5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

学校では主要五教科のみを教えるべき

1 :運動神経名無しさん:2006/10/29(日) 19:35:43 ID:WsVLW+wp
体育をはじめとして音楽や美術といった副教科は必要ない
また、体育祭や文化祭のようなくだらない行事もなくすべきだ
あんなものがあるから不真面目な人間が生まれるのである
学生の本質は勉強であるのだから学校という場を
不真面目な人間は排除されるような環境にするべきである

2 :運動神経名無しさん:2006/10/29(日) 19:44:34 ID:hEntLi5m
勉強だけで社会で生活でやっていけると思ってる>1はあほ

3 :運動神経名無しさん:2006/10/29(日) 19:47:16 ID:MylPul53
こいつ友達いないだろwww

4 :運動神経名無しさん:2006/10/29(日) 19:53:42 ID:yKJ36Cut
こういうアホがいるから履修不足がおこるんだな。


5 :運動神経名無しさん:2006/10/29(日) 20:06:32 ID:nXBYpQ41
1よ、極私的感情に基づいてこういう事を断言すると
おまえの嫌っている人種の同類になっちまうぞ

6 :運動神経名無しさん:2006/10/29(日) 20:09:06 ID:lpR1cNAA
必修の体育をやってなかったことが発覚して
3月まで毎日2時間の補習…

7 :これが俺のmy気持ち:2006/10/29(日) 20:54:37 ID:6wkFA3Ko
例え体育が3〜5が取れても5教科(3教科)が出来なきゃ、行きたい
高校に行けない


8 :運動神経名無しさん:2006/10/29(日) 21:13:39 ID:yKJ36Cut
高校行くことが人生か。
笑われるぞ。

9 :運動神経名無しさん:2006/10/29(日) 21:15:06 ID:C1Hdgipf
これ以前西川史子が太田総理の番組で主張してたな

そんで賛成側は協調性のなさそうな奴やいじめられたりしてそうな奴ばかりだった

10 :これが俺のmy気持ち:2006/10/29(日) 21:23:58 ID:6wkFA3Ko
何言ってるんだ。俺はどんな12歳でも高校の事考えたんだぞ

11 :運動神経名無しさん:2006/10/29(日) 21:33:11 ID:BPGKfjwE
アホだろほんと

俺もリア厨だが主要五教科みたいな学習障害になりそうなものよりも、
少なからず体育や美術・技術が好きなやつはいるだろうよ。


結論言うと
副4教科は気晴らしのためにあるんだろうな

12 :運動神経名無しさん:2006/10/29(日) 23:00:54 ID:r/7/1V5+
進学するための勉強なら予備校でしろよ。
やる科目減ってもみんな同じ条件になるんだし、受験で楽になると思うなよ。

13 :運動神経名無しさん:2006/10/30(月) 12:08:45 ID:1sYnB1VM
学校では主要五教科は廃止すべき。
そんな勉強は塾でどうぞ。

14 :運動神経名無しさん:2006/10/30(月) 12:20:45 ID:tyNgYnsn
さすがに廃止はだめだと思う

15 :運動神経名無しさん:2006/10/30(月) 12:27:19 ID:nAEJ54/v
1もすごいが13もすごいな
こんなやつが出てくるのもこの板ならではだな


そうそう、13よ教育板でぜひそれを声高らかに主張してき給え
どちらかというと教育板向きの話題だしね

16 :運動神経名無しさん:2006/10/30(月) 17:11:36 ID:nuEkt9vP
英語は主要とは言えん

17 :運動神経名無しさん:2006/10/30(月) 20:30:14 ID:EzADf4q5
中三です。
運動音痴だが、体育はなくさないでほしい。
ほかに運動する機会がないんだ!

18 :運動神経名無しさん:2006/10/30(月) 20:33:31 ID:cpc87Jro
>>13は明らかに皮肉だろ

19 :運動神経名無しさん:2006/11/07(火) 16:12:04 ID:60OsNWe2
受験目前になって履修漏れ科目の補習を行う学生たちの負担は大きい。
未履修科目の時間数を軽減する救済策を文部科学省が打ち出したが不十分。
保健体育のようなどうでもいい科目の時間数を軽減し、
その時間を補習に充当するくらいの救済策が必要。

20 :運動神経名無しさん:2006/11/07(火) 17:43:46 ID:BuKGjtXt
病気で苦しんでる人に比べれば何とも無い

21 :運動神経名無しさん:2006/11/07(火) 17:56:38 ID:+8DKYOMG
文化系の人間からしてみたら、音楽、美術、技術、書道は残しておきたい。
文化部の活発なところは文化祭も文化部の見せ所。
体育祭は本番一発で適当にやってりゃいいだけだし。
運動音痴であることと主要科目だけを履修したいということは本質的には合わない。
一番不真面目なのは、まじめぶって何もできない>>1だと思うぞ。

22 :運動神経名無しさん:2006/11/07(火) 18:55:41 ID:Kq1PVuHG
>>1は勉強しか出来ないんだろうな。
それも努力によるものじゃなくて遺伝のせいだな。
こういう奴は逆の遺伝子もってたら、逆の事を言い出しそう。


23 :運動神経名無しさん:2006/11/07(火) 19:04:14 ID:QEa3xi5B
>>1は自覚の無いワガママだな
正に自己中

24 :運動神経名無しさん:2006/11/07(火) 20:31:40 ID:8kAIuJ+5
>>22
1の逆パターンがまさに13だろう
俺は1が確信犯に思えてならないのだが、まあいいか

25 :運動神経名無しさん:2006/12/17(日) 15:48:39 ID:Ozan1Dx5
家庭科は最低限いると思う。
不器用な奴(俺もだけど)も多いけど生活には大切だと思う。

まぁ今は中学生だけど
ただでさえ運動する機会無いしこれ以上運動する機会をとらないでと今は思う。

26 :運動神経名無しさん:2006/12/17(日) 17:44:57 ID:B7oKAzOt
5教科なんかより実技の方が大事だったりする

27 :運動神経名無しさん:2006/12/17(日) 20:58:56 ID:wlFyp7bC
そういう決め付けレスをするときは説明もお忘れなく
でないと誰もまともに相手にしてくれないよ

28 :運動神経名無しさん:2006/12/29(金) 02:14:36 ID:osOoKN0s
>>13
低偏差値はカエレ

29 :運動神経名無しさん:2006/12/29(金) 02:21:00 ID:osOoKN0s
美術と音楽イラネ
趣味でやればいい
でも体育と家庭科は入る

>体育祭や文化祭のようなくだらない行事もなくすべきだ
確かにあれは下らん


30 :運動神経名無しさん:2006/12/29(金) 02:56:52 ID:02h78qXI
俺も体育祭とかはいらんと思う

31 :運動神経名無しさん:2006/12/29(金) 16:02:44 ID:AzUYGs2g
主要五教科だけ教えても意味ねーよ

32 :運動神経名無しさん:2006/12/29(金) 18:45:25 ID:osOoKN0s
>>31
意味あるよ

良くはないが

33 :運動神経名無しさん:2006/12/29(金) 19:06:15 ID:CQXAkslx
文明社会の礎となっているのは、学問ですよ
そして、学校で習うような事柄はその最初の一歩でしょう


34 :運動神経名無しさん:2006/12/29(金) 19:09:43 ID:RrtkJA6G
英語は学問じゃなくてただのスキルだな

35 :運動神経名無しさん:2006/12/29(金) 19:18:30 ID:AzUYGs2g
未熟なまま生まれてきてんのに学問だけやってたら変なことになるぞ

36 :運動神経名無しさん:2006/12/29(金) 22:50:43 ID:U3/kEHGo
>>1
禿しく同意!

