5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【伝説】最強の歩法について語れ!【消える?】

1 :歩法さん@一歩一歩:2007/06/12(火) 22:55:06 ID:qEytQRS2
伝統柔術、伝統唐手など(大陸拳法もOK)で
秘伝とされる歩法。
バレない程度に自慢してくれ!

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/12(火) 23:01:45 ID:pZ1piFjr
某有名人が得意、欽ちゃん歩法
紳士的に、sillywalk

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/12(火) 23:35:54 ID:bv93AzC0
SillyWalk

人類の祖が樹上より大地に降り、二足歩行を始めてより進化を続け、ついに到達した究極の歩法
http://accel19.mettre-put-idata.over-blog.com/0/03/08/54/evolution/sillywalk.jpeg
移動と攻撃、そして防御が高度なレベルで統合され、受即攻そして捌きが三位一体となって体現される。

これを使いこなせれば、もう無敵。バカ受け間違いなし。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/13(水) 01:04:02 ID:ujUyZDk9
バキで見たウドンデ 打ち込む隙が無いが空手の前羽の構えで破る事が出来るそうだ

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/13(水) 15:50:33 ID:XG8UXrK+
あれは勇次郎が先に手を出したからでは?
本来はカウンターみたいな歩きじゃなかったっけ?

柔道や剣道でお馴染みのすり足がどれくらい有効かが問題だな・・・

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/13(水) 16:30:03 ID:E1MFCLmV
こんなこと(当て逃げ)されたらお前らどうする?
http://sports11.2ch.net/test/read.cgi/budou/1181667438/

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/13(水) 22:55:35 ID:JbVWhX72
伝統板は、あまり人が来なくて荒れてないから、こっそり書いちゃおうw
ある武術では、身体を頭部、腕部、脚部の3つに分ける。
腕部領域と脚部領域を分けるのが中丹田と言われる胸の部分。
だから、足が中丹田から二本生えているとして動くと居つきが取れ、バランス感覚が劇的に向上し、体の中が流れて、支点が分散されるので、手でモノを持ち上げてもかなり軽く感じるようになる。
コツは胸側じゃなくて背中側を意識すること。
普段、胴体の部分でいかに流れが止まってしまってるかがよく分る。
同時に、動きを中丹田=心でスタートさせることに繋がっていく。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/14(木) 19:56:55 ID:8HBSGWPq
>>7
御殿手の上原宗家の歩き方がこんな感じかもな
どういう鍛錬をしたらあんな風に歩けるか尻貸与
 もうスレも無くなったみたいだし御殿手消滅かよって感じ。
さびしいね。ちゃんと伝えてほしかった。


9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/15(金) 20:53:48 ID:CzjbYyVc
>>8
あれを継いだ人もちゃんといる。
ただ、知られていないだけ。

10 :玉責:2007/06/15(金) 21:20:10 ID:1JblP99e
一番いいのは
普段歩くのと同じ様な歩みが最高だって知ってた?

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/17(日) 00:28:17 ID:fKAVrQ5L
>>8
踵から着地して、肩胛骨と肩胛骨をくっつけるように…
とか、言ってなかったっけ?

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/17(日) 05:07:33 ID:5D3SiuRo
歩法というか、足の裏の使い方で、
拇指球の使い方を云々する話が多いが、
踵の使い方をもっと研究するとウマーなのは、
上手い人たちの間での公然の秘密

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/17(日) 19:05:00 ID:WxnDqaSR
>>10
この時期、普段の歩き方すると股ずれになる
クリーム塗っとくと楽だ。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/17(日) 19:06:25 ID:WxnDqaSR
>>12
黒田鉄山のビデオを見てたら
剣術のところで踵で回るというのがあったな
思い出したよ。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/17(日) 19:35:56 ID:31JxF1DC
ウドンデイは、爪先立ちで膝は曲げない、背筋もチンコも直立不動がデフォ


16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/17(日) 19:48:37 ID:5D3SiuRo
>>14
踵で回るとかじゃなくて、歩き方な。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/17(日) 22:13:15 ID:cdUnilHK
>15
膝曲げんと言うのがスゴイね。
どういう技術か、見当がつかんですわい。


18 :海舟問屋:2007/06/17(日) 22:22:15 ID:8fMlNcrn
丹田を使うのは、武道の基本の基本で、一番大事なことなんだが、
2ちゃんで書くと、叩かれる(笑)

普通は、中丹田を鍛えるのが普通だけれど、
上丹田を鍛えて発達させた人とか見たな。

あと、丹田をへその下とかチンポの上とか言ってる人は、あんまりわかってない人。

丹田とは、もっと体の内部(鍛えれば、背中のもっと奥とかに置くことも可能)にある。



19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/17(日) 23:07:53 ID:O2qL7Q5R
丹田といえば下丹田だと思っていた
俺は素人、、

20 :海舟問屋:2007/06/17(日) 23:33:47 ID:8fMlNcrn
>>19
使い分けることも大事なんだよ。

>>19さんは、柔道や合気道をやってた人じゃないかな。
そうすると、下丹田に重きを置いたほうがいい。

空手、拳法は中丹田、剣道やボクシングなんかは上丹田ではないかな?と思う。



21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/18(月) 18:46:27 ID:EUYDaCKU
海舟さんのいう上丹田ってどこ?
眉間のとこじゃないの?

