5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ミスター高橋本から6年半 その2

1 :お前名無しだろ:2008/07/07(月) 09:28:35 ID:j6SsYL+10
この6年半でプロレス界の置かれてる状況は様変わりしました。

前スレ
ミスター高橋本から6年半
http://sports11.2ch.net/test/read.cgi/wres/1210000960/
ミスター高橋本から丸6年パートX
http://sports11.2ch.net/test/read.cgi/wres/1205339044/
ミスター高橋本から丸6年パートW
http://sports11.2ch.net/test/read.cgi/wres/1201750394/
ミスター高橋本から丸6年パートV
http://sports11.2ch.net/test/read.cgi/wres/1198773245/
ミスター高橋本から丸6年パートU
http://sports11.2ch.net/test/read.cgi/wres/1195879849/
ミスター高橋本から丸6年
http://sports11.2ch.net/test/read.cgi/wres/1193766717/
ミスター高橋本からもうすぐ6年
http://sports11.2ch.net/test/read.cgi/wres/1188621262/
ミスター高橋本から5年半その2
http://sports11.2ch.net/test/read.cgi/wres/1185206569/
ミスター高橋本から5年半
http://sports11.2ch.net/test/read.cgi/wres/1183043352/
ミスター高橋本から丸5年 その3
http://sports11.2ch.net/test/read.cgi/wres/1177727410/
ミスター高橋本から丸5年 その2
http://sports11.2ch.net/test/read.cgi/wres/1170768025/
ミスター高橋本から丸5年
http://sports10.2ch.net/test/read.cgi/wres/1161969620/

2 :お前名無しだろ:2008/07/07(月) 09:28:54 ID:j6SsYL+10
過去スレ
ミスター高橋が暴露本を出す
http://sports.2ch.net/test/read.cgi/wres/1007195811/
ミスター高橋★新日のヤオを暴露!
http://sports.2ch.net/test/read.cgi/wres/1007337238/
正直、ミスター高橋の本で人生観が変わった奴の数→
http://sports7.2ch.net/test/read.cgi/wres/1095256169/
ミスター高橋の本で人生観が変わった奴の数→2
http://sports7.2ch.net/test/read.cgi/wres/1101041291/
ミスター高橋の本で人生観が変わった奴の数→2000+
http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/wres/1117692879/
ミスター高橋
http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/wres/1123913476/
ミスター高橋議論スレッド2
http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/wres/1129861814/
ミスター高橋本から丸4年
http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/wres/1133712371/
ミスター高橋関連スレその3
http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/wres/1133700828/
【隠し持った】ミスター高橋以外のカミングアウト【ナイフ】
http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/wres/1146210186/

3 :お前名無しだろ:2008/07/07(月) 15:42:56 ID:IR9Z12tMO
ミスター高橋の本、ハリウッドで実写化決定

ミスター高橋写真集「純白」

ミスター高橋は二度死ぬ

ミスター高橋の本でこんなにスリムになれました!

ミスター高橋の本によってCo2削減

ミスター高橋の本〜僕とおかんと元シノラー〜


4 :お前名無しだろ:2008/07/07(月) 16:15:09 ID:TC+l0VUdO
ひさしぶりのスレ立て乙!

5 :お前名無しだろ:2008/07/07(月) 16:34:50 ID:pJIvbk5xO
流血の魔術の続編が読みたい。語られない真実もあったと思う。

6 :お前名無しだろ:2008/07/07(月) 19:43:20 ID:EZTwM8x7O
>>1
スレ立て乙です。
6年経って、ピーターはこの本を出版したことに
後悔は無いんだろうか?
復讐は果たせたんだろうか?


7 :お前名無しだろ:2008/07/07(月) 20:22:16 ID:pJIvbk5xO
後悔は全くしてない。 高橋は復讐のためじゃない。プロレスに革命を起こすために書いた。まあプロレスは後数年で終わるけどね。

8 :お前名無しだろ:2008/07/07(月) 22:38:47 ID:ses8LohP0
本の中で、「せっかく資格まで取ったのに警備会社を新日に保護にされた」と
グダグダ書いて復讐のためじゃないと言っても説得力がないw

9 :お前名無しだろ:2008/07/11(金) 14:15:19 ID:9ozqVNAbO
高橋も藤波みたいに提訴すりゃあ良かったのに

10 :お前名無しだろ:2008/07/11(金) 15:11:06 ID:H+0KkoNGO
すべてを洗い流して提訴タッグ結成。これぞプロレス

11 :お前名無しだろ:2008/07/11(金) 17:00:25 ID:w5Sobk7J0
めぐる〜めぐる〜よ、時代はめぐる

12 :お前名無しだろ:2008/07/11(金) 18:55:35 ID:S67+lqWW0
復讐じゃないよ


いまだガチ幻想で持ってる歪んだ日本のプロレス界を変えるために書いたんだ


歴史に残る名著だな

13 :お前名無しだろ:2008/07/11(金) 21:38:21 ID:dR2BZZzS0
>>5
続編というか、その後も数冊出してるが、
どうやらもう、ネタ切れのようだなw

14 :お前名無しだろ:2008/07/11(金) 23:05:35 ID:XLFn2uYh0
元レスラーの警備会社ってのは、なかなかいいアイデアだったと思うのだが…
実現させてやればよかったのに。

15 :お前名無しだろ:2008/07/11(金) 23:16:38 ID:OBdXgle50
>>12
あんな捏造ばかりの本をありがたがって崇拝してる馬鹿もいるのか
プロレスから騙されたと言ってる奴は高橋からも騙されてるのに気付かない
本当に幸せな連中だよ

16 :お前名無しだろ:2008/07/11(金) 23:30:30 ID:S67+lqWW0
>>15
ガキが泣きながらわめいてるようにしか思えんww

17 :お前名無しだろ:2008/07/11(金) 23:48:26 ID:7UEF4Gdl0
あれだけ知ってれば暴露の誘惑に勝てないだろうな

18 :お前名無しだろ:2008/07/12(土) 01:41:15 ID:Q2ztHwnF0
>>16
幸せな馬鹿発見w 
ガキはお前だろ何も知らない無知が
プロレス板って昭和プロレスの歴史も知らない馬鹿しかいないの?
じゃあ聞くがアンドレにボディスラムを頼んだウソはどう辻褄合わせるんだ?
あれなんて言い逃れできない位の捏造だが
俺の言ってる言葉の意味が分かるか?

19 :お前名無しだろ:2008/07/12(土) 03:42:06 ID:9NJtCX+N0
ミスター高橋は本当に偉大だな
この本のおかげで何万人ものプヲタがエセ格闘技から足を洗えた
そして残ったファンはコントとしてプロレスを楽しめるようになったんだ
良かった良かった

20 :お前名無しだろ:2008/07/12(土) 03:52:14 ID:Q2ztHwnF0
馬鹿が馬鹿マンセー続けてるが、どう言い訳してくれるんだ?
なあ、高橋本って捏造してるのになんで認めないの?
ていうか無知だから騙されてたのを認めたくないんだろ?

21 :お前名無しだろ:2008/07/12(土) 03:52:50 ID:TXNT65wZ0
ターザンが調子に乗っていろんなところでプロレスの暴露しているのがムカつく。

22 :お前名無しだろ:2008/07/12(土) 03:59:21 ID:9NJtCX+N0
>>20
この吹き上がってるバカはプロレスがガチと主張したいのかw
お前はそれでいいやw

23 :お前名無しだろ:2008/07/12(土) 04:06:29 ID:Q2ztHwnF0
馬鹿が馬鹿を認めたくないだけらしいので俺が教えてあげようか
さっき言ったが高橋が「初勝利に花を添えるために猪木が初めてアンドレを投げる
というシーンを作りたかったのだ」ってある章、これとか全部捏造な

この試合1986年だけど、まず猪木はこの試合でボディスラムしてないし
高橋はアンドレの交渉は、営業本部長だった新間寿氏からWWFの先代ビンス・マクマホンに
逐次報告されていたって書いてるが、新間はこの頃クーデターでとっくに新日にいないし
先代マクマホンなんかは1984年に死んでる
このエピソードはまるまる捏造なんだよ

24 :お前名無しだろ:2008/07/12(土) 04:11:44 ID:9NJtCX+N0
>>23
つうかまずお前50越してプヲタオヤジって終わってると思わね?
どんな糞人生だよw

ミスター高橋が捏造じゃないことはその後のプロレス界の反応見ればすぐわかる
あんだけのこと書かれて誰も反論しない 名誉毀損で訴えもしない

25 :お前名無しだろ:2008/07/12(土) 04:17:29 ID:Q2ztHwnF0
あと藤波が前田にケガさせられたからアンドレはシュート仕掛けた
とか書いてるけど前田VSアンドレは1986年4月で藤波vs前田は1986年6月だしな
藤原と荒川の「いつも俺は藤波に負けてやっているけど、
これからはリングで何が起こるかわからないよ」ってギャラ上げたって話もあるが
藤波は帰国して一度も藤原と戦ってないし、
なんでこんなウソばかりの本崇拝するの?

26 :お前名無しだろ:2008/07/12(土) 04:20:19 ID:9NJtCX+N0
>藤波が前田にケガさせられたからアンドレはシュート仕掛けた
とか書いてるけど

そんなこと書いてねーだろ
元々アンドレは前田評価してたけど試合が荒くて相手選手を本気で
壊そうとするからこらしめてやろうとしたって話だろが


つうかまずお前年いくつだよ 50か60か85か?

27 :お前名無しだろ:2008/07/12(土) 04:21:11 ID:Q2ztHwnF0
>>26
それよりお前だよお前
何も知らないのに名誉毀損だの何だの馬鹿丸出しもいいところ
まずその主張する捏造じゃないという反論の根拠を示せよ馬鹿が


28 :お前名無しだろ:2008/07/12(土) 04:25:56 ID:9NJtCX+N0
>>27
内部事情なんだから関係者でもないのにいちいちわかるか

つうかもしホントに元レフリーが捏造本出したとしてお前が関係者ならどうするよ?

プロレス界あげて検証するなり訴えるなりすんだろうが
それができずにいる時点で事実は決まってんだろ

お前が50のジジイって言われて話そらしてんのと一緒だよwwwwwww

29 :お前名無しだろ:2008/07/12(土) 04:29:41 ID:Q2ztHwnF0
>>28
おいおいどうしたんだボーヤ、それが反論か?
捏造じゃないとする反論にもなってないけど脊髄反射レスが関の山か?
こっちは捏造だっていう材料はいくらでもあるぞ
何しろ書いてる事と映像として残ってる事実が違うんだからな
早くしろよ待っててあげるからさw

30 :お前名無しだろ:2008/07/12(土) 04:32:51 ID:9NJtCX+N0
>>29
よし じゃあまずその材料全部書けw
検証していこうぜ

お前みたいな面白キャラみんな待ってたよ
今後は名前を 童貞プヲタ50歳 で書き込むように
それならすぐお前って分かるからさ
これ命令な

31 :お前名無しだろ:2008/07/12(土) 04:43:19 ID:Q2ztHwnF0
何が命令だよバカガキくんww
お前みたいに脳味噌のないガキに話してやっても理解できないのは分かったよ
君の英雄の高橋さんをこれ以上侮辱しても可哀想だしやめてあげるよ
ずっとマンセーしてあげてね

それから昭和プオタって世代的に30〜40歳あたりだろ
50か60か85ってどこからそんな年齢が出て来るんだよ
算数も出来ないなんて本当にお前残念なゆとり脳なのな
がんばって生きていけよ
これ命令なw

32 :童貞プヲタ:2008/07/12(土) 04:44:21 ID:DZNHNuIlO
仕方ないなあお前みたいなお馬鹿さんは疲れるよ
あのさあ、お前さんは高橋が藤波から警備会社の話を蹴られたから腹癒せと思ってる?
本気でそう思ってるのか?
それならお前さんは一生包茎チンポを馬鹿にされて生きることだなWWW

33 :お前名無しだろ:2008/07/12(土) 04:45:02 ID:sfXbfWIqO
この本が世に出て潤ったのはミスター高橋さん一人…
なんだかなあ

34 :お前名無しだろ:2008/07/12(土) 05:02:36 ID:9NJtCX+N0
>>31
なんだ 結局逃げたのか^^;
まあミスター高橋はプロレス改革を実行しようとした男だからな

インチキプロレスの既得権益にしがみついてた輩とそいつらを
支持するバカプヲタには敵なんだろな

35 :お前名無しだろ:2008/07/12(土) 10:17:46 ID:AxTctDVl0
新日が、なんの対応策もとれなかったのが致命的だったな。
高橋本なんて、無視してればそのうちファンも忘れてくれるとでも思ったのか?
ところが、高橋本を契機に高田の泣き虫だの草間本だの暴露本続出。
いまではプロレス=ケツギメだって、ほとんどの人が分かってしまってる。

もし、新間寿が新日にいたら、強烈な対応策とってただろうに。

36 :お前名無しだろ:2008/07/12(土) 11:01:25 ID:T6qHwkhN0
新間の反論で唯一ホントかもしれんと思えたのは
「俺のやった手柄が高橋がやったことになっている」ってのだけだった

37 :お前名無しだろ:2008/07/12(土) 14:08:00 ID:6IbZYEN6O
馬場が生きてたら、どういう対応してたかな?
いや、そもそも出版できなかったかもしれんね。

38 :お前名無しだろ:2008/07/12(土) 14:20:27 ID:9M8WgYO00
馬場はプロレス界の守り神
猪木はプロレス界の破壊秦
馬場がいなくなればプロレス界がこうなるのは至極当然。

39 :お前名無しだろ:2008/07/12(土) 14:21:54 ID:AVBFcJPW0
おっ新スレ乙

延々続いた高橋本談義もこれ以上進展ないか・・と前スレで思っていたが、
スレの最後あたりで「新日=戦い」とかいう書き込みがあって
ダメダコリャとずっこけたわw

40 :お前名無しだろ:2008/07/12(土) 14:42:58 ID:AxTctDVl0
>>37
馬場のプロレスを格闘技だと勘違いする奴はいないよ。
馬場プロレスへのダメージなんてない。
そもそも、馬場がNWAのチャンプになった時、ブリスコだろうがレイス
だろうが、離日前にちゃんと負けてあげてベルトを返している。
あれを真剣勝負だと思うファンっているはずがない。
馬場は、こんな本が出版されても「ウチには関係ない団体のことなので、
コメントできない」で終わりじゃないか?

41 :お前名無しだろ:2008/07/12(土) 14:58:21 ID:JZNZz9IM0
>>35
いったいどんな対応をとれとw
「あれは全部デタラメです。新日は全部ガチです」
なんて反論したら、余計世間の笑い物だろうがw

42 :お前名無しだろ:2008/07/12(土) 15:03:51 ID:MJwiZI+o0
またこのスレ復活してるw

今までのまとめ

・高橋は儲ける為に、執筆にあたって話題になり売れる内容を画策した
・よって執筆理由は新日に対する怨念は二の次であり、業界発展と未来の為との
 大層な理由は過激な内容に対する関係者やファンの反発に対する防波堤にすぎない
・内容に関して本人の記憶違いや思い込みの面も多分にある為、時系列で見た場合
 辻褄の合わない試合や出来事も多々ある
・信憑性の薄い不確かな内容も多いが、業界内部(現場)に深く関わった人間の暴露本
 という事もあり、プロレス界への影響は少なからずあった

ていうかもう高橋本について散々語り尽くされたし、同じ内容が延々とループしてしまうし
いいかげんいらないんじゃね


43 :お前名無しだろ:2008/07/12(土) 15:17:38 ID:AVBFcJPW0
>>40
よく言われるのが
「馬場が居るうちは暴露本なんて出せなかった」って事だけど本当にそうかねえ
じゃあ馬場が生きてたら高橋本にどんな対応したのかな。殺し屋でも送るのかね

44 :お前名無しだろ:2008/07/12(土) 15:24:52 ID:AxTctDVl0
>>40
俺も、馬場存命中は暴露本は出せなかった、ってのは疑問だよ。
じゃあ、門茂男の365シリーズや、エスエル出版会(現・鹿砦社)
のプロレス本は何だ?ってことだよな。馬場存命中の出版だもんね。

45 :お前名無しだろ:2008/07/12(土) 17:39:28 ID:ZDWtRBuV0
>>40
全日は「四天王以降はガチ」のスタンスだった。

46 :お前名無しだろ:2008/07/12(土) 18:50:00 ID:T6qHwkhN0
>>41
井上譲二も「金沢編集長が「反論して戦うべきだった」と言ってるが
私は今でもあれ(黙殺)しか対応策は無かったと思う
事実を議論で覆せるものではないからだ」って書いてるしな
マスコミの反応も笑えた
予想通りどうしようもない便乗本を出したターザン
その本で私情丸出しでキレてた井上義啓
「黙殺する事になっているんで答えられません」とコメントした佐藤

47 :お前名無しだろ:2008/07/12(土) 20:22:56 ID:AZhKZnhI0
井上義啓の「はっきりいって、殺さなあかん」はよく表紙帯に書かれているような
推薦コメントとしてしか受け取れないw


48 :お前名無しだろ:2008/07/12(土) 21:14:35 ID:0bKN9V47O
もし、あの時プマスコミが高橋本を黙殺せずに大々的に報じてたら?
たぶん今頃プロレスもかなり変わっていただろうね。

49 :お前名無しだろ:2008/07/12(土) 21:27:00 ID:JZNZz9IM0
>>48
>>高橋本を黙殺せずに大々的に報じてたら?

「ついにバラされたプロレスの舞台裏!」ってプロレス誌で報道するとか?
そこまでハラ括ってたら、ファイトの廃刊もなかったかもな

「真実を報道する」って言うのがマスコミの使命だとしたら
プロレスマスコミはマスコミとは呼べんのかもね


50 :お前名無しだろ:2008/07/12(土) 21:40:41 ID:AZhKZnhI0
ガチヤヲどころがエンターティメントのエの字を書いただけで取材拒否される
世界でそんなこと言われてもな

51 :お前名無しだろ:2008/07/12(土) 21:50:34 ID:R3sGO7aJ0
プロレスマスコミはマスコミというより
プロレス界全体の広報みたいな感じだよね


52 :お前名無しだろ:2008/07/12(土) 22:40:38 ID:0bKN9V47O
逆を言えば、プマスコミ以外の広報活動はほとんどないからね。
プマスコミ全てが連帯して取り扱えば、取材拒否もされなかったろうと思う。

53 :お前名無しだろ:2008/07/12(土) 23:33:09 ID:GD1l4HwW0
マスコミはプロレスに限らずどこもいっしょだよ
官僚や自衛隊なんか思いっきり叩くくせに、報道すると自分達の立場が
危うくなる事柄は無視したり、最小減の報道に止めたりするもんな
○日、中○、創○、○通など色々あるだろ

54 :ペス ◆PESU/q1m.. :2008/07/12(土) 23:42:32 ID:Furj2QFhO
反日 中国 創価 電通

ハッキリしないマスコミを批判するなら、貴様自身がハッキリしなきゃダメだよ☆彡

55 :お前名無しだろ:2008/07/12(土) 23:44:03 ID:AZhKZnhI0
また他者の一部を全部のように語る詭弁かよw
相撲・ボクシングとの比較のときおんなじことやってんな

56 :お前名無しだろ:2008/07/12(土) 23:50:07 ID:GD1l4HwW0
>>55
て言うかアンタも批判ばかりしてないでたまには自分の意見いったらどうだい
自分の意見を突っ込まれるのが怖くて憎まれ口しかレス出来ないアンタみたいな卑怯者
2ちゃんに多いんだよね

57 :お前名無しだろ:2008/07/12(土) 23:52:57 ID:AZhKZnhI0
>>56
プロレスは面白けりゃいい、ってことに尽きる。
ガキでもしねぇようなヘ理屈振り回してんじゃねぇよ。
いい歳してんだろ。

58 :お前名無しだろ:2008/07/12(土) 23:55:50 ID:GD1l4HwW0
プロレスは面白けりゃいいw
釣られた答えがたったこれだけかw
どっちがガキだよカスが

59 :お前名無しだろ:2008/07/13(日) 00:51:24 ID:ic1ztMbx0
俺は>>23が果たして事実だったのかどうかを知りたい。

ID:9NJtCX+N0が>>24でもそれ以降のレスでも人格攻撃ばかりで
結局答えてないから気になる。

60 :お前名無しだろ:2008/07/13(日) 05:19:24 ID:AY2+Mz5L0
・アンドレ、猪木にギブアップ負けの試合
86年6月17日、愛知県体育館大会
ttp://kuro.pinoko.jp/pro/w50.htm

・ビンセント・ジェームス・マクマホンwiki
(Vincent James McMahon、1914年7月6日−1984年5月24日)
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%93%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%83%9E%E3%82%AF%E3%83%9E%E3%83%9B%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%B7%E3%83%8B%E3%82%A2

61 :お前名無しだろ:2008/07/13(日) 05:27:40 ID:AY2+Mz5L0
・新間寿wiki
1983年に「新日本クーデター未遂事件」の責任をとる形で解任され(この時猪木も代表取締役社長を一時解任されている)
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%B0%E9%96%93%E5%AF%BF

62 :お前名無しだろ:2008/07/13(日) 06:36:26 ID:EfWWHuY00
>>42
本人の記憶違いや思い込みの面も多分にあるっていうけどさ

これって完璧に作り話じゃん
しかもすでに故人になった人まで持ち出してさ・・・・

63 :お前名無しだろ:2008/07/13(日) 09:28:17 ID:q5+gYDa10
ミスター高橋の功績は大きいよ。
高橋以前にも、門茂男やユセフ・トルコの暴露本はあったけど、遠回しの
言い方だったり、過剰な怨念が前面に出すぎて、プロレスの試合の作り方
が解明されたとは言い難かった。
高橋が初めて、具体的に実例を挙げながらプロレスの試合の作り方を
暴露してくれた。これは目からウロコだったな。

64 :お前名無しだろ:2008/07/13(日) 11:19:27 ID:M5aWcMX10
ただ高橋本に関しては、高橋の書いたものがそのまま書籍にまとめられたのかどうかという点で疑問も残る
なにせ編集したのは講談社。編集者により内容やエピソードに手を加えられている可能性は否定できないんじゃなかろうか
他業界ではパチンコ・オカルトモンスターの谷村ひとしを創り上げたのも同じ講談社だった

65 :お前名無しだろ:2008/07/13(日) 12:39:53 ID:Gk/J3Auy0
誰それ?

66 :お前名無しだろ:2008/07/13(日) 12:51:54 ID:USG+OcHv0
パチンコファンでは知らない人はいない漫画家だよ
完全抽選方式のパチンコにおいて回転数や波を読んで大当たりゾーン
に近い台を選んでプラス収支に持ち込むというオカルト派の先駆者的存在
当然釘一本のボーダー派から一笑に付されているが、パチンコを長く
やっている人間からしたら谷村の言っている事も一理あるのではと経験上
悟っている その理由は・・・  とスレチになるのでこのくらいでやめとく

67 :お前名無しだろ:2008/07/13(日) 12:59:24 ID:itQIkCxO0
ノアだけはガチ

68 :お前名無しだろ:2008/07/13(日) 13:26:33 ID:54Kt3ILZO
パチンコ業界も良く似たもんだよ。
「パチンコは全て釘。釘の良い台を打てば勝ちやすい。」
これをかたくなに信じてるバカがまだいるんだからw
実際のところはコンピュータ任せのイカサマだよ。

69 :お前名無しだろ:2008/07/13(日) 14:20:11 ID:Iut+q3tq0
ボーダー理論一辺倒を語る人間って今だにプロレスは真剣勝負だと言っている感じで、もはや絶滅危惧種状態
ホルコン、遠隔が日常的に行われ、無制限、台移動自由が可能な現在のホールにおいて釘読みはほとんど意味を成さない
パチンコ雑誌にしたってボーダー数値やリーチ信頼度、出現率なんかまともに扱ってパチンコとは完全抽選方式の
公平な機種ですよと主張していて、まるで今だに勝負論を前提に語っている時代遅れのプロレスマスコミ、雑誌とまったく同じ

70 :お前名無しだろ:2008/07/13(日) 20:33:25 ID:aUGGL1LKO
ミスター高橋って今なにしてるの?

71 :お前名無しだろ:2008/07/13(日) 20:44:17 ID:Asu3f7/p0
プロレス界が衰退してピーターは喜んでるの?
ホントに何の為に書いたの?



72 :お前名無しだろ:2008/07/13(日) 20:48:46 ID:zXMu/w8a0
だから散々言ってるだろう。
「プロレス界の未来を考えてカミングアウトした」ってのは表向きの理由で
自分が進めていた警備会社に協力する約束を新日が反故にしたから
報復で暴露したんじゃないかって。あと当然、金のためな。
まあ藤波ですら提訴する位だから高橋がどういう扱いをされたかは想像はつく。

73 :お前名無しだろ:2008/07/13(日) 21:50:13 ID:l248nL7Z0
これ今のビンスマクマホンが訴えたら絶対勝てるな
まあこんな本を読むわけもないけどさ
誰か英訳してWWEに送ってみてくれよ

74 :お前名無しだろ:2008/07/13(日) 23:43:53 ID:c1bLM78m0
>>73
自分でやれやドヘタレ

75 :お前名無しだろ:2008/07/14(月) 00:00:10 ID:q5+gYDa10
つーか、マクマホンなんて、この本でたいして迷惑被ったワケじゃない。
一番の被害者は新日プロレスだよな。誰がどう見たって。
普通なら名誉棄損だ、営業妨害だって訴えるよな?
全くなにもしないってのは笑ったw
事実だって認めてることじゃん。

76 :お前名無しだろ:2008/07/14(月) 00:22:07 ID:Qzijrgtg0
オランダの医学書『ターヘルアナトミア』を、
鎖国日本でろくな辞書もなしに翻訳し、
『解体新書』と名づけて出版した杉田玄白は、
後に『蘭学事始』という本を著した。

同書で玄白は、
なぜちゃんとした辞書もなしに翻訳ができたのかを示す事例として、
「フルッツヘンド」という言葉の意味を探り当てた際のエピソードを紹介している。

すなわち、「顔の中心がフルッツヘンド」という文章が一方であり、
さらに別の蘭書では「庭の落ち葉がフルッツヘンド」という文章があった。
そこで玄白たちはハタと気づいた。

フルッツヘンドとは「うず高し」であると。

このような作業を通じて玄白たちは一語一語
未知の蘭単語の意味を探り当てて行ったのだ。



ターヘルアナトミアには「フルッツヘンド」という単語は登場しない。

77 :お前名無しだろ:2008/07/14(月) 00:23:11 ID:Qzijrgtg0
玄白は嘘を言っているのか。

否。

真実とはありのままの事実のことではない。

実際の辛い翻訳作業の内容を知らしめるために、
実際の事実で説明する必要があろうか。

フルッツヘンドの出来事は玄白の記憶違いであったか創造であったか、
それ自体はたいした意味などないのではないか。

玄白たちが奇跡のような翻訳作業に成功したこと自体は消えないし、
そしてその作業はまず間違いなくフルッツヘンドのように行われたのだから。

78 :お前名無しだろ:2008/07/14(月) 00:39:01 ID:7A9LnDU3O
プロレス終わったの完全高橋のせいだ

79 :お前名無しだろ:2008/07/14(月) 00:40:01 ID:5jRoGmmI0
まあ「高橋本に書いてあるこの部分は事実に反する」ってことは証明できても
「プロレスにケツ決めはない」ってことは誰も証明できんからなぁ

もっとも「K1は全部ケツ決めだった」って本が出たとしても
「K1にケツ決めはない」ってことは誰も証明できんだろうけど

80 :お前名無しだろ:2008/07/14(月) 01:46:06 ID:evoS6RF50
まあ、高橋本は随分と昔の話ばかりだから、
記憶違いや勘違いはあるんだろう。
ただ、そんなことは大したことではなく、
プロレスの内幕を全部暴露しちゃったからなw
やはり、勝ち負けを競ってて、
チャンピオンベルトもあるのに、
全部ケツ決めでしたではまずいわなw

81 :お前名無しだろ:2008/07/14(月) 02:05:07 ID:00gwDEfEO
この本から7年ちかく経とうとして高橋本への反論が黙殺か逆ギレだからな。

82 :お前名無しだろ:2008/07/14(月) 02:11:05 ID:KfQF2Sbp0
http://up2.viploader.net/pic/src/viploader701948.jpg
これ見るとプロレスがヤヲとは思えないね

83 :お前名無しだろ:2008/07/14(月) 02:46:19 ID:0W2dpzm/0
>>73
公の場でプロレスにはシナリオがある事を公言しているWWEが、
訴えるわけ無いだろう

84 :お前名無しだろ:2008/07/14(月) 03:21:28 ID:zYPwnr6D0
高橋本はオウム真理教はインチキですって上祐が書いたようなもん
それで偽格闘技から救われたやつがいただけでもプラス

85 :お前名無しだろ:2008/07/14(月) 16:41:31 ID:x+PUkT850
雪崩式リング・インの先駆者である藤波は報われて当然と思うが、別冊宝島の
草間インタビューを読むと、5千万は法外かなあって気がする。
藤波のコンニャクっぷりは、新日低迷の一因だったっけ?

86 :お前名無しだろ:2008/07/14(月) 23:39:18 ID:5UrfJxmf0
逆ギレ系
「これははっきり言って殺さなあかん。」(井上)
「もうあの人は先輩じゃない。はっきり言ってヘボレフェリーでしたよ。」(宮戸)
「リングの魂を金に替えたヤツを友人と思わない。」(小鉄)

87 :お前名無しだろ:2008/07/14(月) 23:48:54 ID:NcE+gxpC0
小鉄もカミングアウトしてるようなもんだなw

88 :お前名無しだろ:2008/07/15(火) 00:42:28 ID:1Q5wpPVoO
そういうしかないんだろ。

89 :お前名無しだろ:2008/07/15(火) 02:21:29 ID:uQ6h1/4T0

小鉄はずっと嘘つき続けてるという認識はあるんだなw
小物の詐欺師って感じw



90 :お前名無しだろ:2008/07/15(火) 02:50:48 ID:2G+Hjm3R0
まあでも、同業者の気持ちとしては分かるっつうか、
色々と迷いもありつつ墓場まで持っていこうとしてたことを
バラされたら、少なくとも個人的な感情としてはふざけんなって
なるだろうなあ、その是非はともかく。

いわゆる共犯者だから、複雑な部分はあるわな

91 :お前名無しだろ:2008/07/15(火) 02:51:36 ID:2G+Hjm3R0
その是非というか、それを言っちゃうことの是非ね

92 :お前名無しだろ:2008/07/15(火) 03:41:37 ID:uwNHX3Hn0
>>85
藤波の訴訟の5千万って金額は妥当じゃね?
って言うのは和解するにしても裁判所が支払い命令出すにしても
普通は訴訟金額の数分の一〜十分の一で決着ってのが一般的だから
最終的に1千万前後で話がまとまるんじゃない


93 :お前名無しだろ:2008/07/15(火) 04:06:55 ID:YxTj7Zof0
ファンにせよ業界の人間にせよ高橋本に文句言う奴はWWEにも文句言えばいいのに

94 :お前名無しだろ:2008/07/15(火) 04:16:30 ID:uwNHX3Hn0
>>93
そういった奴らの言い分は、海の向こうのプロレスはショーかもしれんが
日本のプロレスは真剣勝負が根底にあるとかほざいている訳さ

95 :お前名無しだろ:2008/07/15(火) 05:58:58 ID:uQ6h1/4T0
>>94
そういうこと言うやつってアホだよなw
過去WWEの選手やNWAの選手もたくさん日本きてるのに
向こうではヤオやってこっちではガチやってるって・・
似たような試合やってんだろうがw

どんだけ論理性無視なんだよ この業界は

96 :お前名無しだろ:2008/07/15(火) 08:23:52 ID:4jMAEzQMO
相撲は海外の興行など明らかにショーだけど、だからといって本場所も全部ショーというには無理があるわな

97 :お前名無しだろ:2008/07/15(火) 09:15:11 ID:89jcQ7ED0
いまとなっては驚くに値しないが出版当初はセンセーショナルだったな。
当初は無視を決め込む専門誌も、あまりの反響の大きさに無視できなくなった。 

98 :お前名無しだろ:2008/07/15(火) 12:09:29 ID:McbBXPwX0
新日ヲタは同じレスラーでも全日やるときはショーで新日やるときはガチ
とかもいってた
同じようなプロレスだらだらやってたじゃねーかよ

アホすぎるwwww

99 :お前名無しだろ:2008/07/15(火) 12:23:17 ID:eMbflqRE0
近年出版された外人レスラーの著書なんかでも
日本での試合のブックについてアッサリばらしちゃっているな。
フレアー自伝とか、最近出たブロディ本(ブロディの著書ではない)とか。
高橋本に文句いうやつって何でフレアー達には文句言わないのかね?

100 :お前名無しだろ:2008/07/15(火) 13:12:23 ID:N6wxGpRH0
>>98
ノアヲタは今でも言ってる

101 :お前名無しだろ:2008/07/15(火) 13:37:46 ID:9KIW/q3q0
ノアだけはガチ

102 :お前名無しだろ:2008/07/15(火) 17:54:45 ID:bO5WUIl+0
>>92成る程。そこまでは考えてなかった。

103 :お前名無しだろ:2008/07/15(火) 19:28:10 ID:DuL+AtYB0
>>99
>高橋本に文句いうやつって何でフレアー達には文句言わないのかね?

低脳乙
フレアー本なんてローデスやホーガンだって批判してたろ

104 :お前名無しだろ:2008/07/15(火) 21:52:51 ID:Ae44u9qm0
この本でプロレスのインチキぶりがさらされて良かったよ
業界が浄化されてガチガチいうバカが減ったしね
やっと本来の魅せるプロレスができる土壌ができたことは間違いない

105 :お前名無しだろ:2008/07/15(火) 21:55:29 ID:jwM7e7hMO
そうだね。
見る人が更に限定されるジャンルになったって事だね。

106 :お前名無しだろ:2008/07/15(火) 21:58:29 ID:MSpfLmEwO
なんか醒めてるね。。。

107 :お前名無しだろ:2008/07/15(火) 23:58:07 ID:2iaDaAW00
新日にしろUWFにしろ「アメプロは格闘演劇にまで落ちた
本物のプロフェッショナル・レスリングはうちのリングにしか残っていない」とか
吹いていたんだからWWEがカミングアウトしようが別にたいして影響なかったんだよ
高橋本は新日もUWFもそのWWEと何も変わらなかったことを暴露しちゃったわけでw

108 :お前名無しだろ:2008/07/16(水) 00:38:35 ID:npS9n09l0
>>105
「プヲタ総スマート状態」って、確かにあんましいい状態では
無いかもね

個人的には、そこそこ距離持って楽しむ人のほうが付き合いやすいけども、
今も昔も、ジャンルの隆盛を担うのは盲目的なファンだったりするわけで。
アメプロみたく、カミングアウト前提で多くの動員が出来るような時代は
日本に訪れるのかねえ?
今のままだと、歌舞伎っつうか古典芸能の楽しみ方をする人しか残らない
ような気もするが。

109 :お前名無しだろ:2008/07/16(水) 01:00:36 ID:go/kXAdn0
>>108
古典芸能化する前に自然消滅するだろうけど、それもまた運命。

110 :お前名無しだろ:2008/07/16(水) 07:11:38 ID:TH3lRrY30
それでいいじゃん。
プロレスなんてものに熱狂する(距離を持って、芸能的な楽しみ方をする人は別)人が多数いる社会なんて
異常だよ。
いい歳してアニメや特撮にマジで熱狂している人と同じようなものだから。

111 :お前名無しだろ:2008/07/16(水) 12:44:38 ID:VE8jpbMmO
111

112 :お前名無しだろ:2008/07/16(水) 13:47:55 ID:s87jCpyN0
日本人は、ちからびとを崇めるという心性を持ち合わせてると思うし、それは
芸能化されたプロレスとの相性も良いのではないかと。


113 :お前名無しだろ:2008/07/16(水) 19:44:43 ID:pgyzQZmr0
藤波の退職慰労金支払訴訟は、新日が徹底抗戦の構えで和解に至らなかったらしいな
今年のG1は吉江が出場する予定だったのだがどうなるかだな
そう言えば数年前、草間が新日訴えた件はどういう決着が付いたのかな?

114 :お前名無しだろ:2008/07/16(水) 21:48:31 ID:Cd3Pgp3q0
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1216028647/

115 :お前名無しだろ:2008/07/17(木) 09:26:19 ID:m95XKD2o0
プヲタって自分自身はいかにも弱虫やいじめられっ子という感じの連中多いね。
新日黄金期の頃でもレスラーや関係者がインタビュー等で
「プロレスファンって普段は弱っちそうな人が多いでしょ」
とか言ってたし。
ジャニヲタはブスが多いというのと似たようなものなのかな。


116 :お前名無しだろ:2008/07/17(木) 12:42:06 ID:45L7VGZP0
『1976年のアントニオ猪木』でも
「猪木を熱狂的に支持したのはどこか気の弱い、今で言うオタクっぽい少年達であった」
と書かれていたね。

117 :お前名無しだろ:2008/07/17(木) 22:03:23 ID:bagNkSzr0
それはミスリードだな
タイガーマスク全盛時は男の子みんなプロレス大好きだったんだから
気弱も不良も関係ない

118 :お前名無しだろ:2008/07/17(木) 22:15:07 ID:7CekX5nB0
猪木信者と言えばUWFスレのこれには笑わせてもらった

986 名前:お前名無しだろ 投稿日:2008/07/16(水) 20:30:06 ID:KTId6TUgO
そういえば自称「初心者の為のプロレス本」の
「気持ちのいいプロレス」
って本も新日信者の異常な狂いっぷりが出てた
曰く
「ハンセンは猪木との真剣勝負に勝てなくなって、落ち目の馬場との試合を選んで全日に移籍した」
「川田の浴びせ蹴りは形だけでポイントがずれている。骨法で学んで三沢選手の首をへし折ったライガーこそ本物」
「全日の選手は練習をしていなくてブリッジを出来ないから弱い!その証拠にパトリオットという選手はドラゴンの体制から持ち上げて落とす技をフィニッシュにしている」

と90年代半ばにして新日最強!全日最悪!を叫び、ファンに突っ込まれないためにか「初心者向け」とかいってて…

実に気持ちの悪いプロレス本でした

119 :お前名無しだろ:2008/07/18(金) 00:59:29 ID:zIPNKlPw0
それはミスリードだな
SMAP全盛時は女の子みんなジャニーズ大好きだったんだから
ブスも腐女子も関係ない


120 :お前名無しだろ:2008/07/18(金) 05:51:17 ID:FtuqwpGdP
プロレスは今からでもヤオ、ガチミックスすれば、そこそこ盛り返すと思うよ
タイトルマッチとかいくつかの試合だけガチでやる
打撃無しで、3カウントフォールとギブアップで勝敗を決める
ガチが数戦混じってると、緊張感出てくるからね

121 :お前名無しだろ:2008/07/18(金) 08:37:46 ID:EnnJ/jOG0
>>120
それはアルティメット・クラッシュで不評だった実績があるからなあw
興業全体の統一感に欠けむしろマイナスに作用するに違いない

122 :お前名無しだろ:2008/07/18(金) 11:22:54 ID:6s6Jfntg0
>>117
普通の視聴者とマニア・オタクを混同しているバカがいるスレはここですか?