37 :運動神経名無しさん:2006/12/30(土) 00:01:45 ID:7OZEgArx
>>13同意。
学校では体育のみ教えるべき。
一時間目から六時間目まで体育にするべし。

38 :運動神経名無しさん:2006/12/30(土) 06:00:14 ID:3uRQuDuJ
それ学校って呼ばないだろ。
むしろ学校は学問に集中して塾が体育とかの実技を担当したらどうだ?

39 :これが俺のmy気持ち:2006/12/30(土) 10:37:38 ID:FhPQlEA+
美術:2

orz

40 :運動神経名無しさん:2006/12/30(土) 12:17:16 ID:f8Wf6gAd
家庭科はやるべき

41 :運動神経名無しさん:2006/12/30(土) 18:04:46 ID:FyQB2+bB
学問だけ教えても世の中よくならない

42 :運動神経名無しさん:2006/12/30(土) 19:38:11 ID:N2zrEHNu
>>37
運動馬鹿乙

43 :運動神経名無しさん:2006/12/30(土) 19:43:31 ID:N+wIe+Xb
33にあるように文明社会の礎となっているのは学問なんだよな
それを否定する奴らは、世の中が原始時代にでも
回帰すればいいとでも思ってるのかなぁ
病気の時には薬や医者にお世話になり
移動する際には交通機関や自家用車を利用し・・・
散々文明社会の恩恵を享受しているくせに
それをバカにしてるんだからね

44 :運動神経名無しさん:2006/12/31(日) 18:42:16 ID:8+1LM9Y4
それだけではダメだってことだろ

45 :運動神経名無しさん:2006/12/31(日) 18:55:33 ID:gL0lnQx/
>>44
37はそう言ってないな
おまいの言うような主張のやつもいるにはいるが

46 :運動神経名無しさん:2006/12/31(日) 19:16:48 ID:huiQj3iA
体育:週に3時間
社会:週に2時間

なにこれふざけてんの

47 :運動神経名無しさん:2006/12/31(日) 21:34:34 ID:dgTCy62t
体育イラネ、一割
勉強イラネ、一割
どっちも必要、八割

だいたいこんな感じに分かれると思うんだが。

48 :運動神経名無しさん:2006/12/31(日) 23:43:03 ID:7HFuYOKY
勉強イラネ派=馬鹿

49 :運動神経名無しさん:2007/01/01(月) 00:18:32 ID:HEqil9Pv
>>48
それが一致した見解みたいだね
他スレも見てきたけどね

他のスレでここの37のことが話題になっててさ、そのスレの連中いわく
「どう考えても37はネタ、正気の発言とは思えん」
だそうだよ

50 :運動神経名無しさん:2007/01/01(月) 01:00:18 ID:F3AbUxJ7
>>37は皮肉じゃないの?

51 :運動神経名無しさん:2007/01/01(月) 08:43:17 ID:HEqil9Pv
本気かどうかは本人のみぞ知るってとこだね
一般的な目線で見て冗談めいた発言であっても、本人は大マジかも知れない

方々で問題を起こしてるような基地外カルト宗教の信者が、日本を転覆させてやる!って発言したとする
このとき、この発言をネタと思えるかどうか

52 :運動神経名無しさん:2007/01/01(月) 09:00:42 ID:HEqil9Pv
つまり37が基地外体育信者である可能性も捨てきれないってことで
皮肉を言うにしても、俺ならもうすこしそれらしく工夫して書いてみたいけどね

53 :運動神経名無しさん:2007/01/01(月) 09:19:30 ID:+yxCdR3j
>>48
漏れは一般的には高学歴と言われる部類(旧帝国大学)だが、
社会に出るとつくづく思う、「勉強はいらない」。
それより体育のほうが役に立つことは多かった。

ここに書き込んでいる学生もいずれ働くようになれば分かると思うが、
ボールが飛んできそうな方向へ敵より早くさっと先回りするようなセンスがないと社会ではやっていけない。
どこにボールが飛んでくるかどうかや飛んできてからの行動をああやこうや考えているようだと駄目だ、
そんなことをしているうちに敵にボールを取られてしまう。

この間隔を身に付けるのに本当苦労したよ。
今年はスポーツをがんばってその感覚をさらに磨こうと思う。

54 :運動神経名無しさん:2007/01/01(月) 09:56:06 ID:HEqil9Pv
うーん 体育なんか役にたたなかったけどね

ただ、アルバイトでの経験は役に立ったかな
俺の場合、共通性のある職業に就いたからというせいもあるが

55 :運動神経名無しさん:2007/01/01(月) 10:38:13 ID:HEqil9Pv
社会に出て働きだすと
会議なんかもそうだが人と話すことであったり、あるいは文書やメールを介してのやりとりであったり
そういうことが仕事の基調になってくよね
まず最初に「言葉」ありきだと思う
それをもとに判断分析してどう立ち回るか(どういう発言をするか)ってことがセンスなんだろうと思う
出来る人は話してても鋭いと思わされることがしばしばだ
これは俺の経験論だがね

一方、運動では視覚情報に応じて体を動かすといった効率よく身体を制御する能力がセンスと言われるのではないか?
ボールの動きを見て、来そうなところに先回りってのもどちらかというとそのたぐいに思える

56 :運動神経名無しさん:2007/01/01(月) 14:01:47 ID:O+Jg83ST
体育は週2、3ではなく週1程度でOKだと思うのは漏れだけか。

57 :運動神経名無しさん:2007/01/01(月) 14:35:24 ID:YE+lCzWb
今最高峰の私大文系の四年生なんだが正直今思えば学校の授業なんかあんまり意味のないものだったかもな俺の場合は
高校の時は英語以外はただ受験のために勉強してただけだったしな
それよりも社会性や人間性を育むようなことを授業に取り入れるべきだよ
勉強出来るだけでいい会社に入れるもんじゃないと就職活動しててよく分かったよ
やっぱり元気があって積極的な感じの奴らが頭が弱くても割といい所に決まってるようだしね
よく遊びよく学ぶっていうのが大事だね
遊ぶっていっても一人でゲームとかじゃあダメだろうけど
まあこれは文系の話で理系はまた違うかもな

58 :運動神経名無しさん:2007/01/01(月) 19:31:08 ID:xakvIkCd
体育ができる人は美術得意な気がする。

59 :運動神経名無しさん:2007/01/02(火) 05:38:29 ID:tgld7qyq
俺の高校では英語と体育が一週間で一番多かったな。
テスト前でもテスト範囲終わってない社会はなくて
朝から二時間体育とかだった。内容もお遊びみたいなもんだし。時間無駄すぎ

60 :運動神経名無しさん:2007/01/02(火) 10:29:23 ID:83hTyHhb
英語と体育か
珍しい

61 :運動神経名無しさん:2007/01/03(水) 15:40:52 ID:RGBohaCR
体育だけいらない

62 :運動神経名無しさん:2007/01/07(日) 11:47:06 ID:Nqt+8jgO
小学校低学年では、
「1に国語、2に国語、3と4が無くて5に算数、10に体育、あとは20でも100でも良い」
という先生がいました。(現実に国語の時間は学年が上がると少なくなりますが)