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/18(月) 19:31:58 ID:fOLtndQ4
普通どの流派の先生も歩法は隠す
弟子にも普段は見せない。間合い読まれるから。だから普段は見せてる歩法はカモフラージュが多い。


23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/18(月) 23:15:50 ID:EUYDaCKU
俺んとこは歩法のみで独立した技術ではないな。
体全体のトータルの動きで重心変化を一切消して球で相手に入る。
動かないものが動いてくる、この矛盾が肝。
速く動かずとも相手に反射させない動き。



24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/18(月) 23:47:44 ID:/slKQt74
俺の師匠は、地上から5mmだけ浮いて、横滑りに移動する。
未だに真似ができない難しい歩法。
他に出来る人がいたら参考にしたい。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/18(月) 23:57:56 ID:yO+Toqq7
>>23
どこもそうだろ。歩法だけ独立した技術なんてない。
その中で、あえて足の使い方に着目するのがこのスレなんだろう。

本来は、歩法だけでなく、身体技法、間合い、道具の使い方など、
トータルに使うのがあたりまえ。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/19(火) 00:40:02 ID:kkrcNfYL
>>24

それってなんてドラえもん?
は、冗談として

はむつんサーブの子の映像
http://www.youtube.com/watch?v=yY5et2t2dn4
1:40辺りからの膝行とか、2:00からの横移動
3:00からの腰から下だけでの動きとか
体幹での動きが参考になるっすよ

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/19(火) 15:15:53 ID:Krvwp4lm
平起平落

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/19(火) 22:52:11 ID:YavAOO0D
>>20
古武術をベースにした我流です。。

このスレ見てから、試しに中丹田ベースで動くようにしたら
体が軽くなったような気がする。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/19(火) 23:56:04 ID:HwtKnGu6
>28
軽くなるよ。
逆に重くすることも可能になるはず。
逆腹式の呼吸で吸うときに胸を風船のように膨らます。
そしてそれをそのまま吐いちゃわないで、一旦飲み込むようにして風船を下丹田にそのまま押し込むように下げる。
それを螺旋で手足に連動させると張力で足や腕に鉛を仕込んだような重さが出る。
そっから先は、工夫せよw

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/20(水) 03:53:03 ID:Sat5odgM
歩法といっても全身関わることだが
膝から下の話ならバキで言うところの三戦&含み足が有効だと思う

しかしいくら形なってたといってもある程度脱力してないと

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/20(水) 10:59:09 ID:U/WNsGzO
最強の歩法ってもしかしてこれ?

http://www.youtube.com/watch?v=qqa1bQAqvuI

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/20(水) 11:23:31 ID:jE468BpT
>>31
こういう動きはフェイントに使えないだろうか。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/21(木) 21:03:39 ID:TeIslRCb
おお。マイケル凄いじゃん。
甲野や鉄山よりうめぇぞ。足使い。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/22(金) 07:04:23 ID:UATG3b2E
魔法少女が箒にのって優雅に空をとぶようすをイメージして
バーベルのバーをまたにはさんで歩きまわってたら
いつのまにかコツがつかめた気がする。
おまけに肩甲骨までゆるんだ気がする。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/22(金) 13:15:36 ID:6hKWqE2f
大陸系でも最後は水の上を滑るがごとく。ブレイクダンス練習するかな。
>>30>>34は那覇手の話だね。
>>15
御殿手の膝曲げない爪先立ちの歩法が気になるな。上原先生が生きていらっしゃてたらなぁ。



36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/23(土) 00:29:00 ID:W6pvuM3S
>>35
ゴメン、琉球空手と剣道の話なんだ

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/23(土) 09:48:16 ID:/L2B9zSo
>>36
なるへそ。空手と剣道かぁ。試してみる。
ダンスは意外に勉強になるよ。体力もつくし試してみそ。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 12:09:34 ID:9D4h6caD
一歩踏み込む間に2挙動、2方向へ移動する歩法で、
目の前にいるのに、一瞬消える歩法って聞いたことある?

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 14:52:36 ID:bQWpFojj
>>38
軽功だね。体を身軽に動けるようにするクンフ。中国では、今でもやってるみたいだけど日本じゃ教えているとこない。
体が素早くなるから、いろんな効果がでてくる。ジャンプ力も上がったり
軽功は内功もかなり積まないといけないらしいよ


40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 14:59:45 ID:9D4h6caD
>>39
別に一歩で2動作というだけでなく、
しかも移動が眼で追えないという意味でもなく、
目の前にいるのに、見えなくなる方法についてです。
ご存知ですか?

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 15:15:18 ID:bQWpFojj
>>40
コンビネーションやフェイント
ボクシングだとコンビネーションは決まると三動作は見えない、キックもローからハイは見えない。
中国拳法だと用法が決まると見えない。
でもだいたい実力差が一番の原因だと思う。同じことしても実力差で見えない


42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 15:17:54 ID:bQWpFojj
あとは、知らない技初めて受けた時もだな。
知らない技はこれがまた怖いんだ

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 17:52:25 ID:nAu7B52Z
>>39
中国拳法とか何もわからないド素人が質問するけど、
それは基本的にどんな練習をするのかな?
内功とかも。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 19:07:04 ID:bQWpFojj
>>43
すまん、内容は習ったことないからわからないんだよ。
内功は色々やり方あるよ。流派によって。タントウとかね



45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/25(月) 01:51:11 ID:IyLKtDxL
>>43
軽功の鍛錬法は秘伝になる。2ちゃんで秘伝にあたること書いたら破門、だから知ってる人間でも言えない。
どんな流派も、師匠に技見せない約束もしてるからネットとかには公開できないよ
軽功に限らず、本格的な武道武術はみんなそう



46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/25(月) 02:06:03 ID:jf/qjEug
あ〜そうなんだ。
こちらこそ失礼した。
そこまで大事なものとは思わなかったよ。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/25(月) 02:08:32 ID:xp8jESxq
昔の武術では袴を穿いて必死に隠していましたし。
中国武術でもキュロットを穿いて隠していた。
伝統的には大切にされていた。
今はそこまで重視されていないけれど、本来重要なものの筈。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/25(月) 17:15:09 ID:pq+rzeIE
俺は、前にちょこっと書いたのバレて、怒られたw
ボカして書けば、「動いてるんだけど、動いてないことと同じ。全部が変化してるから、変化してないことと同じ」って、禅問答みたいな矛盾をクリアすれば、軽身功は抜きにして、ゆっくり動いても相手の知覚をかいくぐる事ができる。
軽功は、陰気の強い肉食をしちゃダメだったから、俺はやんなかった。もともと重量級だし。
でも、肉抜きしてたヤツはやっぱ、体が軽いって言ってた。
肉どころか、どんどん食い物の制限していくので、現代では相当覚悟がいると思うよ。





49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/25(月) 19:56:31 ID:DwyApa7h
俺、元々あんまり肉は好きではないタイプなんだけど、魚はOK?
鯨とかは?

