子で結構です。裏の裏の裏の形は学習拒否します!
皆伝一般型で十分なわけです。
私なら一子相伝弟子を打ち殺す実力と胆力を身につける
からです。

266 :元林:2007/09/09(日) 19:09:01 ID:ZFfbUin0
大学生の時、初美先生が菜食と聞いてこれは
安上がりだ!と思い。納豆と豆腐を買い込んで
がんばりましたが、三日でギブアップしました。
どうしても動物性油が食べたくなりました。
今はご飯と漬け物があれば生きていけると
思っていますが、ご飯が無くなったらどうしよう?
パン食は嫌だと思っています。

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/09(日) 19:41:52 ID:js2B86SS
ミャンマーのラウェイをどう思いますか?古武道の技術で対処できますかね?CHAOSに出て挑戦したいと思いますか?

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/09(日) 20:12:17 ID:Y2KmjDLV
よく稽古する道具は何ですか?
棒ですか刀ですか

269 :元林:2007/09/09(日) 20:45:08 ID:W0UwDXjt
まあ質問されれば答えますが、武術と格闘技は違うわけです。
発売された蘇老師のトウロウ拳の本を読んでください。
使えないとは言いませんが、心眼流は多分、日本の仙台あたり
で通用するようにできています。そのラウェイに対抗するために
作られていませんから当然無理が多い訳です。島津心眼流も
寝業が無いですから、アルティメット大会でどうなんだ?と言われると
当然しんどいわけです。心眼流は兵法なので、蘇老師のように
現代では発砲すればよいのです。植芝先生が鉄砲玉よけたといいますが、
戦車や装甲車、原爆、には対抗できません。曲新空手が無敵を
標榜しながらあのルールでしか戦えないのと同じで古流は地域、伝統、文化
と言うルールに縛られているのです。素手、格闘技の本質は何か?
を考えてそのルールと自分の体格、得意業、などを考えて
自由に対応した方が楽です。その論議は大山倍達、最強論と同じです。

270 :元林:2007/09/09(日) 21:02:34 ID:W0UwDXjt
このスレタイは心眼流、最強ですが、何回も書いているように
江戸時代の骨董品です。私の文章に変な妄想を抱かないように!
心眼流が負けたという史実もあります。私も修業なかばですし、
ぱっと見てこれはかなわん!と思えばダッシュで逃げます。
世の中、上には上があるものです。李書文が最強で無いことも
松田さんはわかっているでしょう。星貞吉がアルティメットで
勝てるんか?と言う話です。いきなり真言、唱えて下馬落とし
掛けたら視聴率採れるでしょう!かなりウケまっせ!

271 :元林:2007/09/09(日) 21:45:21 ID:PM4FggJr
明治維新あたりで剣の時代も柔術の時代も
終わっているわけです。グレーシーは頭が
いいのでバーリトウードに対応したわけですが
別に強いからといってどこの国の軍隊も
白兵戦用に採用しないわけです。
私は本音を言えば、別の所に目的があり武術が
好きなので武術好きを利用しているにすぎません。
まあこのスレを利用して古流の宣伝をしているだけです。
宮本武蔵も時代が要求したので兵法に明け暮れた
のですが、本当に幸福な人生だったでしょうかね?
現代人の私の今の心境からしてやはりつらいです。
太気拳の沢井先生も戦時中は軍の特殊工作員ですから
中国人をたくさん殺しているわけです。
槍で突いてくる中国人の矛先をかわして日本刀で
相手の頭蓋をたたき割り、脳漿が自分に向かって
飛び散ってきたといいます。ものすごい体験ですが
まあ沢井先生は平気なのでしょう。王向齋より
そっちの方がすごくないですか?
よく殺人犯が相手を殺して浴槽でのこぎり使って
相手の体をバラバラにしていますが、どういう心境
なんでしょうか?人間というのはなかなかすごい
ことができるものです。金正日もあれだけ人民を
弾圧して、自国民を拷問にかけ必死で原爆製造して
いるのですから、変態心理も最高でしょう。

272 :元林:2007/09/09(日) 22:00:10 ID:PM4FggJr
私的には心から愛する女と全てを許し合って
セックスする方がよほど楽しいです。
結婚したら嫁と子供に罵倒されてつらいかも
しれませんが。。。。
戦争が大好きなイスラムでさえ本当は平和を
求めていますよ。まあ兵法もわかればおもしろい
ですが、あの劉雲礁老師ですら、そんなことしたら
李書文になっちゃうよ!というノリですから、
自分も李書文のように生きたいと思っていなかった
のでしょう。

273 :元林:2007/09/09(日) 22:13:44 ID:9qMqRAYQ
アルテイメットも素手限定、という無言のルールがまず
あるわけです。私は竹内流の短刀デスマッチの方が
すごいと思うわけです。まあ真剣で刺していいのですから
悲惨なものでしょう。殺したら勝利の証しに相手の首を
刈り取るとか。。。。まあ私にはできませんが、戦国時代
は平気だったし、それを競い合い、大東流や諸賞流には
そういう形も残っていますから、リアルになると引きます
よね。

274 :元林:2007/09/10(月) 05:59:54 ID:XrJxHAm1
まあ武術、兵法についてエラそうに書くわけですが、
アルティメット大会に出るわけもなく、かと言って
戦国時代のノリで戦えますか?と言われると引く
わけです。短刀で相手をメッタ刺しにして首を刈る!
となると、昔は常識でも現代では猟奇的で逮捕というより
精神病院で治療した方がいいんじゃないか?となるでしょう。
心眼流も甲冑柔というけれど、甲冑来てる奴をわざわざ素手の
当て身で殺すというのはエライ労力のかかる話です。不合理。
いつか日本の武士道について書こうと思いますが、やはり
武術にも民族性があるわけです。中国人、ブラジル人はこう
だけど、日本人の武士というものはマウントパンチは
好まなかったでしょう。私的には好きだし許される範囲ですが
お殿様の前で御前試合でこれをしたら、認めてもらえないでしょう。
別にルールがあるようでないわけですが、否定されると思います。

275 :元林:2007/09/10(月) 06:36:57 ID:7qd9WlfP
心眼流は兵法ですから心眼流的に実戦となると
アルティメットもありますが、やはりイラク戦争です。
戦争といえば、先の日中戦争ですが、私自身従軍
したくないです。従軍するなら軍医でいきたいです。
軍医でもむなしいでしょうが、人を救っているだけ
マシでしょう。南京攻略の話を聞くと日本陸軍が攻めて
いくと中国軍は総崩れでみんな逃げてしまうわけです。
村に乗り込むと残っているのは、女と子供ばかり。
それを一斉に機銃掃射で殺して楽しいか?中国軍は
弱すぎるわけです。ランボーも機動戦士ガンダムも
見てて楽しいですが。まあ時代でしょう。
有名な八極拳のカク殿カクも八卦掌の宮宝田もアヘン
でラリってたようですね。

276 :元林:2007/09/10(月) 07:05:15 ID:8cpMe2cv
三十六計逃げるにしかず!兵法には逃げる
落ち延びると言う選択も当然あるわけです。
絶対ギブアップしない!となると先の太平洋
戦争のように原爆落とされる訳です。
日本の天皇陛下は国民を守るために無条件降伏
を受け入れたわけです。まあ戦争としては
兵法がわかっていれば、相手が強いとわかった
時点で和睦するのが兵法でしょう。
豊臣秀吉や徳川家康ならそうしたでしょう。
エリオグレーシーは勇敢ですが、特攻隊と
同じで論理的にバカでしょう。

277 :元林:2007/09/10(月) 08:00:27 ID:7NTKAGYX
胴締めさんに怒られるかもしれないけど
格闘技を見てての感想です。
まず、引退宣言しながら何回グレーシーに負けても
引退しなかった高田延彦。さすがプロレスラー!
相手のローキックに頭からつっこんでいく桜庭!
自爆テロ?普通、障害者になるやろ!
膝引いて待ってるミルコにノーフェイントで
タックルする藤田。かなりウケました。
ヒクソンに倒されまいとロープにしがみつく
舟木。舟木のかっこよさは即引退したこと。
引退会見の内容には引きましたが。。。。
後、ローキック一発でKOやろ!と思っている
ともじもじしてハイしか蹴らない武蔵。優勝拒否?
一本負けしてるのにマイクパフォーマンスで
ハッスル!ハッスル!を連呼するどこぞの柔道王。
何回タックルしても相手が倒れてくれない高坂。
高坂はまだいいけど。
年末に舟木対桜庭があるらしいですけど、どういう
レベルの戦いなのか?桜庭がリング上で死んだら
国民栄誉賞か?まあ桜庭は本望かもしれんけどなあ。
大晦日はドン引きしているわけです。
格闘技の法則としては、すごい試合に勝って有名に
なり、お金、地位、名誉を得ると確実に
弱くなっていって試合で負けます。ミルコもボブサップ
もそうです。マイクパフォーマンスもあまりよくない
と思います。ミルコの冷静な性格が好きでした。
ボブサップの猛ラッシュが好きでしたが、ミルコが
KOされるとはね。。。。
グレーシー大好きなんですけど勝てませんね。
悲しい限りです。


278 :元林:2007/09/10(月) 09:36:28 ID:zRXIyjvS
東京にいた時、初美先生の所に来た外人が野田はエライ田舎だから、
と言って竹翁舎に来た。私の背後からモデルガン突き付けてきた
前から考えていたので、襟取り掛けるとピストルが2メートルほど
すっとんだ!心眼流が使えないと思うのか!ナイフ、ビストル位なら
対応可能!ショットガン、ライフル、サブマシンガンはきついやろ!
火縄銃のかわし方は習ったけどなあ。
初美先生には喜多挑戦から飛んでくるミサイルを気で打ち落として
もらいたいです。

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/10(月) 10:40:59 ID:zK2ptR3b
おもしろいです、ぜひ、飽きずに書き込みお願いします!

280 :元林:2007/09/10(月) 12:11:34 ID:zRXIyjvS
ご愛読、ありがとうございます。このスレは基本的に私が
日本古武道振興を祈念して、私の理解する範囲で色々な話題
が提供できれば、と考えています。

281 :元林:2007/09/10(月) 12:28:04 ID:zRXIyjvS
封印していましたが、あえて書きます。
比良髪、尾差乃について、彼らとは同時期に東京にいたので
暴露話はたくさんありますが書きません。書いたらかなり笑える
でしょう。プロレスラーの方がよほど偉いです。
昔、彼らは私の殺してもいい人間リストの会員でした。
彼らを評してバカとか詐欺師とかいいます。
心眼流の武藤先生の言が印象的ですが書きません。
私は弟子に霊的に低い人間。低級霊であると解説しています。
彼ら位、古武道をバカにしてる人間もいないでしょう。

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/10(月) 13:08:11 ID:v53SSfNy
いっそblogやっても面白いんじゃないですか

283 :元林:2007/09/10(月) 15:38:52 ID:zRXIyjvS
今、思いついたのですが、武器限定、竹内流リアルファイト大会と
いうのはどうでしょうか?武器は竹内流制定木製小太刀一本
柔道着上下着用、金的用ファウルカップ着用
目潰し、金的、締め、関節当て身、寝業、タックル、小太刀投げ
何でもアリ、刺したら一本、かすったら効果、当然掴みあり
というのはどうでしょうか?

284 :元林:2007/09/10(月) 16:33:41 ID:zRXIyjvS
まあ、あまり面白くないですかね。

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/10(月) 16:45:38 ID:7uiyUdd5
元林さんが面白いわ

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/10(月) 17:52:39 ID:NGiONTNS
元林様は、空手家以上に突きと蹴りの稽古をしたという、大東流の故佐川宗範をどう評価なされますか?

287 :元林:2007/09/10(月) 19:10:05 ID:GmUqBntM
まあ最初に書いておきますが、私は大東流と佐川先生の
名誉を汚すつもりはありません。佐川先生は大名人だった
のでしょう。
私は東京から大阪へ帰ってきて渋川流を学んでいるときに
たまたま某会派の大東流の合気を学んでいる人がいて
合気かけてもらったら、きれいに投げられてしまった。
最初は上手なテクニックだな。と思いその会派に入門した。
入門してわかった事は、これはテクニックではないと
いうことだ。合気という非常に特殊な気が存在すると
いうことだ。これは非常に、面白いし楽しい。
これができるようになると大名人に他人からは見える。
当時、自分なりに気功の研究をしていたので、その気功
をやってから大東流の稽古に参加した所、合気が全く
かからないことに気がついた。合気の正体は気なの
だから、その点を研究していけば合気はいくらでも
破ることができる。多分、最初に合気を破ったのは
植芝盛平だと思う。次に井上方軒。合気ニュースの
書籍、井上方軒の箇所をよく読めばわかるが、普通
の人は武田惣角の技の受け身が取れないのだが
井上方軒は受け身が取れるのでみんなが驚いている。
井上が語るには惣角は柔術の技、逆手を掛けてきた
のでくるっと一回転すればいくらでも受け身が取れる。
と語っている。つまり井上に合気がかからないから
普通の柔術を掛けているのだ。それなら誰でも受け身が
取れる。

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/10(月) 19:15:38 ID:Hwmr4898
いやぁ〜、スレ全部読んじまったよ。
元林さん、本でも書けそうだよ。
なかなか面白かったよ。

289 :元林:2007/09/10(月) 19:32:24 ID:GmUqBntM
合気ニュースの本をよく読めばわかるが佐川先生、
つまり松田隆智の話と武田時宗宗家の話が違う
ことがわかる。特に福島事件。松田は大勝利して
こんな名人は歴史上存在しないと言い。
時宗宗家は半殺しの目に会い。たまたま懐中に
短刀があったから助かったのだと語っている。
結論から言えば時宗宗家が正しい。合気ニュース
をよく読めばわかるが、惣角の行動と島津先生が語る
古武道家像がそっくりであることがわかる。
惣角は非常に用心深く、古武道家である。
まあこの辺にしておきましょう。
合気については前にも書いた。合気道は大東流が原典
であるが、非常によく似ているが違うのである。
現象面でも大変よく似ているので植芝先生が大東流を
スポーツ化したのだと思われているが、それは違う。
何が違うか。使用している気が異なる。

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/10(月) 19:49:32 ID:NGiONTNS
元林様レス有難うございます。
植芝翁の技は、学んだか不明と言われている心眼流、真楊流と、幼少に学んだ真言密教、大本教、新當流、大東流等の集大成と思います。
大本に入信している人もいるようですが、翁の技に少しでも近づくのは無理でしょうね。
翁の眼が異様に光り、気合いが鋭いのは気が常人とは違う質量の証拠でしょう。現代人では無理ですね。

291 :元林:2007/09/10(月) 20:31:38 ID:GmUqBntM
植芝先生の手が朝顔の形でないから植芝先生は何も
わかってないと惣角も他の人も言うが、使用している
気が大東流ではないので、植芝先生はあれでいいのである。
合気道は愛の武道。武は愛なり。と植芝先生は言う。
今の格闘家や島津先生なんかは何をすっとぼけたこと
言ってるんだ!寝ぼけるな!バカじゃないのか?
と思うだろう。まあ、そのレベルは武術界では普通で
あり、宮本武蔵とほとんど変わっていないのだ。
武術とは所詮、殺人芸術であり李書文クラスの発頸が
できても、ニュースで報道している殺人犯とは
それほど大差はないのだ。やってることは殺人なのだ。
自分は兵法について随分、かっこよく書いてきたが
日本武士道の神髄がどこにあるのか?ということである。
日本武士道とは中国武術家ともブラジル武術家とも
異なるのである。日本武士道の精華は幕末によく
現れている。拳聖沢井健一の本の中で王向齋が日本の武道
のあり方をほめて、当時の中国と中国武術界がいかに
腐りきっているかを嘆いている。中国武術の雑誌を
読めばわかるが名人と呼ばれる人でもみんなアヘン中毒
で腐りきっているのである。ブルースリーの映画でも
わかるが犬と中国人が同列の時代なわけだ。

まあ日本も田中角栄のせいで、バブル景気のせいで完全に
おかしくなってしまった。格闘界に大和魂などどこにも
存在しない!大山倍達、力道山、アントニオ猪木、
ジャイアント馬場、挙げ句の果てにプライド、K=1
ときてしまい日本最弱と言われる始末である!
国技大相撲でも横綱は外国人だ。まあ、相手にタックル
かけて引きずり倒し、相手の鼻を叩き折って血まみれ
にして、何ともいいしれぬ快感にひたっていれば
いいのだ!島津先生も武道精神論は大嫌いだしなあ。
随分、話がずれた。

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/10(月) 20:50:56 ID:NGiONTNS
中国は数十年前まで「戒闘」といって、村落同士で殺しあいをしていたような民族で、技もいきなり致命的効果を狙うものが多い。
日本人に比べたらケダモノといえる。
古武道より良い点は、体を健康にしながら実力をつけてゆくことですね。
古武道は、江戸時代は稽古で無理をして、早死にする人が多かったことです。

293 :元林:2007/09/10(月) 20:53:22 ID:GmUqBntM
これだけ書けば佐川先生の悪口は言うまい。
島津先生、武田惣角、李書文、蘇イクショウ
強い、弱いの違いはあるけれど思考回路は
大差ないのです。まあ島津先生の悪口になるなあ。
名誉のために弁明しておけば、私が東京を去る時
島津先生は私に、試合はしてはいけない。
と語ったのです。私はメチャクチャ腹が立ったの
ですが、それがまあ師範免許の人に最期に
かける一言だということにしておきましょう。
これが柳生心眼流の奥義でございます!

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/10(月) 21:24:42 ID:d5a57Vrz
塩田剛三先生や藤平光一先生の技についてはどのように解釈されていますか。

295 :元林:2007/09/10(月) 22:05:36 ID:G92AT+DR
本来の合気道はレベルが高くてとても強いのです。
自分は合気道の植芝盛平先生が日本武道の最高峰
と考えています。我即ち宇宙、と悟った人は
山岡鉄舟をはるかに越えています。前にも
書きましたが、合気道の欠点はどうがんばっても
植芝先生の弟子は植芝先生を超えられないこと
塩田先生、籐平先生は植芝先生に近づいた人
二人が実戦的に強かったのは知る人にはわかるでしょう。
籐平先生は植芝先生に近づく為にヨガで自家発電
つまり気を練った人です。つまり合気道は気である。
と語った人ですが、植芝先生はその程度のレベルでは
ないのでした!まあ、気の研の道場に行くとあなたも
ビジネスに気を応用したいのですか?とか言って
パンフレットを十枚くらいくれますが、植芝先生が
そのレベルでないのは当然です。
実力が無いと言われるかもしれませんが、おぼっちゃま
かもしれませんが吉詳丸先生の文章は好きです。
斉藤先生もいいと思いますが、これが本物の合気道だ!
という合気道は存在しないかもしれません。
まあ合気道を褒めましたが、まあ日本武道の中では
一番、精神性が高いでしょう。でもそれも伝説と
なってるのが現実でしょう。武道なのに他武道に
対して勝てなかったり、植芝先生から離れれば
離れるだけ、どんどん弱くなり、精神性も
実力もどんどん落ちていくし、直弟子も次々
死去しますから。是非、入門してくださいとは
申しません。
今日はこれまで。

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/10(月) 22:22:36 ID:d5a57Vrz
ありがとうございました。

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/10(月) 23:10:22 ID:NGiONTNS
ローマ法王に褐見を許されたのは武道関係では植芝吉祥丸先生のみで、従来の武道より精神性の高みに達しているといえる。
しかし、プラニンという外人を初め、実戦武道に戻そうという意見があるが、難しいだろう。
合気道は愛と和合で良いと思う。
殺しあいの時代ではないからね。

298 :元林:2007/09/11(火) 05:42:48 ID:kJZo+6zD
合気道ができたのは植芝先生のみでしょう。
伝承不能ということだと思います。

299 :元林:2007/09/11(火) 06:09:52 ID:kJZo+6zD
自分もいずれ武術を捨てるかもしれません。
イエスキリストは右のほほを打たれたら左のほほも差し出しなさい。
と語り十字架上に上げられました。武術家にはこれはできません。
王向斎も晩年は気功治療をしていたそうです。
自分にとって武術は目的ではなくて道具なのでそれでいいんだと思います。

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/11(火) 06:32:27 ID:Py+0cgd6
王向斎は「人を殴る必要はない」と言った。
他人を突いても蹴っても何も生まれないということでしょう。
王自身、他人の顔や胴体を殴った話は聞いたことがない。
達人の境地の心境のみではなく、一般の稽古者にもあてはまる逸話でしょうね。

301 :元林:2007/09/11(火) 06:47:20 ID:kJZo+6zD
そうなんですか。それは初めてききました。
やはり王向斎は賢い人ですね。何となくそう感じていました。
イエスの教えを補完しておけば、悪人にどんどん罪を犯させなさい。
自分は絶対打ち返すな。殺されてもいいんだ。
という恐ろしい教えです。
これが二千年前ですから、今はまたちがう訳です。

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/11(火) 07:35:49 ID:Py+0cgd6
マサイスの絵画に、イエスが黄金の神殿の前で〇〇〇〇派ユ〇ヤ人を鞭打つのがありますから、イエスは完全な非暴力とは言えないという考えもあります。
仇討ち、復讐も来世以降のカルマになり、病弱、障害者に生まれ変わるるらしいが、確かめようがない。  武田そう角は地獄というものがあるなら、落ちたでしょう。         大金をとって、適当に教えましたからね。     詐欺と同じですな。

303 :元林:2007/09/11(火) 07:56:15 ID:qPMr8Tu+
まあ宗教スレではないのでこのへんで。

304 :元林:2007/09/11(火) 09:28:03 ID:uGvyKJwc
話が二転、三転しますがテレビのニュースを
見ればわかるように今は平和な時代ではなく
乱世なわけです。治安も政治もひっくり返って
いるわけです。名古屋の闇サイト殺人のように
意味不明の事件が起こるわけです。
兵法歌に
治にあって乱を忘れず備うべし
乱にあって乱をおそれずその内に住せ

ですから悪人とは徹底抗戦する時代だと
感じています。正義を守る為に
武術を使うなら、これはまた善であります。
社保庁職員なら猛虎硬爬山で打ち殺しても
いいわけです。

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/11(火) 10:15:01 ID:mqHIFVit
いくつかの流派が骨法を名乗ってますけど、本当に大昔から
伝承されてきたものなんですか?通によるととっくの昔に失伝
してて当然だという話ですが?伝書などから復元したりって
できるんですかね?

306 :元林:2007/09/11(火) 10:54:26 ID:kJZo+6zD
くわしい事は私もわかりません。中野の喧嘩芸がインチキなのは
誰でもわかりますよね。伝書からの復元は尾差乃がやる分
には閉口ですが、最近はホームページ見るとみなさん真面目に
研究されてるので善いと思いますが、それで勝手に宗家
名乗ったり商売されると嫌ですよね。
田舎の爺さんだまして自分はさも真面目なフリしてね!

307 :221:2007/09/11(火) 12:14:26 ID:JdJ0tWu1
しばらく見てないだけで逃げたような事書きやがって豚めwww
ほらメアドだよ!
教えてやるからいつでもメールしてこい!wwwww

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/11(火) 12:39:19 ID:mzk8qlWL
メールのやり取りじゃなくて
乗り込んでやりあえばいいじゃない

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/11(火) 13:36:23 ID:Py+0cgd6
心眼流同士でいがみあっても何の発展もないでしょう。
挑発行為はやめたほうがよい。

310 :元林:2007/09/11(火) 14:22:55 ID:GV7PjLl2
お前はKYか?どうして欲しいねん?
総合系か大道塾の選手でも用意したんか?

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/11(火) 14:59:00 ID:JdJ0tWu1
KYとか書いてないで書けるもんならちゃんと書いてみろwww

312 :元林:2007/09/11(火) 15:08:53 ID:JWvfK9F6
空気読めない、からKYだ!バカ!

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/11(火) 15:14:05 ID:JdJ0tWu1
ハハハ!自分で解説ご苦労ちゃんwwwww

314 :元林:2007/09/11(火) 15:17:09 ID:JWvfK9F6
メールの返信はどうしたんだ?

315 :元林:2007/09/11(火) 15:48:03 ID:JWvfK9F6
お前は尾差野、以下じゃないよね?
まさか、心眼流稽古した経験とか
ないですよね?

316 :元林:2007/09/11(火) 16:00:02 ID:JWvfK9F6
東北へ招待してくれないの?

317 :元林:2007/09/11(火) 16:13:53 ID:JWvfK9F6
自分らで新しいスレ作ったらどう?
お前がこのスレ立ててくれたんか?
俺の名前のスレを俺が使って何が悪いねん?

318 :元林:2007/09/11(火) 16:25:00 ID:JWvfK9F6
気持ちはわかるからもうメール送るの
止めてもらえませんか?
ここで追求しませんから。あなたがたは
あなたがたで楽しくやってるんでしょ。

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/11(火) 16:40:24 ID:hO/3fTZJ
なんだ、本当に心眼流の人が
攻撃してたのか
恐ろしい世界だな

320 :元林:2007/09/11(火) 16:41:58 ID:JWvfK9F6
柳生心眼流斎田派の師範は俺を東北へ
招待してくれるのか、どっちやねん?

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/11(火) 18:27:57 ID:JdJ0tWu1
謝ってる最中?wwwwww
媚びるの得意だしなwwwwwwww

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/11(火) 23:48:06 ID:NOmY8GvT
元林さん、楽しくROMらせてもらっています。

島津先生と東北の人たちは仲がわるいのですか?