『プロレスファン列伝』とかまさにその時代を実体験してきた作者が書いたんだけど
主人公を始めとする登場人物達は
「プロレスファン以外とは話が出来ない・教室でのけ者にされている・女と全く縁がない」
人たちとして描かれている。
作者の実体験なんだろうね。

123 :お前名無しだろ:2008/07/18(金) 11:33:52 ID:FtuqwpGdP
>>121
あれは完全に総合の試合だったじゃん
打撃無しのキャッチレスリングの試合を混ぜるんだよ
これなら一見クラシカルなプロレスっぽく見えて、プロレス興行の中でもそれほど浮かない
IGFなんて、小川対ジョシュのキャッチ試合をメインイベントにした方が、余程注目を集める
んじゃなかろうか

124 :お前名無しだろ:2008/07/18(金) 13:07:44 ID:xMDX9Gk+0
ギャラが違いすぎるでしょ
戦極でキャッチ対決したら1000万近くはいくでしょ少なくとも
IGFなら・・100万とかじゃん?

125 :お前名無しだろ:2008/07/18(金) 18:04:13 ID:cla8eIos0
82年頃の新日黄金期・・・
確かに当時(自分は当時小5)ワープロ観てる男子はクラスに多かったけど
『ザ・プロレス』やファイトを購読してるような奴はキモがられるタイプだったな・・・

126 :お前名無しだろ:2008/07/18(金) 18:23:46 ID:ivHmjFDm0
>>123
前につきあいで修斗見に行ったらグラップリングの試合が組まれていたんだけど
やっている人とコアなマニア以外は退屈。
あれなら打撃ありの総合のほうがよっぽどプヲタにも受けるよ。

>>125
ですね。ビッグレスラーの付録のポスターを部屋に貼っているタイプはモロにそのタイプだった記憶がありますw

127 :お前名無しだろ:2008/07/18(金) 21:50:43 ID:zIPNKlPw0
確かに、8時だよ全員集合はクラスの大半が見てたけど
部屋に志村けんのポスター貼ってる奴はいなかったな

128 :お前名無しだろ:2008/07/19(土) 01:05:21 ID:2LW9yNtUP
>>126
むしろつまんなくて良いんだよ
クラシックプロレスだって、地味でつまんないからな
ショーと一緒に、つまらない物を見る目を客に養わせる必要がある
柔道みたいに派手な投げにポイントを与えれば、それなりに面白くなるだろう

今のプロレスはオールヤオだって最初から分かってるから、逆にマニアしか見なくなっちゃったんでさ

129 :お前名無しだろ:2008/07/19(土) 01:46:08 ID:sE6TN7HUO
まぁ、若手同士ならあり、かなぁ?
でもプロレス興行に組み込まれてる以上、最初はガチで始めても、いつかはヤヲになると思うけど。

130 :お前名無しだろ:2008/07/19(土) 04:46:57 ID:NlAdfS3LO
ヤ〜オヤ〜オヤ〜オさかなの子ぉ〜♪

131 :お前名無しだろ:2008/07/19(土) 10:44:50 ID:xAgG/3hx0
さすがに「断じて八百長ではない」と言い張るのは無理があると分かったのか
往生際の悪いプロレス関係者は最近は手のこんだ言い訳をするようになった
「ケツは事前に決めてはいたが、ケツの近くにいたるまでの経過は
 打合せも取り決めもないガチの攻防だった」だの
「ケツは事前に決まっていたが、もしガチで技が決まって落ちてしまったら
 そのまま事前の取り決めとは違う結果で勝ってもOKだった」だの

132 :お前名無しだろ:2008/07/19(土) 13:10:27 ID:99NiPf7l0
戦隊モノや仮面ライダーに悪役レスラーを登場させたらどうだろう?で、何故か
道場や後楽園ホールで戦って3カウント取られんの。
そうやって、子供にプロレスを刷り込むという作戦。

133 :お前名無しだろ:2008/07/19(土) 15:03:35 ID:uutNxj3B0
NHK教育にミスター高橋が出演していたのには驚いた。
親交のあったアンドレに関して思い出話をしていた。
NHKは高橋の評価なんか気にしていないとは思うが。
いやむしろカミングアウトしたことを評価してるのかなw


134 :お前名無しだろ:2008/07/19(土) 17:55:09 ID:GbQz7DPv0
文化人扱いしてたりしてw
よくも悪くも名前が売れたな
俳優もやってたよね。

135 :お前名無しだろ:2008/07/19(土) 21:22:25 ID:2LW9yNtUP
歴史的重要人物だろ
悪者扱いしてるのは屈折したプロレス信者だけ

136 :お前名無しだろ:2008/07/20(日) 00:27:50 ID:IwB9B/VcO
その番組見てないけど、凄いことだよな。
暗にNHKがプロレスはヤヲだと認めたに等しい。
それでいてプロレスをそれなりに重要な文化の一つだと認めたってことじゃね?

137 :お前名無しだろ:2008/07/20(日) 03:07:20 ID:KgwxEoOTO
>>136

一瞬同意しかけたけどやめた(笑)それはちょっとだけ違うんではないかと。

NHKは暗に「そろそろプロレス業界はヤオ(ショー)をやっている事をはっきりカミングアウトした方がいいんじゃないのか?」と提言したがっているのではないだろうか?

138 :お前名無しだろ:2008/07/20(日) 03:41:00 ID:SfPMKZSK0
みんな考えすぎ。NHKは特に何も思ってないだろ。
関係ないけど昔、NHKのドラマの中でテレビで新日を見てるシーンがあったなぁ。

139 :お前名無しだろ:2008/07/20(日) 03:48:59 ID:cNyjygiy0
NHKにとってみれば、司会の森達也の番組であってプロレスの番組ではないでしょ。

140 :お前名無しだろ:2008/07/20(日) 04:00:26 ID:NFjRMXGU0
カミングアウト、カミングアウトって・・・
未だにプロレスがガチと(MMAだと)思ってる人って本当にいるのかな?
昔、TVではゲイがタブーだったけど、今はどうってことないし
今、カミングアウトしても何ら状況は変わらないのでは?

141 :お前名無しだろ:2008/07/20(日) 05:27:05 ID:KgwxEoOTO
確かに特効薬にはならないと思うよ。

ただ、曖昧であることって、今の時代ではどちらかというと「悪いこと」に分類されてるような気がするんだよね。ガチであることが善でヤオ(もしくはショー)であることが悪ということではなく。

新たなファンを獲得したいのなら、曖昧さをできるだけ排除した上で見せた方がうまくいくような気もするけどね。

142 :お前名無しだろ:2008/07/20(日) 09:28:04 ID:fpB17NPl0
>>98
同じレスラーでも新日やるときはショーで
K−1でやるときはガチ


143 :お前名無しだろ:2008/07/20(日) 09:32:34 ID:fpB17NPl0
>>135
>悪者扱いしてるのは屈折したプロレス信者だけ

会社の機密を漏洩したと考えれば、完全な悪者だぜ、おっさん。


144 :お前名無しだろ:2008/07/20(日) 09:50:23 ID:eb7pVWWm0
詐欺師の手口暴いたらそんな悪いのか?

145 :お前名無しだろ:2008/07/20(日) 10:31:06 ID:yEedczHI0
機密漏洩って言っても「残飯を客に出していた」とか
「雨水を使って解凍していた」とかを暴露したようなもんだろう
高橋が全てを暴露できたのはレスラーじゃなくてレフェリーだったから
ワンクッション入っていたのが大きいね

146 :お前名無しだろ:2008/07/20(日) 11:31:16 ID:0xj701tQ0
>>136-139
だいたい教育TVのスタッフが高橋本の存在なんて知ってる筈がないw
森から「アンドレの試合レフェリー&アンドレの世話係」って教えられて出しただけだろ
以前「うつ病レスラー(黒牛)のドキュメンタリー」でも、「プロレスはガチ」を前提の作り方だったし

147 :お前名無しだろ:2008/07/20(日) 11:41:07 ID:0xj701tQ0
>>143
社会的に「公然の秘密」化してるものをバラしても
何の問題もないのでは

148 :お前名無しだろ:2008/07/20(日) 13:39:33 ID:y+j982Vz0
>>143
オーラ江原がスタッフに事前リサーチの内情ばらされたようなもんだなw

149 :お前名無しだろ:2008/07/20(日) 14:45:12 ID:XnmrJjq90
>>146
NHKのスタッフだって一般人なんだだから、当然プロレスファンもいるだろうし
高橋本を知っている人がいたって不思議じゃないよ。
バッファローうつのドキュメントはガチ前提の作り方ってより、ヤオガチの問題
には触れていない作り方だったよ。


150 :お前名無しだろ:2008/07/20(日) 17:13:41 ID:prAamWUh0
シュートすべき場面でビビってパス。カミング・アウトも同じ。グダグダと
先送りを続けた結果、事態は悪化していくばかり。日本社会の縮図です。

151 :お前名無しだろ:2008/07/20(日) 17:14:50 ID:dMLAzV7C0
>>144
正確には「手品師の手口」
日本語は、よく勉強しようね。

152 :お前名無しだろ:2008/07/20(日) 17:54:07 ID:K4hZG/ot0
プロレス 詐欺 の検索結果 約 1,050,000 件中 1 - 10 件目 (0.03 秒)

153 :お前名無しだろ:2008/07/20(日) 18:02:15 ID:0xj701tQ0
>>152
いや、そのうち3%は本当の詐欺の話だから

プロレス 詐欺 円天 の検索結果 約 35,300 件中 1 - 10 件目 (0.32 秒)

154 :お前名無しだろ:2008/07/20(日) 23:34:14 ID:Tp8ONa030
>>151
その手品師(フェイク)が手品じゃなくて超能力(リアル)として客の勧誘してんだよ
だから詐欺師の手口が正解

この説明なら中卒レベルの知能を持つ君にも理解できるかな


155 :お前名無しだろ:2008/07/20(日) 23:48:22 ID:yEedczHI0
ゴールデンで放映して20%以上の視聴率を取っていた点では
「川口浩探検隊」に近い
ただ問題なのは川口浩を植村直己だと本気で信じていた連中が
ウジャウジャいたことだ

156 :お前名無しだろ:2008/07/21(月) 00:11:17 ID:beS0E0Bq0
嘉門達夫が
「行け行けアントニオ猪木」
って歌を出してたら、893に殺されてたかな

157 :お前名無しだろ:2008/07/21(月) 02:16:13 ID:7aNYDb6b0
最初から芝居と謳って公演するなら別にプロレスラーじゃなくてもできるよね
誰かプロレス劇団作ってよ

158 :お前名無しだろ:2008/07/21(月) 02:34:13 ID:ToPICChB0
>>155
そのたとえを出されたら
州都の連中がプロレスに呪い吐きまくってたのも
仕方ないかなって気がしてきたよ

159 :お前名無しだろ:2008/07/21(月) 02:57:55 ID:z1KqRKfU0
>>157
もう吉本がやってんじゃん
西口プロレスも芸人がやってるしな〜
プロレスは体鍛えて無い奴でもできるからな

160 :お前名無しだろ:2008/07/21(月) 02:59:43 ID:/hn3BDxuO
プロレスやK1やプライドや相撲がガチと思っていた時代…

161 :お前名無しだろ:2008/07/21(月) 03:44:17 ID:qRsJMEZO0
そんな道連れは都合良過ぎるww

162 :お前名無しだろ:2008/07/21(月) 05:41:40 ID:ntKdAHmk0
>>151
違うな。
正確には「ユリゲラー等のトリック」だな。

163 :お前名無しだろ:2008/07/21(月) 06:18:31 ID:bgq+FJzzP
宮戸のインタビューは、「サンタクロースはいない」という現実を受け入れられない、ダダっ子みたいで
恥ずかしいな
誰がアイツの強弁見て喜ぶのかね

164 :お前名無しだろ:2008/07/21(月) 09:38:05 ID:QCMBBV8u0
プロレスを「詐欺的な行為」ということはできるが、
「詐欺」と断定することはできないよ。
そんなこといったら、頭のおかしな人と思われる。
法的にも、一般常識的にも。


165 :お前名無しだろ:2008/07/21(月) 09:44:36 ID:QCMBBV8u0
プロレス以外でも「詐欺的な行為」は一杯ある。

「ドキュメンタリーは嘘をつく」森 達也 (単行本 - 2005/3)
「職業欄はエスパー (角川文庫)」 森 達也 (文庫 - 2002/9)


166 :お前名無しだろ:2008/07/21(月) 09:46:03 ID:aFV40qVK0
>>164>>165
細かいとこにこだわりすぎてる頭のおかしな人に見えた

167 :お前名無しだろ:2008/07/21(月) 14:08:12 ID:DOToZi6C0
テレ朝といえば、以前、アフタヌーンショーでやらせ事件が発覚して
番組が終了に追い込まれたことがあったな。
なんで、プロレスはまったくオトガメナシなんだ?

168 :お前名無しだろ:2008/07/21(月) 15:11:37 ID:EYkdEvqb0
>>167
確か二宮清純が書いていたけど、プロレスを真剣勝負と信じているマトモな大人なんて存在するわけがないとテレビ局で思っていたから。
ハナからヤラセ以前の問題だった。

169 :お前名無しだろ:2008/07/21(月) 15:12:24 ID:XQ4VUZ7L0
元気が出るテレビの「半漁人が開業したスナック」とか「大仏魂」と
同じ扱いなんだろう
「こんなのを本気にしてんじゃねえw」って言う

170 :お前名無しだろ:2008/07/21(月) 15:17:29 ID:beS0E0Bq0
>>167
細木や江原が何のおとがめもないんだから当然だろw

171 :お前名無しだろ:2008/07/21(月) 15:18:08 ID:e3WQAPXe0
>>146
最近のNHKのサブカル番組の作り方は本当に深いよ。声優ゲストが金田朋子だったりね。
同じ教育で水木しげるの特集があったけど奥さんまで登場させてたからな。こんなのは
NHK以外記憶にない。進行役、呼ぶゲスト、悪役レスラー特集とこれだけ素材が暗号のように
揃ってれば狙ってるとしか思えない。ヒールっぽい司会がヒールをNHKで取り上げ、ヒール
として業界から無視された男をゲストで語らせる。確信犯でしょうw

172 :お前名無しだろ:2008/07/21(月) 15:51:28 ID:n73zkynd0
プロレスも川口浩もUFOも超能力も霊視も
エンターテイメントという「しゃれ」なんだけど、
日本人には「しゃれ」のわかんない人が多いんじゃない?

ダウンタウンの「がき」で「板尾の嫁」を本当の嫁だと
思っていた視聴者がいたらしいよ。まっちゃんが言ってた。


173 :お前名無しだろ:2008/07/21(月) 16:24:44 ID:utYaHF1E0
日本人程しゃれの分かる国民いないだろ。
アメリカのバラエティなんてめちゃくちゃ大人しいし。

174 :お前名無しだろ:2008/07/21(月) 16:38:02 ID:DOToZi6C0
>>172
スピリチュアルはシャレじゃないと思うけどな。
オーラの泉、なんてマジで見てる奴多いんじゃないの?
笑い飛ばしてみてる奴が大半ならいいけど、そうじゃないから怖い。
ああいう番組を垂れ流すのは問題だよ。

175 :お前名無しだろ:2008/07/21(月) 18:33:24 ID:beS0E0Bq0
>>172
「しゃれ」で見てるんなら、細木や江原の本があんだけ売れるんだ、って話だわな

176 :お前名無しだろ:2008/07/21(月) 18:52:59 ID:fVRjCauE0
それだけの分野を「しゃれ」の一くくりで語るのは乱暴だな。
むしろわかった気になって語らない方が良いんじゃないかな。

177 :お前名無しだろ:2008/07/21(月) 19:52:26 ID:gB7Zoul5O
霊感商法然りオレオレ詐欺然り、日本人はピュア、悪く言えば騙されやすい民族なんだよ
“ニッポンは詐欺天国”なんてよく言われてるじゃないか

それを放送業界が逆手に取っている訳だ

178 :お前名無しだろ:2008/07/21(月) 19:58:01 ID:7C8xRnTr0
霊感商法なんて世界中にあるし。

179 :お前名無しだろ:2008/07/21(月) 20:05:12 ID:fVRjCauE0
仏教の葬式自体本来の仏教精神から反するものだから。
それを踏まえないでしゃれで見てるとか、オカルトだとか言うのは
底が浅いんじゃあないか。その理論からしたらクリスマス商法もバレンタイン
商法もファッション業界も全部同じ詐欺なんだよ。今年の流行はこれです
なんて、業界が適当に決めてるだけじゃねーか。古くなっても誰も困らない
のに自分たちの商売が困るから流行を生み出してるんだよ。
 そんな構造を語らないで批判しやすいものだけに噛みつくのはつまらないぞ。

180 :お前名無しだろ:2008/07/21(月) 20:43:22 ID:DOToZi6C0
言論の自由、表現の自由は保障されるべきだろ。
だから、ワールドプロレスリングにはテロップで「プロレスはあらかじめ
試合結果が決まっているショーであることをご承知ください」とか、入れて
放送すればいいんだよ。
安易にインチキだから、放送してはイカン、というのは拙速にすぎる。

181 :お前名無しだろ:2008/07/21(月) 20:49:16 ID:XQ4VUZ7L0
「ギブUPまで待てない」ってあったけど
あれって今考えりゃTV局側からのやんわりしたカミングアウトでもあったな
ファンから大反発を食らって修正せざるおえなくなったけど

182 :お前名無しだろ:2008/07/21(月) 21:47:18 ID:DOToZi6C0
ギブUPもそうだし、たけしプロレス軍団へのファンの怒りもそうだけど。
当時の新日ファンはピュアつーか、プロレスを信じていたんだよね。
神聖なプロレスをお笑い番組にするとはけしからん、とか、お笑いタレントを
つかった茶番は許さん、とか。
あんなマジなファンを大量生産してきた新日、猪木は罪深いよな。
騙されてたファンがバカなのはいうまでもないが。

183 :お前名無しだろ:2008/07/21(月) 22:57:49 ID:VDRaVlbK0
>>177
まあな
テレビ局は日本人を完全に舐めてて明らかに自分の思想に誘導しようとしてくるからな
特に左翼系のメディアはその傾向が強い
で、実際簡単に影響されちゃうしw
プロレスもそういう信じやすい日本人をだまくらかして営業してきたわけだ

ただそれがネットの出現(特に掲示板とかブログとか)で一般人が
どんどん発信できるようになってかなり騙すのが難しくなってる
同じようにプロレスも一般人がネットで語れるようになって
客を騙すのが難しくなったんだろうな・・

まあ今までのやり方じゃもう無理だ

184 :お前名無しだろ:2008/07/21(月) 23:07:22 ID:n73zkynd0
テレビドラマの最後に「このドラマはフィクションであり、
実在の・・・」って、出ることあるじゃない。
そうしないとわからない人がいることが悲しい。。。
「おしん」を見て、NHKにお米を送った人がいたらしいね。


185 :お前名無しだろ:2008/07/21(月) 23:25:52 ID:DOToZi6C0
>>184
それは極端だが、テレビの悪役をホントに悪い人だと思い込む
やつもけっこういる。


186 :お前名無しだろ:2008/07/22(火) 00:01:50 ID:beS0E0Bq0
>>184
いや、それを入れないと「この主人公は俺のことだ。このドラマの
脚本家は、絶対に俺に私生活を覗き見してる」って電話してくる
キ印の人がいっぱいいるらし

冗談抜きで

>>185
悪役レスラーの家に石投げ込んだり、飼い犬を殺したりする人とか、ね

187 :お前名無しだろ:2008/07/22(火) 01:01:29 ID:xR15QN790
猪木ファンも始末に負えないな。R木村が可哀そうだよ。
プロレスの仕組みがバラされて一番よかったのは、そういう思い込みの
激しいアフォなファンがいなくなったことか。

188 :お前名無しだろ:2008/07/22(火) 01:30:43 ID:06BNFJGyO
猪木に代表される昔と現在とで、演技力の差がよく言及されるけど一概には判断できないよな。
昔は客を騙そうと思えば騙せる時代だったけど、現在では絶対に無理だもんな。
そりゃ、演技にも差が出るわ。

189 :お前名無しだろ:2008/07/22(火) 01:53:02 ID:JQeusqKJ0
演技のベクトルが変わってきた一面もあるんだよな
昔は少ない技でいかに客を引き付ける事に主眼を置いてきたけど
今は派手(危険)な技で客を沸かそうとする選手が多いよ


190 :お前名無しだろ:2008/07/22(火) 03:00:50 ID:MHlKcx700
高橋本以前に、猪木信者が狂っていた時代って単にファンの年齢層が低かったからとも言えないか?
あの当時のプロレス本なんかガキ向けのグラビア雑誌みたいなもんだったんだし。
やはりガキ中心だったテリー信者の痛さも相当だったような・・・
ある意味、現在2ちゃんで罵り合う30代・40代の新日ヲタ&ノアヲタの方が病理としてはヤバいと思う

191 :お前名無しだろ:2008/07/22(火) 04:04:14 ID:M91TnDS/O
昔の読んだ反骨イズムで辻に噛ませ犬発言について聞かれた時の長州のリアクションが曖昧で気になってた。
その数年後、高橋本で噛ませ犬発言について読んで『そういうことか』とショックを受けた。

192 :お前名無しだろ:2008/07/22(火) 04:22:18 ID:0SrhIxszO
5:お前名無しだろ 2008/07/16(水) 23:34:01 ID:u7Rhvvn70
全日本プロレス所属レスラー西村修さんの飲酒運転肯定論

>お酒がすべて悪いわけではない。酒を飲んでも安全運転できるものもいる。
>飲んで事故を起こしたらそれ相応な罰を与えるのは賛成だが、私のように逆に飲んだときこそ安全運転のものもいる。
>確実にストップライン、速度厳守。
>逆に飲まないときのほうが踏み切りなんて完全無視。
>私が国土交通省トップなら。飲酒はみとめちゃう。
>その代わり事故を越したら罪はおもいです。

↑こんな幼稚な馬鹿が哲学(笑)だなんだと能書きを垂れてるんですから笑えますよね。

12:お前名無しだろ 2008/07/17(木) 00:03:56 ID:bUtisly20
>>5の記事をコメント欄で非難されると早速削除。

ttp://muga-nishimura.net/blog/2008/07/m_post_435.html
>削除いたしました。
>また今後とも私の非常識で過激なコメントにご注目ください。
>昨日の文章の不適切な内容に対しまして深く反省いたしますとともに
>削除いたしました。

くだらねーまったくくだらねー



193 :お前名無しだろ:2008/07/22(火) 08:38:38 ID:6c5b9vHY0


194 :お前名無しだろ:2008/07/22(火) 10:57:07 ID:NIhOdvL+0
>>187
そこまで憎まれるんならトップヒールとしてレスラー冥利につきるだろ。
実際ラッシャーもそういうようなこと言ってたし。
少なくとも今みたいに半笑いで観られるよりはやりがいはあっただろうな。

195 :お前名無しだろ:2008/07/22(火) 11:18:43 ID:N2nloEipP
プロレスってやっぱ理屈で洗脳されない限り、誰がどう見てもただのショーでしょ
あれを大人になってもガチと信じてた人は、かなりおかしいよ
K-1や総合が無い時代でもまともな感覚の人は、すぐボクシング、相撲、柔道、空手などに
興味が移って行ったんじゃないかね

ショーとして見るならともかく、真剣勝負だと思って何年も見続けられる物じゃないよ

196 :お前名無しだろ:2008/07/22(火) 11:59:38 ID:w55JnVsN0
それがそうでもない
俺の友達ですごい頭良い奴いて大学のときそいつ司法試験やってたんだけど
ずっと「三沢が出たらPRIDEなんて100連勝できる」って何回も言ってたんだよ
俺とよく激論してたw

その後突然そいつが謝ってきて「ごめん 俺の勘違いだった プロレスってやっぱインチキなんだな」
って言ってた
俺はその時存在自体知らなかったんだけどよく聞くとどうも高橋本を読んだらしい

結局彼はプロレス大嫌いになって俺とよくPRIDE見に行くようになりましたとw

そんな奴結構いたんじゃない?

197 :お前名無しだろ:2008/07/22(火) 13:32:15 ID:9M88jrH+0
>>188
確かに有名な猪木の「出る前から負けること考えてる馬鹿いるかよ!」なんか
当時は「うわー猪木マジで怒ってるよ、怖えー」と思ったけど、
最近youtubeで見ると猪木モロ棒読みだし、凄くわざとらしく見える。

198 :お前名無しだろ:2008/07/22(火) 13:35:58 ID:9M88jrH+0
ちなみに↓ね。
http://jp.youtube.com/watch?v=4lfHlKHYRY4

これを(youtubeで)見た時、
「あ〜見なけりゃよかった、思い出は思い出として美しいままにしておけば・・・」
と思った。

199 :お前名無しだろ:2008/07/22(火) 19:20:08 ID:aDFCa4Fz0
プロレスは格闘技カテから出て行くべきじゃないか
演劇、お笑い、ドラマ板あたりに行くべきだと思う。
ドラマのビンタシーンとプロレスのビンタって性質が全く同じだし

200 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

201 :お前名無しだろ:2008/07/22(火) 21:20:23 ID:sP5IhyDV0
>>198
猪木、あきらかに台詞を“読んでいる”感じだねw
こんなのにもリアルタイムの頃はド迫力を感じてシビレてたんだよな・・・

202 :お前名無しだろ:2008/07/22(火) 21:54:25 ID:FIPBpfLU0
>>196
ホントにいたんだ。
高橋本読んでプロレスに失望して、総合に流れた人って。

俺は初めて見た時からガチだと思って無かったかもしれないな。
俺の場合は試合そのものには「最強」を見ていなかった。
「道場神話」?みたいなのに幻想を感じてた。
要するに、普段の試合はワークだが、道場ではセメントの練習してて、
シュートでやったら強いってやつね。
だから、高橋本よりは99年のドームでやった「橋本VS小川」戦のほうが
インパクトがあったね。
あの時、俺の中のプロレスに対する「最強幻想」が崩壊した。
かと言って、総合に魅力を感じなかったけど。


203 :お前名無しだろ:2008/07/22(火) 22:09:59 ID:/ufQI2QV0
その手の人も色々でしょ
「「今の」の新日レスラーが弱いだけで昔の新日レスラーは
柔道家やアマレス選手は問題にならないほどシュートは強かったんだ」と
今でも言い張る人もいる
大田章に言わせりゃ「プロレスラー?以前も弱いの!」で終わっちゃうんだけどw

204 :お前名無しだろ:2008/07/22(火) 22:11:30 ID:HixiWvSEO
俺はガチで強いレスラー=相手がプロレスラーでなくても異種格闘技戦ルールで勝てそうなレスラー という印象だったな。


新日で言えば長州、武藤、橋本、健介、ライガー、カシン、飯塚、永田(もちろんミルコに負けるまでね。)なんかは強いと思ってた。
逆に学生時代にアマチュア格闘技経験が無かった蝶野や天コジ、パワー一辺倒型の中西や高岩は異種格闘技じゃ勝てそうに無いと印象だった。

ちなみにU系だけはキックとサブミッションが使えるという点でみんなガチでも強いと思ってた。


205 :お前名無しだろ:2008/07/22(火) 22:19:16 ID:PH8h+7PN0
>>204
中西はアマレスで五輪出場してます

206 :お前名無しだろ:2008/07/22(火) 22:20:21 ID:AREAOoD90
橋本VS小川でプロレス最強幻想が崩壊したってプロレスが柔道に
負けたという意味なのかな
オレはUインターとヒクソンの一連のやり取りが決定打になった
安生の道場破り失敗で崩壊しかけ、プライドでの高田戦で完全なものになった
高橋本については業界の公然の秘密をばらしてもいい時代になったんだてのが
第一印象で、次に感じたのはこれでプロレスの人気も盛り返す事なく周落の一途
を辿るかもしれないという一抹の寂しさだった

207 :お前名無しだろ:2008/07/22(火) 22:38:56 ID:ImiuewJAO
ぶっちゃけ読んでない。


208 :お前名無しだろ:2008/07/22(火) 23:01:01 ID:HixiWvSEO
>>205 俺は子供の時プロレスファンでアマレスというものをよく知らなかったからね。
プロレスでの中西を見てると打撃系選手とやった場合スピードに付いていけないなぁと言うのと、
柔道の選手とやった場合は寝技の器用さに欠けるかなぁと言った感じだった。



209 :お前名無しだろ:2008/07/22(火) 23:07:05 ID:xyEmkfFv0
>>197
台詞というか自己演出なんだろうね
でも、猪木がこのアナウンサーをあんまり好きじゃないから
こうしたっていうのは、よくプロレス関係の本に書かれてたよ

210 :お前名無しだろ:2008/07/22(火) 23:09:18 ID:xyEmkfFv0
うろ覚えだけど・・・

>スピードに付いていけないなぁと
>寝技の器用さに欠けるかなぁ

みたいな事は、92年の五輪中継で中西の出番見て感じてたよ

211 :お前名無しだろ:2008/07/22(火) 23:09:47 ID:AREAOoD90
>>208
中西入門以前、新日はソビエトレッドブル軍団でアマレスは強いという
ギミックを初めてやったが、その頃は観てなかった?

212 :昭和:2008/07/22(火) 23:13:18 ID:jdHglZTfO
強そうだなあ。じゃなくて、やばそうだなあ。と感じさせるのがレスラー幻想。
前田を最後にそういうのがいなくなった。前田なんて引退試合にカレリンにボロ負けしても、弱いイメージないだろう。



213 :お前名無しだろ:2008/07/22(火) 23:24:37 ID:BdtnAtCd0
>>212
それは時代が変わったんだよ
80年代に柴田勝頼がレスラーになって蹴り中心のプロレスしてれば
柴田ってつえぇな〜 やばいな〜ってイメージになってたよ

現代では・・まあもう可哀想な人なっちゃったな

214 :お前名無しだろ:2008/07/22(火) 23:39:28 ID:FIPBpfLU0
>>206
いや、プロレスが柔道に負けたってことよりも、
シュート仕掛けられて、橋本が何も出来なかったことに失望したんだよね。
新日の道場ではシュートの技術磨いてんじゃなかったの?って。

>>212
そう。俺も前田はいまだに強いと思ってるw
高田の「平成の格闘王」って「?」だったもん。
バービック、オブライト、北尾、ベイダーを次々と撃破しても
「強い」ってイメージはなかったなぁ。
だから、ヒクソンに負けた時もプロレスが負けたとは思わなかった。
高田はプロレスの代表じゃないもんってねw
今言ったら馬鹿にされるけどw

215 :お前名無しだろ:2008/07/22(火) 23:50:45 ID:/ufQI2QV0
高田は昭和新日ヲタの宮戸に猪木役をやらされていただけだからなw
俺も高田最強と言われても苦笑いだった
そういうイメージのレスラーじゃなかったし

216 :お前名無しだろ:2008/07/23(水) 01:43:54 ID:/OKPaCvO0
>>214
>>新日の道場ではシュートの技術磨いてんじゃなかったの?って。

それも後に高田がヒクソンに負けた時に
「今までやってたことは何の役にも立たなかった」
ってブっちゃけてるからねぇ
プロレス衰退は高橋本なんか実際は大した影響はなくて、
「最強幻想」の崩壊の方が影響デカかったと思う

だって、本に書いてあることなんて脳内でいくらでも否定できるけど
目の前でプロレスラーがコロコロ負けてる現実は否定しようがないもの

217 :お前名無しだろ:2008/07/23(水) 03:34:26 ID:zr2hCF9b0
>>198
これは懐かしいw
猪木は及第点だろう
今見直してもいいキレ具合だと思うよ
ちょっと坂口が迫力不足かな?拳パチパチやってるだけってのはw

どっちかっつーとイモなのは蝶野、ブッチャーのコンビだろwwwww
白衣コントやってる場合じゃないだろwwwwwwww


218 :お前名無しだろ:2008/07/23(水) 05:42:38 ID:wRuCBLWTO
>>211 いやぁ、その頃はまだ見てなかったね。
俺が見出したのはnWo時期だから。


やっぱ最強幻想崩壊したのは2003年年末の猪木ボンバイエだな。
永田、安田、村上がボロカスの如く格闘家に負けたからね。 
まあ、村上はレコとK-1ルールだったから仕方なかったが。
総合ルールで事前練習やってら分からなかったと思う。


219 :お前名無しだろ:2008/07/23(水) 07:06:23 ID:gJruxzn50
nwoから入ったファンでも強い弱いとか興味あるのか?
「蝶野カッケー」とかそういう興味じゃないの?

220 :お前名無しだろ:2008/07/23(水) 07:26:13 ID:NuXgx0Um0
>>213
そうだな、カシンなんて昭和だったらずっと幻想が保てていたと思うよ。
シュートが強いというイメージに加えて不機嫌そうなキャラとか
藤原系の存在でいられたと思う。

逆に藤原なんか今だったらただの変なオッサンにしかならなかったと思う。

221 :お前名無しだろ:2008/07/23(水) 07:58:09 ID:wRuCBLWTO
>>219 蝶野は格闘技ができるイメージは無かったけど、ケンカとかは強そうなイメージは合った。
当時の新日は同じ団体内に格闘技プロレス(正確に言えば格闘技風だけど。)とnwoのようなアメプロをうまく住み分けれてたような気がする。


橋本と健介と武藤は異種格闘技やらしても強いだろうなと思ってた。


222 :お前名無しだろ:2008/07/23(水) 18:19:44 ID:2RXuXrcL0
今更だけど、レッドブル軍団は新日のレスラーと組み技限定の試合をやれば
よかったんだよ。奴らはプロの水に慣れただろうし、新日の選手はある程度
ガチに免疫できたんじゃないか?

223 :昭和:2008/07/23(水) 18:39:45 ID:hC5kL6bbO
猪木の異種格闘技というのは強さがどーのこーのじゃなく怪しさがあったからよかった。
馬場とラジャも凡戰ながら怪しさがぷんぷんだから、今だに語られる。その点さすが馬場は異種格闘技に必要なエッセンスを理解していたのかも。
だから、リキプロが主催した長州の異種格闘技は怪しさを排除した強さを見せつけただけのものだったから、プロレスラーがプロレスで勝つのは当然だろ。みたいな嫌みのような事言ったのだと思う。
しかし、猪木当の本人がいちばん異種格闘技の怪しさの魅力を理解していなかっのではないか。新間の頭脳の影響がないところでアティサノエ戰みたいな、バカなことやり始めた。

つまり、レスラー幻想というところに、昔のファンはアスリート的なものを求めていなかった。

224 :お前名無しだろ:2008/07/23(水) 18:45:28 ID:MbfiC2GY0
馬場は馬場なりに、猪木は猪木なりに、長州は長州なりに異種格闘技をやったが
全部が全部怪しさ満点だった

なぜなら全部ウソだから

225 :お前名無しだろ:2008/07/23(水) 21:25:43 ID:vtT72m8B0
「異種格闘技戦だろうとプロレスのリングで行われるものは全てプロレスだ」って
奴っすかねw

226 :お前名無しだろ:2008/07/23(水) 21:43:14 ID:/OKPaCvO0
猪木×アンドレみたいな「どごが異種格闘技戦やねん!」ってカードや
猪木×アティサノエみたいな「何の異種格闘技戦やん!」ってカードも
あったからなぁ

227 :お前名無しだろ:2008/07/23(水) 21:57:16 ID:JhjK4fd30
>>224
猪木の格闘技戦と、馬場や長州をいっしょにしたら、猪木に失礼だよ。
猪木の格闘技戦は大半がインチキだが、中には本物もある。
馬場や長州とは比較にならない。
馬場の相手のラジャ・ライオンなんて、パキスタンのバンドー空手wチャンピオン
っていうデッチアゲの相手だし、長州に至っては、ウェイトリフティングの選手。
ウィエイトリフティングは格闘技ですらない。

228 :お前名無しだろ:2008/07/23(水) 21:59:38 ID:dPU4W9Rl0
異種格闘技戦で言えば覆面かぶった空手家Mr.X
あれは極真が本当に強い奴を用意してたら出れなくなって適当な選手に覆面をかぶせた
ってのは梶原ファンタジー?

229 :お前名無しだろ:2008/07/23(水) 22:06:11 ID:vtT72m8B0
今考えても笑えるのは
「実はあのXは替え玉で本物のXは極真が人知れずに抹殺した」と言う
「四角いジャングル」での記述だ
さすがです梶原センセイw

230 :お前名無しだろ:2008/07/23(水) 23:22:46 ID:rblW8Wmh0
>>227
ああーここにもストロングスタイル=霊感商法の被害者がw

231 :お前名無しだろ:2008/07/23(水) 23:32:09 ID:DDm+rv3s0
「見方」なんて色々だもんね。と前置きしつつ・・・
俺は世代的には全然ズレるんだけど、
猪木の一連の「異種格闘技戦」の映像には引き込まれちゃっただよね。
なんか一番「最強幻想」感じた。
かつて「猪木信者」なる者たちがいたそうだが、わかる気がする。
やっぱ猪木って、すごくね?

232 :お前名無しだろ:2008/07/23(水) 23:38:36 ID:c+fAhyGD0
違う あんたが幼かったんだ

4歳ぐらいの子供がウルトラマンを実在の人物だと思って
熱狂して最強だと信じるのと同じ

そして日本にはその知能4歳児ぐらいのバカがたくさんいた時代があったというw

日本人は信じやすいからね
よく言えば純粋 悪く言えばバカ

好きなほう選択すればいいよ

233 :お前名無しだろ:2008/07/23(水) 23:41:17 ID:uRYOhm3c0
いくら同じプロレスでも、
馬場のあれと猪木のを一緒に語るのはどうかね。

前者はたんなる失敗作だろ。

というか、当時猪木派に馬鹿にされた人って、
今になって、やたらと一緒じゃねえかって言いたがるんだよな。

234 :お前名無しだろ:2008/07/24(木) 00:42:13 ID:GLtfjSFd0
>>231
「箒を相手にでもプロレスできる」って言ったのはリック・フレアーだっけ?