というか、どこに行けばそういうの習えるんだ…

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/25(月) 21:22:06 ID:Ws6YNflw
>>49
体を大きくするなってことだろ
>>48
俺の剣道の先生でピザだけど、足捌きがメチャクチャ早かった
秘伝云々よりも、何年も稽古して体で覚えてくしかないと思う
俺は未だに先生のように足捌きできない

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/25(月) 21:41:28 ID:LIZFBdSK
魚は、肉よりはマシだけどやはり喰えないようになっていく。
菜食っていうより、仙人食って感じになっていってしまう。
重りつけてジャンプってベタなところから始めるけど、それだけじゃ軽功にはなっていかない。
内功や食事で体自体を変えていかないといけない。
正直、そこまでやってらんねえし、身体を軽く使うと言うのとも少し違う。
>48で書いたように、相手の知覚反射ををいろんな形で押さえ込むことができれば、絶対的なスピードにこだわらなくていいし。
まあでも、できるといいよねw

八卦は軽功やるから、八卦のいい先生を探してみたら?
今時なら、ネットでナンボでも引っかかる。



52 :胴締め ◆zRMZeyPuLs :2007/06/25(月) 22:38:01 ID:74rXi7XY
ホウ先生やその師匠の劉雲樵も八卦も達人だが、鶏も豚も食うぞ
劉雲樵は豚やら牛やらバンバン食ってたみたいだ

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/26(火) 09:04:45 ID:4mpaIS9G
テニスのスプリットステップを応用できないか考え中なんだが…うまくいかん。

54 :股間節:2007/06/29(金) 21:29:14 ID:0/dwCqkV
>>35
上原氏の没後だが、沖縄旅行中、偶然御殿手の稽古を見ることができた
ホテル近くの砂浜で遠目ではあったが、状況的に御殿手であったと信じている。

ちなみに、ひざを伸ばして歩くなとど言う生野菜しいものではなかった。
膝を伸ばした状態で走るのである。しかも両手は上に上げて。
それを延々と、ラインダンスの足上げ状態で前に走るのだ。
北朝鮮の軍隊のデモンストレーション歩きのような感じで、歩くのではなく走る。
それも、砂の上をである。強い日差しの中で。

つづく またあとで。






55 :股間節:2007/07/01(日) 23:13:03 ID:sVok6He2
さらに、上級者は膝を伸ばして後方に走る稽古もしていた
これは、見てないと信じられないはず。

そして、両手に武器を持ち、左右の連続袈裟切りをしながら
膝を伸ばして、前、後と走るというのも見た。

上原氏の歩みは、このような鍛錬を秘めたものであり
歩くだけで、身についたものではないだろう。
どれだけのものが公開されてないか非常に気になるところだ。


56 :股間節:2007/07/03(火) 23:49:08 ID:Cj70UNQz
 浜での稽古を見た後では、
上原氏の歩きは、歩いてるのではなく
走りの部分の様に思えた。
 走りそのものが蹴りの様にも見えるし
あの走りをものにし、さらにそれ以上の鍛錬を積まれた上原氏にとっては、
歩みとは、止まってる状態に等しい感覚だったのではとさえ
思えたりしてきた。

上原氏クラスの歩みを他にも見たいのですが
ご存知の方、紹介して頂けないものでしょうか。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/05(木) 21:07:48 ID:jGt15kIg
貴重な目撃譚、ありがd
でも、技術的に違いすぎて参考にならん〜。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/06(金) 17:13:33 ID:ZP5eytIK
上原氏の鍛錬で読んだことがあるのは、膝の裏に
薪をくくりつけて墓石から墓石へ飛び移るというもの
と、海に首まで浸かって大声で歌うというものだった


59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/06(金) 21:47:50 ID:dRaEsV1U
>>58
片足10キロの鉄下駄に、麻袋の布を巻いて音が出ないようし
夜に歩き回ったというのも読んだことがある


60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/06(金) 21:51:35 ID:dRaEsV1U
自分は片足2.5キロを持ってるが、これ以上はいらないって感じ
5キロの鉄下駄をかった知人は、後悔してた
 片足10キロなんて、ぞっとする。


61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/06(金) 22:57:41 ID:h9KYcvWr
上原先生の若い頃の写真見たけど、凄い筋肉なんだよね。相当鍛えていたと思う。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/15(日) 21:22:01 ID:oyNfK/XJ


戦国武将人気投票だよ

http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/sengoku/1182849925/

みんなも大好きな武将を投票してね




63 :股関節:2007/07/24(火) 12:54:14 ID:RaFGi4fE
上野の国立科学博物館を見てきた
歩きの進化という視点で 化石や骨格標本を興味深く見た
特に股関節と肩関節を様々な魚類から哺乳類まで化石を含めて観察できた
人体解剖図では捉え切れない壮大な時系列での変化に感動したわけだが 「泳ぎの中に歩みは既に用意されてたの」かと

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/25(水) 21:04:58 ID:HfmAyIVB
縮地が一番速いお
ε=┏(; ̄▽ ̄)┛

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/02(木) 02:26:06 ID:eg/abBts
縮地って日本の技?
シナの技?
実際に出来たら百メートル5秒以内もわけない?

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/02(木) 03:07:47 ID:laK8LFh8
>>65
漫画の話だよ
るろうにケンシン

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/02(木) 04:35:49 ID:eg/abBts
>>66
なんだるろ剣かぁ
仙術の高等歩法のやつかとオモタ

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/02(木) 19:07:21 ID:EIihU3jM
>>64
唐手の縮地法の事だと思います。

>>67
そっちだったとしたらオタクだな。
このスレを見ている時点でオタクではあるが・・・

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/04(土) 16:39:26 ID:17ak8tJN
今日テレビでやっていたんだが、能の歩法と
イギリスの紳士が雨の日にやる水はねを起こさない
歩法はまったく同じだそうな

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/04(土) 16:45:37 ID:hrKnFRCM
>>69
では、能をやっている人はみんなイギリス人だと?
それとも能がイギリス発祥だとでも?