63 :運動神経名無しさん:2007/01/07(日) 19:10:58 ID:SSzujsJF
国語をおろそかにして英語とかやらんでいい

64 :運動神経名無しさん:2007/01/11(木) 17:17:35 ID:HWeOReb+
内申制度の腐った実情
@知っていることをわざわざ教師に聞きに行く。(頑張ってますアピールのため)
Aやっても大して意味のない宿題をやらなければならない。
B判定基準が教師によって違う。
C馬鹿がいい高校に行ったりする。
D授業中に発言しなければならない。
Eカスみたいな授業をまじめに聞かなければならない。
F学力とあまり関連性がない。
Gそもそもこんな物を入試に使うことが間違ってる。
H教師のいる時だけ頑張っているがいない時は適当。
I某大手進学塾では教師に気に入れられるためのマニュアル本を塾生に配ったらしい。
J挙手した人を当てるときに特定の人ばかり当てる→つまりえこひいき。
K学力低下を助長している。
L学校奴隷にならないといい公立高校に行けない。
M問題点だらけで全く信用されてないので私立高校ではほとんど使われない。
N狂死が生徒を学校に縛り付けるのに使われている。


65 :運動神経名無しさん:2007/01/11(木) 23:03:29 ID:/ZRRdyzr
体育をはじめとして音楽や美術といった副教科は必要ない
とまでは思わないけど入試の評価にするのは止めて欲しいな
体育なんて努力してもなかなか成績上がりにくいので
運動音痴や不器用は自分の実力よりレベルの低い高校にしか入れなくなる

66 :運動神経名無しさん:2007/01/12(金) 15:40:40 ID:1O88NDYT
体育なんかは小さいころからの積み重ねみたいな感じだからね
でもそれらを放棄することはよくない

67 :運動神経名無しさん:2007/01/13(土) 16:45:11 ID:QIiMCNtj
今、体育、美術等の四教科は内申点1.3倍ルールってあるのかな?

68 :運動神経名無しさん:2007/01/15(月) 07:41:50 ID:5F0qYO4I
>>67
東京はある

69 :運動神経名無しさん:2007/01/15(月) 15:46:38 ID:MuZxZVsS
五教科だけ教えるんだったら学校行く意味がない

70 :運動神経名無しさん:2007/01/15(月) 19:00:09 ID:q2+ZIcFb
体育なんてやるならひたすら勉強の方が100倍マシ。マジくだらん。

71 :運動神経名無しさん:2007/01/31(水) 16:24:57 ID:h5CrL2DA
>>70
学校は五教科だけ教えとけばいいんだよ。体育ぐらい学校に行かなくても出来るだろ。

72 :運動神経名無しさん:2007/01/31(水) 20:58:05 ID:fk46P3R/
>>53

そうでもねえよ。
勉強も単独で考えれば単なるクソ知識だけど、
けっこう色々なことにつながってくるって事位わかるだろう?
それに、人間性や何かはいくつになっても、思い立った時から磨ける。
一方学歴は年取ってから取ったって、意味あるのか?
普通に現役で取ったのと比べてどうだよ?
どっちに重点を置くかと言えば、決まってくるはず。

>>71

最近は、体育や一部の技能教科は
地域の大人がやってるクラブに任せてもいいんじゃないかって意見もある。

73 :運動神経名無しさん:2007/01/31(水) 22:49:15 ID:4E4Ym9fh
でもそんなに勉強漬けにしてもいいことないだろ
もっと社会勉強とか社会性を養うことをしないと

74 :運動神経名無しさん:2007/01/31(水) 23:02:08 ID:OqwfVXpW
球技とかマジ意味わからん体育は持久走と水泳みたいにサバイバルの役に立つのだけにしろよ

75 :運動神経名無しさん:2007/02/01(木) 07:02:21 ID:HA0MWCBg
>>73

>もっと社会勉強とか社会性を養うことをしないと

そういうのって学校でやらせるべきことなのか?
具体的にどんなことやらせる?
結局形式だけのことになって、かえって有害だと思う。
学校の拘束を低めて地域に任せた方がいいと思うけどな。
勉強漬けは良くないってことでゆとり教育になったわけだが・・・。
結果は御存知の通りだよ。

76 :運動神経名無しさん:2007/02/01(木) 16:45:42 ID:fPNWZSg3
学校は勉強だけでいいのか?
ただでさえDQNが多いのに
勉強じゃDQNさはなおせない

77 :運動神経名無しさん:2007/02/02(金) 15:17:27 ID:wUu/RaHn
>>75
>社会勉強とか社会性

そのための体育だ

78 :運動神経名無しさん:2007/02/02(金) 15:31:31 ID:xraDAixK
現状の学校体育を鑑みての発言だったら凄いなそれ

でもまぁ、ある意味社会勉強にはなりますか
世の中にはこんな人もいるんですよってことを識る意味ではねw

79 :運動神経名無しさん:2007/02/02(金) 16:03:03 ID:uDyoCz93
嫌な奴に会うことで成長につながることもある

80 :運動神経名無しさん:2007/02/02(金) 18:07:37 ID:rGUUBlpD
嫌な奴に会って成長するってのは絶対無いと思う。

世の中の成功者と言われる人たちは、
自分の無能力を叩き潰すような奴に会わずにすんだことによって出世することのほうが多い。

「世の中にはこんな人もいるんですよ」的なことは、あえて公教育で行う価値は無い。
そういうのは社会に出てから学ぶべきことだし、むしろ社会に出てから学ぶほうが成長できる。
公教育の中で「嫌な奴もいるから」の発想では、子供のくせに気を遣いすぎて、自分を卑下する人間しか育たない。
人間性を伸ばす教育をしたいのであれば、社会勉強を早期に行うのは逆に間違いだと思う。

81 :運動神経名無しさん:2007/02/02(金) 18:34:21 ID:KJfZbl82
>>80

俺もそう思う。
どうせいずれは通る道なんだから、わざわざやってやる必要はないね。
大人の場合、何しろ大人なのでw嫌な奴に対する色々な対処を考えられるが、
子どもの場合どうしても家と学校しか世界がないから追い詰められやすい。

昔は祖父母に代表される、無条件で自分を認めてくれる人がいたから良かったんだよな。
無条件で認められた経験が少ない子は、大人になってもどこか後ろ暗い人になってしまう。
逆に、どんなに逆境でも、子ども時代に無条件で認めてくれる人がいた人はプラス思考で乗り越えられる。

82 :運動神経名無しさん:2007/02/02(金) 19:23:10 ID:uDyoCz93
子供のまま大人になっている現状をみろ

83 :運動神経名無しさん:2007/02/02(金) 19:54:50 ID:xraDAixK
子供のような大人といえば体育関係者に多かった印象だな


84 :運動神経名無しさん:2007/02/02(金) 20:22:34 ID:NOGs+1xq
引きこもりとかも子供っぽい奴らが多いな

85 :運動神経名無しさん:2007/02/02(金) 20:30:03 ID:KJfZbl82
>>82

じゃあ、徴兵でもやって軍隊生活させてみるかい?
その時代の連中の子どもが戦後復興を支えたわけだが・・・。
そもそも子どものままの大人って何だよw

86 :運動神経名無しさん:2007/02/02(金) 20:36:07 ID:xraDAixK
>>84
互いにベクトルの向きは異なるけど世間擦れしてないという面では共通してるね
実は意外と似たもの同士かもな

87 :運動神経名無しさん:2007/02/02(金) 22:49:22 ID:FY82j08q
そんな勉強漬けにしたら
http://www.tuins.ac.jp/jm/library/kiyou/2006kokusai-PDF/higuchi2.pdf
こんな奴が増えるだけじゃねーの

88 :運動神経名無しさん:2007/02/03(土) 01:24:34 ID:EJy4x8Gl
中学生くらいだと、運動部所属と帰宅部ウンチで精神年齢が5歳くらい違うこともよくある。
要は対人能力だね。