今見ても、プロレス素人の格闘家(中にはただのド素人もいたが)相手に
見事に「プロレス」やってるわなぁ

235 :お前名無しだろ:2008/07/24(木) 04:44:48 ID:ZgFbL+RHP
俺がプロレスは弱いと実感するに至った流れ。

まずUFCでシャムロックがホイスに軽く絞められた。
その頃はシャムロックをU系最強と見ていたが、それが簡単に負けてしまった。
次にシューティング勢がVTJでボコボコにされ、ゴッチ流の極めっこ技術は使い物にならない、みたいな事が雑誌にチラホラ
書かれ始めた。

同じ頃、雑誌に「前田の試合は全部八百長で、真剣勝負でやったらサンビストに勝てるわけない」
という批判が載る。
VTJでボロ負けした川口より格下だった山田が、パンクラスのトーナメントで優勝する。
船木達がマチャドの道場に練習に行き、極められまくった事が格通に載る。
シューティングで中井が頭角を現し始め、強さの理由は
「極めっこじゃなく、寝技の七帝柔道を経験してたから」だった。

これが全部94年の出来事だからね。
当時格通を熱心に読んでたファンは、「ゴッチ流関節技には抑え込みが欠落してるから弱い」
という事が大体分かったんだよ。
だからその後安生がヒクソンにボコボコにされても、まあそうなるだろう、って感じだったし
高田対ヒクソンの頃は、やる前から結果が分かりきってて冷めてたよ。
プロレスの関節技幻想は、早くも94年には崩壊してた。

その後の永田、カシン、中西らの敗北の時は、プロレス幻想じゃなくてアマレス幻想でしょ。
彼らはプロレスの関節技やってるからじゃなく、アマレスの全日本クラスだから強いんじゃないか?
という幻想だったからね。

今考えると93〜94年にK-1とUFCが登場して、格闘技雑誌はそれまでみたいにU系を誌面の中心に
据えなくても良くなった、ってのが大きかったんだな。
それで遠慮無く、U系の技術に疑問を投げ掛けるような記事が書けた。
谷川はリングスを「ガチじゃない」という理由で載せなくなった頃だし、全盛期のターザンが
それを後押ししてくれた。
ベースボールマガジン社が団体への配慮なんかしないで、過激な記事を書き捲ってた時期だから
出来た事なんだよな。

236 :お前名無しだろ:2008/07/24(木) 05:06:31 ID:m2kJb9lT0
あれは氏神一番のプロレス本で前田がターザンを批判した上に
以前から宍倉や安西なんかが前田への私怨を抱えていたから叩いただけで、
ガチじゃないからという純粋な動機じゃないでしょ?
てか、週プロや格通がそんなにキレイな媒体だったことってあるの?
なんだかんだでパンクラスへのヨイショ記事は過剰だったし
骨法を扱うし、夢の架け橋にリングス参戦が決まったら再びリングスを扱ったし。
グレイシーが最先端から脱落してもグレイシーの宣伝マンみたいな記事しか書かないオッサンもいたし。

237 :お前名無しだろ:2008/07/24(木) 05:09:22 ID:9DCG4QBi0
それはかなり先進的なファンだな
普通は少なくとも高田まで、遅い奴だと永田、中西あたりまでプロレスは
強いと信じてた奴多いと思うな

238 :お前名無しだろ:2008/07/24(木) 05:34:37 ID:hLjBClKVO
>>235
まぁ、間違いなく後だしジャンケンやな。
それと、少なくともプロレスラー達はキミよりは強いだろうよwwwww

239 :お前名無しだろ:2008/07/24(木) 05:36:23 ID:9DCG4QBi0
>それと、少なくともプロレスラー達はキミよりは強いだろうよwwwww

こういうこと言う奴って昔からいるけどアホだよね


240 :お前名無しだろ:2008/07/24(木) 06:12:13 ID:36ail9SEO
要するにグラップラー系で興行として成り立ってたのがプロレスしかなかったって話しだろ。
強さを追求する事が金に結び付くシステムを構築するために試行錯誤した数十年な訳よ。
人気=強さ(幻想)=金から
強さ=人気=金になるまで
前田なんて、その狭間で一番もがいた人間だろ。


241 :お前名無しだろ:2008/07/24(木) 06:19:25 ID:/XYOA59W0
前田は自己中なだけ

242 :お前名無しだろ:2008/07/24(木) 07:52:33 ID:EQLYGttE0
ウチは測定可能な格闘技しか認めない(要はガチじゃない団体は載せない)と言って
リングスを載せなかったのはフルコンタクト空手ですな
それで編集長の山田は便所で前田に説教をされた

243 :お前名無しだろ:2008/07/24(木) 10:10:06 ID:ajLvpH7b0
>>227
典型的な感染症だな

244 :お前名無しだろ:2008/07/24(木) 13:47:36 ID:1Y4p+T6a0
馬場VSラジャはギャグとみなして楽しんだんだが。

245 :お前名無しだろ:2008/07/24(木) 13:52:27 ID:k2k6u8TL0
猪木は馬場のプロレスは遊びだって言ってて
前田は猪木のプロレスは違うって旅立ってて

10年後は結局全員ヤオかよwwww っていうのがプロレス低迷の原因だよなww

246 :お前名無しだろ:2008/07/24(木) 15:38:12 ID:rnO5xS8w0
八百長だってかまわなかったんだよ。格闘技として強ければね。
逆に強いのに普段は仕事で演じてるってなればただ強いより魅力が膨らむ。
1、2の三四郎はまさにそれを体現した漫画だったな。
結局最強幻想が裏目に出たってことだな。

247 :お前名無しだろ:2008/07/24(木) 21:01:50 ID:EdeRy8uP0
>>245
とはいえ、馬場はともかく、猪木は前田から逃げたんだよね
「猪木勝ち」のブック書けばそれでおさまるもんじゃないってとこにプロレスの深みがあったハズなんだけど
いまのレスラーはそういうの無いのかねえ

248 :お前名無しだろ:2008/07/24(木) 21:09:37 ID:QXIeEl670
ブック破りが違法性があるってことも認識できないバカを相手に
商売してたんだな

249 :お前名無しだろ:2008/07/24(木) 21:40:04 ID:EdeRy8uP0
なんの違法性があるんだよw

250 :昭和:2008/07/24(木) 22:02:26 ID:UWIZl9kfO
最強幻想が、梶原私観が根底にあるとすれば、それはものの見事にぶっ飛ぶのが今の世。
ヒョードルが強いのは認めるが、たまたま日本のメディアにのった中で強いだけであるくらいは小学生でもわかる理屈。
たとえ極真ルールでヒョードルが赤石あたりに負けたとしても、大騒ぎはしないだろう。



251 :お前名無しだろ:2008/07/24(木) 22:15:42 ID:GLtfjSFd0
>>235
>>その後の永田、カシン、中西らの敗北の時は、プロレス幻想じゃなくてアマレス幻想でしょ。
いや、アマレスで一流だった選手も、プロレスラーになると技術も鈍るってことでしょ
太田教授もそう言ってたよ
プロレスを経由せずにアマレス→格闘技に進んだ選手は、結構通用してるわけだから

>>246
まあ、やってたのが強くなるための練習じゃなくて
演技の練習&見せるためのボディビルの練習だから
強くなくてもしょうがないんだけどね

252 :お前名無しだろ:2008/07/24(木) 23:15:08 ID:EdeRy8uP0
>>251
藤田、桜庭は通用してたがな
あと永田はアマレスってもグレコだから、その技術はあんまり総合向きじゃないんで

253 :お前名無しだろ:2008/07/24(木) 23:17:43 ID:ZgFbL+RHP
>>236
ベースボールマガジン社を綺麗なマスコミ、とは思ってないよ。
ただあの頃にグレイシーを全面プッシュしたり、U系を批判出来たのは、ターザンが業界で
強い権力を持ってたからだろうな、って。
谷川、安西、ヤスカクが好き放題書けたのも、ターザンの権力が有ればこそ。
今じゃ考えられないが、団体にケンカ売るような記事も平気で書いてたからね。
>>237
当時のU系ファンは格通、ゴン格読むのは、常識だったんじゃない?
UWFに強く影響されてたら、純プロレスよりもそっちに向かうのが、自然な流れだと思ってたんだが。
オレは福昌堂の雑誌まで読んでたし。
>>251
アマレスは強いと思うよ。
ただ永田、カシン、中西への幻想は、アマレス時代の実績に対するものだったから
プロレス(ゴッチ流関節技)に対する最強幻想とは別物って事。

254 :お前名無しだろ:2008/07/24(木) 23:19:47 ID:HYG/Hs++0
スレ違い、スマソ。
「1976年のアントニオ猪木」と「Gスピリッツ」を読むと、
全てが明らかになった今でも、
「アレ?もしかして猪木ってガチで強かったんじゃないか?」って気がしてくるよ。

いや、
俺がバカなだけかもしれんけど・・・

255 :お前名無しだろ:2008/07/24(木) 23:22:02 ID:ZgFbL+RHP
>>252
ランディ・クートゥアやダン・ヘンダーソンはグレコローマン。
ボクシング技術と相性が良いからグレコの方が総合向き、って話もあるよ。

256 :お前名無しだろ:2008/07/24(木) 23:23:35 ID:EQLYGttE0
「やってた試合は全ヤオだったが、猪木はガチンコでも強かったんだ」と主張することは
マスゴミにとっては「俺達は100%のインチキを報道してたわけじゃない」って言う
免罪符になる面もあるからねえ

257 :お前名無しだろ:2008/07/24(木) 23:30:55 ID:EdeRy8uP0
>>255
それは総合の練習をきっちりこなした場合だろ?
付け焼刃で総合に出る永田みたいなケースだと足へのタックルないと間合いつめる術がないよ

258 :お前名無しだろ:2008/07/24(木) 23:34:00 ID:ZgFbL+RHP
「1976年の猪木」だと、スパーで藤原の技術はルスカに全く通用しなかったが、何度固い地面に
叩き付けても向かってくる藤原の闘志に驚いた、って書いてた。
「Gスピリッツ」だと、藤原は足関節で10回以上ルスカを極めた、ってなってるな。
どっちが本当だろう。
「1976年〜」の方はルスカじゃなくて、ドールマンだったかな?

259 :お前名無しだろ:2008/07/24(木) 23:47:18 ID:EQLYGttE0
普通に考えれば藤原がルスカを10回以上極めたなんてあるわけない気がするがな
そんなことができるなら藤原は五輪で金メダルを山の様に取れるよ

260 :お前名無しだろ:2008/07/25(金) 00:08:16 ID:IiaId2ai0
そうか? 腕ならともかく、足きめたんならあり得るだろ
柔道には無い技なんだから
足きめる競技が五輪にあれば、実際藤原もメダル取れたかもよ?
その場合はサンビストが壁になりそうだけど

261 :お前名無しだろ:2008/07/25(金) 00:11:53 ID:lXU6GWR00
>>260=霊感商法被害者

262 :お前名無しだろ:2008/07/25(金) 00:23:34 ID:AvCJdAWR0
考えてみりゃ霊感商法か原野商法みたいな世界だったよな、プロレスは。
NWA幻想なんて本来は二束三文のものを騙して高く見せつける原野商法の最たるものだったよ。


263 :お前名無しだろ:2008/07/25(金) 01:02:25 ID:e3YD4TeC0
>>261-262
まあ、でも買った本人は幸せな夢見れて、損はしてないんだから
原野商法や円天といっしょには出来んわな

264 :お前名無しだろ:2008/07/25(金) 01:30:06 ID:Ca4yyl+60
>>254
マスコミ自体がプロレス界の広報みたいな側面があるから
当時は一緒になってプロレス最強幻想を盛り上げてたんだろうね

で、人の言うことを信じやすい良い人から騙されるというw
ホントプロレスは新興宗教とか霊感商法の世界だよw

265 :お前名無しだろ:2008/07/25(金) 01:43:30 ID:FhVhGcGaO
>>263
「プロレスは夢を売る職業」ってのもあながち間違いじゃなかったんだなw

266 :お前名無しだろ:2008/07/25(金) 01:58:28 ID:Slk7sr8J0
>>252
永田が当時純粋なキックボクサーだったミルコに
胴タックルの差し合い?的な攻防で
簡単に振りほどかれてたのに泣いた

267 :お前名無しだろ:2008/07/25(金) 02:22:03 ID:IiaId2ai0
新日レスラーの総合挑戦っていうと小原が象徴的でさ
結局、顔面への打撃が怖くて萎縮して何もできなくなっちゃうんだよね
それでもヘンゾやランデルマンに極められなかったんだから
打撃以外の部分では決して弱いとも思わないんだけど

268 :お前名無しだろ:2008/07/25(金) 02:57:21 ID:D3QyiDDI0
>>266
>純粋なキックボクサーだったミルコ

ミルコは藤田戦の前に、マルコの所でレスラー対策の特訓を積んでいたし
永田戦で総合三戦目だった訳で、もうあの時点で総合選手だったといってもいいような。

>>267
小原はなあw 場外に逃げようとするし、試合中気合ポーズを決めて心意気を
アピールしようとするし、プロレスラーが総合に挑戦して一番見たくない事
ばかりをやっていたよな。
あんなヘタレな試合するくらいならいっそ秒殺された方がまだマシだよ。






269 :お前名無しだろ:2008/07/25(金) 03:16:51 ID:qF0nCwjJ0
>>268
その辺微妙だよね〜>ミルコ

特訓積んでる総合三戦目の元立ち技ファイターなんて
たくさん居るわけで、そこと大差ないような見方をされていたような
気はするな

ミルコが総合であれほどまでになったのは、ひとえに個人の適応力に
よるものが大きいと思うけど、その適応力が知られるようになったのは
もう少しあとの話で。

当時のミルコの中身がどれほどだったかは誰にも分からないが、
少々運が悪かったな永田さん、って部分はあるね

つか、総合2戦しかしてなくて相手がミルコヒョードルって、どんだけぇ〜
って話ではあるよな、今にして思えばw

270 :お前名無しだろ:2008/07/25(金) 03:46:52 ID:A+vgMVgr0
小原最強説をどの雑誌も書いていたのが泣ける

271 :お前名無しだろ:2008/07/25(金) 05:55:56 ID:cDaEN7UV0
中西のK1挑戦はなんだったんだろう?本当に・・・
PRIDEと間違えただけかな

272 :お前名無しだろ:2008/07/25(金) 08:02:55 ID:o+laRAuG0
馬鹿なのを承知で言っちゃうけど、
俺はわずかながら、未だにプロレスに「最強幻想」もってるよ。
総合格闘技でレスラーが負けても、
「頭突きが使えれば〜」「ヒジ打ちが使えれば〜」みたいな感じで。
そもそも総合格闘技が「最強」を語るにふさわしい舞台とは思ってないけどね。
総合格闘技って細かいルール(禁止事項)有り過ぎじゃね?

273 :お前名無しだろ:2008/07/25(金) 08:03:08 ID:abYtoyxg0
間違えたてwww

274 :お前名無しだろ:2008/07/25(金) 08:04:50 ID:abYtoyxg0
>>272
普段はなんでもありがプロレスって言っといて
顔面パンチすら規制が入るのがプロレスじゃんw

まあ受ける方が大変だからそりゃそうだろうけどさw

275 :お前名無しだろ:2008/07/25(金) 08:10:37 ID:NaVseAYH0
梶原ファンタジーの世界では
「組み技系格闘技は組み付いてから技をかけるが
空手は一撃必殺で相手に触れた時には
すでに勝負はついているから空手の方が強い」
「プロレスはパンチ、キック、投げ、極め、反則、何でもありで
全てに対応できるから強い」
なんていう理屈だった

276 :お前名無しだろ:2008/07/25(金) 08:26:41 ID:abYtoyxg0
全てに対応できるどころかトップクラスのレスラーでも
パンチキックは3流、その他は全部2流って感じだったねww

何もできねーんじゃないか

277 :お前名無しだろ:2008/07/25(金) 08:59:02 ID:Wd4dE0kgO
>251
だってプロレスは相手の技を受ける競技(?)だもん。
片やアマレスや総格は相手の攻撃を受けたら負けちゃうルールみたいなもんだしね。

プロレスを長いこと経験しちゃったら、その辺の違いに関してはマヒしちゃうんじゃないの?きっと。

278 :お前名無しだろ:2008/07/25(金) 10:15:00 ID:wkziuWge0
>>252
その前に藤田はそもそもプロレスが塩過ぎる。

279 :お前名無しだろ:2008/07/25(金) 10:17:37 ID:wkziuWge0
>>259
ルスかと藤原の体重差、柔道の押さえ込み。。。
何本やって10本なのか知らんが、まあありえない。

280 :お前名無しだろ:2008/07/25(金) 10:47:35 ID:yx8Xkyd/0
何故か修斗の連中が
「プロレスラーであれだけできるのはすごい」
って小原を持ち上げてた

半分皮肉だと思うけど



永田の場合、捕まえてしまえばこっちのものって考えでしょ
まあ、捕まえられなかった訳だが

281 :お前名無しだろ:2008/07/25(金) 14:25:46 ID:AvCJdAWR0
>>272
それらがすべて解禁されていた初期UFCルールでやったら、
プロレスラーはもっと悲惨だと思う。マジで。

282 :お前名無しだろ:2008/07/25(金) 17:32:40 ID:Kvjj3hZf0
日プはWWEへの人材供給源になっちゃうのだろうね。

283 :お前名無しだろ:2008/07/25(金) 19:28:40 ID:gipriCnD0
GKもター山もファイトも東スポ記者も足並み揃えてシュート最強は小原と言い切ってた
藤田も永田も橋本も小原は本当に強いとか・・・アレはなんだったの?

284 :お前名無しだろ:2008/07/25(金) 19:40:02 ID:UdJcpRBw0
だからプロレスマスコミは広報なんだってw
選手も仕事の同僚だしそんなもんだろ

285 :お前名無しだろ:2008/07/25(金) 19:50:56 ID:FTsoyIbN0
>>272
まあそういうものだけどね、勝負事は。
だけどここはプロレスを否定しなきゃいられない連中が多いから。
まともには受け取られないよ。

286 :お前名無しだろ:2008/07/25(金) 19:58:48 ID:UdJcpRBw0
>>285
>>272はバカなのを承知で言うけどって前置きしてるからいいけど
お前は本気でそう思ってそうだな

このスレ一番のバカってことでおk?

287 :お前名無しだろ:2008/07/25(金) 20:53:54 ID:p6JLpBST0
ルールで可能になったなら、プロレス側のみが肘も頭突きも使えるようになるわけじゃないんだから
根本的に、プロレスと総合の違いは、演技と競技の違いなんだから

288 :お前名無しだろ:2008/07/25(金) 21:02:26 ID:hSTEbkGV0
はっきり言うと、プロレスルール(ロープブレイクあり、チョーク、パンチは反則etc.)

なら長州はヒクソンを子供扱いしただろうし、UWFルールなら、前田の敵じゃなかった

だろう。 もちろんヒクソンだよ。 各ルールでガチを想定してるのだが。

まあ、ヒクソンがプロレスガチルールで勝てるのは、G馬場くらいかな?

ミスター林とかさ。





289 :お前名無しだろ:2008/07/25(金) 21:08:03 ID:p6JLpBST0
本気でそう思ってる奴って、何気にまだいそうだな

290 :お前名無しだろ:2008/07/25(金) 21:13:34 ID:FTsoyIbN0
>>286
ほらコレだ。勝負事は色々な条件で左右されるって事を言いたいだけ
なんだが、どうしてもこちらがプロレス擁護になるんだよな。
自分達が否定する事で成り立ってるからそう思うんだろうが。


291 :お前名無しだろ:2008/07/25(金) 21:46:49 ID:+dOL5/DV0
>>272
>>290
色々な条件で左右されるけど、
総合ルールって、現行にある競技として
最も「何でもあり度」が高いからさ。

人に見せるものとして、最低限の禁止事項
(髪をつかむ、目をつく、金的をする)を決めておいて、
あとは打撃をしても、投げても、寝技をしてもOK。
個人の総合的な力を試すに最もふさわしい競技。
(チョークやサッカーボールキックも、危険度を踏まえ禁止されてはいるが)

勿論、それでも喧嘩やノールールと比べれば条件は変わってくるけど、
こういった、より制限の少ないルールで勝利を上げる事の意味は大きい。

大衆にも伝わるのはそこだろ。本当に強くないと勝てないもの。

292 :お前名無しだろ:2008/07/25(金) 21:50:58 ID:iCDkEpw70
プロレスラーは本当に強い。

シュートを超えたものがショーアップされらプロレスだ。

総合格闘技の上にプロレスはある。

293 :お前名無しだろ:2008/07/25(金) 21:59:37 ID:FTsoyIbN0
>>291
そのいちいち区別したがる所がわからん。

294 :お前名無しだろ:2008/07/25(金) 22:00:20 ID:p6JLpBST0
>>290
お前の頭の中が漫画レベルで止まってるだけだ
肘有頭突き有でも、プロレスラーはどのジャンルの格闘技相手にも勝てないよ
結局格闘で物を言うのは、確立された技術
リアルケンカスタイル(笑)が物を言うのは酔っ払いのケンカまで

295 :お前名無しだろ:2008/07/25(金) 22:02:47 ID:iCDkEpw70
>>294
桜庭はプロレスラーだが。
菊田だって元々プロレスラーだ。
PRIDEだってプロレスの延長にできたものだ。


296 :お前名無しだろ:2008/07/25(金) 22:03:47 ID:IiaId2ai0
総合? よその国のことは知らんが日本じゃ昔から力比べは相撲でやってんだよ
張り手(顔面打撃)OK、頭突きOK、コケたら負けってのも地面の硬い路上格闘を想定すれば当然のことで
一番ノールールに近いぜ

297 :お前名無しだろ:2008/07/25(金) 22:05:14 ID:p6JLpBST0
>>295
それはプロレスラーそのままでの出場じゃなくて、総合格闘技≠フ技術を訓練した上での物だろ

298 :お前名無しだろ:2008/07/25(金) 22:07:41 ID:FTsoyIbN0
>>297
それは言い訳でしょ。
次にくるのはジョシュはプロレスラーじゃない!だろうな。

299 :お前名無しだろ:2008/07/25(金) 22:10:14 ID:IiaId2ai0
>>297
総合の技術の訓練なしでも強い総合格闘家っているの?

300 :お前名無しだろ:2008/07/25(金) 22:14:58 ID:p6JLpBST0
>>298
言い訳どころか、それが現実
プロレスではなく格闘技としての練習を改めて積まなければ、アマレスにすらついていけない

301 :お前名無しだろ:2008/07/25(金) 22:19:35 ID:FTsoyIbN0
>>300
まあ、敢えていうならグラップリングの技術が現在の総合の形だと不利
とかいうならわかるけど。格闘技として、とか曖昧なのはやめたほうが
いいよ?

302 :お前名無しだろ:2008/07/25(金) 22:20:35 ID:IiaId2ai0
>>300
総合格闘家なら特別な練習なしでもアマレスに対応できるとでも?
頭膿んでるか、何かに洗脳されてんだろw
アマ出身の総合格闘家、たとえばダンヘンとかだって、いま現役のアマレスラーとアマレスで勝負になるわけない

303 :お前名無しだろ:2008/07/25(金) 22:26:52 ID:FTsoyIbN0
>>302
確かTVの企画でやってたけど、レスリングだったらノゲイラより藤田の方が
遥かに上だったな。どんだけポイントとられたかわからんよ、アマレスなら。

304 :お前名無しだろ:2008/07/25(金) 22:33:13 ID:p6JLpBST0
>>302
そもそもプロレスと総合の比較と、総合とアマレスの比較を同じにして語ってる時点で頭がおかしい
格闘技・競技の上ではそのルールにあわせて訓練が一番大きい
アマレスはあくまでアマレスの技術の内でのルールとなっているため、「違う競技」を別ジャンルの人にそのままやらせた場合の比較に意味はない
総合は比較的全ての格闘技を用いれる程度の幅を持たせている
一方プロレスはそもそも格闘技ですらないパフォーマンスショーだから、それの財産は精々見た目分の筋肉程度
根本的に、ものが違う

305 :お前名無しだろ:2008/07/25(金) 22:36:36 ID:FTsoyIbN0
>>304
そういう事言い出したの自分でしょ?
ただのパフォーマンスでもないし。

306 :お前名無しだろ:2008/07/25(金) 22:41:30 ID:+dOL5/DV0
まあプロレスは予め勝ち負けを決めたうえで
試合形式を見せるショーだからね。

それでもアマレス経験者はいるだろうし身体能力とかは高いだろうし、
総合をものさしとして計るなら、それ用の練習をつめば
結構イケるやつもいるんじゃないか?
プロレスばっかりやってたら、ダメだろうけども。
きちんと辞めてさ。…でも無理かな。

307 :お前名無しだろ:2008/07/25(金) 22:42:08 ID:p6JLpBST0
根本的にプロレスを格闘技と勘違いしてるようだから、話が噛み合わないな
まあわざと言ってるんだろうけど

308 :お前名無しだろ:2008/07/25(金) 22:47:12 ID:IiaId2ai0
>総合は比較的全ての格闘技を用いれる程度の幅を持たせている
これが認識違い
総合は陸上でいうところの10種競技みたいなもの
たしかに砲丸投げの技術は使えるがその専門家では十種競技には勝てない
十種競技=総合で勝てるのはその専門の練習を積んだ者だけなのに
なぜか総合側の人間は「オールジャンルに開かれてる」みたいな詭弁を使う

309 :お前名無しだろ:2008/07/25(金) 23:01:32 ID:C1p5HDEOO
ネタはもういいから
それぞれルールの制限と、制限に合わせた勝敗


その区別すら理解できない人には、この程度の話も難しすぎる

310 :お前名無しだろ:2008/07/25(金) 23:03:26 ID:FTsoyIbN0
>>308
そこら辺が自分の得意なフィールドで戦う事が絶対的に有利
だって事を証明してるんだよね。そういうのが猪木は上手かったつーと
全部シナリオがあるのに何いってるんだ?とかいうんだな。
プロレスに全部シナリオがあったら馬場や三沢は客の前で仕掛ける
奴を嫌わないよ。

311 :昭和:2008/07/25(金) 23:16:38 ID:NeFu5aKeO
柔道経験者の多くがなぜ総合で立ち技のうけかえしスキルが比較的高いのか。
複数の格技家に聞いたところ、
一様に「競技人口が多い中で揉まれてトップクラスになるから、元々アスリートの素質がある」だと。
競技人口が多い種目でトップクラスになる奴はやはり強いし、プロレスラーは?となると何をか言わんや。さらに、受けの凄さを売りにするプロレスラーは、相手も受けてくれる前提の攻撃をする。内蔵や顔面をいやらしくせめてくる相手に我慢くらべもできるはずない。

プロレスラーは、怪しさややばさで幻想を保つべきだった。


312 :お前名無しだろ:2008/07/25(金) 23:28:52 ID:zpsQw0LSO
柔道はここいちの勝負で必ずプロレスに負けるからなー。

313 :お前名無しだろ:2008/07/25(金) 23:41:23 ID:+dOL5/DV0
基本的にプロレスラーは、シナリオに沿って
事前に勝ち負け決めたうえでショーをやってる訳で、
それがもう皆に分かってきちゃった。

だから、誰もプロレスを強い、弱いで見なくなった。
「あいつはG1優勝したから強い」
「IWGP王者の武藤最強!」とか、もはや誰も思ってねえし。

総合格闘技とかに打って出ていざガチンコ勝負をやらせれば強いかも!
…と思いたくもなるところだが、勝てねえし。

314 :お前名無しだろ:2008/07/26(土) 00:08:08 ID:GrgGo2C+O
かと言って、ショーとして見るにはあまりにも貧相
演出、構成がお粗末過ぎる

315 :お前名無しだろ:2008/07/26(土) 00:10:31 ID:1q86pGcp0
プロレスラー向きの勝負させたらきっと強いよ
延々とボディスラムで投げ続けられてどっちが最後まで立ってられるかとか
これもまた「強い」の要素だと思うんだけどダメかね?

あと昭和時代のレスラーはケツ決めは暗に認めても、シナリオは認めないね
「ナチュラルスタイル」とかいって、いまのレスラー同士が打ち合わせて段取る試合とは区別してる

316 :お前名無しだろ:2008/07/26(土) 00:52:29 ID:7Jqo/u3eO
>>315
試合展開を10の段階(評価という意味じゃなく)で分けるとして、
そのうちの1・9・10だけしか決めてない場合もあれば
1から10までほぼ全ての展開を決めて行う試合もある。

「俺の頃は10しか決めなくても客を熱狂させる試合が出来てたんだぜ」
って話でしょ、そのナチュラルスタイルって。

317 :お前名無しだろ:2008/07/26(土) 01:03:28 ID:1q86pGcp0
1とか10とか話ややこしくしなくても、要は、昔はレフェリーなりマッチメーカーなりから
その日の勝ち負けの決めだけ伝えられて試合に臨んでたってことだね

318 :お前名無しだろ:2008/07/26(土) 01:11:39 ID:UAv+bQMe0
>>315
昔のプロレスって、スローモーでじっくり腰を据えたバリエーションの少ないスタイルだった。
今はスピーディで高度な技の応酬のスタイルに進化(変貌)してしまったから
はっきり言って事前に打ち合わせしなければ、噛み合った試合にならない。
それに昔は試合数も多く団体も選手も少なくて、同一カードが今より頻繁に組まれていたしね。




319 :お前名無しだろ:2008/07/26(土) 01:15:09 ID:WAlnLVWg0
>>315
誰も窪塚やジョニー大倉に勝てなくなるから却下

320 :お前名無しだろ:2008/07/26(土) 01:20:58 ID:7Jqo/u3eO
>>317
ああ、ごめんw
>>318
四天王プロレスもそうだよね。
ドラゲーもビッグマッチ以外は意外と打ち合わせは少ないかもしれない。
この2人だったら自然にこの流れ、みたいな。

321 :お前名無しだろ:2008/07/26(土) 01:50:32 ID:FuVkHEPN0
総合はバイク、プロレスはチャリ
驚異的な脚力を持つ者が存在するならばチャリでもバイクに勝つ事は理論的には一応可能だが
実際には絵空事、まあそういうことだ

322 :お前名無しだろ:2008/07/26(土) 01:54:27 ID:oBKPNsD30
>>315
それただの我慢比べ

323 :お前名無しだろ:2008/07/26(土) 03:06:55 ID:nUuWBGzZ0
総合=リアル喧嘩師
プロレスラー=口だけ番長


リアル喧嘩師に会うと必ずボコられるのが口だけ番長


324 :お前名無しだろ:2008/07/26(土) 10:10:27 ID:hmdWHk/HP
>>315
ボディスラム我慢レースなら、最終的には体重軽いヤツが勝つよ
重いとそれだけ本人にダメージが貯まる
70kgの柔道家が優勝かな

「プロレスなら反則もOK」とか言う馬鹿が出てきたお陰で、スレが一気につまらなくなったな

325 :お前名無しだろ:2008/07/26(土) 11:08:04 ID:7Ck3L7Ln0
>>296
相撲最強論てのは根強くて、ミスターヒトは本で横綱に勝てるわけがない
とまで断言していた。ところが曙を筆頭にその幻想も崩れてしまった。
相撲は寝たら終わりってのは昔から言われていたがヒトはそもそも横綱を
寝さすことさえ無理って分析していたからな。ヒトだってプロレス入りする
前は相撲経験もあったんじゃないかな。本人が体験主義者だって認めてたからね。
結局何が強いかなんて実際に行われない限りはっきりとわからないんじゃないかな。

326 :お前名無しだろ:2008/07/26(土) 11:23:04 ID:YoDWRcBf0
まあ、相撲取りの体は、誰が見ても格闘家の体型じゃいわなぁ
千代の富士みたいなソップ型なら、通用するかもって思うけど

327 :お前名無しだろ:2008/07/26(土) 11:31:23 ID:agXkCk1iO
相撲幻想に関しては、個人的にはまだ完全には崩れてないけどな。

別にボノちゃんを弁護する訳じゃないけど、
彼が膝を悪くする前の20代前〜半ばくらいかな、もしこの頃に総格に出てたら、
全勝するとは流石に言わないけど(笑)まだもうちょっとナントカなってたような気もするしね…
要は、応用力の問題じゃあないかなぁ。

横綱になったからってすべてが『真の横綱』という事ではない訳だしね…。

328 :お前名無しだろ:2008/07/26(土) 11:49:48 ID:oBKPNsD30
相撲は実際あんな物
技術もノウハウもないただの喧嘩でなら、ああいう巨体はそれなりに有利に働くけど、結局はそれ止まり
逆に、そういった虚構・幻想を実体化して見せるのがプロレスのショー

329 :お前名無しだろ:2008/07/26(土) 11:54:31 ID:9Zx/NdhyO
MMAが幻想の測定場所みたくなってるとこがあるけど
それだと相撲はかなり分が悪いよね。

330 :お前名無しだろ:2008/07/26(土) 11:55:32 ID:1q86pGcp0
何いってんだ? 横綱が総合のリングで負けたってそれは「総合格闘技に負けた」ってだけのこと
プロ野球選手が女子ソフトボールの球打てないってのと同程度の問題でしかない
日本においては強さの基準が相撲なんだよ
総合なんて持ち出すな
「最強は誰か?」って、いま日本全国でアンケートとってみなよ
一位はおそらく白鵬か朝青龍のどっちかだろう

331 :お前名無しだろ:2008/07/26(土) 12:00:43 ID:gT09CCny0
相撲って曙が頂点に立てるぬるい競技でしょ。

332 :お前名無しだろ:2008/07/26(土) 12:02:45 ID:1q86pGcp0
じゃあ総合格闘家は総合以外の何で勝てるってんだ?

333 :お前名無しだろ:2008/07/26(土) 12:11:06 ID:WAlnLVWg0
アンケートって・・・

334 :お前名無しだろ:2008/07/26(土) 12:14:15 ID:9Zx/NdhyO
曙が殴り倒され蹴り倒され極められてるって事実は見る人に対して説得力あるよね。
それは力士個人の能力というよりは、そもそも相撲ではどうにもなんなそうな感じだし。

335 :お前名無しだろ:2008/07/26(土) 12:15:37 ID:j7L2HKnhO
力士は引退してもプロレスや総格のリングに立てるけど
プロレスラーや総格の選手が引退後、大相撲でやっていけないだろ

336 :お前名無しだろ:2008/07/26(土) 12:19:29 ID:WAlnLVWg0
引退したヨーロッパのアマレスラーやモンゴル相撲の選手は大相撲でやっていけてるじゃん

337 :お前名無しだろ:2008/07/26(土) 12:19:59 ID:YoDWRcBf0
>>332
「総合格闘技」って言い方自体がギミックで、実際は一つの競技のジャンルだからね
他の競技で頂点を極めて、「総合」格闘家に転向した選手もいなくはないけど
それは他の競技で衰えて引退してから、ってパターンばっかりだから

338 :お前名無しだろ:2008/07/26(土) 12:25:10 ID:XAIvWowY0
冬木が「普段プロレスの練習をしてる奴が普段総合の練習をしている奴と
総合のルールで戦ったって勝てるわけがねえじゃねえか」と言ってたけど
そんなもんよ
逆のパターンもあって、山本KIDが総合からアマレスに復帰したら
投げを喰らって負傷して惨めに負けたけどさ
これは「普段総合の練習をしてた奴が普段アマレスの練習をしている奴と
アマレスのルールで戦ったって勝てるわけがねえじゃねえか」ってことになる

339 :お前名無しだろ:2008/07/26(土) 12:38:46 ID:mUtq8IgO0
>>331
総格の連中が横綱になれるとでも???

340 :お前名無しだろ:2008/07/26(土) 12:39:49 ID:mUtq8IgO0
冬木「俺がヒクソンと?一億貰えるならやるよ。
    やって、二秒で負けてやるよ」

341 :お前名無しだろ:2008/07/26(土) 13:06:55 ID:oBKPNsD30
本気で言ってる奴が一人はいそうだwww

342 :お前名無しだろ:2008/07/26(土) 14:54:16 ID:FUe66/tk0
>>315
昭和の漫才師が今の芸人のフリートークを見下してるみたいな話だなwwwwwww

343 :お前名無しだろ:2008/07/26(土) 15:05:55 ID:u6JYPuYqO
>>336は、引退と転向の違いも解らんのか?

344 :お前名無しだろ:2008/07/26(土) 15:10:38 ID:9Zx/NdhyO
直前の書き込みへの皮肉では。

345 :お前名無しだろ:2008/07/26(土) 15:19:48 ID:FUe66/tk0
アマレスとかモンゴル相撲じゃ食っていけないから転向しにくるだけの話だよ

346 :お前名無しだろ:2008/07/26(土) 15:20:20 ID:FUe66/tk0
あと、シルムとかもね

347 :お前名無しだろ:2008/07/26(土) 15:35:07 ID:oa1qT6At0
アメリカの場合って、どうなの?
WWEはカミングアウト済みだから、UFCと同列?に語られることは無いのかな?
そもそもあっちではUFCってメジャーな存在なの?
リアルとかフェイクとか抜きにしても興行的に見たら商売敵でしょ?
誰か詳しい人いないですか?

348 :お前名無しだろ:2008/07/26(土) 16:07:20 ID:FUe66/tk0
UFCは十分一般に認知されてるよ
ズッファに経営が移ってから巨大なビジネスとして成功している

WWEと混同される事はほとんど無い
ビジネスとしてもほとんど食い合わない
まあ、アメリカは巨大なエンターテインメント大国なんで、
日本と違って様々なマイナースポーツがビジネスになり得るから
単純に比較はできないけどね

しかし、選手となると話はちょっと違って、僅かながら一流選手が幻想をまとってMMAに流出しているのは確か
レズナーとかね

349 :お前名無しだろ:2008/07/26(土) 16:14:56 ID:GrgGo2C+O
プロレスの幻想じゃなくて、アマレス時代の素養と成績だろ>レズナー
ネームバリューはWWEでのものだが

350 :お前名無しだろ:2008/07/26(土) 16:44:07 ID:FUe66/tk0
>>349
プロレスラーになる前の経歴なんて言い始めたらほとんどの選手の幻想はそっちに行き着いちゃうだろw
俺はレズナーの幻想はあの恵まれた体と重さを感じさせない身体能力だと思うよ
彼ならやってくれそうだっていう

そもそもアメリカではアマレスの一流選手というだけじゃ幻想は湧かないよ
UFC中期にアマレスブームがあって、十分なサンプルがある
オリンピック金メダル選手も出てるし


351 :お前名無しだろ:2008/07/26(土) 16:45:59 ID:FUe66/tk0
追記
もしMMAでヘッドバットが禁止されなかったら、アマレスの選手は今でも一流でいられただろうね

352 :お前名無しだろ:2008/07/26(土) 16:51:20 ID:vvlab0p70
>>347
UFCは向こうでは超メジャーだよ
確かPPVもWWEを抜いてた思う

5年ぐらい前はWWEのフロントがUFCの選手を評して
「あんなものは演技力がなくて殴るしか能の無い低脳がやるもんだ」
みたいな批判してたんだけどもう今では絡まなくなってるな

プロレス側が演技力とかでUFCを批判するのはアメリカならではかも

日本のプロレスは「総合の選手なんて(強さという意味で)大したことない」とかって批判してたんだから
的外れもいいとこだよなww

353 :お前名無しだろ:2008/07/26(土) 16:52:44 ID:YoDWRcBf0
>>350
まあ、格闘技未経験でも、アメフトとかバスケとかの
アメリカでもトップクラスのアスリートが集まる競技で
それなりのとこまでいった選手なら、幻想は抱くけど、
いくらいい体してても、見かけの動きがよくても
中学時代にサッカーやってた、って経歴の程度だったら
誰も幻想は抱かないよ

354 :お前名無しだろ:2008/07/26(土) 16:56:15 ID:XAIvWowY0
アメプロの場合はWWF(WWE)以前から
ジム・ガービン&プレシャスVSクリス・アダムス&サンシャインの愛と憎悪の抗争とか
やっていたわけでね
「プロレスはエンターテイメント」って住み分けができてるんでしょうな
だからカミングアウトをしても業績は落ちたりはしない

355 :お前名無しだろ:2008/07/26(土) 17:07:27 ID:FUe66/tk0
>>352
>「あんなものは演技力がなくて殴るしか能の無い低脳がやるもんだ」

痛快だなおいwwwwwwwまったくの正論だ!!
しかし、日本の団体フロントには天地がひっくり返っても言えそうにないフレーズだw

>>353
ジャンルによるだろうな
一流のバスケ選手はほとんど幻想はないが一流のアメフト選手には十分感じる
実際アメリカのプロレスラーはアメフト出身者はかなり多い
一瞬だが最強の幻想を身につけていたサップだってアメフト出身だ

356 :お前名無しだろ:2008/07/26(土) 17:10:18 ID:FUe66/tk0
やっぱりプロレスラーの幻想は肉体の比重が大きいよ
いかにも強そうな見てくれプラス肩書きってとこかな?w

357 :お前名無しだろ:2008/07/26(土) 17:37:27 ID:oBKPNsD30
絡まないどころか、今やWWEとUFCは仲良しです

358 :お前名無しだろ:2008/07/26(土) 17:42:05 ID:oBKPNsD30
>>352
ちなみにアメリカでは、プロレスラーとはある種の役者と言うスタンスだから、そういう言葉が出る
演じることが出来ないから、格闘技をやるしか脳がない、というニュアンスだね
皮肉も込めてるけど

359 :お前名無しだろ:2008/07/26(土) 17:56:55 ID:hmdWHk/HP
日本のプロレスは力道山時代から嘘で塗り固めてるから、今更開き直れないんだろ
また日本のプロレスラーは、演技力も自慢出来るほど上手く無いし
プロレスこそ「役者も出来ない、競技もケンカも中途半端な連中が、馬鹿を騙して稼ぐ商売」と
言われてしまうよ

360 :もうテメエにはウンザリだよ、このマダラハゲ:2008/07/26(土) 18:13:18 ID:HYVL4I100
>>320さんのご意見に全面的に同意です!前スレではハブられて逃げた様です
けど、今スレではかっこいい捨て台詞でフィニッシュしてください!
陰ながら応援してます!