☆先生との師伝関係を妬んでいると昔聞いたもので。

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/12(水) 01:27:30 ID:jFCZd2Vc
斎田伝の人がずっと罵ってたってこと?

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/12(水) 02:44:38 ID:r7cPAe57
元林さん、221=307=321が斎田伝の人って事ですか?
ずいぶん真っ向からのわかりやすい中傷ですけど本当に本人だったんですか?


325 :元林:2007/09/12(水) 04:44:21 ID:q+qVF77x
まあ昔、星精作さんの演武を見ました。
古武道振興会でしたがかくしゃくたるもので
柳心館はあんな感じなのでしょう。
星国雄宗家も晩年はゆっくりした動きで
そういう素振りのやり方もアリなのです。
可哀想なのは星宗家が師範代を立てたのですが
呼んできた師範代達の形が人によってバラバラで
門弟は苦労したでしょう。国雄宗家の古伝の技は
正伝柳生心眼流という本が詳しく、私も10冊
ほど島津先生から購入し、最近も見直して心眼流
にはどういう技が存在するのか研究しています。
吉田さんのHPにも紹介されてましたから参考に
してるのでしょう。写真集は動かぬ証拠だから
いいわけです。竹翁舎は早取り取りといって
素振りをすばやく振るのですが、それが全て
ではなく、吉田さんなんかは太極拳みたいに
ゆっくりでした。



326 :元林:2007/09/12(水) 05:04:35 ID:lcGFAzH9
古武道団体には日本古武道協会、古武道振興会など
がメジャーで信頼できました。島津道場は振興会
なのでウチの道場も奈良の演武会に出たいのですが
一度もでた事がありません。一度、長岡京であった
よく知らない団体の演武会に少しだけでました。
古武道団体も色々あるようで京都に大日本武徳会が
あり、振武館の黒田先生や渋川流水田道場も出ていました。
エライ固い板間なので受け身が痛かったのを覚えています。
演武に出てきていきなりお経唱え出す流派もあったりして
水田先生も嫌になって出場しなくなりました。
最近では振興界の演武会に佐藤金部絵さん道場が出演
してるので振興会がどう考えてるのか私には理解できません。
古武道振興界は歴史も古く名門なんですがね。

327 :元林:2007/09/12(水) 05:18:02 ID:lcGFAzH9
尾差野や陽裸髪が演武会に出てくるようでは
その会派の信用にかかわるでしょう。
斎田伝をここで中傷した覚えはないですが、
自信があるならどんどん普及していけばよい
わけです。地方でも地元の古流を見直して色々
研究されてるのでがんばってもらいたいです。
水田先生も渋川一流の森本師範が古武道協会に
加盟したので、エライ苦労しただろうなあと
誉めていました。

328 :元林:2007/09/12(水) 05:38:46 ID:dgSM+3mu
斎田派も斎田派宗家が名乗りたいなら名乗れば
いいです。島津先生も心眼流のある会派の
宗家相伝巻という巻物を相沢先生から譲られて
いて、お前は宗家を名乗れと言われたそうですが
心眼流の宗家が乱立しても恥なのであまり名乗りません。
私も吉田さんそんなモノに意味があるのか?
という感覚でしょう。

329 :元林:2007/09/12(水) 05:47:33 ID:dgSM+3mu
そんなの関係ねー!!
そんなの関係ねー!!
そんなの関係ねー!!
ハイ、オッパピー!

330 :元林:2007/09/12(水) 06:08:41 ID:dgSM+3mu
姫路で古武道協会の演武会が会ったとき
見学にいきましたが、最後に砲術が演武
し終わった時、天井からシャワーが降って
きました。どういう演出なのか?
と思っていると砲術の煙に天井のスプリンクラー
が反応したのでした!大爆笑!

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/12(水) 08:04:31 ID:eRM9CSho
渋川流のお話等大変興味深いです。

お経の流派は下鴨神社の演武会にも出てましたね。流派名を元に戻した所でしょうか?
たまに明らかに変な流派が出てますもんね。大阪の古武道大会にも少林寺拳法もどきみたいなのが昔から伝わる古武道として毎年出てました(笑)
なぜか演武前に木魚叩いてました(笑)

332 :元林:2007/09/12(水) 09:49:18 ID:lUNLbqVd
寛永御前試合の話。これは講談で真実ではないと思う。
心眼流の竹永隼人らしき伊井直人が試合出て負けてしまう。
その仇を嫁が試合に出て勝つという話。
今はやりの鬼嫁か?その時の伊井直人の構えが渋川流に
現存するという不思議な話です。

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/12(水) 13:13:25 ID:meAVvPFJ
演武前に巻物を広げて床に置く流派もあるけど、あれは違和感ありますな。
わざわざそんなことをしなくてもよい。

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/12(水) 16:07:01 ID:BG/Iytfk
元林さんが本を出したら面白そうですね。

335 :元林:2007/09/12(水) 17:37:23 ID:Dj9qBuA1
まあ尾差之、火裸髪には負けますけどね!

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/12(水) 17:42:51 ID:SmdGBGVm
その二人最近また本出したよね
もう滅んだのかと思ったが…

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/12(水) 20:13:25 ID:M/7vXRHC
斎田伝バロスwwwwww

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/12(水) 20:17:32 ID:M/7vXRHC
と書いたが、誰でもコピペできるメアドだったw

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/12(水) 20:36:56 ID:J2ViSaqS
実際斎田伝の師範がメアドさらしたのかね?w
だとしたら古武術にしてはかなりイケイケw

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/12(水) 20:49:14 ID:SmdGBGVm
ttp://yagyusingan.nobody.jp/
ここか

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/12(水) 20:56:24 ID:J2ViSaqS
あまりイケイケには見えないですね〜

342 :元林:2007/09/13(木) 02:05:31 ID:53tXDxYW
実質、最多伝は最強でしょう。
アルティメット大会で通用する小武道は最多伝のみです。

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/13(木) 02:10:09 ID:qfbIxq4T
褒め殺しか

344 :元林:2007/09/13(木) 02:42:01 ID:1vLENOky
史上最強の柔術、最多伝を全国に普及し
本もたくさん出版すればいいです。
太気拳など足下にも及びません。

345 :元林:2007/09/13(木) 02:47:52 ID:1vLENOky
私はもう書き込みませんから最多伝の
発頸理論がいかに八極拳を凌駕してるか
どんどんここにかきこんでください。

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/13(木) 02:48:07 ID:/b+Ethm/
元林さんもしかして煽りにのせられて最多伝にメールしてしまったんですか?
最多伝の人が本当にメアドさらしたとは思えないんですがよく丸くおさまりましたねw

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/13(木) 03:20:38 ID:qfbIxq4T
斉田伝の人のblogで
理不尽なメールを受けたってあるけど・・・
これはw

348 :元林:2007/09/13(木) 07:13:02 ID:53tXDxYW
そこまでいうなら個人名までわかってるん
だからのりこむか。

349 :元林:2007/09/13(木) 07:16:13 ID:53tXDxYW
同情やぶりにイクからうけてみろ。

350 :元林:2007/09/13(木) 07:21:15 ID:53tXDxYW
基本的に会沢先生は最多伝を否定してるから
最多伝が絶流してもかまわない。

351 :元林:2007/09/13(木) 07:32:06 ID:53tXDxYW
オマエ等の行動と態度には武士としての精神も意地も
メンツも何も感じられない。俺が激怒してることを理解しろ!

352 :元林:2007/09/13(木) 08:17:11 ID:53tXDxYW
一番強い奴を用意しておけ、
他流派に依頼してもかまわん。
多人数でも隠し武器も使っていい。

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/13(木) 08:42:12 ID:17ahA2J2
それここで言うよりメールで相手に伝えないと意味がないと思いますよ〜!

354 :元林:2007/09/13(木) 08:52:19 ID:53tXDxYW
メールなどめんどくさい。問答無用で
実行するのが一番よい。

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/13(木) 08:59:11 ID:17ahA2J2
元林さん本当に理不尽すぎw
結局メールはどういうやりとりだったんですか?
そのあたりの内容だけスルーされてますが。

356 :元林:2007/09/13(木) 09:15:54 ID:53tXDxYW
本当に実行しないとわからないようだな。
交通費が大変だ。

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/13(木) 10:35:42 ID:17ahA2J2
やる気まんまんですねw

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/13(木) 12:38:00 ID:CgUBytnD
これ関係なかったらどうすんだよw
通報されてタイーホ
関係あっても通報されてタイーホ
古流界最後のアウトローとしてがんばってください

359 :元林:2007/09/13(木) 12:54:57 ID:Ked3O5Ri
要求なんてしてませんよ?
やっぱり人を勘違いされてませんか?
でも自分が武術をやってるのはご存知のような雰囲気ですが…

念のため一応明らかにしておきますが、自分は仙台で柳生心眼流斎田派の師範を
している松本一史といいますが…本当に間違いありませんか?
自分にはケンカを売られるような事をした記憶がないのですが、自分が忘れてる
だけですか?
それとも何か別に理由が?


360 :元林:2007/09/13(木) 12:55:37 ID:Ked3O5Ri
元林さんね…

いいですか?これは重要な部分です。

先程も書きましたが、自分は
「貴方にメールを要求はしていません」
逆にどこで要求したと言うんですか?
さらした、と言いますが、自分はメールアドレスをどこかにさらした記憶もない
し、自分はメールアドレスはホームページにしか載せていませんよ?

会派を2ちゃんでさらす、というのはあなたの中では脅迫のつもりですか?
さらされて恥ずかしい会派なら名乗りません。
それに我等は何もしていないのに理由も分からずケンカを売られ、それで名前に
傷がつくのは貴方のほうではないですか。

まずあなたが私にメールをしてきた理由を説明して頂きたい。


361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/13(木) 12:57:39 ID:CgUBytnD
ちょwwwこれはww

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/13(木) 13:04:07 ID:/b+Ethm/
元林さんの完全な誤解じゃないですかw

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/13(木) 13:18:17 ID:CjGzJ6Cy
元林さん!!
悪いのはここに勝手にこの心眼流師範のメルアド載せた馬鹿ですよ!

もう謝ってるかもしれませんけど完全に釣られてますよ!

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/13(木) 13:23:06 ID:2JA3DSKP
なんか武板の古流スレにまで転載されてきたぞ。
なんなんだこれは。。。

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/13(木) 13:29:08 ID:CgUBytnD
転載までがアンチ元林の策?

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/13(木) 13:46:10 ID:17ahA2J2
とにかく争う理由がないなら転載して煽っても仕方ない。

367 :松本一史:2007/09/13(木) 17:24:41 ID:Z0JSo6MQ


368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/13(木) 19:06:30 ID:CgUBytnD
引っ込みつかなくって暴走してるのか

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/13(木) 20:30:52 ID:2Tfj2fvZ
元林と松本を争わせて漁夫の利を得ようとしている奴がいるようだね。
どこの誰かな。

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/13(木) 20:31:37 ID:/b+Ethm/
元林さん

>オマエ等の行動と態度には武士としての精神も意地も
>メンツも何も感じられない。

今は誰もあなたに武士の精神も意地もメンツも感じてませんよ。
引っ込みつかないのはわかりますがやる事が子供です。
暴走するよりも以前のように面白い話を聞かせてくれたほうがみんなの信頼も回復できるんじゃないですか。

371 :元林:2007/09/14(金) 07:14:33 ID:jJwBCZ0K
wikipedia見ると吉田朗良と松本一史が同列とはね。
佐藤重震災?誰それ?

372 :元林:2007/09/14(金) 07:20:13 ID:jJwBCZ0K
小佐野淳も書き加えた方がいいんじゃないか?

373 :元林:2007/09/14(金) 07:33:15 ID:jJwBCZ0K
砂糖筋部絵が詳臨時憲法の連中に袋だたき
にされたのは本当なのか?

374 :元林:2007/09/14(金) 07:38:35 ID:jJwBCZ0K
砂糖筋部絵に破門された尾差之巡というのも
すごいレベルの話だけどなあ。

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/14(金) 07:49:19 ID:w4Gg1k/7
よその中傷好きですね。
よっぽど注目されたいんですね。
さすが武士www

376 :元林:2007/09/14(金) 07:57:52 ID:jJwBCZ0K
何か有名になることに意味があるのか?
ちなみに俺は売名ではないつもりです。
まあちょっと元気になったので
日本古武道振興してみただけです。
欲の無い人間が勝利するのですがね。

377 :元林:2007/09/14(金) 07:59:42 ID:jJwBCZ0K
インチキ古武道なら真っ向勝負でしょ!

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/14(金) 08:11:48 ID:vxluzyAU
島津さんだって…

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/14(金) 08:55:44 ID:w4Gg1k/7
売名でないかわりに他は中傷するのが武士ですか?

380 :元林:2007/09/14(金) 09:03:30 ID:5S+6rqXP
このスレ主が松本一史で考え方がわかったから叩くのだ。
悪人なら斬るのが武士だ。

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/14(金) 09:14:18 ID:w4Gg1k/7
今の悪人誰がどう見てもあんただよwwwwwwww

382 :元林:2007/09/14(金) 09:21:02 ID:5S+6rqXP
尾差乃、非羅髪と同列の売名古武道家とは戦う。
私があなたたちに嫌われるのは当然である。
クソミソではないからだ。いくらでも私を攻撃しなさい。
そのために私は来た。

383 :元林:2007/09/14(金) 09:31:47 ID:5S+6rqXP
松本一史と仲良くなるようなバカではない。私は松本の敵である。
真面目に古武道を愛する人なら何流でも歓迎するが
武術をやる以前にダメな人とはお付き合いしない。

384 :元林:2007/09/14(金) 09:43:06 ID:5S+6rqXP
私は金や権威や名誉にひるむような
修業はしてきていないからな。

385 :元林:2007/09/14(金) 10:09:08 ID:5S+6rqXP
俺が尾差乃や非羅髪に評価されて喜ぶと思うか?
あんなのに評価されたらおしまいである。

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/14(金) 12:20:28 ID:J6l9mYwY
元林さん
平が身さんは、確かにあの身なりはかなり問題ありかと思いますが、
実力はそこそこではないですか?
腕力もかなり強かったですよ。

387 :元林:2007/09/14(金) 12:39:55 ID:El1kvHo5
いや私も先輩ですから立てますが、
。。。。。。。。なわけです。
わかりませんか?

388 :元林:2007/09/14(金) 12:44:39 ID:El1kvHo5
彼が本当に人格者ならば一番稽古した
渋川流の水田先生に土下座して謝罪
して取材に行ってもらえませんか?
水田先生も高齢ですから。

389 :元林:2007/09/14(金) 12:47:42 ID:El1kvHo5
まさか、宗家譲ってくれとか言いださんやろうな。

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/14(金) 13:29:05 ID:J6l9mYwY
わからないです。。。
なんなのでしょう?
私は数ヶ月だけなので。
(においに耐えられず・・)

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/14(金) 14:41:51 ID:mFWG243F
佐藤柔進斎さんは金兵衛さんの娘さんの事。
いわゆる本名ではない号ですね。
金兵衛さんの号も柔進斎だったでしょ。

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/14(金) 14:47:50 ID:vxluzyAU
wikiとここではじめて知った。
そうか、娘さんだったのか…
何だそりゃ

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/14(金) 16:34:13 ID:Upo0wrQ4
元林さん落ち着いて!

394 :元林:2007/09/14(金) 17:17:55 ID:5S+6rqXP
書き込み終了!アホらしいので、もう止めます。

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/14(金) 17:44:55 ID:HR3IIkK1
やめておいた方がいいわ

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/14(金) 20:01:09 ID:5RbwB4dB
終わりですか。ご苦労様でした。また書きに来るとにらんでますがねw
最初は元林さんの書き込み面白かったすよ〜。ためにもなったし武道に
打ち込む姿勢もわかった。偉そうなオヤジやなと思ったけど好感も持ちましたわぶっちゃけ。
でも結局何も知らないヨソの武道を理由もなく自分の捻じ曲がった狭い世界で売名と叩いて自分を正当化
して終わるっていう武士なんぞ聞いたことないですわ。見てるほとんどの
人が呆れてると思いますわ。まんまと釣りに釣られてる時点で兵法家じゃないすね。
釣られてるのようやくわかって引っ込みがつかなくなって最後はばたばたとみっともない武士っぷりでしたなー。

>インチキ古武道
>クソミソではないからだ。

今はあんたが一番いんちきだと思います。それに間違いなく関西一のクソミソですわ。
勝ち目の無い人間には媚びへつらう人生は最高でしょうな。
あんたみたいな○○○は一生鼻つまみもんですな。いや〜めでたいわ。酒飲みにいこ。

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/15(土) 02:01:23 ID:ucFlvZC5
>>359-360
ありゃま。
元林さん、こりゃ誰かに釣られましたね。
もちろん悪いのは松本さんの所のメルアド曝して釣った奴だけど、
元林さんも松本さんに誤解だったと伝えて詫びることは必要だと思うよ。
系統は違うにしろ同じ流派なんだし、無用な波風は避けた方がいいよ。
間接的に島津さんにもご迷惑掛かるしね。

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/17(月) 01:55:48 ID:yFbusKfS
自分も松本氏に謝ったほうがいいと思う。
メールを送るに至った事情から話して勘違いだったことを説明すれば、
>>359-360の文面からして松本氏は理解してくれる人だと思う。
2ちゃんをやり込むような人じゃないから
元林さんも釣られちゃったんだろうし。

それにしても>>221は卑怯なやっちゃな。
腰抜けへタレの癖に喧嘩売るようなマネして。

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/17(月) 02:00:36 ID:yFbusKfS
間違いは誰にでもありますよ。
武術をやってても、やってなくても。

400 :age:2007/09/17(月) 19:17:00 ID:R+kP1fwS
age

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/17(月) 21:04:04 ID:ZnjeuK0+
吉田氏ってちゃんと心眼流をおさめている人物なの?

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/17(月) 21:25:29 ID:vgfjUhUB
井上和香かわいいな。

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/17(月) 21:57:01 ID:vgfjUhUB
高橋拳対ヒクソングレーシー

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/17(月) 23:06:24 ID:vgfjUhUB
元林も心眼流知らんやろ。

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/17(月) 23:12:10 ID:vgfjUhUB
こんな奴大したことあるかいな、口先だけや。
乗り込んでボコッたれ!

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 06:47:48 ID:G70Pp3fE
島津先生の話。島津先生が寝ながらいきなり
ごろごろ、と動きだし寝ながら戦いだす。
のは前にも書いた。その時、となりに誰かが
寝ていると、隣の人の急所に当て身が全て
命中するのである。きれいにツボに命中する。
渋川流の水田先生も寝ながらタンスに蹴り
を入れている。よく、夢想何々流というのが
あるが、こういう状態なのか?大変リアル
な夢をみているのか?
どこぞの雑誌に誰かとツーショットで写真に
写っていると弟子としては大変悲しいのである。

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 07:05:18 ID:x7sL6ghb
グレーシー柔術に思うこと。昔のホイスグレーシー
のUFCでの戦い方が非常におもしろかった。
ホイスは基本的に当て身ができない。
グレーシーの当て身は全てフェイントで蹴りに
寝技におけるパンチにしても全てウソンコな
訳である。まあ何発、打たれても痛くも
痒くもないわけであるが、市原がその当て身に
反応してしまい。体勢を崩した所を肩羽締めに
極められてしまい。完敗した。
グレーシーには虚実があり、大変合理的である。
タックルに入るときでも、顔面を完璧にガード
して、あまり意味のない蹴りを出すのだが、
これは相手を反応させるためで、相手が反応
してジャブでも出そうものなら、さっとタックルに
入るのである。相手の反応を引き出すということは
李英さんの六大開の本にもよく書いている。

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 07:34:43 ID:yQdw+kbj
相手の虚実を読むと言うことは大事である。
聴頸ということにもなるが、別に日本武術
でも黒田泰治師範など、普通に使っている。
ボクシングの試合を見て、打ってくるのが
わかるのだから、かわせばよいものを。。。。
ということだ。形を練習するだけでここまで
できるようだ。相手と組み手をするときも
情報収集は大事である。何流なのか?
どういう功夫レベルか?ピョンピョン跳ねるのか?
フェイントばかり掛けるのか?などなど
日本武術では懸、待という意味になるのかな?
まあ陰陽、剛柔変化してしかるべきである。
まあ、そこまでできないけどね。
昨日のミノワマンがなぜ勝てたのかが、
よくわらないのである。

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 08:09:36 ID:9ZeHwh6X
>>406
>どこぞの雑誌に誰かとツーショットで写真に
写っていると弟子としては大変悲しいのである

どう言う意味?なぜ?

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 08:24:00 ID:uSR/JDid
黒田鉄山師範と立ち合えばわかるが、彼が本気になると
金縛りになったように動けなくなる。この状態で抜刀される
と据え物斬りだ。相手が来るのか来ないのかの読みあい
相手に読まれないような深い意識で動くことなのだろう。
居合いと言う事は聴頸で先先の先を読み切って斬る!ということだろう。

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 08:40:55 ID:uSR/JDid
島津先生に依頼されて、植芝盛平の心眼流を探ってこい。ということで
大阪の住吉大社の平地光一の奉納額を見に行ったが、わからなかった。
平地光一は大阪の中井正勝系の心眼流である。合気会堺支部
の師範を訪問して色々お話を伺った。

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 08:55:52 ID:uSR/JDid
中井正勝は鳥羽伏見の戦いで江戸から流れて来た人らしい。
堺あたりでは有名で石碑もあったらしい。講道館柔道の開祖が
弟子一名を連れて来阪し、試合をするということで中井道場から

平地と井上某が出場した。
平地は三本勝負で寝業で二本勝利して講道館を破った!
それを見た井上が講道館開祖を挑発したが、中井正勝が
それを諫めたそうである。

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 09:04:01 ID:uSR/JDid
合気会の師範を訪問した時、お寿司を出してくれたのだが、がまんしていた。
毒殺されるからである。まあ今考えれば、馬鹿馬鹿しい。
師範はどうしてお寿司をたべないのか?目を白黒させている。
こらあ、あかん。と思いお寿司をいただいた。

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 09:23:55 ID:uSR/JDid
このことを水田先生に相談すると、昔はそういう事があるかも
しれんけど、今はなあ…ということだった。
ある時、住永先生の家に行って形の名前を写させてもらいにいった。
住永先生はお経を読んでいる最中で、玄関で大きな声で
何回挨拶しても答えてくれない。高齢で耳が聞こえないのか?
と思い勝手にあがろうか?と思ったが、島津先生に他家を
訪問した時は必ず、案内を請え。と習っていたので。
つまり待ち伏せがあるということなのだが、まああるわけないのだが
教えに従って玄関で待っていると、お経を読みおわった
住永先生が、ハイ何ですか?と答えてくれた。やはり聞こえて
いたのだ。島津先生に習った通りだと思った。

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 09:36:17 ID:b6sR2r8x
いつももう来ない!書き込まない!と言いつつ必ず帰ってくる○林幹聡。
現実世界で相手にされないから2ちゃんに入り浸るしかないらしい。






プッ

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 10:18:15 ID:uSR/JDid
私は太気拳の人がK1に出で優勝してもらいたいですがね!
リング上で猛虎硬霸山が決まったら楽しいでしょ!
中国真功夫ここに有り!
とかね。

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 10:25:20 ID:uSR/JDid
心眼流絶招、下馬落とし、とか沼渡しをリング上できめて
竹翁舎には不可能ですが最多派には可能でしょう!

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 13:15:46 ID:b6sR2r8x
挑発してまでかまってくれる相手欲しがる豚林カワイソスwwwww

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 14:19:24 ID:uSR/JDid
挑発してるんじゃなくて、バカにされてるのが、わからんの?
反応するな!バカ!

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 15:18:56 ID:hkr6mNnu
昔、島津宅で心眼流が散打にでているビデオを見た。
心眼流で散打?この時点でよくわからない。
ビデオ見たけど、マジでやってるらしい。
セコンドが、切りを使えー!!切りを使えー!!
と絶叫している。竹翁舎一門はドン引きだ。
どうやら、切りが絶紹らしい。
切りが奥義なのだからどこの会派なのかは
すぐわかる。まあやるだけすごい。
そういえば、昔 酔拳対極真というのも見た
酔拳の動きで極真に向かっていく!すごい!
すごすぎる!たぶん一番びっくりしていたのは
レフリーだろう。

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 15:24:05 ID:b6sR2r8x
自己弁護のかたまり低脳豚林カワイソスwwwwwwww

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 15:27:34 ID:hkr6mNnu
渋川流、棒試合の話。棒術で試合したくて竹棒を
水田進氏が竹刀を二つつなぎ合わせて作り、
各古流にどうですか?と打診したがどこも
のってこなかった。
いくらか練習したので十三の剣道場と試合をした。
水田先生は少し遅れて到着したが、その時
佐竹氏が竹棒で竹刀を受け様、相手の胴を蹴り
飛ばしたので、相手がふっとんでしまった!
剣道側は猛抗議!水田先生も大変だったそうだ。

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 16:18:39 ID:aw8vtokV
長文が元林で
煽ってるのが斎田派にメールさせたやつでしょ(松本本人?)
七ヶ浜 なんだっけ

424 :中国真功夫!:2007/09/18(火) 16:36:18 ID:3WVK3d1p
中国真功夫が、筋肉バカとか、ブラジル天然素材
に敵わないというのが、私には耐えられなのだ!
日本人がダメなのは仕方ないが、せめて功夫が
西洋式筋トレに圧勝するところが見たくはないか!
汗と努力の結晶がどうして天然素材に負けるのか!