89 :運動神経名無しさん:2007/02/03(土) 01:39:00 ID:VB8b7L+m
厨房運動部連中の対人関係能力ねぇ
要は他人に対していかに厚かましく振る舞えるか?ってことでしょ
厨房時代の対人関係なんてさ

ませた奴もいるにはいたがごく少数だったな
ほかはやっぱりガキだったわ
すぐにのぼせあがっちゃうような

90 :運動神経名無しさん:2007/02/03(土) 01:41:19 ID:VB8b7L+m
ただしこれはそのへんの雑多な公立中での話だから、プロ予備軍みたいな連中とはちと異なるだろうがなぁw

91 :運動神経名無しさん:2007/02/03(土) 02:57:57 ID:F0O6LLzP
高校や大学くらいだと精神年齢的にというか大人っぽい奴と子供っぽい奴で
さらに差が広がっていくような気がするな
活発な奴は本当にいつのまにか色々なことを経験をしてるからな

92 :運動神経名無しさん:2007/02/03(土) 09:35:17 ID:FpBZcosQ
活発というか、好奇心旺盛な奴だな。
一番好きなものが別にあって、それ以外も興味が持てる奴ができる奴。
スポバカも運痴ヒッキーも>>86の指摘の通り興味の幅が狭いから根は一緒。
人間関係が、仲良くするか、はなっから付き合わないかの2択しか持てない奴が多い。

ビジネス書なんか読むと、本当に売れる営業マンはおとなしめの人が多いらしい。
一見ワイワイした奴の方が良さそうだが、長期的な信頼を得る人ってのはそれに限らないのかも。

93 :運動神経名無しさん:2007/02/03(土) 11:23:53 ID:SyPRRrl0
勉強だけしてても色白いもやしっこになるだけ

94 :運動神経名無しさん:2007/02/03(土) 11:31:52 ID:He0SBMpN
93,82,79,77

95 :運動神経名無しさん:2007/02/03(土) 11:39:44 ID:pRVKImKc
あえて言わせてもらうと、
>>88
中学生で精神年齢が幼いのは運動部スポバカのほうだと思う。
人前で「おちんちーん」とか平気で言える奴が大人なはずがない。

>>91
高校生でもまだ運動部の奴らは幼い。粋がってるだけで何もできないからだ。
しかしそういう奴らが大学に入ると、色々な遊びに手を出すから、
急に大人としての社会経験を経ていって、社会性を身につけてしまう。
運痴は中学か、それ以前から性格が大人である(無鉄砲ではない)がゆえに、大学へ入っても、
大人としての経験を得る事ができないことが多い。

・・・つまり、社会性を身につけるには、むしろガキのうちに「社会勉強」だとか
をせず、子供であるということを自覚させ、子供らしく振舞わせればいいんだと思う。
生きてくうちに社会勉強せざるを得ないんだから。

現状は、ゆとり教育の中で、あえて奴らに大人としてのルールを詰め込み教育をしている以上、
「頭悪くてずる賢い奴」を大量生産する結果になっていることになぜ誰も気づかない。

96 :運動神経名無しさん:2007/02/03(土) 11:47:31 ID:He0SBMpN
新しい意見だな

ただ、俺もそうだったが運痴といえどアルバイトぐらいはするんだろうけど

97 :運動神経名無しさん:2007/02/03(土) 11:49:14 ID:pRVKImKc
95続き
ただ、子供らしくは「無秩序」や「自然体」にするとイジメが起こる環境になってしまうからダメ。
全ての子供に等しく「子供らしく振舞える環境作り」のほうが重要なわけで、
それのために必要なのが「学校」なはずだ。だから学校はみんなが気持ちいい場所でなければならない。
ただ、現在の教育は、子供に対して、前者の「無秩序」や「自然体」を助長するように動いてしまっている。
それが「社会経験」と同じだとか思っている勘違いバカ教師は大間違いだ。



98 :運動神経名無しさん:2007/02/03(土) 12:07:30 ID:YfkVR/ey
嫌な奴と接することで自分は成長するよ、うん。間違いないよ。何でも自分の思い通りにはならんのだよ、若造たち

99 :運動神経名無しさん:2007/02/03(土) 13:25:17 ID:pRVKImKc
>>98
嫌な奴と接する事を否定するものではない。それで成長するというのも一理ある。
しかし、公教育の場にはそれは不要。成長するためには、「嫌な奴と接しない機会」
も必要であるってことが言いたいだけだ。
ウンチだろうが子供だろうが、必然的にアルバイトやボランティア活動をして
「嫌な奴と接する社会体験」をすることになるんだから、あえて
「勉強する機会」「表現する機会」に、わざわざ不穏因子を混ぜてその機会を奪うことがあってはならない、
というわけ。

>>98
今問題となっているのは、思い通りの「思い」を作る能力が欠如していることだ。
それが、公教育に社会性を持ち込むことが要因だというのは前述のとおり。

100 :運動神経名無しさん:2007/02/03(土) 13:45:29 ID:ZxfVl8eR
本当にいじめの無い教室が実現するならソビエトは健在のはずだし、
社会主義は理想かもしれないけど現実は哀しいから。
そんな哀しいスローガンのだしに使われる人間の身にもなってくれると幸い

101 :運動神経名無しさん:2007/02/03(土) 13:52:44 ID:pRVKImKc
いくらなんでも、イジメ皆無の教室を作ることは不可能なのは承知。
だが、自殺者を出すような泥沼化するようなイジメを防ぐことは可能だ。
「生きる力」は「免疫」と同じで、弱いウイルスに何度かかかれば強いウイルスにも耐えられるが、
いきなり強いウイルスに感染すれば死ぬこともある。
なのに教育者といわれる人たちは、いかに強いウイルスを与えるかしか頭にない。

102 :運動神経名無しさん:2007/02/03(土) 14:35:36 ID:X+/w5QjP
正直馬鹿みたいな体育会系の考え方も嫌いだが
>>1みたいな勉強さえ出来ればいいんだろ的な考えの奴も嫌だな

103 :運動神経名無しさん:2007/02/03(土) 14:37:19 ID:oFT+2YUO
1の後続レスを見たらわかるが丸々同意している奴は少ないよ

104 :運動神経名無しさん:2007/02/04(日) 00:07:54 ID:eweg/axW
>>88
中学生と言うより、中学卒業時だろな。
部活で先輩後輩との上下関係、同級生との時にライバル時に仲間という豊かな人間関係を経験して、
幅の広い対人スキルと人生経験を一気に身に付けた運動部出身者と、
家に引きこもってお勉強かインターネットかゲームかアニメしか相手が居なかった結果
一人ぼっちか限られたオタク仲間としかコミュニケーションしなかったウンチの間には、
目に見えて明らかな差がついてしまっている。
(文化部出身者は、先輩後輩こそ無いものの、帰宅部に比べれば高いスキルを持つ)

高校入学のときに誰が運動部経験者で誰が帰宅部出身者かは3分も話をすれば分かるよ。
そして、運動部経験者は高校でも運動部に入り、ウンチはまた帰宅部だろうから、
トータル6年間で、今後の人生で取り返しのつかないほどヒューマンスキルの格差が生まれてしまう。
ヒューマンスキルの差を精神年齢というなら、実年齢は18歳でも、運動部は25歳、帰宅部は12歳くらいになると思う。

それがさらに対人能力を要求される大学、そして社会人になるとウンチは>>87のような道をたどり、
一方運動部経験者はそのスキルが社会で評価されることになり、生涯にわたって差がついてしまう。