361 :お前名無しだろ:2008/07/26(土) 18:50:14 ID:89u+ejIa0
UFCって黒字ならWWEとほとんど同じなんだよな(マクマホンファミリーの収入除く)
でもUFCは負債が多いみたいだから会社としてみたらWWEのほうが上か?

362 :お前名無しだろ:2008/07/26(土) 21:11:01 ID:oa1qT6At0
なるほど。アメリカの事情はそーいう感じなんすね。
でも、プロレスにしろMMAにしろ日本とアメリカではその成立経緯も違うし、
辿ってきた歴史も違うから、似てるようで似てないんだね。

363 :お前名無しだろ:2008/07/26(土) 21:15:56 ID:QxyBlp880
PPVで稼げるか稼げないかが違いのほとんどだと思う

364 :お前名無しだろ:2008/07/26(土) 22:13:37 ID:FUe66/tk0
いや原因はそこじゃないな
日本には武道の価値観が一般にもかなり浸透している
例えば、キックボクシングで公的な試合でおおっぴらにヒジを容認している国なんて日本とタイぐらいのもんだぞ
先進国だと日本だけだ
どうしても「闘い」というものを単純にエンターテイメントとして捉えられない体質がある
試合=死会であり真剣勝負以外の要素を排除したがるわけだ

365 :お前名無しだろ:2008/07/26(土) 22:25:08 ID:oBKPNsD30
関係ないな

366 :お前名無しだろ:2008/07/26(土) 22:28:19 ID:QxyBlp880
>>364
頭突きを認めているなんて大相撲lくらいだと思うが、
別に殺伐とはしてないと思う。

367 :お前名無しだろ:2008/07/26(土) 22:48:54 ID:FUe66/tk0
>>366
それ、よく言ってくる人いるけど
大相撲の頭突きってのは何でもありの頭突きとは根本的に違う
怪我しない場所に怪我しない方法で限定的に認めてるだけだ
もし本当の意味で解禁されてたら
鼻折ったり頬骨折ったりケガ人続出だぞ

あと一つ、大相撲もプロレスと一緒、「格」を評価する世界だ
単純な勝ち負けは二の次という面では真の意味でのスポーツ・競技ではないと言える

368 :お前名無しだろ:2008/07/26(土) 22:53:37 ID:QxyBlp880
頭からのぶちかましは非常に危険なもの。
ひとつ間違えば事故は充分に起きうる。

というか、頭と頭がぶつかるなんて良く考えればかなり無茶だが、
なんとなく許容されてるんだよな。

369 :お前名無しだろ:2008/07/26(土) 23:01:04 ID:PLwR60fe0
>>367
勘違いもいいとこ。
相撲は、プロレスと違って
予めどちらが勝つ、負けるのシナリオなんて決めないで、
基本的には勝負を競ってるだろが。

勿論、昇進時に精神性が求められたり、
力士同士の八百長なんかもあるみたいだけどね。
根本的にショーのプロレスとは全然違う。
勝ち負けが二の次ってのは、認識違いも甚だしい

370 :お前名無しだろ:2008/07/26(土) 23:09:27 ID:FUe66/tk0
頭突きは実戦的には鼻を狙うもんだよ
額と額、額と胸骨ってのは十分頭突きのマナーを守ってる
顔面の張り手だって相撲なりのマナーがある
日本の文化ではそういうのいちいちルールブックに書かないんだよ
たまにそういう相撲道を破るような奴がでてきたら年寄り共が苦言を呈するわけだ

ルールブックに全て明記するのは欧米流
日本は明文化されたルールより「道」が重視される
ルールにないからといって、道にもとる行為をする者はどれだけ強くても軽蔑される

371 :お前名無しだろ:2008/07/26(土) 23:18:01 ID:FUe66/tk0
>>369
相撲をまったくわかっていないね
相撲は勝ち負けを純粋に追求する競技じゃないよ
横綱の昇進の時に必ず「品格」を問うだろ?あと、勝ち星の「質」
勝てばいいんだったら数字だけで決めればいい話
立ち合いの変化を得意にして勝ち星につなげる力士だっていてもいいはずなのに、いない
年寄りが苦言を呈するからねw
無理矢理競技に解釈するならば、相撲は勝ったか負けたかではなく、勝ち方の質を重視し、格付けしていく競技
確かに八百長はプロレスに比べりゃ少ないだろうが純粋な競技ではない

372 :お前名無しだろ:2008/07/26(土) 23:24:43 ID:js6dpXos0
そもそも幕内力士が40人ちょいいるのに15人としか当たらないで優勝が
決まるってのが西洋のスポーツではありえないよな。

373 :お前名無しだろ:2008/07/26(土) 23:28:38 ID:dBI4hvVb0
体重別じゃない点や立ち合いなんかから純粋な競技とは言えないだろう

374 :お前名無しだろ:2008/07/26(土) 23:30:20 ID:FUe66/tk0
>>372
取組だって「格」で決まるからね
まさに日本のプロレスの世界

まあ、欧米だったら真っ先に階級制導入だろうよw

375 :お前名無しだろ:2008/07/26(土) 23:53:58 ID:PLwR60fe0
>>371
相撲が、ただ勝つだけではなく
その内容を問われるなんて事は誰でも知ってるよ。
力士同士の注射(八百長)が問題になる事もね。

でも基本的な体系として、
勝ちと負けを事前に決めて闘いを見せる「ショー」ではなく、
取り組みで勝敗を競ってんだよ。
勿論、プロレスと違いマッチメイカーなんていねえし、
それが作り出すシナリオも無い。

それと「勝ち負けが二の次」なんてのは全く違う。
そうではなくて
「勝負に勝つことも、尚且つ、内容を伴わせる事も、両方大事」
なのが相撲なんだよ。それと…

>確かに八百長はプロレスに比べりゃ少ないだろうが純粋な競技ではない

「八百長はプロレスに比べりゃ少ない」とか、全く認識違い。
少ない、多いではなくて、プロレスは興行全体がシナリオに沿って進むショーであり、
そもそも根本的なところから相撲とは全く違うんだよ。
そこをもう少し理解しないと。


376 :お前名無しだろ:2008/07/27(日) 00:20:35 ID:GQaRWOta0
>>371
>相撲が、ただ勝つだけではなく
>その内容を問われるなんて事は誰でも知ってるよ。
>力士同士の注射(八百長)が問題になる事もね。

だから純粋な競技じゃないんです

>でも基本的な体系として、
>勝ちと負けを事前に決めて闘いを見せる「ショー」ではなく、
>取り組みで勝敗を競ってんだよ。
>勿論、プロレスと違いマッチメイカーなんていねえし、
>それが作り出すシナリオも無い。

基本的にとか言っちゃったらプロレスだって勝敗を競ってますw
そもそも基本的になんて言ってる時点で八百長の存在を認めてる事になりますよw
それから、なにも大相撲にブックがあるとまで言ってませんから
純粋な競技じゃないと言っているだけです

377 :お前名無しだろ:2008/07/27(日) 00:23:13 ID:GQaRWOta0
つづき
>それと「勝ち負けが二の次」なんてのは全く違う。

勝ち負けは二の次です。相撲道にのっとって戦う事が第一です。その次が勝負論。
外人横綱が、勝率上げるためだけの勝ち方したら、年寄り達から「横綱らしくない相撲を取るな」と苦言を呈される、そういう構造です。

>プロレスは興行全体がシナリオに沿って進むショーであり、
>そもそも根本的なところから相撲とは全く違うんだよ。

一緒です。八百長の割合が違うだけです
プロレスでも、ストーリーに絡まないところ、例えば前座の若手の試合とかは
彼らのルールに則った純粋な競技試合はあると思ってますよ

それから大まかなストーリーは大相撲にもあります
若手の、ルックスもよく実力もある力士が、最年少で横綱に昇進する、とか
そして外国人横綱(ヒール)に対抗していく、みたいな

378 :お前名無しだろ:2008/07/27(日) 00:27:31 ID:aWjl53PB0
相手に致命傷を与えないようにするなんてのは
殺し合いじゃないんだから当たり前。
というか、そういう観点で語る方が変だよ。



379 :お前名無しだろ:2008/07/27(日) 00:29:33 ID:c5ri99uB0
大相撲にヤオが存在するなら、
今場所せめて優勝争いを千秋楽まで持ち込ませる
くらいの細工をすればいいのに。

380 :お前名無しだろ:2008/07/27(日) 00:34:05 ID:DzGRn5EA0
どこの世界にも暗黙のルールはありますよ

381 :お前名無しだろ:2008/07/27(日) 00:36:53 ID:GQaRWOta0
>>378
そう考えるあなたは十分立派な日本人なんですよ
相手を必要以上に傷つけることなく制する、という道徳は、いわゆる活殺自在という日本の武道の美徳がルーツです

欧米的に考えると勝つためには何をやっても良いが、ルールは厳守するのがスポーツマンシップ
お互い怪我をしない様、ルールを整備する、こうなる訳です

382 :お前名無しだろ:2008/07/27(日) 00:42:05 ID:iXGnsNFYO
まぁ勝つために体や道衣をヌルヌルさせてる自称柔道王もいるしな

普通に日本人には解らん感覚

383 :お前名無しだろ:2008/07/27(日) 00:45:11 ID:GQaRWOta0
何のスレかわかんなくなって来たなw

>>379
俺だって大相撲にそういう露骨なヤオは無いと思ってますよw
もっと大きなストーリーの可能性はあると思ってます

>>380
暗黙のルールをどんどん白黒はっきりさせていくのが欧米流
曖昧なままにして、時々都合良く解釈する為のクッションとして残しておくのが日本流

WWEは脚本の存在を明かしました
日本はそうしないでしょ?

384 :お前名無しだろ:2008/07/27(日) 00:58:25 ID:1XQC91hm0
まあ、相手に怪我させないって言うのは、職業格闘技の当たり前のルールだわな
怪我させられた奴は明日ら食うに困るんだから、
怪我させるような奴がいたら、業界から追放されるだろ

385 :お前名無しだろ:2008/07/27(日) 01:02:12 ID:F5qUQKPZO
新日はとっとカミングアウトしろよ
いつになっても勝負論なんて出しているからだめなんだよ

386 :お前名無しだろ:2008/07/27(日) 01:02:33 ID:XyUG685M0
談合って、日本独特の文化なんだってな。

387 :お前名無しだろ:2008/07/27(日) 01:06:29 ID:NUZ8yKv40
海外でも’暗黙のルール’はあるよ
イチローだか新庄だかが移籍直後にメジャーの暗黙のルールを破って
デッドボールを喰らってたじゃん
(こう言うシチュエーションでは振ってはいけないだったかな?)

388 :お前名無しだろ:2008/07/27(日) 01:09:12 ID:XyUG685M0
野球の、点差がついたら盗塁しちゃいけない、
みたいの、意味ワカンネ。
今期から、ルールでも決まったよな。
六点差ついてたら、盗塁しても記録に残らない、とか。

389 :お前名無しだろ:2008/07/27(日) 01:56:30 ID:JMe//p4d0
>>386
>談合って、日本独特の文化なんだってな。

日本は太古から自然や動物、人間すべてのものに対して
共栄共存の思想が根底にあるからなあ。
政治、治世に関しても絶対的権力者を認めない風潮が古来からあって
信長などは突然変異的に発生したがやはり粛清されてしまった。


390 :お前名無しだろ:2008/07/27(日) 02:12:03 ID:H9MvDezZ0
ねーよ
お前は中途に知ったかぶった小学生か

391 :お前名無しだろ:2008/07/27(日) 02:18:23 ID:JMe//p4d0
>>390
世の中の事なんも知らんゆとりのくせに
批判だけは一人前にやってんじゃねえよw

392 :お前名無しだろ:2008/07/27(日) 03:11:42 ID:NwFHKFb+O
・・・僕もないと思います。

393 :お前名無しだろ:2008/07/27(日) 07:09:33 ID:NmpQUT3X0
>>376 >>377
>だから純粋な競技じゃないんです

そういう意味ではなくて、プロレスと一緒にするなと。
全面ショーであるプロレスと同列に語ろうとするから、無理があるのです。

>基本的にとか言っちゃったらプロレスだって勝敗を競ってますw
>そもそも基本的になんて言ってる時点で八百長の存在を認めてる事になりますよ

もしかして小学生かな…。
プロレスは全ての試合の勝敗を事前に決めておき、それに沿って戦いを演じるショー。
基本的には勝敗を競っておりませんw
事前に勝敗など決めず、基本的に取り組みで優劣を決する相撲において、
その中で八百長があったりなかったりするのとは全然次元が違います。
よく理解してから書かないとねw

>勝ち負けは二の次です。相撲道にのっとって戦う事が第一です。

相変わらず頭悪いな…。
勝ち負けが二の次なら、内容は凄いものを残して7勝8敗で負け越してる力士は、
番付を上げていけるんですね。勝ち負けが二の次とはそういう事です。そんな世界ではありません。

>一緒です。八百長の割合が違うだけです
>プロレスでも、ストーリーに絡まないところ、例えば前座の若手の試合とかは
>彼らのルールに則った純粋な競技試合はあると思ってますよ

プ ここまでくると、ちょっと救いようが無いかな。
割合がどうのじゃなくて、根本的な違いを理解しないと…。
プロレスの若手の前座試合、あのドロップキックとかでフォールして勝ってるやつ、
あれの中に純粋な競技試合があるとして割合を計算してるあなたは、
ちょっと恥ずかしいと思いますw     以上、そんだけです。

394 :お前名無しだろ:2008/07/27(日) 09:23:29 ID:qePfHRRR0
プオタのほとんどがが競技性に対して価値を感じてしまってるんだな
だから他の格闘技もショー的な部分があると言ったり
プロレスにも競技性があると言ったりしてしまうんだな
その時点でプロレスは終わりだな

395 :お前名無しだろ:2008/07/27(日) 09:28:52 ID:aWjl53PB0
プロレスと相撲に似る点があるのは、
それがどちらも興行だからだよな。
金を取る以上、客受けをどうしても考えざるを得なくなって、
ちょっと純粋じゃなくなる。

ただ、共通点がいくつかあっても、
本質は違うなんてのはいくらでもあるわけだが。

396 :お前名無しだろ:2008/07/27(日) 09:32:29 ID:H9MvDezZ0
興行を一義的に捉えすぎてるだけだな

397 :お前名無しだろ:2008/07/27(日) 10:37:44 ID:TNb2Lkje0
相撲を進化させたものがプロレス、あるいは、
江戸時代の花相撲を洋風にアレンジしたものがプロレス、
と解釈しています。


398 :お前名無しだろ:2008/07/27(日) 10:56:41 ID:N3CBmMtU0
>>394
その諸悪の根源が猪木


399 :お前名無しだろ:2008/07/27(日) 11:25:24 ID:Be56f50g0
子供のころはは「オリンピックなんて競技だからつまんね」と思ったもんだ
いまはさすがに純粋に競技そのものも面白いと思えるようになったけどな
ただ、競技と興行両方の意味を持つ総合やK−1、相撲なんかは
あいかわらず競技を越えて興行の面が出た瞬間だけ面白いと思う
そういう人間って稀なのかねえ

400 :お前名無しだろ:2008/07/27(日) 11:43:22 ID:NwFHKFb+O
>>394
もっと、やる側も見る側も競技じゃない事に胸を張れればいいのに、と思う。

もしくは、いっそのことプロレスをやるスポーツ(?)にしちゃって
格闘技としてではない本当の意味での技術論で語れればいいのに。

401 :お前名無しだろ:2008/07/27(日) 11:44:07 ID:N3CBmMtU0
>>399
あなたのような大人の見方ができるファンがもっと増えるといいな・・・と、思う

402 :お前名無しだろ:2008/07/27(日) 11:47:27 ID:1XQC91hm0
>>399
基本、プロスポーツって言うのは興行+競技なわけで
特にプロ格闘技(相撲、ボクシング、キック、総合etc...)の場合、
球技と違って勝敗が100%個人にゆだねられるから
「どこまでがガチで、どこまでが作りなんだろう」
って、考えながら見るところに面白さを感じるけどね

403 :お前名無しだろ:2008/07/27(日) 11:47:32 ID:kByMw5060
大相撲がプロレス的な世界だったとしても、それはあくまでも「大相撲」限定であって
相撲というジャンル全体ではない。
学生相撲やわんぱく相撲は純然たる競技。

プロレスの場合、学生プロレスもオールヤオ。プロレスというジャンル全体がヤオ。

404 :お前名無しだろ:2008/07/27(日) 11:47:57 ID:NUZ8yKv40
WWEの「あんなものは演技力がなくて殴るしか能の無い低脳がやるもんだ」って
言う言葉の方がよっぽどスカッとした正論だよな
日本だと「あんなものはウチの道場では昔からやっていたんだ」になっちまうしw

405 :お前名無しだろ:2008/07/27(日) 11:48:48 ID:kByMw5060
ちなみに>>402とかって
>>394の言うプヲタそのものだと思う。

406 :お前名無しだろ:2008/07/27(日) 11:51:24 ID:XyUG685M0
確かに、WWEの価値観から見れば、
総合選手なんて、ゴミばっかりだわな。

407 :お前名無しだろ:2008/07/27(日) 11:57:44 ID:1XQC91hm0
八百長やってるかやってないか、って言うのは結局は
やってる本人同士にしかわからないから
金品の授与があったって状況証拠以外には、証明しようがないんだよね
プロ格闘技の場合、プロ野球やJリーグみたいに純粋に優勝を争う公式戦
(相撲で言う本場所)って言うのが、ほとんどないわけで
相撲で言う地方巡業なんかの場合は、公然と八百長が行われてる
って言うのは業界じゃ常識らしい

408 :お前名無しだろ:2008/07/27(日) 11:57:49 ID:Be56f50g0
ヤオだからとマイナス評価する意味がいまいちわからんのだよなあ
学園祭なんかで学生プロレスは見ようって客はいるけど
柔術や総合の試合したところで閑古鳥だぜ?
アウトサイダーなんかでも競技度が高くなるほど会場は冷めちゃって
PRIDEでやった高山vsドン・フライみたいな試合のほうが盛り上がるわけで

409 :お前名無しだろ:2008/07/27(日) 12:09:41 ID:Ih669IE50
>>408
学園祭が基準なら青春パンクのコピーバンドが一番になる

410 :お前名無しだろ:2008/07/27(日) 12:16:14 ID:kByMw5060
>ヤオだからとマイナス評価する意味がいまいちわからんのだよなあ

日本のレスラーやプロレスマスコミ(一部除く)自身がヤオであることに負い目を感じて
格闘技>>>格闘ショーという意識だから。

411 :お前名無しだろ:2008/07/27(日) 12:27:46 ID:Be56f50g0
一般マスコミ視点では格闘技と格闘ショーという区分けだと
後者にはプロレスだけじゃなくK−1もDREAMもこっちに含まれるんだけどな
大相撲も後者かな? 国技ってことで別枠か?
結局プロレス関係者の考えが縮こまっちゃって開き直れないのが低迷の最大の原因ってことなのかなあ

412 :お前名無しだろ:2008/07/27(日) 12:28:08 ID:H9MvDezZ0
>>406
WWEは経営陣もレスラーも総合好きな人多いけどな

>>407
亀田みたいに素人が見てもあからさまなのは稀だなw

413 :お前名無しだろ:2008/07/27(日) 12:29:37 ID:NUZ8yKv40
ヤオであることに負い目を感じたからガチに移行しようとしたのではなくて
ヤオを続けながら団体、マスコミがグルになって
「プロレスは断じてショーや八百長ではない」だの
「最強の格闘技」だの客を騙すことに徹していたわけですよ
全てがバレてしまったら日本のプロレスが凋落した原因はそこにあるわけで

414 :お前名無しだろ:2008/07/27(日) 12:33:50 ID:1XQC91hm0
>>411
何でNHKのスポーツニュースでK1やDREAMや、大相撲トーナメントの結果が
報じられないのか、ってことだよね

>>413
誰かさんみたいに「格闘技です!」「最強です!」「八百長じゃありません!」
なんて声高に叫ばずに、ただあるがままを見てもらってればよかったのにね

415 :お前名無しだろ:2008/07/27(日) 12:38:41 ID:H9MvDezZ0
>>414
競技ショーと演劇ショーじゃ全然別物
>>411の中で後者はプロレスだけ

416 :お前名無しだろ:2008/07/27(日) 12:43:31 ID:NwFHKFb+O
どうしてプロレスと他格闘技を仲間にしたいのかわからん。
別ジャンルとして棲み分け出来る物だと思うし、その方がお互い得なのに。

417 :お前名無しだろ:2008/07/27(日) 13:15:49 ID:Be56f50g0
>>415
あんた個人の基準はどうでもよくて
あくまでも一般の基準ってことだから

418 :お前名無しだろ:2008/07/27(日) 13:17:00 ID:TNb2Lkje0
>>415
いいや、3大紙にとって
「総合」はプロレスの仲間。
だって、全然報道されないでしょ?

419 :お前名無しだろ:2008/07/27(日) 13:20:59 ID:H9MvDezZ0
そりゃまだまだ新興の水ものだからだよ

420 :お前名無しだろ:2008/07/27(日) 13:21:41 ID:wW+Usv9E0
勝ち負けに価値も興味も無くなったら東スポすら買わなくなった
試合結果が知りたくて全然繋がらないテレホンサービスに何度も何度もリダイヤルしてた頃が懐かしい

421 :お前名無しだろ:2008/07/27(日) 13:24:42 ID:Be56f50g0
>>419
空手とか歴史あっても扱われないだろ?
よほど競技性は高いのに

422 :お前名無しだろ:2008/07/27(日) 13:32:15 ID:TNb2Lkje0
新興の水もの?
Pは1997年スタート、Kは1992年スタートだぜ?
もう10年もたっているんだけど、新興ですか、そうですか。


423 :お前名無しだろ:2008/07/27(日) 13:40:14 ID:GQaRWOta0
大手新聞とかNHKとか、権威に頼んないと自分の判断に確信持てないのかw
そういうのは自分の感性で見極めるもんだ
ボクシングだって滅多に報道しないじゃないかw
逆にアマチュアでも大きな大会は報道するしな

「嘘は嘘であると見抜ける人で無いと◯◯の利用は難しい」

◯◯に好きな言葉入れて完成させてくれ
んで、100回ぐらい音読すべきだ

424 :お前名無しだろ:2008/07/27(日) 13:42:43 ID:Be56f50g0
>>423
そのあなた個人の感覚ってのはあっていいと思うけど
一般レベルの議論の俎上には乗らないってことだよ

425 :お前名無しだろ:2008/07/27(日) 13:59:42 ID:GQaRWOta0
>>393
あなたがどうあがこうと、相撲の歴史を調べれば調べる程、大相撲とプロレスの相似点ばかり見つかってくるんですよ

花相撲
ひとり相撲

この辺適当にググって見て

ついでに言うと相撲は豊作祈願ではじまったものですが
力道山のプロレスで日本は空前の経済発展を成し遂げました
単なる偶然かも知れないですけどね

426 :お前名無しだろ:2008/07/27(日) 14:29:04 ID:JMe//p4d0
個人的には相撲は伝統芸能と認識しているし、格闘技やスポーツではないと思っている
国技の称号にしても大相撲ではなく、世界的に普及している柔道の方が相応しい

427 :お前名無しだろ:2008/07/27(日) 15:50:54 ID:H9MvDezZ0
相撲はもう神事だったころから数えると1000年の歴史があるからな

428 :お前名無しだろ:2008/07/27(日) 16:28:53 ID:zy9ZCp/J0
>>425
相似点?はあるとしても、同じものだという証明にはならんのだなあ・・・

429 :お前名無しだろ:2008/07/27(日) 16:41:19 ID:ubzFDuTH0
日本の花相撲、アメリカのプロレスリング、
真剣勝負を装う、興行を目的としたエンターテイメントは
それ以外の国にもあるんでしょうか?
例えば韓国とかモンゴルとかブラジルとか。
どこの国でも「プロレス的なもの」が観客をヒートアップさせることは
本能的に知っているような気がします。

430 :お前名無しだろ:2008/07/27(日) 16:54:21 ID:xWYADVAD0
力道山の頃のプロレスってさ、技が単純でシンプルな試合だったよね?
ボディスラムでカウント奪うみたいなやつでさ。
今見ると味気無い試合だけど、技が少ない分一発に重みがあって、
それなりに説得力があったように思うんだ。
対して、今のプロレスは技が豊富にあって派手な試合だけど、
技の説得力に欠けていると言うか薄っぺらい。
特にオリジナルの必殺技が酷いよ。やたら名前ばっかり派手で合理性が無い。
なんでブレーンバスターの形から相手の片足を持って投げたら必殺技なの?
ブレーンバスターでいいんじゃない?
これって「進化」してることになるの?
プロレス技ってもう出尽くしてるんだから強引に開発することないのに。
技に古いとか新しいとか無くね?





431 :お前名無しだろ:2008/07/27(日) 17:26:27 ID:5UXGwEoj0
初めてこのスレを訪れたんだが
罵りあいでなく、
ちゃんと議論しあってて良スレだな。

432 :お前名無しだろ:2008/07/27(日) 17:42:37 ID:0lVMHB3F0
新日の八百長は益々酷くなったね。
5歳児の甥っ子も看破していたよ。


433 :お前名無しだろ:2008/07/27(日) 17:54:11 ID:EQO6+3SKO
いやな5歳児だなあw

434 :お前名無しだろ:2008/07/27(日) 18:08:38 ID:/yyStSZc0
>>399
ビーチバレーが種目に入ってきても純粋に楽しめるんだ。
俺は野球が選ばれてる時点で八百長だと思ってるから。
少なくとも全世界の大半の国で盛んな競技を選ばないと駄目。
競技として選ばれた時点でややマイナーでもその後メジャー
になって行く可能性があればまだ存続してもいいんだけどねえ。

435 :お前名無しだろ:2008/07/27(日) 18:08:41 ID:1XQC91hm0
NHKや三大紙が載せるスポーツの基準は
世界的な統一ルールが決められているのもや、世界的な統一機構があるもの
って言うのが一応の基準らしい(例外もあるが)
極真の空手選手権みたいな、特定の1団体が主催してるようなものは
その団体が勝手にやってることで、スポーツとして報道するに値しない、
ということらしい

436 :お前名無しだろ:2008/07/27(日) 18:25:13 ID:zy9ZCp/J0
退嬰クン、スレが快調に伸びてるから、そろそろ「カッコイイ捨て台詞でフィ
ニッシュ」の用意をしといたほうがいいよw

437 :お前名無しだろ:2008/07/27(日) 18:32:55 ID:eYZVbjXn0
代わりばんこにペチペチやるのが最高のプロレスだとか
勘違いしてるレスラー、評論家が増えてきたな

438 :お前名無しだろ:2008/07/27(日) 18:38:23 ID:ubzFDuTH0
>>435
NHKも三大紙も、力道山にだまされたクチだからねw


439 :お前名無しだろ:2008/07/27(日) 18:50:27 ID:ljMmoRgB0
力道山はありだろう。日本人の精神的立ち直りに貢献したんだし役割としては
素晴らしい活躍だったよ。それを単純に騙す騙されるって切り口で語るのはどうかな。
最近の教育テレビでの大木金太郎特集ではタイガー戸口を呼んで、韓国人ということで
虐められたとか、力道山の死を聞かされた大木にもう後ろ盾が無くなったから日本へ
帰ってくるなと言われたとかものすごいこと暴露していた。大木が捨てたとされる
韓国人家族まで登場してそれらすべてがギミックだったと解説していた。前にも書いたけど
最近のNHKはやるなぁ 

440 :お前名無しだろ:2008/07/27(日) 19:05:38 ID:ubzFDuTH0
>日本人の精神的立ち直りに貢献したんだし役割としては
>素晴らしい活躍だったよ。それを単純に騙す騙されるって切り口で語るのはどうかな。

その考え方でいくと、結婚詐欺も素晴らしい職業だよなあ〜
女性に夢をあたえるんだから。


441 :お前名無しだろ:2008/07/27(日) 19:08:01 ID:/yyStSZc0
>>440
こいつ馬鹿?
プロレスが詐欺って立証されたことがあるのかよ。


442 :お前名無しだろ:2008/07/27(日) 19:21:26 ID:ubzFDuTH0
おまえこそバカだろ
だれが「プロレスが詐欺」っていったよ。
ノータリン


443 :お前名無しだろ:2008/07/27(日) 19:22:27 ID:ubzFDuTH0
一生、ビーチバレーの話をしていろ


444 :お前名無しだろ:2008/07/27(日) 19:26:24 ID:/yyStSZc0
低脳煽りは無視がよろし

445 :お前名無しだろ:2008/07/27(日) 19:30:32 ID:ubzFDuTH0
低脳煽りって・・・
自分でいうなよ、低脳

446 :お前名無しだろ:2008/07/27(日) 19:32:48 ID:ubzFDuTH0
とにかく。
NHKや三大紙が力道山にだまされたのは事実。
それをどう解釈するかは個人の自由。
しかし主観で事実を捻じ曲げるのは、いかん。


447 :お前名無しだろ:2008/07/27(日) 19:41:29 ID:EQO6+3SKO
当時NHKや三大紙は
完全に騙された側なのか、知っていながら黙認していたのか
それともハナから業界とグルになっていたのか

448 :お前名無しだろ:2008/07/27(日) 19:46:02 ID:/yyStSZc0
だから最初から個人的にはそう解釈してるって書いてるだろうが。
最低限他人の文章を読んでから噛み付けよ。自分の書いたことにケチ
つけられたよし反撃するぞーってのはいい年して恥ずかしいぞ。

449 :お前名無しだろ:2008/07/27(日) 20:01:17 ID:NUZ8yKv40
と言うか当時は自民党の副総裁がコミッショナーをやっていたわけでw

450 :お前名無しだろ:2008/07/27(日) 20:10:43 ID:ubzFDuTH0
グル説かあ・・・一理あるね、それじゃあ、
日本国民が力道山(その他)にだまされたのは事実。
それをどう解釈するかは個人の自由。
しかし主観で事実を捻じ曲げるのは、いかん。


451 :お前名無しだろ:2008/07/27(日) 20:12:51 ID:ubzFDuTH0
しかし、三菱電機の社長(当時)がだまされていたのは
ガチらしいよ。当時の社員が証言してた。又聞きだけど。


452 :お前名無しだろ:2008/07/27(日) 21:07:11 ID:J7yJf/ni0
>>451
そりゃそうだろうな。インチキだとわかっていたなら
企業イメージに傷がつくからプロレスのスポンサーなんて
やらないだろう。
視聴率20%超の絶好調だった新日のスポンサーが「がまかつ」
これでわかるよな。

453 :お前名無しだろ:2008/07/27(日) 21:34:27 ID:H9MvDezZ0
実際問題、興行側しか知らなかった、なんてことは現実にありえないけどな

454 :お前名無しだろ:2008/07/27(日) 21:55:54 ID:aCD0SUBr0
>>452
リアルタイムで見てた?

がまかつw
懐かしいなぁ・・・

455 :お前名無しだろ:2008/07/27(日) 21:59:31 ID:J7yJf/ni0
>>454
おお!
もちろん、リアルでみてたよ。あの頃はガキだったから、スポンサー
がどこかなんて、全く気にしてなかったけど。妹が裏の金八先生みたがって
困ったよ。

456 :お前名無しだろ:2008/07/27(日) 22:21:59 ID:aCD0SUBr0
>>455
信じられないよねw

ゴールデンタイムにプロレス。
波がドバーっみたいなあやしげな釣具のCM

457 :お前名無しだろ:2008/07/27(日) 22:27:12 ID:ubzFDuTH0
>>452
U-cosmosのスポンサーはメガネスーパーだったでしょ?
「もう少し知名度のあるスポンサーがつくと思った」と前田がこぼしていた。
いまも格闘技系のスポンサーはパチンコとかゲーム会社だもんね。
Jリーグと比べると雲泥の差だね。


458 :お前名無しだろ:2008/07/27(日) 22:57:09 ID:Ih669IE50
>>430
言われてみれば、俺の父や叔父は「力道山が死んで八百長臭くなった」とプロレス離れの理由を述べていた。


459 :お前名無しだろ:2008/07/27(日) 23:57:03 ID:PHzsVIs20
未だに日本のプロレス人気が挽回できずにいるのは人気急落の原因を高橋本のせいにして努力を怠ったからだ・・・
玄人ぶってみました

460 :お前名無しだろ:2008/07/28(月) 00:07:49 ID:zHqpyDyW0
>>458
不器用なほうが、かえってガチに見える。
UWFのようだ。。。。


461 :お前名無しだろ:2008/07/28(月) 00:40:14 ID:+RHwweZQ0
つか、俺の子供のころプロレス見てる大人なんて周りにいなかったよ
テレビで見るのは、大人はボクシング、子供はプロレスだった
もともと子供向けの娯楽であるべきものを、団体側がマーケティングを誤っただけじゃねえの?

462 :お前名無しだろ:2008/07/28(月) 00:41:58 ID:E50hYgoD0
プロレスにスポンサーがつかないことをマスゴミは
「離脱・分裂が続いてイメージが悪くなった」「反則・流血が反社会的と取られる」とか
テキトーに柔らかく書いてたけど、ストレートに言えば
「こんな八百長の片棒を担いだらウチの企業のイメージに傷がつく」なんだよな

463 :お前名無しだろ:2008/07/28(月) 00:44:22 ID:drvmshnP0
>>447
んなもん、どこも一流大卒が揃ってる天下の大マスコミだろーがw
アメリカのプロレス事情なんて、いち早くリサーチはしとるだろ

464 :お前名無しだろ:2008/07/28(月) 00:53:44 ID:fD6t1T0C0
>>461
業界自体が80年代に子どもだった大人と一緒に年を取る以外の発想がないからねえ。


465 :お前名無しだろ:2008/07/28(月) 00:59:40 ID:TMYp94n80
ゴールデンで20%取る看板番組だったにも関わらず
付くスポンサーは中小企業もいいところのがまかつ。

466 :お前名無しだろ:2008/07/28(月) 01:06:38 ID:JcOAqDnn0
もうがまかつの話はいいってw

467 :お前名無しだろ:2008/07/28(月) 01:09:05 ID:drvmshnP0
そう言えば、馬場はグリコやヤマハみたいな大企業のCMに出てたが
猪木が大企業のCMに出てた記憶がないなぁ
(猪木のリズムタッチとか...)
引退してからは声だけキムタクと共演してるが

468 :お前名無しだろ:2008/07/28(月) 01:10:56 ID:/ruvCwVT0
結局現代で成功する思いつく限りのものは、全部WWEがやっちゃってるしな
よく言われる「幻想」なんてものは、街中で日本の警察がバンバンショットガンぶっ放すドラマが、
何の違和感もなく通っていた頃にしか持ち得ないものだったのさ

469 :お前名無しだろ:2008/07/28(月) 01:51:06 ID:CtEAucD40
>>467
猪木は他にはパチンコメーカー(ヘイワ)に出ていたよ。
CMの出演者はその人が持っているイメージが非常に重要視されるので
ダーティなイメージもあった猪木はあまりお呼びが掛からないんだろうよ。


470 :お前名無しだろ:2008/07/28(月) 02:34:42 ID:/GYePZmCO
がまかつってどんな会社だったの?イメージ、そんなに悪かった会社だったのかい?

471 :お前名無しだろ:2008/07/28(月) 02:51:24 ID:4F5rCT6Z0
>>467
サロンパス

472 :お前名無しだろ:2008/07/28(月) 03:15:23 ID:VudwaN9FO
ミスター高橋の本のおかげで夢が壊れた

473 :お前名無しだろ:2008/07/28(月) 03:51:05 ID:7jG6WpK20
がまかつは今でも優良企業だぞ。
しかも当時は第一次バスブームで潤っていただろう。

474 :お前名無しだろ:2008/07/28(月) 04:01:33 ID:jUpREN+a0
当時、消防の俺にはとても手が出せない憧れの高級釣具メーカーだった・・・

475 :お前名無しだろ:2008/07/28(月) 07:47:34 ID:TMYp94n80
がまかつは資本金5000万円、従業員205名の中小企業。



476 :お前名無しだろ:2008/07/28(月) 10:01:37 ID:/f8CH+zt0
>>475
金曜8時のゴールデンタイムに、よくそんな中小企業がCMだせたもんだ。

477 :お前名無しだろ:2008/07/28(月) 12:25:18 ID:lSTG+Rq80
>>476
大企業はプロレス番組のスポンサーになりたがらなかったということの証明でしょ。

いくらメジャーな存在であっても当時からプロレスって胡散臭いイメージで世間から見られていたし。
それだからこそ猪木の「プロレスに市民権を!」とかいうギミックがプヲタにアピールしたり
村松知視の「私プロレスの味方です」ってのに猪木が喜んだり。

478 :お前名無しだろ:2008/07/28(月) 13:54:48 ID:dfh9A0fc0
高橋さんは日本のプロレスのWWE化を提唱したわけだが、
ハッスルについてはどう言う思ってるんだろうか?
是非、伺ってみたい。
まあ、芸能人あげてる時点で否定派かな。

479 :お前名無しだろ:2008/07/28(月) 14:27:07 ID:/ruvCwVT0
発するとWWEはまた路線は全然別物だろ

480 :お前名無しだろ:2008/07/28(月) 15:33:36 ID:I+95jm730
>>478
ハッスルこの前初めて見たけど酷いなwww
まぁ、路線的には見たいプロレスだったけど、技に一つも迫力がなくて困ったww

481 :お前名無しだろ:2008/07/28(月) 16:16:36 ID:WPVTQhHn0
お笑いは真面目な顔してやった方が笑える
お笑いプロレスも本当に強そうな奴がやった方が笑える

482 :お前名無しだろ:2008/07/28(月) 17:54:26 ID:OgcFeVcO0
がまかつといえば釣具のメーカーだろ?
リアルタイムで見ていたわりには記憶にないよ

483 :お前名無しだろ:2008/07/28(月) 18:34:50 ID:voUvREw/0
WWE並にスポンサーが付けばハッスルも認められるだろう

484 :お前名無しだろ:2008/07/28(月) 18:49:52 ID:oBm+g7HI0
逆だよ
興行の質向上が先だ

485 :お前名無しだろ:2008/07/28(月) 19:34:31 ID:xCp7Y1+g0
>>459
同意しますよ
高橋本で開き直った先が、今のプロレス界です

486 :お前名無しだろ:2008/07/28(月) 19:44:40 ID:/f8CH+zt0
だったら、新日だけでも完全にガチンコの試合に移行したらどうだ?
しかも、総合のような方向じゃなくて、いわばケンカのプロレス化。
例えば、斉藤彰俊VS小林邦昭のような試合を、ガチでやるんだよ。

487 :お前名無しだろ:2008/07/28(月) 19:44:59 ID:WPVTQhHn0
しかしお茶の間では完全に総合がプロレスに取って代わったな


488 :お前名無しだろ:2008/07/28(月) 19:46:02 ID:qnXUU7Bb0
今の新日本に、そんなの期待すんなよ。
もう、違う道進んでんだろ。

489 :お前名無しだろ:2008/07/28(月) 19:47:13 ID:xCp7Y1+g0
>>486
全女方式ね
巡業しながらは無理というのは言い訳ですからね

490 :お前名無しだろ:2008/07/28(月) 19:55:17 ID:CXMJn8S20
>>486
それ上井がやろうとしたけど、エンセン対村上とか笑いものだったじゃん。

491 :お前名無しだろ:2008/07/28(月) 19:56:53 ID:/ruvCwVT0
いい加減頭の中も昭和から平成に進ませなよ

492 :お前名無しだろ:2008/07/28(月) 20:42:15 ID:/FjxF9v50
>>452
がまかつリョービアデランスタイガー炊飯ジャー炊きたて後なんだっけ?
任天堂もだっけ?