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 16:58:23 ID:3WVK3d1p
宮城県柳生心眼流古武道妄想連盟!
ちょっと言い過ぎ?

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 17:40:30 ID:b6sR2r8x
言い過ぎじゃないw
心眼流なんてロクなやついないじゃんwww
心眼流に誰がいるよwwwww

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 17:50:50 ID:uSR/JDid
誰でもなくあなたがいるじゃないですか?
あなたがアルティメット大会で優勝してください!
応援してますよ!

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 18:10:32 ID:b6sR2r8x
豚の妄想ヤバスwww

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 18:21:26 ID:B0KO1TvK
斎田派心眼流!史上最強伝説!

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 20:05:04 ID:9ZeHwh6X
>>420
島津宅で見たと言う事だけど心眼流散打参加に否定的と言う事なの?
それとも島津派とは別の心眼流が散打に出ていたと言う事なの?
わかりずらいよ。

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 20:26:32 ID:K3Ai+QJz
元林さん公約破ってまで再来ですか?
変わり映えのない人ですなあ。
俺も426さんの言うとおり心眼流にはろくな人いないと思いますわ。
このスレがそれを証明してる。ほんと口先だけやし心眼流。笑

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 20:32:47 ID:uSR/JDid
金ベエさんとこでしょ。
最多派は金ベエさんの素振りと同じ、尾佐乃も同じ
心眼流を中拳と誤解している。
所詮、心眼流は柔術だから散打には不向き
歩方がほとんど無い。

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 20:41:25 ID:uSR/JDid
何何流を格闘技に応用して、どうのこうの
は一つのドリームでしょ。流派の動作に縛られたら、
損でしょ。心眼流なら正拳逆突き不可ですよ。

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 20:43:32 ID:uSR/JDid
劉雲樵も実践には馬歩も弓歩もないと言うでしょ。

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 20:47:18 ID:uSR/JDid
だからあるのは練功と発頸のみ。

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 20:59:31 ID:uSR/JDid
心眼流で戦えと言えばできなくないよ。
しかし、正直めんどくさい。

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 20:59:43 ID:PCjKWeyp
歩法がないとは

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 21:03:13 ID:9ZeHwh6X
金兵衛さんとこって切なんてあったっけ?
あそこは中極までしかないんでしょ?

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 21:07:22 ID:uSR/JDid
両手で攻める中拳に左手のみで対抗するのはしんどい。
日本には拳法家同士が戦う文化がないやん。
だから何回も書いてるように江戸時代の骨董品や。
相手が掴んで来る事が前提やから、あまり歩方はいらん。
剣術の方がまだマシなのでは?

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 21:14:51 ID:/DvN0pMI
なーるへそ

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 21:16:57 ID:uSR/JDid
つまる所、心眼流は当て身やから当て身一発で仕留められるか?
どうかと言う結論になる。
だから私は形、保存。練功法変化。
用法自由にしないと使えないわけです。
形保存で用法自由だから劉雲樵と同じでしょ。

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 21:18:25 ID:9ZeHwh6X
つまり両手使いの段階まで進んでいないのね。可哀想に。

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 21:22:23 ID:uSR/JDid
アホかいな誰が正直に左一本でいくねん?
このスレ読み返せ。ボケ!

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 21:27:09 ID:uSR/JDid
みんなで心眼流を保存しましょうね!

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 21:41:32 ID:uSR/JDid
お前、胴じめさんにタックルされたらどうするねん?
普通に恐いやろ。

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 21:44:39 ID:b6sR2r8x
お前がやってるのは踊りじゃ、ボケ!www

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 21:46:24 ID:uSR/JDid
実戦で戦う人には礼儀がある。最多派の書き込みには何めないやん
武士道あるかないかすぐわかるやろ。

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 21:56:45 ID:b6sR2r8x
自分には武士道あると思ってるのか!寝言は寝て言えや豚www

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 21:59:38 ID:uSR/JDid
じゃあ寝るわ。お休み。

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 22:07:30 ID:uSR/JDid
胴じめさんが公園で立ちションした時、男やな。
と思いましたよ。

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 22:19:37 ID:uSR/JDid
毎日一時間練功しろ。というのが、私の秘伝です。

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 22:51:27 ID:b6sR2r8x
たいした秘伝やのおwwwww
しかも毎日たった一時間が秘伝かいクソヘタレwwwww


453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 23:58:22 ID:MV40+19Y
>>423
七ヶ浜という人が管理人やっていたHPをずっと以前みたことあるけど、
掲示板はかなり酷い受け応えだったね。
松本という斎田伝の師範とは同一人物かね?
>>359-360の受け応えとはかなり印象が違う気がするが。

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/19(水) 00:13:41 ID:CV/x5ZoL
心眼流の過去スレではそういう話のようだったが違うのかな

455 :胴締め ◆zRMZeyPuLs :2007/09/19(水) 00:57:58 ID:atOI+ofa
サイダハかなんか知らんけど、元林さんと試合したらわ?

立会人くらいはしたるで!

阿倍野神社の心眼流もサイダハかね!?

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/19(水) 02:39:12 ID:QnVHpL3B
カタカナじゃなくてちゃんと漢字で斉田派と書いてあげればいいのに。
ここって切だか切り紙までしかないんだよね。あとは独自のやつで48手とか
言っている星家系の異端派心眼流。

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/19(水) 02:44:20 ID:PB8S0o7s
佐藤金兵衛のところは?

458 :胴締め ◆zRMZeyPuLs :2007/09/19(水) 03:17:40 ID:atOI+ofa
カタカタで書いたらサイダーみたいで良いやんか!

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/19(水) 03:54:49 ID:5dFfK8rz
グレーシー柔術に思うこと。昔のホイスグレーシー
のUFCでの戦い方が非常におもしろかった。
ホイスは基本的に当て身ができない。
グレーシーの当て身は全てフェイントで蹴りに
寝技におけるパンチにしても全てウソンコな
訳である。まあ何発、打たれても痛くも
痒くもないわけであるが、市原がその当て身に
反応してしまい。体勢を崩した所を肩羽締めに
極められてしまい。完敗した。
グレーシーには虚実があり、大変合理的である。
タックルに入るときでも、顔面を完璧にガード
して、あまり意味のない蹴りを出すのだが、
これは相手を反応させるためで、相手が反応
してジャブでも出そうものなら、さっとタックルに
入るのである。相手の反応を引き出すということは
李英さんの六大開の本にもよく書いている。


460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/19(水) 05:48:53 ID:PmeR6Acn
八極拳の師範とスパーリングして、すごいと
思ったことは、フェイントの目突きをいれても
受けもかわしもしなかった事。さすが八極拳!
この時のスパーリングで多くのことを学びました。
八極拳の奥義を見ました。

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/19(水) 05:59:47 ID:PmeR6Acn
練功法としては立禅が一番すぐれているでしょう。
あまりしんどくないし、素人でもできる。
基本功は必要ですが、結局私が色々教えても
入門者には理解できないし、自分で悟ってもらう
しかありません。その段階に至ってこそ秘伝を聞いても
意味がわかるのです。自分が悟ってないのに秘伝や
伝書をもらっても訳がわかりません。重要なのは自分が
身につけられるかどうか。島津先生は吉田さんに秘伝を
隠しましたが、吉田さんの心眼流でどうしても強くなりたい
と言う思いが、それを打ち破った訳です。秘伝を隠せば
強くなれないだろう。というのは江戸時代の話でしょ。
もう古い。吉田さんなら一子相伝弟子を殴り倒すでしょ。

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/19(水) 06:10:19 ID:PmeR6Acn
長野峻也が立禅でクンダリニーがあがるとかいてますが
これは、絶対しないように!クンダリニーなんかあげると
社会生活が送れなくなります。超能力が使えていいようですが
社会的にはダメです。普通の立禅ではクンダリニーは
あがりません。長野はアホです。クンダリニー上げさせといて
その責任がとれず、病院送りじゃないですか!
瞑想系の中国気功にはよく注意してください。やりたい気持ち
はわかりますが、やばくなった時にそれに対応できる師匠が
いないとダメになってしまいます。要注意!

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/19(水) 07:04:14 ID:byAjg8gH
浸透頸ができなければ猛虎硬爬山も無意味でしょ。
だから公開しているわけです。
たとえ、それができても相手がピストルぬいたら
さっと自分もピストル抜いて相手より先に
発砲するところが蘇老師でしょ。

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/19(水) 07:08:36 ID:byAjg8gH
李書文にあなたは史上最強ですか?
と質問すれば、多分違うと答えたでしょう。
後の人が勝手に語っているのでしょう。

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/19(水) 07:40:59 ID:EV8Y8CQj
散打大会ならば、立禅やって大気と投げ練習が、
一番有利でしょ。松井さんもそうじゃないですか?

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/19(水) 07:51:24 ID:EV8Y8CQj
散打は散打て蘇老師も言うてるし。

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/19(水) 11:34:55 ID:lDJOFHTa
元林さんは精神的に問題ありますな。よく社会生活できますな。

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/19(水) 12:32:38 ID:86weBVXk
武術家と格闘家の違い。以前、プロ格闘家の有名な
誰かが渋谷あたりで通り魔に刺された。
親和体道の硲先生が、格闘技やってるのにどうしてや?
と私に聞いた。格闘技はリング上が全てだから
こんなものだ。舟木の発言に私が引くのも同じで
所詮、ルール上で強いという話だからだ。
気合いの入れ方なら宮本武蔵とか竹内流開祖とかの方が
はるかに上である。
だから何回も兵法家はちょっとクレージーだと書いた。
平和な時代な住むあなたには兵法は理解できない。
理解したければ、治安の不安定な海外に一ヶ月ぐらい
行くとよい。アフガニスタンぐらいに行けばいいだろう。
日本もかなり治安が不安定になってきた。
あなたも武術家の端くれなら、道を歩いて居るときに
いつでも心眼流が使えるようにすればよい。

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/19(水) 13:02:59 ID:EV8Y8CQj
太気拳の天野先生の文章も参考になりますよ。
戦う武術家ですね。

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/19(水) 13:28:13 ID:EV8Y8CQj
武術はノールールの方が戦いやすいのや。
それもわからんのか?心眼流がグローブ付けたら
終わるやろ。

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/19(水) 14:49:25 ID:PwaiqCJx
>470

誰に話してんの?

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/19(水) 16:48:34 ID:EV8Y8CQj
親和体道の硲先生に心眼流の素振りを見せた所、
そりゃ柔術じゃなくて武器術だろう?なんか槍か薙刀
振り回してるんだろう?と一発でみぬいた。
そりゃそうだろう。戦場で甲冑で当て身と言うのは変だからね。

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/19(水) 16:53:14 ID:QnVHpL3B
浸透勁が出来ない人間が実戦は散打とは違うと言っても滑稽なだけ。
浸透勁が打てる人間が言うからこそ価値がある。
浸透勁が打てる人間が拳銃を迷わず撃つから発言に重みがある。

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/19(水) 17:00:16 ID:EV8Y8CQj
親英体道の井上鑑昭先生に最晩年に一度だけあった。
井上先生はこれはお稽古だからと言って技をみせた。
ようするに実戦は違うという事だ。人によって教え方も皆、違う。
これが本物というのは無いのだろう。

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/19(水) 17:52:09 ID:EV8Y8CQj
自分が研究した気功について。自分の研究テーマは
いかに楽して気を発生させるか?

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/19(水) 18:01:26 ID:EV8Y8CQj
食べる気功。断食すれば、消化器に集中している気を
よそへ回せるので瞑想などにはよい。ヨガなどの人がよくやる。
やればわかるがお腹一杯食べると消化するために
かなりの量の気が消化器に集中してるのがわかる。
江戸時代の人などはほとんど菜食であまり食べてない
割にスタミナがある。

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/19(水) 18:17:48 ID:EV8Y8CQj
昔の日本人は切り傷などができても、菜食なのであまり
縫わなくても傷が治ったそうだ。
槍の穂先などは三角形にできていて出血が止まらない
ようにできている。

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/19(水) 18:35:23 ID:EV8Y8CQj
グレーシーダイエットなども菜食だから、エリオのスタミナは
この辺から来ているのでは?と思う。
李書文なども饅頭一個持って稽古に行った。と書いてあるから
食べてないのが替えっていいのか?と思った。

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/19(水) 18:45:48 ID:EV8Y8CQj
普通に食べる気功は仙道の地丹法でニンニク、ニラ、
生タマネギ、山芋など精のつく物を食べる。
これも楽なのでたくさん食べた。
アシタバというのが有り、別名チン立ち草なので
これもイケると思い食べた。精力剤も毎日飲んだ。

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/19(水) 19:39:16 ID:EV8Y8CQj
寝る気功。太極圏の陰陽マーク。ライプニッツが二進法の
元にした八卦図。ああいうのを元に一メートル四方くらい
に拡大コピーして布団の下に敷いて寝る。下から気がわいて
くるので一晩中、寝ながら気を吸収する。八卦図などは鏡の
ような物で飾っておけば邪霊が退散する。

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/19(水) 19:54:14 ID:EV8Y8CQj
風水。大地の気を吸収する法。太気拳が公園や樹木の多い所
で練習するのはこれが理由だ。もっと言えば、山の中や
大きな滝の側が良い。こういう所で武術や気功を練る。
ヒクソングレーシーが試合前に山でヨガをやるのは
これが理由だと言っても信じないかもしれないが。

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/19(水) 20:35:45 ID:uXuD2OkM
東京では風水をよく研究した。東京の竜穴を
よく研究した。東京の竜脈は富士山から来る。
表の竜穴は江戸城で皇居であり、天皇がいる。
裏が上野の忍ばずの池で徳川家の墓所にあたる。
自分は忍ばずの池でよく気功をした。この池は
カップルがボートに乗りデートすると別れて
しまうので、霊気としてはあまり良くないかも
しれない。まあ行けば池から霊気が湧いている
のがよくわかる。

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/19(水) 22:43:40 ID:PwaiqCJx
相変わらずトンデモ。




細木数子のトンデモと似てて面白いね。

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/20(木) 05:49:47 ID:gg8aecBq
立つ気功。これは何回も書いている、タントウである。
雑誌をみていると、流派によって色々なやり方がある。
馬歩がもっとも有名であるが流派によって様々である。
自分が中国拳法になにを求めたか?というと馬歩である。
これをやりこむことで、精神の二重性に出会いたかった。
よく、俺はいつもこんなことばかりしている、いつもの
パターンだな。と思うことがある。これはその人の性格で
ありクセである。仏教的に言えばこれはその人が持つ因縁
である。自分が武術と女が好き、なぜか本屋ばかり行くと
いうのも多分そうなのだろう。普通、服装とかに興味があり
色々な服を買うんじゃないか?と思うのだが、さっぱり興味
がない。まあ女が好きなのは本能かも知れない。

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/20(木) 05:53:55 ID:LZ28LRDV
知恵遅れにこそ安楽死を!
@昔なら当然死んでいるはずの人が今は過剰介護、過保護、オナニー中毒で
電車好きバス好きで、無駄に生かされて、交通機関(鉄道・バス)やキリスト
教会の飯の種になっているだけ。
Aナチス第3帝国では火炎放射器での殺害と同様実施されていた!流石はアーリアン人種、
ゲルマン民族の国だ。
B我が子が知的障害を持って生まれた時に殺しておく義務を課すべきだ。
家族や社会に迷惑をかけないために。
C極等養護学校は奴等の行く所、誰も戻ってこない所を見れば
校長以下職員に見殺しにされ或いは屠殺されているらしい。
そう、向こうでは法も警察も人権もないここにはない地獄が
待っているのだ。早く行かせてやるべき。
それが真の社会正義と言う物。

知恵遅れ
http://image.blog.livedoor.jp/doraganaru/imgs/1/d/1dd2dab3.jpg

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/20(木) 06:03:50 ID:r0I5Wrpt
精神の二重性というのは例えばAということがしたい。
と思ったとする。が、いやそうではなくていつもの
通りBをしようじゃないか?という二つの自分がいる
ということである。わかりやすく言えば自分の中に
天使と悪魔がいる。と書けばわかりやすい。馬歩
をやりこめばこれに如実にこれに出会えると思った。
馬歩で気を練り、天使を勝利させ悪魔を下したい。
と考えた。武術が好きなのだから一生懸命やるん
じゃないか?という自分のクセを逆手に取った
わけだ。まあある程度がんばったが、それには
であってない。

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/20(木) 06:30:20 ID:/swOl0zV
まあわたしの馬歩はいい加減である。とにかく大腿に
圧をかければとりあえづ気が湧いてくるだろう。
ということで、こういう意味では虚歩、ボクタイ式も
三体式も原理はかわらない訳だ。ケッ歩は体を捻るので
気の流通が良く、これは効果が高いそうだ。
馬歩は気功の道場では、高座、中座、低座と指導されて
高さが変わり、各一分しかやらなかったから
あまり効果もない。先生、低い方が気が強いですよ。
とわかる人ならいうのは当然である。とにかく
これを長時間やるとすると工夫がいる。
テレビをみると少林一指禅の人がテレビ見ながら
毎日20分やっていた。少林一指禅は中腰くらいだ。
まあこのやり方を採用し、自己流に我慢できるように
姿勢を考えてテレビ見ながら、お笑い番組が良いが
がんばった。コマーシャルで休憩して映画などだと
二時間ぐらいやった。毎日やっているとそれでも
脳内麻薬が湧いてきて楽しくなってきたので
場所を変えて河原で30分2セットやった。
いつのまにか臑の所に筋肉ができて、下半身が
少し強くなった。

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/20(木) 06:39:06 ID:/swOl0zV
まあ初心者がいきなり馬歩というのも無理な場合
もあって、やってもやっても気が湧いてこない
場合もある。立禅もしかりで、全然効果がでない
人もいるし、逆に立禅してて幽体離脱したという
話も聞いた。まあきちんとした指導者について
いれば幽体離脱くらいはどうということもないし
不思議だね。で終わりである。

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/20(木) 06:58:49 ID:nk+baq6d
自分が弟子に立禅を指導した理由は簡単そうだからで
ある。腰が高いし、公園で一時間やらせても持つだろう。
馬歩というのもあるけど、これもいいけどしんどいよ。
ということなのだが、弟子はみんな立禅にはまった。
健康になるし、夜よく眠れるし、他人が驚く程
キレにくい性格になるらしい。通信制の高校に通って
いた弟子が自転車が盗難にあっても全然怒らないので
友人がびっくりしたそうである。まあ他にも色々効果
があって体も自由に動けるし、筋トレしなくても力が
強くなる。禅を組んでいると非常に精神が集中する
のが楽しいらしい。まあ、波があってだんだん足が
痛くなって、しびれてくるのではある。地球の
上に自分がポツンと立っているのがわかるという
多分、沈墜頸と言うことかもしれないが、教えて
ないのに勝手に理解している。立禅ばかりしてるので
馬歩もいいから馬歩もやれ。というとかなり嫌がって
拒絶するので驚いた。

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/20(木) 07:15:23 ID:nk+baq6d
歩く気功。これは太気拳で言えば這いである。原理
はタントウと同じで大腿から気が湧いてくる。
やれば脚から力がくるのがわかる。似たようなのは
他の流派にもあり、健康太極拳でもやってるがあまり
意味がわかっていないだろう。これもゆっくりやれば
やるだけ気や力が湧いてくるのがわかる。
タントウの原理がわかればこれは場所はどこでもできる
駅や電車の中や色々なところでやれるのである。
南拳の劉湘穂さんが練習する時間がないので治療院で
歩きながら練習する。とのことだから這いをやってる
のだろう。自分が仙道で学んだ事はとにかく気を
練ってる暇がないから、自分の生活自体を気功に
しろ。ということである。

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/20(木) 07:23:16 ID:nk+baq6d
読む気功。これはお経である。言霊の力で気が
発生する。坊主がなぜお経を読むのか?
わからなかった。幽霊がでたらお経を読むと
いなくなる。これは聖なる気が言霊により
発生するので、幽霊がにげるのである。
多分、老子道徳経やキリスト経の聖書を
読んでも幽霊は逃げるだろう。お経としては
般若心経がいいと思う。

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/20(木) 07:34:21 ID:nk+baq6d
読む気功で一番良いのは大本教の出口王仁三郎著
霊界物語である。今は八幡書店から廉価版が出てるから
これが一番安い。最初に注意しておくが大本教に
入信する必要はない。御利益もなくお金を取られる
だけだから、推薦しない。また出口王仁三郎にはまり
色々なカルト集団にはまらないように注意しておく。
霊的なことや預言も参考程度にしておいてもらいたい。
霊界物語は武術気功ではないから、お経と同じで
発頸はできない。大東流合気の人がこれを読むと
合気がかからなくなるから止めた方がいい。

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/20(木) 07:42:10 ID:nk+baq6d
まえに長野峻也をバカにしたが、精神的な救い
を武術の神秘性に求める人も多いだろうが。
返っておかしくなってしまい、うまくいかない。
かくいう私も武術ではないが、うまくいかないで
もう来月には山手線に飛び込んで自殺。という
所までいって気功をやってなんとかそこから
もどってきた。かなりやばかった。自分がやったのは
仙道系の内観法である。頭の中がデングリ返った。
精神病院にもいったし、薬も飲んだが余計ひどく
なったので絶対絶命であった!

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/20(木) 08:01:49 ID:QEkHY9C3
仙道の師匠から習ったが霊界物語が一番良い。
精神的な悩みや病気、除霊、性格改善、開運
とたくさんの御利益がある。霊界物語の中身
を理解する必要もない。不思議だな、訳が
わからんな。でいい。とにかく音読すること
自分は一日二時間くらい読んだ。とにかく
副作用が少ない、頭痛くらいはあるかも
しれない。一応、全巻読破した。まあ意味は
わからないが善いこともたくさん書いてある。
神を信じるか、信じないかはあなたの自由
だし、真っ向否定してもよい。とにかく
色々な不幸に見舞われている人がこれを読むと
確実に改善するからお勧めする。イジメや
引きこもりにも効果があるだろう。ウツ病や
もう人生真っ暗だという人にもチャンスが
回ってくると思う。お金が無い人は一冊だけ
購入して何回も読めばよい。必ず音読すること。
もう人生ダメだと思ってる人の最後の頼みは
霊界物語である。大変よいので推薦する!



495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/20(木) 08:32:19 ID:4cz7ePWS
>性格改善

全然効果ないじゃないか霊界物語

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/20(木) 11:13:21 ID:r4N0dfMx
まあ元林さんとは限らないので、意外と人格者が書いているのかもしれないぞw。>495

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/20(木) 13:26:06 ID:4cz7ePWS
2ちゃんに早朝から夜まで入り浸る人格者ですか。

(笑)

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/20(木) 21:35:45 ID:jKvFg/ES
吉田さんって指導者としてはどうなんですか?
吉田会の後進は育ってるんですか?

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/21(金) 05:25:20 ID:Reo4LI4/
吉田さんは狂ったように稽古して研究しました。
私も何回か会っただけです。竹翁舎では伝説の
人物です。一度、体験稽古かメールでもされると
よいでしょう。いきなり組み手ということは
ありえませんから。

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/21(金) 05:31:58 ID:Reo4LI4/
島津伝心眼流の奥義は武者震いという技です。
中国拳法でトウ頸という奴。うーしゅうを
読んでいると出てきますが、体を震わせながら
発頸するというのと多分同じだろうと考えています。

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/21(金) 05:36:39 ID:Reo4LI4/
心眼流武者震いの一手。
別に下馬落としとか沼渡しなんか
真言密教の技ですから実戦で使える訳
ないし、宴会芸みたいなものです。

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/21(金) 05:47:39 ID:Reo4LI4/
はっきりいいますが、八極拳と心眼流は全然違います。
昔、うーしゅうで早稲田大学の中拳部に批評されて
大変、憤慨しました。心眼流古伝の当て身は
あなたには多分理解できません。吉田さんはたぶん
違うと思いますが。古流のノリは泥臭いです。

503 :胴締め ◆zRMZeyPuLs :2007/09/21(金) 08:42:05 ID:yUjqsPU4
個人的には八極よりもヒカや通背に近いと思うが。。。

504 :元林:2007/09/21(金) 08:45:44 ID:LQYFikNF
中国拳法もいろいろやってみましたが辞めました。
原点に帰って高専柔道を大阪大学でやってみようと
思います。あまりテクニックないかもしれませんが。

505 :元林:2007/09/21(金) 09:03:24 ID:LQYFikNF
吉田さんは心眼流古伝ということは期待しない方がいいです。
あれだけ研究して尚、心眼流を捨てない人です。
一番使えるのは彼でしょう。

506 :元林:2007/09/21(金) 09:39:41 ID:LQYFikNF
素振り、身振り、身熟(みごなし)という段階だ。
身熟の段階になると合気道みたいになる。
まあ勘違いしている所もあると思うが。

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/21(金) 10:13:41 ID:ah1XrQa2
俺もそう思う。>胴締めさん
ヒカ拳が一番近いかな。
まあ近けりゃなんだっよてハナシだが、八極拳とは全然違うよね。
松田さんの印象論がなぜか一人歩きしたってところでしょうな。

508 :元林:2007/09/21(金) 10:52:07 ID:LQYFikNF
改正取りはどうなんですか?正伝柳生心眼流を見てると
自分が習ったのを含めて扇構えが3パターンある。
星伝、星国男古伝、相沢伝とある
21ヵ条も3パターン知った事になる。仙台行けばもっと
変形があると思うけど。

509 :元林:2007/09/21(金) 11:23:12 ID:LQYFikNF
扇構えを一生懸命やると気が上がってしまい
夜寝れなくなると言うても理解してくれる人はいませんか?