105 :運動神経名無しさん:2007/02/04(日) 00:31:00 ID:hcOwZj0e
この手の発言をする奴って自身は大した成功者でもないことが多いから、話半分で聞いとかないと
実社会がどういうものかは実際に本人が体験してみないとわからないものさ
少なくとも俺の経験からいくと、運動部出身者であれば無条件でコミュニケーション能力がすぐれているなんてとてもいえんわな


106 :運動神経名無しさん:2007/02/04(日) 00:44:30 ID:hcOwZj0e
無論、デキる奴はいる
しかし、そういう奴は身も心も体育会系に埋没した体育会系無条件マンセー野郎ではない
どこか客観的にそれをみることのできる人物だろう
俺んとこでリーダーやってる人物は、自分が所属していた部の悪しき伝統を自分達の手で改めたと言っていたな


107 :運動神経名無しさん:2007/02/04(日) 01:13:36 ID:hcOwZj0e
一つのことを続けるのは立派だが部活は実社会の縮図とはなりえない

というその人の意見を聞いてなるほどと思わされた

108 :運動神経名無しさん:2007/02/09(金) 06:14:53 ID:Vj5sInzb
この速さならいえる。















俺は高校3年間、体育祭とクラスマッチはすべて補欠だった。

109 :運動神経名無しさん:2007/02/09(金) 06:54:17 ID:JFhY4bLj
海外では体育がないところも普通にあるわけだが

110 :運動神経名無しさん:2007/02/09(金) 07:02:21 ID:JFhY4bLj
どっかのスレで見たが、横浜雙葉って女子校には体育はないらしい

111 :運動神経名無しさん:2007/02/09(金) 15:18:59 ID:31ASjn1k
海外では体育が必修のところもあるわけだから日本がおかしいってわけでも。

112 :運動神経名無しさん:2007/02/09(金) 16:40:06 ID:6IB5ryCI
学校以外で運動できるところあんまないからいるよ

113 :運動神経名無しさん:2007/02/10(土) 16:44:37 ID:nCa4Tol9
鹿児島県の入試は実技の内申点が10倍

114 :運動神経名無しさん:2007/02/13(火) 07:34:39 ID:KmuHiUcX
>>1
激しく同意
美術とか体育とか音楽とかなにが楽しいのかわからん。
それらの教科がひとより劣ってて主要5教科が人より優れてた俺はいつもそう思ってた

115 :運動神経名無しさん:2007/02/13(火) 12:37:09 ID:gfmYLda3
>>114
それらの教科が人より優れていて主要5教科が劣っている人は逆のことを考えているだろうな。

116 :運動神経名無しさん:2007/02/13(火) 15:44:46 ID:zoE+QPqg
楽しければいいってもんじゃないよ

117 :運動神経名無しさん:2007/11/22(木) 18:27:54 ID:VYIorG/n
DQNが勝つ社会だと⇒
DQNが体育でやりたい放題、ウンチは運動は好きでも笑われるのが嫌であまり動けなくなる。
また、DQNは授業はジャマし、まじめにやろうとしている人の迷惑になる。
挙句の果てに彼女がいるのはたいていDQN。ウンチは運動できないため、もてない。

よって、本当の平等社会を作るべき。
本当に平等は無理だが、それに近くすることならできる。

退学基準を下げること。
これにより、DQNはウンチたちの授業のジャマをすれば
次第に消えていく。
さらに スポーツ選手のイメージを下げるため、
給料を思い切って10分の1にする。
これにより、サッカー選手でも貧乏人の集まりとなる。
さらに、東大合格者などの高学歴者の給料をスポーツ選手から引いた分だけ上げる。
これにより 将来DQNは埋没。 ウンチは勉強がんばり勝利。

あと、俺の学校もだが、集会とかでうるさいDQNをしからない教師が少なすぎ。
徹底してDQNを迫害すべき。

118 :運動神経名無しさん:2007/11/22(木) 18:30:41 ID:VYIorG/n

×DQNをしからない教師が少なすぎ
○DQNをしからない教師が多すぎ

119 :運動神経名無しさん:2007/11/24(土) 03:07:59 ID:n0SoATrQ
おまえらってつまんねー人間だな…
つかおまえらって自分自身がDQNってことに気付いてないよな
スポーツできないからって…
かっこわりぃ
一生勉強しとけよ



120 :運動神経名無しさん:2007/11/24(土) 11:18:18 ID:T7vjsce1
>>119

>おまえらってつまんねー人間だな…

俺もそう思った。
口ばっかりというか、人のせいにしてばかりというか・・・。
自分で何もしてないのに文句ばっかってかっこ悪いよな。

121 :運動神経名無しさん:2007/11/25(日) 09:34:58 ID:172cuM6Z
真ん中の方はけっこう真面目な議論になってるんだね。

122 :運動神経名無しさん:2007/11/25(日) 16:09:37 ID:pgNaTjVv
DQN規正法をつくるべきだ

123 :運動神経名無しさん:2007/11/25(日) 18:16:28 ID:172cuM6Z
なんだよそれw
やろうと思えば普通に傷害、恐喝、名誉毀損等で訴えられるんじゃない?


124 :運動神経名無しさん:2007/11/25(日) 18:28:20 ID:pgNaTjVv
誰々にこういうことされたってだけじゃダメなんだろ?
色々と面倒そうだな

125 :運動神経名無しさん:2007/11/25(日) 21:18:18 ID:172cuM6Z
DQN相手とはいえ、証拠はいるだろう。
でも「こういうことされた」というメモ書きでも証拠の一つになるみたいだよ。
面倒だけど、バカは関わらないか叩き斬る以外に対処法がないんだ。
バカゆえに説得もきかないし、戦うなら徹底的にやるしかない。
向こうはこっちが本気で向かってこないと思ってるから好き勝手やれるのさ。

126 :運動神経名無しさん:2007/11/28(水) 18:26:24 ID:VUtvhXnG
関わらないようにしていてもいつの間にか・・・ってのがあるんだよな

127 :運動神経名無しさん:2007/11/29(木) 00:44:12 ID:AMctmPXG
それはあるね。
そういう場合はとにかく逃げ回るしかない。
あと、変なのが寄ってくる理由として自分も似たオーラを発散してることがあげられる。
基本的に「類は友を呼ぶ」は当たってると思う。

128 :運動神経名無しさん:2007/11/30(金) 20:09:30 ID:NM+9TBz7
それはヤメレ

129 :運動神経名無しさん:2008/02/26(火) 20:51:19 ID:un3QfTct
左翼連中が近頃「日本も見習え!」って喚いてる、欧州の大国。
そこの学校は・・・

ただ学習にくるだけ。 だから午前中で終わり。

音楽なし、体育なし。
運動場も無いから、運動会の類も無い。
クラブも無いから、部活を強制されることもない。
修学旅行もない・・・

これだけ開放的なら、イジメもないだろうね。

「自由だ」なんだ、って言うのなら、日教祖よ、
子供たちを、“学校”の奴隷から解放しろ!

