5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★ユニホームは「ぴったり系」★

1 :アスリート名無しさん:2008/01/27(日) 18:07:35 ID:A3T4uZ/N
ラガーシャツといえば、ゆったりしたシルエットの厚い綿のシャツを連想する。
しかし、近ごろのラグビー選手が着ているユニホームは体に密着したものが目立つ。
同じフィールド競技のサッカーでも、体にぴったりフィットしたウエアが広まりつつあるという。ユニホームの流行を追った。(伊藤大介)

日本ラグビー協会(東京)によると「相手につかまれないためです」と明快な答え。
ラグビーは相手の動きを止めるときに、ユニホームをつかんでもいい。
「一九九九年のワールドカップ(W杯)で強豪国のニュージーランドが着用し、次の大会では各国がこぞって追随した」。
昨年のW杯では、えりやボタンがないユニホームも見られた。

ラグビー日本代表にユニホームを提供しているスポーツ用品会社、カンタベリーオブニュージーランドジャパン(東京)は
「伸縮性や耐久性に優れたポリエステルが開発されたのがきっかけ。汗を吸ってもすぐ乾くので体にフィットしていても快適です」。
神戸市の社会人ラグビーチーム、ワールドは二〇〇七年から体に密着したデザインに変更した。
ベテランの羽根田智也選手(39)は「昔の綿シャツは水を含むと重くなるし、体にべちゃっと張り付いて動きづらかった。
最近のモデルは雨でも軽く、服を着ていないみたい。でも、おなかが出ていると恥ずかしいですよ」と苦笑い。
元選手の東田哲也ゼネラルマネジャー(45)は「すり抜けるプレーのとき、つかまりにくい。動きの幅を広げてくれる」と評価する。

ソース:神戸新聞 http://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/0000814459.shtml

2 :アスリート名無しさん:2008/01/27(日) 18:13:14 ID:A3T4uZ/N
>>1の続き

サッカーにも支持は広がっている。
Jリーグ1部のヴィッセル神戸は、〇五年にユニホームを細身にした。
クラブ関係者によると、イタリアの名門クラブをモデルに「体にフィットしている方が格好よく見えるんじゃないか」
という声からデザインが決まったという。

北本久仁衛選手(26)は「最初はえっ、と戸惑ったけど慣れた。ほかのチームはやってないのでいい」と好感触。
サポーターからは「重ね着しづらい」との声もあるが、選手には好評のようだ。

ワールドやヴィッセル神戸のユニホームを手掛けるアシックス(神戸市)は「バレーやテニス、陸上競技でも
体にフィットするウエアは広まっている。
流行の後押しもあるのでは。吸汗速乾性や動きやすさを考えると
この流れは当分続くでしょう」と話している。 (1/26 14:34)

3 :アスリート名無しさん:2008/01/28(月) 08:05:13 ID:K7V6oqGE
へぇ

4 :アスリート名無しさん:2008/01/28(月) 20:02:21 ID:9kF4LStV
女じゃないと意味がない

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)