510 :元林:2007/09/21(金) 11:30:41 ID:LQYFikNF
先輩の関さんにどうも気が上がってしまうようなんですけど?
と相談すると、俺もそう思う。太極拳で気をもどしている。
お笑いだけど、これは速取りしてる竹翁舎だけなの?

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/21(金) 12:48:46 ID:pnD3vtZk
竹扇舎に入るとこうなるのか、竹扇舎に入る人間がこういうのばかりなのかが気になる

512 :元林:2007/09/21(金) 13:56:49 ID:LQYFikNF
意味がわからん。ならいいよ。
島津先生も修業時代、夜眠れなくなったらしい。
相沢先生に相談したら、だったら起きて稽古しろ。
と言われたらしいからウチの系統だけなんでしょう。

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/21(金) 13:59:30 ID:p3SXJwvq
上がりっぱなしはどう考えてもおかしい。
あげたら下げるのが有ってワンセットなのでは?


514 :元林:2007/09/21(金) 14:10:57 ID:LQYFikNF
本来そうでしょう。でも当時の私は中拳も気功も知らないし。
夜、何杯ワインを稽古後に飲んでも眠れないのがなぜだか
わかりませんでした。何となくそう感じてました。

515 :元林:2007/09/21(金) 14:22:52 ID:LQYFikNF
気功がわかるようになってから中拳みたいに
呼吸に合わせて素振りができないか?
考えましたが、できませんでした。
弟子にも質問されましたが不可能だと答えました。

516 :元林:2007/09/21(金) 14:57:13 ID:OQ0LWSBq
太極拳のトウ路を初めて見たとき
エライ長い形だなあ。と思いました。
吉田さんも、長すぎる。と語ったそうです。
まあいかに中拳と心眼流が違うかということです。

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/21(金) 17:06:54 ID:uJ6Hb6PV
呼吸を止めて素振りするってのは、各派共通なのかねえ?

中拳(空手も)は結局型を分解するからなあ…。コピー&ペーストで作り上げた部分も有るのかも…
と、妄想。

518 :元林:2007/09/21(金) 19:17:04 ID:LQYFikNF
呼吸を止めるのは私は切りで習いましたね。心眼流はそうするしか
ないでしょう。歩方でうまいな。と思ったのは他流では
為我流派勝新流のおじいさんで、相沢伝の陰陽足つまり
阿波踊りのステップみたいにひょこひょこ動いていたので
おじいさん、うまいですね!と言いたかったです。

519 :元林:2007/09/21(金) 19:24:37 ID:LQYFikNF
陰陽足については昔、日東書院から出てた柳生心眼流の本に記載が
あります。あそこに出てる21ヵ条を島津先生にコレは何なんですか?
と聞いたら相沢伝だよ。と答えていたので少し悩んでいるわけです。

520 :元林:2007/09/21(金) 19:33:09 ID:LQYFikNF
相沢伝は改正取り以前の古い形で仙台からくるおじいさんの中に
よく似た素振りをする人がいました。あれをやると素振りと言うのは
本来、二人形で一人でやるというのは柳心館が弟子の大量育成を
考えたのかな?と思いました。違うかもしれませんが。

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/21(金) 20:34:11 ID:Wn2ji6Ve
>>498
吉田さんは実力はズバ抜けているんでしょうけど、あまり初心者に対して手取り足取り
教えてくれるタイプじゃないでしょう。
自分自身の探求に没頭してしまうようですね。教えを受ける相手も余程のレベルじゃない
と理解できないんじゃないかな?数人の仲の良い後輩に対してしかマジに教えてはないよ
うですね。人に対する好き嫌いも結構はっきりしてるかも・・

基本的には親切な人だけど、結構”ケジメ”には厳しいかな?!その点、ルーズな師匠の
島津さんとは随分違うようですね。島津さんは、問題のある弟子を”シメル”ことができな
かったので、代わりに吉田さんが”半殺し”にして焼きを入れることが何度もあったようです。


522 :元林:2007/09/21(金) 20:58:56 ID:CaB1sULj
まあ、どうしたら吉田さんになれるかは理解できない
でしょう。二天一流の形を学んだら宮本武蔵に
なれるのか?ということではないですか?

自分が竹翁舎にいて感じた事は、自分のように
礼儀をつくして島津先生についても絶対
島津先生は本当のことは教えてくれないと
いうことです。島津先生は本気で一子相伝を
考えていましたから。そのことは自分も
東京を去る時、島津先生にそんな事では心眼流
は残りませんよ!と説教したら。
大丈夫だよ。と言い。元林さんそれは言い過ぎ
です。と逆に後輩から言われました。
外弟子である吉田さんや重松さんが心眼流の
真実を知りたいならば、島津を本気で殴る事です。
そうすれば島津は心眼流で応戦するので、その時
心眼流の秘伝がみれるのです。その時、自分は
KOされるかもしれませんが。
吉田さんや重松さんはそうやって心眼流を学んだ
ようです。自分なんかは色々書いていますが
完璧に島津になめられているのです。

523 :元林:2007/09/21(金) 21:09:17 ID:CaB1sULj
問題ある弟子をシメルというより放置、
という感覚でしょう。
前にも書きましたが自分の道場で強い
弟子を育てようと言う気持ちがありません。
本当のことを知ってるのは一人だけでいい。
本当の事を教えなければ強くなれないだろう。
という考えです。
今は違いますけどね。今と昔では全然違うのです。
昔の弟子が来るとビックリするくらい教えています。
問題ある弟子というのは多分、吉田さんみたいな
タイプでそこまでしても放置ということです。
まあ島津を本気で殴るしかありませんよね!

524 :元林:2007/09/21(金) 21:29:07 ID:M830ovG8
まあ昔の竹翁舎にはモノすごい体力のある
弟子がたくさんいたようです。めちゃくちゃ
稽古した逸話が残っています。部屋中、汗だらけ
になっても平気で素振りを振っているとか、
道場までマラソンで来て、稽古してマラソンで帰る
とか、体力異常という人がいたりとか
私の様なのは真面目なだけの古武道オタクですから、
そのレベル以上の才能がある先輩達がたくさんいても
尚かつ秘伝は隠した訳です。昔の竹翁舎はそういう所です。

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/21(金) 21:37:09 ID:3mUCRthg
>>元林さん
その秘伝というのは知ってるか知らないかでずいぶん差がでるもの
なんですか?
古流はみんなそうやって秘伝とやらを隠すんですか?

526 :元林:2007/09/21(金) 21:39:54 ID:M830ovG8
自分も東京で最後の方になって島津の顔面
に肘打ち入れたろか!と思ったことが
一回有りましたが、止めました。
自分は島津心眼流の古伝の形が知りた
かったのですが、ちょっと諦めているのです。
東京に行っても、また外弟子用の形か!
とわかって居るわけですが、自分の弟子にも
まあ島津がこう言うてるから仕方ない。
と言って形を教えるわけです。
練功法が解っているのだから、形はどうでもいい
だから皆伝一般形でいいのです。
ウソンコで結構です。

527 :元林:2007/09/21(金) 21:49:41 ID:M830ovG8
島津心眼流最後の一手は失伝しないように
公開しています。だからどうなんだ?
ということです。胴締めさんにも見せました。
秘伝と言うても江戸時代の話でしょ。
秘伝を隠すのは心眼流のクセみたいなモノ
です。仙台でもお隣さんで心眼流を稽古
してるのにお互いが相弟子であることを
知らないとかが、あったようです。
まあ隠すのは心眼流の体質なのです。
殴りたければ練功法を学習すれば殴れる
のです。だから裏の裏の裏は学習拒否
めんどくさいうっとうしい。
まあ言い過ぎると伝承拒否になるから
控えます。

528 :元林:2007/09/21(金) 22:00:08 ID:M830ovG8
まあいまさら古流が秘伝隠してもアルティメット
で勝てないでしょ。何回も書いてるじゃないですか。
島津がどれだけ隠しても強くなりたい弟子は
死にモノ狂いで稽古して研究するから強くなります。
江戸時代では無い!本があふれるほど、ホームページ
がアホほどあるわけです。秘伝、にしても無意味です。
古流は古流。巻物よりいい本たくさん売ってますよね!

529 :元林:2007/09/21(金) 22:03:13 ID:M830ovG8
島津先生がKー1に出たならば?
なんて言い出すバカがいたのには
びっくりしましたヨ!

530 :元林:2007/09/21(金) 22:23:24 ID:LQYFikNF
自分は核兵器、最強!と思ってるのです。
自衛隊強いでしょ。

531 :元林:2007/09/21(金) 23:17:43 ID:LQYFikNF
形は技、技とパンチの威力は別なんだ。と悟ればいいわけです。
威力があれば大概いけるでしょ。形の変化は無限やし。

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/22(土) 01:18:41 ID:lwhk07TS
威力と言いますけど、世の中には逃げる事避けることがより大事だと
主張してるところもあるようですけどそれもありですかね?

533 :元林:2007/09/22(土) 05:43:15 ID:f7/Tk7IV
私レベルでは相手のパンチが早すぎたり、しては空手のように
受けれません。相手の拳足を見ないでボディの動きを見て間合い
作り、入り身で入るチャンスを計るのですが、向うが上なら
当然、私レベルでは入れないので、かわす事に終始します。
間合いを作るのは武器である棒術とか剣術。入り身は十手、小太刀などから
学習する訳です。こらあ、あかん!と思えば、36計逃げるにしかず、
名誉の退却、私はします。

534 :元林:2007/09/22(土) 05:48:44 ID:f7/Tk7IV
ミルコの見えないハイはどんなモノ?ハイがあるなら間合いに
入らないしかない。多分、私では反応できません。

535 :元林:2007/09/22(土) 06:25:17 ID:f7/Tk7IV
受けるという事は積極的受けも考えました。パンチ撃つにも
陰陽有りと見ました。アップライトの状態なら陰。撃った状態が陽、
と見ました。陰から陽に転換してくるので、敵陰なら我陽で
アップライトの両手をつかんでしまえばいいわけです。
柔術では相手の突きを掴みますが、陰からまさに陽に変わる
瞬間を狙えばいいです。陽の状態を狙おうとすると
相手は陽極まって陰に転換を開始するので、掴めない。
となるでしょう。

536 :元林:2007/09/22(土) 07:03:57 ID:vlNGmpmL
渋川流の住永先生が渋川流は陰陽や!と言われて
たので、その通りだと思います。渋川流戦闘理論
は陰陽がわからないと使えませんので。
あの歩方ではね。

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/22(土) 07:19:01 ID:w6xaTl10
なんか元林さんの話だと、心眼流をやるより竹内流をやった方が良いんじゃないかと思えてしまうんだけど…

538 :元林:2007/09/22(土) 07:21:23 ID:vlNGmpmL
入り身で入るには気をオーラを大きく持つ
こてです。気の防衛エリアが広いと割と
入り身ができます。要するにどちらの
気のレベル上か?どういう気の鍛え方を
してるのか?ということで気ということ
がわかれば意識が気に投影されるので
意識のコントロールということになります。
どうも黒田鉄山はそのレベルでしょう。
でも鉄山は馬歩タントウはしてない訳です。

539 :元林:2007/09/22(土) 07:31:25 ID:vlNGmpmL
だから最強はあまり意味がないと私は
見てるのです。練功に意味があると私は
みてるのです。本心はね。人間性の追求
です。非実戦的だと言われるかも知れません。
日本古武道振興です。形保存!古伝保存!
柔術研究したら竹内流の味がわかるでしょう。
竹内流使いたいならあなたの練功しだいです。
練功したら何流でもある程度使えるでしょう。
日本古武道振興!

540 :元林:2007/09/22(土) 07:44:40 ID:K4dRSKjs
渋川流の水田先生が高人格、高格調。
というわけです。古武道家なら相手の
人相から見て性格ぐらいまで見抜く
訳です。話をすればもっとわかります。
水田先生は大相撲見てて、どちらが勝つ
か先にわかるそうです。競馬も自分が
やらなければ当たるそうです。

541 :元林:2007/09/22(土) 08:01:56 ID:K4dRSKjs
練功すれば何流も同じです。日本人は天然の気が
欠落してるのでそこを補えばいいだけの話です。
まあ副作用の少ない気功を選択すること。
数稽古、事実上やってられません。
一日三時間、千回素振りできません。
そんなサラリーマンはおらんやろ。

542 :元林:2007/09/22(土) 09:03:37 ID:f7/Tk7IV
基本的に心眼流のスレはいりません。私が何回潰しても
また、どこぞのバカがスレ立てよる。
しまいに私のスレまで立てよる。
後輩はスレ主バカですね。と言ってました。

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/22(土) 12:00:15 ID:ECIXGfzZ
元林さん古武道を中拳と勘違いしてませんか。

544 :元林:2007/09/22(土) 12:07:10 ID:f7/Tk7IV
古武道は古武道の世界だと思うのですが。

545 :元林:2007/09/22(土) 12:13:28 ID:f7/Tk7IV
古流の不思議な世界を自分はたまたま気というもので読み解いただけです。
昔の人は天然で気の力が強かった。まあ神とか仏、宗教は
昔はあたり前だった。天狗が山にいるのは普通の事です。

546 :元林:2007/09/22(土) 12:21:21 ID:f7/Tk7IV
自分が覚ったのは中国は道教で気の文化。
日本は神道と仏教で霊とか神の文化。
今の日本は神とか霊とか聞いた時点で引きますよね。

547 :元林:2007/09/22(土) 12:28:56 ID:f7/Tk7IV
散打大会でたいなら出ればいいじゃないですか。アルティメット大会にも
でればいい。優勝すれば日本古武道ここにアリ!
かっこいいと思いますよ。

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/22(土) 13:12:34 ID:pnIkgV5v
元林さんは大きい事を言ってるわりには全然実力を見せてくれないのはなぜですかね?
長野さんとか他にも色々嫌われてるようですが、なぜ一度も道場破りに行かないんですか?
スパーリングも悪くないけど大会等に出て自分の理論の証明はなんでしないんですか?
口ではなんとでも言えますので、机上の空論か本物の理論かがわかりません。
腕がなくとも理論が立派な方はたくさんいますし。

549 :元林:2007/09/22(土) 13:16:47 ID:7JlL/O4b
まあここに偉そうに書いてますが、自分の
限界は感じているということです。
正直、勝てない相手はいます。
元林最強!とは一度も語ってないでしょ。

550 :元林:2007/09/22(土) 13:19:38 ID:7JlL/O4b
別にここに書いた事を信じてくれ。
とは言いません。
コイツ、アホやろ!でいいですよ。

551 :元林:2007/09/22(土) 13:38:13 ID:7JlL/O4b
自分で研究して実際に試せばそれでいいじゃないですか。
結局は自分でしょ。

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/22(土) 13:45:07 ID:ErYSLzEF
日本人の気が弱くなってしまったのは、やはり環境の変化なのでしょうか。

553 :元林:2007/09/22(土) 14:03:55 ID:f7/Tk7IV
気功をやってそれは感じましたね。ニュースや噂を聞くたびに
日本人はどんどんダメになって行きます。気もありますが
霊的にダメです、学力、モラル、体力全てダメです。
文部科学省も焦ってるでしょう。あの対策ではダメなのです。
年令を重ねても精神年令が伴わないとか、女性の気が強くなりすぎ、
男が女にヘーコラするとか全てそうです。テレビみればわかります。

554 :元林:2007/09/22(土) 14:20:14 ID:f7/Tk7IV
少子化、離婚、DV、引きこもり、ニート、ウツ病まで語りましょうか。

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/22(土) 15:20:16 ID:ErYSLzEF
あ、ぜひお願いします。

556 :元林:2007/09/22(土) 15:58:06 ID:f7/Tk7IV
帰宅してパソコンで書きます。武術とは関係ないですよ。

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/22(土) 17:13:12 ID:GGO76KWf
いや、あの、元林さん、元林センセイ。
社会問題に踏み込むのは全然オッケーですが、その前に、斎田伝の方とはスジを通されたんですか?
謝罪とかそんなんではなく。
日本人全体が駄目になっていると悲憤慷慨なさる前に、自分がやった粗相の後始末ぐらいはなさったら如何かと。

あ、勿論、斎田の人間にスジを通す義理など何もない!
と仰るのでしたら、せめて煽っていた人間が斎田の人間である理由の一端なりとお示しくださいよ。

558 :元林:2007/09/22(土) 17:39:35 ID:f7/Tk7IV
2ちゃんのレスの進行に沿ってメールを送ってきて
もう止めなさいと警告してもメールを送付し、
会派を書き込んだら止めたのが動かぬ証拠です。

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/22(土) 17:39:43 ID:ibe2rsZc
松本=七ヶ浜が正しいとすると
それもあながち間違いではないという
恐ろしい古武術の世界

560 :元林:2007/09/22(土) 17:44:04 ID:f7/Tk7IV
上のレス読めば、メール転載したら、相手があわててるのが
よくわかるでしょ。

561 :元林:2007/09/22(土) 17:53:45 ID:f7/Tk7IV
礼儀の無い下品なレスの書き込み。
人を豚だとののしる奴。WWWWを連発する奴が松本ですよ。
レスを見ればすぐわかる。

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/22(土) 17:59:55 ID:pnIkgV5v
結局は自分、という元林さんの考えは賛成します。
では尚更のこと他人の悪口を言うのは矛盾してるんじゃないかな。
本当に何もない人のところには人が集まってこないと思います。

おれは元林さんは一部間違ってると思います。違いますか?

563 :元林:2007/09/22(土) 17:59:59 ID:f7/Tk7IV
レス見たら大体性格読めませんか?わかるでしょ。
それが気を読む事ですよ。

564 :元林:2007/09/22(土) 18:13:30 ID:f7/Tk7IV
さすがにこれは最低限、世の中の為にならん。
と思ったら否定しますがダメですか?
尾差乃の悪行をあなたは許しますか?

565 :元林:2007/09/22(土) 18:24:56 ID:f7/Tk7IV
メールを全て転載しましょうか?どうしますか?

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/22(土) 18:30:03 ID:pnIkgV5v
元林さんはそんな小さい根拠と思い込みで判断する方とは思いませんでしたわ。
武道家名乗るよりも探偵でもお名乗りになってはいかがですかな。
小佐野さんが本当に悪行をしているなら警察に捕まらないのはなぜですかね?
元林さんは人間が狭いようにしか思えません。おれだけじゃないはずです。そう思うのは。
元林さんの思い込みが本当にこの通りならで今までたくさんの人が傷つけられてきたでしょう。
改めてください。

567 :元林:2007/09/22(土) 18:49:41 ID:f7/Tk7IV
どうも関西弁のお方のようですが。

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/22(土) 20:05:13 ID:FNYpzLs0
>>566
おっ?
祭太派の擁護派が抵抗しに来たかな?
名前のごとく祭りにしない?

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/22(土) 23:04:42 ID:pnIkgV5v
あんた221だよな?(笑)
よっぽど好きなんだな安全なところからの高見の見物が。

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/23(日) 00:08:10 ID:6b36+GgI
言っちゃ悪いけど元林さんって武術家として三流以下でしょ?
色んな武術を少しずつかじって、専門の心眼流さえ目録止まり。
上の記述によれば165センチ90キロでは闘えないでしょ。
すでに闘う体してないよ。素人よりひどいよ。

サイタの師範とのことだって、もし向こうが
「なら仙台に道場破りに来い」と本気になったら、ビビッたんじゃないか?
相手が2ちゃん見てないのを良いことに、大口たたいているだけみたいな
気がするんだけどな。

人として信用できないな。

571 :元林:2007/09/23(日) 07:37:16 ID:KL3ZXoxx
メールを全て転載しましょうか?

572 :元林:2007/09/23(日) 08:05:01 ID:+CUKGEGc
コイツの限界がどの程度なのか知りたいなら
勇気をもってメールしておいでなさい。
自分もいくらかは戦ってもよいので。
無敵ではないですけどね。

573 :元林:2007/09/23(日) 08:08:34 ID:+CUKGEGc
最多は戦う心眼流なのでしょ。私は古武道オタクの
形保存派ですから、口だけですよ。

574 :元林:2007/09/23(日) 08:17:55 ID:+CUKGEGc
是非交流しませんか?交流したいのが素直なあなたの
本音でしょ。最初から礼儀払って素直にやればいい
のにね。このスレ立てた時点で私の事、バカにして
イジメて恥さらしてやりたかったんでしょう。
まあ、殴りませんからおいでなさい。

575 :元林:2007/09/23(日) 08:31:25 ID:+CUKGEGc
私のことがとても恐ろしく思えたり、最多のメンツが
捨てられないかもしれませんが、あなた達の話も
聞いてあげるので礼儀払っておいでになさい。
礼儀には礼儀であたりますよ。

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/23(日) 08:37:14 ID:yMOhcp22
いくらなんでもこのスレ立てたことまで最多の師範と考えるのはさすがに無理があるかと…

思い込みとかこじつけくさいんすよね。
早く前みたいに戻って欲しいです。

577 :元林:2007/09/23(日) 08:38:39 ID:+CUKGEGc
いまさら竹翁舎にも頭さげられないでしょう。
竹翁舎最強でもないですが、島津の弟子は
熱心だし、どういう訳か吉田さん重松さん
みたいの輩出してしまうんですよ。
どういう訳かね。

578 :元林:2007/09/23(日) 08:41:11 ID:+CUKGEGc
>>576まあそう言うレベルなら仕方ないです。最多は
最多でがんばりなさい。

579 :元林:2007/09/23(日) 09:05:52 ID:bUpgCvUd
飢え真知さん。2,3年練功すれば、誰でも
多少は殴れるようになりますよ!

580 :557:2007/09/23(日) 09:09:31 ID:UC9XKAHE
うーん、俺こそただの2ちゃんねらーだが、それだけではかなり根拠として薄い気がする。
状況証拠としたって、煽り自体そんなに数が多くはなかったし。

ぜひメールでのやり取りを全文載せて欲しい。元林さん、松本さん、両方全て。

俺の中の常識では
「自分で喧嘩売っておいて、自分の身元が割れるようなメアドを晒して、その上でシラを切る」
ような人間は完全に池沼なのだが…ブログ見た限りではそうとも思えんし。
でもないとも言い切れんなあ…

581 :元林:2007/09/23(日) 09:17:09 ID:bUpgCvUd
それは2ちゃんねらーの希望でしょうが、
それでは多分最多道場の経営問題にも
なりかねないですから。
向こうが本物を公開すればこちらも
しますよ。本物の送信メールが手元に
あるのでそれも全て公開しても
いいわけです。

582 :元林:2007/09/23(日) 09:24:38 ID:bUpgCvUd
こう書くと最多はビビルでしょうが、やりませんから
安心しなさい。

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/23(日) 09:27:20 ID:yMOhcp22
ちょっと待ってください元林さん。自分は最多の人じゃありませんよ。
メール全部さらしてみては?確かに気になります

584 :元林:2007/09/23(日) 09:32:11 ID:bUpgCvUd
どうしましょかね?考えます。
見る人が見れば色々な評価や反応を
くだすので、私が勝った!
とは、一概には判断できません。
最多の根性が許し難いなら公開して
2ちゃんねらーに評価してもらいましょう。

585 :元林:2007/09/23(日) 09:36:42 ID:bUpgCvUd
是非公開したいなら、名乗らないで最多側にも
本物のメールが全てあるので公開すればいいのです。
向こうにも全てあるわけですから。

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/23(日) 09:40:33 ID:yMOhcp22
なにか公開を意図的に避けてませんか?
実名までさらしたんですから今さら考えなくても…

587 :元林:2007/09/23(日) 09:47:40 ID:bUpgCvUd
最多にも全てメールあるので、最多の好きにすれば
いいでしょ。

588 :元林:2007/09/23(日) 09:51:02 ID:bUpgCvUd
理不尽だと、元林は絶対間違ってる。
古武道家として許し難いと思えば
向こうが公開すればいいのです。

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/23(日) 10:53:13 ID:yMOhcp22
最多の師範に直接問い合わせろってことですか?

590 :元林:2007/09/23(日) 11:01:28 ID:mkY5TF0i
最多のメアドがさらしてあるのですから
確実に最多にメールが行ってるでしょ。
向こうは確実にこのスレ観察してますから
だから最多の好きすればいいです。

591 :557:2007/09/23(日) 13:07:31 ID:idYDZoSF
なぜ元林さんは公開を拒むのだろう?
まあ確かに法を厳密に適用すれば私信とは言え公開してよい訳ではない。(ハズ)
でもさ、

あ な た す で に さ ら し て ま す っ て!>>359-360

とゆー訳で本心は元林さん、あなたが書いたメールの方ですよ。私が見たいのは。
もちろん単なる野次馬に見せる理由などない、と言われりゃそれまでですが、
少なくともあなたが公共の場で斎田(最多?)に喧嘩を売っているの だ け は事実な訳ですから、
そこら辺は公開する義務と言うかスジがあるのではないでしょうか?


592 :元林:2007/09/23(日) 13:23:46 ID:KL3ZXoxx
まあそこまで言うなら時系列に沿って公開しますよ。
裁判起こしたかったら勝手にしない。

593 :元林:2007/09/23(日) 13:34:27 ID:KL3ZXoxx
失礼、裁判起こしたかったら、勝手にしなさいよ。

594 :元林:2007/09/23(日) 14:33:22 ID:xmCpEoqz
どうしてほしいねん?