493 :お前名無しだろ:2008/07/28(月) 21:00:19 ID:SNKPOZZLO
>>487
あんなもんお茶の間でみんなで見る家族ってのもなんか嫌だな。

494 :お前名無しだろ:2008/07/28(月) 21:06:38 ID:oBm+g7HI0
そのうちおじいちゃんがショック死するぞ

495 :お前名無しだろ:2008/07/28(月) 21:37:41 ID:drvmshnP0
某所より甜菜
まあ「世間」の認識なんてこんなもんですよ

>余談ですが本日私用で後楽園界隈の○下書店にて週プロを立ち読みしていたら
>後ろの女の子数名が格闘技&プロレス雑誌スペースを見て一言。
>『うわぁ、プロレスの本ってこんなにいっぱいあるんだね。』とのこと。
>…ひょっとして総合もプロレスもごっちゃになってるのか?


496 :お前名無しだろ:2008/07/28(月) 23:51:08 ID:x9/Vb65E0
『うわぁ、プロレスの本ってこんなにいっぱいあるんだね。○○』
絶対最後に何か言ってるはずだw

497 :お前名無しだろ:2008/07/29(火) 00:09:55 ID:MhnNyKVN0
K-1 プライドはプロレスだ!(私見)
大五郎、オ、・/font>
1999ヌッ09キ・2ニ・ソ・16サ?41ハャ

前の職場でK-1ファンの子がいて「k-1って面白いですね」と言うので
「そうかk-1の面白さが解るのなら君はプロレスファンになる素ソがあるよ」と言ったら
「プロレス?あれはおこちゃまの見るものですから僕には興味はありません」と言われてしまった。
(ガーン)2年前の出来事です。

498 :お前名無しだろ:2008/07/29(火) 02:32:35 ID:2zdlIO3+0
全然逆だよな
単純なガチ競技の方こそおこちゃまが見るもんだ
スポーツ観戦入門みたいなもんだ
言っとくが、決して選手を貶してるんじゃない
あくまで見る側に特に何かを要求する事は無いって事
誤解を恐れず言わせてもらえれば、馬鹿でも楽しめるって事だ

プロレスのような曖昧なエンターテイメントの方が、やる側も見る側も大人でないと楽しめない
ってか、成り立たない

499 :お前名無しだろ:2008/07/29(火) 02:46:51 ID:5PaEjkmi0
>>498
だがしかし、レスラーの方を見ると
もっさりした動きでも、へたくそで過剰なバンプでも、
なによりだらしのない体でも許されるっていうのがなあ・・・
この前http://kakutolog.cocolog-nifty.com/kakuto/2008/07/719_32a6.htmlを見に行ってきたんだが、
見たことも聞いたことない選手の当たってないトラースキックとかノソノソなハンマースロー、
それにやんやと声援を送るプオタを見た非プオタ(その地域の一般住民)はどう思うかって考えさせられた
ああいうイベントにこそ、きちんとしたプロレスを見せられるレスラーにやってほしいんだが

500 :お前名無しだろ:2008/07/29(火) 04:21:54 ID:g8xxUqQQO
プロレスは大人に成り切れない成人が見るモノ。

501 :お前名無しだろ:2008/07/29(火) 04:24:53 ID:oCE73Bvj0
>>500
なんか夢があるな

502 :お前名無しだろ:2008/07/29(火) 04:30:16 ID:Mk1pMbMu0
WWEの会場ってガキが多いけど楽しんでるフリをしているだけなのか

503 :お前名無しだろ:2008/07/29(火) 05:15:49 ID:7cncx7F20
>500
>大人に成り切れない成人

世の中の成人ほとんどそう

504 :お前名無しだろ:2008/07/29(火) 06:15:02 ID:RQltyHERO
そんな大人になりきれない成人の夢、幻想を掻き立てられもしない、子供騙し(今や子供も騙されない)しか提供出来ない昨今

505 :お前名無しだろ:2008/07/29(火) 07:23:08 ID:g4AFz/Fi0
>やる側も見る側も大人でないと楽しめない

ラッシャー木村の家におしかけて嫌がらせをして犬を衰弱死させたり
何かあるたびに暴動を起こしまくっていたのが大人とは思えんな
重度の新日信者はむしろすさまじくガキっぽくて痛い奴が多かった気がするが

506 :お前名無しだろ:2008/07/29(火) 08:05:41 ID:MhnNyKVN0
>やる側も見る側も大人でないと楽しめない

ターザン山本がしきりにそんなこと言ってたね。
プロレスの素晴らしさを理解できない世間一般こそが精神的に未熟で
自分達プロレスファンは高尚なのだと。

507 :お前名無しだろ:2008/07/29(火) 08:47:07 ID:o2n2FVHi0
>自分達プロレスファンは高尚なのだと。
吐き気がする

508 :お前名無しだろ:2008/07/29(火) 09:07:44 ID:RQltyHERO
>>506 そんなことを言って変に凝り固まったからダメなんだともいえる

509 :お前名無しだろ:2008/07/29(火) 10:39:46 ID:auw7EeKM0
>>498みたいな人って
自分がターザン山本と同じ考えだということを自覚しているのかな?

で、ターザンって大人か?

510 :お前名無しだろ:2008/07/29(火) 10:58:55 ID:auw7EeKM0
ちなみに自分の印象だとターザンに代表される
「プロレスはやる側も見る側も大人でないと楽しめない」論者は
ガキでなく“大きなお友達”って感じだな。

511 :お前名無しだろ:2008/07/29(火) 12:41:45 ID:Xs1P6PwdO
昔から、言い訳しながらじゃないと楽しめない娯楽なんだよね。
高橋本による一番のダメージは、
その言い訳してた層の目を覚ましてしまったところだと思う。

512 :お前名無しだろ:2008/07/29(火) 13:41:30 ID:t+Q9TQIP0
大人か子供かは
競技には関係ないからねぇ。
要はハスに構えたひねくれた深読みすることを
大人だというならどんなものでもそういう風に見ることは可能。
カミプロが昔からいう世の中とプロレスするってそういうことでしょ?

513 :お前名無しだろ:2008/07/29(火) 14:40:58 ID:v9IHcPB40
まだまだプロレスで東京ドーム満員!!!!!!
ゴールデンタイム中継はあるぜ。


ドームが満杯になるカードはまだまだあるだろ

大会名 カード を予想するスレ


例)プロレスこれで負けたら引退!!蘇れプロレス伝説


ライガー VS 山本KID
柴田 VS 武蔵
中邑 VS 秋山
村上 VS 郷野
田村 VS ベルナルド
桜庭 VS ピーター・アーツ 
船木 VS グレイシー系
小川 VS ミルコ
永田(兄) VS 青木
中西 VS 
藤田 VS レ・バンナ
長州 VS ヒクソン


※ルールは総合格闘技ルール
  ただし流血などによるレフェリーストップはプロレス範囲によりすぐには止めない


514 :お前名無しだろ:2008/07/29(火) 15:27:09 ID:2zdlIO3+0
>>505
サッカーのフーリガンとか見りゃわかる通りどんな世界にもバカはいる、それだけだ

>>506
ターザン自体プロレス的アングルの一部だろ!
わかってねえな

>>509
だからターザンはリングの外のプロレス選手の一人みたいなもんだっての!

515 :お前名無しだろ:2008/07/29(火) 17:05:04 ID:v9IHcPB40
必死すぎてひどいね、あなた
存在自体がアングルみたいなやつだなw

516 :お前名無しだろ:2008/07/29(火) 21:19:03 ID:K9gfWiM50
ターザンはひどすぎるよ。あんな中身の無い人いない。
まぁ、俺自身、彼の編集長時代の週プロの売上に貢献してたんだが・・・。

高橋本に反論した「プロレスファンよ感情武装せよ」って本。。。
何なんだよ、あれは。
トークする人によって意見コロコロ変えてさ。
なんか悲しくなったね。


517 :お前名無しだろ:2008/07/29(火) 21:23:02 ID:fxlKL8Og0
>>516
そりゃプロレスと一緒で相手のよさを引き出してやらなくちゃ。
結構面白かったよ、あの本。
「ここが変だよ〜」は最悪だったけど。

518 :お前名無しだろ:2008/07/29(火) 21:36:18 ID:g4AFz/Fi0
ブックオフで100円で買うのがふさわしい本だが
面白かったよ>「プロレスファンよ感情武装せよ」
どいつもこいつも全然反論になってないのが笑えた
私情丸出しでキレてるだけの井上、往生際が悪い宮戸w・・・

519 :お前名無しだろ:2008/07/29(火) 22:35:09 ID:Dlp9ERMX0
>>517
「ここが変だよ〜」は酷すぎ。高橋本のつまらないミスをつついて
揚げ足取ってるだけ。どういう観点から批判するのか、軸なんか何にもない。
>>518
唯一面白かったのは大槻ケンヂだな。

520 :お前名無しだろ:2008/07/29(火) 23:52:46 ID:Zcr97gsF0
>ターザンはひどすぎるよ。あんな中身の無い人いない。

でも「プロレスはやる側も見る側も大人でないと楽しめないジャンル」みたいなことを主張した
第一人者ってターザンなんだよな〜

それで実際90年代前半はターザンを崇めるプヲタが少なからずいたわけで。
ターザンのサイン欲しがるプヲタすらいたんだから。

521 :お前名無しだろ:2008/07/29(火) 23:56:43 ID:Xs1P6PwdO
>>520
ターザン批判は「後出しジャンケン」って事だねw

522 :お前名無しだろ:2008/07/30(水) 00:06:33 ID:fC4Wx5LE0
>>518
その本は笑えるが
笑えないのは高橋に反論したのが事実上その本だけってこと
>>521
ターザンて俺はすごい人だと思うよ
やっぱり一つの流れを創った人だもん
むしろここまで叩かれているのを見ると当時ターザンにはまっていた人が叩いているのかなと
今の姿なんか酷くてヲチの対象にすらならない(はずな)のに
ニヤニヤして見てる輩おおいわけで

523 :お前名無しだろ:2008/07/30(水) 00:18:32 ID:jq8fZYpU0
>>505
現にガキばかりだったじゃないの、当時のファンは
逆に今みたいにオヤジ限定でガキが見向きもしないジャンルになるだなんて思ってもみなかった

524 :お前名無しだろ:2008/07/30(水) 00:55:21 ID:+kcX97bS0
>>522
変な話、あれほど直感だけで生きた人間も珍しいよなあ。
それで一時期は週プロがバカ売れだった時代もあったわけで、
突出した部分はでかい。
まー良きにつけ悪しきにつけ、90年代プヲタ気質を作り上げた
張本人かと。

ただ、落ちる時のピエロぶりがあまりに哀れすぎて、自分が作り上げた
プヲタ気質に嘲笑されている感はあるね

525 :お前名無しだろ:2008/07/30(水) 01:33:50 ID:OGcNtS2x0
当時の週プロは面白かったが
ターザン自身の記事やインタビューは面白いと思ったことがない
適当なことばかり言って何の中身もなかった

週刊ベースボール社のスタッフの力や
馬場や猪木との後ろ盾なんかを
自分の名前を売るのに利用していただけなんじゃないのかな

どうせ口八丁で得た地位だろ
胡散臭いのを恥ずかしがらずに押し通す厚かましさに
いろんな奴が騙されてしまったんだ

まあ、当の本人に騙しているという自覚がなく、
自分は正しいと思っている可能性があるけどな

526 :お前名無しだろ:2008/07/30(水) 03:03:06 ID:d2Sq+z0n0
>>522
>むしろここまで叩かれているのを見ると当時ターザンにはまっていた人が叩いているのかなと

そうだろうなあ。当時ターザンに傾斜していた度合いが高かった人程、その反動も大きくなると。
まあアンチや否定派も、彼が過去に行なった、プロレス界に活字でプロレスを仕掛ける異色の啓蒙活動
による業界全体の功績、活性化は認めざるを得ないんじゃないの。

527 :お前名無しだろ:2008/07/30(水) 03:11:12 ID:1xW0fDNO0
>>526
その辺がプロレスの高度なところだよな
ガチのスポーツでジャーナリズムがそのスポーツ自体にガチを仕掛ける(プロレスを仕掛けるとも言う)
なんてありえないもんな
そういう広がりは測定競技であるガチにはない

528 :お前名無しだろ:2008/07/30(水) 03:48:57 ID:HEUkZecK0
>>470
当時のガキは「がまかつっ!」ってCMの真似してたよ

529 :お前名無しだろ:2008/07/30(水) 05:45:40 ID:ohr7wFW90
繁栄を謳歌した90年代と転落のみだった00年代、
サブカル芸能文化人とか深夜番組とか、
メジャーどころだと小林武史小室哲哉(特に後者・前者も信者しか商売出来ない点ではアレ)の
ダブルTKとか、『あの時代』の象徴だ罠。
>>525も指摘してたけど、あの頃なんであんなに『権力』をもってたのか理解出来なかったね。


530 :お前名無しだろ:2008/07/30(水) 05:47:52 ID:jq8fZYpU0
>>527
カルチャーのジャンルならいくらでもいるけど、
ああもひとりのオピニオンリーダーに洗脳されるのってプヲタぐらいだろ?

531 :お前名無しだろ:2008/07/30(水) 05:52:00 ID:DjmjVOTD0
山本は言ってることに一貫性が無かったから、
後世、井上のようには評価されないだろうね。

ただ、編集長として、部数を伸ばしたのは確かなので、
その面では認めざるを得ないけど。

532 :お前名無しだろ:2008/07/30(水) 06:03:33 ID:1xW0fDNO0
>>530
洗脳される奴もされない奴もいたってのw
そんな事より、そういう目立つ奴がいて、結果的に業界が盛り上がるのはいい面の一つだよ
重度の新日信者の話もそうだけど、どうしてプロレスやその周辺の害の部分のみを強調するの?
そういう一部の頭悪い連中はサッカーのフーリガンの例を上げるまでもなくどんなジャンルにもいるもんだぜ?

533 :お前名無しだろ:2008/07/30(水) 07:19:28 ID:ohr7wFW90
でもまぁムーブメントを起こせる最後の世代層(おばちゃん・ねぇちゃん)は
そういう害の部分に過敏すぎるくらい敏感だからね…。
善し悪しに付け既存のメディアが威力を持っていた時代の象徴なんだと思う。
ター山。
今のネタバレの時代、あーいったものが成り立つ事も有り得ないし。

534 :お前名無しだろ:2008/07/30(水) 07:53:30 ID:y+kZFYHA0
盛り上がったんじゃなくてグダってただけだと思うが

535 :お前名無しだろ:2008/07/30(水) 08:20:54 ID:jq8fZYpU0
>>533
そうなんだよね。ある女子大の教授が学生を相手にアンケートを取ったらプロレスとプヲタへの印象は想像以上に悪かったとか。

http://www.genpoo.org/pbk/topics01/topics.cgi?page=44

もしも彼氏がプロレスおたくだったらどうするかという問にある学生は「直す」とマニアを病理であるかのように言い放ったシーンが印象に残った。
今回の発表のために神戸女子大学1回生を対象に実施されたアンケートによると、プロレスの嫌われ方は想像以上のものがある
予想を越えて嫌われているが、実は阪神タイガースファンの方がはるかに病理的である。にもかかわらず、プロレスの方が病的と見なされる現実がある。

536 :お前名無しだろ:2008/07/30(水) 15:58:32 ID:b7mqwKZ10
末期のファイトの連載エッセイ(?)で、如何に自分が馬場にゴチになってた
のかを自慢げに書いてたのを読まされるのが嫌で、購読をやめたよ。
あ、ターザンのことね。

537 :お前名無しだろ:2008/07/30(水) 16:41:50 ID:S2XsGbOt0
当時はネットもないから情報入手のため、やむなく2誌を購読していたな。
とりわけターザンの偏向報道にむかつきつつも金払って読んでいた・・・。
まあ連中の末路は自業自得だよ。

538 :お前名無しだろ:2008/07/30(水) 17:26:53 ID:D0k9qqnwO
プロレスの衰退にネットは無関係じゃないけど
プ雑誌衰退の最大の理由はネットだな
だってもういらねえもん
高橋本なんかほとんど関係ない

539 :お前名無しだろ:2008/07/30(水) 17:50:13 ID:G/x6fGjp0
20世紀最後の年に馬場さんがお亡くなりになった・・・
それをもってプロレスは終わったよ。
あの年までは楽しめるジャンルだったんだがな・・・・
それ以降ゴングも買ってねえし、TVも見てねぇ

高橋さんの本は最近読んだんだが「ふ〜〜ん」って感想かな
長州革命とUWFもお決まりの台本通りだったのが、いまさらながら残念だね
格闘家として尊敬されていた連中が全て詐欺師に成り下がったわけだから
それにしても、武藤や三沢の世代がかわいそうだと思う。
地位も名誉も叩き潰された挙句、経済面でも完全に煽りを食らったみたいですから

540 :お前名無しだろ:2008/07/30(水) 19:25:26 ID:GXMhOj8n0
>>536
四天王全日を絶賛しまくり、ページ取りまくった理由について、
「そうすれば、馬場さんが喜んで、ご馳走してくれるから」
って、身も蓋も無いコト言ってたよなw

541 :お前名無しだろ:2008/07/30(水) 19:35:40 ID:l+mfbeOV0
でもそれはファイトが猪木中心の紙面作りだってのと同じことだからなあ。
新日の方が話題性があり、売れてしかも書いてて楽しいのと
馬場さんが喜んでくれて御馳走してくれるのが嬉しいから書くってのは
志が違うように見えて実は大差がない。
 全日を絶賛して本が売れたってことはそれを望む読者がいるってことだしね。
SWSバッシングの本質をあの時点で見抜けなかったファンに山本を批判する権利は
無いんじゃあないかな。それだけファンも見る目が無かったってことなんだし責任
あるよね。結局プロレス側の業界人は味方だと盲信してた無知だったんだよな。

542 :お前名無しだろ:2008/07/30(水) 19:49:09 ID:GXMhOj8n0
>>541
いやいや、
馬場全日本、四天王プロレスが素晴しい、と思って書いてるならいいんだよ。
それが、書けば御馳走してもらえるから、
なんて理由は流石になあw
で、馬場が死んだら、
「馬場さんはもういない。何を言ったって良いんですよおお!!」
だもん。

543 :お前名無しだろ:2008/07/30(水) 21:39:38 ID:RS2oeZpY0
>>540
普通そう言うことは腹の底では思ってても、口に出しては言わんわなぁw

544 :お前名無しだろ:2008/07/30(水) 22:56:12 ID:mgRuR2nW0
ター山はただの俗物だからある意味ではすげえ分かりやすい
井上義啓にはマジモンの狂気を感じる
「死ぬまで猪木の舌出し失神をガチだと信じていた」とかね
高橋本に対してもター山は便乗したクソ本を出して稼いでいたけど
井上の方はマジで逆ギレしてたし

545 :お前名無しだろ:2008/07/30(水) 23:04:57 ID:BylnpIJc0
>>543
ターザンとしては、オレは馬場さんとここまで蜜月の関係だったと
皆に自慢したかったんだけじゃないの。
オレもSWSバッシングの本質を見抜けなかった一人なんだけど
当時はターザンはちょっと変わったオッサンだなくらいの印象で
あんな性格破綻の人格の持ち主だとは思いもしなかったしな。



546 :お前名無しだろ:2008/07/30(水) 23:07:39 ID:BylnpIJc0
井上義啓は晩年は何かあるたびにクリチコを連呼していたなあ。

547 :お前名無しだろ:2008/07/30(水) 23:12:55 ID:1K/i0yDz0
伝統芸能で歌舞伎と比較されたりするけど、
歌舞伎っつーよりは文楽に近いね。
規模の小ささとか、後継者不足とかがあてはまるのではと。

548 :お前名無しだろ:2008/07/30(水) 23:16:24 ID:1K/i0yDz0
>>535
阪神ファンで思い出したけど、確かに連中の方が凶悪だよ。
でも彼等はある意味免罪符を与えられてるからね。
おまけに官憲もグルだから浦和のペット投げ入れみたいな事が起きてもうやむやにされちまう。

549 :お前名無しだろ:2008/07/30(水) 23:25:04 ID:y+kZFYHA0
単純に娯楽の移り変わりに取り残されただけだろう

550 :お前名無しだろ:2008/07/30(水) 23:42:49 ID:Xuh7OZkz0
紙プロの井上義啓の追悼本はメチャおもろかった。
あれはもはや哲学。
あそこまでプロレスに情熱を注げるなんてフツーできんよ。
晩年はプロレスに失望して総合格闘技に傾倒していたようだが。
あれはあれで熱い生き様だよな。
それに比べてターザンときたら・・・残念でしかない。

551 :お前名無しだろ:2008/07/31(木) 00:42:50 ID:rVN2yT6N0
>>545
プッシュはしていてもmター山の言動には、
馬場に対する尊敬の念も、全日本プロレスに対する愛情も
かけらもなかったからなぁ
情報操作でバカなプヲタを手玉にとって
「どうだ、俺って凄いだろw」って言いたいだけ、
って言う品性の下劣さが透けて見えた

552 :お前名無しだろ:2008/07/31(木) 00:52:23 ID:dee174vq0
だから、死んだ後は
「もう何を言ってもいいんですよおお!!」
なんだよな。
元子はご馳走してくれないし。

553 :お前名無しだろ:2008/07/31(木) 01:05:07 ID:kUht9nq/0
長嶋ファンだって個人的に王に懇意にされれば王命になるってこと。
ターザンもそういうもんだろ。

554 :お前名無しだろ:2008/07/31(木) 01:13:17 ID:0+t7sY940
>>548
一番凶悪なのはサカ豚だろう?w
スタジアムにいすわったり、殴りあいはするは、
ペットボトルや発煙筒投げるは、スタジアムに火をつけるはw

555 :お前名無しだろ:2008/07/31(木) 02:49:26 ID:JhQmYhv40
野球もプロレスも世界的には超マイナースポーツ
その観客の悪さなんてたかが知れてる
いきがった厨房みたいなもの
サッカーは世界の政治経済宗教に食い込んでるから死人が出るのもザラだし
サッカーがきっかけで戦争が起きた事もある

556 :お前名無しだろ:2008/07/31(木) 03:12:52 ID:IAVXJcKU0
>>555
野球は超マイナースポーツじゃないだろう。
そりゃ東アジアと北米以外はレベル低いだろうけど
国際野球連盟も100カ国以上加盟しているし。
世界的なスポーツとして考えたら準メジャーくらいのランクだろ。


557 :お前名無しだろ:2008/07/31(木) 07:00:37 ID:rvdR7xGI0
>>554
火つけるのはプヲタも昔やったろ

558 :お前名無しだろ:2008/07/31(木) 09:04:48 ID:efHfWn730
ターザン落とすにゃお金はいらぬ
ちゃんこのひとつもあればいい

559 :お前名無しだろ:2008/07/31(木) 11:13:37 ID:F1Gw38d60
亀田のほうがよっぽどプロレスしてる

560 :お前名無しだろ:2008/07/31(木) 12:55:35 ID:xFI85l5IO
>>559
それ、多分本人も含めてみんな思ってるよ。
「これじゃあプロレスだよ」って。

侮蔑の意味で。

561 :お前名無しだろ:2008/07/31(木) 13:16:39 ID:dee174vq0
ター山というと、
k1石井に散々ゴチになり、
最高級のスーツまで作ってもらったが、
彼が逮捕された途端、そのスーツを焼却して、証拠隠滅した、
って話に笑ったw

562 :お前名無しだろ:2008/07/31(木) 14:48:12 ID:agIfLdFt0
>プロレスじゃない!亀田興毅に激怒

>WBA・WBCフライ級ダブル世界タイトルマッチ(30日、国立代々木競技場、観衆=8900)
>坂田の所属する協栄ジム・金平桂一郎会長(42)が激怒した。
>試合直後、内藤に挑戦を申し出た亀田興毅に対し、
>「プロレスじゃないんだから。ボクシングの常道じゃない。不愉快です」。
>5月に契約を解除した“元弟子”をバッサリ。

563 :お前名無しだろ:2008/07/31(木) 16:38:44 ID:PYhh2pu10
高橋大人気

564 :お前名無しだろ:2008/07/31(木) 17:53:23 ID:f0g8JREd0
あのメイウェザーでさえプロレスやったんだし
別にボクシング関係者は恥じなくてもいいんじゃ?

565 :お前名無しだろ:2008/07/31(木) 17:58:49 ID:p5R1sNAJO
なに金平はプオタ出身の格オタみたいなこと言ってんだ。

566 :お前名無しだろ:2008/07/31(木) 18:08:20 ID:dee174vq0
TBSに95件抗議が来たとか。

567 :お前名無しだろ:2008/07/31(木) 19:35:58 ID:/hQpXXPh0
例の猫パンチ試合の後、
ミッキー・ロークがアメリカでボクシングの試合をやって勝った時のプレスのコメント
「プロレスみたいでいいじゃないか」

568 :お前名無しだろ:2008/08/01(金) 01:02:54 ID:AieqeOQ60
そんな嘲笑の比喩に用いられるなんて・・・
確かに多くの人にしてみればくだらないモノなんだろうけど、
少なからずファンもいるのにね。
そんなに低俗なジャンルなのかね?


569 :お前名無しだろ:2008/08/01(金) 01:06:32 ID:2rvASGP80
格闘技の試合に比べたりしたら、そりゃあ滑稽だしな

570 :お前名無しだろ:2008/08/01(金) 01:16:07 ID:Nqgyv9hn0
金平も先代は猪木とつるんでたのになあ

571 :お前名無しだろ:2008/08/01(金) 01:22:40 ID:D7SzMbJ70
と言うか、今まで亀田飼って、
同じ事やってたのは金平だろ?

572 :お前名無しだろ:2008/08/01(金) 07:46:10 ID:T1zpEOW50
>>571
金平も橋田壽賀子とタッグ組めばいいのに。
飼犬に手を噛まれたコンビとかで。

573 :お前名無しだろ:2008/08/01(金) 08:48:52 ID:CgCA+tUb0
昔の「プロレスみたい」は何でもありで何か凄いという意味もあったっぽいけど、
今の「プロレスみたい」は挑発やら乱闘ショーみたいな悪い意味になってるな

574 :お前名無しだろ:2008/08/01(金) 10:27:50 ID:3MNox1+e0
中邑のインタビューが紙に掲載されてたが、
総合とプロレスのハザマで翻弄される
あの時期(猪木暴走時代)の
彼の心中がなかなか興味深い。

575 :お前名無しだろ:2008/08/01(金) 10:29:45 ID:6eCZztQH0
プロレスの仕組みが明るみになってしまった今だったら
全盛期のシンやブッチャーが悪の限りを尽くしても歓声で迎えられるだろうな。
一方(特に新日時代の)北尾は今でも本気のブーイング、帰れコールを浴びそう。

576 :お前名無しだろ:2008/08/01(金) 10:45:44 ID:2rvASGP80
あくまでパフォーマンスショーだからな>プロレス

577 :お前名無しだろ:2008/08/01(金) 10:47:50 ID:c7Gm6KbaP
>>573
昔の方が「プロレスみたい」はマイナスの意味だったよ
昔はゴールデンでやってて、ずっと人目につく機会が多かったし、普通のスポーツとどうしても
比較された

578 :お前名無しだろ:2008/08/01(金) 10:50:43 ID:0wWtvbju0
やはりブロディが一番格好いいわ

579 :お前名無しだろ:2008/08/01(金) 10:59:56 ID:Nmiw6tHW0
馬場や猪木と戦うときのブロディはかっこ悪かった

580 :お前名無しだろ:2008/08/01(金) 12:53:39 ID:HOucEt6M0
はぐれ軍団が乱入して試合をブチ壊すのだって今だったらファンは
「何やってんだ新日(猪木)、客を舐めとんのか」
ってマッチメイクする側に怒りの矛先を向けるだろうな。

581 :お前名無しだろ:2008/08/01(金) 14:05:10 ID:5fHHzbDsO
乱入芸として確固たる地位を確立してるだろうから大丈夫

582 :お前名無しだろ:2008/08/01(金) 14:08:08 ID:HOucEt6M0
その場合、乱入するはぐれ軍団は歓声をもって迎えられる。
あるいはお約束の罵声を浴びせられる(テレフォンショッキングの「えー」みたいに)。

いずれにせよ、かつてのようにガチで憎まれることはない。

583 :お前名無しだろ:2008/08/01(金) 22:16:17 ID:hefyRfFF0
「プロレスじゃないんだから」と言ってる金平や亀田の方が
今のプロレスラーよりよっぽどプロレスラーらしい
あの胡散臭さといいリアルヒールぶりといい

584 :お前名無しだろ:2008/08/01(金) 23:12:49 ID:6eCZztQH0
つーか、TBSに抗議の電話した連中こそが
かつてのプロレスファンに近いわけじゃん。
高橋に「シンを贔屓するな!」とカミソリ入りの手紙送ったプロレスファン。

亀田の言動を名ヒールとして評価したり面白がったりしながら
「亀田のほうが今のプロレスラーよりよっぽどプロレスラーらしい」
等言ってる(かつてはシン等プロレスの悪役を憎んだり怖がったりしていた)プロレスファンは
一番変わってしまったのは自分自身だと認識すべき。

585 :お前名無しだろ:2008/08/01(金) 23:24:57 ID:2rvASGP80
それはないな

586 :お前名無しだろ:2008/08/01(金) 23:39:58 ID:hefyRfFF0
亀田がヒールになるのは
「神聖なスポーツであるボクシングのリングをてめえみたいな奴が汚すんじゃねえ」
みたいな客の気持ちが根底にあるから成り立つ
国際軍団が大ヒールになったのも
「神聖なスポーツである新日のリングをてめえらみたいな格下マイナー団体の奴らが
汚すんじゃねえ」みたいな客の気持ちが根底にあったからこそ成り立った
今では新日のリングを神聖だなんて思ってる信者は絶滅危惧種だからもう成り立たない

587 :お前名無しだろ:2008/08/02(土) 00:49:15 ID:jItJ9TCD0
>>584>>586
よく「高橋本が出る前から、八百長だってみんな分かってた」って言う奴がいるけど
そう言う話を見ると、実際は大半のプロレスファン
(と言うか新日ファン)はガチだと信じて見てたんだろうな

588 :お前名無しだろ:2008/08/02(土) 01:49:52 ID:5VRQPLtv0
全ガチだとも全ヤヲだとも思ってなかったって事だろ

589 :お前名無しだろ:2008/08/02(土) 05:59:39 ID:Br0pdJ1f0
カジセンセの影響も大きかったな>当時の少年ファン

590 :お前名無しだろ:2008/08/02(土) 07:21:59 ID:8ZA9sl/l0
善し悪しに付け対世間へのアプローチ力も全日と比べて抜きんでてたね。
シンの猪木『襲撃』とか藤原長州襲撃時の藤波の『こんな会社辞めてやる』とか。
例えば亜流でも橋本が居た頃の初期ゼロワンみたいに
いかにもと言わんばかりの外人路線とかも。

でも今は何だか悪い意味での全日系っぽくなってる。
4天王時代から未だに抜け出せないでいる旧全日→ノアみたいに
身内だけで騒いでいる印象が否めない。バチバチとか666みたいに
『付いてきたい奴だけ付いてこい』なスタンスなら良いんだけど
『良い試合ばかりやっても評価されないのは…のせいだ』などと
外への責任転嫁ばっかで負のオーラばかり目立ってしまうな。

591 :お前名無しだろ:2008/08/02(土) 08:45:56 ID:F4Mcr8Qv0
藤原も今は全日っぽいと言ってたな。
チョップ、エルボー、ビンタを交互に打ち合うなど受けのスタイルが目立ってる。
90年代まではそういう攻防も盛り上がったけど、
今はテンポ良すぎというかいかにも段取りとしてやってる風だから

592 :お前名無しだろ:2008/08/02(土) 09:35:37 ID:0blP097WO
まあ旧新日路線はことごとく大失敗してるからね。
90年代の一番景気の良かった新日も猪木色じゃなかったわけだし。

593 :お前名無しだろ:2008/08/02(土) 09:44:39 ID:8ZA9sl/l0
確かにUインターを屈服させたまでは言う事無しの黄金期だったね。
長州政権下だったか。
転落のきっかけはやっぱ議員失職後の猪木暴走かな…。


594 :お前名無しだろ:2008/08/02(土) 11:45:06 ID:jItJ9TCD0
高橋本の登場を待つまでもなく、Uが登場してから
「全日はヤオ、新日はガチ」って二極論が通用しなくなったからねぇ
90年代の「明るく楽しいストロングスタイル」に転向するしか
生き残る道はなかったんだと思う

595 :お前名無しだろ:2008/08/02(土) 13:22:47 ID:rdrdvxUS0
そのUも総合が出てきてから(特に安生が返り討ちにあってから)
「新日や全日はヤオ、UWF系はガチ」って二極論が通用しなくなった。
その結果、Uインターは新日果てはWAR等とも交流して倒産、
リングスは衰退の末格闘技に向かい結局休止、
パンクラスも縮小して格闘技化。

596 :お前名無しだろ:2008/08/02(土) 13:37:53 ID:QGZoLklS0
>>593
全ての転落の序章は99.1.4ドーム、橋本VS小川
あの一戦から始まったと言って過言ではない


597 :お前名無しだろ:2008/08/02(土) 14:48:41 ID:mwOiMkW/P
UFCとグレイシーでU系は滅んだ
新日を滅ぼしたのは猪木、紙プロ、高橋本

598 :お前名無しだろ:2008/08/02(土) 15:48:46 ID:Vxj8p0mt0
>>UFCとグレイシーでU系は滅んだ
まあそうとも言えるが、U系が跋扈しなければUFCも現れなかった訳で
旧来のプロレスからいきなりUFCの出現は無理なんでは、ってのが俺の考え

高橋本は一番関係ないと思う

599 :お前名無しだろ:2008/08/02(土) 16:09:28 ID:ab8JIAYe0
跋扈したのか?

600 :お前名無しだろ:2008/08/02(土) 16:20:28 ID:Vxj8p0mt0
まあ、格闘を売りにしてるビジネス内では世界的にも有名でしょ
それから日本はおなじみのU系だが、海外にも同じ様なルールの団体がいくつかあったはずだよ
アメリカにはパンクレイションっていう名前も偶然そっくりの団体もあった

601 :お前名無しだろ:2008/08/02(土) 16:30:04 ID:RiplMVkg0
>>596
「新日本プロレスファンの皆様、目を覚ましてください!」って言われて、
結果的に、ホントに目が覚めちゃったってことか。

602 :お前名無しだろ:2008/08/02(土) 17:05:20 ID:cFvJA6IU0
>>598
>まあそうとも言えるが、U系が跋扈しなければUFCも現れなかった訳で
>旧来のプロレスからいきなりUFCの出現は無理なんでは、ってのが俺の考え

そうかあ?
UFCは元々ケーブルTVのPPVのスポーツ企画の一つだった訳だし、
ブラジルのバーリトゥードと同じ内容の競技で柔術の技術によって制する思惑
があった訳だし、U系はあまり関係ないんじゃなかったのでは。
日本で注目されたのはシャムロックやゴルドーが出場したのが大きな理由な訳だし。

603 :お前名無しだろ:2008/08/02(土) 19:07:57 ID:IOn8x7Ta0
プロレス→総合格闘技なんて思ってるのは日本のプオタだけだろ。

604 :お前名無しだろ:2008/08/02(土) 19:29:38 ID:pMJVacMo0
力道山が発祥は周知の事実だろ

605 :お前名無しだろ:2008/08/02(土) 21:28:38 ID:QGZoLklS0
>>601
いまになってだが、結果的に小川のマイクは的を得ていた、
というか新日本史に残る名台詞(悪い意味での)となってしまったよな…

あの一戦がきっかけとなり生え抜きスター三銃士の一角である橋本が離脱してしまったしな。。。

606 :お前名無しだろ:2008/08/02(土) 23:41:06 ID:mwOiMkW/P
日本以外では総合とプロレスは全く繋がり無い

607 :お前名無しだろ:2008/08/02(土) 23:53:10 ID:jItJ9TCD0
>>601
目を覚ましたファンが全部格闘技に流れちゃったんだわなぁ

608 :お前名無しだろ:2008/08/02(土) 23:53:23 ID:UycuCOeP0
イワン・ゴメスやヒクソンが猪木に対戦を申し入れるくらいだから、
アリ猪木戦は総合史的には意味のあるイベントだったと言えるだろう。

609 :お前名無しだろ:2008/08/03(日) 01:11:21 ID:OCWfAthW0
知名度だけはな

610 :お前名無しだろ:2008/08/03(日) 09:53:01 ID:Jt1uS5WvP
>>608
ところがアメリカの総合ファンには、「あれはただの見せ物」って感じで、全然評価されてない
みたいだよ

611 :お前名無しだろ:2008/08/03(日) 10:04:39 ID:JFIPdfes0
見る目の無い奴らだな

612 :お前名無しだろ:2008/08/03(日) 10:30:46 ID:OCWfAthW0
お前がな

613 :お前名無しだろ:2008/08/03(日) 11:00:59 ID:tFFvwwXw0
ボックとかペールワンも含めて、
他の国のいろんな人があの戦いに触発されたのは事実でしょ。

恐ろしく地味なところも妙にリアリティがあったし。

614 :お前名無しだろ:2008/08/03(日) 11:36:00 ID:W57JQuet0
オールガチの総合イベントを格闘技後進国のアメリカが始めたのに対して
日本はいまだに不毛なプロレスのヤオガチ論争をやってるからな。
諸外国でプロレスをスポーツの範疇に入れてるのは日本のメディアだけだろ。 

615 :お前名無しだろ:2008/08/03(日) 11:39:06 ID:Xwie6uQO0
「諸外国」に日本が入るんですか、そうですか。


616 :お前名無しだろ:2008/08/03(日) 12:25:45 ID:iWUgXrMO0
反則が認められている競技だから真剣勝負でやったら確実に死人が出る。
ナイフで人刺しても金属バットで人殴ってもいいんだから。
だからショー化して当たり前だしショー化しないといけない競技だ。
内容重視といってもファンが余り厳しい目を持ちすぎると過激な技がエスカレート
してこれまた死人が出てしまうし現に死人が出てしまっている。
楽しいプロレスでいいよ別に。面白可笑しくそれでいて激しさも忘れなければ。
それでいいよ別にさ。

617 :お前名無しだろ:2008/08/03(日) 12:26:19 ID:OCWfAthW0
競技じゃないよ

618 :お前名無しだろ:2008/08/03(日) 12:44:39 ID:Q60VapNx0
〜〜〜高橋本を読む前〜〜〜
      +____
     /⌒  ⌒\
   /( ⌒)  (⌒)\ +
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   新日こそ最強の格闘技だお!!
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /  + 
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||

〜〜〜高橋本を読んだ後〜〜〜
         ___
       /::::::::::::::::\
      /:::::─三三─\   
    /:::::::::(○)三(○):\
   /::::::.:::::::::: (__人__) ::::::::\  /l
   |::::::::::::::::::::::::::`::⌒´:::::::::::::::| //
   \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::///
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://
  /:::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::://
  |:::::::::::::|:::::::::::::::::::::::://
  \::::::::: ̄ ̄ ̄( ̄/
   |`ー―‐、;_;_;_;/:::::::::|

619 :お前名無しだろ:2008/08/03(日) 12:51:52 ID:YPipfxhpO
個人的には、競技じゃないという前提さえあれば
スポーツとして扱ってもいいんじゃないかと思う。
鑑賞用スポーツでいいじゃん。

620 :お前名無しだろ:2008/08/03(日) 13:07:11 ID:Jt1uS5WvP
スポーツとか競技って言葉の意味ぐらい、そろそろ理解しようや
プロレスは100%混じりっ気の無いショーだよ

621 :お前名無しだろ:2008/08/03(日) 14:38:11 ID:eIveZ6Sb0
プロレスはAVなんだよ、やらせでも興奮するだろ

健全な性教育ビデオみたいな競技なんてツマンネ

622 :お前名無しだろ:2008/08/03(日) 14:43:03 ID:nUHUC4Kh0
今振り返ってみると全日本のファンが一番大人だったのかなと・・・

新日・・U系・・・ アイタ!