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/04(土) 17:41:07 ID:cP0dD/KO
>>70の言ってることが理解できたら現代文のセンスは東大合格レベル

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/06(月) 02:01:11 ID:hKdu4Tay
tesu


73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/11(土) 15:03:39 ID:rJluVLbE
英語圏におけるsocietyと
日本における社会
は全く同じだそうな。

一般人「つまり、societyは社会という意味なんだな」
>>70「では、societyと喋る人はみんな日本人だと?」

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/11(土) 15:58:24 ID:7S2515Gr
>>71
彼の言わんとしている事は、理解できたが東大は未だにD判定。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/13(月) 20:32:59 ID:kJwZzx0u
ほほう

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/19(日) 23:05:26 ID:ZalL93f4
>65
金日成が会得してたらしい。



77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/20(月) 05:13:11 ID:ga1oXXhc
>>76
もう死んどるがな...

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/27(月) 17:27:04 ID:NF99dTz9
>>77
伝承者がいるらしい。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/27(月) 18:22:56 ID:sioul7Ko
あれだろ、息子のほうはモノにならなかったらしいが、
(映画オタクだったためらしい)
孫のほうが会得したとか

日本の浦安に現れたり、マカオに現れたり、
縮地の技術であちこち飛び回っているらしいよ。

あんまり、言うとあぶくぁwせdrftgyふじこlp;@

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/27(月) 21:15:43 ID:Av+n/P29
縮地といっても、一般的な縮地じゃないのな。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/15(木) 16:56:50 ID:AdWjHE6X
金正日の拳法は?

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/16(金) 11:04:09 ID:6c0gRCUq
>>82
それは・・・rygonyoufsywua
言えない。金正日が×××の達人だとは、言えない・・・

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/16(金) 11:52:19 ID:APFRWdbP
このレスをを見たあなたは確実に交通事故に会います



逃れる方法はただ一つ
↓このスレに行き
http://game11.2ch.net/test/read.cgi/ff/1187934192/




デア・リヒター最強



と書き込んでください。書き込まなければ確実に明日交通事故にあいますよ

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/17(土) 07:40:47 ID:DG1V6shq
15年前、故 龍飛雲の道場で秘宗拳の絶招歩法を見た事があった。
ノーモーションで2メートル近い間合いを詰めたり、死角から攻撃したり、
カウンター気味に後ろに回り込んだりと、今思い出しても凄いものだった。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/28(水) 17:54:32 ID:aBeyQyxX
↑本当かよ?

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 10:18:36 ID:H3kT8Mgv
弟子はキョクシンに蹴られまくられてたが?

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 10:33:15 ID:H3kT8Mgv
ホホウを語るスレだから語るのはいいけど、
本来ホホウは次の攻撃の流れが停滞しないよう開発されている。
だからそれぞれタイミング等が違うから、
習うもののホホウとセットでないとあまり意味ない。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/09(日) 18:51:32 ID:wPqsTrVI
ほほう...

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/13(木) 12:44:39 ID:avxzufkQ
>>84
伝統空手出身の俺の後輩は一瞬で四、五メートルくらいの距離を詰めるが何か?

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/14(金) 18:04:40 ID:GzSg357O
伝統空手のやつは踏み込みすごいな。
剣道もなかなかのものだよ

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/14(金) 23:01:37 ID:H9YJnyma
>>89
その後輩、陰でお前のことかなり馬鹿にしてるぞ。
「後輩自慢して自分凄く思わせようとしてるんすかwwwサーセンww」

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/16(日) 09:49:15 ID:bzPUr6yO
オタ特有だよな
自分の流派の権威を見せ付けるために先生が・・・先輩は・・・
って自慢話を始めるの 決して自分の事じゃないって所がミソw

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/17(木) 19:15:55 ID:OwGRVm4Z
見事に不毛なスレになりそうな感じ
になって来ましたね

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/27(日) 13:46:35 ID:+8IkUl94
>>93
それはフモウ
今日はスモウの千秋楽
そしてここはホホウのスレ

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 12:32:12 ID:2xvzohxL
>>55
遅レスすまなんだが、最初習う走りは、後ろと横向き。青龍刀二本もって
上にあげて、延々砂浜をはしらされるw 当然転ぶが、刀もってる為
受身?を取る方法を自然と身体が覚えていく。
やってみればわかるが初心者がイキナリ前には走れん。

砂浜ありきの流派?なので、最初の段階でしっかり走りこまないと
多分本土でいくら練習しても身につかんとは思う。

毎回ゲ○吐く位まで走ってた。けど日○の練習はゲ○どころの話じゃなかったw



96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 18:11:51 ID:Wr5iMrtR
武板の方にも書き込んでよ
くだらん流れになってるから

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 14:11:19 ID:JvBl05G+
武板に似たモノがあるわけ?

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 18:34:15 ID:WhyD+pn/
本部御殿手のスレがな

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 18:57:27 ID:a4egHm+s
ローラースケートはけば相当滑らかに移動できるな

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 22:43:33 ID:p5Kl8AD/
光GENJI

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 08:15:44 ID:J5n4vH6/
踏み込みの気配を消せるよ。時代劇とかでやってる武士の歩き方ね。なんか歩いてたらできた。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 10:53:09 ID:RIaytJNT
>>101
詳しく!

103 :川筋 ◆vnOcC0oLK. :2008/02/22(金) 13:18:29 ID:vjkLbpW3
二軸歩行のことかな?>時代劇とかでやってる武士の歩き方

そんなに難しいものでもないけど、そんなに高尚なものでもないよ。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 20:23:56 ID:J5n4vH6/
ふむ、まあ一応書くと、足の裏を開いて踵を意識して歩いていたら出来たような。膝の力が抜けたような感じで歩ける。上体を一枚の板のように扱う感じ?