元林 幹聡


595 :元林:2007/09/23(日) 14:34:33 ID:xmCpEoqz
こんにちは、メールありがとうございます。

…しかし、冒頭から「どうして欲しい?」というのは…どうなんでしょうか(笑)


596 :元林:2007/09/23(日) 14:35:34 ID:xmCpEoqz
やりたいのか?お話でいいのか?どっちやねん?
元林 幹聡


597 :元林:2007/09/23(日) 14:36:37 ID:xmCpEoqz
…どうやら間違いメールではないようですね…。
貴方は島津さんのお弟子さんの元林さんですよね?東北には少ない名字です。覚
えています。

突然人にケンカを売るように島津さんには教わったのですか?
売られたケンカなら買わないでもないですが、自分には貴方にケンカを売られる
理由が見当たりません。そこを明らかにしてもらえますか?

598 :元林:2007/09/23(日) 14:37:36 ID:xmCpEoqz
どういう理由でメールを要求するわけなんですか?
あなたは何がしたいんですか?
元林 幹聡


599 :元林:2007/09/23(日) 14:38:49 ID:xmCpEoqz
???

要求なんてしてませんよ?
やっぱり人を勘違いされてませんか?
でも自分が武術をやってるのはご存知のような雰囲気ですが…

念のため一応明らかにしておきますが、自分は仙台で柳生心眼流斎田派の師範を
している松本一史といいますが…本当に間違いありませんか?
自分にはケンカを売られるような事をした記憶がないのですが、自分が忘れてる
だけですか?
それとも何か別に理由が?


600 :元林:2007/09/23(日) 14:39:36 ID:xmCpEoqz
じゃあ、ケンカ売りましょか?
元林 幹聡


601 :元林:2007/09/23(日) 14:40:43 ID:xmCpEoqz
あの…こちらの質問は無視で貴方は自分の質問を押し通そうとしてますが…なぜ
答えられないのですかね?

貴方はメンツと言いましたが、理由もなくケンカを売るというのは貴方のメンツ
にかけて、正当な行為なんですね?


602 :元林:2007/09/23(日) 14:42:14 ID:xmCpEoqz
組み手をするのかしないのか?
どっちやねん?斎田派のメンツがあるんやろ?
元林 幹聡


603 :元林:2007/09/23(日) 14:43:17 ID:xmCpEoqz
元林さんね…

いいですか?これは重要な部分です。

先程も書きましたが、自分は
「貴方にメールを要求はしていません」
逆にどこで要求したと言うんですか?
さらした、と言いますが、自分はメールアドレスをどこかにさらした記憶もない
し、自分はメールアドレスはホームページにしか載せていませんよ?

会派を2ちゃんでさらす、というのはあなたの中では脅迫のつもりですか?
さらされて恥ずかしい会派なら名乗りません。
それに我等は何もしていないのに理由も分からずケンカを売られ、それで名前に
傷がつくのは貴方のほうではないですか。

まずあなたが私にメールをしてきた理由を説明して頂きたい

604 :元林:2007/09/23(日) 15:55:03 ID:KL3ZXoxx
アホかいな!

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/23(日) 16:16:53 ID:TSK/6We8
アホは君や、というツッコミは野暮かな?

606 :557:2007/09/23(日) 16:46:21 ID:jnsg+hIB
うわあ…

こりゃ斎田伝の師範池沼だわ…

と思ってくれる人が居るといいですね。
どうも有難うございました。もう質問も要求も一切しません。

最後に一言。>>568が221だという説に一票、理由?そんな 気 がするから。

607 :元林:2007/09/23(日) 17:03:25 ID:KL3ZXoxx
金沢でがんばれよ!その内風向きもかわるで!

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/23(日) 17:52:08 ID:yMOhcp22
こら公開したがらないわけだ。
元林さん、あんた最低だな。
どこが「スレの進行に沿ってメールしてきて…」だよ。
最多の師範はあんたの書き込みに反応してメールしてきたわけじゃなく、あんたのメールにそのまま返事返してきてくれただけじゃないか。
それをあんた推測だけでよくあれだけ色々な先生に大口叩けたもんだ。

胴締めさんも素晴らしいお友達出来て良かったですね。それともこの思い込み○○と同類ですか?

609 :元林:2007/09/23(日) 18:51:37 ID:hxe0WtLX
行けぬ間が、可哀想やと思わないのか?
悲しいね。

610 :元林:2007/09/23(日) 19:29:18 ID:hxe0WtLX
本にできませんね。

611 :元林:2007/09/23(日) 20:54:19 ID:KL3ZXoxx
胴じめさんもあおるの好きやなあ。

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/23(日) 21:36:15 ID:uNU2zUq6
>>597
>自分には貴方にケンカを売られる
>理由が見当たりません。そこを明らかにしてもらえますか?

これって返事をよこせということではないかね?
明らかにしろと言うからには返事を送れということでしょ?

613 :胴締め ◆zRMZeyPuLs :2007/09/23(日) 22:24:22 ID:13mTWKpI
サイダハってキンベーさんの弟子か何か?
やっぱりサイダハはパーチーみたいなモンかね!?
大阪阿倍野の王子神社の心眼流もサイダハか?

とりあえず、ごちゃごちゃ書いてもしょーがない!
男の子なら、ステゴロで戦おう!!

暇なら立会人やるし、もっと暇なら混ざりたい

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/23(日) 23:32:09 ID:mFl+KgZh
知らなかった、胴締めって結構本気で馬鹿だったんだな。

615 :胴締め ◆zRMZeyPuLs :2007/09/23(日) 23:58:10 ID:13mTWKpI
とにかく揉め事大好きだからな
俺は
仙台には昔の女がいるし、形意拳の名人もいる。
ちょっと気になる土地ではある

616 :元林:2007/09/24(月) 02:50:51 ID:T/18axET
仙台ではみんな真面目に心眼流伝承してるんでしょ。
仙台で心眼流散打大会してもしょうがないでしょ。
胴締めさんも飛び入り参加したりしてね。

617 :元林:2007/09/24(月) 02:57:22 ID:5dsKw52t
小佐野も来るか?

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/24(月) 08:41:27 ID:mmouPe2V
東北に形意拳の名人とは初耳

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/24(月) 10:06:51 ID:YFJkyVZX
>やっぱりサイダハはパーチーみたいなモンかね!?

すまん、誰か訳して。

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/24(月) 10:26:56 ID:KED1I6Pr
一通り読ませてもらったけど、ここに曝してあるのが
斎田の師範と元林さんのメールのやりとりの全てだとしたら、
元林さんが間違ってると思うよ。
斎田の師範は、元林さんからの一方的で無礼なメールに対して、
丁寧に対応してる。
元林さんは、相手からの質問に対して、全く回答していないし。

斎田の師範が「来るならどうぞ」と言ってるんだから、
2ちゃんでわめいてないで、本当に仙台まで行けばいいんだよ。
宮城が心眼流の本場なんでしょ?相手をしてくれる道場には事欠かないと思う。
今のままじゃ口先だけだよ。

ところで、元林さんの書き込みをみると、
やや分裂傾向があるような気がする。
分裂傾向のある人って肉体的な痛みに弱いから、実際に闘うことなんて出来ないだろうけど。

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/24(月) 11:11:39 ID:5dsKw52t
虚実。

622 :落ち込むなよ。:2007/09/24(月) 13:07:41 ID:lJAgxYyD
松本師範。お前の気持ちが純粋ならそれで
いいじゃないか、自分の師匠によくつくせよ。
それだけだよ。

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/25(火) 08:31:23 ID:+b+8v43Q
>>619
奴はパンチドランカーだからまともな文章は書けない。
許してやれ。

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/25(火) 09:07:09 ID:hXcIIggu
パーチー(八極)がわからんか?

パチモンと八極門をかけとるんだよ、きみぃ!

625 :619:2007/09/25(火) 09:46:31 ID:VatzN16m
なるほど!サンクス。>624

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/25(火) 11:15:37 ID:4nwjtZAL
まあ胴締めさんも、元林さんと一緒に仙台行けばいいよ。
観光がてら男二人旅。ハードゲイに間違われないようにネ。

http://www.jorudan.co.jp/norikae/cgi-bin/norikeyin.cgi


627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/25(火) 12:55:30 ID:+b+8v43Q
デブとヒゲのコンビは新婚のゲイに間違われる事間違いなし!

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/25(火) 18:32:03 ID:wsEhHBD6
胴締めは一回大柳さんに新党系でもうってもらったら

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/25(火) 20:02:07 ID:Ou5wzhoB
島津さん、お宝鑑定団に出るぞ!

630 :胴締め ◆zRMZeyPuLs :2007/09/25(火) 20:05:38 ID:hXcIIggu
大柳にはそんな芸当出来んて(笑)

島津先生がなんでも鑑定団に出てるな(笑)

焙烙なんか持ってきてるよ(笑)
マニアック!(笑)

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/25(火) 20:05:38 ID:Ou5wzhoB
ちっちゃいね!

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/25(火) 20:06:19 ID:Ou5wzhoB
お、胴締めも見てた!w

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/25(火) 20:11:16 ID:FGc31E2Z
200万キタ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(゚∀゚)゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*!!!!!ー

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/25(火) 20:14:40 ID:+b+8v43Q
胴締めは大柳さんとこには行かないのか?

635 :元林:2007/09/25(火) 20:42:50 ID:Fo1JbJ2o
郷野聡寛はどうなんですかね?風は吹くのか?

636 :元林:2007/09/25(火) 21:07:48 ID:Fo1JbJ2o
何か書いてほしいリクエストありますか?

637 :元林:2007/09/25(火) 21:42:21 ID:Fo1JbJ2o
反応ないですね。

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/25(火) 21:44:10 ID:/S9PhDSa
謝罪でもしたら?

639 :元林:2007/09/25(火) 21:50:43 ID:Fo1JbJ2o
俺が悪かったよ。松本師範。申し訳ない。

640 :元林:2007/09/25(火) 22:11:05 ID:Fo1JbJ2o
これで満足なのか?

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/25(火) 22:19:21 ID:qS2DYgIG
今現在、日本の武道で一番ポテンシャルが高いのは柔道かと思いますが、
柔道家と試合をした経験などはありますか。

642 :元林:2007/09/25(火) 22:32:34 ID:Fo1JbJ2o
柔道せなならん。とおもっていますが、エライ、プロテインと
力の世界なのでね。私の功夫、通用しますかね?

643 :元林:2007/09/25(火) 22:52:29 ID:Fo1JbJ2o
細木和子の講和はごくフツーのレベルの話なので
大金はたく必要ないけどね。

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/26(水) 00:11:58 ID:XK/hRC9H
349に「道場破りに行くから受けてみろ」と威勢のいいことを書いたのに、結局宮城には行かないの?
口だけ?

645 :元林:2007/09/26(水) 05:48:20 ID:hFKVnHZW
ぜひきてほしかったら、まずメールして
日時、場所、などを打ち合せましょう。

646 :元林:2007/09/26(水) 06:10:01 ID:u6UkrADc
同じパターンを何度もくりかえしてる様に
思うのですがね。
メールこないとか、偽メールとか、仙台行ったら
誰も来ないとか想像できますけどね。
どうしますか?

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/26(水) 07:36:53 ID:XK/hRC9H
(笑)道場破りってのは、予約を取って行くものじゃないでしょ?
稽古場所も時間もHP見れば分かるんだから、
「行く」って言ったんなら行けばいいんじゃないすか?


648 :元林:2007/09/26(水) 08:02:41 ID:Tzb2yCh/
相手にしてくれなかったり、警察訴えられたら
終わりでしょ。やる気があるのか無いのか
きいてるのです。

649 :元林:2007/09/26(水) 08:06:17 ID:Tzb2yCh/
メアドさらしてレスに沿って会話して
反応して、それで謝罪しろと言ってるのでしょ。
それ以外、何がしたいの?

650 :元林:2007/09/26(水) 08:08:02 ID:Tzb2yCh/
私をここでバカにして潰したいんでしょ。

651 :元林:2007/09/26(水) 08:10:36 ID:Tzb2yCh/
全くメール送ってこないのでがっかり
してるのです。

652 :元林:2007/09/26(水) 08:21:13 ID:Tzb2yCh/
私と誰が会話してるのか、日本中の人が大体
想像がついているわけです。
また同じパターンにはまらないように
注意してくださいね。
恥の上塗りですよ。

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/26(水) 08:31:55 ID:XK/hRC9H
なんだか急に自信なさげじゃないすか? いつもの、我が道を行くはどうしたの?

斎田の師範も「売られた喧嘩なら買わないでもない」と言ってるんだし、
今まで2ちゃんで言いたい放題悪口言ったんだから、相手方も随分怒ってるんじゃね?
行けば受けてくれるさ。
それに東北の心眼流は今でも喧嘩上等のところは多いらしいから、
行けば相手してくれる道場は斎田以外にも多いだろ。
東北なんて田舎だから、元林さんが松本師範に喧嘩ふっかけたことは噂になってるだろうし。
面白くないと思ってる田舎もんは多いんじゃね?

「バカにして潰したい」なんて考えてもいないよ。被害妄想強すぎんじゃないか?
言ったことはやりなさいって、母ちゃんに教わらなかったすか?

654 :元林:2007/09/26(水) 08:49:47 ID:hFKVnHZW
じゃあメールください。 確証がなければうごきません。
正正堂堂と渡りあいましょう!

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/26(水) 08:52:00 ID:jDXgtqan
また221か。煽るのが日課みたいだな。
そんなにつぶしあいさせたいのか。
島津門下か斎田のどっちに恨みがあるんだ?

656 :元林:2007/09/26(水) 09:03:31 ID:hFKVnHZW
胴じめさん?危ないなあ。引っ掛かるで。
危ない、危ない。

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/26(水) 09:12:49 ID:XK/hRC9H
ことの発端は元林さんが一方的な挑戦メールを送りつけたことでしょう。
メールを送りつけるのは得意なんだろうし。
そこまで言ったんだから、相手からのメールの返事をただ待ってないで実際にやればいいと思うって話さ。
普通常識的な師範なら「なら来い」とは言わないはずだから、行くしかないんだよって言ってんだよ。

おいらが誰か想像がついてるって? 多分はずれだね。
本当に分かるのなら、メール下さいよ。


658 :元林:2007/09/26(水) 09:16:41 ID:hFKVnHZW
不毛。不常理。

659 :元林:2007/09/26(水) 09:35:16 ID:hFKVnHZW
関西弁消してるからな。読みずらい。

660 :元林:2007/09/26(水) 12:02:56 ID:1PrAJ16/
よく煽るのが、好きな性格の人物でしょ。

661 :元林:2007/09/26(水) 12:09:43 ID:1PrAJ16/
653と657は別人と見ましたが。

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/26(水) 12:17:26 ID:jDXgtqan
昼もお元気ですな。
元林さん、IDよく見ろ653と657は同一人物だよ。

663 :元林:2007/09/26(水) 12:25:20 ID:1PrAJ16/
そうか、そうですね。失敗しました。

664 :元林:2007/09/26(水) 12:28:48 ID:1PrAJ16/
ID:XK/hRC9Hは煽るのが好きな人物と見て
間違いないですね。

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/26(水) 14:30:18 ID:CrON7F4c
>メアドさらしてレスに沿って会話して
 反応して、それで謝罪しろと言ってるのでしょ。
 それ以外、何がしたいの?

>私をここでバカにして潰したいんでしょ。

>不毛。不常理

それが人生。一生勉強ですね。

ある程度真面目な話だが、武術的には元林さんはずーッと、先をとられ続けてるんだよな。
まあ、これが生き死ににかかわる戦いでなくってよかったね、としか言いようがない。


666 :元林:2007/09/26(水) 15:38:19 ID:hFKVnHZW
もう仕事は十分したので早くこのスレ終わりませんかね。
次スレたてても反応しませんから、悪口一杯書き込んでくださいね。

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/26(水) 16:59:07 ID:z3Xc4w8Q
そんなこと言わず、いろいろと書いてください。
島津先生は、昨日のTVのようにいろいろな骨董品を
お持ちなのですか?
秘伝書とか元林さんも見たことあるんですか?w

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/26(水) 20:24:59 ID:aD4ntBq5
元林さんは本当に斎田が挑発して喧嘩をふっかけてきたと考えてるのかな?
元林さん実際そこまでトンデモな人とも思えないんだけど。

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/26(水) 21:30:58 ID:yUn+s7P4
221は俺でも勝てる雑魚w

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/26(水) 21:58:29 ID:jDXgtqan
>>669

それはそうかもね!
漁夫の利を得ようとするチキン野郎だ!

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/27(木) 21:32:09 ID:QMIl+fJN
>胴締めさん

>大柳にはそんな芸当出来んて(笑)
→大柳って武壇の?あの人武術はかなりの腕前じゃないの?

672 :胴締め ◆zRMZeyPuLs :2007/09/28(金) 08:23:15 ID:UsQykanA
套路が得意なだけですよ
いわゆる形専門

劉雲樵が弟子が拳法で食っていけるようなシステムを作ったときに
たまたま生み出されたサンプル師範
だから、大柳は試合や喧嘩は弱いし
彼の指導からは強い弟子も生まれない

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/28(金) 08:50:18 ID:Ct5fO8Ss
もちろん上位弟子とスパー試したんすよね?
どうでした?

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/29(土) 03:44:46 ID:fnKrkqGZ
>胴締めさん
何度も質問すいません。
大柳先生とお会いしたことあるんですか?
もしかして元武壇とか(笑)

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/29(土) 10:17:22 ID:YbN3Bqcm
と、劉月侠タソが言ってるんですよ。
弟子はそれを信じているだけ。

強い弱いなんて試さなきゃわからんよ。

676 :胴締め ◆zRMZeyPuLs :2007/09/30(日) 07:58:17 ID:pVmlehIr
もちろんそうだが
大柳は八極の体が出来てない
しかも、古株の弟子は雑魚だったぞ(笑)
俺とのスパーを拒否してたが
彼の体つきや動きを見た限りでは、
どうやったら負けるかわからんかったな

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/30(日) 09:14:38 ID:Rer0+Tx0
オ○コ締め妄想勝利乙

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/30(日) 11:05:58 ID:wECGNi/W
古株の弟子って誰の事?

679 :胴締め ◆zRMZeyPuLs :2007/10/01(月) 10:09:14 ID:eexwTNOo
名前を出したら可哀想やろ(笑)
10年くらい前は習ってたと言うオサーンだよ
今は地元に帰ってきてマニアックな流派の伝統空手をやってる人だ

680 :胴締め ◆zRMZeyPuLs :2007/10/01(月) 10:21:32 ID:eexwTNOo
今から3〜4年は前の話だ
当時は武板のスパオフがまだ盛んで、いろんな人が来てた
オサーンは体もチビだし痩せていたから俺とのスパは拒否したかったんだろう
当時の俺はニーオンザベリーにハマっていたからな
90キロくらいある某空手指導員も俺に顔面ニーオンザベリーされてタップしてたし
打撃を一切無視して一気に寝技に持ち込む柔術のスタイルが
よほどイヤだったんだろ(笑)
当時、既に李英先生の所の八極の人たちとは知り合いだったが、武壇はこんなもんかと思った。

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/01(月) 17:44:53 ID:nJI979yn
八極蟷螂のN田氏についてどう思いますか?
塩田剛三なんて軽く捻り潰せるとかなんとかやたら自分の
体格を自慢してるのを見たものなんで。船木の本を参考に
鍛えてるとか言ってました。


682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/01(月) 18:01:56 ID:Dkz2bexx
>>680
それって学生じゃないの?

683 :胴締め ◆zRMZeyPuLs :2007/10/02(火) 10:16:31 ID:u4FYaqRc
野田さんはガリヒョロなんではないですか?
体育館でヤクザと喧嘩になり
体育館管理人に喧嘩なら外でやれや!
と怒られて
裏庭でヤクザと泥仕合を繰り広げたと言う…

まぁ、気は強い人だと思います

しかし今の野田さんがマッチョとは知りませんでしたよ

684 :胴締め ◆zRMZeyPuLs :2007/10/02(火) 10:19:24 ID:u4FYaqRc
しかし、塩田先生は死んでますからね
死んだ人をどうやって倒すのかは謎ですね

685 :680:2007/10/02(火) 23:46:57 ID:7ajZPwiE
>>胴締めさん
実は結構大昔の話です。八極蟷螂の合宿に参加してたもんで。
塩田剛三みたいなチビは余裕で潰せると確かに息巻いていました。
八極拳の錬功でアドレナリンが出まくってたらしく、体育会系
特有のおごりみたいな物を感じました。

686 :胴締め ◆zRMZeyPuLs :2007/10/03(水) 01:53:05 ID:o74o1J7H
塩田先生より野田さんの師匠のヒゲの方が
はるかに不格好なチビだと思うんですが(笑)

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/03(水) 03:03:09 ID:oNPnE3bE
>>685
それって武壇の日本分会じゃなくて八極蟷螂の関係者って事ですかい?

688 :680:2007/10/04(木) 20:52:34 ID:8UVTSPjI
>>胴締めさん
私も確かにそう思いました。自分の先生だってチビで細いやんと。
>>687
私は元八極蟷螂の学生ですけど?


689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/05(金) 16:29:21 ID:mJn4D9ep
元林さん最近出てこないな。
東北に組手やりにいくんじゃなかったの?ケンカ売りに。
そんなことやからアホ扱いされんだよ。
東北の田舎流派のレベルがなんぼのもんよ。
いくつかホームページ出してる心眼流の道場あるけどみんなたいしたことなさそうだしな。
組手やってる道場もあるみたいやけど所詮は引きこもり連中集めて天狗になってるジジイとオッサンの集まりちゃうんか。
東北の連中は元林さんがメールアドレスさらしとんのにここまでコケにされても誰一人表立って文句も言えん。
その程度の奴らってことよ。びびらんで各道場にメールして東北行ったらいい。
心眼流散打会したらいい。

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/05(金) 16:30:48 ID:mJn4D9ep
元林さん最近出てこないな。
東北に組手やりにいくんじゃなかったの?ケンカ売りに。
そんなことやからアホ扱いされんだよ。
東北の田舎流派のレベルがなんぼのもんよ。
いくつかホームページ出してる心眼流の道場あるけどみんなたいしたことなさそうだしな。
組手やってる道場もあるみたいやけど所詮は引きこもり連中集めて天狗になってるジジイとオッサンの集まりちゃうんか。
東北の連中は元林さんがメールアドレスさらしとんのにここまでコケにされても誰一人表立って文句も言えん。
その程度の奴らってことよ。びびらんで各道場にメールして東北行ったらいい。
心眼流散打会したらいい。

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/05(金) 17:21:50 ID:hQq/6gIe
胴締めさんを東北でコーチに迎えたいのですが
無理ですか?

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/05(金) 18:25:33 ID:wPHV7YZI
元林逃げるのか!所詮、口だけか?

693 :胴締め ◆zRMZeyPuLs :2007/10/05(金) 19:09:04 ID:v8apNKfH
交通費と宿泊費を出してくれるなら
どこへなりとも行きます

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/07(日) 00:40:14 ID:Nt6UWb5o
>>603
> 会派を2ちゃんでさらす、というのはあなたの中では脅迫のつもりですか?

メールはこれで全て?
もしかして、元林さんと松本さんのメールのやり取りで、
『2CH』と言う言葉を出したのは松本さんだけ?!
だったら・・・これって。

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/07(日) 08:52:53 ID:abG58z+X
>>694
それは俺も気付いた。
なにもないところから『会派を2ちゃんでさらす』という言葉は出ないよね。
これってあきらかに元林さんの言葉を受けて書かれた文章だよね。
多分元林さんはメールの内容をまだ隠してるね。
本当の内容は松本さんと元林さんのメールを照らし合わせるしかないんじゃない?
元林さんが隠すところをみると何か隠したい理由があるんだろうし。


696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/07(日) 09:33:50 ID:FjQaCh+m
祭りが好きな人物がいるぞ!

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/07(日) 09:59:00 ID:iqPoqTXz
>696
やあ元林さん。よっぽどそのへんの操作に触れられたくないんですね。

汚いっすね。

698 :元林:2007/10/07(日) 20:11:35 ID:tveXWxkl
でも、生 松本みてみたいな。どれだけヤるのか

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/07(日) 20:18:24 ID:9VMTu+sD
お邪魔しまっすー。

ってか、随分気功の話が出ていてビックリ。心眼流って気功を重視する流派だったの?

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/07(日) 21:13:16 ID:iqPoqTXz
元林さん来ないといいつつまた来たw


よく来れるね〜。

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/07(日) 21:55:09 ID:c14Mo5Vs
>>700
このスレがお気に入りに登録されてませんか?
マニアですね。

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/08(月) 00:20:29 ID:9+GvNx9I
柳生心眼流と諸賞流
K-1で戦ったらどっちが強い?

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/08(月) 11:13:20 ID:Q/e8FQs8
生の元林さんはどの程度やるのだろうか!
ようつべに動きUPしてくれないかな

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/08(月) 18:45:04 ID:RLic/Y4k
島津のビデオの第一巻に出てるやろ。
見たら程度が知れるで。

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/09(火) 08:13:32 ID:J2vE1yRd
豚林!逃げ林!

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/09(火) 09:00:10 ID:Xa6AiOzk
で?
結局隠してるメールはあるんですか元林さん。

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/09(火) 12:20:03 ID:VO/DYxxy
豚は所詮、豚だよ。

708 :名無し:2007/10/09(火) 13:09:10 ID:poKsf8sv
これだけ話題の、松本、元林、生でみたことある人いる?