623 :お前名無しだろ:2008/08/03(日) 14:46:14 ID:nUHUC4Kh0
最も騙されていたのは古館ですよ 彼からの一言がほしいね

624 :マッチメイカー:2008/08/03(日) 15:21:45 ID:OP6ipY9Y0
こんな感じの夢のドーム大会でも

馬場 対 猪木 (フルタイム引き分け)
鶴田 対 藤波 (バックドロップで鶴田○)
ブロディ・ハンセン組 対 ロードウォリアーズ(ノーコンテスト)
長州 対 前田 (リキラリアート3連発で長州○)
タイガーマスク 対 三沢 (30分ドロー)
アンドレ・ホーガン組 対 ベイダー・チェホンマン組(アックボンバーでホンマンko)
力道山 対 天龍 (パワーボムで天龍○)
坂口 対 小川 (ガチ)
ダンプ松本・アジャコング組 対 インリン・鳥居みゆき(アジャにボコボコ)
クラッシュギャルズ 対 神取・北斗組(最後は長与がフィニッシュ)

625 :お前名無しだろ:2008/08/03(日) 15:23:00 ID:W57JQuet0
さすがに局アナが知らぬはずはなかろう   

626 :お前名無しだろ:2008/08/03(日) 16:08:51 ID:UuAEtjeP0
古館がワープロの中継から降りる時に
週刊プレイボーイに手記を寄せて
「馬場が自らの額を切っているのを見て古館少年は馬場派プロレスからは
決別したのであります」と書いてたな
セルフカットでジュースなんて猪木も普通にやっていたことなんだがw

627 :お前名無しだろ:2008/08/03(日) 17:26:15 ID:MwcytUGz0
>>616
それ逆だろ。凶器攻撃が危険だからプロレスをショー化したんじゃなくて
元々ショーだから凶器攻撃は容認される形になったんだろ。

628 :お前名無しだろ:2008/08/03(日) 17:47:23 ID:LWjFddLm0
>>622
四天王以降の全日ファンは痛い

629 :お前名無しだろ:2008/08/03(日) 18:22:21 ID:2jz/wedV0
>>626
ワロタw
当時の新日ファンってこんなんばっかりだった気がするw

しかし古館の場合、「馬場も猪木もやってることは一緒」ってわかってた上での
この発言だから、悪質だな

630 :お前名無しだろ:2008/08/03(日) 18:38:15 ID:JFIPdfes0
観客から盛り上がりを評価する点数入れて、より盛り上がった勝負をしたレスラーが勝ち
ってシステムにしたらスポーツとして成立する

631 :お前名無しだろ:2008/08/03(日) 18:44:42 ID:cubh95Ni0
流血の魔術師じゃない方が読みたいのにみつからなかった。
山本小鉄の新日マンセー的な文庫本で楽しむことにする

632 :お前名無しだろ:2008/08/03(日) 19:38:00 ID:Jt1uS5WvP
>>630
フィギュアレスリングか
しかしこれは二人一組で、対戦相手がパートナーになるな
少林寺の演武競技に一番似てるかもしれない

633 :お前名無しだろ:2008/08/03(日) 19:49:50 ID:3ggkzWtc0
>対戦相手がパートナー
一般的な競技にはない概念だなwあとレフェリーも足してトリオになる事もあるなw
しかしそういわれればそうだ
そう解釈すればプロレスの不明瞭な面も全て納得がいく

634 :お前名無しだろ:2008/08/03(日) 19:54:50 ID:Oh1SF5+50
プロレスがワーク中心になったのは「ジャック・カーリー」なる
プロモーターの仕業らしい。

635 :お前名無しだろ:2008/08/03(日) 20:39:35 ID:4qHfdfIYO
あーぁ、テーズの被害者がここにも一人

636 :お前名無しだろ:2008/08/03(日) 22:15:11 ID:Jt1uS5WvP
少林寺を手本に演武競技化すれば、スポーツとしてもう一盛り上がり有るかもよ
少林寺はああ見えて、ワールドゲームズに加盟してるからな

637 :お前名無しだろ:2008/08/04(月) 00:24:02 ID:uYu12UvUO
>>633

> しかしそういわれればそうだ
> そう解釈すればプロレスの不明瞭な面も全て納得がいく

現在のプロレスファンの3割くらいはそうやって見てると思うよ。
「〇〇と〇〇の試合なら鉄板」とか
「初顔合わせだけど奇跡的に名勝負になる可能性がある」とか。

638 :お前名無しだろ:2008/08/04(月) 00:41:50 ID:er17UlOZ0
選手の勝ち負けを超えたそういう面を評価できるプロレスファンはある意味凄いと思うけど
基本的に「スポーツ=競技」である一般人からはかけ離れた感覚でもあるのは確か
一般人的には、真剣に競ってるのを観て面白いと感じる競技が「面白いスポーツ」
真剣にやったら観てても面白くない競技は「つまらないスポーツ」で切り捨てられちゃうんだよね

で、プロレスが、真剣にやったらつまらないところを、演出によって面白くしてるスポーツだとしたら、ちょっと寂しい気はする

639 :お前名無しだろ:2008/08/04(月) 00:47:47 ID:XJUOciyaP
真剣に採点競技にしてみるのも一つの手だぞ

640 :お前名無しだろ:2008/08/04(月) 00:48:32 ID:qmp0lxaN0
別に勝ち負けを超えてるわけじゃない
結局一番近いのは演劇だな

641 :お前名無しだろ:2008/08/04(月) 00:53:00 ID:kEUTlcja0
いや、お願いだから、せめて「スポーツ・エンターテイメント」と言って。

642 :お前名無しだろ:2008/08/04(月) 01:01:57 ID:RTBp/F3L0
最近プロレスに興味が無くなりつつある。
寂しいです。
歳を取ったからなのか、高橋本の影響か。。
ワクワクドキドキさせてくれたプロレスなのに。


643 :お前名無しだろ:2008/08/04(月) 02:03:50 ID:omx1puJFO
それは仕方ないよ
てか大半がそう思いながらダラダラ見てるんだし

644 :お前名無しだろ:2008/08/04(月) 02:09:36 ID:aziQIBs00
つーか、ロクに見ないで
昔は良かった、って言ってる人間、多いだろ?

645 :お前名無しだろ:2008/08/04(月) 02:35:02 ID:lJuTqkZ50
ロクに見ないってどのくらいのレベルを差しているか分からんけど
別に熱狂的なプオタでなかったとしても過去を懐かしむのは
個人の自由だろよ

646 :お前名無しだろ:2008/08/04(月) 02:36:26 ID:aziQIBs00
悪いなんて言ってねーよ。
俺も、どっちかといえば、その分類だろーしな。

647 :お前名無しだろ:2008/08/04(月) 02:43:19 ID:johGqbNC0
新日に関して言えば、新日という看板が好きな「ろくに見ないファン」は
多いだろうねー、いつの時代も居たんだろうけど。

ただ、今回ばかりは実際に客入りも激減しちゃってるからなー。
若い選手にとっては、他団体ファンだけじゃなく、昔の新日ファンも
ある意味「敵」なわけで、酷な環境だなーと思う。

648 :お前名無しだろ:2008/08/04(月) 02:46:37 ID:O+DhbZHL0
ナイフ持ち出したり金属バットを持ち出したりするような怖い選手が居なく
なった。昔は大勢居たのになぁw
シンやブッチャーみたいな連中を新日は徹底排除した。それが良いか悪い
かは分からないが。

649 :お前名無しだろ:2008/08/04(月) 02:52:25 ID:lJuTqkZ50
>>646
ごめん勘違いだった
>>644のレスは>>642に対する批判かと勘違いしてた。
一般論を語ってたんだね。スマソ


650 :お前名無しだろ:2008/08/04(月) 03:28:24 ID:cpjubYbC0
プロレスが八百長でもショーでもなんでもいいんだけどさ
俺はいざケンカになればプロレスラーが一番強いと信じてたんだ
小川直也や総合の出現によって俺の思いが打ち砕かれたことが
悲しいんだよ

651 :お前名無しだろ:2008/08/04(月) 03:46:29 ID:C1jQrOcq0
つか採点方式ってファン投票とか興行の浮き沈みで半端ながら実装されてるだろ
WWEだとイベントでベスト10発表とかやってた気がするし。
仮にフィギアスケート式の採点やるなら悪の審査員でもいたほうが俺は面白がれる

652 :お前名無しだろ:2008/08/04(月) 04:19:22 ID:JmWWjUeP0
>>650
プロレスラーが一番危ない時代もあった。犯罪者が覆面被ってリングに上がってた
のも居たんだから。本当に捕まっちゃって大騒ぎになった事件もあった。

653 :お前名無しだろ:2008/08/04(月) 04:23:31 ID:U7fC7NeV0
>>648
シンやブッチャーって空気の読める雰囲気ありまくりでそういう危険な
感じとは正反対のレスラーだろ。

654 :お前名無しだろ:2008/08/04(月) 05:15:43 ID:UAgNlLjM0
空気?セレモニー破壊の常連に空気なんかあるのか?w
女の子がくれた花束グチャグチャにしてツバ引っ掛けてたよシンは。
空気云々以前の問題だ。

655 :お前名無しだろ:2008/08/04(月) 07:29:11 ID:NLldxUPV0
シンは乱闘の時もヤクザ客がいるところは避けたりする空気の読める人。

656 :お前名無しだろ:2008/08/04(月) 10:58:10 ID:iybTmW5g0
>>654って演出とガチの区別もつかないのか。
きっとプロレスは真剣勝負と信じて大人になってしまった大きなお友達なんだろうな・・・

657 :お前名無しだろ:2008/08/04(月) 11:42:01 ID:uYu12UvUO
>>656
俺は逆に斜に構えてなくてかっこいいなと思った。

・・・でも高橋本は読んでんだよな。
「あんなの嘘っぱちだ。関係ねえ!」ならいいけど
「ケツギメだけど、シンはガチだろ?」なら痛いな。

658 :お前名無しだろ:2008/08/04(月) 12:26:17 ID:sz3XsprB0
高橋に言わせるとあれほど仕事がやりやすいレスラーはいなかった
色々なアングルが作れて楽しかったって話だね>シン
シンについては「あれほど集客に貢献してくれたレスラーはいなかった」って
最高レベルの評価だった
ガチで新日を手こずらせて苦しめていたのは実はブロディの方w

659 :お前名無しだろ:2008/08/04(月) 12:41:26 ID:lJuTqkZ50
本当に危ないのはキッドやビシャスといったステロって
精神が不安定になっていた連中だよな

660 :お前名無しだろ:2008/08/04(月) 13:05:08 ID:ZDSmiND00
>>622
テリー引退と同時にそういう子がみんないなくなったからね。

661 :お前名無しだろ:2008/08/04(月) 14:43:40 ID:iybTmW5g0
>>659
あとデビット・シュルツとかね。
でもそういう本当の意味で「何をしでかすか解らない怖い奴」って
ファンから見て下らない存在だよ(キッドは例外)。

>>648はシンだのブッチャーだの出している時点で痛すぎ。
彼等は真面目で仕事熱心なサラリーマンレスラー(いや、日本の団体から見れば短期契約社員か)。

662 :お前名無しだろ:2008/08/04(月) 16:40:05 ID:XJUOciyaP
本当に危ないのは、ウィリアム・ルスカみたいなタイプだろ
超一流のアスリートでありながら、街のチンピラのメンタルを併せ持った男
金メダリストのプライドが高くてプロレスを舐めてるから、お仕事仲間を平気で怪我させてしまう

663 :お前名無しだろ:2008/08/04(月) 17:05:52 ID:+cJS79vQ0
>>662
怪我させないように、ナアナアで試合やる奴のほうが問題じゃないか?
リングに上がったらやるかやられるか、の世界だろ。

664 :お前名無しだろ:2008/08/04(月) 17:18:46 ID:XJUOciyaP
>>663
フィギュアやシンクロで、演技中にパートナーに殴りかかるヤツが居たら馬鹿だろ
プロレス界でもそういうヤツは業界から追放される
だからルスカはアメリカでは成功しなかった

665 :お前名無しだろ:2008/08/04(月) 20:52:44 ID:257RcCV30
>>630
背後にいろんな組織がいたら印象操作しかねない

666 :お前名無しだろ:2008/08/04(月) 21:12:41 ID:9Zrpnve+0
>>654
釣りだとは思うが、マジレスするとブッチャーもシンもカメラのまわってない
ところではとても温厚な人だったそうだよ。とくに小さい子供ファンを大切に
したそうだ。

667 :お前名無しだろ:2008/08/04(月) 21:16:24 ID:er17UlOZ0
>>654
プロレス的には一番空気読めてるだろw

668 :お前名無しだろ:2008/08/04(月) 21:18:20 ID:Q4mplcMY0
>>662
ルスカってケガさせるようなことしてたの?
他のレスラーに悪質な悪戯をしてたってのは高橋本だかなんだかで読んだけど。
ハンセンの眼鏡のレンズをマジックで真っ黒に塗っちゃったとか。

669 :お前名無しだろ:2008/08/04(月) 22:09:55 ID:aQp8UBsS0
ルスカは新日のレスラー相手に遠慮しぃしぃやってた姿しか覚えてないなぁ

670 :お前名無しだろ:2008/08/04(月) 22:39:32 ID:4D1F26LU0
性格悪くてワガママだったのがミル・マスカラス。
ほんと、最悪だったらしい。

671 :お前名無しだろ:2008/08/04(月) 22:40:46 ID:lJuTqkZ50
ルスカもそうだけど、リングスに出ていたオランダ選手は気性の激しい奴多かったなあ。
形勢が不利になると目潰しとかラフファイトに転じたりしてね。
オランダ人ってプライドが高いというか、舐められたら終わりと思い込む
国民性なのかな。

672 :お前名無しだろ:2008/08/05(火) 00:26:19 ID:/YGsUM1J0
いい加減なだけだw

言っとくけど、ルスカとかドールマンとかはしっかりしてたらしいよ
仕事ぶりも立派だった

673 :お前名無しだろ:2008/08/05(火) 00:33:48 ID:C3L8Qw020
ディック・フライとか
根性無しのイメージで終わった。

674 :お前名無しだろ:2008/08/05(火) 00:37:46 ID:OQq4HAj40
ガチでアレなのはゴルドーだろう
村上を集団でボコった新日レスラーも
立ちはだかるゴルドーには誰も近づけなかったと言うw

675 :お前名無しだろ:2008/08/05(火) 00:37:48 ID:/YGsUM1J0
>>662
ここの人たちはみんな知ってるとは思うけど
ルスカをはじめ、オランダ勢ってほとんどバウンサー(繁華街の用心棒)が本業だから
血の気は多いし、ケンカ慣れしてる

676 :お前名無しだろ:2008/08/05(火) 00:39:56 ID:/YGsUM1J0
なんか変な書き込みになったw
何がいいたかったかっていうと、
ルスカはチンピラではなく、チンピラをシメる側
だから考えや仕事ぶりはしっかりしてる

677 :お前名無しだろ:2008/08/05(火) 00:46:09 ID:9Nd6wKcB0
>>666みたく、「プロレスのことは全部知ってる」といわんばかりの書き込みが気持ち悪い
こういう人って、もし会場で試合見てて
シンがサーベル持って場外乱闘で近づいてきても「素人は殴らないから」って冷静に席にすわったままなのかな
つまんねえなあ

678 :お前名無しだろ:2008/08/05(火) 00:57:37 ID:C3L8Qw020
>>674
それを持ち出して、親日レスラーをコケにする奴が多いけど、
向かい合って何も感じず向かってく奴なんか、かなりの馬鹿だよな。

679 :お前名無しだろ:2008/08/05(火) 01:01:03 ID:/YGsUM1J0
>>677
キャーキャーいって喜々として逃げ回るに決まってんだろw

680 :お前名無しだろ:2008/08/05(火) 01:04:15 ID:xMQEyzIQ0
>>677
端からみてお前のほうが気持ち悪い

681 :お前名無しだろ:2008/08/05(火) 01:06:11 ID:/YGsUM1J0
マジレスすると、シンとかハンセンとかはそういう冷めた客の方には向かっていかないよw
優秀なお笑い芸人は弄れる素人をすぐ見抜くだろ?そんなもんだ

682 :お前名無しだろ:2008/08/05(火) 01:08:33 ID:9Nd6wKcB0
>>674
あほか。村上なら集団でボコったところで後腐れも何もないけど
外国のお客さん、ボコるわけにいかなかったってだけだろ
5〜6人で囲めば、さすがに新日の若手でもヒョードルだってボコれますよ
ケガさせたときの賠償を考えなくて構わないならな

683 :お前名無しだろ:2008/08/05(火) 01:10:04 ID:9Nd6wKcB0
>>681
マジレスって関係者かよ
本で読んだり2ちゃんで見た以外の知識あんの?

684 :お前名無しだろ:2008/08/05(火) 01:10:16 ID:/YGsUM1J0
所詮、お客さんだからな

685 :お前名無しだろ:2008/08/05(火) 01:11:17 ID:/YGsUM1J0
俺はハンセンは目の前で観た世代だ!

686 :お前名無しだろ:2008/08/05(火) 01:13:38 ID:9Nd6wKcB0
>>685
へー、ハンセンが場外で暴れるのを冷めた目で座ったまま見てたんだ

687 :お前名無しだろ:2008/08/05(火) 01:17:23 ID:1iB/kG7k0
>>676
>ルスカはチンピラではなく、チンピラをシメる側
>だから考えや仕事ぶりはしっかりしてる

じゃあ日本でチンピラをまとめる兄貴分や親分なんかはしっかりした人って事かw


688 :お前名無しだろ:2008/08/05(火) 01:19:03 ID:/YGsUM1J0
>>686
ギャーギャー逃げまわりながらも一番近くまで寄るのが勇者の証しだったw

689 :お前名無しだろ:2008/08/05(火) 01:23:03 ID:/YGsUM1J0
>>687
そうだよ
しっかりした人じゃないとまとめらんないって
そういう意味でしっかり仕事ができる人だといえる

690 :お前名無しだろ:2008/08/05(火) 01:30:43 ID:OQq4HAj40
ルスカと言えば90年代に猪木と再戦した時、
試合中に帯をほどいてその帯で猪木の首を絞めはじめたのには泣けた

691 :お前名無しだろ:2008/08/05(火) 01:37:38 ID:OSgXigJC0
ルスカはそういう細かいところはプロレス脳があるんだよなw
でも、肝心の試合が…ってやつ

692 :お前名無しだろ:2008/08/05(火) 02:30:46 ID:nkn4eKJE0
>>677
去年ハッスルで見たシンは普通に素人を傘で殴ってたよ。
そのせいか今年は「タイガージェットシン選手は本当に危ないです」って
アナウンスされてた。

693 :お前名無しだろ:2008/08/05(火) 03:34:30 ID:jLkLmYQR0
>>692
それはプロレスはショーだから安心っていう観客の裏をかいたシンのトンチ勝ちだよw
この場合、アナウンサーもいい仕事をしているといえる
プロレスラーは相手だけじゃなく観客とも駆け引きしなければならないってことのいい例だ

まあ、先で突きでもしない限り怪我する事はない傘だから許されてるってのもあるだろうけど

694 :お前名無しだろ:2008/08/05(火) 04:49:54 ID:78lHShvF0
シンはハッスル向きじゃないよ。正直言って。

695 :お前名無しだろ:2008/08/05(火) 04:51:33 ID:78lHShvF0
>>666
カメラの回ってない所で殴られたんですがwww
近づいてったら殴られたよ。
だから会場ではシンが来たら絶対に近づかないというのは昔からの決まりごと。

696 :お前名無しだろ:2008/08/05(火) 04:59:26 ID:q4xddjzrO
>>69578lHShvF0それはなあ、お前の包茎チンポが臭かったからだろ、ダボォ〜〜

>>69578lHShvF0の包茎チンポは
臭い
汚い
気持ち悪い
形悪い
格好悪い

5K
ポォーケェー


魔茶美とカッキーとしゃっちょークゥーン
三大包茎トリオ=ザ・ポォーケェーズ





>>69578lHShvF0お前も早くその臭くて汚い包茎チンポを切り落とせ

697 :お前名無しだろ:2008/08/05(火) 05:03:01 ID:78lHShvF0
>>696
残念だったなぁ。俺は露茎なんだよ!!綺麗その物だから一緒にすんなwwwww

698 :お前名無しだろ:2008/08/05(火) 05:18:29 ID:q4xddjzrO
>>697 78lHShvF0お前はセンズリばっかコイてっから益々皮が伸ぃ〜びる

>>697 78lHShvF0の包茎チンポは悪臭最悪


魔茶美、カッキー、しゃっちょークゥーン
三大包茎トリオ
ザ・ポォーケェーズ




>>697 78lHShvF0お前もポォーケェーズの仲間入りするか、一秒でも早くその臭くて汚い包茎チンポを切り落とせ

699 :お前名無しだろ:2008/08/05(火) 08:18:29 ID:9Nd6wKcB0
>>69578lHShvF0
から
>>698 78lHShvF0に
微修正してる心配りにワロタ

700 :お前名無しだろ:2008/08/05(火) 10:37:39 ID:riKLHLtHP
新日レスラーが村上を集団リンチしたのは、かなりヤバかったらしいよ
本当に意識不明になってたって
小川、佐山、4代目タイガー、ゴルドーじゃなく、プロレス界で一番無名だった村上を狙った所が
なんかセコいよね
ゴルドーは数人の顔を、拳で殴ったりしてたらしいのに

701 :お前名無しだろ:2008/08/05(火) 10:41:03 ID:ArKG7Oit0
>>663
プロレス勘違いしてるだろ

702 :お前名無しだろ:2008/08/05(火) 11:21:05 ID:gJpV8gKQ0
村上も慧舟会にいた頃は、日本の若手格闘家の中でも相当に上のほうだったんだけど。

703 :お前名無しだろ:2008/08/05(火) 11:35:08 ID:iXOEnCSx0
なつかしの映像見てたら高橋が出ると複雑だよ、後に暴露本出版するとは当時は想像もできなかったな。 

704 :お前名無しだろ:2008/08/05(火) 11:40:45 ID:JumFY+kB0
ほっぽど不満が溜まってたか、金が欲しかったんだろう

705 :お前名無しだろ:2008/08/05(火) 18:06:06 ID:C8i0+qA20
会社の上司はミル・マスカラスが入場でファンにもみくちゃにされる
ドサクサにまぎれてチンポコ鷲掴みにしたら発狂されたと言ってたぞw

706 :お前名無しだろ:2008/08/05(火) 20:47:56 ID:C3L8Qw020
そんなヤツが上司か・・・

707 :お前名無しだろ:2008/08/05(火) 21:43:57 ID:7iSL51xz0
女子プロレスの入場時に乳を揉んだ私なんかにも部下がいます。

708 :お前名無しだろ:2008/08/05(火) 23:08:08 ID:OSgXigJC0
>>707
誰の乳?

709 :お前名無しだろ:2008/08/05(火) 23:15:26 ID:MWFzpN3d0
千種のキックがリングサイドの小学生に誤爆してしまったが
くらった小学生がピンピンしていたって話はマジなんだろうか

710 :お前名無しだろ:2008/08/05(火) 23:26:31 ID:2dsqcxWL0
小学生といえども、男の子だったら、女子レスラーに接触出来たら
アソコはビンビンになるっての。高学年なら。

711 :お前名無しだろ:2008/08/06(水) 00:06:45 ID:x9KSYFHV0
>>709
女子のリングサイドにいるカメラマンとかって選手の乱闘に巻き込まれたら
暫く起き上がっちゃいけないって暗黙の了解事があるんだってね。
頃合いを見計らって若手のジャージレスラーが助けにいくそうだw

712 :お前名無しだろ:2008/08/06(水) 02:10:22 ID:iURy96xU0
レスラーA「俺らが道場でやってるシュートの練習って実戦じゃ役に立たねぇってよ」
レスラーB「やっぱりな。高田さんとか永田さんとか散々だったもんな」
レスラーA「もうさぁ、そんな練習やる意味ないだろ?」
レスラーB「そうだな。ゴッチイズムなんて古いよな。全日の四天王みたいなプロレスやればいいんじゃね?」

ってな感じでワークの技術のみを磨くようになったのかな?
よく前田とか佐山とか藤原が「昔は〜、今は〜」って言ってるけど、
シュート=緊張感って意味なのかね?
そこが面白いとかつまんないとかに繋がってくるの?



713 :お前名無しだろ:2008/08/06(水) 03:01:00 ID:G3FPuM2V0
技の攻防、駆け引きが緊張感を生むわけだからね
代わりばんこにペチペチやっても、緊張感は生まれないわな
今はそういうペチペチ合戦が主流になっちまったな

714 :お前名無しだろ:2008/08/06(水) 03:58:12 ID:BnQR0FmrP
フィギュアやシンクロで演技中に「あのペア、喧嘩始めるんじゃないか?」って思わせる事で
客の注目を集めるのか
見せ物としては悪くないが、間違ってもスポーツとは呼べないね

715 :お前名無しだろ:2008/08/06(水) 07:29:22 ID:8TASv7Rq0
藤原って総合出てきてからダンマリ決め込んでるよね
総合とか関節技に対する意見とか言わない

716 :お前名無しだろ:2008/08/06(水) 07:46:34 ID:kKnH3Eta0
>>713
もともとそんな緊張感なんてなかったよ
パフォーマーとして演出能力が足りない。間違っても、格闘家じゃないしね

717 :お前名無しだろ:2008/08/06(水) 11:27:13 ID:LuAm6Qdq0
>>712
まだプロレスに勝負論が色濃かった頃は
戦う(風に見える)技術が説得力として必要だった。
だから道場で極めっこを取り入れていた。
総合が当たり前の今それをプロレスのリングでやると
単なるまがい物でしかないので、
むしろエンターテインメントとしてのプロレスを追及した方が
魅力的ってことじゃない?

718 :お前名無しだろ:2008/08/06(水) 14:51:18 ID:LgA6w1eyO
プロレスはあくまでも格闘エンターテインメント。
戦っているという大前提は崩しちゃいけない。

でも格闘競技ではないのだから、もっとわかりやすくできる。
顎をカスるパンチで崩れるよりラリアートで吹っ飛ぶ方がわかりやすいし
ヒールホールドより逆エビ固めの方が痛そう。
綺麗な投げ技や飛び技はプロレスじゃなければ決まらない。

この強みをちゃんと大事にしてれば、ジャンルが無くなる事はないと思う。

719 :お前名無しだろ:2008/08/06(水) 17:01:13 ID:tfSxNI8g0
>>715
それ以前から、あんま物言わなかったような気がするが。

720 :お前名無しだろ:2008/08/06(水) 18:15:53 ID:uG4WOzoA0
>>715
いやいや、グレイシーが出始めた時、プロレスラーお決まりのフレーズ言ってたよ
「あんなのは俺たちが昔から道場でやってる戦い方だ」「強豪が出れは勝てる」みたいな事
組長嫌いじゃないんだけど、ああいう後出しジャンケンの負け惜しみみたいなのは、見苦しいなあって思った
まあプロレスラー側の人間なんでしょうがなかったのかも知れないけどね

721 :お前名無しだろ:2008/08/06(水) 20:56:32 ID:DJySi2D+0
>>712
実際は長州が現場監督になってからじゃない?
オリンピックまで出た選手なんだから、新日道場の練習が
形ばっかりで何の役にも立たない、ってことは早くからわかってた筈
(ゴッチ道場も「あそこで学ぶことはなにもなかった」って一日で帰って来てるし)

役にも立たない「シュートw」の練習する暇あったら
ハイスパットでロープに走る練習やった方がマシ、ってのは普通に考えると思う

722 :お前名無しだろ:2008/08/06(水) 21:15:59 ID:ShjgFV1J0
数名の関節技愛好会が何も知らない若手の関節を決めて遊んでる
だけどタックルの練習はしない(と言うか教えれる技術が無い)
そんなもん役に立つわけないわなw

723 :お前名無しだろ:2008/08/06(水) 21:21:20 ID:tfSxNI8g0
マサ、長州、谷津
このラインの、Uを下に見る姿勢は一貫してたなw
馳も、口には出さず、そー思ってたんだろうか?
そーいや馳は、
道場で、レスリングの動きで猪木を翻弄してやったら、
いきなり指で目を突かれた、って本に書いてたなw

724 :お前名無しだろ:2008/08/06(水) 21:30:29 ID:DJySi2D+0
道場で長州が木戸をグランドで翻弄してたら
いきなり肛門に指を突っ込んできた、って話もあるな

725 :お前名無しだろ:2008/08/06(水) 21:35:05 ID:tfSxNI8g0
ぇ、長州もなのかw
マサも、藤原にソレやられたんじゃなかったっけ。
谷津も誰かにやられたんだろうかw

726 :お前名無しだろ:2008/08/06(水) 21:58:47 ID:Y/QA0kVY0
これだけ総合の技術が進歩してくると道場内の古臭いセメントじゃ対応できないな
中邑だって出稽古するくらいだからな
むしろノアやハッスル路線がいいんじゃねえの

727 :お前名無しだろ:2008/08/06(水) 23:38:30 ID:BeKYuTFq0
>>720
総合もグレイシーを頂点としていた初期のレベルだったら
藤原が関節教えたシャムロックがそこそこで対応きてたんだから
その藤原の言葉を後出しジャンケンと言うのはどうかと思う
もちろん、その後の進化した総合となると話は別だけど

728 :お前名無しだろ:2008/08/06(水) 23:41:48 ID:ShjgFV1J0
ウェイン・シャムロックなら元からアマレスの名選手だよ

729 :お前名無しだろ:2008/08/07(木) 00:02:28 ID:4roV44xH0
総合で通用しなかったからって、
やたらと当時の関節を貶める人って、
間違いなく、昔、猪木派にバカにされた全日ファンだろうな。

佐山なんかは極めっこが自分の原点と語ってるわけで、
歴史的に別にまったく無意味だったわけじゃない。

730 :お前名無しだろ:2008/08/07(木) 00:16:44 ID:tyH7TdP+0
藤原の技術教則DVDがアメリカで発売されて、アマゾンでも買えるのは凄いと思う。


731 :お前名無しだろ:2008/08/07(木) 00:46:23 ID:+9EpYOxRP
新日とUの極めっこ技術は、レスリング技術、柔道の抑え込み技術、柔術のポジショニング技術等が
無いとほとんど役に立たない、って事は分かった

732 :お前名無しだろ:2008/08/07(木) 01:01:10 ID:HtpI/54i0
長州をはじめ新日の選手たちは前田たちのキックに翻弄されてたよな
サンドバック状態だったよ

733 :お前名無しだろ:2008/08/07(木) 01:11:30 ID:4roV44xH0
>>728
それってシャムロックがゴン格のインタビューで語ったって聞いたけど、
英語のサイトいくつか見ても、
彼がアマレスで実績を残したなんてどこにも書いてないんだけど、
本当に確かなことなの?

http://www.kenshamrock.com/category/biography/
http://www.geocities.com/jfjwrestling/shamrock/(かなり詳しい伝記2つ)

http://en.wikipedia.org/wiki/Category:American_sport_wrestlers
(Wikipediaのカテゴリー。スタイナー兄弟、ガニア、デストロイヤー、
ロトンド、ホッジ他がアマレスの選手として分類されているけど、
シャムロックは見当たらない)



734 :お前名無しだろ:2008/08/07(木) 01:31:29 ID:1zaehBCU0
>>731
まあ、「プロレス」に「相手を寝かせる技術」とかはいらんからね
新日の誰だか忘れたけど「新日道場の”関節技”は、練習生を虐める為だけのもの」
とか言ってたな

735 :お前名無しだろ:2008/08/07(木) 01:33:32 ID:ha3Un/seO
>>734
何よりなめられない事が一番大事だから

736 :お前名無しだろ:2008/08/07(木) 01:33:41 ID:Ma7fvzRk0
藤田が佐々木健介を指して、
「佐々木さんは極め合いなら強いですよ。極め合いなら」
とか言ってた。

737 :お前名無しだろ:2008/08/07(木) 01:39:20 ID:1zaehBCU0
「プロレス」の技って、「間接技」も含めて相手が受けてくれることが前提だからねぇ
相手が「どうぞ」って手なり足なりを差し出して、それに技をかけりゃそりゃ効くだろ
そんなもん、いくら練習したって実践じゃ役に立たんわな

738 :お前名無しだろ:2008/08/07(木) 01:51:00 ID:ZyAqj4f50
>>737
道場の決め合いでは腕を差し出さんだろ。

739 :お前名無しだろ:2008/08/07(木) 02:08:46 ID:1t7jjh390
>>738
そうそう。>>737の言ってることは、まさにリング上の「ワーク」のことだろ?
道場ではセメントの極めっこしてたんじゃないの?って話し。

740 :お前名無しだろ:2008/08/07(木) 02:21:52 ID:67ZE0LAe0
ガチとヤオの区別なんて本当はむつかしいってことだと思った

>>737にとっては、
お互い回転体になる寝技の攻防で関節を真剣に取り合うことも
レスリングや押さえ込みを「あえて」使わずに
相手に協力しているヤオの範疇に入るのかもしれない

ボクシング見てて「ああ、足払い掛けたい!」って言った知り合いがいたけど
ルールって、合意で危険なこと(有効な攻撃)をしないとかって意味だから
見ようによってはそれ自体がヤオと思われる瞬間てのがあるんだよな

741 :お前名無しだろ:2008/08/07(木) 07:42:44 ID:V6lG71rs0
お前バカだろ

742 :お前名無しだろ:2008/08/07(木) 14:18:37 ID:Pue5JJR60
ID:67ZE0LAe0

743 :お前名無しだろ:2008/08/07(木) 20:29:15 ID:TPSODNgH0
いきなりシュート仕掛けられて対処できないと
橋本みたいになっちまうんだぜ

744 :お前名無しだろ:2008/08/08(金) 00:46:10 ID:Xeu01qhR0
>>743
橋本は
「俺にキックは相手が受けてくれるから当たるんで、K1に出たって当たるはずがないw」
ってバカ正直だったからなぁ

745 :お前名無しだろ:2008/08/08(金) 01:40:40 ID:H3vXTsDw0
>>743
橋本は、試合前から知ってて
身体にオイル塗ってた、とか言う話も聞いたぞ。

746 :お前名無しだろ:2008/08/08(金) 02:17:32 ID:X+QKQNUw0
>>721
>ゴッチ道場も「あそこで学ぶことはなにもなかった」って一日で帰って来てるし

スパーリングで長州がゴッチ先生に勝っちゃったって噂はホントなの?
誰か知らない?

747 :お前名無しだろ:2008/08/08(金) 02:25:27 ID:7cTQZ8Ra0
ミスター高橋のカウント2.9999999999999!!!!!1

748 :お前名無しだろ:2008/08/08(金) 03:01:57 ID:unadaAaj0
ところで、テンルーが相撲の突っ張りを出したら馳が激怒するっていうパターンがあったけど
馳は何で怒ってたの?当時から不思議だったんだけど。

749 :お前名無しだろ:2008/08/08(金) 03:25:08 ID:0gv9fb8b0
痛かったんじゃね?

750 :お前名無しだろ:2008/08/08(金) 06:40:32 ID:fKzRwNfG0
>>746
俺らプロレスファンだから納得いってなかったけど
スポーツじゃあ教える側が試合形式で教わる側に負けるなんて普通だよな
とうに現役じゃない老人の場合

751 :お前名無しだろ:2008/08/08(金) 09:11:31 ID:dQG+Gznr0
長州「寝技から入ったら負けるかもれないけど、立ってる状態からなら
ゴッチに勝てます」じゃなかったっけ。
ジジイ相手に寝技では負けるんかいと思った。

752 :お前名無しだろ:2008/08/08(金) 09:13:02 ID:H3vXTsDw0
誰だかも言ってたな、
スタンドで始めたら、ゴッチより長州の方が強いですよ、って。
長州はルスカに関しては、とにかく強かった、って言ってたな。

753 :お前名無しだろ:2008/08/08(金) 10:22:52 ID:iEjwRWT/0
>>735
先輩が上のポジションで始まるらしいしね。
今ならガードからの攻撃って概念あるけど、
当時上とられて(しかもサイド)
ヨーイドンじゃどうしようもないw

754 :お前名無しだろ:2008/08/08(金) 11:11:07 ID:0gv9fb8b0
パフォーマンス能力の技巧じゃなくて、未だに勝負の勝つ負けるで語ってる様は異様

755 :お前名無しだろ:2008/08/08(金) 12:56:09 ID:XzasxO4qO
>>754
いいんじゃない?
キン肉マンスレとかもそんな感じだよ。それと一緒。

パフォーマンス技術について語るにしても、
基本プロレスやった事ある人なんかいない訳だし(学プロもアマもほぼ独学)。
レスラーによるパフォーマンス技術の解説書なんかもないしね。
あったらいいなと思うけど。町道場とかも。

756 :お前名無しだろ:2008/08/08(金) 13:03:56 ID:FzHd4v8X0
この本が出るまでずっと基準が強い弱いだったんだから仕方ないわな

長州=ガチンコは強いがプロレスは下手糞
藤波=プロレスは上手いがガチンコは激弱

と書かれて大抵の人は「長州を褒めて藤波を貶めている」と感じたわけでね
猪木信者の人も「猪木は格闘家ではなく史上最高のパフォーマーだ」と言われたら
侮辱と受け止める

757 :お前名無しだろ:2008/08/08(金) 13:28:07 ID:9HxPnqGv0
高橋本理論だと藤波こそ最高のレスラーなのにw

758 :お前名無しだろ:2008/08/08(金) 13:46:18 ID:iEjwRWT/0
>>757
なのに藤波のあの本での扱いはひどいもんだよねw
たんなる高橋の好き嫌いじゃねえかって。。。

759 :お前名無しだろ:2008/08/08(金) 15:39:08 ID:orU0K0ut0
この手のスレって「プロレスラーは弱い」とは言うけど
じゃあ誰が強いっていうと、ヒョードルとか外人ばっかで
日本人選手の名前って挙がらないのな
日本人同士でプロレスラー以上に強いって誰になるんだろ?
稀勢の里?