結局、かれらの言う自由とは「虐める自由」だからね・・・



130 :運動神経名無しさん:2008/02/26(火) 21:47:28 ID:/QC+eDI5
>129
日教組もアレだが、自民党がそれ以上のスパルタを仕掛けるための
外堀部分を着々と埋めてることも忘れるなよ。武道必修化とか校庭芝生化とか。

131 :運動神経名無しさん:2008/02/27(水) 01:47:43 ID:f+jAsg+h
でも左翼政党の方がひどいぜ。
社共両党とも、「スポーツのためなら税金使い放題」を表明してる。
現に、自治体やなんかの「スポーツの税金無駄遣い」に、オンブズマンの類は完全沈黙だ。

各競技団体の幹部や体協の幹部は、国や自治体がカネ出してくれん、と不満ばかり。
自民党政権の悪口ばかり言ってるぜ。
「共産圏は国家を挙げてスポーツに力を入れるから、羨ましい」
これが、彼らのホンネ。


校庭が芝生になっても別にいいじゃん。
武道がなくなっても体育はあるのだし・・・




132 :運動神経名無しさん:2008/02/28(木) 23:33:29 ID:HdxpGgOG
>>131 芝生化に危機感無さ杉。

雑草抜きは夏冬かかわらず当然に生徒にやらせるものだし、(→人件費のかかる芝生管理員なんか雇わない)
朝露を取る為に体操着を着て、体操着に水気を吸い取らせるために乾くまででんぐり返しさせる
って口実にさせられてるじゃん。実際に。

「芝生化」は「体育以外の時間に体育的な運動活動をやらせる『管理教育』」そのものじゃないのさ。

芝生化のほかにも、「体験教育(と言う名の、事実上の『徴農』)」を進めているところも既にあるし。

133 :運動神経名無しさん:2008/03/01(土) 00:04:04 ID:r9YuO5iW
極端な例を一般化するのは間違い。

だったら体育そのものが問題では。
左翼のあがめる欧州では、体育自体が無い。
そこの運動競技場は、芝生が常識。
「芝生じゃない日本は遅れてる・・・」って言ってきたのは、朝日。
左翼が大推奨する「Jリーグ百年構想」のセイで、芝生の「誰も使わない」グランドが無数に誕生した。

泥んこを強制する方が、よぽっど問題だと思うけどね。
髪まで汚れて、どうやって電車で帰るのだ?、何てこともあった。
運動場が芝生だったら、そんなこともなかった。
(個人的には、人工芝を推奨するけど・・・、競技には支障が出るのだろうね)

「徴農」ってねぇ、それ毛沢東だろ・・・











134 :運動神経名無しさん:2008/03/15(土) 20:27:18 ID:aXmoDA3x
>>133

つミ ポルポト

135 :運動神経名無しさん:2008/03/26(水) 22:29:22 ID:L2Uqw0en
スポーツって学校や企業のエリート制でやってるのはおかしいよね。
地域クラブなんかでやったほうが断然いいよ。

136 :運動神経名無しさん:2008/03/27(木) 04:46:14 ID:ZdXTZrGh
副教科の時間に自習すればいいじゃないか。体育だって毎回はまずいだろうが見学増やせばいいだろうし。
主要5教科がトップなら文句言われないだろ?トップクラスでもないのに副教科に文句言うのはおかしいが。
だから俺は副教科も好きじゃないが頑張ったよ。万年3、4だったけどな。

137 :運動神経名無しさん:2008/03/27(木) 15:07:25 ID:jJ5wkWuo
>132
それ、どこでやってるの?
極端な例を挙げて一般化するのはやめろ。
実際にあった、ってのなら、「いつどこで」あった書けよ。

あ〜あ、左翼も「体育教師どもと同じぐらい」頭悪い



138 :運動神経名無しさん:2008/03/27(木) 15:25:11 ID:LKFTcy6R
俺は管理教育に大賛成なんだが

スポーツだけが取り柄のDQNから俺のようなうんちの生存権を守るためには、教師の権利を拡大し、DQNから自由を剥奪することが最良だろう。

139 :運動神経名無しさん:2008/03/28(金) 13:27:05 ID:Dd0I8N40
>>138
俺も。
自由を強調しすぎた教育の結果が弱者の権利が奪われてきているとひしひし感じる。

140 :運動神経名無しさん:2008/03/30(日) 20:59:57 ID:PmOzQ7Cv
管理教育って

糞体育狂死が任命したクラス一のDQNが風紀委員になってのさばって、
オタクチックな俺らを真人間に強制させるシステムだろ?

DQNは自由とひきかえに支配欲を満たせるから最終的に実害は出ず、運痴が余計に総スカン食らうんだよな。

ま、真人間マジメ運痴って奴なら、それでも良いんだろうけど。


141 :運動神経名無しさん:2008/05/06(火) 00:51:12 ID:t9wEt6RJ
132は、「左翼=馬鹿」の典型例だな。


142 ::2008/05/06(火) 09:00:06 ID:Xh4VH7lq
私も五教科は好きですが
体育と美術が嫌い..
というかできませんw
廃止して欲しいです

143 :運動神経名無しさん:2008/05/06(火) 13:11:12 ID:pB4vHvlc
授業で、試験の為の練習したいのにDQNが試合試合いうから授業が全部試合になる
体育教員はもう少し運動音痴に目を向けてくれ

144 :運動神経名無しさん:2008/05/06(火) 15:27:08 ID:HNO9T7qB
>>143
同位
体育や芸術をカリキュラムに取り入れること自体には異論はないけど、“出来ない生徒”への救済措置が全くないんだよね。
苦手な生徒にこそ基礎的なことをしっかり身に付けさせるべきなのに。

145 ::2008/05/06(火) 20:40:10 ID:Xh4VH7lq
勉強ならたまに
救済してくれるのに
なんで四教科は
ないんでしょう...

146 :運動神経名無しさん:2008/05/06(火) 20:59:47 ID:E8c7aEXc
>>144
じゃあ>>1の言う主要五教科は出来ない生徒へ配慮しているのかと小一時間(ry

147 :運動神経名無しさん:2008/05/06(火) 22:10:09 ID:HNO9T7qB
>>146
主要科目に関しては出来る生徒への特進クラス、出来ない生徒への補習授業など(程度の差こそあれ)それなりのシステムがあるけど、体育ではそういったものはほとんど無いよね?

ほとんどの場合、毎日部活動でやっている人間と競技のルールすら良く分かっていない運痴とを、基礎指導もせず一緒くたにして試合に出し、そのままほったらかし。
だから元々出来る奴はどんどん伸びて楽しめるのに、出来ない奴はパスも回って来ずにいつまでたっても成長しない。

学校の「授業」と銘打つからには、指導方法をきちんと考えて全員に必要な能力を身に付けさせることを目指すべきだろうに。

148 :運動神経名無しさん:2008/05/06(火) 22:17:25 ID:XacGqJJU
教科書があり、カリキュラムに則って計画的に進行される教科と
進め方も評価基準も担当者任せのいいかげんな教科の違い

149 :運動神経名無しさん:2008/05/07(水) 03:37:25 ID:PLwa+1Kf
体育教師って体育会系のDQNとつるんでばっかで、内心運痴のことを馬鹿にしてる奴が多いんだろうな。

150 :運動神経名無しさん:2008/05/07(水) 09:36:39 ID:Ze2O2qcj
勉強が出来ない子は
たくさん居ても
運動が出来ない子は
あんまりいないんですよね
しかも馬鹿にされるされ方が
運動音痴の人の方が
酷いのは勘弁してほしいです

151 :運動神経名無しさん:2008/05/15(木) 13:12:16 ID:30K2DMRM
>149
内心どころか、露骨にバカにしてくるぜ

152 :運動神経名無しさん:2008/05/15(木) 14:11:33 ID:S3fuGdxo
428 : 運動神経名無しさん :2008/05/13(火) 11:35:34 ID:4JZtsBrj
体育教師の特性は「専門種目への絶対的自信、社交的、情熱的、非理性的、
信頼性豊か、単純、没個性的、主体性のなさ、保守的、
教科指導よりは部活指導、学校キャリアコンプレックス、
教科コンプレックス、フォーマルとインフォーマルが未分化」などである。