709 :胴締め ◆zRMZeyPuLs :2007/10/09(火) 13:35:44 ID:95WK/kmA
俺。

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/09(火) 14:30:37 ID:Xa6AiOzk
考えてみれば両方被害者かもね。
勝手にスレ作られて祭りあげられた元林さん。
煽りにメアドさらされた松本さん。ある意味元林さんよりも被害者?

煽りが全部仕組んで今の状態にしちゃったわけだけど
両方とも真面目な武道家だとは思う。
二人が和解すれば一番いいのかもな。

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/10(水) 00:33:24 ID:rmTJ6qwm
元林が真面目だって? 
なんと言うかな・・・
まともでないような・・
書き込み見て思うのだが
幼児性がぬけてない

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/10(水) 06:29:59 ID:Q6XPrTck
元林は痴呆。

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/10(水) 09:22:15 ID:ECiBoU17
もう来ないと言いつつ何度でも姿を表す。
メールで自分に都合の悪い部分は隠す。
スレ主や煽りを全て松本氏と思い込んでやまない。
礼儀にはうるさいが自分が松本氏にした非礼は決して詫びない。
小佐野氏、平上氏、長野氏の中傷が好き。
書き込み見れば気が読めると言いつつ同一人物の書き込みを別人と読み違える。
道場破りに行くと強気で公言して実際には弱腰。
胴締め氏等の2ch有名コテにだけは礼儀正しい。


714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/10(水) 17:47:06 ID:4JXOIOqq
>>704
表ヶ条振ってる太ってるのが元林さんなの?

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/10(水) 21:01:04 ID:l5TrdK+3
90年代前半の秘伝で島津先生が連載やってましたけど、
解説写真に元林さんは出てましたか?

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/10(水) 21:51:43 ID:fRH+ursV
>713

まとめて見てみると最低の人間だな。
同じ島津さんの弟子の中では元林の評判ってどうなのかね?
元林の味方をするカキコは極端に少ないから島津さんの弟子の中でも
煙たい存在なのかもしれないな。

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/11(木) 07:33:47 ID:VAC+kqoy
島津は元林の破門を決定しているらしい。
もう東京には行けないだろう。
関西支部はは解散だね。

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/11(木) 10:42:53 ID:zHvMox//
島津さんが2ちゃんねるを見るわけないだろうから弟子が問題視して報告したんだろう。
島津さんのお弟子さんから見ても元林さんは異常に見えたって事なんだろうな。
それとも師匠の顔に肘を入れたい等と悪口を言ってたのが悪かったのかな。

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/11(木) 11:12:46 ID:l3EtlCyR
破門しても、行動を止めることは無理じゃないの。
もとはやし派と名乗られたらそれまでだね。

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/11(木) 12:24:18 ID:zHvMox//
そうだね〜。
これで自由になれたんだから松本さんとか他の柳生心眼流道場に挑戦状だして
道場破りとかしたらいいのに。そしたら少し遠いけどオレは見にいくよ。

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/11(木) 14:29:58 ID:S2gG3vZ4
所詮、目録どまりの口だけ皆伝には何もできないよ。
只のはったりかますのがうまいだけだよ。
松本師範がいっぱいくわされただけだよ。

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/11(木) 15:40:48 ID:S2gG3vZ4
正直、元林は竹翁舎最弱です。ライターのs沢さんが通報して
追放処分が決定しました。あまりにバカすぎるのでね。 
二度と心眼流は名乗れませんよ。それを破ったらs沢さんが
殴りに行きますからね。

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/11(木) 19:30:31 ID:zHvMox//
721と722は竹翁舎の方?

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/11(木) 21:54:53 ID:yKhih18P
島津さんと澤田さんのやらせ鑑定のことはここにもでてるよ!
http://ex21.2ch.net/test/read.cgi/tv/1185834670/l50

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/12(金) 10:49:16 ID:JGI0guze
このスレどうなるのか。
元林は柳生心眼流ではなくなってしまったしのう。
今頃平気な顔をしつつも落ち込んどるんだろう。

哀れ元林。煽りに釣られたせいで死ぬまで“負け林”じゃ!!

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/13(土) 07:49:20 ID:usmKTvlS
口だけ皆伝www

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/13(土) 10:13:02 ID:/Lc8cxJi
負け犬の元林の弟子ってみじめ(笑)。負け犬にくっついて強くなれるとおもってるのかな

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/13(土) 13:08:30 ID:KgmoXMfq
高橋拳はなぜアルティメット大会に出ないのですか?
木村師範はどうですか?

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/13(土) 17:49:28 ID:usmKTvlS
誰ー?

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/13(土) 19:07:32 ID:bQ9SYzgL
佐川幸義先生伝
大東流合気の真実

目次
グラビア
 演武写真 (掴手投げ、合気揚げ、合気投げ)
 先生座像、二人諸手捕り合気投げ、津本氏見学
 合気武道訓、佐川先生発行伝書

序にかえて  津本陽
自序 はじめに
目次
巻頭付録 佐川幸義先生演武写真集
 1、昭和57年月刊空手道撮影 片手捕り合気投げ1
  合気柔術編
   片手捕り甲返し/片手捕り合気投げ2、3/両手捕り合気投げ1、2、3、4/
   諸手捕り合気投げ1、2、3/胸捕り/二人諸手捕り合気投げ/上段直突き1合気投げ、
   2投げ固め/「秘伝体之合気」首締め体之合気投げ/諸手肘捕り体之合気投げ1、2、3/
   二人捕り体之合気投げ1、2 /「秘伝足之合気」両足捕り足之合気投げ1、2、3、4/
   諸足捕り足之合気投げ1、2/締め技の極意1、2/合気棒術極意締め技
  合気拳法編
   合気拳法防身上段1、2、3、4、5/合気拳法防身中段の1
  合気剣術、合気二刀剣術編
   合気剣術基本防御/合気小太刀術(対槍術)/合気二刀術初伝/
   合気二刀術秘伝合気投げ1、2
  合気槍術編
   合気槍術基本防御攻撃/合気槍術初伝(槍対槍)/合気槍術中伝槍対剣術/
   合気槍術秘伝槍取り/合気槍術秘伝槍捕り合気投げ/合気槍術秘伝固め技
 2、平成元年佐川道場撮影
   正面打ち掬い上げ受け投げ/片手捕り合気投げ1、2/奥襟捕り合気逆極め投げ1、2/
   諸胸捕り1体之合気投げ、2肘を攻めて投げ、3体之合気投げ/
   片襟片袖捕り1透明な力による投げ、2掬い投げ、3角度の技、4入身の技、5肘攻めの技/
   双差し捕り1体之合気投げ、2、3閂極め投げ/両手押し変更体之合気投げ1、2/
   二人捕り(二人諸手捕り)合気投げ1、2、3/二人諸手袖捕り合気投げ/
   二人片手胸捕り合気投げ/三人捕り(二人諸手捕りと首締め)合気投げ1、2、3、4/
   「浮揚之合気」二人諸手捕り合気/胸巻き捕り/双差し捕り
 3、ジェニーさん指導
   中段直突き体捌き当て技/諸手捕り合気/諸手捕り合気投げ/両手捕り合気四方投げ/
   両手捕り合気投げ1、2、3/両袖捕り合気投げ/
   両手捕り合気投げより合気極め1、2
   付 佐川道場集合写真集



731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/13(土) 19:10:29 ID:bQ9SYzgL
本編
 序章
  日本武術界の巨匠・佐川幸義先生
  慌てて登場したエセ合気の数々
  「合気之術」を唯一人体得
  従来の大東流を飛躍的に発展させ「無人の境地」に至る
  本書は、実は「禁書」であった
  なぜ佐川伝と称するか。

 第1章 日本武術界の巨人の噂
  私の武術研究遍歴
  先生のお名前を初めて知る
  柔道家・A九段を瞬時に極め倒す
  先生の実力を畏敬する大東流の師範たち
  会津での試合に臨み、武田惣角先師の名誉を守る
  大東流宗家に推戴される
  佐川伝大東流は日本武術界の大学院

 第2章 佐川道場入門
  芸術家の風貌を持つ合気の名人
  「合気とは、敵の力を無にする技術である」
  投げられて心地よい先生の合気投げ
  渾身の力を込めてつかんでも、軽くつかんでも崩されてしまう合気の妙



732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/14(日) 04:11:31 ID:ismeb8Dy
第4章 合気の技術論
  「合気」をめぐる様々な珍説・奇説・妄説
  武田惣角先師の「合気をかける」
  入門して最初に練習する合気の奥義「合気揚げ」
  合気投げから合気極め
  高度なテクニックである「合気押さえ」☆
  合気の真偽を見分ける方法
  相手の両腕を片腕で制する諸手捕りの合気
  とどまるところを知らない「合気の進化」
  もがけばもがくほど極まっていく合気極め
  先生が触れるところは、すべて急所と化す
  身体が動けば極め技となる
  ☆コラム 合気とは何か 合気解析法入門

 第5章 体之合気の妙
  武田先師の「体之合気」からさらに進化した先生の「体之合気」
  どうしても絞まらない先生の首
  衣服をつかんだだけで飛ばされる体之合気
  体当たりと誤解されやすい体之合気
  体之合気のモノマネ
  相手をつま先立ちに浮き崩す浮揚之合気
  柔道の組み方でも相撲の組み方でも、瞬時に崩す浮揚之合気
  「合気之術」難度ナンバーワンの合気多数捕りと胴上げの合気
  従来の大東流の「多数捕り合気」の欠点
  佐川先生独自の多数捕り合気
  多数捕りの極意・胴上げの合気

 第6章 武田惣角先師の合気
  先生を除いて誰一人解明できなかった武田先師の合気
  武田先師の一風変わった教授法
  佐川少年と武田先師の出会い
  先生の修業時代
  合気開眼
  「合気が分かってからが、本当の修行だ」
  武田先師の旧来型合気と佐川先生の発展的合気

 第7章 武田惣角先師と佐川幸義先生の合気技法体系
  「武術に完成はない」
  武田先師の合気柔術の技法体系
   1.一ヶ条から五ヶ条までの独特の基本体系
   2.師範によって異なる五ヶ条
   3.整然とした体系のなかった六ヶ条以上のレベル
  ☆コラム 大東流の伝書の特徴
  先生が構築された技法体系
   1.合気理論によって生まれ変わった武田先師の大東流
   2.合気柔術の技法体系を完成
   3.十元までの深遠な技法体系
   4.合気相撲技「組み討ち」を編み出す
   5.合気の伝授教程
   6.合気理論による武器技法体系
  ☆コラム 伝書から探る佐川伝大東流の成立過程


733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/14(日) 04:12:51 ID:ismeb8Dy
第8章  合気拳法と武器技法
  合気理論に裏付けられた拳法・武器技法
  【合気拳法編】
   1.目にも止まらぬ拳のスピード
   2.眼前で爆発する先生の拳
   3.アゴを砕かんばかりの蹴り技
   4.多彩な肘打ち
   5.攻防一如の技
  ☆コラム 合気拳法の秘密
  【合気剣術編】
   1.武田先師の剣術修行
   2.佐川先生の合気剣術
   3.剣による合気投げ
   4.相手の剣と体勢を同時に崩す
   5.音無しの勝負
   6.斬りかかった瞬間に消える先生の身体
   7.近い間合いから大上段に振りかぶる
  ☆コラム 大東流合気剣術の技法体系
  【合気棒術編】
   1.「常山の蛇」のようにしなる先生の棒
   2.八面六臂の棒
   ■合気棒術の伝書、体系
  【合気二刀術編】
   1.武田先生の二刀術は攻防一体
   2.攻防一体を超越した先生の合気二刀術
   ■合気二刀術の体系、伝書
  【合気槍術編】
   1.槍の合気と目にも止まらぬ速い突き
   2.対剣術と対体術
   ■合気槍術の体系、伝書
  佐川伝大東流の技法体系は樹齢1000年の屋久杉

 第9章  合気と長寿
  武術家は長生きする?
  大東流合気柔術に見られる長寿例
  大東流の特徴と健身効果
  大東流とアンチエイジング
  大東流のアンチエイジング効果
  佐川先生メ最長寿モの秘密
  「最長寿記録」達成の3つの秘訣
  最晩年の先生

 第10章 補遺 佐川幸義先生の思い出
  次々と溢れ出る先生の技
  武術書の研究
  他流の研究
  各地で受けた教え
  品良くおしゃれ
  怒っても品の良い
  先生の教えを後代に

 あとがき/年譜/参考文献


734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/14(日) 19:23:00 ID:HZfgUw17
>>731
>>日本武術界の巨匠・佐川幸義先生!!!!!!???????
百歩譲って佐川さんが巨匠とか達人だったと言っても
弟子以外に誰も体験していないのは非常に疑わしい。
せめて、弟子の方が勇気を出して、佐川合気道武術のすごさを証明すればいい。
無論、本ではなくて、試合や講習会でね。

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/14(日) 20:29:46 ID:wv676hU1
高橋県対ホイスグレーシーなら視聴率とれるのでは?
別に相手が桜庭か舟木でもいいけどね。

736 :佐川:2007/10/14(日) 21:15:42 ID:wv676hU1
不透明な力だよ。力はいらない。ヒクソンなど眼中にない。
ヒクソンも私の英名録に記載がある。

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/14(日) 22:26:10 ID:E9YSRAUU
ま、本を売るために、車いすの爺を達人とでっち上げるのもいいけど
何でもセンセーショナルにに証明しないとね。
俺はいつも佐川さんの弟子と故沢井氏の弟子たちを比較するけど
師匠が達人だっただの巨匠だっただの、弟子があれだけ佐川さんを誉めるくせに
自分たちの実力を披露しないのはおかしいよ。
ま、己のために師匠を誉めるのも理解できるよ。
死人には口無しというけど、実際には一種の詐欺行為だよ

738 :佐川:2007/10/14(日) 23:46:52 ID:Z6OOZrXc
君は何を言ってるんだね?
私の手を掴んだヒクソンは200メートル吹っ飛んで泣きだしたよ。 
アルティメットで胴上げつぶしをやるから見ていなさい。

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/14(日) 23:51:48 ID:xoEeBVXE
また元林か

740 :しつもん:2007/10/14(日) 23:53:27 ID:Z6OOZrXc
合気の当て身で一人もケガしない理由はなぜですか?
もちろん死んだ人は皆無です。

741 :佐川:2007/10/15(月) 08:07:50 ID:hndbIDEB
雑誌の取材でウチに来たシマズ一門が私の英名ロクに名前を
なぜか書き込まないんだよ。木村が彼を
3000000メートル吹っ飛ばしたのだがね。
彼はバカだよ。

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/15(月) 08:56:44 ID:IzyaLHk1
負林幹聡さん(無所属)による破門の逆恨みスタート!

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/15(月) 10:37:55 ID:AWln6Jlf
出版可

744 :佐川:2007/10/15(月) 10:45:26 ID:AWln6Jlf
島津は合気で吹っ飛ばされて表門から飛んで行って 
裏門から帰って来て着地失敗でkoだよ。 
タダで地球一周したよ。弱すぎて話にならないよ。

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/15(月) 14:23:50 ID:IzyaLHk1
負豚林幹聡さん(関西お笑い界期待のホープ)による
破門の逆恨みはまだまだこれから!

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/15(月) 20:02:21 ID:ktK6ICoe
ま、島津氏が佐川道場に秘伝の取材に行って
佐川さんの手を取って投げられる写真を撮らせたら取材をOKすると、
木村さん言われたのは確かな事実だが・・・
島津氏が激怒して帰ったんだよ。

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/15(月) 20:58:41 ID:uB6YjZvf
佐川さんも掴んでくれないと仕事が始まらないからね。

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/15(月) 21:04:05 ID:KFGQUdOj
うざいぞ負林。出版可じゃない。お前が精神病院入院可だ。
師匠の悪口ばかり言ってないで負け犬の豚は去れ!
武術界にお前の居場所はもうない。新体操でもやってろ!

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/15(月) 21:07:00 ID:uB6YjZvf
この間神社でのぞき見していた奴はどこのどいつだろうね?

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/15(月) 23:20:56 ID:Xm/5IDw7
本当に破門ですか!!!
しかし新体操界もこんな奴が来たら迷惑だろう
部屋で大好きな格闘ゲームでもしてたらいいと思うぞ
元々切紙すら貰えてないのに心眼流と名乗るのが変だぞ
御託ならべるくせに一度もオフ会には来る根性も無いへタレだろ




751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/15(月) 23:24:28 ID:xC7JAmWR
佐川のインチキ道場の話はもういいよ
どこかのスレで木村さんはチョン人と書いてあったね。
確かチョンっぽい顔つきだが、自分の分派をハプキードに改名したほうがいいよ

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/15(月) 23:40:06 ID:/Sebch/V
木村さんの祖父は耳鼻咽喉科の医師だよ。
その時代に朝鮮人の医師なんかいないから、木村さんは日本人でしょ。

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/16(火) 07:41:03 ID:Qhcuslxo
高橋県の手を掴んでみたいのだが。
八卦賞やってる時点で彼はダメそうだ。
合気の実力はしれている。

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/16(火) 07:51:17 ID:Qhcuslxo
>>75090キロあるから新体操は無理だ。
スワイショウやるのは関西六方会ではないのか?
弟子は奈良からきてるしね。

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/16(火) 07:59:29 ID:Qhcuslxo
極真と佐川道場とどちらが強いの?

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/16(火) 08:51:30 ID:6yWWk/Jc
>>755
両者の強さを比べる以前に
佐川道場のなかに極真と試合をやれるヤツがいるかどうか?
無理無理
佐川道場は口だけの達人

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/16(火) 13:45:35 ID:wVjtgysl
今時、曲神にも勝てないとはどーゆーレベル?

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/16(火) 16:14:35 ID:7FgcUiI+
口だけ達人とは○林さんみたいじゃないですか
だから佐川って名前でカキコしてるのか

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/16(火) 21:58:29 ID:6B6AsQaM
そーゆーあなたはタックル名人ではないですか?

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/17(水) 09:29:49 ID:ErvSpGCv
胴締めさん、元林さんと会ってどうでした?
戦えそうな人だったんですか?
やっぱりここで言われてるような口だけ達人?

761 :堂閉め:2007/10/17(水) 09:39:04 ID:pEXx2Lio
メチャクチャ強いよ。話にならないよ。
ヒクソンを300000000メートル吹っ飛ばすよ。
ヒクソンを地球を2回転させられるのは彼だけだよ!

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/17(水) 09:43:42 ID:ErvSpGCv
メートルをキロには換算出来ないの?小学生。

763 :元林:2007/10/17(水) 10:08:00 ID:pEXx2Lio
わかってるよ。そんな事。
胴じめさんは桜庭を14万8千光年飛ばすんだよ。
桜庭がイスカンダルに到着してビックリしたらしいよ。

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/17(水) 10:32:31 ID:pEXx2Lio
桜庭は何回ワープしたんですか? 
話を聞いてると地球で始めて光速を突破したのは桜庭ですか?
スターシアと姦りまくってるらしいですね。

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/17(水) 10:35:29 ID:ErvSpGCv
ついに自作自演をするまで堕ちたか元林さん。

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/17(水) 10:38:47 ID:pEXx2Lio
桜庭はガンダムにタックルが極められないで悩んでいる。 
マジンガーZは秒殺した。

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/17(水) 10:43:33 ID:pEXx2Lio
麻原昇降 対 バビル二世の超能力対決が見たい人はいませんか?

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/17(水) 16:19:39 ID:vPnpPNfY
古武術に興味があるので1−全部読みましたが凄い荒れかたですね、なんだか残念です

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/17(水) 20:49:57 ID:BRTBqOhj
マンガより面白いので作者が爆笑してますが。。。。。。。
不評ですか?

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/17(水) 21:48:57 ID:iv3pFSba
>>768
そんなに残念がらなくて良いとおもう
このスレタイトルの人は超が付くほど特別だから(笑
こんなに荒れるんです
柳生心眼流の過去ログみたら分りますよどんな人物かがね

771 :作者:2007/10/17(水) 22:02:53 ID:BRTBqOhj
今から明日のネタを考えます。おやすみ。

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/17(水) 22:15:16 ID:iv3pFSba
このスレも途中から佐川さんや木村さんの
話にいつの間にか変わっているだろ
桜庭やグレイシーまで出てきて
このスレの話題逸らしたいんだろう
このスレタイの男・・・自作自演はばれているぞ

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/17(水) 22:17:50 ID:iv3pFSba
スレタイの男・・・能書き垂れるがオフ会には来る根性無し

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/17(水) 22:19:47 ID:iv3pFSba
スレタイの男・・・口だけ達者なド素人切紙も無し

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/17(水) 22:25:54 ID:iv3pFSba
スレタイの男・・・相手が強いと分ると低姿勢

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/18(木) 00:45:12 ID:CR+/8ftN
正式にメール出して、正面から会いに来い。 
性格セコイ奴とはお友達にならん。
正面玄関からおいで。

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/18(木) 11:10:29 ID:gFbpSwjq
直訳すると、

強い奴なら媚び、弱い奴なら上から目線で見るために
メールで事前にその見極めをしたいという事だよね?
オフ会とか道場破りは相手の実力が未知数だから
怖くて行けない。だからメールなんでしょ?

ガタガタ言ってないで東北の道場に行っておいでよ。
たくさんの人が笑顔で出迎えてくれると思うよ。笑顔で。








ネット以外で動けない弱虫がいきがるなよ。



778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/18(木) 11:14:37 ID:AZe+erSI
お前が豚とやれよ
いつまでもネットで煽ってないでさ
やるとなると斎田伝に丸投げはもう無しね

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/18(木) 11:35:52 ID:gFbpSwjq
豚は道場破りする気まんまんなんだろ?
最初に言ったことも出来てないのになんで俺になるんだよw
なあ豚!お前東北行くんだもんな?確かに言ったもんなw

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/18(木) 11:50:21 ID:85l3oRyp
どうしても豚と七ヶ浜を戦わせたいみたいだな

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/18(木) 13:54:24 ID:IlEtdhxK
七が浜って結局誰なんだ?
過去スレも見てきたけど結局誰かはまでは
断定して書かれてないよな。
候補が数名出てただけでさ。
  

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/18(木) 14:25:47 ID:MsVbC3xp
779は個人的な恨みがあるの?

783 :元林:2007/10/18(木) 14:48:30 ID:CR+/8ftN
松本が七が浜に振りたいのか?元林攻撃する割りには
逃げもうつよね。俺は七が浜にメールして七が浜激怒したけどね。

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/18(木) 15:17:24 ID:ehDich2K
お前の推測いつも見当違いじゃん。
いい加減お前の妄想は聞き飽きた。
逃げてるのはお前だ豚林

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/18(木) 16:22:55 ID:gFbpSwjq
松本でも七が浜でもなんでもいいから
早く東北に道場破り行けって負け豚!w
俺は豚が道場破りやるっていうから最後までやれって
言ってるだけなんだけどね。
自分で宣言したことから逃げるなよ豚。

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/18(木) 16:56:42 ID:wXcSfIag
実際のところ東北の心眼流道場で
挑戦を受けてくれる所ってどこなんだろうね?
心当たりがあれば提示してよ、皆さん。

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/18(木) 17:00:44 ID:Wt5PoI17
元林が今までどんな威勢のいいことを言っても
実行したことないのは間違いない。オフ会にも来ない。
口だけ達人と言われても実力を証明しようともしない。
普通に考えたら無いわ〜。
佐川になったり超能力がどうとか言って話をすりかえようとしたり
言うことが一々電波人間。
ほんまに金玉ついてんのか?

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/18(木) 17:17:29 ID:gFbpSwjq
心当たりも何も道場破りだって行って
受けない道場なんてあんのかよw

789 :元林:2007/10/18(木) 17:55:33 ID:CR+/8ftN
だから元林は口だけだよ。破門されたし、S沢さんが怖くて
小便たらしてるよ。みんなで元林を潰せ!コイツは弱い!

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/18(木) 18:43:00 ID:3hNxhhIj
元林がどんどんかわいそうに思えてきた…
こいつの人生に楽しみってあるのかな。

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/18(木) 19:36:53 ID:qRMyv6qK
昔、松本さんがまだ切ぐらいのとき知っているけど、かれはすごく体格に恵まれているよ。
ヘビー級ぐらいはあったと思う。
たぶん、普通の喧嘩で負けた事無い人じゃないかな。
あの時、体格の有利って超えられないんだと痛感した。
そうか、師範ってことは皆伝までいったんだねぇ。

792 :元林の弟子:2007/10/18(木) 19:58:10 ID:CR+/8ftN
今の元林は部屋に引きこもり、包丁を見つめています。
頭は丸刈りにしてます。S沢さんのパンチが死ぬほど恐いみたい。
もう2度と書き込みませんよ。

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/18(木) 20:59:06 ID:VWpDoVsF
古流スレから流れてきてるやつ相当いるだろ?

794 :元林:2007/10/18(木) 22:21:59 ID:s020tvhs
リクエストがあるなら東北に出向きましょう。
どこの道場が招待してくれますか?
S沢さんは塩沢さんの事で彼は痛風だから戦え
ません。キックボクシングを学生時代やってました。
私の先輩ですよ。破門、追放も自演が本当ですから
ウソですよ。島津先生からは電話一本かかってこないのが
事実ですよ。真相はね。
正直に招待してくれる所があれば出向きます。確証が
とれないと飛行機にのりませんよ。
お話でも試合でもどちらでも結構ですよ。正直な所を
語ってください。

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/18(木) 22:31:07 ID:UtDrylUu
柳生月神流とは心眼流の亜流?新興武道かなにかですか?
  