760 :お前名無しだろ:2008/08/08(金) 16:18:13 ID:iEjwRWT/0
>>759
体重あわせたら、
ほとんどプロレスラー勝てないでしょ?
だってプロレスラー総合の練習してないんだもん。

761 :お前名無しだろ:2008/08/08(金) 16:26:14 ID:orU0K0ut0
体重合わせるって…青木真也が110キロに増量したら中西に楽勝ってこと?


762 :お前名無しだろ:2008/08/08(金) 16:41:24 ID:iEjwRWT/0
>>761
「ほぼ同体重の選手同士なら」ね。
青木が110キロってありえないじゃん。

763 :お前名無しだろ:2008/08/08(金) 18:27:16 ID:878V9QYG0
結局プロレスラーは強いってことだな、それじゃ

764 :お前名無しだろ:2008/08/08(金) 18:28:53 ID:878V9QYG0
日本で重い階級で強い奴はプロレスラー以外じゃ吉田かエンセンくらいだったもんな

765 :お前名無しだろ:2008/08/08(金) 18:44:44 ID:0gv9fb8b0
重さと筋力だけで強さが決まったらボディビルダー最強だな

766 :お前名無しだろ:2008/08/08(金) 18:54:01 ID:878V9QYG0
そうだよね、実績を見ないと強さは信用できない

767 :お前名無しだろ:2008/08/08(金) 20:48:59 ID:ZnbiNoFE0
メタボリックボディの120キロになら
80キロ級で勝てんじゃねえの?
身長は同じぐらいだろ

768 :お前名無しだろ:2008/08/08(金) 20:50:56 ID:H3vXTsDw0
山本KIDは、ビッグダディVや、曙さんに勝てるかな?
・・・勝てそうだなあ。

769 :お前名無しだろ:2008/08/08(金) 21:42:44 ID:Xeu01qhR0
>>746
長州がゴッチ道場に行ってた頃は、もう50超えてたはず
ちょっと前にオリンピックに出た現役バリバリが
50過ぎのオッサンに負けてたらアカんでしょw

770 :お前名無しだろ:2008/08/08(金) 21:56:49 ID:orU0K0ut0
>>767
で、誰よ? 具体名挙げなきゃ話にならん

771 :お前名無しだろ:2008/08/08(金) 23:11:13 ID:ZnbiNoFE0
>>770
さあ?
実際は>>766でFAだろ
架空の話でよけりゃ柔道のそこら辺のとかアマレスのそこら辺のでいけんじゃない?
具体名もクソもないけど


772 :お前名無しだろ:2008/08/09(土) 00:17:28 ID:W9tkOgca0
具体名も出さずに「それよりプロレスラーが弱い」じゃあ
ただのアンチじゃないか
「柔道のそこら辺とかアマレスのそこら辺」よりはアマ実績でも上の人間が
プロレスラーになってたりするのにw
>>771はなんでこの板にいるの?

773 :お前名無しだろ:2008/08/09(土) 00:23:24 ID:tAW6y3Q/0
体格だけ似たようなもんになっても、やっぱり中身の筋肉の質とか運動能力は
東洋人では西洋人・黒人にかなわないよ。
その代わり、我々は彼らより優れた味覚神経を持っているんだから。
(白人で優等なのはせいぜいラテン民族ぐらい)

774 :お前名無しだろ:2008/08/09(土) 00:36:33 ID:byZipYVu0
プロレスラーはパフォーマーだから、体が作れてたら前身が何だって構わないんだよ
格闘技じゃないから、そのままやったら何であれ弱いよ
プロレスラーが強いのは昭和期の漫画の世界だけ

775 :お前名無しだろ:2008/08/09(土) 00:43:12 ID:W9tkOgca0
だからじゃあ誰が強いんだってw

776 :お前名無しだろ:2008/08/09(土) 01:02:44 ID:jUvlQg530
いやだから実績ねえじゃん
負けたのは外人がほとんどかもしれんが
みのるライガーとかはあったし
パンクラスでポンコツ扱いのみのるに数分で負けたライガー
はパンクラス勢より総合で弱いでしょ?

777 :お前名無しだろ:2008/08/09(土) 01:08:25 ID:W9tkOgca0
>>765
日本のトップクラスのボディビルダーで100キロ超級なんてまず存在しないだろう
ほんと印象論ばっかでどうしようもねえなあ

>>776
じゃああなたは鈴木みのる最強に一票ってことね

778 :お前名無しだろ:2008/08/09(土) 01:10:40 ID:jUvlQg530
全然そんなことかいてませんが…

779 :お前名無しだろ:2008/08/09(土) 01:13:50 ID:W9tkOgca0
じゃあ誰が日本人で強いと思ってんだよ
出し惜しみすんなw

780 :お前名無しだろ:2008/08/09(土) 01:15:13 ID:jUvlQg530
しいて言うなら総合では
パンクラス>親日レスラーとは思ってるかな

おバカちゃんなら相手したくないんで早めに教えてね

781 :お前名無しだろ:2008/08/09(土) 01:16:14 ID:2nK7+TCN0
>>776
なに、ライガーってチンチンにされたの?
その話しは初めて聞いたよ、噂じゃいざガチになったら最強はライガーとか
言われてたのは全部まやかしだったのか?

782 :お前名無しだろ:2008/08/09(土) 01:18:21 ID:BQM2M9BM0
ライガーなんて柴田より弱いよ

783 :お前名無しだろ:2008/08/09(土) 01:19:36 ID:W9tkOgca0
>>781
みのるー健介戦が健介離脱でキャンセルになったから
そのお詫びにライガーがパンの試合に出ただけの花試合だ
マスク&コスチュームで総合用の練習一切なしで臨んだ試合に強いも弱いもないだろ

784 :お前名無しだろ:2008/08/09(土) 01:26:01 ID:W9tkOgca0
とはいえライガーが強いとも思ってないけどね
技術うんぬん以前に、あんだけ小さいと
いくら練習積んだとしてもやっぱデカいのには敵わない

785 :781:2008/08/09(土) 01:28:28 ID:2nK7+TCN0
へえ、そういういきさつがあったんだ
勉強になったよ

786 :お前名無しだろ:2008/08/09(土) 01:29:40 ID:tAW6y3Q/0
でもド素人の厨房の時に新日道場で暴れまわった川田が
(大幅に成長した)高3時にほとんどタイトルを総なめにしていながら、
1級下の山田(ライガー)戦は大苦戦の上、辛勝がやっとだったそうだぞ。



787 :お前名無しだろ:2008/08/09(土) 01:29:59 ID:9Yf36mNR0
170cmでも柔道の棟田は強い

788 :お前名無しだろ:2008/08/09(土) 01:30:13 ID:AaxR5h2E0
展開は、
いきなり浴びせ蹴りぶっ放し
当然空振り、即マウント、だっけ?

789 :お前名無しだろ:2008/08/09(土) 01:31:36 ID:byZipYVu0
タイトル?

790 :お前名無しだろ:2008/08/09(土) 01:33:55 ID:tAW6y3Q/0
>>789
国体とかインターハイとのこと

791 :お前名無しだろ:2008/08/09(土) 01:41:02 ID:e3aigE03O
別にそんな流れじゃなかったのに、なんで>>759は突然怒りだしたんだ?
ガチで強い=偉いの価値観って、完全にプロレスを
総合より下として見てるって事にならないか?

あと、>>783もかなり失礼な事書いてある。
エキシビションじゃないんだから、コスチュームがどうであろうが
ライガーは勝つつもりで出ただろうし、みのるも本気で相手をした。
それを花試合って。

792 :お前名無しだろ:2008/08/09(土) 01:43:06 ID:e3aigE03O
まあ、当時のパンクラスがどっちだったか知らないけど。

793 :お前名無しだろ:2008/08/09(土) 01:48:02 ID:TJILsMpN0
アレだ、裏読みするってことと物事をネガティブに捉えるってことは
別な話であって、その辺どうも一緒くたにしてしまったプヲタが増えた

794 :お前名無しだろ:2008/08/09(土) 03:05:05 ID:X2ylaZFv0
ID:67ZE0LAe0だが

>>741-742
きちんと意味のある言葉を発せないノータリンは引っ込んでろ

根拠があるなら別に俺が馬鹿でもいい
しかし、どこがどう馬鹿なのかちゃんと指摘できないで
人より高みに立ったつもりになってるお前らは屑でしかない

そしてもし釣ったり単に煽ってるだけなら
もはやお前らが存在する価値なんかない
今すぐその口を切り裂きキーボードを打つ指を叩き折れ
存在していても世界に害悪しか流すことができないんだから



言っておくが俺に煽り耐性なんてない
ノータリンに馬鹿にされて黙ってるなんてむしろ愚かだ
ここではどれだけ馬鹿に付き合って自分のレベルを落とそうとたいして損はない
徹底的にノータリンに対してはノータリンと言っておく方が得というものだ

795 :お前名無しだろ:2008/08/09(土) 03:38:18 ID:KkLIidNb0
でもさぁ、これからプロレスファンになる人は可哀相だな。
(そんなモノ好きいないかもしれんが・・・)
ガチって幻想がもてないんだもん。
これは真剣勝負かもしれないみたいなのが無いとつまらないんじゃないかな?
ホントに自分はいい時代にプロレスを見てたのかもしれないなぁ。

796 :お前名無しだろ:2008/08/09(土) 04:28:16 ID:byZipYVu0
プロレスガチ幻想が脳にこびりついてる人の方が可哀想に見えるけど・・・・・
なんとか「プロレスつおい」の幻想を維持するために、誰が信じても聞いてくれるわけでもないのにトンデモ論理を展開し続けてるわけだし
>>794の人とかその典型だな

プロレスは実態がショーなんだから、素直にショーとして楽しめばいいだけだし
ただ、日本のは現代のショーとしては完成度が低いけど

797 :お前名無しだろ:2008/08/09(土) 08:06:59 ID:hZQTt7pl0
>>766
結局日本人の実績見たら、重量級ではプロレスラー以外では
成績残せてないんだよね
修斗のエンセンと柔道の吉田くらいかな

798 :お前名無しだろ:2008/08/09(土) 08:08:59 ID:hZQTt7pl0
まあもしかしたら桜庭やTKに青木が勝つかもしれないし
日本人最強はプロレスラーにいないかもしれないけど

799 :お前名無しだろ:2008/08/09(土) 10:52:30 ID:PrnwJJ2J0
>>795
プロレスにガチ幻想持ってって、高橋本で全てを知ってしまって
ファイト編集部に「お前らもヤオだて知ってたんだろ!グルになって騙してたんだな!」
って泣きながら電話してくる昔のファンの方が、よっぽどかわいそうだと思うが

800 :お前名無しだろ:2008/08/09(土) 11:11:28 ID:W9tkOgca0
>>797
実績で言うなら
トンプソンを物差しにすれば藤田>吉田で
ケアー物差しにすれば藤田>エンセンで結局プロレスラーが日本人じゃ一番じゃねえかってなるんだけど
なぜかこの手のスレの人たちは必死でプロレスを貶そうとするんだなあ


801 :お前名無しだろ:2008/08/09(土) 11:19:53 ID:W9tkOgca0
>エキシビションじゃないんだから、コスチュームがどうであろうが
>ライガーは勝つつもりで出ただろうし、みのるも本気で相手をした。

当時パンクラス勢は「なんであんなお遊びの試合がメーンなんだ」ってブーたれてたよ


802 :お前名無しだろ:2008/08/09(土) 14:33:08 ID:ESg0wOE90
>>751
柔道の講道館だと寝技だけだとむやみやたらと強い年寄りがやたらといる
と噂で聞いたけどな。実際立ち技は年齢による衰えは隠せないけど寝技
勝負ならゴッチに苦戦してもおかしくないんじゃあないかな。なんせゴッチ
は殺人を想定して生きてるんだしw

虎の門という番組で柔道の試合をしていたがやっぱり昔はプロレスのスタイル
が正解だったな。純粋な格闘技で毎日興行が打てるわけがない。体が持たない
のもそうだが面白い試合なんてほんの一握りの偶然にしか生まれない。オリンピック
の様に国の威信を背負った状況とかなら別の感動もあるだろうけど。でもそんなの
日常じゃあ退屈だもんな。地方の駐車場で若手がガチの試合して誰に何が伝わるのか
と考えたらね。そう考えるとプロレスは良くできたショーだったよ(過去形)。


803 :お前名無しだろ:2008/08/09(土) 17:53:09 ID:Z1OSTAdJP
藤田ってプロレス技術で勝って無いじゃん。
せめて桜庭、田村ぐらい関節で勝ってたらゴッチ流関節技を使ってる、とか言えそうだが。
アマレスとマルコ・ファスとマッコーリー道場の技術の藤田が勝つと、プロレス(ゴッチ流関節技)の
勝ちになるの?

柔道、レスリング、サンボの重量級で全日本クラスのヤツは、全員プロレスラー(ゴッチ流関節技)
より強いだろ。
総合でもグラップリングでもな。
逆に言うと、新日で強いとされたヤツは全部柔道、レスリングの出身者だし、リングスジャパンで
強かったのも大学柔道出身の高阪のみ。
プロレス(ゴッチ流関節技)が如何に役に立たないかを証明してる。

皮肉にも早々にゴッチを捨てて、ムエタイ、レスリング、柔術(エンセン)のコーチを呼んで
まともな格闘技の練習をやり始めた、Uインターからのみ強い選手が出た。

804 :お前名無しだろ:2008/08/09(土) 18:52:25 ID:naNAK0lb0
>>794
ファビョんなよw「どこが馬鹿なんですか?」って聞けばいいじゃん。
まともな答えが返ってこなかったら、怒ってもいいけどさ。

805 :お前名無しだろ:2008/08/09(土) 19:00:53 ID:W9tkOgca0
>>803
秋山成勲が柔道の技術で勝ってんのかよ
屁理屈言うな

806 :お前名無しだろ:2008/08/09(土) 19:10:22 ID:pZCT1rL30
秋山は柔道業で勝っただろ?
つーか、今更プロレスラーーが強いの弱いのどうでもよくないか?
本業プロレスやってる奴が総合にでることなんて、これからはそうそうないだろうに

807 :お前名無しだろ:2008/08/09(土) 19:14:06 ID:Z1OSTAdJP
>>805
秋山の腰の強さ、投げの強さ、寝技は柔道技術がベースだろ
プロレス(ゴッチ流関節技)をベースに勝ってる新日系レスラーはゼロだけど
藤田のタックルや抑え込みは、プロレスで身に付けたと思ってんの?

808 :お前名無しだろ:2008/08/09(土) 19:22:23 ID:BQM2M9BM0
柔道、レスリングやってても弱い奴は弱いからな
宮戸が言うように、Uインター出身だから強いんだよ

809 :お前名無しだろ:2008/08/09(土) 19:40:28 ID:Z1OSTAdJP
Uインターはリング上はお芝居だけど、若手にはムエタイ、レスリング、柔術のトレーニングを
やらせてたから強いんだよ
それはまさに総合格闘技の練習であって、日本プロレスも新日も全日もUWFもやってなかった練習
プロレスの練習(ゴッチ流関節技)とは別物だよね

Uインターのムエタイ、レスリング、柔術スパーが、プロレスの練習であるならば、それを
やって無かった日本プロレスや新日やUWFは、「プロレスじゃないんだね」って話になる

810 :お前名無しだろ:2008/08/09(土) 19:42:41 ID:2V4hUAF+0
Uインターで道場では一番強かったと言われた安生があんなもんで
高田にいたってはあの惨状だよ
そこそこ通用した桜庭と比べて何がちがうと言えばどう見ても
「アマレス技術の下地」だよ

811 :お前名無しだろ:2008/08/09(土) 19:44:24 ID:jUvlQg530
桜庭ほどやってもそこそこ扱いかよ…厳しいなあ

812 :お前名無しだろ:2008/08/09(土) 20:33:12 ID:D9z1bNRUO
エンセンはスパーしにインターにきてたんであって、
インター勢が柔術のコーチに呼んだわけじゃないでしょ。
手合わせてみてエンセンにとっても有益だから交流続いたんだし。

813 :お前名無しだろ:2008/08/09(土) 20:35:06 ID:W9tkOgca0
・力道山源流の日本のプロレスをなぜゴッチ流関節に限定するのか
・柔道なりレスリングなり単一競技の技術でいまの総合に勝っている選手はいるのか
(総合用の練習なしでベース競技の技術のみで総合に勝てるとでも思っているのか)

総合を強さを測る基準として考えるなら(俺は必ずしもそうとは思わんが話の流れ的にね)
総合の練習しないで勝ってるヤツは皆無なんだから
ベースの競技がどうこうってのは肩書き以上の意味は無い

日本人の比較で藤田が実績上位=プロレスラーの肩書きの選手が上位ってだけのことを
なぜ認めようとしないのかが意味判らんよ

814 :お前名無しだろ:2008/08/09(土) 20:46:48 ID:W9tkOgca0
>>806
中邑が年末に向けて総合の練習してるらしいじゃん
個人的にはプロレス同様に日本では斜陽の総合なんて
いまさら出る必要ないと思うんだけど

815 :お前名無しだろ:2008/08/09(土) 21:15:30 ID:RDHdfI3l0
>>757
高橋本理論なら最高のレスラーは藤波じゃなくて猪木だろうに。
プロレスが上手いことが大前提だがシュートの強さも必要不可欠というのが
高橋本の主張だから。
強い長州、上手い藤波、強くて上手い猪木とも書いてあったし。

816 :お前名無しだろ:2008/08/09(土) 21:42:34 ID:2V4hUAF+0
「プロレスラーは上手さこそ命」がポリシーのはずなのに
どう読んで坂口や長州やラッシャー木村を「ガチンコが強かった」と賞賛して
藤波を「弱かった」「弱かった」とボロクソにこきおろしてるようにしか取れないというのは
大きな欠陥のようなw

817 :お前名無しだろ:2008/08/09(土) 21:51:33 ID:pmqzL2jU0
>>816
それは読み手(プヲタ)がガチ至上主義に染まりすぎてるから。
ガチ弱い=悪と捉えてしまうプヲタの歪んだ心によるものだ。

818 :お前名無しだろ:2008/08/09(土) 21:59:12 ID:PrnwJJ2J0
>>803>>805
「総合格闘技」って言い方が誤解を招くんであって
あれは柔道ともレスリングともキックとも違う、独立した別の競技
「総合格闘技」以外の競技をやってる奴が、何の練習もせずに通用する訳がないw
柔道・レスリングやってた奴が通用するだろう、って言われるのは
「柔道で日本代表になった」「レスリングでオリンピックに行った」
って言うポテンシャルの話であって
「清原や室伏なら総合格闘技でも勝てるだろう」って言うのと同じだよ
(勿論、柔道やレスリングの技術は基本的にそのまま「総合」で通用する、と言うのもあるが)

格闘技の経験のない「プロレスラー」(高田とか前田とか猪木とか)って
なんの実績もないから、そのポテンシャルを測りようがないから
誰も期待しないんだよ

819 :お前名無しだろ:2008/08/09(土) 22:33:23 ID:Z1OSTAdJP
>>812
柔術選手のエンセンが自由にスパーしに来るという事自体、新日やUWFでは有り得なかった。
当然若手達はエンセンに、ゴッチ流とは違う柔術技術を教わっている。
これはムエタイコーチ、レスリングコーチを呼ぶのと同じく、通常のプロレス技術からは逸脱している。

>>813
レスリング選手のタックルや、上を取る技術はそのまま使われてるし、総合選手がレスリングを
習ってその技術を学んだりしてる。
柔道の足を使った投げ、腰に乗せる投げもそのまま使えてる。
総合選手はボクシングコーチにパンチを習ったり、ムエタイコーチに蹴りを習ったりする。
しかしプロレスのゴッチ流関節技や、受け身や、ロープワークを、習いに来る総合選手はいない。
藤田もそれらの技を、総合で一切使って無い。

つまりプロレスのベース技術は、全く使い物にならないという事。

820 :お前名無しだろ:2008/08/09(土) 22:33:35 ID:byZipYVu0
限定してルール含めて先鋭化した物と総合とをそういう比べ方する時点で、悪性プロレス脳というわけだ

821 :お前名無しだろ:2008/08/09(土) 22:36:07 ID:byZipYVu0
>>820>>818宛ね

822 :お前名無しだろ:2008/08/09(土) 22:36:52 ID:RDHdfI3l0
>>816
●舐められないためにもシュートの強さは必要
●ここまではやって良く、これ以上やっては危険、というのを学ぶためにシュートの練習は必要
●いくら華があってプロレスが上手くても、シュートが弱いレスラーが団体のトップになって
誰が従うだろうか(猪木はシュートの強さ“も”あったから他のレスラーが従った)

高橋はこれらの主張もしているから。


823 :お前名無しだろ:2008/08/09(土) 22:43:46 ID:RDHdfI3l0
>>817
高橋本は長州のことも貶しているよね。
「寸止めが下手で、外人から評判が悪かった」
「ホールズタッグの演出等に見られるように長州はプロレスセンスで猪木に決定的に劣った」

にもかかわらず「藤波は貶されているのに長州は持ち上げられている」と感じるプヲタは
ガチが強いというのがレスラーにとって一番の誉め言葉と捉えているんだろうね。

824 :お前名無しだろ:2008/08/09(土) 22:44:05 ID:byZipYVu0
>シュートが弱いレスラーが団体のトップになって誰が従うだろうか

こういう感覚がまずおかしいよな。なあなあでやってるサークル活動と同じレベルかよw
そもそもそれ以前に、経営能力もショービジネスのイロハも知らないレスラーが、トップになってる時点でダメなんだよなぁ実際


825 :お前名無しだろ:2008/08/09(土) 22:46:32 ID:W9tkOgca0
>>819
あんたの言う「ゴッチ流関節技」を信奉してたのは藤原が関節教室開いてた頃だけの限定の話でしょうが
長州&馳が練習見るようになって以降の新日も
三沢や五輪代表多聞ら経験者が顔を並べるノアも
ベースはレスリングだよ

826 :お前名無しだろ:2008/08/09(土) 22:49:42 ID:PrnwJJ2J0
まあ、そのへん高橋も他の新日関係者同様ダブルスタンダードなんだよねぇ
小鉄が本の中で言ってるが
全日に対しては「あんなショープロレス」
パンクラスに対しては「あんな見せる要素のないスタイルは興行として成立しない」

827 :お前名無しだろ:2008/08/09(土) 22:56:03 ID:RDHdfI3l0
なんで?高橋は別にダブルスタンダードだとは思わないけど?
プロレスはショーであるべきだがショーを完成させるためにガチの強さも必要、
と言っているのであって。
だからこそショーの上手さとガチの強さを併せ持っている猪木やテーズこそが
最高のレスラーだって言っているじゃん。

828 :お前名無しだろ:2008/08/09(土) 23:04:21 ID:D9z1bNRUO
今の総合に生きてるプロレスのシュートの技術は、
バックとられてのアームロックくらい?


829 :お前名無しだろ:2008/08/09(土) 23:06:30 ID:Z1OSTAdJP
>>825
当時プロレス最強説を信じてた人達って、「レスリング出身者が多いからプロレスは最強!」って
思ってたって事か?
だったら現役のレスリング全日本選手の方が、強いに決まってるじゃん。
そういう人達は「プロレス最強説」では無く、「アマレス最強説」を信じてたんだね。

830 :お前名無しだろ:2008/08/09(土) 23:12:19 ID:W9tkOgca0
>>829
なにを当たり前の話を言ってるんだ
アマレスならアマレス専門でやってる選手が強いし
総合なら総合専門でやってるヤツが強いに決まってるじゃないか
で、強さを測る基準を総合とするなら
現状、レスリングベースのプロレスラー、藤田が重量級では一番実績を残しているってだけのことだ

831 :お前名無しだろ:2008/08/09(土) 23:22:48 ID:W9tkOgca0
>>829
あと当時ってのがいつを指してるのか知らんが
猪木が異種格闘技戦やってた頃のことを言うんだったら
そりゃ猪木が最強だったんだろう
カネの力にせよなんにせよ負けてないんだからな
カネで勝つのはアマチュアスポーツでも常套手段のひとつなわけで

832 :お前名無しだろ:2008/08/09(土) 23:30:48 ID:Z1OSTAdJP
結局、屁理屈しか出てこないのか・・・

833 :お前名無しだろ:2008/08/09(土) 23:32:06 ID:RDHdfI3l0
>>830-831
ねえ、いい加減スレ違いだから他所でやってくれない?
ウザくて仕方ないんだけど・・・

834 :お前名無しだろ:2008/08/09(土) 23:37:52 ID:Z1OSTAdJP
屁理屈こねて「プロレス最強!」って現実逃避したいなら、このスレに来ない方が良いよな
宮戸みたいに「高橋本はインチキ」だと言い張る方が正直だよ

835 :お前名無しだろ:2008/08/09(土) 23:47:05 ID:W9tkOgca0
別にプロレス最強と言いたいわけじゃないんだけどな
正当な理屈もなく印象論で「プロレス最弱」っていうのが見たくないだけで

836 :お前名無しだろ:2008/08/10(日) 00:02:57 ID:KCJbKYOr0
>>835

>>831
カネの力にせよなんにせよ「プロレス最強」の印象を植え付けたんだから、猪木が最強!
って言ってるように見えるんだけど・・・

837 :お前名無しだろ:2008/08/10(日) 01:07:16 ID:TF+kc2GQ0
>>カネの力にせよなんにせよ

昔は、格闘家=貧乏人、プロレスラー(プロレス団体)=金持ち
だったから、そう言うことができたんだな
(1番の金持ちのアリには、30憶だか50憶だかふんだくられたらしいが)
今じゃ立場が逆転しちゃったから、金積んで寝てもらうってわけに
行かなくなったからなぁ

838 :お前名無しだろ:2008/08/10(日) 01:37:02 ID:R2C8OhGh0
宮戸が最近、「猪木対S小林は試合はワークでもワーク=フェイクじゃない
お互いの立場をかけて試合して、負けた方が全てを失ったという点で
真剣勝負なんだ」と言っていたってのはマジなのかねw
もうわけが分からんな

839 :お前名無しだろ:2008/08/10(日) 08:32:40 ID:97rf+w5o0

宮戸は知ったか妄想!
フェイクに決まってるだろ!
宮戸はホンマにわけわからん!

840 :お前名無しだろ:2008/08/10(日) 13:48:11 ID:dLariJCL0
プロレスラー側から高端本に向き合って発言するのって宮戸くらいだろ
そこは評価できるね

841 :お前名無しだろ:2008/08/10(日) 18:04:52 ID:97rf+w5o0
そうでもしないと存在自体が忘れられるからだよ!
結局本当の部分は話していない!

842 :お前名無しだろ:2008/08/10(日) 18:25:22 ID:TF+kc2GQ0
>>840
高田の「泣き虫」には何も反論しないのに?

843 :お前名無しだろ:2008/08/10(日) 19:54:21 ID:yBhoRQNF0
>>819
俺は桜庭や藤田はプロレス経由してなかったら体が細くて
あの階級の総合では通用しなかったと思うな
最近は何でも技術ばっかりいいすぎだけど
それなら秋山だって柔道技より金に習った打撃がほとんど

844 :お前名無しだろ:2008/08/10(日) 20:19:25 ID:UEywtC9D0
でもホント、週刊プロレスがバカに見えるよ。
高橋本以降、高田や草間の本も出たし、宝島ムックなんかでも、当たり前のように
プロレス=ケツギメが前提だ。元レスラー、現レスラーでも、ケーフェイを
当たり前のように語る選手もけっこういる。

それでもなおかつ、プロレス=スポーツ、真剣勝負と言い続けるって、
頭大丈夫?

845 :お前名無しだろ:2008/08/10(日) 21:25:04 ID:4iZ8wkgR0
>>844
でもさぁ、団体側が未だにそういう建前でやってるんだから仕方なくね?
そんなこと言ったらテレビだってそうでしょ?
プロレスにジャーナリズムは必要ないよ。



846 :お前名無しだろ:2008/08/10(日) 21:28:22 ID:gGlfRzEv0
まぁ、熱湯コマーシャルや、あつあつのおでんを口に放り込むとか、
ああいったバラエティも、実はそれほど熱くないらしいからな。
テレビってそういうもんだと思うな。まぁ、良い子は真似すんなよっていう、
テロップは必要かもしれないけど。

847 :お前名無しだろ:2008/08/10(日) 22:29:05 ID:UEywtC9D0
>>845
>>846
いや、そのとおりだと思うよ。
でも、猪木全盛期ならともかく、誰も信じていないのにプロレスを
スポーツ扱いするって、やってるほうは虚しくならないの?って思うのよ。

848 :お前名無しだろ:2008/08/10(日) 22:29:52 ID:ZH/O12fPP
金メダル取った内柴は本物のキラーだな
五輪決勝で堂々と反則技を繰り出すんだから
プロレス内のショボい約束破りとは分けが違う

849 :お前名無しだろ:2008/08/10(日) 22:43:26 ID:gGlfRzEv0
いや、鍛え上げた肉体でプロレス技を応酬するだけで、スポーツだよ。

850 :お前名無しだろ:2008/08/10(日) 23:51:43 ID:4iZ8wkgR0
そうそう。
「エアロビクス」だってスポーツの範疇に入るんだから。

851 :お前名無しだろ:2008/08/11(月) 01:05:26 ID:cROY4CDn0
ケン玉もな

852 :お前名無しだろ:2008/08/11(月) 10:49:49 ID:KRa6gk/t0
>>848
結果しか見てないんだ
どんな反則技使ったの?

853 :お前名無しだろ:2008/08/11(月) 16:30:45 ID:8pwGcxjR0
>844

いや最近の週プロは採点法とか遠回しにカミングアウトしてるようなもんでしょ?
ケツ決めありは前提の上で勝敗論語ってるように思う。ただ高橋本みたく
露骨な表現してないだけで。
採点とかなんか映画評でも読んでる感じだし。
まあ映画雑誌でいうと週プロはキネ旬みたいなもんでしょ?裏話やスキャンダルは載せない
であくまで映画の内容に関することしか書かないみたいな。
紙プロが映画秘宝だと思う。
裏話が売りでマニアックなGスピは映画芸術な感じはする。


854 :お前名無しだろ:2008/08/11(月) 17:00:29 ID:U7u08fb+O
この間のドラゲーでのリング崩壊事件なんて
ケツ決め前提で記事書いた方が凄さが伝えられるのにね。

855 :お前名無しだろ:2008/08/11(月) 20:09:32 ID:icBByw+S0
たまたま今Gyaoの昭和TVで馬場VSハンセンやって
たから見たんだけど、スモールパッケージで馬場が勝
った時の観客の熱狂ぶりが凄い・・・。
あの頃の馬場の動きでもホントみんな盛り上がってる。

熱狂してたファンたちが高橋本を読んでみんながみんな
「だまされた!」なんて怒ってはいないと思うんだがな。

何をどう言われようが、あの頃のプロレスに心躍らせてい
たこっちの気持ちはガチだった。

今のプロレスラーはかわいそうだ。

856 :お前名無しだろ:2008/08/11(月) 20:40:55 ID:9Ycph+MO0
高橋本読んでファイト編集部に
「お前らもヤオだて知ってたんだろ!グルになって騙してたんだな!」
って泣きながら電話した昭和プヲタのほうがかわいそうだ。

857 :お前名無しだろ:2008/08/11(月) 21:10:04 ID:icBByw+S0
>>856
そんなの昭和プヲタのごく一部だと思う。
今となってはアレだけどUWFが出てきた頃から
それでも従来のプロレスを支持していた層は
うすうす知りつつ楽しんでいたというか・・・。

高橋スレにはよく例えとして
・手品をどうせタネがあると思って見るか?
・芝居や映画を作り話と思って見るか?
・AVを演技だいや本気だと論じるか?
みたいな話があがるけど・・・

もっとウソっぽかったけど信じたいみたい
な感じだったんだと思う。

うまい例えが見つかんないけど、
サンタクロースみたいなもんだよ。

858 :お前名無しだろ:2008/08/11(月) 21:13:56 ID:gzdN3LbQ0
ファイトの投稿って、インチキだったんだっけ?
あのイかれた読者投稿見てると、
その、泣きながら電話の件も、
そりゃ、ファイト読者にゃ、そー言うヤツもいるだろな、って気がするが。

859 :お前名無しだろ:2008/08/11(月) 21:23:18 ID:u0fQnvYE0
>>858
何度か書いたけどさ
「テリーや阿修羅・原はハンセンのラリアットをくらって失神してしまったが
新日レスラーはラリアットでフォールされても失神なんてしなかった
新日レスラーの方がはるかに鍛えているからだ」という
今考えるとバカ炸裂の投稿があったw>ファイトの投稿欄
これに限らずファイトの投稿はこんなのが多かったな
馬場が井上を嫌っていたってのが分かるわ
プロレスの裏側を知ってるのにこんな投稿を載せてたんじゃな

860 :お前名無しだろ:2008/08/11(月) 21:34:46 ID:0ePzw80I0
>>859
プロレス雑誌なんて、似たり寄ったりだよ。
確か「ビッグレスラー」だったと思うが、新日時代のR木村の悪行を批判する
投稿があって、そこではM井上らは全日で真面目にやってるのに、R木村ら
国際はぐれ軍団はなんであれほどの悪事を繰り返すのか、と強い口調で糾弾
していたぞw



861 :お前名無しだろ:2008/08/11(月) 21:37:00 ID:gzdN3LbQ0
ファイトの投稿は、明らかに年齢層は高かったのが、不気味さに拍車をかけていた。
週プ、週ゴンで、中2が、消したい過去になるであろう恥文を投下してたのに比べて。

862 :お前名無しだろ:2008/08/11(月) 21:46:38 ID:QI8OQ0Qm0
実際、本気でそう思ってた奴がたくさんいたわな
後だしジャンケンは通用しないよ

863 :お前名無しだろ:2008/08/11(月) 21:58:21 ID:ykD7W5m70
>>857
いや、Uが出来る前のプヲタって、殆どそんなもんだったよ
Uが出来て、ロープに走らなくてもプロレスはできる
って目の前で見せられて、大半はアイデンテティ崩壊しちゃったけど

864 :お前名無しだろ:2008/08/11(月) 22:01:19 ID:gzdN3LbQ0
俺、子供だったけど、
UWFってつまんねぇなあ・・・って思ってた。
異種格闘技戦もしかり。

865 :お前名無しだろ:2008/08/11(月) 22:09:32 ID:/+pmMW0s0
ファイトの読者が一番醒めてプロレスを見ていたと思っていたけどな

866 :お前名無しだろ:2008/08/11(月) 22:12:02 ID:cROY4CDn0
サンタクロースの例えはおかしいだろ

867 :お前名無しだろ:2008/08/11(月) 22:12:23 ID:pp+e0mqK0
>>865
つーか疑問なのは、ファイト見ててなんで投稿欄にあんな
投稿が出来るのかってことで…
年齢層的にも中学生・高校生とは訳が違うじゃない。

868 :お前名無しだろ:2008/08/11(月) 22:17:23 ID:/+pmMW0s0
ファイトの投稿で思い出したけど、高橋本なんかよりずっと早い80年代に「プロレスの流血は演出ではないのか」という内容の投稿が掲載されたこともあったし、
プロの音楽ライターなんかの投稿もあったはず。週プロやゴングなんかよりずっと大人な意見が多いように記憶していたけどな。

869 :お前名無しだろ:2008/08/11(月) 22:30:10 ID:M3RxfEyc0
>>868
>80年代に「プロレスの流血は演出ではないのか」という内容の投稿

俺は小坊(70年代)の頃は、別にプロレスファンでは無かったが、
流血に血糊を使ったりするって事を友達(プロレスファンではない)から
普通に教えて貰ったけどなあ。カミソリを使ったりするのは当時知らなかった。

870 :お前名無しだろ:2008/08/11(月) 23:05:56 ID:bMzwDPwE0
ファイトというか井上は、
勝敗論にはあんまり重きを置いてなかったと思うが。

871 :お前名無しだろ:2008/08/11(月) 23:25:47 ID:xDfrq7+00
新日のレスラーの場合は八百長がショックじゃなくて弱かった事が問題
普段はヤオでもガチやらしたらめちゃくちゃ強いとかならカッコよかったのにな・・


872 :お前名無しだろ:2008/08/11(月) 23:30:20 ID:gfF7qB5s0
>>871
まったくその通りだな
つーか総合以前の俺の逃げ口上は
やる気になったら強い、とかそんなんだった

873 :お前名無しだろ:2008/08/11(月) 23:36:52 ID:cROY4CDn0
一方全面エンターテイメントのWWE出身のブロックレスナーは、UFCで勝利をおさめた

874 :お前名無しだろ:2008/08/12(火) 00:20:02 ID:H2UCmXCq0
確かに、永田がミルコやヒヨードルと試合が試合として見られれば、
こんなヤオ話で、盛り上がることもなかっただろう

875 :お前名無しだろ:2008/08/12(火) 00:35:47 ID:/TMDsiZ50
同意

876 :お前名無しだろ:2008/08/12(火) 00:47:01 ID:WP48VSkm0
>>871
「プロレスは八百長だけど、ガチでやったら強いんだよ」
ってことを言いたい為にやってた「異種格闘技戦」まで八百長だった
ってのもショックだったんじゃ?