『体育教育を学ぶ人のために』杉本厚夫編 世界思想社

↑にある「教科コンプレックス」とか
「学校キャリアコンプレックス」の裏返しだろうな。
彼らにはきっと生徒がライバルとして映ってるんでしょうね。
いい年こいたオッサンが厨房みたいだよなw


153 :運動神経名無しさん:2008/05/15(木) 14:16:56 ID:S3fuGdxo
自分の世界、自分の価値観の下でしか生きられないオッサンって
彼らもある意味キモヲタの一種だといえなくもない。


154 :運動神経名無しさん:2008/06/07(土) 19:15:11 ID:447mY49i
運動は嫌いだけど、音楽・体育・美術・技家・保体の筆記は学年で1番出来たからなくなって欲しくない。
運動するのは学年で1番出来なかったけど、体育祭で周りを応援するのは大好きだったし
修学旅行も文化祭もいい思い出。
でも本当に運動は苦手・嫌いで保体の実技は白い目で見られて地獄だったから
個人的には五教科以外は選択制にしてほしい。
選択しなかったら一切しなくていいようにして。
自己中でスマソ


155 :運動神経名無しさん:2008/06/07(土) 19:20:41 ID:447mY49i
追加。
5教科以外は内申に入れて欲しくない。(部活とかはどうでもいいけど)
努力しだいでどうにかなるのとならないのがあるから。



156 :運動神経名無しさん:2008/06/08(日) 08:13:43 ID:UM3L35uH
義務教育に関しては、基礎となる知識や技術を広く浅く身に付けさせることが目的だから、体育や美術みたいな副教科を盛り込むことは必要だと思う。
ただ問題なのはそのやり方。
>>147も挙げてるが、大抵の場合、副教科を教える人間は教え方が絶望的に下手なんだよな…

157 :運動神経名無しさん:2008/06/08(日) 09:09:55 ID:XEGPvou6
体育が1とか2ってのは、もう障害者認定でよくない?勉強だけなら高機能発達障害でも旧帝大クラスなら受かるし、現にいる。
俺なんか中途半端に健常者とみられるよりは、いっそ手帳持たせてくれた方が楽だ。

158 :運動神経名無しさん:2008/06/08(日) 09:11:52 ID:YhemkyEx
>自分の世界、自分の価値観の下でしか生きられないオッサンって
>彼らもある意味キモヲタの一種だといえなくもない。

スポーツのキモヲタか・・・キモさのベクトルの向きは違うが確かにキモいな。

159 :運動神経名無しさん:2008/06/08(日) 09:19:00 ID:XEGPvou6
勉強できないのより運動できない男はやっぱりぶさいくで、どっかきもいんだよな。
残念ながら。男としての魅力の大きな部分が欠損してるよな。そして運動神経はみごとに遺伝する。
そこを女の本能が見抜くんだろうな。


160 :運動神経名無しさん:2008/06/08(日) 09:37:33 ID:/BKhdP89
158がキモイと言ってるのは脳筋体育教師のことだと思います

161 :運動神経名無しさん:2008/06/08(日) 21:13:15 ID:WomvgnBJ
音楽教師でまともなヤツ見たことねー

162 :運動神経名無しさん:2008/06/11(水) 09:33:28 ID:05kpfdGY
>>129>>130
欧州は寧ろ日本なんかよりスポーツ自体には金掛けてるだろ。
日本は学校(文部省)に押し付けて、そこに押し込める様なおざなりな処理で済ませてるから
子供集団(=学校集団。特に現代日本では。)において、異様にスポーツの得手不得手が幅を効かせるんだよ。

そもそもスポーツという概念自体、近代に入ってイギリスの学校(=若年男子を一箇所に集めた場所)が
元々の学術的集団から乖離し始めて筋肉馬鹿の巣窟になり始めた時に、妥協策として作られたというのが発祥な訳で
スポーツなんか叩いた所で、筋肉馬鹿がいなくなる訳ではないんだから無意味。坊主憎けりゃの類だ。
日本における、暴走族になられる代わりに部活を、というのはその古典的段階そのものだな。
そして、部活の人気がすぐに廃れて対処に窮する様になった昨今というのは、まさしく制度を有効利用できてない事の表れ。

寧ろ、近代的過密社会における筋肉馬鹿対策制度であるスポーツを舐めてる事が問題であって、
欧州はその本来の意味を把握してるからこそ、発祥の場所が名目上学校であろうが、
全子供を集めて知能教育を仕込む為にある現代の学校とは別の所に、わざわざ金掛けてまでスポーツ専用の場所を設けてるんだろう。

163 :運動神経名無しさん:2008/06/13(金) 08:35:18 ID:EY1+cW9o
“授業として実施しない”となると、ただでさえスポーツ嫌いの運痴は運動する機会が完全に無くなっちゃうぞ。
自分から積極的に習い事を始めたり友達と遊んだりなんてしないだろうし。

現状の授業内容や指導方法に関しては色々と問題な部分もあるが、体育の存在自体は別に悪いもんでもないと思う。

164 :運動神経名無しさん:2008/06/14(土) 17:31:45 ID:Rr/PyKYb
>>163
まず、コンプレックスに基づいて積極的に拒否してる今のスポーツ嫌いの
メンタリティの変化が全く考慮できてないな。

体育の様な、たいした運動にならないものの存在のせいで、モチベーションとコンプレックスの二極化を
極めてる現状よりは、機会は増えるだろう。

165 :運動神経名無しさん:2008/06/14(土) 18:11:18 ID:tsoZXg0H
誰か日本語に訳してくれ

166 :運動神経名無しさん:2008/08/12(火) 03:28:24 ID:Por2tFJP
>欧州は寧ろ日本なんかよりスポーツ自体には金掛けてるだろ

だから何?
学校の授業としての「体育廃止」を言ってるのだが・・・
カネかけようが、そんなの関係ない

167 :運動神経名無しさん:2008/08/12(火) 03:31:56 ID:Por2tFJP
>朝露を取る為に体操着を着て、体操着に水気を吸い取らせるために乾くまででんぐり返しさせる
>って口実にさせられてるじゃん。実際に。

「実際に」ってドコの話なんだよ
学校の具体名言えよ! てか、そんなことが実際にあったらやめさせろよ、お前が
大体ね、そんなことさせるメリットなんて無いだろ?


168 :運動神経名無しさん:2008/08/12(火) 16:39:47 ID:8cFy2MPl
体育は嫌だったが、たった週3時間程度。
嫌な体育教師や過剰な体育会系と関わらなかったからかもしれないけど、我慢しなきゃだめだと悟った。
だって勉強が苦手なやつは一日中体育になれと思ってる。
嫌いな人間がいるように、体育が好きな奴もいるから
妥協しあって今のままでいいと俺は思う。

169 :運動神経名無しさん:2008/08/12(火) 21:21:46 ID:N2v9SN87
てか、体育なんてまともに教わったか?
ただ、二人組みでパス練習させたり試合させたり
走らせておいたきりとか。
体育教師はただそれ見てるだけじゃん。

170 :運動神経名無しさん:2008/08/13(水) 07:33:17 ID:gaKuImG+
亀だが少し気になったのがあったんで

>>155
>努力しだいでどうにかなるのとならないのがあるから。
それは同意だな。
主要五教科とかは確かに定期の点数=内申点と自分の目の前に現れる。
だが、体育とか芸術みたいのはどうだろう?
一応は定期でペーパーとかあって、目の前に点数が現れるが
平均点が80点以上と、分布が右に偏って差がつかないから内申つけにくい。
中には「こっちで内申点つけるの無理」っていうような担当教師もいる。

そこで実技教科の場合は「ペーパーではなくて実技出来てこそ点数」となって
途中の頑張りとかやる気は見ずに「あくまでも結果至上主義」になってしまう。
観点別でも「意欲」なんかは「下手なら低い」みたいに見られてしまう。