796 :元林:2007/10/18(木) 23:50:20 ID:CR+/8ftN
一年位、通ってました。岡田師範は高齢で今はどうだか知りません。
後継ぎや師範は何人かいます。いい道場です。礼儀作法に厳しく
幕末の頃のしきたりが残っています。居合いと剣術が好きでした。
居合いで綿入れ着てる奴を抜き打ちで斬れるか?といわれました。
服を着こんでいる奴を斬るのは難しいでしょう。
剣術の手の内で人差し指を伸ばすと指を斬られるからやるなといわれました。
小説読むと江戸時代にそれ専門の奴がいたようです。
鞍馬山に籠もって稽古したそうです。奈良ではいい道場です。
柔術は下品です。本物の武士は剣術命です。剣術をやらないと古武道は
理解できない。いい剣術がまた少ないのです。
ビデオ見てやる気がおこりません。

797 :元林:2007/10/19(金) 00:01:13 ID:A7hyFPM3
月神流は心眼流と無関係です。正体は明かしませんが。良いです。
月神流の風鈴の太刀が好きでした。
柔術の時兄弟子を極めてしまい、関係が悪くなって辞めました。

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/19(金) 00:26:20 ID:bENyxXRl
そうなんですか月神流は心眼流と無関係なんですか。
柳生と付くので新陰流系なんですかね?
柔術も稽古する流派みたいですが
江戸期から伝わる流派なんですか?
話せる範囲で良いので教えてくれませんか?


799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/19(金) 04:07:21 ID:8+tAP1WF
>>794
「招待」ってことは、東北までの旅費とか出してほしいということ?
ムリムリ。それじゃ誰も呼ばないよw
君はご招待してもらえるほどの腕じゃないでしょう。聞きかじりの流儀話と、
切紙程度の心眼流だもの。
金払ってまで「元林さんのお話を聞きたい」とか「試合をお願いしたい」
と思う武術家は皆無だよ。
レベルが低いんだから君が挑戦者でしょ。自分で行かなきゃ。
本気なら「道場やぶりに行くから受けてみろ」ってメール出しゃいいんだよ。

それとも最初から行く気なんてなく、
口だけ威勢のいいこと言ってんのかなw


800 :元林:2007/10/19(金) 08:31:32 ID:p0ISkOQe
後で柳生新陰流を延春宗家の所で習いましたが。
月神流とは違いました。岡田師範の実力はあります。
大和柳生を名乗っています。若い頃の岡田師範の実力も
さるもので講道館の三船十段と引き分けたそうです。
柔術は難しい。でも柔術家は下品だ。やはり剣術だ。
と語っていました。とにかく礼儀正しい。黒田先生の
ような感じ。剣術家の柔術と柔術家の柔術は違うと感じました。
新陰流も習いましたが私は嫌いです。私に合わない。
月神流の方が好き。月神流は袋竹刀や木刀で練習試合をします。
私はやらせてもらえませんでした。見ていて岡田先生攻略法も
考えました。まあ岡田先生はよくわかっておられる先生です。
表にはでませんがね。

801 :元林:2007/10/19(金) 09:24:23 ID:A7hyFPM3
心眼流も柳生ですが偽物です。剣術が新陰流と全然違う。
それは島津先生も言ってました。星宗家の剣術と相沢伝剣術も違う。
相沢剣術は戦国時代位の甲冑剣術、初太刀が受け太刀で
とにかくメチャクチャちからがいる。相沢先生も柔術家なので
剣術は専門外、まあ島津先生の居合いや剣術は剣術専門からは
否定されるでしょう。私的には渋川流や月神流の剣術が好きです。
いい剣術や居合いがやりたいですが無いです。 
現代居合道やると試合に行けとか、アホらしい。
富山流使斬とか右翼か?
真剣持ったら強いと思てんのか!ボケ!と言いたい。

802 :元林:2007/10/19(金) 09:29:01 ID:A7hyFPM3
ちなみに大気拳は左翼です。驚きました。 
天野先生も島田先生も左です。澤井先生は軍人ですが。

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/19(金) 10:12:15 ID:+4cbqFbY
よくわかっておられる先生だからこそあなたの追放に同意したんですね。
有望な弟子なら手元に置いておきますもんね。

804 :元林:2007/10/19(金) 10:30:16 ID:A7hyFPM3
島津先生に電話かけて確認とればわかる話でしょ。
あなた電話かける勇気もないでしょ。 
元林追放!と書き込まれて大喜びした口でしょ。
勇気あるなら堂々と名乗って大阪に乗り込んで元林を殴りなさい。

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/19(金) 10:54:59 ID:+4cbqFbY
島津先生というより岡田先生の話を書いたつもり。
また勘違いだ。気が読めないな。

勇気?それ新喜劇ギャグですよね。有名な負け豚の負林さん。
あなたが大口叩くわりには何も実行しないから悪く言われるんです。
みなさん書いてますがあなた巻物の一つもない
ただの武術愛好サークル会員なんだからあなたから足を運ぶのが礼儀です。
あなたは礼儀正しいんじゃなかったの?
早く遠征してくださいよ。これもみなさん言ってますが自分で言ったことなんだから。

806 :元林:2007/10/19(金) 11:12:29 ID:A7hyFPM3
あなたも情けないですね。みんなここを見てるんだよ。 
あなたが挑発してるしかみえないよ。
名乗らないし、メールしないしどうしたいの? 
私の悪口は書き放題ですよ。私には何のダメージもない。

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/19(金) 11:19:47 ID:OeHrOKu+
負林にはあれが挑発に見えるんか?
自分で言ったことをやれ言うてるだけやん。
はよ道場破り行けボケ。

808 :元林:2007/10/19(金) 11:25:58 ID:A7hyFPM3
関西弁に変わりました。

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/19(金) 16:10:47 ID:36bPI0Oo
的を得ない男だ

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/19(金) 17:30:00 ID:/PCOBi/g
煽るだけの名無しがカッコ悪い、コテ付けて正々堂々と渡り合うべきじゃないのかと思う

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/19(金) 19:35:37 ID:fgsHBOz6
誰も突っ込まないけどさー、
>大学では植芝先生とは関係ない、気のでない
合気道を学んだ。
渋川流は合気道への応用がよくできた。
水田進氏に習った技を使って女性の助手を
ばんばん投げつけると顔が真っ青になって
ふるえあがってしまった。そのせいで助手の
彼氏が師範代だったので怒って回し蹴りを
くらってしまった。心眼流は応用できない。
島津先生に相談しても、なぜそこでへし折って
しまわないのか?となるので使えなかった。

これってなんなの?
武勇伝なの?
それともボクチン女には勝てるけど、男には勝てないよ、と言う話なの?
相手の骨を折ることが前提の柔術ってこの世に存在するの?

それなんて心眼流?





812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/19(金) 21:22:05 ID:Rh4LQBC3
>>796
心眼流も上にいけば剣術あるんだよ。
きちんとやっていない人だからしょうがないけど。
「柔術」じゃなくて「兵術」だからね。
間違えないでね。

813 :812:2007/10/19(金) 21:24:01 ID:Rh4LQBC3
よく読んでなかった。
失礼。

814 :元林:2007/10/20(土) 07:32:53 ID:I3W5ugpT
昔、心眼流入門したての頃、古武道振興界の11月3日の演武会の
後に直会があり。たまたま柳生延春宗家の隣に座り水を飲みました。
柳生先生の隣に座っている。というのですごく感動しました。
大坪指方先生が病気から回復されて直会に来られてました。
島津先生はそっちに行ってておられました。大坪先生は東京では
有名でしたが、私はよく知りませんでした。ペーペーの私が
振興会の演武に出れる?私が出ていいんですか?と島津先生に
問い返したのを覚えています。

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/20(土) 09:58:42 ID:Lh/mg8Sj
都合の悪いつっこみや話題は全てスルー!
先手必負!負林豚聡!

816 :西野流:2007/10/20(土) 16:44:08 ID:WvQJcdNC
昔、吉田さんが西野さんと対気して飛ばされてしまった。
困った吉田さんが島津先生に相談すると、島津先生が
飛ばされるのがわかってるなら、自分で一歩後ろに飛べと
指導。再び西野氏と対気。吉田さんが一歩後退すると
西野氏は何も出来なかったそーだ。
西野流は儲かるようだ。

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/21(日) 00:17:30 ID:7u4fkpVr
吉田さんの技は正直よくわからない。なんだかわからないうちに倒されてしまうと言った感じ。心眼流を名乗って
いるけど、もはや独自の武道でしょうね。ご自身の中では理論も技術も完璧にまとまっているんだろうけど、
吉田さんの感性がないと分からないんじゃないかと感じました。ご自身は鍼の理論で解いたと言っていたから、
その辺から探求すれば何か分かる・・・かも?

818 :元林:2007/10/21(日) 06:43:50 ID:/9UFg9em
それは私も東京に行った時、塩沢さんにいいました。
吉田さんが強くて前からさらに深化したみたいだと。
でもどうすれば吉田さんになれるか?それが弟子には
わからないのではないのか?
まあ竹翁舎最強ですよ。私の弟子もDVD一緒に見せて
私が解説しました。吉田さんは心眼流に愛着があるのでしょ。
日本人の天然の力がどんどん弱くなっています。
極真でも昔の様に鍛えまくっても弟子が強くならないらしいです。
タックル万能でもないでしょ。タックル効かない人もいます。
テレビで高坂が何回タックルに行っても相手が倒れてくれないのが
悲しかったです。高坂も寝技名人でしょ。
吉田さんはイメージ専攻派です。

819 :都幹流:2007/10/21(日) 12:02:52 ID:dpbW7NaX
大学の後輩に都幹流二段の彼がいた。
水田進氏に習ったやり方で対戦すると短刀がバカバカ突き刺さった。 
都幹流の意味がなくなった。
合気道での試合を試行錯誤して無理だ。と判断した塩田先生はやはり偉い。

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/22(月) 21:37:49 ID:Myd8Bt+k
元林さんはご結婚はされてるんですか?
もし家庭と武術を両立させてるなら凄いですね。

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/23(火) 14:49:20 ID:NuZIFOpK
たかあまはらにもとつみおやすめおほかみあまたのかみがみをつどへて
とことはにかみつまります、かむろぎかむろみのみこともちて
かむいざなぎのみことつくしのひむかのたちはなのをどのあはぎがはらに、
みそぎはらひたまふときになりませるはらひどのおほかみたち、
もろもろのまがことつみけがれを、はらひたまへきよめたまへとまをす
ことのよしを、あまつかみ、くにつかみ、やほよろづのかみたちともに、
あめのふちこまのみみふりたててきこしめせと、かしこみかしこみも
まをす。あー足がイタイ。

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/25(木) 10:05:28 ID:Ge6cJ6Vo
いや、あの、おれ講道館柔道の2段に投げられずに完勝したんだけど。(ルールはBJJ)

講道館柔道の意味がなくなったのか?>819

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/25(木) 16:28:29 ID:zj0Hqo8u
また違うわな

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/25(木) 17:42:07 ID:fGnmkB6f
わけわからん

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/25(木) 18:17:17 ID:BtXxQUi3
元林さん昔から逃げるのうまいな

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 04:00:41 ID:uMrPPRVM
胴締めのことやオフ会のことで分かるだろ
話が具体的になりそうになると
今までの威勢は萎み話変えたり
急に超低姿勢で言葉ずかいも変わり逃げ腰だ
これこそが卑怯ものの恥知らずだろ得意技は逃げ腰だ

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 12:03:55 ID:XAKvmdrM
ロシアやイギリスの特殊部隊養成所での格闘技訓練みてると
日本の武術がクソに見える。
いかに体力の消耗を抑えながら最小限の力で倒すかを研究してる。
実践で勝てるはずが無い。

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 13:14:20 ID:7QAqiea8
なんか元林ってひと分裂症ぎみですね・・・
心眼流てこんなのばっかなの?

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 22:57:27 ID:IeDLtgSt
小佐野淳 (東北伝・西郡多喜雄、奥山清太郎弟子)
梶塚靖司 (東京伝・武藤正雄弟子)
小磯清光 (東北伝・千葉昇弟子)
佐藤柔心斎(東北伝・佐藤金兵衛娘)
鈴木亮一 (東北伝・星國男弟子)
地曳秀峰 (東北伝・佐藤金兵衛弟子)
島津兼治 (東北伝、関西伝・相沢富雄弟子)
高橋健之 (東北伝・星國雄弟子)
千葉昇  (東北伝・星國雄弟子)
遠山国男 (東北伝・武田軍虎弟子)
吉田朗良 (東北伝・島津兼治弟子)

消えとるがな、有名な先生が。。。。。。


830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 23:25:26 ID:Z/osGuBO
松本は何流の忍者なの?

831 :元林:2007/10/30(火) 04:41:24 ID:uiqjs2ou
時津風親方が松本を30分ほど可愛がりたい 
いうてまっせ!金属バットはないけどなあ。

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 08:21:21 ID:I7TpEoa4
西郡多喜雄 コイツは殴ったら殴れるんか?
よう知らんけどな。どこにおるんや?

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 08:30:40 ID:tu5Sx7pB
また豚林の活動開始か。関西人は下品なやつばっかりだな。

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 13:03:51 ID:uiqjs2ou
豚と書くのは松本だ。

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 13:05:59 ID:uiqjs2ou
松本も殺してもいい人間リストの正会員だよ。

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 13:20:09 ID:tu5Sx7pB
じゃ早くリスト通り殺しに行けよ口先皆伝豚林(笑)

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 15:07:08 ID:q8OD8BAE
豚豚豚豚豚。
これで俺も松本師範だな。早く東北行けよ。みんなまってるぞ。


838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 15:40:30 ID:65AjwHGP
お前が豚をやれよ
屠殺するのは簡単だろ

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 15:50:34 ID:dSs+aGjC
(昌)と書いたら寝技だよ。

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 16:48:56 ID:tu5Sx7pB
屠殺なんて汚い仕事誰がやるか
お前は出来るの?簡単なんだよな。

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 17:06:49 ID:dSs+aGjC
ファンがたくさんいるから困るよね。

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 17:43:02 ID:bWu5A1H8
自分は安全なところで
斎田伝と豚を対戦させたいんだもんな

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 20:11:06 ID:AM0Z+rv4
>829
ここまで騒ぎが大きくなったんだから、良識ある道場なら名前消すんじゃないかな?
正しい選択だと思うよ。

それにしたって見苦しいのは殺してもいい人間リスト筆頭の豚だね。




844 :元林:2007/10/31(水) 07:55:59 ID:8hwPS77x
私は思いますね。古武道を心からバカにしてる人間は殺したい
です。古武道を売名の道具にして名誉欲の固まりとは戦って
殺したい。何人倒せばいいかわかりませんが、古武道はクソみたい
な奴が多いのでやりやすいでしょう。
日本古武道はいずれにあるや?六年間の修行が無意味であっては
ならないと考えています。

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 09:27:33 ID:Wqr2otOh
> 六年間の修行が無意味であってはならないと考えています。
この考えは自己中過ぎ。
自分の努力は報われるべきって考えは捨てろ。
結果が全てだよ。

846 :元林:2007/10/31(水) 10:07:45 ID:PmhmFKcP
努力する事つまり修業にこそ意義がある。
誰もが優勝できないし、敗者が全否定される事もありえない
自分で研究してやれるとこまでやる。当然合理的に稽古
すれば結果はついてくるよね。勝つ事に執着するのもね。
いつかは必ず負けますよ。生涯無敵はウソだよ。

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 10:48:19 ID:5qL9Naq6
自分より華々しい活躍をしてる中堅への嫉妬にしか見えない。
あんたに徳があれば人はついてくる。人が少ないなら徳が少ないだけですわ。
あんたが無意味に中傷してる先生方は他流の先生方とも交流あるしあんたより生徒もいるみたいだが。
小佐野先生もwikiにも出てきたしあんたよりよっぽど世間に認知されてる。
あんたは分裂症とか口先皆伝とか一向に良い評価が出てこんし。
よその悪態ついてる暇あったらあんた自分の精神研いたらどう?
何人倒せばいいかわからんと言ってるけどあんた生涯一人も倒せないと思うわ。
だって小佐野さんなんてあんた昔から知ってるだろうけどなんで倒さないの?いつ倒すの?って話にならんか?
出来もしないことを言うのはやめなさいよみっともない。

848 :元林:2007/10/31(水) 11:31:42 ID:PmhmFKcP
私は私が出向かなくても自動的に偽善者が潰れる事を識るものだ。
私の友人は生きるが、私を敵は滅ぶ。可愛そうにね。

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 11:36:15 ID:PmhmFKcP
まあ寝業君の精神も怪しいものだ。

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 11:40:40 ID:5qL9Naq6
誰も一向に潰れてないが?
病気か寿命まで待つと言うことか?
それがあんたの道場破りって意味なのか。

かわいそうなのはあんたと見てる人間が圧倒的に多いと思うけど。

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 15:20:29 ID:xcC2nQad
豚のひがみって怖いね


852 :元林:2007/10/31(水) 16:03:44 ID:NCqhUMnw
松本は今頃稽古してるのかね?

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 17:04:19 ID:NCwfKre4
豚の松本氏へのひがみは深いね

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 17:46:11 ID:5qL9Naq6
やっぱり問い詰められると逃げるね。

豚以下だあんたは。
武道やってるとか二度と名乗るなよ。

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 20:46:58 ID:gtvkbix5
元林ってやつは本当に最低なやつだな〜
最初はまともだったのに。

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 20:49:48 ID:RA6KZQpv
それはないわ

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/01(木) 09:22:56 ID:YvggHNBk
>848
では誰も潰れてないので誰も偽善者じゃないって事ですね。
反対に豚林さんが自動的に潰れてるようですが、これって…。

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/01(木) 11:14:51 ID:7LoieubY
あんまり弱いものいじめはするなよ

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/02(金) 00:08:15 ID:UChrb/jL
2ちゃん弁慶ほど恐ろしいものはない

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/02(金) 09:15:54 ID:DysQ8ePw
図星突かれるとすぐ書き込みをやめて
やりすごした頃に自分の正当化。

それが元林幹聡=負林豚聡

親も泣いてるんじゃない?少しは成長しろよ

861 :元林:2007/11/05(月) 20:04:39 ID:TsKHwkN+
香取神道流が習いたいねー。
遠くて習いに行けないね。
大竹先生は存命でしょうか?
本も持ってないしね。芸術品のような形ですよ。コンピューターで
セットしたような。なかなか素晴らしいですね。

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/05(月) 22:11:53 ID:JUEWa1EL
柳生心眼流経験者の堤氏が堀北真希襲撃事件を
防ぐのを手伝ったようですね
あれは体術のほうだったかしら

863 :元林:2007/11/06(火) 04:57:17 ID:NIx7fiCo
八大武官の谷田部てどんな奴?殴れる?
寝業対応してる?裏宗家名乗ってないか?

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/06(火) 07:59:10 ID:TQiZ/Na7
HPを見ると谷田部さんは松本さんと仲が良いみたいだが。一緒にメルマガ出したりもしてるし。
ここまでくると元林は楽しそうな道場を片っ端からひがんでるとしか思えない。
いい年したオッサンがみっともないね。

865 :元林:2007/11/06(火) 09:09:19 ID:a33IGlRH
筋部得系統は殴り放題だ。はっきり言って。
東北の老人担いでわけのわからんことやって
るんだろうが、まあ夢と妄想とパソコン使って
オナニーしてくれ松本の性格の悪さは絶品だ。
さすが筋部得系統だよ。好いたようにしなはれや。

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/06(火) 09:47:42 ID:g2XS92qN
金兵衛さんの系統???
なにそれ?妄想にもほどがある。

あ、島津さんのところだけで使われている、「筋部得」っていう隠語か。
ちょっと読み方教えてくれませんかね。

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/06(火) 10:14:16 ID:Wy8TVRvv
ついに二道場を敵にまわしたか。
谷田部さんも松本さんも、元林さんを許すことはないと思うな。

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/06(火) 11:58:37 ID:TQiZ/Na7
二人とも元林よりよっぽど性格いいよ。
今度はどこの誰の文句つけるの?

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/06(火) 15:29:49 ID:wxin+ivU
本当に性格悪かったら弟子なんて集まるわけないって。
松本氏、谷田部氏はどちらも二桁以上の弟子を抱えてるようだが…
こちらのナントカ林さんは何人だっけ?




性格とか人望ってわかりやすくていいね。

870 :元林:2007/11/06(火) 15:43:42 ID:EWc5MwoW
心眼流は兵法やからなあ。敵が多かったら、それに対応
したらええのんや。兵法なんやと習っとる。

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/06(火) 18:31:22 ID:UUhgHz1W
しかし、もし鎧を着て総合計の人と戦ったら、心眼流は勝てるのだろうか?

通常の打撃は聞くのか?

872 :元林:2007/11/06(火) 20:35:49 ID:NIx7fiCo
もうスレも終わりやし。収拾しよか。
ちゃんで松本をコテンパンにしたから、くだらんことは
せんやろ。当会派では甲冑は五月人形と呼ぶ。
モビルスーツともいう。着用すると強くなった気がして楽しい。
甲冑で当て身はありえないので、心眼流は武器でしょう。
堤氏は吉田さんの弟子ですね。俺も堀北真希なら助けたい。
このスレは胴じめとか松本とかオタばかりでね。

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/06(火) 21:43:27 ID:9Dwg6Phx
なあ、元林、これは煽りで言う訳じゃないんだけど
どう考えてもこのスレでコテンパンにされたのはお前だし
甲冑着てるとこバカにして、小佐野さん平上さん松本さん谷田部さんを
バカにして、あれだけペコペコしてた胴締めさんまでオタ呼ばわりして。
お前が生み出したのは『元林幹聡はどれだけ口先だけでひがみっぽい救いようのない馬鹿か』って
伝説くらいのものだよ?
怪我する前にお前が意味なく中傷した人たちに謝れ。これは煽りじゃない。
悪いことしたら謝れ。それが男だろ。

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/06(火) 21:57:24 ID:v9GeYZJg
小佐野平上は別にいいよ

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/07(水) 03:36:18 ID:WGoe7Rus
元林さん、古流柔術総合スレに妄想厨が湧いています。諭してあげてください。

876 :元林:2007/11/07(水) 07:19:06 ID:54YRlLfU
>>873
おまえの古武道歴を述べよ。場合によっては俺はおまえと
徹底的に戦う。

877 :元林:2007/11/07(水) 07:22:55 ID:54YRlLfU
>>873
おまえは俺に上からモノをいうのか?
一体何様であるか!素性を述べよ。

878 :元林:2007/11/07(水) 08:30:50 ID:54YRlLfU
>>873
自衛隊にも甲冑着させろボケ。甲冑なんて明治維新の
時に既に使えないのだ。奇兵隊に武士がボロ負けしてるではないか。
甲冑は5月人形だ。おまえ甲冑着用したことあるか?
俺はある。甲冑きて背負い投げで空中一回転したのは俺だ
できんことはないが、だからどうしたという話だ。
おまえは甲冑着用でアルティメットに出ろ。

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/07(水) 09:05:23 ID:xeQGmgNU
お、ズバリ本当の事を言われた元林が逆ギレしてるww

お前の兵法なんて
@負けてるのに勝手に勝利宣言
A絶対に相手のところには行かない
B最終的には逃げる
だけだろうがカス。
お前なんて下っ端の勘違い電波妄想キチガイなんだから上から目線が妥当なんだよ。
徹底的に戦うとか一回もやったことないことを適当に言うなクソボケが。
口先皆伝の負け豚野郎は道頓堀で溺れて氏ねや。

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/07(水) 09:47:32 ID:8knYdqWQ
あなたは寝業だ。

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/07(水) 13:35:09 ID:aUz2gCvd
元林さま

初めまして。八大武舘関係者です。
貴方も武術家であれば、そのような挑発行為がいかなる意味をお持ちか、
自覚された上での発言だと思います。
師範にはこの掲示板での貴方の発言を伝えました。
「その気があるならいつでも来て下さい」
との事です。
毎週金曜・土曜に仙台で稽古しております。
いつでもお出で下さい。

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/07(水) 16:20:15 ID:uoGau99e
元林、これは当たり前の結果だ。
今まで批判した人たちに謝罪したほうがいい。
兵法なんてお前には元々ない。お前の負けだよ。
それとも今度は大阪に来いと逃げるつもりか?



883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/07(水) 18:05:03 ID:VSBm6CRg
また斎田伝のときみたく戦わせようとしてるのか
豚ホイホイじゃないんだぞ

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/07(水) 18:16:33 ID:CoNIt9W/
そしてなぜか敵認定されてしまった胴締めタソのお言葉↓

885 :元林:2007/11/07(水) 18:31:28 ID:8knYdqWQ
では八大武館に挑戦する。
正式に手紙を出すから返信してこい。
一番強い奴と一回勝負だ。ルールは無い。
それでいいか?

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/07(水) 20:40:17 ID:T1aSHYOy
八大武館は日記見ると練習は空手道場っぽいよな。
古武道と拳法は味付け程度な印象。もしそうなら元林に勝ち目は
ないでしょ。ちょっと古武道かじったくらいの人が組み手じゃんじゃんやるような
人に勝てるわけがない。元林程度なら空手はせいぜい初段レベルだろ。


887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/07(水) 22:16:45 ID:v7sVcODh
>>875
案外本人じゃね?