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/21(金) 03:23:49 ID:KjmTWj+S
>丹田とは、もっと体の内部(鍛えれば、背中のもっと奥とかに置くことも可能)にある。

本部朝基先生は、
丹田は動かないから、
そこを目安に一つうんと力を入れるつもりで云々と言っていたようだが

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/30(日) 19:34:53 ID:FCQIHrEj
海舟問屋の言うことなんて信じてちゃダメだよ

http://sports11.2ch.net/test/read.cgi/jyudo/1187061308/

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 22:57:19 ID:+5AXHGxm
禹歩じゃねーの?

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/05(月) 19:08:27 ID:z1jT4Xwp
歩法なんてそんな簡単に学べるシロモンじゃないよ。
YOUTUBEやグーグルなんかで、いくらネット検索しても詳細は出てこない。
やっぱどこも秘密にして隠しちゃうのがほとんどだね。その流派における秘伝中の秘伝だから。
情報過多の現代であっても、中国拳法・古武術などは今だ見せない・教えないのスタンスを
貫いているから。

武術の世界には「型や技は教えても、歩法は絶対教えない」という格言があるほどだ。



109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/05(月) 20:34:37 ID:y+dQYddl
歩法は戦闘機に学べ
まぁ、今となっちゃアクロバット用の機体のが進化してるけど
機動理論は素晴らしすぎるぞ
陸にいるからって飛んじゃいけないなんて法はない

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/06(火) 14:02:46 ID:yQuvtWr7
つまりドラえもんみたいに浮けば良い

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/07(水) 18:08:52 ID:LcVyLqz6
>>109-110
できもしない事ほざくなww

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/07(水) 20:00:01 ID:GlR00zyM
瞬間的に浮くぐらいできるだろ。
沈み込みながらの移動なんて、浮いてるようなもんだぞ。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/07(水) 20:10:58 ID:nmcIM4/r
日中会談まとめ

中国が得た物
  ガス田 (1200兆)
  中国の人材育成奨学計画費(48人に5億 )
  毒餃子不問
  チベット問題不問
  パンダレンタル料(飼育料込み年3.8億)
  日本との友好を国際社会へアピール
  日本のオリンピックに対する協力
  日本の常任理事国入りを重ねて拒否
  台湾問題で日本を味方に

日本が得た物
  中国からのお世辞
  パンダという負債

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/10(土) 02:17:07 ID:zvgDjdq1
結局、2ちゃんでも歩法に関しては、得意げに語るコテハン連中すら語ろうとしない。
ただ単に知らないのか、教えたくないのかのどっちかだろう。

歩法だけは秘伝というのはガチ。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/10(土) 14:01:14 ID:WgBVoj2M
>>111
だって戦闘機の理論って、歩き始める時に膝を抜くと速いとか、普通に歩いてて
立ち止まりたい時には背伸びすればいいとかなんだぜ?
人間には筋肉あるから、アフターバーナー修正後の理論になるけど。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/12(月) 19:51:34 ID:8R4WnQnQ
戦闘機の理論よりも、動物・昆虫・鳥類が獲物を捕らえるときの
動きのほうが参考になると思う。特に猿、猫、鵲、ハンミョウなど。


117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/13(火) 11:40:02 ID:aieKMcgQ
一撃必殺が可能な場合以外消えるホホウなんて意味ないんじゃない?

ホホウが成功するには、身体操作だけではなく、間合いや重心の取り方なども必要な要素だろうね。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/14(水) 12:26:41 ID:qgM4J+sR
歩法を語るにはバイオメカニクスの知識を持ち合わせていないと無理。
感覚の話ばかりじゃ伝わらないしね。
中・下丹田の話は腸腰筋を使った理想的な歩き方だね。大腰筋を意識するなら中丹田と背骨を使う感覚は正しいよ。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/14(水) 16:35:15 ID:/SCo9shA
>>116
なぜに動物?
体のつくりが違うだろうが?

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/14(水) 17:39:52 ID:qgM4J+sR
動物の動きには人間が二足歩行になってあまり使わなくなっている原始的な反射が含まれているから、真似をすると体幹から手足を使う力強い動きや本能的な動きが出来るようになるからよいですよ。


121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/14(水) 23:10:32 ID:xQXBl4tr
>>1
オレの門派には足で相手を封じるホホウがあるんだぜ!
でも「秘伝」としてマンガで公開されてるんだぜ!

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 02:30:33 ID:izjwWAmH
足は教えても身に付かないよ。また言葉にしても、それを知ったからと言って直ぐには身に付かない。だって日々の鍛練と足法はちょっと違うんです。下手に教えても、見よう見まねのようなのではなく。技の感触を覚える容量で、自分のできる動きを追求するしかないんです。
まあ、簡単に言えばただ長いこと歩くべきことで有りとあらゆる歩法が身に付きますが。下半身と上半身のバランスは違って、上半身における技量も加味されないと一体の動きとして伸びて行きません。

まあ、昔の人のようにかなりの時間歩いて見てください。それを数十日か続けても休まずに耐えたら、ある一定の感触が得られます。不整地を心掛け、歩いてる間もいかに動くかを考え。日々肉体に染み付かせるしか歩法なんか身に付かないでしょう。
これは言うは易しですが、やる人はいません。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 02:47:38 ID:1+weV2Wh
何国人ですか?

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 05:56:46 ID:nZbfRZKR
>>119
お前は象形拳の存在を知らんのか?
無知なのも大概にな。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 18:05:11 ID:WNBVw9IH
ああ中国拳法の?
知ってるけど、実際につかえるのか?

大体動物の攻撃って本能だから、
人間には向いてないと思う

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 19:51:20 ID:bWnLRNJ1
「寧教十拳、不教一歩」(武術の技はいくらでも教えるが、歩法は一切教えない)

武林の格言。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 21:16:20 ID:WyYtP2Tf
くだり歩きか膝抜き
両足の内側が一直線になるように
すべるようにまたは平行四辺形がつぶれるように
ホホウの基本要素


128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/16(金) 05:15:38 ID:mjUKODLW
多分、上半身の形はある程度上手く出来ても?歩法は上手くできっこない。
だってあなた歩き方変えるきありますか?いつもの立ち方や、踏み方を変える気がありますか?
師から教われることよりも、自分でなにより学べ!これしか言えないんじゃないでしょうか。

どんなにも足使いばっかりは、下手くそばかりになりますよ。脚力と胆力の統合やら、重心の部分と姿勢やらを正したままの姿勢を取りつづけられますか?