でもこれには裏があるんだよなあ…。
1.体育教師が担任なら学級委員になるようにする
2.校内行事(運動会とかマラソン大会)の自主トレに積極的に参加
  これには夏期に行われる水泳教室全出席も有効(おれこれ使った)
3.競技内容は下手でも、授業前の準備とか後片付けは率先してやること
  準備も後片付けも授業内容である。
ここまでやって悪くつけられるようなことはほぼないと思われる。

それでも内申点悪くつけられたら、最初は本人単独で
それでも納得できなかったらモンペ…じゃなくて父兄同伴で乗り込む。

ま、やるだけやっても「努力次第でどうにもならない」ってのは
担当教師との相性(生理的に嫌い)ってのは、上みたいな努力しても難しいだろうな…。

171 :運動神経名無しさん:2008/08/13(水) 07:38:43 ID:FzPuVcHC
体育という教科自体がいい加減なものだからな
あれって体育教師の私物でしょ

172 :運動神経名無しさん:2008/08/14(木) 13:53:11 ID:fiW0y5dM
運動より勉強の方がよほど才能に依存すると思うが

173 :運動神経名無しさん:2008/08/15(金) 08:04:22 ID:+dYOh8hs
>>172
それ違うあるよ。
中学では

先生からの人望>運動>勉強
 ↑
特にこればかりは努力でどうこうなるものじゃない。


174 :運動神経名無しさん:2008/08/15(金) 11:50:48 ID:DIpggWQT
>>173
こいつマジで読解力なさすぎワロタ

>>172の言いたいことは
「運動より勉強の方が努力より才能に依存する面が大きい」という意味だろ?

175 :運動神経名無しさん:2008/08/15(金) 20:12:59 ID:H1Lfx3vT
内申気にするなら、私立へ行け!

176 :運動神経名無しさん:2008/08/16(土) 11:44:19 ID:39Axy6th
学力は才能に依存しませんよ
授業を真面目に聞いてるか聞いてないか

177 :運動神経名無しさん:2008/08/16(土) 17:26:42 ID:CPN8J3wt
↑真面目に聞いてても馬鹿は馬鹿だよ

178 :運動神経名無しさん:2008/08/18(月) 00:05:15 ID:Kh7gAZSA
スポーツが好きな子、体育会=健全で良い子
スポーツが出来ない子=ダメな子


この構図は間違っている。

179 :運動神経名無しさん:2008/08/18(月) 22:46:43 ID:yTv3BnlL
スポーツできないのはみんなの前でおもいっきり恥をかく。
これは不公平だから
数学とか英語の答案を全員廊下に貼り出せばこれで平等w

180 :運動神経名無しさん:2008/08/19(火) 15:47:52 ID:TN7705gh
>>179激しく同感。
俺はクラスで一人だけ泳げなくて、タイムとるときかなりの屈辱を味わった。
勉強はそこそこできるから中間テストで高い順位についてやろうと思ったら・・・
順位でないとかwwwほんと廊下に答案貼り出せwww

181 :運動神経名無しさん:2008/08/19(火) 18:49:31 ID:+O4Fsoom
>>179>>180
モンペアとかPTAのクレームが多くなるから無理。
「個人の点数を貼りだすのはプライバシーの侵害」とか言ってきそう。
じゃあ一人一人が描いた絵画ならいいのか?
あれだって下に小さく点数書いてある場合あるぞ?

182 :運動神経名無しさん:2008/08/19(火) 23:35:15 ID:Uv57yort
>>179
俺の小学時代は、算数なんて指名されて黒板の前で恥をかいてた奴いましたよ。

あと団塊の世代は中学生のとき100番まで成績が廊下に貼りだされていたらしい。
 

183 :運動神経名無しさん:2008/08/20(水) 04:01:45 ID:NmoZfweQ
俺は体育より音楽の歌のテストの方が憂鬱だったな。
人によっては“数学の時間に黒板の前に立たされるのがたまらなく苦痛”って奴もいるだろうぜ。

184 :運動神経名無しさん:2008/08/20(水) 07:42:50 ID:037BPkV8
うちの大学には運動も出来て勉強も出来る人が沢山いますよ

185 :運動神経名無しさん:2008/08/21(木) 14:45:30 ID:r5dedtwd
実用性を考えたら、現代文・英語を主要にして、
数学・生物・化学・物理・歴史・法学を含めた公民・地理・技術家庭・情報・第二外国語・ディベートくらいでいいんじゃないか?
選択制にすりゃいいだろうと感じるのは古典や芸術系。
体育は確かに必要無いけど、溺れた時のための訓練とかは、避難訓練と同じくして必要だと思う。

186 :運動神経名無しさん:2008/08/22(金) 20:08:35 ID:b/7OOnf9
数学と言語学はあらゆる学問の基礎、コイツが出来ないと話にならん。
基礎がきちんと身についてない内にそれ以上のことを覚えさせようとするのは、時間の無駄もいいとこ。

体育に関しても、いきなり試合に放り込むんじゃなく、きちんと基本動作から教えてほしいもんだ。

187 :運動神経名無しさん:2008/08/22(金) 20:17:15 ID:b/7OOnf9
>>185
ああ、あと実際に社会に出れば分かるが、“英語”って世間一般で言われてるほど実用性のある代物じゃないぜ。
必要にかられると、以外に自然と身についちゃうもの。
ついでに「今の時代英語くらい出来ないとw」なんて言ってる連中の大半は、日本語を満足に扱えていない。
ディベート、速読、要約みたいに、日本語の技能を意識して磨いた方が将来的にはずっと役に立つよ。

188 :運動神経名無しさん:2008/08/24(日) 00:32:05 ID:J12Lz+/h
>>186
それをすると多くの生徒からブーイングが来るのだよ
「早く試合やらせろ!」と

189 :運動神経名無しさん:2008/08/24(日) 09:48:47 ID:FYAOEBrZ
>>185
避難訓練とか、救命講習的なものは必要だよね。
ここで、体育からスポーツ要素を取り払ってそういう避難訓練・救命講習と保健部門(医療関係)だけにして、その上で保健体育と
家庭科を統合するってのはどうだ?医療とかなら、ぎりぎり家庭科でやってもいいと思うが・・・

190 :運動神経名無しさん:2008/08/24(日) 11:55:58 ID:kSLMfpjh
体育、美術、音楽やってもいいけど、成績つけるのなしで。
主要御供花は点数つけて競わせたらいいよ。

俺は体育はマラソンびりだけど、ちゃんとゴールできるし
サッカーは空振りばかりだけど
成績はいいもん

191 :運動神経名無しさん:2008/08/24(日) 19:23:02 ID:ZRg5jsHQ
別に音美体技の成績つけてもかまわない。
ただ、中学の時の成績を高校入試に利用するのはやめてほしい。
あれはその本人の実力というよりも
先生への媚び諂いの度合いの強いものでしかないから。
それに都内でも学校によって内申点の格差があって意味無し。

192 :運動神経名無しさん:2008/08/25(月) 00:43:17 ID:qZnvepbc
>>185
ディベートやプレゼンの授業はするべきだな。
日本人はどうもこういう方面が弱いし

193 :運動神経名無しさん:2008/08/25(月) 16:19:49 ID:+T0EOU6L
>>192
それは同感。


194 :運動神経名無しさん:2008/08/25(月) 18:27:02 ID:Fq2swBHe
>>192
国立大学附属高校では結構とやってるみたいだね。
なんか東工大附属科技校ではやってるみたい。

52 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)