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/08(木) 08:54:50 ID:/evdVkPH
お早うございます。八大武舘関係者です。
元林さんからの手紙が師範のもとに届いたかは、今朝はまだ連絡がないので私には分かりませんが、
連絡あり次第、お返事をこちらに書き込みます。



889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/08(木) 10:24:06 ID:+MuS70TL
なんだかんだで実現しない気がする。
今まで元林は避けに避けてきたからな。
本当に東北まで行くとしたら勝てる自信があるからなんだろう。

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/08(木) 14:16:57 ID:gRjhmmfR
北ニケンクヮヤソショウガアレバ
ツマラナイカラヤメロトイヒ

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/08(木) 17:23:41 ID:n/+5Er0J
八大武舘関係者です。
こと今回の事に関してはなあなあで済ませては困ります。
意地でも実現させて頂こうと思っております。

さて、師範に訊ねたところ、
「メールはまだ来てないよ。もしかして今どき郵送で届くのかい?」
と爆笑してました。
元林さん、ご連絡お待ちしております。

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/08(木) 22:35:02 ID:pQqeBjMw
元林またまたお得意の逃げ回りか?
ほらね話が具体的になってくると
途端に逃げるだろいつものパターンだ
今頃はオロオロしてるんだろ
また忘れたころに出てきよるんだ



893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/08(木) 22:41:29 ID:pQqeBjMw
元林逃げるなよお前も散々言いたいこと言ってるんだから一度位は出て来い

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/09(金) 00:15:26 ID:xQtF7pRv
さすがに二度は引っ掛からんだろ・・・

895 :元林:2007/11/09(金) 02:43:36 ID:pBtxhGZO
昨日、朝ポストにいれたので、土曜日には着くでしょ。
まあどんな相手がでてくるかな。

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/09(金) 02:47:23 ID:xQtF7pRv
引っ掛かってるw

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/09(金) 07:55:06 ID:vapdgtVn
>八大武舘関係者さま

師範言いますけど谷田部さんは何流の教授資格を持たれてはるんですか?

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/09(金) 08:38:52 ID:E9O33Kri
お早うございます。八大武舘関係者です。

897の書き込みは元林さんなのでしょうか?
私の役目は、貴方と谷田部師範とが闘うまでの橋渡しです。
それ以外の会話を貴方とするつもりは毛頭ありません。
余計な会話の必要もありません。

郵送でとのこと、流石に苦笑いたしました。
師範にも伝えておきます。

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/09(金) 08:55:13 ID:YMan8/Xg
佐藤筋部得系なら教授資格なんてほとんど最後まで出さないよ。
だいたいが中伝くらいまでとって支部出して終わり。
東北って関東より渋チンらしいから谷田部氏もちゃんとした免許を持ってるわけじゃないと予想。

900 :元林:2007/11/09(金) 09:32:46 ID:pBtxhGZO
老人相手にしても仕方ないし、谷田部なら受けるだろ。
彫像伝もやってるし丁度いい。

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/09(金) 09:43:35 ID:jGqy0M4d
元林は谷田部さんをどう評価してるの?
たいしたことない、とかじゃなくて分析としてはさ。
勝算あるから戦う気になったんだろうけど。

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/09(金) 09:45:37 ID:aMSQchTh
同じ流派同士でなに醜い争いのようなことをしているんだ。
子供なのか、おまえらは…?
戦いたいならプロでも目指しなさいよ。
素手でも、古武道で戦うなんてことを今の日本でするなよ。


903 :元林:2007/11/09(金) 09:47:28 ID:pBtxhGZO
話にならないクラス。大道塾とかの選手を立ててくるかもしれんね。

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/09(金) 09:54:38 ID:YMan8/Xg
煽るわけじゃないけど正式に申し込んで試合するんなら
いいんじゃないの?殺しあいするわけじゃあるまいし。
本人同士気が済む気が済まないで進んでることだし外野が止める理由も見当たらんよ。

905 :元林:2007/11/09(金) 09:55:24 ID:pBtxhGZO
誰でもよい。谷田部でなくてもよい。
口先皆伝のデビュー戦だから逃げるなよ。
飛行機代ためてるからよろしくな。

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/09(金) 10:05:44 ID:YMan8/Xg
元林は大道塾の選手立てられても戦う気か。
うーんちょっと凄い気合いだな。
谷田部さんが話にならないクラスってのはどのあたりを根拠にしての
推定なんだい?会ったり見たりしたことあるとか?

907 :元林:2007/11/09(金) 10:16:27 ID:pBtxhGZO
まあ受けてもらわんと話にならん
大道塾にボコボコかもしれん。

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/09(金) 10:32:24 ID:YMan8/Xg
でも谷田部さんには勝てるわけか。
よっぽど弱いと踏んでるんだね。しかし勝てたら有言実行だな。

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/09(金) 13:17:20 ID:La6JVlvo
自演って悲しいよね。

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/09(金) 15:07:12 ID:44xKCP18
思うんだけど
谷田部が元林倒しても心眼流が強い証明にはならないよな
空手が古武道より強いのは当たり前だし
つまんないけんかね

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/09(金) 15:22:13 ID:jZGsEDJQ
売られた喧嘩買ってるだけじゃねーの?
どっちが強いって話なのか?

912 :元林:2007/11/09(金) 16:05:45 ID:pBtxhGZO
とりあえず谷田部シバイと
いたらええんちゃうか?

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/09(金) 16:10:30 ID:YMan8/Xg
当然どっちが強いって話になるんじゃない?
試合と言ってもお互いケンカごしなんだから。

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/09(金) 16:58:27 ID:lYMO4vSS
私闘は犯罪ですよ。

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/09(金) 17:01:30 ID:jZGsEDJQ
技術交流を目的としたスパーですよ。

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/10(土) 12:54:38 ID:iwqw/Zm+
わざわざ飛行機代を貯めるなら、その金を別なことに使ったほうがいいんじゃないのか…?師匠や先輩はなんと言っているのかね…?

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/10(土) 14:23:38 ID:sS0nogND
八大武舘関係者です。
先程師範より連絡ありました。お手紙届いたそうです。
月曜に返信すると言っていました。
「返信用の封筒も入っていた。なかなか感心で驚いた」
との事です。話を聞いてちょっと見直しましたよ。


さて、そのような心配は不要ですよ、元林さん。
こちらは逃げる事はありません。
貴方からの挑戦を受け、師範も弟子もとても楽しみに待っています。

「デビュー」という事は、元林さんは初めての事なのですか?
「元林さんは一度も闘った事がないのかも知れないですよ」と伝えると、
「・・・内の黄色帯辺りにのされちまうんじゃねーかなぁ?」と少々がっかりした様子でした。
初めての実戦、頑張って下さい。

皆さん特別なことのように考えておられるので、話題が盛り上がったのかも知れませんが、挑戦者が来るのはそれほど珍しいことではありません。
一昔前は時々来たものですし、最近では昔のように露骨ではないですが、変な雰囲気の見学者は稀に来ます。
今回のことも道場側にとっては、それと大差ありません。
違うのは、事前にネットで挑戦されている事と、相手が遠方から来ることだけです。

ところで、「飛行機代ためてる」と書いてありますが、
既にたまってるのでしょうか? それとも今からためるのですか?
今からだとしたら、ためるのに結構時間がかかりますかね。
一日も早い来仙をお待ちしております。

あ、それと書き込みが1000件を越えるとお終いなんですよね?
もし実現前にこのスレッドが終わったら、どなたか新しいのを作って頂けないでしょうか?
2ちゃんねる初心者の私には作り方が分からないもので。
題に「心眼流」等、分かりやすい単語を入れて下さると助かります。
宜しくお願いします。


918 :元林:2007/11/10(土) 15:13:34 ID:qvd3/WiB
月曜日入金予定です。それを貯めておきます。よろしく。

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/10(土) 15:48:03 ID:51eIebhW
>八大武舘関係者

だいぶ腹をたててるようだけどなんでお前がやらないの?
虎の威を借る狐か?お前が元林とやれよ。
八大武舘もオタの集まりみたいだな。

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/10(土) 19:15:32 ID:tO/s2fhQ
俺もそう思う!!
917はくそ!!
師匠が仮に負けたら、お前もやれや!!
もしやれないなら、煽るなこのへたれが!!

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/10(土) 21:19:22 ID:MPAVFLgk
お前らも同じようなもんやんけ捧

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/10(土) 23:30:38 ID:51eIebhW
じゃなんで関係者が最初に勝負しないんだよ。
なに本題ずらして無理矢理擁護してんだ?お前も関係者か?

923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/11(日) 00:29:11 ID:i4hMmSOd
>>917は元林氏と勝負しろ。見物に逝ってやる。

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/11(日) 09:45:47 ID:Y+5K88Sk
元林が谷田部に勝っても負けても917は元林と勝負しろよ。
元林は一番強いやつと一人とは言ったがお前となら喜んで対戦すると思うよ。
虎の威を借る狐とはよく言ったもんだ。
橋渡し?ガリガリメガネはそれしか出来ないって素直に認めろよ。

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/11(日) 09:53:35 ID:T9Rsr3D+
豚の威じゃ

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/11(日) 10:05:00 ID:xSx3OmO5
920、922、923、924は、豚の威を借りる虱。

元林以下はおメーらだよ。

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/11(日) 10:16:21 ID:Qnr9ecsN
嘯ヘいいことを言った。
書きこんでる人の中にはいい歳した人もいるんでしょ普通に恥ずかしいと思うんだけど。

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/11(日) 10:44:08 ID:Y+5K88Sk
豚に威なんてないから(笑

話のすりかえはやめろ。
917は虎の威を借る狐じゃないと言いたいのか?
豚の威がどうのと言う前に、関係者が狐だと認めろよ。
じゃないとお前も関係者と言われるぞ。

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/11(日) 10:49:27 ID:v80ETrtl
はい、その通り関係者です
よくわかりましたね;^^

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/11(日) 11:04:00 ID:Ro3kTSKa
917が虎の威を借る狐だとして、それを非難する権利のある人間が元林以外にいるのか?
もちろん「師匠の威を借りるのは道義的に良くない!」
と言う筋は通るが、それと「だから戦え!」ってのの結びつきが短絡すぎる。

ま、煽りなんんだろうがNA。

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/11(日) 11:04:52 ID:Qnr9ecsN
>>929
そういう事できる神経がわからんわ。
>>928
そうですね確かに917は狐だと思います。けどあまりに汚い言葉が多かったのであなた方が狐=917と同レベルに見られてしまったら残念だと思いましたので。
書きました、誤解を与えてしまったならすいません。

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/11(日) 11:08:55 ID:v80ETrtl
2chに慣れるか
来ないほうがいいわ

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/11(日) 11:09:13 ID:Ro3kTSKa
863 :元林:2007/11/06(火) 04:57:17 ID:NIx7fiCo
八大武官の谷田部てどんな奴?殴れる?
寝業対応してる?裏宗家名乗ってないか?

865 :元林:2007/11/06(火) 09:09:19 ID:a33IGlRH
筋部得系統は殴り放題だ。はっきり言って。
東北の老人担いでわけのわからんことやって
るんだろうが、まあ夢と妄想とパソコン使って
オナニーしてくれ松本の性格の悪さは絶品だ。
さすが筋部得系統だよ。好いたようにしなはれや。

こんなこと書かれたら、そりゃあ怒るわ。
んでその旨先生にご注進したら「俺がやる」って言われたんだろ。
伝えないのが一番大人の対応だが、いきなりネット上で切れるよりかはナンボか大人の対応だろうよ。



934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/11(日) 12:57:55 ID:fx9kHLZm
なんで師匠に言って、自分がやらないんだ?
なんで?

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/11(日) 16:55:47 ID:BV4PkEYj
弱いんだろ。>934

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/11(日) 19:22:49 ID:Y+5K88Sk
>>931
汚い言葉を投げ掛けられるのはそういう人間だからだよ。
自分は安全なところで両方けしかけるような真似は軽蔑されて当たり前。
元林が許せないならまず自分が出るべきだろ?普通師匠を先に出すか?
自分も戦う気概はないのか?
師匠が出ると言ってもまず自分が行くべきじゃないか。
安全な立場をいいことに変に威圧的に話すし、次スレは誰か立てろってどれだけ他力本願な奴だよ。
元林とか谷田部とか勝負とかはどうでもいいよ。でもさ、谷田部の関係者ってムシが良すぎやしないか?

934の書き込みが当然の疑問だと思う。別に931に喧嘩売りたいわけでも議論する気もないよ。
ただ917の最初から最後まで師匠の影に隠れて威を借る甘え腐った性根がどうかと思うだけ。

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/12(月) 09:57:31 ID:XCjzojWM
関係者さんも少しは恥を知ってるのかな?
途端に書きこまなくなったけどw

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/12(月) 12:01:32 ID:uQedCITH
関係者は東北のレベルを教えてくれたね。
東京のほうがよっぽど強いやついるよ。
口だけ威勢のいいガリヒョロメガネは母ちゃんのおっぱいでもしゃぶってろ。


939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/12(月) 12:18:05 ID:/lUjMpZ4
元林さん
八大武舘関係者です。

師範から連絡あり「手紙をポストに投函しました」だそうです。
ご質問のあった日にちに対する返事と、
仙台駅から道場へのアクセス方法を書いておいたそうです。
「次のお返事お待ちしています。
次はメールで来るのかな?また郵送で来るのかな?」と言っていました。

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/12(月) 12:48:32 ID:kI98Hbv4
関係者さん痛いところを突かれすぎて
真っ赤な顔に涙目で必死にスルー(笑

941 :元林:2007/11/12(月) 15:25:03 ID:eK0kgvSZ
了解しました。焦る必要もないでしょう。郵便でやります。
飛行機代もバカにならないので。

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/12(月) 16:08:54 ID:w1w5/4yb
関係者は分が悪くなったから黙秘ですか?
図星を突かれた時はスルーが一番だね。いやー男らしい。
師匠もこんな立派な弟子を持って幸せだ。

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/12(月) 16:58:15 ID:/lUjMpZ4
元林さん
八大武舘関係者です。

次の連絡も手紙で来ると師範に伝えました。
「メールなら時間も切手代もかからないのに、大阪人にしては気が長いんだな」
と笑っておりました。
後は師範と元林さんとのやり取りの中で日程が決まり、
実際に元林さんが挑戦に来れば、私の役目も終了です。
万が一、連絡が途絶えたような場合また書き込みますので宜しく。

面白かったですよ、野次馬の方々のコメント。
読んでいると、少々マゾーな快感を感じました。
話題の中心になれて光栄至極。

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/12(月) 17:14:11 ID:XCjzojWM
八大武舘関係者本気でキモい。
自分の弱さとずるさを全く悪いことだと思ってない。
関係者がこれだと谷田部のレベルも知れるな。

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/12(月) 17:37:10 ID:0yCWhbHq
がんばれ元林!!w

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/12(月) 18:42:07 ID:fuA/Hh7Y
関係者ダサすぎm9(^Д^)プギャ〜
元林さんガンバ

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/12(月) 21:53:43 ID:8jBf/Hng
>話題の中心になれて光栄至極。

そういう強がりで「全然平気だよ」と静かに抵抗したんでしょうけど
見抜かれてる時点で終わってるよアナタ。
八大武舘にはこんなのたくさんいるんだろうな。

948 :元林:2007/11/12(月) 22:57:32 ID:eK0kgvSZ
谷田部師範。申し訳ない。私の負けにしておきましょう。
暴言は平に謝罪いたしますよ。すみませんでした。
改めて謝罪文を送付いたします。

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/12(月) 23:42:48 ID:8jBf/Hng
またハッタリか元林。
小佐野松本平上はまだ敵なんだよな?
じゃ今度は松本道場に道場破り行けよ。

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/13(火) 00:52:37 ID:/YIXFfKt
元林さん冗談は顔だけにしろ      八犬関係者から逃げるなら松本とヤレ せっかく飛行機代貯めたんだろ。

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/13(火) 03:39:56 ID:tzPGgmOo
この唐突な展開はいったい・・・?

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/13(火) 09:02:42 ID:Mbhgs4Qf
Y師父って谷田部のことだよな?
もしそうなら谷田部と松本早速連携しはじめたみたいだし元林もびびったんだろ。

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/13(火) 11:19:38 ID:gNBzKIb2
谷田部さんのところいけば松本さん、松本さんとこいけば
谷田部さんも出てくるってことか。
どっちにしても師範クラス二人を相手しなきゃいけないんだな。
そのへんどうなの元林さん。


954 :元林:2007/11/13(火) 11:48:40 ID:D867ul+R
谷田部にビビったんだよ。それだけだよ。

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/13(火) 12:04:14 ID:Mbhgs4Qf
じゃ松本道場行けば。
連携して迎え撃とうとしてんだからやる気はあるんだろ。
元林もビビる理由ないだろ?
さあ急いで挑戦メールだ!

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/13(火) 15:48:10 ID:IT4fpJ8h
元林さん!松本さんはケンカ買うって言ったんだから谷田部さんと
同じく挑戦受けてくれるって!勇気を出してメールだ!

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/13(火) 18:06:31 ID:0AJ0O190
そっとしといてあげなよ。本人も非に気付いたんだよ。

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/13(火) 19:37:30 ID:R6O5UI4s
元林って急に改心するような男らしい奴だっけ?
今まで散々喧嘩売って中傷してた奴が急にまともになるわけないだろ。

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/13(火) 21:10:09 ID:XSayHIkK
最初から分かってるんだよ。無かった事にしよう。
八大武舘さんも大人の判断で。
だいたいノールールなんて許されないよ。

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/13(火) 21:14:26 ID:Mbhgs4Qf
無かったことにってあんた元林か?

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/14(水) 01:56:47 ID:XKX6jwWk
元林!見てるんだろ?言いたいこと言ってくれよ

962 :元林:2007/11/14(水) 06:16:57 ID:WgvMqAtL
マジ金欠です。致し方ございません。申し訳ない。
支払いすると残金がありません。

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/14(水) 08:41:27 ID:vlDiOMY+
では元林さんはお金さえあれば相手が松本さんでも谷田部さんでもボロ雑巾のように出来る。
そういうことですよね?金欠なだけなんですよね?

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/14(水) 08:52:34 ID:ynD58d/7
959だけど元林じゃありません。東北サイドです。

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/14(水) 17:03:19 ID:oow3DEHB
なにこのアンチクライマックス。

まあ分かってた事とはいえ。

966 :元林:2007/11/14(水) 17:10:44 ID:ei8kcyU5
結局、屁たれの腰抜けなのだ。メデタシ。メデタシ。

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/14(水) 18:16:48 ID:vlDiOMY+
wikiの心眼流名師の名前いじったのは


968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/14(水) 18:18:15 ID:vlDiOMY+
wikiの心眼流名師の名前いじったのは小佐野の関係者らしいよ


969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/14(水) 18:37:03 ID:hKAevhyW
元林はメデタシ。メデタシ。で終わらせたいようだけど、
谷田部のほうは日記見ると、終わらせる気ないようだな。
執念深いようだが、どうする元林。

970 :元林:2007/11/14(水) 19:12:29 ID:ei8kcyU5
ようこそ。大阪へ。大阪はまだ少し暑いですよ。ようこそ。
そしてポストに師範が入れたはずの手紙がきませんが?なぜ?

971 :元林:2007/11/14(水) 20:28:58 ID:z2fiKPIA
谷田部師範様。大変、申し訳ございません。帰宅すると
お手紙をいただいておりました。大変、達筆ですので
師範のご人格が伺われます。80円切手も同封されておりました。
申し訳ございません。当方は確かに月曜日に入金いたしましたが、
理由が在り。少額の給与であったため飛行機代5万円の捻出が厳しい
状況でございます。予定がたたず申し訳ありません。
代表者一名に拘る理由は複数であると疲労でいずれ負けてしまうから
です。隠し武器は恥でございますので使いません。実戦は初めてで
ございますが、練習は十分してございます。勝てると踏んでいるから
挑戦いたします。無理はいたしません。ルールが有ると自由に動けない
のでノールールを選択しております。泉区というのは郊外なのでしょうか?
入会願書の件は結構なのですが、残念ながら交通費の捻出が困難です。
交通費捻出後ならばいつでも来仙いたします。       敬具
なんだか言い訳がましくて申し訳ありません。

972 :元林:2007/11/14(水) 21:04:12 ID:z2fiKPIA
スレが無くなりましたら。こちらまでメールください。
手紙は一応お返事いたします。大変ご無礼いたしました。

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/14(水) 22:21:59 ID:cd0pHDCg
なんだよ、ガンりん、みんなお前の見方だったのに!!

974 :元林:2007/11/15(木) 05:16:03 ID:vinPC8cU
会津の尚子さん?

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/15(木) 09:35:04 ID:SVcbBJ3i
元林はびびってんだか谷田部より自信あるんだかよくわからないね
谷田部あからさまに日記で威圧してるな
実は気の小さい証拠だよ
所詮は関係者みたいなオタク集めて先生風吹かせてる田舎の道場主

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/15(木) 11:59:15 ID:LPiA6gnp
谷田部も小心者だな。元林が弱気になったから安心して強気に
なる谷田部はかっこわるいね。元林謝ってんだろ調子に乗るなよ田舎者。


977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/15(木) 12:43:47 ID:RwQIU9LF
谷田部さん攻撃するふりして、煽る連中が出てきた。
どうしても実現させたいのかな?

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/15(木) 13:24:15 ID:Mtyduhrw
実現どうこうより元林が弱気になった途端に谷田部が
安心して図に乗ってるのが大人げないと思うだけじゃね?
両方人格に問題ありだな。どっちかを擁護する必要なんてないだろ。

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/15(木) 14:38:02 ID:dVGcg3IS
元林さん
八大武舘関係者です。

971・972の書き込み内容を師範に伝えました。
大変感動していた様子でした。当初は、
「金がないと言うなら、飛行機より新幹線が安い。
新幹線より夜行バスが安い。バス代の半分くらいなら持ってやる。
どうしても来れないと言うなら、俺が行こう」
とまで言っていましたが、書き込みを伝えた所、
「もうそれで十分だよ。この上、封書でまで謝罪して貰わなくて良いよ」
との事でした。
もし、師範から元林さんの書き込みに対して返事があれば、
後で出来るだけ正確にこちらに書き込みます。

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/15(木) 14:43:32 ID:dVGcg3IS
八大武舘関係者です。
一つ伝え忘れました。職場で目を盗んでなので、焦りました。
「勿論、元林さんに移動代がたまり、当方に挑戦したいと言うなら、
いつでも歓迎します。遠慮なくどうぞ」
だそうです。

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/15(木) 14:54:17 ID:SVcbBJ3i
小心者同士路線変更ですか。
なにこの茶番

982 :元林:2007/11/15(木) 21:11:26 ID:H2kkBUzm
そろそろエンディングでございます。お金が貯まれば一度また
仙台に行きたいと思います。谷田部先生、ご迷惑をおかけして
大変申し訳ございません。仙台行きは来年、四月以降と存じます。
皆様、長らくご愛読ありがとうございました。
爆笑スレッド! (元林幹聡 柳生心眼流柔術 すっとばす)
終了でございます。まあ古武道は古すぎてあまり使い物になりません。
昨日、黒田鉄山師範の古いビデオを見直して格好いいなあ。。。。。
と思いました。古流柔術は剛的な柔術と大東流合気術や振武館柔術の
ような極めて柔なものが在ると私は考えていますが、剛的な渋川流や
柳生心眼流などは今一振るいません。気の用法としては剛、つまり力と
しても気は使えるし、大変柔らかく使用することも可能な訳です。
強力だからダメということはありません。植芝盛平先生が60歳くらい
で米俵二俵、両手に提げて歩いた。と言う記述が在りますから、力は即ち
エネルギーなので気(中国的に言えばタントウなどで作る)と私は解釈
しています。まあ柳流件は明らかに軟気功。よくあれで弟子が反応して
倒れてくれたな。。。。と思っています。植芝系合気道も師匠を尊敬する
と師匠の技がよくかかるようです。師匠をバカにしだすと、技が効きにくい
と言う体験をしたことがあります。自分ではタントウ系の気の鍛錬が武術
では一番頼りになる。と感じています。気というのも色々な種類が在る
訳でして、大東流合気の気、合気道の気、中国タントウ系の気、
体操的気功の気、霊が発する気、大地地面の発するの気、チャクラの気、
全部種類が違い、武術的に使用しにくいのも在ります。が総合的に練り上げると
良いのでゴチャゴチャに成る訳です。
全部ひっくるめて気はダメだ。迷信だ。と論ずると意味がわからなくなる
訳です。まあ気を練り上げるにはどうすればいいかは大昔に研究しつくしました。
以上が結論でございます。霊的なものと関わる日本神道系気功、霊術は危険です。
日本の気功は無限に気がでるのはウソです。背後霊が居るだけです。霊がいるので
バンバン気が出て病気が治ると言う話。クンダリニーも危険です。本当にやると
会社に行けなくなります。超能力が使えても余り役に立つモノでもありません。
自己満足のレベルでしょう。今のテレビでやる超魔術の方がスゴイでしょう。
武術気功はタントウが一番安全でしょう。以上でございます。 

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/16(金) 09:50:08 ID:A8rG4wV5
こーゆーはなしだと9割賛成なんだけどなあ…

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/16(金) 10:58:49 ID:TA90NABO
来年の道場破りが楽しみだ。
絶対行かないような気もするけど。

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/16(金) 19:26:49 ID:nu++d7NC
道場破りじゃなくて技術交流だろ

263 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)