姿勢悪く歩いてる武道家は、いくら鍛練してもそうそう身軽な足取りになるとは思えませんね。

身体の使い方を変えなきゃ根本的には解決しないことをわかっててもできない人は底まででしかないから、師匠もわざわざ修正してまで教える気がないと思いますよ。



129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/16(金) 14:51:09 ID:ZOQkxLt1
>>123
俺の勘だと多分韓国人だね

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/16(金) 21:50:08 ID:AXoo6ED2
四つん這いで動き回っていれば、出来るようになるよ。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/16(金) 21:52:00 ID:G6GtoA7W
見よう見まねではムーンウォークが出来ないのと一緒だね

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/17(土) 08:03:53 ID:qXKg0jwM
ムーンウォークはブレイクダンスでも難易度の高い技法。
見よう見まねで出来る人は、よっぽど才能ある人。

武術の修行者で、ムーンウォークのように体幹部の重心移動が出来る奴は数えるほど
しかおらず、日本のプロ格闘家でもこれが出来る奴はひとりもいない。
歩法を始め、戦略や戦術の研究を全くやらないから外人選手にボロクソに負けるんだっつーの。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/17(土) 09:39:00 ID:mTqOGRt5
>>123


ww地味に噴いたwwww

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/17(土) 14:32:16 ID:1eyZqYk0
相撲のシコでの摺り足を練習するのも歩法の基本。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/17(土) 17:37:51 ID:1eyZqYk0
まあ、まずは毎日ナンバで人混みを歩く練習からはじめたらどうだ?

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/17(土) 18:09:19 ID:RsZpvSiE
ナンバ歩き、八極なら急行歩
あれを人前で練習するのは恥ずかしいw

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/17(土) 19:42:49 ID:KSgb1zqm
>>132
今こそ温故知新だよな

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/19(月) 04:44:55 ID:qzpPAc9e
ナンバで鍛え上げるなんて、無理矢理やがなー
トウロの中には、ナンバに似てる側面もあるらしいあるけど。日常で、アレやってたら確実にバカにされますよ!
一般人の目ってキツイからね!

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/19(月) 11:16:05 ID:fdwyZ28X
ナンバ的な身体の使い方でいいんだよ。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/19(月) 18:51:17 ID:W32xLW0W
体を一枚板にする動きと
最近言われるようなナンバは
ほぼ別物だろ

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/19(月) 19:33:42 ID:fdwyZ28X
どっちも得物を持った動き。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 10:40:17 ID:gEfnGWAs
このスレ見て、凄いヒントがあって歩法が確実に変わった。
2ちゃんもバカにならないね

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 13:03:20 ID:zvTJdkKg
今頃何言ってんだよ
よ〜く読めば秘伝がゴロゴロだぜ

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/22(木) 02:34:53 ID:Tn4+QsUR
わかる奴にはわかるってやつだな

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 16:20:25 ID:X2Hxi3V5
まったく解らない(´・ω・`)

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/24(土) 00:27:36 ID:D3s2SVKA
どの部分が参考になったのか私も↑のやつと同じくわからない


147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/24(土) 02:11:07 ID:uKwQbosh
わからないやつにはわからなってやつだよ

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/24(土) 08:04:37 ID:z4TS+1SR
「分からん奴は一生、分からんでいい。そこがお前の限界だから。」

武術界の格言。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/24(土) 09:03:47 ID:ajYqTJiK
>>140
手足を別々に出しても腰を捻らない事は出来るからね

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/25(日) 03:34:36 ID:Rd5n+xT8
わからないやつはての、このスレにそんなもん書かれてないよ。バカが喚くな!

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/25(日) 05:33:11 ID:44UtA4JL
↑と、さっぱり分からなくて悔しい馬鹿が喚いていますw

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/25(日) 07:34:27 ID:6pMnXfPq
膝を曲げたか曲げないぐらい軽くまげて
胸を張って常歩(なみあし)で歩くと
かなりナンバ的な歩法になる

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 01:05:23 ID:DuFBpX0m
四つんばいで浪足の練習すれば突きも解るしな。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 01:51:23 ID:W5LylHjH
>>132
やり方を聞いたらムーンウォークも結構簡単にできるよ。一発芸に役立ってる

うちの流派では
足心で柔らかく地面を踏むように。重心は常に両足の中心
って言われてる。
普段から意識して歩いてたらその歩方が身に染み付いて、バスケ部の人間も自分のマークは抜けなくなった

だいたいそんな感じ。皆さんと比べてそんなに凄い技術じゃないね

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 05:24:26 ID:g1VMOb7h
バスケ部w

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 11:57:08 ID:57/eA7Hp
古武術をバスケに応用ってやってるな。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 15:04:43 ID:WnNdnQaW
要は柳川先生のスライディング正拳やスライディングキックが出来ればいいんだろ。

空手の理を読んでみなよ。俺は字を読むのが面倒だからよんでないけど。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 08:13:56 ID:tRp89S+9
@

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 09:55:09 ID:xP53cN/1
スライディングという言葉から察するに
移動力をそのまま攻撃に乗せるってことかな?
実際は一歩ごとに移動力が途切れる人が大半で
滑るように力を乗せることが出来る人は少ない

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 14:43:30 ID:UXSI4OG2
歩法ならナイハンチが最高じゃん。
まあ、できる人間が極少数だとゆうのが
欠点だろうが。。。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 20:04:00 ID:LmOIZ84Q
杖・ナギナタのような長物を、足捌きを付けて素振りすると歩き方が変わるよ。
横や斜めに振るとラケットやバットみたいな体裁きになっちゃうから、
最初は歩行線上から外れないように振ったほうがいいかも。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 21:50:35 ID:lUabyRzw
田村で金、谷で金、そしてまた田村で金

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/08(日) 04:34:07 ID:UHBGOch6
>>109
>>115