877 :お前名無しだろ:2008/08/12(火) 01:16:55 ID:girNNTBP0
そうそうあれ見てグレイシーとかUFCとかでてきても
トップどころがでれば勝てるとおもってた。
新日のレスラーが最強とまでは思わないけどは
他の格闘技とくらべても引けはとらないと思ってたのにな


878 :お前名無しだろ:2008/08/12(火) 01:18:46 ID:yht5+e7W0
>>877
「プロレスはヤオ!」
「ガチでやっても弱い!」

が同時に来ちゃったからねえ(上は高橋本、下は総合)。
やっぱりその衝撃は大きかったと思うよ、どっちかだけなら
逃げ場あったけど、よりどころなくなっちゃった感じ。

879 :お前名無しだろ:2008/08/12(火) 01:20:08 ID:zF6qOPxz0
俺は、新日本はともかく、
U系トップは、世界最高峰に強いと思ってたw

880 :お前名無しだろ:2008/08/12(火) 01:21:19 ID:x7pNt9V10
リングス見てると、そういう気にちょっとなったなw

881 :お前名無しだろ:2008/08/12(火) 01:23:23 ID:zF6qOPxz0
UFCが世に出て、グレイシーが脚光を浴びた時
前田が、グレイシーを「あんなもん、どーって事無い」
って言ってたのを、信じたもんな、俺w

882 :お前名無しだろ:2008/08/12(火) 01:27:00 ID:x7pNt9V10
佐山は同時期にイワン・ゴメスは凄いって言ってたんだよね。

883 :お前名無しだろ:2008/08/12(火) 01:31:25 ID:WP48VSkm0
長州だか小鉄だかが
「グレーシーなんて飯塚でも勝てる」
って言ってたのには、どうかと思ったが

884 :お前名無しだろ:2008/08/12(火) 01:33:15 ID:zF6qOPxz0
あの当時、骨法の堀辺が、誰よりも大騒ぎしてた。

885 :お前名無しだろ:2008/08/12(火) 01:36:17 ID:wfYxud1j0
長州はK−1に橋本が出たら大変な事になるみたいな事も言ってたからなw

886 :お前名無しだろ:2008/08/12(火) 01:39:08 ID:girNNTBP0
その手の発言を今ではなかったことのようにしてるもんな
洗脳されてた完全に。そうゆう面では高橋本には感謝してる

887 :お前名無しだろ:2008/08/12(火) 01:43:18 ID:zF6qOPxz0
その手の発言は、新日本に限らんけどね・・・。
一人で大騒ぎしてた、インチキ堀辺が、その件に関しちゃ正しかったんだよな。

888 :お前名無しだろ:2008/08/12(火) 01:43:41 ID:qqlXuTiLO
俺は猪木時代にプロレス見てなかったからわかんないんだよね。
ガチでやったら誰よりも強いけど、
普段はガチをしてないってのはどうなの?
普段から全力だせよ!ってならないものなの?
プロレスの時は手を抜いてるって事でしょ?
感覚的にわからない。

889 :お前名無しだろ:2008/08/12(火) 01:48:54 ID:wfYxud1j0
ガチは見てて面白い試合になりにくいからやらないんです
あっという間に勝ち負け決まっちゃったらどう思います?
かといってガチじゃないから手を抜いているという訳じゃないんです
相手のいい所も引き出しつつ自分も全力を出し切って戦う訳です

890 :お前名無しだろ:2008/08/12(火) 07:07:37 ID:9vF0WK3C0
んで第二垂直落下プロレス化ってオチが今の現状か…。

891 :お前名無しだろ:2008/08/12(火) 07:39:38 ID:XrlB7thm0
>>888
「毎日、真剣勝負をやると体が持たないし興行としてなりたたないから
普段はショー的要素が強い興行をやっている
だけどいざとなれば真剣勝負にも対応できるし強い」みたいな感じでしょ
実際はやってることは演劇でガチをやったら弱かったと言うオチ

892 :お前名無しだろ:2008/08/12(火) 08:46:12 ID:GPOmOlGC0
○●が強弱とイコールだと思う人は素直に競技スポーツ見たほうがいい
五輪柔道とかおもしろいし

893 :お前名無しだろ:2008/08/12(火) 10:30:33 ID:MIL07jXF0
>>781
ライガーなんて船木の兄弟子で
一緒に骨法習ってましたってだけのネタが
貯金になってるだけからかね。。。

一時期いざとなったら懐のナイフを。。。みたいなこと言ってたけど、
そんなありもしないナイフ、、、実際見せなきゃただのブラフだからねえ。

894 :お前名無しだろ:2008/08/12(火) 10:33:05 ID:MIL07jXF0
>>795
そういう勝負論を大事にして見てた人って
真剣勝負が見れない時代だったから
その代役としてプロレスを楽しんでたんじゃない?
だとするなら、豪華なヘビー級の真剣勝負(総合)が
見れる今はよっぽど幸せでゼイタクじゃない?

895 :お前名無しだろ:2008/08/12(火) 10:33:28 ID:GbI8XbgP0
>>885
確かに大変なことになっただろう。いろんな意味で。

ロープに振られたら戻ってくるっていうのは、例えば横綱は立会いの
変化をしちゃいけないみたいな不文律であって、だからといってプロレス
に勝負論が全くない証拠とは当時思わなかったよ。
詳しくないからよく知らないけど、野球でも勝率、実績では文句ない
監督が、試合が地味で観客動員が悪いという理由で監督としての
実力は明らかに下の監督と交代させられたこともあるって聞いたことがある。
それも広い意味ではヤオ要素ありなわけで、プロレスはきわめてヤオ要素が
強いが競技ではあると思っていた。

896 :お前名無しだろ:2008/08/12(火) 10:38:56 ID:GPOmOlGC0
>>895
そんな特殊な意見披露されても…
プロレス=八百長って世論があたりまえだったからこそ
村松友視が「私、プロレスの味方です」って書いて注目されたんだし

八百長嫌いなら五輪見ろってw
あと30分もすれば競泳始まるぞ

897 :お前名無しだろ:2008/08/12(火) 11:02:19 ID:6UEWJYGM0
>>894
>真剣勝負が見れない時代だったから
その代役としてプロレスを楽しんでたんじゃない?

当時の有名レスラーだった佐山が立ち上げたシューティング(修斗)が
あったじゃん?見ようと思えば見れたはず。

そもそも、真剣勝負はつまらないから、興行としてウケないから
「プロレス」が成立したんじゃないの?
そういうかつての常識を覆して、
総合格闘技なるリアルファイトがウケたことがホントに不思議だよ。

898 :お前名無しだろ:2008/08/12(火) 11:08:41 ID:9yq7t+wO0
ただ総合が世に出てくる前の時代はそこそこプロレスは強かったんじゃないのかな?
一応、プロレスラーは打投極の応用はあるし。昔はボクシングはボクシング、空手は空手の
練習しかしてなかったからグラウンドに持ち込めばプロレスラーは有利だったとは思うよ。
ただプロレスラーは瞬間必殺技などと関節技信仰が強過ぎてスタンドの技術を軽視しすぎた
つけが今の総合での不甲斐なさにつながってる気がする。

899 :お前名無しだろ:2008/08/12(火) 11:36:06 ID:PvOYq08w0
これだけプロレスはガチだって思ってた人がいるって事は、やっぱり道場破りもいたんだろう。
って事は、プロレスラーは強かったんだろう。
少なくとも、道場破りに来た猛者を自分たちに有利なルール(決めっこ?)で倒せるくらいは。

900 :お前名無しだろ:2008/08/12(火) 11:43:56 ID:/PlHZJnt0
総合するとヤオでも実際に強かったら問題なかったてのがプロレスファンの意見なんだろね

901 :お前名無しだろ:2008/08/12(火) 11:46:14 ID:VSlDDHfN0
道場破りはいただろうし、実際にレスラーとやりあっただろうけど
彼等全てがプロレスはガチって思っていたとは思えないな。
ヤオのくせに格闘技を名乗るんじゃねえ の考えで挑戦した人もいるはずだ。


902 :お前名無しだろ:2008/08/12(火) 11:50:23 ID:MIL07jXF0
>>901
>ヤオのくせに格闘技を名乗るんじゃねえ の考えで挑戦した人もいるはずだ。

それは多いだろうね、、、空手家とか。
まあ大山の伝説も概ねフェイクだったんだけど、
ソレを信じた弟子達が実際に実践して強くなるという
なんともすごい世界だ。。。

903 :お前名無しだろ:2008/08/12(火) 11:52:32 ID:MIL07jXF0
>>900
仰るとおり。
八百長と虐げられてるけど、
いざとなったら…ってのがプロレスファンの思いだったわけだから。
桜庭の「強いんです」発言まで随分時間かかったもんだよね。

904 :お前名無しだろ:2008/08/12(火) 12:24:23 ID:VSlDDHfN0
当時のプロレス最強神話って、道場破り撃退とか飲み屋でチンピラをノシタとか
そういった裏話レベルの話題が根拠になっていたからねえ。
他は大相撲が最強格闘技じゃないかという話がよく聞かれてたなあ。

905 :お前名無しだろ:2008/08/12(火) 12:58:25 ID:9yq7t+wO0
まあ今は部外者出入り禁止だから道場破りは来ないだろうね。
来ても警察通報しそうだし。
あと昔は今みたいに情報社会じゃなかったからプロレスに都合の良い情報しか
流れなかったんだよな。だからひょっとしたら道場でレスラーが素人に負けたり
のされたりとかはあったのかも知れない。実際、道場内で起こったことは
わからないんだよな。逆にいえばそれは怖いことなんだけどね。

906 :お前名無しだろ:2008/08/12(火) 13:21:08 ID:PvOYq08w0
>>905
> プロレスに都合の良い情報しか流れなかった

とは言え、例えば金で口封じるなんて完全には出来ないと思うんだよね。
特に道場破りをするような腕自慢がそんな武勇伝を黙っていれるはずがない。

絶対に負けないウラ技的なものがあったんだと思う。

907 :お前名無しだろ:2008/08/12(火) 13:37:06 ID:MIL07jXF0
>>906
これまたウソかホントかわからんが、
道場破りって大抵一人で来るから、
例え誰かが負けても次、次。。。ってなって
最終的にはそら勝つだろ?って状況だと聴いたことあるが。

908 :お前名無しだろ:2008/08/12(火) 13:38:39 ID:bgj+w8UT0
プロレスの道場破りに来るような奴が、新人なんかはともかく
長州やマサあたりとやって勝てるとはとても思えない
もし若手に勝ったとしてもそこらへんにめちゃくちゃされてに負けるだろうから
武勇伝にはならないんじゃないの。

909 :お前名無しだろ:2008/08/12(火) 13:38:57 ID:zF6qOPxz0
それ、プの道場だけじゃないだろ?
漫画家の板垣が大気拳の先生に凹られた時も、
まずはコイツ、次はコイツ、って連続でやらされたようだし。

910 :お前名無しだろ:2008/08/12(火) 13:40:00 ID:1EbRlDVaP
このスレには共感できない
もうUWFが出た時点で、純プロレスがショーなのは分かりきってたじゃん
オレはU系が八百長だったと発覚した時の方が、衝撃的だったけどな
山田編集長がU系の八百長を暴露したのが94年

あの辺で格闘技ファンとプロレスファンが、はっきり分離し始めたと思う

911 :お前名無しだろ:2008/08/12(火) 13:44:23 ID:NnUcwjtx0
>>909
名前もコネもないど素人相手なら一対一でいちいちやらないんじゃないの?
囲んでぼこって腕でも折って終わりだろ
安生道場破り失敗時の高田のコメント読むとそんな感じも普通にあったようだが

912 :お前名無しだろ:2008/08/12(火) 13:46:32 ID:/PlHZJnt0
ここのスレにいる人は別に八百長がショックじゃなくて
プロレスラーは弱かったてことがショックなんじゃない

913 :お前名無しだろ:2008/08/12(火) 13:48:46 ID:J3aewszx0
道場破りを相手に一人ずつ戦わせるのは、あまり賢い選択じゃないでしょう?

卑怯と思うかもしれんが、道場破りをみんなで取り囲んでリンチするほうがいい
でしょう?肉体的・精神的にもダメージが残るし。

914 :お前名無しだろ:2008/08/12(火) 13:53:54 ID:zF6qOPxz0
そんなやられ方したら、
やられた方は黙ってないと思うけど。

915 :お前名無しだろ:2008/08/12(火) 13:57:21 ID:NnUcwjtx0
マスコミも無視するし警察なんか行けば決闘罪やらで逮捕だろ
黙らざる得ない

916 :お前名無しだろ:2008/08/12(火) 14:01:29 ID:MIL07jXF0
>>914
「文句言わない」って誓約書書かされたら後の祭りだよな。

917 :お前名無しだろ:2008/08/12(火) 14:03:00 ID:9yq7t+wO0
まあ実際は門前払いのほうが多いと思うけどな。
強弱云々以前にあきらかにいっちゃってる奴なんか刃物忍ばしてる可能性だってあるし
あの当時のプロレスは人気商売だったからストーカー目的のやつだっているかもわからんから
基本的に関わらないほうが賢明だし。あと道場内の練習はリハーサルなどの企業秘密な面もあるから
あまり解放してよい性質のものじゃないと思うんだよねぇ。
それと素人のリンチはないと思う。もし発覚しちゃったらあの当時だって社会問題になるし下手すると
TV打ち切りとかの危険性もあるし。



918 :お前名無しだろ:2008/08/12(火) 14:09:53 ID:J3aewszx0
>>914
道場破り=喧嘩でしょう?喧嘩にはリングみたいにルールなんて存在しないし
それこそ武器使おうが、多人数でリンチしようがお構いなしだし(ただその人
の倫理観が問われるけど)


負けた奴は負けた奴で、仲間いっぱい引き連れて、また乗り込めば良い訳だし。
パッチギ1じゃ、最後なんか日本人空手部と在日朝鮮人達の乱闘だったじゃん。
(これはあくまでフィクションなんだけどね)




919 :お前名無しだろ:2008/08/12(火) 14:12:10 ID:MIL07jXF0
>>918
パッチギ引き合いに出されてもあれだけどw
逆にいっぱいで来たら通報しちゃうんじゃない?

負け戦はしないと思うけどな。

920 :お前名無しだろ:2008/08/12(火) 14:14:40 ID:9yq7t+wO0
今みたく報道されなかっただけで昔は練習生事故死みたいのも少なくなかったようだよね・・・。ミスター高橋もそういうダークサイトなネタはさすがに触れていなかったけど・・・。


921 :お前名無しだろ:2008/08/12(火) 14:18:16 ID:bgj+w8UT0
>>918
いや、道場破りはそんなやくざの抗争みたいなケンカじゃないだろwガチの他流試合だろ。
そりゃ真剣や鎖鎌使う流派ですって言われたらそれまでだけど。


922 :918:2008/08/12(火) 14:37:20 ID:J3aewszx0
>>921
確かに道場破りはヤクザの抗争みたいな喧嘩じゃないんだけど……。
それとあくまでパッチギはあくまでフィクションという認識を前提で…。


でもさ、ひとつ思うことなんだけど、昭和の時代にただ一人で、実戦とか最強
を追い求めて、道場破りしたやつなんていたの?極真にしろ、少林寺拳法にし
ろ最後は組織体になっていた訳じゃん。それに昔は、絆とか強かったと思うし
、最後は軍団抗争みたいな。昔の大学空手部にはそういう話ありそうじゃん。


ダラダラ長文書いてしまったけど、一番賢明なのは>>917の、道場破りが来たら
門前払いすることだよね。
そうすれば道場破りも「怖気づいた」と勘違いするし、団体としても下手に問題
起こさなくて済むわけだし、両方にとってwin-winなメリットになるし。


923 :お前名無しだろ:2008/08/12(火) 14:38:09 ID:yXr+XRLY0
何だかんだで屁理屈でごねて、プロレスは格闘技じゃなくてショーだということを頭から認めることが出来ないだけだな
そういう人ってまだいたんだね


924 :お前名無しだろ:2008/08/12(火) 14:57:10 ID:zF6qOPxz0
厨臭い話になったな・・・

925 :お前名無しだろ:2008/08/12(火) 16:17:42 ID:Cuhlr4lA0
>>910
同意。三銃士・四天王・大仁田の人気は「八百長だけどオモシレーじゃん」ってノリだと思っていた。

926 :お前名無しだろ:2008/08/12(火) 16:28:27 ID:MIL07jXF0
結構そうでもない人が多かったってのがこのスレの流れじゃない?
当時何歳だったかってので大きく違ってくると思う。

927 :お前名無しだろ:2008/08/12(火) 16:53:43 ID:9yq7t+wO0
普段、プロレス見ない人でも大仁田は知ってるって人多いからな。
あとは馬場・猪木全盛の頃は見てて、今はまったく見ないって人は
三銃士、四天王まではなんとか名前ぐらいはわかるっていう人は多いな。中邑とか棚橋、丸藤なんかはもう全然、さっぱりだね。
棚橋も例の事件ももう知らない人も多いし、世間的知名度は皆無に等しい。


928 :昭和:2008/08/12(火) 17:35:43 ID:8gNeiHb0O
今から20数年前にすでにビッグレスラー誌上でマイティ井上が、新日のことをサーカスみたいなことやってると話してる。
大仁田もIWGP構想なんて外国で聞いたこともない。などと他団体とはいえ、各地区で協力を取り付け予選云々とやってる最中に、身も蓋もない事言ってる。

高橋の暴露本が大騒ぎになったのは、プロレスという名称のコンテンツがプロ格に変わる過程の大きなだめ押しになった時代背景がある。
ファイト紙上で井上元編集長が往年はプロ格の話題しか取り上げなくなったのも今更ながらわかる。
コンテンツの名称がプロレスからプロ格に変わっただけの話で井上氏自体は全く変わっていなかったんだよなあ。

929 :お前名無しだろ:2008/08/12(火) 18:12:30 ID:wfYxud1j0
>>927
俺もそのへんの若手レスラーさっぱりわからん
でもファンには支持を得られてるんだよね?
現代のプロレスラーは対戦相手とプロレス、会場まで見に来るような濃ゆいファンとのプロレスは出来ているが
世間一般にプロレス仕掛ける意識が足りないって事なのかな?
いい悪いは別として、猪木、大仁田はそのへんの感覚には非常に長けてたといえる
一般人の知名度は抜群だったからな〜

930 :お前名無しだろ:2008/08/12(火) 18:48:11 ID:9yq7t+wO0
馬場、猪木、坂口、鶴田、藤波、長州、天龍、前田、高田、大仁田、サスケあたりは
世間的知名度はわりかしあると思う。あと女子ならジャガー横田も話題に出ることは多い。
さすがにクラッシュやダンプ松本なんかは最近はあまり話題には出ない。
上記のレスラーに較べると三銃士、四天王は知名度は劣る。
健介の場合は北斗に依る部分は大きいし高山は意外と知名度はない。知らないって人は多いな。
ハッスルは新日やノアに較べたら話題にはしやすいけど、やっぱり話題に出るのは曙、インリン。
坂田なんかは全然さっぱり。
ただ格闘技のほうも一時に較べるとやっぱり見てる人は少なくなったよ。
ミルコやヒョードル、ノゲイラクラスだってすんなりと名前出てくる人はいないしやっぱり
未だに出てくるのはマサトか山本KIDあとは桜庭。秋山のヌルヌルだって興味持ってる人は
いなかった。

931 :お前名無しだろ:2008/08/12(火) 18:54:04 ID:Cuhlr4lA0
大人になってからガキの頃と違って芸能やスポーツの話題が減り、
不景気と物価高と凶悪犯罪と近所ネタしか話題にならないからわからん。

932 :お前名無しだろ:2008/08/12(火) 19:04:39 ID:do3IKiko0
>>930
天龍はないだろwwww
まだ健介のが知名度はある

933 :お前名無しだろ:2008/08/12(火) 20:07:55 ID:qqlXuTiLO
>>926
つーか、そうであってもらっては困るって風に見える。

934 :お前名無しだろ:2008/08/12(火) 20:59:15 ID:ArErAZCt0
証言、Aさん:
俺の姉さんの子供(小学5年生)は新学期新クラスでの自己紹介で
プロレスが好きだみたいなことをいったら、その日からいじめにあったらしい。
なんでもあんなうそっこが好きなおまえは頭わるいんじゃないかと罵声を
浴びせられ上履きに「プロレスおたくきもちわり〜」とマジックでかかれたそうな。
いま彼は大のK−1のファンで、プロレスを憎悪していると姉さんは言ってました。


証言、Bさん:
俺も今年ショックをうけたよ。
1.4の招待券手にはいったから、小学生のはとこにやろうとしたら、薄ら笑いを
浮かべてk1だったら行きたいのにといいやがった。
クラスにプロレスファンなんか いないから誰もさそえもしないんだと。


証言、Cさん:
大学の友人から聞いた話
6年の男の子の家庭教師をやっていたそうなのだけど、3時のおやつの時に
かばんから週プロを出してぱらぱらと見ていたら、
「先生馬鹿じゃねえ。プロレスなんか見てたら結婚できなくなる(強調)ぞ!」と真顔で言われたらしい。


証言、Dさん:
正月にうちに遊びにきてた甥のクラスの担任がプロレスはうそつきが
やるものだからそれも見る奴もうそつきだと言ったそうだ。
すごい時代がやってきたね。


935 :お前名無しだろ:2008/08/12(火) 21:52:45 ID:WP48VSkm0
>>930
同じ「知名度」でも前田あたりまでは「プロレスラー」としての知名度だけど
その後は「タレント」「バラエティー」に出てる人って知名度だからねぇ
ヘタしたら「モノマネ」の元ネタとしての「知名度」だったりするw

紳介の「タレントの知名度クイズ」で、グレートムタの知名度=11%に対し
健介の知名度=65%だったけど、実際に健介の試合見たことある人が、何人いるだろうか

936 :お前名無しだろ:2008/08/12(火) 22:16:08 ID:yXr+XRLY0
中途半端にガチ信仰、プロレスの強さ幻想にしがみついてる人にとっては、
エンターテイメント全開のWWE出身のレスナーのUFC勝利で、触れたくない話が一つ増えてしまっちゃったね

937 :お前名無しだろ:2008/08/12(火) 23:10:58 ID:XrlB7thm0
と言うか実のところ所属してる団体とか何とかスタイルはあんま関係ない
弱い奴は何をやっても弱いし強い奴は何をやっても強いんだよ

938 :お前名無しだろ:2008/08/12(火) 23:53:35 ID:GPOmOlGC0
総合での勝利はあくまでも総合の練習積んだ結果だからな

柔道だろうがレスリングだろうが今五輪の金メダリストがいきなり総合出ても勝てるわけないし
総合の練習積めば元新日のプロレスラーの藤田だってWWEのレスナーだってそこそこ成績残すわけで

939 :お前名無しだろ:2008/08/12(火) 23:54:27 ID:x7pNt9V10
プライドが潰れてから、
どうも総合にはうとくなった。

940 :お前名無しだろ:2008/08/12(火) 23:58:41 ID:GPOmOlGC0
日本じゃ興行としては終わったも同然でしょう>総合
大晦日も内藤vs亀田になりそうだし
修斗みたく競技化の道を進めるしかないんじゃない?

941 :お前名無しだろ:2008/08/13(水) 00:57:42 ID:kNhYQVRu0
>>928
マイティ井上?
あのヘタクソなでんぐり返しの奴か

942 :お前名無しだろ:2008/08/13(水) 01:02:22 ID:Q/BoP/8N0
>>936
レスナーはプロレスやったから強くなったわけじゃないからね
レスナーが勝ったからって「プロレスラーでも総合で通用する」
とは誰も思わんでしょ

943 :お前名無しだろ:2008/08/13(水) 01:17:46 ID:Yr3SNZZG0
>>942
そもそもの認識が違う
プロレスやるから強くなるじゃなくて、デカくて強いやつがプロレスに集まるんだよ
アメリカの事情は知らんけど、少なくとも日本の重量級においてはな
柔道はその道で食えるからなかなか他には移らないけど
レスリング五輪代表級なんていっぱいプロレス入りしてるだろ?

944 :お前名無しだろ:2008/08/13(水) 02:07:41 ID:UCWZyXSAP
藤田もレスナーもアマレス技術ベースで強いんだろ。
(まだレスナーは総合で活躍してないけど)
「レスリングも柔道もプロレスも、強くなる可能性では変わらない」とかさ
いつまでそういう屁理屈で現実逃避するんだ。

総合で使い物になる戦闘技術は、プロレスには存在しないんだよ!
プロレスにあるのは客に見せるための技術のみ。
時代劇の殺陣と同じなんだから。

スポーツだと勝ち負けが重要。
ショーだと芸のクオリティが重要。
しかしプロレスだけは異様に知名度を絶対視するよね。
芸の内容より、どれだけスポーツ新聞に載ったか、地上波にチラッとでも映ったかが、評価の基準に
なっている。
その辺が「スポーツのふりしたショー」という、屈折したジャンル特有の現象なんだな。

945 :お前名無しだろ:2008/08/13(水) 02:38:37 ID:/HorOgHX0
後だしジャンケン野郎達の集まりか。
あんなに熱を持って勝敗を語り合ったのによ。
高田が武藤に負けて、泣いてる奴もいたのに。

今となってわれらは知ってたですか?
おまえらこそカスだな。


946 :お前名無しだろ:2008/08/13(水) 04:54:57 ID:HqBy+A860
>>945
新日霊感商法被害者乙

947 :お前名無しだろ:2008/08/13(水) 05:00:33 ID:CFuJOd1p0
アメリカでプロレスはスポーツと混同されていないっていうのも誇張じゃないの?
チケットマスターやamazon.comでは、WWEのチケットやDVDはスポーツのカテゴリーにあるけど。

948 :お前名無しだろ:2008/08/13(水) 06:08:31 ID:5Gip/Vyg0
>>947
勝敗を競うものではないと理解されているって意味だろ
スポーツエンターテイメントを名乗ってんだし商品のカテゴリが
スポーツになってても不思議はないし、だからといって
WWEをボクシングやUFCと同じ種類のものだと考える奴は
ほぼいないだろう

949 :お前名無しだろ:2008/08/13(水) 07:13:40 ID:Itd6ZAgVO
テレビ業界もカミングアウトして人気なくなったな。
昔はテレビドラマをみて嫌なキャラを演じている俳優に爆弾が送りつけられたり実生活でヤジをとばされたりってのがあったが最近は全然聞かない
清純をうたっていたアイドルが事務所が〜とか私生活のこととか内輪ネタを表にだしたりしたりしたからな
小倉優子とかもすっかりキャラづくりをカミングアウトして人気なくなったしね

テレビ=作り物の世界ってのがバレバレなんだろう

K1やプライドが100%ガチと思ってる人がいまだにいるみたいに、ニュース番組だけはガチとか週刊誌だけはガチとか思っている人はいまだにいそう
電波少年のヒッチハイク不正や愛する2人別れる2人のやらせで騒ぐ人がいるくらいだからね
少なくともノンフィクションのガチとして見てたんだろう

950 :お前名無しだろ:2008/08/13(水) 07:38:12 ID:tvP5bDK60
お前は斜に構えた子供みたいに、極端に振れ過ぎ
読点くらい打とうや

951 :お前名無しだろ:2008/08/13(水) 08:32:58 ID:UCWZyXSAP
>>949
プロレスがインチキだったからって、何もかも同類にしちゃダメ

アメリカは夏五輪は体操、冬五輪はフィギュアが一番人気らしいからな
ああいう演技スポーツが好きなんだよ
プロレスもフィギュアレスリング、体操レスリング、シンクロレスリングに名前を変えると
分かりやすくて良いんじゃないかな

952 :お前名無しだろ:2008/08/13(水) 08:43:25 ID:wFujigWEO
>>945
ガチ派とショー派、普通に両方いたって事だろ?
全員が自分と同じ意見じゃないと怒り出すって、ヤバいよ。

2ちゃんでも高橋本以前からケツ決め前提で話してる人もいたし
俺の周りも知ってて観てる人が多かった。
そのメンバーで武藤高田も見に行ったよ。

953 :お前名無しだろ:2008/08/13(水) 08:47:10 ID:jZHIviQd0
ケツ決め前提で話しても、殆ど通じなかったけどな。
中西vsグッドリッジなんかの時ですら。
川田と健介が初対決した時とかも、凄かった。

954 :お前名無しだろ:2008/08/13(水) 08:52:23 ID:Im/Zw+dBO
プロレス内ガチなんて言葉もあったしね。
でもプロレスには筋書きがあるって人が多数派だった印象があるな。

955 :お前名無しだろ:2008/08/13(水) 08:55:46 ID:Yr3SNZZG0
ID末尾がPのヤツってどこのスレでも手前勝手な理屈並べるだけで
ロクなこと書かないんだよなあ

956 :お前名無しだろ:2008/08/13(水) 08:55:50 ID:jZHIviQd0
あの頃と今と、
プ板の人数の減り方が、色々表してるんじゃないの?
色々明らかになって、去っていった人間は、
ケツ決めはないと思ってた人間が多くて、
今も残って、ウダウダ書いてる俺みたいなのは、
ケツ決め確信してたり、予想してたりした人間が多いんじゃね?

957 :お前名無しだろ:2008/08/13(水) 09:04:44 ID:+eezRfrM0
高橋本前後でプ板の空気変わりすぎだよなw

958 :お前名無しだろ:2008/08/13(水) 09:06:19 ID:+eezRfrM0
高橋本で人が減ってその後強制IDになってまた減った
減ったというより元から自演だったのかもw
強制IDというガチに対応出来なかったのかw

959 :お前名無しだろ:2008/08/13(水) 09:07:44 ID:jZHIviQd0
強制IDの方が、高橋より先じゃなかったっけ?

960 :お前名無しだろ:2008/08/13(水) 09:08:31 ID:UCWZyXSAP
>>955
お前はプロレスに都合の良い屁理屈しか書いて無いじゃん

961 :お前名無しだろ:2008/08/13(水) 09:10:05 ID:jZHIviQd0
あの頃のプ板は、凄いのが多かったよなあ・・・。
ノアヲタ一つとっても、レベルが違ったw

962 :お前名無しだろ:2008/08/13(水) 11:03:25 ID:TVzVEdOU0
色々、解釈はあるだろうけど個人的にはプロレス内ガチだと川田対高山、川田対秋山、杉浦対アレク
あたりがそういう試合って気がした。
いずれも「ケツ決め(だけ)は守りました」って感じだよな。
あとは新日だと成瀬対裕次郎とか。
ノア旗揚げの垣原、橋本対小川なんかはプロレス内ガチってのとは違う解釈が必要かもわかんないけど。

963 :お前名無しだろ:2008/08/13(水) 11:11:34 ID:wFujigWEO
>>956
プロレスと格闘技をちゃんと分けて見れるようになったら
プ板ももっとスッキリすると思ってたんだけど、
こんな現状だからねえ・・・

964 :お前名無しだろ:2008/08/13(水) 11:14:00 ID:bPhBRzQd0
プロレスのお約束は守るけどケツは決まってないというのが本来の
プロレス内ガチの定義だったのにな。

965 :お前名無しだろ:2008/08/13(水) 11:40:00 ID:TVzVEdOU0
ただプロレスだけがダメになったってわけじゃないしな。
プライド地上波撤退以降、格闘技も明らかにダメになってると思うよ。
視聴率がそれを物語ってると思う。
戦極だって結局、地上波放送は無理っぽいし、ドリームだって秋山とか
が出ない限りはそうそう話題になることはない。
すでに放送も土曜夕方なんかになってるしプロレスと同じ道を辿る気がする。
ゴールデンは年に1〜2回あとは土、日の夕方1時間枠、でゆくゆくは深夜がデフォに
なりそうな気はする。

966 :お前名無しだろ:2008/08/13(水) 11:40:29 ID:q8c7CxCi0
>>962
「ケツ決め(だけ)は守りました」

じゃあただのプロレスだと思うが、
それこそ試合後の坂口が
控え室でベンチプレス上げだした。
ってのと同じじゃない?

主導権の取り合いってのはプロレス内で昔からあったこと。

そういう試合でいうと、インターと新日が対抗してた時代の
大谷・ヤマケンは結構面白い。

967 :お前名無しだろ:2008/08/13(水) 11:40:39 ID:jZHIviQd0
格闘技がどーなろうが、別に知ったこっちゃ無いな、俺は。
あんま興味ねー。

968 :チタントカゲは てごわいぞ:2008/08/13(水) 15:36:25 ID:n+hjlr8d0
有刺鉄線・・・を見て「大仁田流の[ロープに振らないプロレス]だ!」と
思ったことを思い出した。
あの時点で、プロレスがガチでないことに気付いてたんだな。

969 :お前名無しだろ:2008/08/13(水) 16:07:06 ID:46QAtKFkO
>947
スポーツの意味を中学時代に使った辞書があったら引いてみよう!。


970 :お前名無しだろ:2008/08/13(水) 16:29:07 ID:yU5BacXA0
世間のほうがよっぽどプロレス化してる
政治も経済もメディアも
だからプロレス自体の必要性がなくなってしまった

971 :お前名無しだろ:2008/08/13(水) 16:36:22 ID:q8c7CxCi0
>>970
バラエティ番組とか見ても
確かにプロレスしてるのはプロレス以外だったりするね。

972 :お前名無しだろ:2008/08/13(水) 18:57:04 ID:ZC3FP4Rp0
同意

973 :お前名無しだろ:2008/08/13(水) 21:17:06 ID:5ZQdWAI70
>>970
日本の世の中が成熟した証だろ。
本家本元のプロレスは、追いつかれ追い抜かれ絶滅危惧ジャンルになるほど後退。

974 :お前名無しだろ:2008/08/13(水) 21:30:26 ID:bjcKPWkU0
>>971
大食いの皿の枚数を水増ししたりなw


975 :お前名無しだろ:2008/08/13(水) 22:33:07 ID:/jnXbT7P0
落ちそうなギャル曽根を残そうとしてたな
さながら伸びてしまった猪木を抱き起こすスティーヴ・ウィリアムス状態

976 :お前名無しだろ:2008/08/14(木) 02:47:28 ID:zGOIEyr2P
「ガチンコのふりして実は台本があり、見る人を騙している」という意味で、プロレスって言葉を
使ってるのか?

977 :お前名無しだろ:2008/08/14(木) 15:25:36 ID:ftnxjwxa0
大食いバラエティ番組で皿の数をごまかしただけでTV局が謝罪させられる今の時代には
プロレスの存在する場所は無いのかもね

978 :お前名無しだろ:2008/08/14(木) 16:00:43 ID:u4U98Oeh0
>>976
もう少し穏やかな言い方が適切かも
「ガチンコを前提にしているが実は台本があり、見る人を楽しませている」

979 :お前名無しだろ:2008/08/14(木) 16:13:52 ID:CmgzMAjk0
>>976
ガチンコではドラマティックな展開にならないので、
演出をして、見るものに感動と興奮を与える。

980 :お前名無しだろ:2008/08/14(木) 17:11:29 ID:6S7V70w80
そういう意味じゃ大相撲って絶妙なバランスだなぁ。
定期的に出てくる八百長話すらもいいスパイスになってる。
やっぱ興行の歴史が違うわ。

981 :お前名無しだろ:2008/08/14(木) 17:44:42 ID:rTLlrPdY0
結局 >>559-573 あたりにあった世間のプロレスのイメージとかわんねーじゃんw

982 :お前名無しだろ:2008/08/15(金) 00:53:36 ID:W4KN/pzg0
>>949
うほ(w
こういう奴が多いんだよなプヲタ
あ〜だこ〜だ能書きうんちくたれる奴
>K1やプライドが100%ガチと思ってる
この辺の書き込みが酷い重症
100%ガチは当たり前なの、不正があれば秋山のように叩かれる処分を喰らう
これはどの「スポーツ」でも共通
一部の事例を取り上げて相対化しても無意味
野球だって八百長はあった。蹴球でもある。
>>980
もうそういう考え方しないとプヲタなんかできないんだよなかわいそうに

983 :お前名無しだろ:2008/08/15(金) 01:51:23 ID:qYbBxpEsO
>>982
だから、高橋本の何がショックだったかと言えば、
プロレスを八百長と言って(それを見てる自分に対しても)馬鹿にする「世間」と
必死に理論武装して戦ってきた努力が全否定された事が
ショックだったんだと思う。
プロレスを見ている自分を肯定するためには
プロレスはガチであってもらわないといけなかったのに。

ぶっちゃけプロレスがガチであろうがなかろうがどうでも良かった。
ただ、最後まで黙っていて欲しかったんだと思う。

984 :お前名無しだろ:2008/08/15(金) 02:51:06 ID:2kWldRQI0
どの道一緒だよ

985 :お前名無しだろ:2008/08/15(金) 09:59:28 ID:yYIzM0BK0
禿同

986 :お前名無しだろ:2008/08/15(金) 10:16:55 ID:IqgSPcNQ0
格ヲタが定期的にヤオ関連スレを巡回してると感じるんだが。

987 :お前名無しだろ:2008/08/15(金) 16:36:53 ID:5mqX5SIp0
その通り!

988 :お前名無しだろ:2008/08/16(土) 10:31:57 ID:yxppFutr0
やっぱりな・・・

989 :忠実屋:2008/08/16(土) 10:42:09 ID:8EfhXqMfO
はっきり言って
理論武装している連中はロクなのがいないし こういう人達がネットでゴチャゴチャやっていたのが悪い。

魅力や能力ある人ならばプロレス好きを公言しても馬鹿にはされない

990 :お前名無しだろ:2008/08/16(土) 10:49:20 ID:7/sJ8vUG0
俺は、腕力自慢のクソ野郎だったから、
プ好きで馬鹿にされた事はない。

スマン、中学高校の友人達・・・。
今思うと、恥かしさと、申し訳なさで、ジタバタしてしまう。

991 :忠実屋:2008/08/16(土) 11:09:16 ID:8EfhXqMfO
↑バカにされるより
嫌われる方が余程 タチが悪い。

いずれにせよ 自身の不人気の要因とプロレス自体は何ら関連性は無いのであるから プロレスというジャンルに八つ当たりしてはいけません

992 :お前名無しだろ:2008/08/16(土) 11:37:17 ID:+pWouOQT0
プロレスにつっこみを入れる奴はいくらでもいたし、
自分でもそれは分かっていたけど、
分かりやすく、こうこうこういう理由で、
プロレスは八百長なんだよって説明してくれた人はいなかったなあ。

まあ、仮に説明できたとしても、
中には例外的な試合もあるって言い返せたから、
完全に論破はされなかっただろうけど。

993 :お前名無しだろ:2008/08/16(土) 12:29:30 ID:8p9no18L0
>>983
そういう奴らが手のひら返して、
「俺は初見でヤオだと分かってた」「ショーとして楽しんでた」
とか言って必死に自分を正当化させようとしてるのを見ると悲しくなる
自分に嘘をついても過去を変えることは出来ないのに
カッコ悪くても認めればいいのに

994 :お前名無しだろ:2008/08/16(土) 14:15:11 ID:1ULwfFPVO
総合がいちばん八方ふさがりで哀れだよな
さんざん真剣勝負だの60億分の1だのうたっといて蓋を開ければ興業会社の八百長エンタメショーじゃん
いまさら八百長をカミングアウトできないし、真剣勝負ばかりしても興業にならないし儲からない
かといってエンタメに走れば叩かれるし本家のプロレスには勝てない
ワープロの煽りVパクったりレスラーの入場パフォーマンスを真似たり遺恨をでっち上げたりしているが見てて滑稽だよね
総合のキャラも演技力もないわけのわからん外人たちがプロレスの真似事やっても感情移入できないよ

その点プロレスは開き直ってできるし、興業として観客を楽しませるのは本業だし得意だ
てかK1やヤオイドが100%ガチだと思ってる奴いるんだなw

995 :お前名無しだろ:2008/08/16(土) 14:43:47 ID:JF449CUm0
お前は中学生か

996 :お前名無しだろ:2008/08/16(土) 16:45:00 ID:YDT9wrTm0
1000なら新日本復帰

997 :お前名無しだろ:2008/08/16(土) 17:00:22 ID:DK5EtntbO
プロレスごっこがなくなってしまうのか(゜ω゜)

998 :お前名無しだろ:2008/08/16(土) 17:01:58 ID:OrgauKuOO
■■■ザ・ポォーケェーズ■■■
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/honobono/1218470172/

999 :お前名無しだろ:2008/08/16(土) 17:03:32 ID:OrgauKuOO
この3匹の包茎チンポはガチ

■■■ザ・ポォーケェーズ■■■
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/honobono/1218470172/

1000 :お前名無しだろ:2008/08/16(土) 17:05:42 ID:OrgauKuOO
この3個の包茎チンポは事実

■■■ザ・ポォーケェーズ■■■
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/honobono/1218470172/

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

278 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)