その戦闘機の理論というのは何?
もう少し詳しく教えてくれ。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/08(日) 21:27:33 ID:SZSDHMnx
>>163
ボイドの機動理論の事。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/08(日) 21:33:01 ID:+xbDuHu+
一瞬ゾイドかと思った

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/08(日) 22:35:33 ID:SZSDHMnx
ゾイドにもいるぞ、ボイドの機動理論で動こうとした奴
トビー・ダンカンってんだ。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 18:29:38 ID:i4HquErv
膝の抜きと2軸運動が出来るようになった(^-^)

168 :股関節:2008/06/20(金) 07:57:42 ID:PouB7D2z
流派や目的で色々な歩法があるんだろうね。
最近は拳銃を両手で持っての移動をガスガンで試したりしてる。結構動けないもんですw

普通に歩く時は、前後左右上下にブレないよう心掛けてるけど、上下の動きを消すのがなかなか難しい。
両腕をダラリと下げてリラックスさせ歩いたときに揺れない様な歩きを試行している近年です。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 19:07:23 ID:AoJZLhux
確か、ピストルはピストルで流派あったはずだよ。流派っつうか、国際ピストル射撃
協会みたないところが、歩き方や服の捌き方(スーツの下に銃をセットするため)
まで含めたパッケージとして教えてたはず。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 23:57:36 ID:uE6PGUnV
>>157
>要は柳川先生のスライディング正拳やスライディングキックが出来ればいいんだろ

あれは縮地法の一種。あれはコツをつかめば誰でも出来る。大して難しくない。
強家八極拳の招法・括歩も同じ原理。
オレも出来るけど、ここじゃ説明しない。

だって教えたくないねーもんw

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 13:05:30 ID:IR8/6WsM
床がベタベタしてくっつく。
床がツルツル滑る。
床にぷにぷにしたおっぱいがある。

頭の中にそう思い込ませながら歩いてみるといいかも。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 22:01:25 ID:KFqM17o2
歩くだけでもいろいろあるな

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/01(火) 07:12:01 ID:Bg/s1M/x
所詮は歩行
強くなるわけじゃないし、健康だけに応用してればいいさ

柳川先生のスライディングだけで十分だろ
てか、実戦ではそれすらも必要ないと言える


174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/01(火) 08:21:44 ID:WWnL+CuH
実戦は未経験だが、スパーや小競り合いなら、歩法をしらないと突き蹴りが流れまくって話になんないよ。
移動しながらの突きが出来てる人は、意識してないだけで歩法が身についてる人。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/05(土) 21:57:39 ID:r52jEqoq
仆歩、ユンの236K

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/09(水) 22:15:50 ID:u+6Cv4UV
月刊秘伝に載ってた記事で、歩法の話じゃないんだけど

サンチン立ちで腰回りの筋肉と尻の筋肉と内転筋を締めるって書いてあって
腰回りの筋肉を締めるのは得意なんだけど
それと尻の筋肉と内転筋を締めるってのが全然解らん。尻については肛門を
締めるみたいな事が書いてあったけど。

同時にやろうとするとクソが漏れそうな不安感が沸いてくるばっかりで
尻の筋肉も内転筋も締められない。
尻の筋肉と内転筋を個々にに締める訓練はそれなりやってるけど
腰回り、尻、内転筋を全部同時に締めるってのがどうしてもできない。

これができるのは中々にサンチンをやり込んでいるということなのか
俺がとんでもないブキッチョなのかどっちなんだろう。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/09(水) 22:57:10 ID:sgwjktQ1
サンチンは締めずにやってみろ

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/10(木) 07:57:22 ID:c/ZcI2Q1
普通にしていれば肛門は適度に締まってる。
だからそれを阻害するような無駄な力みは入れるな。
って師範が言ってた

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 11:38:15 ID:O7yDJvz5
筋肉にはキネマティックチェーンというのがあって連動して動く筋肉があるんだよ。
三戦にしろ歩法にしろ解剖学や運動学なんかを理解すれば上手な人の真似が出来るようになるよ。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 15:12:54 ID:vfPjZzfv
理解して
その通りに自分の体を自由に動かすの
大変だね

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 16:20:53 ID:rY0DS8o3
昔の上手な体の連動を理解した人の動きをドリル化したものが型や歩法だと思うが。

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/25(金) 21:21:39 ID:VWD1gDaz
対象を目で捕まえようとしてはならん。
対象がいる空間全体をぼんやりと観るのだ
というお告げが降りてきた。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/27(日) 12:09:57 ID:Hpg9Mo7v
サンチンは、五百円玉をケツに挟んで落とさないようにやれば、
ケツとか内股とか勝手に締まる
五百円クリアしたら、十円→百円→五十円としていけば、
レベルアップ間違いなし
ただし、五円玉、一円玉は軽すぎるので不可

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/30(水) 08:54:54 ID:vtzyikrI
爪先立ちでしか抜きが使えません
ピョンピョン跳ねたりはしないけど

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 22:56:46 ID:TownSq/D
やっと、野良猫の背後から忍び寄れるようになりました。
後もう少しで触れたんですが、逃げられました。
注*怪しい男ではありません(笑
飽くまで修行の為です。
今度皆さんも試してみて下さい。どれだけ難しいか。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/07(木) 19:42:14 ID:qbBoerxA
>>185
ほう・・それは素晴らしい。
今度は腰に鈴を着けて挑戦してみて下さい。

かの剣豪、柳生十兵衛は腰に鈴を着けてそれを鳴らさずに山道を歩いたと言われています。
確か「舟足」という歩法だったかな? ぜひ挑戦してみてください。



187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/07(木) 22:06:54 ID:L2q65ast
情報ありがとうございます。
公園で鈴の音を鳴らしながら歩いている男がいたら、
生暖かい目で見てやって下さい。(笑

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/08(金) 18:55:24 ID:UwtmI3sy
総合格闘技や柔術、キック、フルコンの連中だって歩法は研究してない。
新たに編み出そうという気持ちも無いらしい。正面からぶつかり合う事だけしかやってない連中
相手に優位に立つ為には歩法が最も重要。

でも一回歩法を見せて翻弄したりすると、後でよってたかって教えてくれって群がるんだよね
昔の武術家が歩法を秘伝にして明かさなかった理由が、今んなってわかるようになった。

やっぱ、何だかんだ言っても歩法なんて誰にも教えたくねぇんだよ。
まして、どこの誰とも分からん奴にタダで教えるなんて有り得ないし。




189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/08(金) 19:16:10 ID:x6jLls8B
>>186
どうやんの、その「舟足」って?

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 16:54:37 ID:j+yqc80u
>>189
秘伝だから教えない。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 23:04:14 ID:wFwX0BZ3
素直に知らないといえよー( ´∀`)σ)∀`)

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 00:13:26 ID:zEaLEwN7
足の裏……

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 09:26:53 ID:Z+1HA+kM
知ってるけど教えないって言っただけよ。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 21:12:34 ID:fomaC04Y
>>188
うちらの言う歩法とはちょっと違うだけで、足遣いを研究している人間はたくさんいる。
ただ、伝統武術が虚に重点を置いているのに対して、実に重点を置いているっていうのかな。

だから、伝統の上手がキックの下手を相手すると、「筋肉バカなんて簡単にあしらえる」って思いがちだし、
逆に、キックの上手が伝統の下手を相手すると、「虚弱脳内武術家なんて一発」って思いがち。

どちらもレベルが上がると、虚実が入り交じってわけ解らなくなるんだろうけどね。

195 :名無しさん@一本勝ち:2008/08/11(月) 16:03:13 ID:6RRNSols
>>194
まずその虚とか実とか て言うのがなんの事かわからんですよ。
脱力して身体の重みだけを使うか、筋力を使うかとかそういう違い?

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 22:22:47 ID:23pzs185
説明がめんどくさいのと、細かいつっこみに返すの面倒だったから、それっぽい言葉でごまかしました。

「実」って呼んだ方をわかりやすい例で言うと、
着地時の筋肉の収縮というか反射というかを使って、次の一歩を早く力強いものにするって技術があります。
テニスや野球で、飛びつく前に軽く上に飛んでいるのも同じ原理。
これを連続して繰り返す事で、常に力を生み出せるようにするってのがステップってやつ(の一つ)です。
つまり、「定期的に強く早く」を主な目的とする足の技術ですね。

ただ、タイミングも強さも一定だといなすのは簡単ですから、意図的にタイミングをずらし強弱も変えます。
フェイントですね。「実に虚を混ぜる」なんて言うとそれっぽく聞こえます。
「特急ばかり走らせておくと色々不便だから、各駅停車も走らせるか」って感じです。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 23:03:08 ID:23pzs185
次は、「虚」って呼んだ方についてですが、
着地した時に「実」の効果が出ないようにすることによる効果を利用します。

これは「こいつの動き普通じゃないぞ気持ち悪っ」ていう対人的な効果と、
今までは主に脚力向上に使っていた分の力を、そのまま攻撃に使う事で攻撃が早くなるという効果があります。
手を前に突き出したまま、重心をぶらさず歩いてみればなんか解ると思います。

あとは、その重心をぶらさず歩いた時の緊張感のようなものは、バネのようにホンの少しためて使えたりもします。
そういう意味では、同じく筋力を使った動きとも言えるかも知れません。

こちらは、例えれば自転車みたいなものですかね。待ち時間なく好きな時間にすぐに走り出せる。
そして漕いでる時に電力もためていたりもする。と言うところでしょうか。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 02:09:55 ID:FJ1Y8tgT
素朴な質問だがココに書き込みしてる人達って組手の実力はどれぐらいなの?
どうせ歩法のコツを教えるつもりがないんだったら、実際の組手経験を語ってくれよ。
武道や武術って事なら組手やスパーでの強さは必須だと思うから。
単なる身体操作の一環とか自己満足的な話なら大して聞く価値もない。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 08:33:53 ID:r3Bnfnvb
>>198
まず、お前が書こうぜ。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/14(木) 12:54:35 ID:qmydVJBE
え? ハーフマラソン、1時間20分くらいかな。

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/14(木) 22:17:05 ID:GGx7uOtv
>>198
こんなとこで書き込みしてる奴の組手の実力ぐらい見当付くだろ?


202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/15(金) 02:06:37 ID:9QS5e5FD
>>173


203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/22(金) 07:19:10 ID:kbC/IfDG
>>201
それは自分も含めて言っているのかな?

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/22(金) 18:41:17 ID:M/1M9xCs
>>198
>どうせ歩法のコツを教えるつもりがないんだったら、実際の組手経験を語ってくれよ。

それって「歩法の実戦用法を教えろ」と言ってるのと同じだぞ。ま、当然語らないけど。
お前がどう思うが勝手だが、歩法に関する事は 絶 対 教 え な い!

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/22(金) 22:02:50 ID:z2VilK9y
縮地を使える人が武板に居ます。


林田将軍勝幸氏
彼は、達人の域に至った武術マスターです。
彼に聞いてください。絶対に損はしません。彼を信じる信じないは貴方が判断してください。

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/23(土) 01:45:50 ID:8xKisYOH
武板の将軍隔離スレに行けば
将軍の数々の設定がかいま見られるよ。
数々の伝説を吹聴するが、どれ一つとして
実際に確認や証明ができないどころか
恥部ばかり判明してしまう始末。
土下座、ウンコ漏らし、ごろん太w

見て損無し!

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/29(金) 17:50:55 ID:CxJ4HGK9
ttp://jp.youtube.com/watch?v=Dy-sN4m1vK8&feature=related
・・・・

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/01(月) 15:52:29 ID:6TfNomF/
>>207
弟子との組み手?がインチキなのかものすごいのかは分からないけど。
手とか特に指の形がすごいな。
鍛えすぎて猛禽類みたいな凶悪な形になってる。
あれは御殿手の手の元を毎日やりまくってたからあんな形になったのか
秘伝の手の平の改造法でもあるんかな。
俺、手が涙が出る程に華奢だからとても興味がある。

50 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)